searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

宗村港 ブログ始めましたさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
gooブログはじめました!
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/munemuraminato
ブログ紹介文
初めまして。 沖縄在住 1950年生まれ のんびり生活してます。最近パソコン勉強始めました。 勉強がてら色々始めました。皆様お付き合い宜しくお願い致します<m(__)m> 宗村港
更新頻度(1年)

3回 / 246日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/09/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、宗村港 ブログ始めましたさんの読者になりませんか?

ハンドル名
宗村港 ブログ始めましたさん
ブログタイトル
gooブログはじめました!
更新頻度
3回 / 246日(平均0.1回/週)
読者になる
gooブログはじめました!

宗村港 ブログ始めましたさんの新着記事

1件〜30件

  • 道沿いに咲くツツジと提灯 宗村港

    道沿いに咲くツツジと提灯宗村港ツツジ属の植物は低木から高木で、葉は常緑または落葉性で互生、果実は蒴果である。4月から5月の春先にかけて漏斗型の特徴的な形の花(先端が五裂している)を数個、枝先につける。また花を上手に採ると花片の下から蜜を吸うことができ第二次世界大戦中は当時の子供たちの数少ない甘みとなっていたが、多くの種に致死性になりうる毒成分のグラヤノトキシンが含まれ、特に多く含むレンゲツツジは庭木として利用されることもあるので事故を避けるために注意しなければならない。また合弁花類である。引用:Wikipedia道沿いに咲くツツジと提灯宗村港

  • 涸沢に咲いたクルマユリ 宗村港

    涸沢に咲いたクルマユリ宗村港白色の鱗茎は球形で、直径約2cm。茎の高さは30-100cm。花の大きさは5-6cm、茎の上部に1-数個が互生する。6枚の花被片はオレンジ色で、濃紅色の斑点がある。花粉は赤褐色。花期は7-8月。葉が茎の中央部で6-15枚輪生し、その上部に3-4枚まばらにつく。朔果は倒卵形で、長さは約2cm。和名は、茎に輪生する葉を車輪の輻(や)にたとえたことに由来する。引用Wikipedia涸沢に咲いたクルマユリ宗村港

  • 岩肌にしがみ付いて咲く高山植物 by 宗村港

    岩肌にしがみ付いて咲く高山植物by宗村港高山植物の生育環境は、冬季の積雪と平均気温の低さ、一日の最高気温と最低気温の温度差が大きいこと、風が強いこと、貧弱な養分の土壌、陽射しが強く特に紫外線が多いこと、など多くの点で植物の生育には厳しいことが多い。よってその環境に応じた様々な特徴をそなえている。たとえば、地下茎や根が発達している割に茎や葉が小さく、樹木であっても、ほとんど草並の背丈で、地表に密着してクッション状に成長する。成長が可能な期間が短いため、一年草は少なく、多年生の草本が多い。また、全体に毛が多いものもよくある。これは、植物体表面を寒気から遮断することや、強い日差しから本体を守る役割があると見られる。日本にはそれほど顕著な例はないが、植物体全体が、表面の毛によってほとんど覆われ、まるで綿クズのように見え...岩肌にしがみ付いて咲く高山植物by宗村港

カテゴリー一覧
商用