chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ここにイルカ!?日記 http://wpxd59.livedoor.blog/

ここにいるよ! 歩いてます。 創ってます。 山に登る。長い散歩する。ちょっとした物作りする。 花もいい。野菜もちょっぴり。 そんな人が、ここにいるんですよ!

いるか
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/09/22

1件〜100件

  • 小川町 金勝山登山

    金勝山登山をしました。山の高さは、264mです。低山中の低山です。小川げんきプラザが山頂近くにあります。国道254の広大なホンダ工場近くから小川市街方面へ分岐します。すぐにげんきプラザの駐車場が見えてきます。歩き始めると、すぐバラエティーバンガローが見えて来ま

  • 秩父 美の山のアジサイを見てきました。

    美の山に行ってみました。紫陽花が、花ざかりでした。初めて山頂に最も近い第一駐車場に車を置きました。足に自信のない者にはありがたい所です。紫陽花園地にも、脇の道からすぐ入れました。紫陽花は土によって花色が変わるとか聞きますが、本当ですかね?いろいろ同じ場所

  • ストケシアとタチアオイが咲きだしました。

    毎年咲いてくれます。今年も元気がいいようです。花数が増えて来ました。もう我が家に来て10年くらいになるでしょうか。タチアオイも頑張っています。この株は、赤がやや濃くて鮮やかです。こちらは、優しいピンクです。この株は、毎年同じ場所に出てきて花を見せてくれま

  • ミューズパーク へメロカリスの丘

    の秩父のミューズパークへ行ってみました。そろそろへメロカリスが咲いているはずです。上の方の四阿の近くは、満開状態で黄色の花で溢れていました。へメロカリスは、ユリ科ワスレグサ属の宿根草だそうです。       別名デイリーと言い、一日一つ花を開き次々と花を

  • 山中湖 花の都公園 清流の里

                 清流の里の一番奥にあるのは、明神の滝です。           人口の瀑布ですが、オオー!!と目を引く眺めです。明神の滝の少し下に藤棚がありました。もう藤の花は終わった思っていたのでちょいと驚きです。しかも結構いい枝ぶりで、花房

  • 山中湖 花の都公園 まずはフローラルドーム

    入口付近に広がっているのは、ネモフィラの花です。山中湖近くの駐車場の道路向かいに入口があります。板敷の幅広の道を50mほどで、チケット売り場に着きました。まずはフローラルドームふららに入りました。全天候型温室だとの事です。色とりどりの花などのカフェやトイレ

  • 藤とライラックとモッコウバラ

    白い藤です。昨年藤の枝を広げて伸ばす事にしました。近づいてみると、白の輝きと香りが凄いです。紫の藤です。こちらの方がうまく広がりました。この紫山の藤よりやや赤みがあるようです。ライラックがたくさん咲きました。優しいピンクが魅力的です。これも香りが溢れてい

  • 春の庭 次々と花が咲いてくれます。

    まずは、木に咲く花から見てやりましょう!これは、一番目につきにくい隅の方で、咲いています。ライラックです。今年は、花数が多くて素晴らしいです。これも今年は、花数が多いです。雲南黄梅です。大きくて見栄えします。日本種の黄梅はこれより花が小振りです。白藤です

  • 群馬南牧村 ひとぼし山登山

    南牧村(なんもくむら)ひとぼし山に登りました。ちょうど、アカヤシオの満開に出会う事ができました。山頂に石宮がありました。屋根を枯れ枝2本で支えているのが、??!!面白い。あまりめだたない、山頂表示が一枚あります。その上の方に、展望岩の表示があります。5分

  • 小鹿野久月 光西寺の枝垂れ桜見学

    光西寺です。しだれ桜が満開です。国道299号線の脇に、新しい大きな駐車場の看板があります。道路を横切って徒歩5分ほど、地区の道路から左へ、登り口に着きました。これがちょっとキツイ、かなりの急坂を登ります。脇のミツバツツジを眺めながら、ポールの手すりにすがりな

  • 高山不動尊と不動三滝巡りハイキング

    高山不動尊は、奥武蔵グリーンラインから少し下に下った所にあります。国道299線の吾野から大窪地区を経て、高山不動尊の駐車場に着きました。少し歩き出すと、左へ登る参道があります。正面は薬師堂だったかな。もううん十年ぶりでしょうか。記憶にあった大銀杏に到着です。

  • 裏庭の花たち

    今年も咲きました。少し今年は花が少なめです。お金が貯まらない年になるのかな?この花、金の成る木の花なんですけど・・・。アロエかサボテンの仲間ですかね?名前は知りません。可愛い花をそっと咲かせます。カニバサボテンのピンク。同じく赤の花。ここまで鉢植えの花た

  • 秩父御岳山登山道のミツマタ

    幻想的です。ミツマタの群生地です。ミツマタとは、枝が必ず三本ずつ出ることに由来します。昔は、和紙の原料として利用されました。花は、たくさんの小さな花が集合した円形になります。秋から原型は準備され、春に内側の中心が黄色く開いて来ます。登山道から下を見下ろす

  • 三境山(さんきょうさん)登山

    三境(さんきょう)隧道の草木ダム側に2台ほどの駐車スペースがありました。先着車の隣に、愛車を停めました。そのすぐ後ろから登山開始です。ほんの少し行くと、水場がありました。伏流水がパイプから湧き出ています。すごい風が吹き、登り始めは荒れた急坂のガレ場です。

  • 水仙と野を飾る花

    見つけました。堂々と咲く白い水仙女王様って感じですね。水仙の中の水仙って感じ。昔から変化はしませんと言ってるのかな。中心が鮮やかです。口紅水仙ってこの種類ですかね。ちょっと慎ましやかに、少しだけ外側と中心が色が違います。やや小さめの種類です。白の外側の中

  • 大崩山(おおぐいやま)登山

    群馬家下仁田町にある山です。青倉地区の道路からしっかり見えます。元青倉小学校の自然史館に車を置かせてもらいました。自然史館から20m位先の青倉川に架かる開平橋を渡ります。しばらく作業道を進むと、下仁田九峰 城山(大崩山)登山口の表示がありました。この山は

  • 越生梅林に行ってみました。

    最も古い木でしょうか?竹垣で囲まれ大切にされているようです。枝いっぱいに今を盛りと咲いています。タイミングが良かったのか満車とあるのに、第1駐車場に入れました。遠く第5や第6もあるようで、遠くに帰って行く人も大勢いました。第1駐車場の道路向かいが、梅林入

  • 桂木観音から大高取山へ

    桂木観音です。登山前に手を合わせました。歴史を感じる渋いお顔の仁王像が入口を守っています。駐車場あり。脇にトイレ、道路に面して自販機と付近の案内図もあり。まだ新しそうな展望図が付けられていました。駐車場の軽トラ3台は、長い石段途中の枯れ木の伐採のための作

  • 高麗郷古民家の雛飾り

    日高市の古民家のひな飾りを見てきました。入口にレッドカーペットが敷いてありました。どうぞこの上を歩いて下さいと書いてあります。どこかのスターの気分で歩かせて頂きます。玄関はここです。この時代です。アルコールが置いてあります。広い座敷の奥に5段飾り、手前に

  • 散歩で見かけた梅と蝋梅

    梅が花を開いていました。青空とコラボしてました。後ろの波板にも映えています。蝋梅も負けずに咲いていました。こちらも青空と一緒にぱちり!仲間もたくさん咲いていました。にほんブログ村にほんブログ村

  • 我が家のお正月飾り

    お正月飾りの中心は、なんと言っても神棚飾りですね。我が家では、七品を毎年神棚の前に吊します。「代々掻き繰り廻し、株付いて益々喜ぶ」と唱えています。 それぞれの言葉に品を関係づけているのです。解るかなあ?!七品の後ろに、神棚があります。神棚を含め、家の中の

  • 寒いけど、ちょっとお散歩

    にほんブログ村寒いなあ!!身を寄せ合ってあったまろうよ!子猫のきょうだいが、ひなたぼっこしてました。雑種だけど、毛足の長い外国種の血が混じっているみたいです。少しずつの暖かさで、ロウバイの花も青空をバックに開いて来ました。ミツマタの花は、寒さの中でも、準

  • 裏庭の冬景色

    今年の南天は、赤い実を多く付けてくれました。お正月飾りの花瓶も、華やかにしてくれました。これは黄色の実の南天です。これは実が少なめで、お正月飾りに切って飾ってしまいました。葉の色が黄色っぽいのも、新鮮な感じです。これも今年は多くて綺麗です。ロウヤガキ(老

  • 風布 風の道歩道歩き その2

    今日のゴール地点は、ここ夫婦滝です。多くの人は、ここがスタートでしょうが、我らはここまで行き、車道を戻る予定です。風の道の特徴は、飛び石が多いことですね。それほど流れは多くない川ですから、通れないことはそう多くないでしょう。もう3箇所めかな?!面白い!ここ

  • 風布 風の道歩道歩き その1

    風布川沿いの風の道を歩いてみました。秩父鉄道波久礼駅から来ると、ここから入る人が多いようです。我らはへそ曲がりではないけれど、ここからスタートしました。ここは上流にある風布館です。ここの駐車場に車を置かせてもらいました。平日のためか休館で、昼食のあてが外

  • 神流湖と三波石峡の見学散歩です。

    神流湖は、下久保ダムによって堰き止められたダム湖です。群馬県と埼玉県の間を流れる神流川にあります。貯水量は、かなり多いみたいです。ダムの堰堤605mの上を車で通って、埼玉県側の丘の上に建つダム管理所へ行ってみました。ダム工事の様子・動植物の情報や、三波石や三

  • 城峰公園から神山ハイキング

    埼玉県神川町の城峰公園に行きました。ここが公園の入口です。城峰公園のすぐ下は、下久保ダムです。対岸は群馬県神流町です。この公園は、冬桜とツツジと紅葉と、多くを楽しめるようキャンプ場があります。冬桜は、ちょっと淋しい花つきでした。来るのが早すぎたのか、今年

  • 鳥居峠から御神水へ石段ハイキング

    今回のハイキングは、御神水を拝礼するのが目的です。出発とゴールはここです。鳥居峠の茶屋です。ここに、このイラスト看板があります。前橋に伝わる三姫の伝説(淵名姫・赤城姫・伊香保姫)があるそうです。この赤城姫は次女で、竜神となり赤城神社で祀られています。この

  • 赤城山 小沼遊歩道ハイキング

    小沼の駐車場から少し道路を上に歩いて、左折して小沼遊歩道に入りました。喧騒を避けたこの辺り、山の上より紅葉が進んでいて得をした感じでした。この辺りは道のすぐそばまで水が迫り、うっかりすると落ちそうです。白樺と紅葉が、互をより綺麗に魅せてくれています。赤い

  • 赤城山 地蔵岳ハイキング

    あれが地蔵岳です。いくつもの中継アンテナがあります。赤城の山々でもちょっと珍しい、目立つ山です。短時間で気軽に登れるのも、特徴の一つです登山口は、ここ八丁峠です。小沼の駐車場を少し登った所です。地蔵岳は、僅か0.6kmと書いてあります。30分ちょっとで行けるみ

  • 白駒池・麦草峠 紅葉ハイキング2

    少しづつ回り込んで行くと、景観が替わってきます。紅葉が目の前いっぱいになって来ました。目の前が開いっぱいに開けました。水面に映る紅葉が見事です。左側の青苔荘辺りまで、見えて来たぞ!さっき歩いて来た後ろです。うーん!神秘的ですねー。ずうっと左、もう白駒荘近

  • 白駒池・麦草峠 紅葉ハイキング1

    白駒池に行ってみました。最高でした。ちょうど快晴で、真っ盛りの紅葉の時に行けたのは、初めてでした。駐車場のま向かいが、入口です。この駐車場に入るのに、平日なのに道路上で30分待ちをくらっちゃいました。板敷きの遊歩道が、続きます。次々に行き会う人は、マスク姿

  • 懐かしい太田部集落 訪問散歩

    太田部楢尾と言えば、花の集落で有名です。ムツおばあさんが山に花木を18年植え続け、NHKカメラマンが取材を続けました。太田部楢尾とは、埼玉県秩父山地の北の端にあります。ここが、ムツおばあさんの家です。NHKの数回の放送を見て、訪れる人がかなりあります。訪れる

  • 大滝 元滝ノ沢集落跡散歩

    滝沢ダムの脇は国道140号線が走り、ループ橋で急激に高度を上げて行きます。今いるのは、秩父市大滝の滝沢ダムの山腹です。ここには、25年以上前、40戸もの家があった集落跡なのです。ダムの建設の時、湖水の重力で地滑りの恐れがあり、全戸移転を余儀なくされたのだそうです

  • 天空だんべえ石間(いさま)歩き 沢戸・半納集落

    石間の沢戸集落です。沢戸集落の入口に塔がありました。中山間の読み方と意味はわかりません?解説板がありました。1人去り 2人減りゆく この里に              花木を植えて 未来に夢を地区の方の名句が心に響きます。沢戸の向うの山の同じくらいの標高

  • ときがわ町 女鹿岩に行ってみたよ!

    これが女鹿岩(めがいわ)です。ときがわ町には、弓立山の方に男鹿岩(おがいわ)がありますが、あちらに負けない巨岩ですね。ここが入口です。土の細道がやや下に向かってあります。車道を右へ進むと、雷電山方向に行けます。女鹿岩へは、数年前のネットで見ると、確かな道

  • 都幾川町 弓立山登山

    弓立山へ、登りました。駐車場は、ここです。三波渓谷駐車場から、車道を100mくらい下流方向へ歩きます。右へ分岐する車道の脇の水無し田んぼに鴨がいます。こんな所でいいの?分岐入口近くに、立派な記念碑が目立っていました。山際に右上がりの道がありました。ここを10m

  • 吉井町 八束山(やつかやま)登山しました。

    登山者のための駐車場があるのは、すごくありがたいです。八束山登山者駐車場から、歩いて10分で北口登山口です。標示板は、傷みがひどく、杭から落ちて見えなくなっていました。寄りかからせて、写真を撮りました。しばらく歩くと虚空蔵堂跡の標示がありました。放置された

  • 秩父札所ドライブ巡礼 34番札所

    ここは秩父札所34番水潜寺です。観音霊場巡りは普通33番までです。何とここは、西国・坂東・秩父百観音霊場の百番目、結願寺なのです。特別に他にはない34番めのお寺なのです。観音堂です。こちらからだと木が邪魔をしてよくわからないですね。駐車場から少し登ると、分岐点

  • 秩父札所ドライブ巡礼 32番札所~33番札所

    32番法性寺山門に到着です。この寺は、山号が般若山といいます。般若の面が、山門右上に据えられていました。両脇の仁王様も、風格がありますね。すぐ先は20段ほどの石段を登ります。右脇に一つの石に刻まれた六地蔵さんがいました。本堂脇から岩船山の突端に立つお船観音を

  • 秩父札所ドライブ巡礼 31番札所

    31番観音院の観音堂です。ここに着くまでは、かなり大変です。でもそのぶん、見応えお参り応えある札所です。入口の山門を潜ると、296段の石段が待っています。所々に句碑や仏像がたくさんあります。ゆっくり観賞しながら登りましょう。よくごらんくださいと横にも札が

  • 秩父札所ドライブ巡礼 20番札所~30番札所

    20番岩之上堂です。荒川を渡り、尾田蒔地区に入りました。このお寺は、珍しいことに石段を下りて行きます。観音堂の前には、巨大なマニ車(マニぐるま、摩尼車)があります。回転すると、たくさんのお経を読んだことになるらしいです。21番観音寺です。車道のすぐ脇に建てら

  • 秩父札所ドライブ巡礼 13番札所~19番札所

    13番札所 慈眼寺です。秩父鉄道御花畑駅のすぐそばにあります。今日も元気で、経を読みます。右を見れば、バスも駐まれる広い駐車場ができていました。左に納経所があります。さらに奥まった所に小さなお堂があります。小堂は、薬師堂でした。ここは「飴薬師」で有名です。縁

  • 秩父札所ドライブ巡礼 5番札所~12番札所

    5番語歌堂です。仁王門の緑が珍しいです。久しぶりに来たらすぐ隣に駐車場ができていた。ありがたいです。前は、ちょっと小さすぎたからね。6番卜雲寺です。ここは駐車場がありませんでした。道の端に止めさせてもらいました。急坂を登ると、境内は結構広いです。車の乗り入

  • 秩父札所ドライブ巡礼 1番から4番まで

    1番四萬部寺です。秩父観音霊場巡りは、もう5度目です。巡礼古道の徒歩巡礼が3度、車が2度です。今回は、般若心経を全札所で読むことにしました。本堂脇にあるのを、今回再発見の様にしっかりお参りさせてもらいました。ここが最初だと、先を急いでじっくり見て行かないもの

  • 久月 光西寺の枝垂れ桜の森

    初めて行ってみました。この上に本堂があります。六地蔵さんの所は、右への分岐点です。石段近くまで行って振り返ると、これはまた圧倒されます。横を見ればスイセンのはなも植えてあります。石段の上に本堂が見えます。無住職のお寺のようです。境内からの眺めです。秩父久

  • ご近所4月春の花巡り

    ご近所を散歩すると、いろいろな花が目につきました。この花綺麗でしょう!ピンクの花が見事です。この辺りでは余り見ません。サンザシ(山査子)の花です。落葉低木で中国中南部の原産。ミニりんごの小型の様な実がなります。江戸の頃、薬用として小石川御薬園に持ち込まれ

  • 淡雪山から興因寺山ハイキング

    甲府市の武田神社から奥へ、千代田湖(丸山ため池)に行きました。ここを過ぎてさらに登りあげて行くと昇仙峡に行くようです。湖の貸しボートや満開の桜を眺めて、歩き出します。駐在所のおまわりさんに道を聞いて、駐在所向かいをまっすぐ進みました。まず目指すのは、金子

  • ほたる山と富士山(ふじやま)ハイキング

    ほたる山公園の駐車場に車を停めました。ほたる山に登ってみることにしました。下仁田9峰の1つだそうです。公園のすぐ近くにあり、時間もそう掛からないようです。道路から少し下ると、入口に2m以上ある巨石が立っていました。ピンクのリボンも近くについていました。少

  • 富岡市のオキナグサ(翁草)見学です。

                日当たりのよい草原や林縁に生える多年草だそうです。              花後にできるタネに白く長い毛があります。                そのタネが密集して風にそよぎます。            その姿を老人の白髪に見

  • ダリヤ園~両詰山登山!

    両神山の登山口がある薄谷の県道を進みます。左に諏訪大明神、右にダリヤ園がありました。この時季は残念ながら、綺麗な花は見られません。でもこの先50mに大駐車場があります。本日の目的地はこちらです。新しいトイレもあります。脇には青石塔場とその説明板がありました

  • 白砂公園カタクリを見に行ってみた・・・。

    白砂公園は、農民ロケット龍勢で知られるの吉田地区にあります。道の駅龍勢会館の脇の旧県道を、東へ進むと入口があります。入ってすぐ左折すると無料駐車場があります。鳥居を抜けると、正面に八幡神社が見えます。左奥が白砂公園の登り口です。左は竹林です。道は砂岩が削

  • 春ですね!花と雛飾り

    見事ですね! ミモザの花です。黄色いポンポン状の花がたくさん咲いています。切り花としても人気の花木です。   ミモザは、アカシアとも呼ぶオーストラリア原産の樹木だそうです。     家の近くでは見たことがありません。出かけた時、毎年見させてもらいます。北

  • 官の倉山と石尊山ハイキング

     東秩父村安戸の登山口です。登山口の標示の向かい側、2軒の民家の石垣の間を登って行きます。 少し登ると、大きな石碑があり分岐になっていました。 右が官の倉山への標示がありました。左は官の倉峠へ行くようです。 左が官の倉山への登り、直進が石尊山方向です。引き

  • 憩いの広場と国見広場

     まずは、福寿草を見て下さい。 ここは憩いの広場です。秩父市荒川の若御子山の中腹にあります。 知る人ぞ知る福寿草の群生地です。 色が少し赤っぽいのもあります。 秩父紅と言う種類の形質が少し入っているのかな? 入口付近の鹿進入防止の網があります。 この先の

  • 吉井 牛伏山自然公園

    牛伏山に大きな牛の像がありました。像の近くに「青い山脈」の歌碑がありました。お休み処です。コロナ予防の為閉鎖中です。何と畳敷き?何とそこにソファー?あり!そしてその上は、何と鐘撞き堂です。静かに一度おつきくださいとのこと!琴平神社がありました。お参りさせ

  • 赤城山覚満淵と元ケーブルカー山頂駅ハイク

    覚満淵へ行ってみました。桜?桃?紅葉の時季にこんな綺麗な暖かそうな花ってあったっけ?よーく見たら、なんとマユミの実です!!覚満淵の入口は、車5~6台しか置けないカーブの所です。もう少し先へ行くと、ビジターセンターの大駐車場があります。こちらにも大きな標柱

  • 見晴歩道から三方ヶ峰・池ノ平湿原ハイク

    池ノ平湿原入口から三方ヶ峰をめざします。見晴歩道、緩い木の土止め階段を登ります。道のあちこちに、マツムシソウの残り花がありました。15分ほどで雷の丘到着です。これも時期はずれですが、何とシャクナゲの花がありました。道に端に目立つのがこれ!緑の中に赤がくっき

  • 赤城山 黒檜山・駒ヶ岳の紅葉登山

    赤城山へ行きました。市営の駐車場へ車を止めました。大沼湖畔をスワンボートを見ながら300m歩いて、北側登山口から登る事にしました。少し登るだけで、大沼の全景がばっちり見えて来ました。白樺と紅葉が何ともいいですね。猫岩近辺の紅葉もよかったね。黄葉も味わいがあり

  • 秋に実るものがいいね!

    今年は少数精鋭?で育てました。と言うのは、大袈裟かな!地植えした物は、雑草と競って自分で育って来ました。これは、ナスの変異種かな?飾りナスのつもりで種蒔きしたのに、これだったんですよ!これ上のに似てるでしょ。でも違うんですよ。これもナスの観賞種です。スズ

  • 我が家の秋の花など、咲いたよ!

                  秋と言えば秋桜ですよね!       やっぱりコスモスと書くより漢字のほうが相応しいかな!          今年は結構群れている感じで咲きました。近づいて見させてね!今年もあちこちに飛び火したみたいに咲き誇っています。シュウ

  • 国師ヶ岳・北奥千丈岳登山

    国道140号線、牧丘道の駅の近くの2つのトンネルの間から大弛峠へ向かいます。大弛峠は左へ金峰山へ、右は国師ヶ岳へ行ける便利な登山口です。人気があり、平日でも駐車場は満杯です。奥の凸凹道の脇か、手前の道路に駐車するしかありません。本日は国師ヶ岳へ向かいます。入

  • 小海親沢コース 茂来山登山

             茂来山は、現在の天皇陛下が皇太子時代に登られた山です。             頂上に記念碑が据えられていました。以前内山隧道を抜け、佐久側から登った事があります。今回は逆側の、小海町の親沢地区から入りました。林道をかなり走ると、交通止

  • 双子山・双子池・亀甲池ハイキング

         スタートは、大河原峠です。標高は、ここですでに2093mです。            本日はまず双子山を目指して登ります。     後はぐるりと回る感じで、アップダウンを繰り返し、ここへ戻って来ます。登り初めて何人もの人と出会いました。こちらの方が

  • 三峰神社表参道&裏参道歩き

         三峰神社は車でも行けます。西武秩父駅から直行バスも出ています。   でも昔は、大輪からの表参道や、神庭からの裏参道が重要な道だったのです。  表参道は沢沿いの急登です。裏参道は馬で荷駄を上げたやや広めの道です。       今回、登りは表、下り

  • 七夕飾りと8月の花

              今頃七夕飾り?びっくりしないでね!!   昔から田舎の七夕は、月遅れか旧暦でやるのが当たり前でした。 何故って、現在の暦の7月7日では、季節に相応しくないのだそうです。        そこでこの辺りでは、月遅れでやっていたのです。 でも

  • 焼山峠から小楢山・幕岩・大沢山頭へ

       道の駅牧丘の近く、室伏と牧丘2つのトンネルの間から杣口林道に入ります。     この林道は、大弛峠まで行くと、金峰山などに行くのによく使う道です。       本日は、琴川ダムを過ぎてすぐ左折し、焼山峠に向かいます。            峠にはロ

  • 芦ヶ久保から日向山ハイキングです。

            秩父芦ヶ久保道の駅の第2駐車場に、車を置かせてもらいました。           以前登った丸山と向かい合うように立つ山です。       標高も所用時間もあまり厳しくないので、のんびり歩きには最適です。  地区の狭くて急坂のコンクリート道

  • 札所31番から観音山へ

               秩父札所31番は、参拝はいつでもできます。      でもコロナウイルスの感染予防のため、納経所は閉鎖中です。       大きな一枚岩の仁王像の所に、その旨書かれていました。          石段の数も多いです。約300くらいあるそ

  • 花調べと庭の花巡り。

              花って種類が多いですね。       次から次に知らない花が目につきます。     近頃この花の名を近所の方に聞かれました。ムムム・・・??           すぐ分かる人いるかな?調べて調べてやっと分かりました。タイリンオオアマナ

  • 五月人形が出て来ました!

              雛飾りが仕舞われたら、五月人形が出て来たよ。         一昔前の人形なので、大きくて持ち出すのも大変です。            大きめのガラスが使われ、割らないよう注意!!        写真に撮るのも一苦労します。ガラスが光

  • 庭に春が来た!

           近所のお宅から枝を貰って、挿し木をしたものです。        もう10年くらいでしょうか。香りが溢れています。        根元もしっかりして来て、花数も多くなりました。久しぶりにデンドロビュームが咲きました。どう育てたらいいのかよく分か

  • 玄関のユリの花

    青い蕾の時いただいた百合が、次々に花を開きました。まだこれからも3つの蕾も開いてくれそうです。庭に咲いていた黄梅と白い沈丁花にも競演してもらいました。にほんブログ村

  • 桐生市 三境林道のミツマタへ行って見たよ!!

           三境林道のミツマタへ行って見ました。     こんな広く群れているとは思いませんでした。   見事です。群生の下に降りられるので、ミツマタの良さが十分に味わえました。ミツマタの花は、やや遠慮深く下を向いて咲きます。上から見ると白くて、あまり

  • ご近所も裏庭も春が来た!

          まずは、もう一週間前、見事に咲いた花を見ましょう。     花と言えば、俳句などでは桜を指すのだとか、聞きます。    これは、河津桜だそうです。ここ数年で最高の咲き具合です。裏庭もいろいろ咲いてくれています。まずは、ミツマタの花です。秋口か

  • 秩父ミューズパークぐるり散歩だよ! その2

                  今日は、文句なしのいい天気です!       ここの場所はミューズパークでも、ほとんど訪れる人のない静かな所です。         梅林を眼下に、しっかり整備された遊歩道を歩きます。       秩父のシンボル、武甲山のどっし

  • 秩父ミューズパーク&札所23番音楽寺辺り散歩 その1

                 まずはミューズパーク梅園歩きです。       梅園の駐車場にかなりの車、ほどほどの人が出入りしています。      本日は、4月中旬の暖かさです。半袖の人あり、重ね着の人あり!!       梅園の梅は、早や盛り過ぎか、それと

  • 秩父札所30番法雲寺奥の院に行ってみた!!

              秩父札所30番法雲寺に、奥の院があると聞きました。            本堂奥に聳え立つ山の奥にあるとのことです。           長らく整備されず、道も不確か、危険もあるかも・・。          マイナーな山登りが大好きな我

  • 2月に咲く我が家の花!

              カゲツ(花月)って知っていますか?          今年も我が家の裏縁で綺麗に咲きました。この花、実は「金のなる木」と言う名で、よく知られています。縁起のよい名で、大事に育てている方も多いかもね。でも我が家のこの木、片側ばかりに花、

  • 秩父巡礼古道歩き 町分~大指~上郷

            大荒れの台風の後、あちこちの巡礼古道が通行止めになっています。     贄川宿(町分)から大指へ至る道も、ネットでは通行不可になっていると聞きました。        それでは、確認しておくといいかな。行ってみようじゃ、ありませんか!   

  • 秩父 四阿屋山ハイキングです。

          四阿屋(あずまや)山に登り、周辺をハイキングしました。             ここは、四阿屋山の山頂です。両神(りょうかみ)山の麓の、道の駅薬師の湯近く、両神神社があります。その脇から2km余り、山に向かって入って行きます。駐車場の先は、車の

  • 冬の花と鮮やかな実

                      我が家の裏庭の紹介です。          この花は、冬に咲きますが、新春の花と表現されます。      すぐ分かりますよね。零下になった朝に咲いてるのに気がつきました。           そうです。おめでたいとされ

  • 児玉 さざえ堂(成身院)見学

            児玉のさざえ堂は、日本三大さざえ堂の一つだそうです。        さざえ堂が入っている百体観音堂の入口付近に写真がありました。さざえ堂は、渦巻きの様に上へ上へ周りながら、登るように建てられています。ここは、成身院の境内に建つ、百体観音堂

  • グラビティー・白川橋下河原歩きです!

              荒川上流、秩父白川橋下の河原を歩いてみました。          あれは、グラビティーの吊り橋(スカイウォーク)です。          旧白川橋の橋台に取り付けられた、アクティビテーなのです。    先日の長雨や台風の時は、大岩や流

  • 釜伏神社・登谷山・皇鈴山・愛宕山登山

         ここは釜伏神社です。釜伏山山頂からすこし先のピークの上にあります。     100mほどゆるゆると登っていくと、かなり立派な神社が見えて来ました。            無人かと思ったのに、社殿内の灯明が点いていました               

  • 蝉の渓谷とマイナーな滝巡り

                     群馬県南牧村に行ってみました。             蝉の渓谷です。高千穂峡の小型みたいだね。看板あり。この下に吊り橋とモミジの紅葉あり。遊歩道もあり。紅葉真っ盛り!渓谷の真上に橋あり、トイレもあり。蝉の渓谷の説明看板

  • 秩父往還 強石~大達原 古道を歩く

               紅葉を求めて秩父往還の古道を歩きました。国道140号から今は山道と化した古道に入ります。先の台風により土砂崩れあり、通行注意の札が付けられていました。近くの強石発電所のモミジも真っ赤に色づいていました。しばらく歩くと、元光岩小学校脇から

  • 渋川 獅子岩・子持山・浅間山登山 その2

             獅子岩からからかなり下り、子持山に向かって登って行きます。         振り返ると逆光のためか、獅子というより怪獣に見えて来ます。     ひゃーあ!さっきまで、あのてっぺんに居たなんて、自分でびっくりだあ。ここからの登りは、土の山

  • 渋川 獅子岩・子持山・浅間山登山 その1

          赤城山と榛名山の間に挟まれた子持山に登って来ました。    この写真は、浅間山(せんげんやま)から獅子岩と子持山の方向です。子持入口の信号を入り、子持神社脇を通り過ぎます。5号橋の手前の駐車場に、車を駐めました。案内看板があります。少し歩くと、

  • 赤城山 覚満淵&利平茶屋公園ちょい歩き

                     ここは覚満淵です。            天気あまりよくなし。風も吹いていました。赤城山は、大沼(おの)や小沼(この)ばかりではありません。ビジターセンターの広い駐車場に車を止めました。センターの中を覗くのもよし、すぐ前

  • 芦ヶ久保から丸山登山です!

           芦ヶ久保駅の下にある、道の駅第2駐車場に車を駐めました。       車道を約20分。最高地点の民家の脇から、登山道が始まります。            これからいくらか天気は持ち直す予想ですが、上に行くほど濃霧に突入して行きます。やく1時間近

  • 山梨市三富 名瀑一之釜見ちゃったよ!

                  旧三富村にあります。           国道140号の対岸の旧道が入口です。    初めて行ってみました。こんなすごいのがあったんですね!          一之釜は一つではありません。            これは男滝です。そ

  • 夏から秋へ 我が家の花と実

    暑い暑いと言ってはいても、もう8月の終わりは目の前です。咲いている花が代わり、秋に色づく観賞野菜類の実が黄色や赤色になって来ました。これから、11月ころまで楽しめます。この実たちは、花と違って長持ちですいろいろ育てるのも、もう 一昔前からです。少し疲れて

  • 那須 茶臼岳へ登りました。

    発車時刻すれすれで、那須ロープウェーに乗りました。ほぼ満員状態です。しかもほとんどが、登山姿です。他のロープウェーと少し違う感じ。そうです。山頂駅の周辺には何の観光施設もありません。茶臼岳を目指すだけです。我らは、登頂したあと半分下って山腹を横に行き、

  • 魔女の瞳・一切経山登山

    五色沼(別名・魔女の瞳)を見たくて、一切経山へ登りました。魔女の瞳とは、吾妻山中の湖です。登山をしなければ出会えない神秘の瞳です。東吾妻山近くは現在有毒ガスが噴出しています。現在、浄土平から一切経山へ、短時間で直接登る事ができません。そのため倍以上か

  • 花はな華一輪

    孔雀サボテンが咲きました。今年は、たった一輪です。がんばったね!褒めて上げたいです。よい子よい子えらいね!                                真っ青なガクアジサイも素敵です。                          

  • 我が家の裏庭の花

    我が家の裏庭にも初夏が来ました。我が家の裏庭の花植えっぱなしのクジャクサボテンにしばらくぶりに花が咲きました。白いガクアジサイです。大きな株になりました。笠型のアブチロンです。少し飽き気味なんですが・・・。今年数が少なくて、貴重な物の一つで

  • 鮮やかいろいろ今咲き誇る花たち

    西洋シャクナゲって、花色がいろいろ、鮮やかですね。ツツジやシャクナゲにも会いました。草花などの名前はなかなか覚えられません。でも見るだけでもいいよね。今の時季は、ちょっと春と夏の入れ替わりで、少ないようですね。鮮やかいろいろ今咲き誇る花たちシャクナ

  • ヘリポートから三峰神社へハイキング

    三峯神社は、今人気沸騰中ですね。駐車場に入るのに渋滞で、かなり待ち時間がかかるようです。我らは、そんな心配をしないで、楽々1.9kmハイキングに挑戦しました。有料道路時代の料金所跡が、広い駐車場とヘリポートになっています。ここが出発点、ひと登りして、もとロ

  • 鯉幟の大群の山登り 神流町万場宿

    久しぶりに下久保ダムの脇を通り、十国峠街道を下りました。神流町の万場宿に着いたら、山にたくさんの鯉幟が泳いでいました。町役場近くの駐車場に車をおいて、川の近くや橋や宿場を散歩させてもらいました。鯉幟の数がすごい、その設置の仕方もスケールが大きいですね。

ブログリーダー」を活用して、いるかさんをフォローしませんか?

ハンドル名
いるかさん
ブログタイトル
ここにイルカ!?日記
フォロー
ここにイルカ!?日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用