chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
おぐけん
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/10/09

1件〜100件

  • 投資は長期保有が必要で下がっても売らない事!

    投資は、長期運用が鉄則です。 これと反対が、デイトレードですね。 デイトレードはやったことある人はわかると思いますが、まず勝てません。 勝てると思っても、それはギャンブルと同じで、勝ったらからラッキー。 負けたら、運が悪かったってなります。 もちろん、デイトレードで資産を築き、メディアに出てる人はいます。 しかし、その人の努力は相当なものです。 まず真似できないレベルです。 チャートを見て、見よう見まねで線を引いて、トレンドを確認しようとしますが、引いてみてわかるのは、自分の思いで線は好きなように引けると言う事です。 思いとして買いたいなって言う場合は、安いと思えるような線を引くんです。 これ…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/08/13時点)~今週は△19,041円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 節約大好き日本人は衰退する一方〜反面投資を徹底的に批判する

    maidonanews.jp こんな記事がありました。 もう激しく同意ですね。 確かに、無駄遣いはよくないと思います。 投資の世界においても、収入ー消費=投資額 っていう式もあります。 収入がそんなに増えない中、投資するには消費を減らすというのは、ある意味正しいとは思います。 しかし、もうメディアがこぞって流す節約術とかは、本当にうんざりするというか。 なんか賢いとかもてはやしてる感じがしますね。 賢いなら、副業やら投資で、収入を増やす方に頭使うんじゃないのって思いますね。 よく、キャンペーンなどで無料とか半額セールとかあると、2時間、3時間平気で並ぶ人たちがいます。 以前、かっぱ寿司での半額…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/08/06時点)~今週は△21,099円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • TKOの木本の投資にみる問題点

    正直、また悲しい話が話題になってます。 何が悲しいかと言うと、投資に対して、また悪いイメージが国民に植え付けられたということ。 本来、よく読んでみると、投資に限った話ではなく、怪しいひとには、近づくな!金渡すな!という基本的なことすら出来ていない人達(今回の場合、芸人)が、勝手に被害にあっただけなんですが。 そこすら理解できない人には、単に投資は危険だなって言う印象しか与えないだろう。 taishu.jp 人からお金を預かってはいけない 運用するから投資してという人 仮想通貨投資のリスク この記事見て投資が怖くなる人 最近の5記事 人からお金を預かってはいけない これは、人にお金を預けるのもダ…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/07/30時点)~今週は△929円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 「貯金」だけというのはリスクだってこと〜「投資」が必要な理由

    投資って、必要ですか? って聞かれるってことは、まぁないですが。 日本人は、お金の話って嫌いですからね。 こっちから言うのも、なかなか難しいですからね。 悪徳金融業者みたいになって。 しかし、もし聞かれたらなんて答えるのか。 考えをちょっとまとめてみようかと。 投資してます? 他の国はどんどん経済は成長している 貯金ではお金は貯まらない 投資で失敗している人いっぱいいるやん マネーリテラシーを鍛える! 最近の5記事 投資してます? まず、投資してる? 貯金だけですね。だって投資って怖いし、元本減るのって嫌やん。 まず、返ってくる返事の8割ぐらいがこれですね。 怖い!元本が減る!知らない! これ…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/07/23時点)~今週は△119,232円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「自由研究研究には向かない殺人」ホリー・ジャクソン~引き込まれる面白さ

    今回は、ホリー・ジャクソン著者の「自由研究には向かない殺人」。 図書館で予約して読みました。 本屋さん大賞だったかな、知ったきっかけは。 最近店頭で帯見て買わないから、どの本が面白いかわからないんですよね。 というか、選ぶ基準がなくなったというか。 だから、ネットで調べて借りるようにしています。 やはり名作は、いつ読んでも名作だと感じましたね。 (なんで、子供は本を読まないのか。。。) (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.curr…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/07/16時点)~今週は△18,907円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • サラリーマン書評「かぼちゃの馬車事件〜スルガ銀行シェアハウス詐欺の舞台裏」もう怒りしかない

    通常のサラリーマン書評とは少し違います。 今回は、小説ではありません。 ずばり、「かぼちゃの馬車事件〜スルガ銀行シェアハウス詐欺の舞台裏」という本です。 著者は、SS被害者同盟代表の冨谷皐介(とみたに こうすけ)氏です。 家電メーカーの中間管理職のサラリーマンですが、居酒屋で友達と飲んでいる席に同席した人物により、不動産投資に興味を持ち、大きな借金をすることになりました。 みなさんご存知のかぼちゃの馬車事件です。 正直、自業自得と責めていた側なので、この本を読んで少し、かわいそうだなっていう思いも出てきました。 ただ、相変わらず、不動産投資に対してみんな、危機感というか、無防備すぎるなっていう…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/07/09時点)~今週は▲26,327円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 日本の高等教育は存在しない理由〜もっと真剣に考えないとやばいよ、日本

    president.jp 読んでみて、共感しかない。 ずっと考えていたことです。 なんで、日本って大学への進学率が高いのに、こんな感じなんだと。 まさに理由がこれなんですね。 今回はこの記事の内容について、書かせてもらいます。 日本の高等教育は 海外での教育はというと 日本の大学はなぜ初等教育の延長なのか メディアのいうことを真に受ける人たち 子供の教育で必要なのは この記事を書いた和田秀樹氏 最近の5記事 日本の高等教育は 日本と外国での、高等教育についての違いです。 それは何か。 海外の高等教育では、「前頭葉を鍛える」ということをやっています。 しかし、日本は。 その前に記事にある、脳の各…

  • ループイフダンの利益が出る通貨ペアの検証〜自動売買で定期収入を

    ループイフダンでの検証について、少し書いてみようかと。 ループイフダンについては、以下の記事を見てください。 www.oguecolabo7.com www.oguecolabo7.com ただ、そうおいしい話はなく、設定によっては勝てなかったり、損失を出したりもします。 設定を検討しないと、難しいかも知れません。 一般的に、潤沢な資産と無理ない通過パターン、数量だと、問題なく利益は出ると思います。 ループイフダンでの戦略 豪ドルとのペアがいい USD/JPYのリスク 検証結果をもとに 最新の5記事 ループイフダンでの戦略 アイネット証券のループイフダンでは、便利なデモトレードができます。 資…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/07/02時点)~今週は△54,485円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「アルジャーノンに花束を」ダニエル・キイス~名作はいつ読んでも素晴らしい感動を与える

    今回は、ダニエル・キイス著者の「アルジャーノンに花束を」。 すごく有名な作品です。 私がこの作品を知ったのは、氷室京介氏の「Dear algernon」です。 アルジャーノンとは、この小説の中に出てくるネズミのことです。 氷室京介氏のアルバム、「Flowers for Algernon(アルジャーノンに花束を)」は、まさに、この小説そのままがタイトルになっています。 私は、この小説をかなり前に読みました。 学生時代だったのか。 うーん、社会人になったばかりだったのか。 もう一度手に取ったのは、結構最近で1年ぐらい前だったかな。 子供のために本を図書館で選んでいて、この本を久しぶりに見かけたから…

  • 子供に伝えたい経済の話と周りの真実

    子供はまだ小さいし、かつマネーリテラシーの有無という点で、まだお金や経済、目に見えていない現実について。 話をしたいと思っていても、きっと理解されないだろう。 いつ、話せるのか。 また、もう話す機会はないのか。 それはわからないけど、念のために、ここで買いておこうかと。 子供に語って教えるような感じで、ここで書き綴っていこうかと思います。 周りの友達を見て金持ち!と思う勘違い いい家やいい車を見て金持ちだと思う勘違い みんな賢いというのは勘違い 給与が上がらない時に預金するという国民性 大学に入れば就職できるという誤解 最近の5記事 周りの友達を見て金持ち!と思う勘違い アホなのかって思う一つ…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/06/25時点)~今週は△100,110円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 本『悪質商法のすごい手口』国民生活センター監修〜すごいとしか言いようがない悪質さ

    図書館で借りてきた本で、『悪質商法のすごい手口』というのがありました。 読んでみましたが、すごいなって。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, d.id=a,e=c…

  • 今後日本に投資すべきか、それとも日本への投資を見送るべきか〜成長率が上がるとは思えない現状

    最近の記事で非常に衝撃的なものは何か。 その一つに、日本の平均年数が過去30年間、ほとんど変わってないということではないでしょうか。 日本にいれば、へぇーそうなんだって感じかもしれないが、これは実はすごく異常なこと。 有名な投資家である高橋ダン氏は激怒してましたね。 「もう、信じられない!!!」って。 各国と比べるとそれがよくわかります。 びっくりですね。 でも、なぜ日本では今までそんなに問題にならなかったのか。 それは、日本はその間ディスインフレだったからです。 ディスインフレとは。 インフレーションの状況で、中央銀行によって、弾力的な金融政策がとられた結果、インフレーションからは抜け出たが…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/06/18時点)~今週は▲266,343円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • インフラ(値上げ)の対抗策は節約ではない〜メディアの節約テーマに踊らされない

    昨日かな、ネットの記事で以下のようなものを見つけました。 nordot.app 2022年6月1日から、商品の値上げが続いています。 スーパーでも、身近なカップラーメンやアイスクリームも対象となっています。 お客さんに聞いても、悲鳴しか聞こえてこないって感じですね。 (まぁ、あえてそういう声だけを取り上げているという面もあるでしょう。) スーパー側の苦悩も語ってましたが。。。 もうね、日本人のこの感覚を変えていかないと、本当にダメだと思いますね。 一体なんに洗脳されてるんだろうって。 お店側が苦悩する現状 節約はなんの解決策にもならない 経済評論家に資格はない 運用によるインフレ対策 お店側が…

  • とうとうアメリカ市場も景気後退期間に突入か〜回復までは平均1年程度

    2022年6月13日。 アメリカ株式市場は、大幅に下落しました。 S&P500では、過去最高の下落率21.8%に達しました。 (2022年1月3日の最高高値から) 一般的に言われているのが、景気後退の判断材料として、直近高値から20%以上下落すると言うのがあり、今回がそれにあたります。 今まで、なんとなく囁かれてきましたが、もう事実として数字を突きつけられた状況です。 主な要因 過去のリセッション(景気後退) ロシアのウクライナ侵攻 ハイテク銘柄の下落 今後の戦略は 過去の5記事 主な要因 主な要因は、インフレ基調がおさまらないと言うことです。 そのインフレを抑えるため、FRBが、さらにタカ派…

  • 日本では今後貧富格差が大きくなる〜各自で防衛が必要

    日本では今後、格差が広がると言われています。 なぜか。 以前、トマ・ピカティの「21世紀の資本」という本が有名になりました。 その著書で有名になった式が、これです。 r(利益率) > g(成長率) これは、株などによる利益率と、経済が成長することによる給与などの上昇を比べると、株などによる利益率の方が、どの時代でも高いと。 要するに資産を持っていて、株などに投資している人は、どんどん金持ちになり、給与しか収入がなく、それだけに頼っている人たちは、そんなに豊かにならないと言うこと。 それでなくても、いろんな経済学者がコメントしていますが、貧富の格差は解消されるどころか、どんどん広がっていくと。 …

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/06/11時点)~今週は△43,065円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「ノースライト」横山秀夫~少し退屈に感じたがそれは自分のせいなのかなって。

    今回は、「ノースライト」。 横山秀夫氏の作品です。 結構人気の小説でした。 図書館に予約していましたが、なかなかあかなくて、忘れてた頃に連絡がきました。 なんの作品だっけと記憶をたどりながら窓口に取りにいきました。 横山氏の作品は、いい作品が多いです。 有名なのは、「半落ち」かな。 説明・あらすじ 読んだ時の感想 注!ネタバレ 総評 ◆読みやすさ ◆意外度 ◆夢中度 ◆読んだ後のすっきり度 読書について 説明・あらすじ 青瀬稔は、建築家だ。 彼が設計したY邸は、大手出版社が出した「平成すまい二〇〇選」にも載った自信作である。 しかし、そこに住んでいるはずの住人は、引き渡した後、全く住んでいない…

  • 緊急!円安が一時132円台に〜下落時の反動が怖い。。。

    朝起きてびっくりしました。 円安が進んでいて、132円台に乗ってるじゃないですか。 少し落ち着いてはきてますが。 6月6日の外国為替市場で、円相場が一時、(1ドル=)132円台まで下落しました。 これは、2002年4月以来のことです。 実に、約20年ぶり。 少し前の5月9日に、131円30銭台まで円安が進みました。 その後、円高方向に向かい、126円台までになっていました。 先週発表された、米国の5月の雇用統計が改善したことにより、FRBが物価高を抑えるために利上げを急ぐとの見方が強まったのが主な要因のようです。 その結果、長期金利も、約3週間ぶりに3%を超えました。 日銀 黒田氏の発言 うー…

  • ひろゆきに騙されるのはメディアに騙されているのと同じ〜経済視点は稚拙だ

    何度かこのブログでも取り上げているかな。 言い方が面白くて結構見てるんですよね。 ひろゆき氏の動画。 共感とかではなく、エンターテイメントとして。 しかし、たまにというか、金持っているからか、投資とか経済について語ることがある。 それがなんとも幼稚で。。。 そりゃ、経済学者ではないんですが、ひろゆき氏の論破というか、人を言いくるめるやり方というのがだいぶん分かってきたので、ちょっと書いてみようかと。 三橋氏との対談で分かったひろゆき氏の手法 中田氏への訂正動画 ひろゆき氏の論法パターン 最近の5記事 三橋氏との対談で分かったひろゆき氏の手法 www.youtube.com www.youtub…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/06/04時点)~今週は△141,536円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「長期投資でお金の悩みから自由になった人たち」澤上篤人~さわかみファンドの創設者というだけで価値がある

    今回は、「長期投資でお金の悩みから自由になった人たち」。 澤上篤人太氏という人が書いている本です。 この人は、投資の世界では有名です。 さわかみファンドの創設者です。 直販投資信託の先駆けですね。 説明・目次 読んだ時の感想 総評 ◆読みやすさ ◆意外度 ◆夢中度 ◆読んだ後のすっきり度 最新の5記事 読書について 説明・目次 著者は、5澤上篤人氏と、馬場千枝氏。 最初は、「長期投資の時代がついに来た」著者:澤上篤人氏 ここでは、直販式の投資信託、さわかみファンドについて、苦労話を含めて書かれています。 すごく思いが伝わってきますね。 あと、日本の問題点も大いによくわかる。 投資信託が日本でで…

  • クローズアップ現代で放送された借金投資に見る無知な人々

    NHKのクローズアップ現代。 これに放送された借金して投資させる詐欺について。 詐欺ということですが、SNSを使い勧誘し、投資する資産がないのに、融資を引き出すために嘘をつかせる。 多いのが、不動産投資や、FXの自動売買ツールなど。 不動産投資は、額がでかいだけに、もう気づいた時には多額の借金。 もう悲惨としか言いようがない。 怖いのは、普通におかしいと思わないで騙される人たち。 こんなことで騙されるのか?って。 不動産投資のケース 自動取引プログラムのケース 騙される人の特徴 悪質な業者 不動産投資のケース 不動産投資の場合はどうか。 SNSや婚活アプリで、将来のお金について不安なターゲット…

  • メディアはなぜ、投資による失敗談を多く記事にするのか

    ネットニュースを見ていると、よく目につくのが、投資での失敗談。 これって、かなり多いです。 www.moneypost.jp toushi.homes.co.jp madamefigaro.jp 373news.com domani.shogakukan.co.jp gendai.ismedia.jp まぁ、注意喚起する記事もあり、一概に失敗談ばかりではありません。 しかし、普通の人が読むと、「やっぱり投資って怖いな!」って思っても仕方ないという記事も多いのも確かですね。 しかし、よく読んでみると、そりゃ失敗するわ。 投資の基本のキもわかってないやん。っていうのがほとんどです。 金融機関の窓口…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/05/28時点)~今週は△6,007円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「なぜサラリーマンは年収1000万円でもお金持ちになれないのか?」加藤皓太~本を書く人自体が誤った認識でいる

    今回は、経済本である「なぜサラリーマンは年収1000万円でもお金持ちになれないのか?」。 加藤皓太氏という人が書いている本です。 図書館で借りてきた本ですが、面白そうだなって。 しかし、読んでいくと、なんだこれ?って。 こんなレベルの人が本書いていいのかって。 説明・目次 読んだ時の感想 総評 ◆読みやすさ ◆意外度 ◆夢中度 ◆読んだ後のすっきり度 読書について 説明・目次 どんなことが書いているのか。 まず、目次を見ていきましょう。 最大のおじゃま虫は「日本」という国だった! 会社は味方ではなくおじゃま虫!徹底的に利用しよう! 金融機関は、おじゃま虫の巣窟だった! お金を受け取るためのマイ…

  • FXは儲からないと言う勿れ〜悪い面ばかり見てはならない

    結構、ひろゆき氏の動画見てるんですよね。 別にファンではないです。 どちらかというと、アンチです。 もちろん、誹謗中傷なんてしないですが。 なら、どうして見てるのというと、なんかズバッと言うところが、意外と気持ちいいから。 ズバッとと言うのは、普通のタレントというか、テレビに出てる人が言わないようなことを言うから。 ただ、この人はお金をかなり持ってるので、資産運用についての知識はあまりないというイメージです。 お金があると、それほど知識がなくても、増えていきますからね 100万から10万円を作るのは、難しいですが、1,000万から10万を作るのは簡単です。 1億円あれば、10万なんて、チョー簡…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/05/21時点)~今週は△10,738円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 日本人の勤勉さが逆に非効率を生み出している

    最近出張に行くことがあります。 その時にホテルに泊まるんですが、朝ごはんが付いているプランを選びます。 朝ご飯がついているプランだと、大抵バイキングです。 そこで、見ていると、日本人の非効率さが目につきます。 生産性の面で言えば、日本人の生産性はかなり低いことで知られています。 なぜ、そうなのか、わかるような気がしました。 まず、朝、バイキングの朝食に行くと、長い行列ができていることが多いです。 小さなホテルのバイキングです。 よく見てみると、サラダのところで結構手間がかかっており、そこがネックになって詰まってるんです。 後ろに並んでいる人は、じっと何も言わず並んでいます。 サラダって、バイキ…

  • FX投資だけで生活するには〜上がるか下がるかは運しかない

    FX投資で金持ちだ! 以前ほどもてはやされなくなりましたが、FX投資で富裕層になった若者。 テレビでも取り上げられていましたね。 FXで小遣い稼ぎをしている主婦なんかも、よくテレビに出てましたね。 朝、旦那や子供を送り出した後、パソコンの前でちょこちょこって操作するだけで、数万円利益出ました。なんて。 買い物はベンツで。みたいな。 しかし、おかしいよな。 為替なんて、そんな短期で見ると、上がるか下がるかなんてわからないだろって。 今回はその辺について、FX投資歴10年以上の経験をもとに語っていこうかと。 FXで利益を出す仕組み FXだけで生活できるのか リスク管理ができない人 FXで利益を出す…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/05/14時点)~今週は▲163,705円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「財政破綻論の誤り」朴勝俊~今だにいる財政破綻論者について正面から反論する

    今回は、「財政破綻論の誤り」。 朴勝俊氏、シェイブテイル氏の作品です。 今回は小説ではありません。 従って、書評というよりは、この財政破綻論について、再度本を読んで勉強した内容となります。 最近は、Youtubeで簡単に学べる内容であり、藤井隆教授や、三橋貴明氏なども、この財政破綻論については、かなり鋭く、かつ正確に反論しています。 この今の日本の低成長は、財政破綻論を信じてきた、政府の失策ともいえます。 また同時に、日本国民にネガティブな思考を植え付け、消費を冷え込ませたメディアの責任も大きいと思います。 メディアのいうことを間に受ける国民もどうかとは思いますが、いまだにほぼ0%の金利の中、…

  • ビットコインが大幅下落!〜ここは買いか?それとも売り?

    ビットコインが大幅に下落していますね。 日本円に換算すると、一時300万円台にまで落ちています。 まぁ、今全体的に株なども下落しているので、仮想通貨も引きづられているのでしょうか。 2021年の年末付近には、700万円を超えていたんですがね。 さて、ここまで下落したビットコインは買いでしょうか? それとも売りでしょうか? もちろん、そのまま保留というのもあります。 私は、ビットコインも保有しています。 それほど大した量ではないです。 正直、35万円程度の資金で購入しています。 評価額は、60万程度ですかね。 評価益として25万円程度です。 基本的には、月5,000円程度積立をしています。 まぁ…

  • 日本経済は破綻する?~ネガティブな情報ほど信用しやすい

    財政破綻論者って知ってますか? あっ、それって財務省とかが言ってる、日本の借金がやばいってやつ? まぁ、近いね。しかし、財務省が煽ってるのは確かだ。 2021年11月に、財務省の現役事務次官である矢野康治氏が、「このままでは国家財政は破綻する」という論文を雑誌に寄稿した。 これで結構大騒ぎになった。 多くの識者は、アホな内容だと相手にしていません。 高橋洋一先生なんて、失笑してたからな。 しかし 一定数いる、日本の財政状況を懸念する人々からは、当然の内容だ! という声が聞こえてくる。 経済同友会の桜田謙悟代表幹事などは、「書いてあることは事実だ。100%賛成する」と記者会見で述べていた。 この…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/05/07時点)~今週は△4,007円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「流浪の月」凪良ゆう~夢中で読んだが、説明不足にイライラする

    今回は、「流浪の月」。 凪良ゆう氏の作品です。 この作品は、非常に評判が良くて、図書館で予約してもなかなか順番が回ってきませんでした。 2020年の本屋大賞を受賞していると言うことで、非常に興味を持っていました。 映画化もされたようで。 日本の映画は、原作をことごとくつぶすというか、変な演出、事務所の推しタレントの起用で、全く別物に変えてしまいます。 唯一いいところは、注目されると言うところですね。 もっと多くの人に読んでもらいたい本なんかは、映画化で人気を集めるでしょう。 ただ、問題は、日本人の多くは本を読まないと言うところです。 今回は、広瀬すずと松坂桃李のW主演で、まだいいキャスティング…

  • 実家への帰省で生き返る〜なんか心が洗われる

    ゴールデンウィークに実家に帰省してきました。 コロナでなかなか帰れなかったんだけど、ちょっとの隙間をみて帰ってきました。 最近、なんかあまりいいこともなく、少し元気がなかったんです。 そんな中急に決まった帰省。 今回、実家に帰ることで元気がもらえた。 自分でもとても不思議な感じがする。 結構小さい時から、親元から離れて暮らすことも多々あり。 他の子達と比べても、そういう経験をする機会が多かったかな。 だから、なんか、一人でもなんとかなるみたいな。少しドライなところもあったり。 しかし、実は結構家が、家族が好きだったりする。 兄弟の家族、子供、みんな家族だ。 みんな大好きだ。 帰ると、みんな時間…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/04/30時点)~今週は▲154,489円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • Youtubeで食べれているのはほんの僅か〜新陳代謝が激しい

    Youtuber。ユーチューバー。子供がなりたい職業にまで名前が上がるようになりました。もうびっくりです。 何がびっくりするかというと、一企業のプラットフォームに依存した動画配信が仕事として認識されているということ。 これはびっくりです。 今回は、その辺について書いてみたいと思います。 Youtubeとは Youtubeで稼ぐ方法 収益化するには条件・設定が必要 Youtubeを仕事にするリスク 人は飽きる Youtubeとは いやー、今さらYoutubeとはってことを書くことって逆に恥ずかしいですね。しかし、次に書くことについての前提となるので、一応書いておきます。また、結構サービスは使うけ…

  • 今後の日本について考えてみた〜よくなる兆候は見えるのか?!

    日本を経済的視点から見ると、明るい兆しは見えない。 もちろん局所的に見れば、輝いてるところもある。 けど、昔は世界から見ても、全体的に凄かったことを思うと、今は小さいなって。 今でも世界では日本製は、一目置かれているというのはわかる。 しかし、コストパフォーマンスを考えると、安くて良い製品が徐々に出てきつつある。 日本製品は、高いというイメージがある。 しかしそれに見合う性能というか、品質、信頼がある。 それが人気の秘訣でもあるが、諸外国も徐々に近づきつつある。 やはり、ものというのは、徐々に良くなっていくものだから。 いいものを真似したり、技術者のスキルが上がるとかで。 インフラなどは、その…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/04/23時点)~今週は△57,498円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 出張で北関東に〜あまり違和感がないな

    今週は、出張で北関東に来ています。 関西から関東へ。 神奈川県や、東京への転勤は結構あったんですが、北関東は初めて。 なんか結構ギャップがあるのかなって思ってたんですが。 意外とないですね。 というか、ほとんどない。 移動したその日は、大阪でもよくみるチェーン店の居酒屋に行きました。 まぁ、チェーン店だからか、全く北関東感がなく。 こっちでの仕事でも、全く違和感がない。 結構みんなに聞くと、名古屋から来ていたりとか、もう少し北の方から来てるとか。 東京から来てる人もいましたが。 だから、言葉とかも、もう全く普通。 普通というか、標準語で。 もっと、いろいろ探索したいんですが、今回は1週間だけ。

  • ツイッターでプチバズった内容について〜値上げについて

    関心があるのか。 やはり、値上げは国民の最大の関心ごとなんだろう。 toyokeizai.net しかし、価格が上昇するというのは、予想ができていた話でもあります。 だって、政府、日銀は、昔から2%のインフレ目標を掲げていましたから。 こちらのインフレは、給料も同時に上がり、日本経済全体が活性化する良いインフレですが。 しかし、そうは言っても、全ての業種で給与が上がるかというと、そううまくいかないのは誰でもわかる。 全体的に平均的に給与が上がるなんて、それはないわ。 だから、良いインフレでも、やはり価格だけ上がると感じる人は相当数いるのは、容易に想像がつく。 また、日本経済が昔のように良いと思…

  • 韓国ドラマ「今、私たちの学校は」を見てみた〜面白かったけど。。。

    最近、韓国ドラマにハマっているということは、このブログでも何度か書いたと思います。 Netflixで、有名どころは結構みています。 「梨泰院クラス」や、「愛の不時着」、「トッケビ」に「ヴィンチェンツォ」。 どれもとても面白かった。 もちろん、Netflixを契約するきっかけとなった「イカゲーム」もみました。 正直、「イカゲーム」は、個人的には好きではないですが。 で、今回は、今話題の「今、私たちの学校は」をみました。 これ、実は避けてたんですよね。 怖そうで。。。 ストーリーは 見終わった時の感想 おススメポイント ストーリーは 簡単にストーリーを言うと。 ヒョサン高校の化学担当教師が、自分の…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/04/16時点)~今週は△28,192円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 財政破綻の第一人者 藤巻健史〜破綻を訴えて何年経つのか

    藤巻健史。 日本を代表する財政破綻論者として、有名です。 私も、Youtubeで喋っているのをみたことがあります。 「日銀破綻」とか、「日本破綻」など、同じような書籍をたくさん出しています。 しかし、これいつまで言い続けるんでしょうね。 ちょっと面白いので調べてみました。 藤巻健史。 財政破綻を煽っているのは財務省!? 財政破綻の条件が 理由はデフレ 次に言い出すのがハイパーインフレ 日銀当座預金 財政破綻を煽っているのは財務省!? 財務省は、日本の借金だ!とか、国民一人当たりに換算すると。みたいなことを扇動していっている省庁ですね。 メディアは、それを鵜呑みにして、バンバンこれを報道していま…

  • メディア、反対の声にもううんざり~成人年齢引き下げについて

    もう、ほんとうにうんざりだわ。 成人年齢の引き下げについてのメディア、反対意見の声。 弁護士会は大反対しているとのこと。 なんでや。 テレビでアホな弁護士(本村)が出ていて、ウサギをライオンのいる檻に放つようだと。 芸人のほんこんが言ってたが、よっぽどまともなこと言ってるわ。 アホすぎる。 金銭トラブルに会う確率が増えるとか。 いやいや、20歳超えても騙される奴いっぱいおるで。 藤井先生が、日本の18歳、19歳は、高校生レベルの精神年齢しかないって。 これ、若者馬鹿にされてるで。 わかってるか? 日本っていつまでこんなんなん。 はずかしくないのだろうか。 この成人年齢の引き下げについては、ネッ…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/04/09時点)~今週は▲59,128円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 成年年齢が18歳になることについて〜むしろ遅いぐらいだ

    成年年齢が、2022年4月から、18歳に引き下げられました。 それまでは、20歳でした。 約140年ぶりに見直されました。 正直、感想としては、むしろ遅すぎるだろって。 成年になると 成年年齢の引き下げについて 報道に見る違和感 成年になると 民法が定めている成年年齢には、次の定義があります。 「一人で契約をすることができる年齢」という意味と、「父母の親権に服さなくなる年齢」というものがあります。 要するに、成年になると、親の同意がなく、いろんな契約ができると言うことになります。 今までは、18歳でも、携帯電話の契約や、部屋を借りる時、クレジットカードを作るときなど、親の同意が必要でした。 し…

  • じわじわと値上げされていく〜茹でガエル状態の日本国民

    最近、値上げニュースがよく流れていますね。 うまい棒の値上げは、結構インパクトがあったようですね。 あと、インスタントラーメンとか。 個人的には、そもそもうまい棒が一本10円って、安すぎるだろうと。 あと、2円上がったからといって、生活になんの影響があるんだ?っていう、報道とその反応への想いです。 メディアって、本当にくだらない話を大袈裟に報道するよな。 報道していておかしいと思わないのかね。 円安による値上げ 日本人の大半が資産の多くを銀行に 世界市場は拡大を続ける 日本人のマネーリテラシーの向上 簡単に始める方法 円安による値上げ 値上げは、ここのところ、結構頻繁にあります。 ガソリン価格…

  • 月10万円の不就労収入で老後の生活は一変する〜マネーマシンを作るには

    金融庁が発表した2,000万円問題。 2019年6月に、金融庁から、金融審議会 市場ワーキング・グループがまとめた「老後資金の必要額は2,000万円」とする報告書が提出されました。 このことが、メディアにより湾曲された状態で報道され、日本中で大きな話題になりました。 識者というか、普通の人であれば、至極当たり前の内容で、あくまで事例においても、いろんなケースがあるからと問題としてとらえないレベルのものでした。 が、一般国民を甘く見てはダメです。 この報道で、年金だけでは生活できないと気づいて、慌てて騒ぎ出した一部の国民。 通常であれば、政府も「アホか!」って一蹴すればいいものをメディアもこれに…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/04/02時点)~今週は△94,559円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「カエルの小指」道尾秀介~複雑で、本当にそこまで考えられていたのか。。。

    今回は、「カエルの小指」。 道尾秀介氏の作品です。 以前、「カラスの親指」という本を読みました。 その続きということで、本屋さんの店頭に並んでいました。 読みたくて、すぐに図書館で予約しました。 文庫本ではなく、単行本がすぐに借りれました。 説明・あらすじ 読んだ時の感想 注!ネタバレ 総評 ◆読みやすさ ◆意外度 ◆夢中度 ◆読んだ後のすっきり度 読書について 説明・あらすじ 武沢竹夫。 今はまじめに、実演販売士として働いています。 そこに現れたキョウと名乗る少女。 武沢に命を救われた女性の娘。 彼女には、どうしても許せない相手が二人いた。 そのために、10年前にヤクザ相手に大芝居を打った、…

  • 東京に集中しているリスクに気づかない〜早い人は日本市場から出て行っているのか

    最近、興味深い本を読みました。 「2030年の東京」 改めて、東京の怖さ、日本の将来の怖さを知りましたね。 ただ、この本を読む前から、正直日本への投資について、怖いなっていう思いがありました。 それを裏付ける内容でした。 www.oguecolabo7.com www.oguecolabo7.com 東京に集中している日本 東京集中が持っている数々のリスク 1.東京直下型地震(+富士山噴火) 2.急速に進む高齢化 3.治安悪化による魅力低下 4.住宅環境の悪化 東京以外に住んでる人への影響は 自分の資産を守るには 東京に集中している日本 日本はなぜ、東京ばかりに集中しているんでしょうか。 それ…

  • 足るを知る!ことが大切〜欲をかかないことが大切

    以前このブログで紹介した本「サイコロジー・オブ・マネー」。 著者は、モーガン・ハウエルという人です。 ベンチャーキャピタル「コラボレーティブ・ファンド社」のパートナーで、コラムリストとして活躍されています。 www.oguecolabo7.com この本は、20章からなっています。 一つづつが非常に簡潔にまとめられていて、読みやすくなっています。 この1つの章だけでも、一つの記事が書けるほど、とても重要なテーマについてかかれています。 是非、投資をする人だけでなく、成人した人には一読してほしい本です。 今回は、「足るを知る」ってことです。 足るを知る 上を見ればキリがない 現実的な目標を見つけ…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/03/26時点)~今週は△122,738円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「模倣の殺意」中町信~

    今回は、「模倣の殺意」。 中町信氏の作品です。 最近、本屋で本を選ばないので、何を読んだらいいのか迷います。 本屋さん大賞というのは、結構いい本があるので、歴代の受賞作品を探すことにしました。 で、見つけたのが、この本です。 何やら面白そうなトリックがあるとのことで。 結構こういう本って好きなんですよね。 説明・あらすじ 読んだ時の感想 注!ネタバレ 総評 ◆読みやすさ ◆意外度 ◆夢中度 ◆読んだ後のすっきり度 読書について 説明・あらすじ 7月7日7時に、坂井正夫という小説家が自殺した。 青酸カリを飲んでの服毒自殺。 警察は自殺と判断したが、その死に疑問を持つ二人。 一人は、中田秋子。 自…

  • 久しぶりのゴルフ練習はなかなかいい感じでした

    いやー、本当に久しぶりでした。 ここんところ寒かったので。 練習に行くのは、大概日曜日の朝なので。 寒いとなかなか億劫になって。 ということで、少し暖かかくなったので、久しぶりに行くことにしました。 結構心配でした。 以前、夏に、あまりにも暑すぎて2ヶ月ほど練習に行かなかったら、全然打てなくなったから。 あの時は、本当に辛かったな。 もう、初心者レベルに戻りました。 まともに当たらない。 当たると、変な所に当たり、右側にでる。 もう最悪というか、このままゴルフやめないといけないのかなって。 今回そうなってたらと。 しかし、1球目。 アプローチを打った時に、その心配は無くなりました。 きちんと当…

  • 鉄道会社の給与は仕事によりどう変わる〜子供が憧れる鉄道マン

    子供の頃によく遊ぶおもちゃに、「プラレール」があります。 もう定番と言ってもいいでしょう。 子供たちはよく遊んでいました。 大きくなると、また違うことに興味を持ち出すんですが、しかしその思いをずっと持ち続ける子供もいて、鉄道関連の仕事につきたいと思う人は大勢いるようです。 少々夢のない話にもなるかもしれませんが、今回は、その鉄道会社の給与について書いてみたいと思います。 鉄道会社は大きく分けて2グループ 鉄道会社の主な仕事 鉄道会社の平均給与 職種ごとの平均給与 駅務員の平均年収 鉄道運転計画・運行管理の年収 電車運転士の年収 鉄道車掌の年収 鉄道会社は大きく分けて2グループ 主にJRとつく鉄…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/03/19時点)~今週は△114,713円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「カラスの親指」道尾秀介~軽快に続く物語、そして最後の最後にくる結末!最高です。

    今回は、「カラスの親指」。 道尾秀介氏の作品です。 これ、検索すると結構昔に映画化されているんですね。 いやー、あらためてみると2011年初版と。 結構古い小説でした。 うーん、どおりで闇金とか、なかなか現在とは少し様相が違うなって。 説明・あらすじ 読んだ時の感想 注!ネタバレ 総評 ◆読みやすさ ◆意外度 ◆夢中度 ◆読んだ後のすっきり度 読書について 説明・あらすじ 詐欺師として生きるさえない中年二人組。 タケさんこと、竹沢と、テツさんこと入川鉄巳(いるかわてつみ)。 ある日、街中で出会ったまひろという少女と、その姉であるやひろ。 そしてやひろの彼氏である貫太郎。 奇妙な同居生活が始まる…

  • 老後破産する人の特徴とは〜インフレが進む今後の日本はリスクがいっぱい

    結構このブログでは、ネットの記事を読んで、それについて書いたりします。 今回は以下の記事で。 fuelle.jp 内容はそんなに新しいことを書いているわけではないです。 しかし、このテーマで少し書いてみようかと思います。 住宅ローンの怖さ 住宅ローンがある限り資産は増えない 退職金をあてにした返済計画はダメ 子供にお金をかけすぎる 努力すれば成功する 生活レベルを下げれない まとめ 住宅ローンの怖さ 正直最近特に住宅ローンの怖さを感じます。 そもそも、35年ローンとか、怖いなって。 35年先まで、安泰で働けるってどうなんって。 もちろん昔は、35年かけてゆっくりと返済していくから、逆に楽なのか…

  • 日本は平成30年間何が間違っていたのか〜政治のせいだけなのか

    投資先としての日本 投資先をいろいろ調べてみると、やはり日本の惨状を目の当たりにしてしまいます。 アメリカでは、30年前に買った家が、4、5倍の価格で売れます。 日本はどうでしょうか? よほどの好条件な土地でない限り、大幅に価格は下がるでしょう。 株価もそうです。 30年前と比べると、ほぼ変わらず。 バブル期につけた株価をいまだに超えれないでいます。 アメリカはどうか。 約9倍にもなっています。 世界一人当たりのGDPランキングも、大きく下げています。 今、世界中で不足している半導体も、1980年代には、アメリカを抜き世界シェアの50%を誇っていました。 今はどうか? ほとんどを海外に頼ってい…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/03/12時点)~今週は▲6,987円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「国士」楡周平~読んでいくと腹が立ってくるが。。。

    今回は、「国士」。 楡周平氏の作品です。 なんか面白そうなので、ちょっと借りてみました。 読んでみると、正直なんか色々問題があり、言いたいことがいっぱい。 もう、なんか途中でムカムカしてきましたね。 特に外資からきた経営者たち。 日本って、なんで外資で鍛えられた経営者とかを崇拝するんですかね。 外資って、かなり利益を出す企業がある一方、それ以上に多くつぶれてますよね。 なのに、なんで日本式の経営をバカにするんでしょうか。 日本って、長い間続けている企業って多いですよね。 もっと日本式の経営に徹している企業を大切にしないと。 説明・あらすじ 読んだ時の感想 注!ネタバレ 総評 ◆読みやすさ ◆意…

  • 確定拠出年金で元本保証の商品しか選択していない人はどんな人

    企業型確定拠出年金ってご存知ですか? 会社員の方だと、結構知っている人多いのではないでしょうかね。 企業型確定拠出年金(いわゆる企業型DC)とは、企業が掛金を毎月積み立て、従業員が自ら年金資産の運用を行う制度です。 従業員は、決められた掛金をもとに、金融商品の選択や資産配分の決定を行います。 選択できる商品は、そんなに多くありません。 しかし、平均的な商品は揃っています。 積み立てた年金は、定年退職を迎える60歳以降に、一時金(退職金)、または年金の形式で受け取ることができます。 ただし、積み立てた年金資産は、原則60歳まで引き出すことはできません。 この企業型確定拠出年金ですが、年金として受…

  • 投資初心者がおちいりやすいミスは〜これだけは覚えておけ!

    これから日本で生活していく上で、投資での運用はもう絶対必要です。 なぜかというと。 いろんな理由があります。 投資での運用が必要な理由! ■少子高齢化■銀行の金利の低さ■物価上昇■日本経済の衰退 どれも今まで散々言われてきたことですね。 このブログでも、よく書いています。 少しづつですが、日本国民の間でも、「銀行に預けても増えないぞ。」とか、「物価が少しづつ上がってきてるが。」、「日本企業って、どんどん力弱くなってないか。」ってことに今更ながら気づき始め、投資に興味を持つ人が増えてきたと思います。 投資に興味を持つ人が増えると、ネット記事に出てくるのが、失敗談。 まぁ、この失敗談を見ると、やっ…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/03/05時点)~今週は△73,871円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「ひとつむぎの手」知念美希人~読み応えありのすっきりした作品で気持ちいいね。気持ちいいね。

    今回は、「ひとつむぎの手」。 知念美希人氏の作品です。 この本も、前回読んだ「フーガとユーガ」と同様、結構前から図書館で予約していて、やっと借りれるようになったという本です。 この知念美希人の作品は、意外と読んでいます。 「仮面病棟」や「崩れる脳を抱きしめて」とか、面白くて、非常に良い作品をたくさん買いています。 今回もきっと面白いだろうなって。 この本、なんと1日で読んでしまいました。 朝、図書館で借りて、その夜には読み終えてしまいました。 夢中度は満点ということですね。 説明・あらすじ 読んだ時の感想 注!ネタバレ 総評 ◆読みやすさ ◆意外度 ◆夢中度 ◆読んだ後のすっきり度 読書につい…

  • 株式投資に必要な指標のPBRとPERについて〜重要な指標を勉強する!

    最近の投資方針は、ほったらかしなので、個別銘柄を購入すると言うのは減ってきました。 とはいえ、最近、SBIホールディングスを購入していますが。 個別銘柄では、特に気になる銘柄があれば、やけどしない程度に少しやっていこうかなっとは思っています。 こうやって、個別銘柄を選択する時に、気になる指標がいくつかあります。 それが、PBRとPERです。 PBRとは、株価純資産倍率と言います。 PERは、株価収益率と言います。 それぞれについて、説明していきたいと思います。 PBR(株価純資産倍率) PBRで何がわかるか PER(株価収益率) PERで何がわかるか PBR(株価純資産倍率) PBRとは、英字…

  • 次の投資先はずばりインド!〜人口増加が半端ない、同時に経済も堅調!

    これからの投資先として有望なのが、インドとアフリカです。 先進国って、なかなか今後厳しい感じがしますよね。 なぜかって。 そりゃ、日本で快適に生きていて思うのが、やはり人口減少と高齢化。 高齢化については、いいことなんですよ。 いつまでも元気なお年寄りがいるということは、すごく明るいいい社会であるということです。 問題は、少子化です。 日本の少子化問題 インドについて インドへの期待 インドへ投資 ADRを購入する ETFを購入する 投資信託を購入する 日本の少子化問題 日本の年金制度は、今の時点での若い人がお金を出し、その時の老人に年金と言う形でお金を払うというものです。 従って、老人が増え…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/02/26時点)~今週は▲140,757円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「フーガとユーガ」伊坂幸太郎~不思議な感じがする小説だが面白い!

    今回は、「フーガとユーガ」。 伊坂幸太郎氏の作品です。 この本は、結構前から読みたかったんですが、図書館でもなかなか順番が回ってこなくて。 結構待ちました。 どんな話なのか。 この作品も本屋さん大賞にノミネートされた作品です。 いいですね、図書館は。 こんな本がただで貸してもらえるんだから。 説明・あらすじ 読んだ時の感想 注!ネタバレ 総評 ◆読みやすさ ◆意外度 ◆夢中度 ◆読んだ後のすっきり度 読書について 説明・あらすじ 双子の兄弟。 風我と優我。 家庭内暴力に苦しめられながら、兄弟で耐えてきた。 母親は見てみぬふりをし、兄弟は自分達だけでなんとかしないといけない生活だった。 そんな二…

  • FX投資は危険ですよ!っていうのは間違ってる〜ギャンブル依存症の人がFXに手を出し破滅

    こういう記事をたまに見かけるが、こういう人たちの意見自体が既におかしいんだよな。 ↓↓↓ www.dailyshincho.jp 何が腹たつって、そもそもギャンブル依存症自体が普通じゃない。 普通じゃないギャンブル依存症のやつが、勝手にFXやって、勝手に自爆して。 それで、FXはやめた方がいいですよって。 いやいや、ギャンブル依存症自体、普通じゃないからって。 こういう普通じゃない人が、投資について語るっていうのが、非常に腹が立つ。 FXは、きちんとリスクを理解し、正しく運用すれば、全くもって問題ない投資方法だ。 外貨預金がわりに、レバレッジを低く運用することにより、じっくりとスワップポイント…

  • 日本の老後はインフラと年金減少、子供たちからのたかりでヒイヒイ状態

    ちょうど、今の日本の状況を如実に表している記事がありました。 これは本当に納得というところで、日本の悪い慣習が問題を大きくしているって。 gendai.ismedia.jp これは一体なんなんでしょうね。 この問題は、アメリカではなかなか起きなさそうです。 なぜなら、根本的にいろいろ日本と違うからです。 子供が親の資産に頼る インフレに弱すぎる資産形成 不就労収入がない アメリカとの違い 子供が親の資産に頼る これってどうなんでしょうか。 いつも思います。 なんで、親の資産を子供が頼るのか。 これ酷くないですか。 親は、自分の老後のために資産形成しているのに、それを子供が自分の都合でねだるって…

  • 読書をする人の特徴について〜子供に読書を薦める理由

    読書っていいですよね。 このブログでも、毎週金曜日に「サラリーマン書評」として、読んだ本の感想を書いています。 このペースを見てみると、少なくとも毎週書ける程度の頻度で、本を読んでいるということになります。 最近は、特に図書館で借りているので、さらに読むペースは早くなりましたね。 なんせ、無料ですから。 しかし、図書館に行くと、本当に迷います。 結構本屋では、帯を見て決めているので。 その帯がないし、本屋の店頭のように、お勧め作品を見えるように置いてないですからね。 背表紙しか見えないし、新しい本か古い本かすらわかりづらいですからね。 だから、結構ネットで調べて、図書館のサイトで予約するように…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/02/19時点)~今週は▲114,776円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「蜜蜂と遠雷」恩田陸~ピアノのコンテストの臨場感がすごい

    今回は、「蜜蜂と遠雷」。 恩田陸氏の作品です。 この小説は、なんか面白そうな本ないかなと、探していて見つけました。 結構好きな賞で、本屋さんが選ぶっていうのがあります。 あれで見つけました。 以前、ピアノの調教師の話がありましたが、あれは正直自分には合わなくて、面白くなかったのを覚えています。 しかし、今回は、なんか裏表紙の概要を読んで、面白そうって直感しました。 説明・あらすじ 読んだ時の感想 注!ネタバレ 総評 ◆読みやすさ ◆意外度 ◆夢中度 ◆読んだ後のすっきり度 読書について 説明・あらすじ 舞台は、芳ヶ江(よしがえ)国際ピアノコンクール。 自宅にピアノがない養蜂で生計を立てている家…

  • 富は見えない、簡単に富は偽れる

    大きい家、高そうな車。 高級レストランでの食事に高そうな時計。 そういうのを見て、この人は金持ちだなって思うのは違います。 金持ちそうに見せるのは、実はすごく簡単なんです。 借金でもして、そういうものは簡単に買えるから。 大きな家、タワーマンションを買ってると言っても、それだけ借金をしているということでもあります。 まぁ、中には本当に金持ちで、キャッシュで払って買った人もいるでしょうが、大半は住宅ローンを組んでいます。 今回は、そういった偽れる富について、ちょっと買いてみようかと。 見た目ではわからない 高いものを購入したというのは 富は物を買うのに使われていない物 ロナルド・ジェームズ・リー…

  • 南アフリカランドからの決別〜長かった付き合いもおしまいか

    本当に長かったのですが、南アフリカランドへの投資から撤退することにしました。 思えば、何年ぐらいですかね。 本当に10年以上ですか。 もちろん最初から、高金利通貨ということで、スワップポイント目的でした。 当時は、10万ランドで、220円とかありました。 持ってるだけで、日々お金が入ってくることに驚愕しましたね。 何度か痛い目もみましたが、長く付き合ってきました。 今までの経緯とか、理由などについて、少し書いてみようかと思います。 南アフリカランドとの出会い 多くの損失 南アフリカに寄せる期待 決別の理由 今後の投資先 南アフリカランドとの出会い 本当に10年以上前ですね。 今のように、資産管…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/02/12時点)~今週は△43,688円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「嗤う淑女二人」中山七里~もうテロか。正直警察官はもっと優秀だろって

    今回は、「嗤う淑女二人」。 中山七里氏の作品です。 この小説は、嗤う淑女シリーズですね。 内容は、結構面白いほど、シナリオ通りに進む展開に、まぁ半沢直樹みたいな感じの。 まぁ逆バージョンだが。 そんなにうまくいくわけないだろって。 そんな思いもありつつ、読みやすくてすぐ読めて。 まぁ、ある意味、頭使わないで読める小説ってことで、つい読んでしまいます。 図書館で予約しても、結構予約者がいると言うことは、それなりにファンがいるんでしょうかね。 説明・あらすじ 読んだ時の感想 注!ネタバレ 総評 ◆読みやすさ ◆意外度 ◆夢中度 ◆読んだ後のすっきり度 読書について 説明・あらすじ 舞台は、富士見イ…

  • 韓国ドラマで気になる韓国焼酎(チャミスル)~飲みやすいしおいしい!!!

    本当に自分でもびっくりですが。 まさか、韓国ドラマにはまるとは。 ということで、韓国ドラマをみていて、非常に気になるのが韓国焼酎。 居酒屋で、はたまた部屋飲みで。 いつも出てきます。 日本なら、生ビールといったところでしょうか。 韓国のドラマの中では、「焼酎」って言ってます。 梨泰院クラスのスンゴンが、焼酎はキンキンに冷やして、飲む時に振って飲むって言ってましたね。 あれ!なんか最近スーパーで、見たことあるなって言うお酒が売ってるぞ! 名前は、チャミスル。 調べてみると、これがドラマによく出てきていた韓国焼酎でした。 チャミスルというお酒は、酒造メーカー眞露で作られています。 (functio…

  • 2024年から始まる新NISA〜現行NISAとの違いは

    もうNISAはご存知ですよね。 投資しているなら知っていて当然。 そのNISAですが、2024年から制度改正により、新NISAへと変わることをご存知ですか? 具体的にどう変わるのか。 調べてみました。 NISAとは? NISA制度の終了と新NISAへの移行 新NISAの目的 NISAで資産運用 NISAとは? おさらいですが、NISAとはどういった制度でしょうか。 NISAの正式名称は、「少額投資非課税制度」と言います。 NISA口座を作り、そこで取引し得た投資収益は、税金がかからない非課税となります。 投資収益とは。 株式や投資信託を売却した時に得た利益(キャピタルゲイン)や、配当金や投資信…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/02/05時点)~今週は△119,825円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「かがみの孤城(上下)」辻村深月~こういう空想っぽいの多いね。

    今回は、「かがみの孤城」。 辻村深月氏の作品です。 最近この人の作品「冷たい校舎の時は止まる」っていうのを読みました。 この本も、空想というか、人の頭の中という設定でしたが。 今回も、かがみの中という設定。 この人好きだなって感じがしますが。 しかしこの本は、本屋大賞に選ばれているということで興味が湧きました。 本屋大賞って、結構すごいんですよね。 この賞を受賞した作品は、ほとんど外れないです。 説明・あらすじ 読んだ時の感想 注!ネタバレ 総評 ◆読みやすさ ◆意外度 ◆夢中度 ◆読んだ後のすっきり度 読書について 説明・あらすじ 主人公の安西こころ。 現在不登校。 ある日、部屋のかがみがひ…

  • これは便利!いい商品!〜最近のお勧め商品はこれだ!!

    結構ネットでの買い物するんですが、中には逸品もあります。 なんとなくっていう感じで買って、すごく気に入った商品とかもあります。 もちろん、ダメな商品もありましたが。 ちょっと今回、そんな商品を紹介していこうかなって。 折りたたみ式 Bluetoothキーボード 1.折りたたみ型でコンパクト 2.各OSに対応 3.接続3つを保存可能 スニーカー 防水 幅広 ウォーキングシューズ MS RP007 1.ウォーキングに適している 2.ビジネスシーンでも違和感がない 3.丈夫で長持ち 【スポーツイヤホン 耳掛け式】ワイヤレス イヤホン Monomyth スマホポーチ(4WAY) 1.サイズがピッタリ …

  • 年収500万円台世帯の資産と負債〜負債を無視するデータは意味がない

    よくネットニュースであるのが、40代の平均資産とかいうやつ。 多いですね。 しかし、見てみると意外と負債を考慮していない記事が多いです。 これはあかんだろ。 借金を1,000万円して、それをそのまま貯金したら、データ上1,000万円の資産としてしか計上されないってことになりますから。 それはおかしい。 そもそも、日本の持ち家信仰からすると、ほとんどのサラリーマンは、持ち家を持つことを一種のゴールとしてみる節があります。 家のローンがあるのに、資産いくらって言われてもどうかと。 ちょうど似たような記事があったので、それを参考に見てみます。 ネットニュースで年収500万円台の資産 ■「年収500~…

  • サラリーマン投資家の投資信託運用実績報告(2022/01/29時点)~今週は▲95,426円

    投資信託の運用状況です。一週間単位で公開しています。ただ、投資信託は短期間の価格変動で一喜一憂するものではございません。

  • 【サラリーマン書評】「ふたたび嗤う淑女」中山七里~頭空っぽにして読むには面白い作品

    今回は、「ふたたび嗤う淑女」。 中山七里氏の作品です。 ちょっとこの人のシリーズを読んでいるんですが。 まぁ、頭空っぽにして読むと面白いかな。 日本のドラマを見ているような感じですかね。 というのも、ツッコミ出したらきりがないというか。 説明・あらすじ 読んだ時の感想 注!ネタバレ 総評 ◆読みやすさ ◆意外度 ◆夢中度 ◆読んだ後のすっきり度 読書について 説明・あらすじ 野々宮恭子。 帰って来ましたと。 野々宮恭子に心酔している神崎亜香里。 ターゲットは、藤沢優美、伊能典膳他数名。 最終的なターゲットは、代議士の柳井耕一郎。 しかし、本当の目的は。 戻ってきた史上最悪の女。 (functi…

  • 2,000万円問題は国が老後の生活を面倒みないとサジを投げたものではない

    ネットニュースで以下のような記事を見かけました。 news.livedoor.com 大筋は同意できる内容です。 このようなことをもっと世の中に広めていくべきだと思いますね。 2,000万円問題とは 投資をする人は確実に増えている 億万長者は夢ではない まずは少額から 老後の不安がなくなれば 2,000万円問題とは もうご存知だと思いますが、2,000万円問題。 2019年の6月に、金融庁が 「老後資金は公的年金のほかに、1人あたり2000万円必要である」 と公表して大騒動になリました。 大半の人は、何を今更って感じに捉えたでしょう。 そりゃ、そうだ。 以前から、支給される年金は、ねんきん定期…

  • 「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ」の内容に共感しかない

    好きでよく見る番組です。 「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ」 この番組って、本当にタメになるなって思います。 なんで、このような番組が全国で放送されていなくて、害しかない「バイキング」なんかが全国で放送されてるんだろうな。 2022年1月8日に放送された内容は、全てにおいて勉強になりました。 というか、内容的に、もっと国民全体に知ってもらいたいことだと、強く思いました。 コロナ(オミクロン)に対する対応 電力不足がより深刻化 コロナ(オミクロン)に対する対応 今、オミクロン株の感染者が増えていってます。 れいのごとく、感染者数が増加すると、自粛がまた必要ではないかとの憶測が流れています。…

ブログリーダー」を活用して、おぐけんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
おぐけんさん
ブログタイトル
おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して
フォロー
おぐけんブログ 悠々自適の投資生活を目指して

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー