プロフィールPROFILE

tina55さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
青空のように輝いて
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/y_tina55
ブログ紹介文
乳がんステージ4。息子は重度知的障害者。まだ30年は生きたいぞー
更新頻度(1年)

26回 / 69日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2019/09/08

tina55さんのプロフィール
読者になる

tina55さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 24,338位 21,577位 21,607位 21,659位 25,035位 29,886位 32,785位 977,953サイト
INポイント 0 10 0 10 20 10 10 60/週
OUTポイント 230 210 240 190 370 220 390 1,850/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 476位 415位 412位 420位 479位 614位 704位 21,641サイト
乳がん ステージ3・4 11位 9位 10位 10位 12位 13位 15位 164サイト
がん 骨転移 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 14サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 6,304位 6,103位 6,312位 7,017位 7,534位 8,843位 9,751位 977,953サイト
INポイント 0 10 0 10 20 10 10 60/週
OUTポイント 230 210 240 190 370 220 390 1,850/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 156位 159位 165位 184位 200位 240位 274位 21,641サイト
乳がん ステージ3・4 7位 6位 7位 7位 7位 12位 14位 164サイト
がん 骨転移 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 14サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,953サイト
INポイント 0 10 0 10 20 10 10 60/週
OUTポイント 230 210 240 190 370 220 390 1,850/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,641サイト
乳がん ステージ3・4 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 164サイト
がん 骨転移 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tina55さんの読者になりませんか?

ハンドル名
tina55さん
ブログタイトル
青空のように輝いて
更新頻度
26回 / 69日(平均2.6回/週)
読者になる
青空のように輝いて

tina55さんの新着記事

1件〜30件

  • 放射線治療始まる

    昨日第1回目の放射線治療を受けてきました。第1回目は位置の確認などで30分弱かかりましたが、痛くも痒くもない状態で終わりました。その前に赤くなっていた手術跡付近は、まだ少し赤みがのこっています。その薬もいただいてきました。限度額認定証が月曜日に届きました。さて今日も放射線治療に行ってきます。放射線治療始まる

  • 手術跡が赤く

    昨日の夕方、手術跡をみたら、赤く腫れている。!!やはり、月曜日、水曜日、木曜日と、熱が出ていたのはこのせいだ!!病院に行ってお薬もらって治さなきゃ!で、今朝は早く病院に行って、久々の血液検査もして、お薬をもらってきました。手術後初めてのマーカー値を見てうんうんいい状態!来週のからの放射線治療にすんなり入れますように。。。手術跡が赤く

  • 自分は治ったつもりだったのに

    今週初め3連休の最終日に38.2℃の熱が出ました。久々の38度台。体がだる重いし寒い。熱が出ているのが、手術跡?と思うほど熱かったです。発熱の前、まあ手術後初めての旅行で疲れが出てしまったのかな。。。ただいつも疲れて帰ってくるのですが、熱を出す事はなかったんだけどなぁ。。。弱っているのかなぁ。祝日で病院に行くわけにもいかず、ロキソニンを1錠飲んで安静にしてました。次の日、熱は37.2℃が最高で、治り傾向。そして昨日。病院に行ったので、看護師さんにそのことを伝え、手術跡も見てもらいましたが「今は腫れて熱を持っている感じではないねぇ」と。確かに昨日の朝は36.8℃で、普通でしたからね。それにしても昨日ショックだっだこと。「手術跡のツッパリ感」9月までは乳腺外科の診察&リハビリテーションがセットだったのでしていました...自分は治ったつもりだったのに

  • 放射線治療

    来週から放射線治療が始まります。今日はその前の治療計画用CTを撮影しました。手術で取った右胸&右鎖骨辺りリンパ節付近の2箇所だそうです。平日毎日病院に行って、25日間だそうです。金額もいい金額になるそうです。転職して、高額療養費の限度額申請をとり直し中です。来週には間に合ってほしいなぁ。。。放射線治療

  • フェマーラで髪の毛の量が増えた?

    乳がんステージ4と断定され、治療が始まって飲んだ薬。フェマーラある薬のウェブ説明はこの薬の作用と効果についてアロマターゼの活性を阻害することにより、女性ホルモンの一種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)をつくる働きを抑える作用があります。通常、閉経後の乳癌の治療に用いられます。と。私にとっては副作用的なものは一切なく、いいお薬でした。唯一、副作用的なものを挙げるとしたら髪の毛の量が増えたことです。フェマーラで髪の毛の量が増えた?

  • 退院直後に食べたかったもの

    この夏、右胸全摘手術を実施し、退院直後に食べたかったものは。ハンバーグ勿論好きですが、特に好きと言うほどでもないのに、超特大サイズのハンバーグが食べたくて仕方が無かったのです。まあ血の止まりが悪くダラダラと出ていましたので、血の気を体が欲していたのでしょうね。体の言う通り400gハンバーグ等血の気のものをバクバク食べましたねぇ。退院直後に食べたかったもの

  • 一度もマンモグラフィーをしたことのなかった私

    ステージ4の私は毎年、扶養家族で家族用の健康診断を受けてました。が、オプションだったり、市の健診のマンモグラフィーは一度も受けたことがありませんでした。乳がんセルフチェックを見ることもありませんでした。このセルフチェックだけでも知っているのと知らないのでは雲泥の差です。リンクですが、セルフチェックをご覧ください。実際、私が2017年6月に医者にかかる前に以下の症状を、見落としていました。1.異常な分泌物(2016年秋頃)2.えくぼのようなへこみ(2016年冬頃)このころに見つけていれば、早期だったかも。ピンクリボン!ピンクリボン!と乳がんの健診のことはことは知っていましたがセルフチェックのことは知りませんでした。一度でもセルフチェックのようなページを見ていればと。一度もマンモグラフィーをしたことのなかった私

  • 乳がん手術入院中

    乳がん手術で10日ほど入院をしました。1日目午後2時頃、病院に到着。入院時の説明を入院センターとナースセンター前と2箇所で一人で。リンパマッサージの方法を聞きました。夕飯は液体食。夕食後下剤を4錠。2日目朝ご飯、お昼ご飯は絶食。(お腹空きすぎ)旦那様が付き添ってくれました。午後1時半から手術。手術後は[暑い、痛い、気持ち悪い]のが6時間ほど。夜中は看護師さんが1時間ごとに体調チェックに来てくれました。3日目朝を迎えると2日目の夜が嘘のように元気が戻っていました。血液検査の為に足から採血を試みるが、取れず点滴が取れた後に左腕から。痛み止め、吐き気止め、抗生物質の点滴は明け方には終了。尿道カテーテルも朝のうちに抜け自由。まあ手術時のドレーンは真っ赤。朝からの飲み薬痛み止め、抗生物質が3日間始まりました。旦那様も付き...乳がん手術入院中

  • 乳がん全摘出手術後、1か月半経って

    2019年9月乳がん全摘出手術後、1か月半経ってまだうだうだの治療状態です。週1で溜まった血を抜き、リハビリテーション。リハビリテーションの理学療法士さんとの話でも、長い方らしいです。血もほぼ出ない人も人もいるらしい。うらやましい。落ち着いたらリハビリテーションの代わりに放射線治療が始まるらしいのですが、いつから?原発の乳がんを取ってしまったとはいえ、注射による治療の再開もなく1カ月。乳がん全摘出手術後、1か月半経って

  • 夏に手術して良かったこと

    夏に手術して良かったことその1:子どもの夏休み中で、スクールバスのバス停までの送り迎えの心配がないこと。家には85歳だがまだ元気な義母が同居しており、放課後等デイサービス送り出し、迎い入れ程度だったらお願いできる状態だったので、お願いしました。その2:外の暑い中、完全冷房の効いた所にいられたこと。岐阜市の夏は暑い。一日の最高気温が37℃38℃って普通に続く。そんな中、28℃程度だがのほほんと一度も外に出ることもなく過ごせたこと。その3:退院してからも傷口を見ながらですが、シャワーで過ごしても寒くないこと。普通は湯船に浸かってゆっくりお風呂に入るのですが、傷口の治りもあまり良くなく怖くて毎日シャワーで。その4:お盆休みと一緒に休むので、ゆっくりできたこと。入院10日+お盆休みで、17連休になりました。一般的に参考...夏に手術して良かったこと

  • 【gooブロガーさんへの50の質問】に答えてみよう

    【gooブロガーさんへの50の質問】1.お名前は?青空のように輝いて2.名前の由来は?青空のように輝いて生きてみたいと、願いを込めて3.出身地は?岐阜県岐阜市4.心の故郷は?岐阜県岐阜市(生まれも育ちも)5.住みたい場所は?岐阜県岐阜市(でも神奈川県もいいな)6.今まで行った中で一番好きな場所は?沖縄??7.一番好きな食べ物は?🍮8.得意料理は?ミネストローネ9.苦手な食べ物は?青魚10.趣味は?車中泊旅行11.特技は?無い?12.ブログを始めた理由は?死ぬ前にちょっと記録を13.どんなブログにしたい?ちょっとづつでも、ながーっく30年続いたらOK14.誰に読んでもらいたい?同じように乳がんになった人の前例として読んでもらえたら。15.どんな人と仲良くなりたい?同じように乳がんになった人16.このブログはいくつ...【gooブロガーさんへの50の質問】に答えてみよう

  • フェンベンダゾールでの癌治療 メモ

    2019年7月勝手に見ているブログで『フェンベン』という言葉が出ていた。??何??と調べていくうちに辿り着いたページの名前が『フェンベンダゾールでの癌治療メモ』詳細は書きませんが、これで癌が消えるなら自分もやってみたいが。。。『個人差はある!』『効けば儲けもの』『自己管理』等々。だってホルモン剤の注射代だけで月3万円台。ただサプリメント&虫下しで月1万円以下。フェンベンダゾールでの癌治療メモ

  • ステージ4、乳がん 2年間のマーカー値推移

    2019年8月手術前までの乳がんマーカー値推移グラフステージ4、乳がん2年間のマーカー値推移

  • 乳がんステージ4、2年目最後に

    2019年春子どもは特別支援学校高等部3年に。春にはフェソロデックス注射があまり劇的には効いていない感じで、血液検査の結果が、上がったり下がったりを繰り返しながらじわーじわーじわーじわーっとまた右肩上がり。ついには血液検査のマーカー値が正常値を飛び出ることも。この2年でネット上の情報を見ていると、まだ取れるがんの状態とわかり、子どもの夏休みに合わせて手術で取ってしまいたい。と主治医に相談。決定し、色々手術前検査を受けました。乳がんステージ4、2年目最後に

  • ステージ4、乳がん 2年目に入って

    2018年11月夏の検査結果で、原発の乳がんの大きさが1年前の8分の1になった画像をみて、調子に乗っていた。このまま小さくなって、消えてくれたら。。。って。でも血液検査の結果が上がったり下がったりしながら、じわーじわーじわーと、右肩上がりで、もう一度画像とってみることに。元の大きさに戻っていた。薬が効いてこなくなるころらしい。フェマーラ1日一錠。デスタブ1日2錠。1ヶ月の診察時にランマークの注射1本。で続けてきたが、フェマーラが聞かなくなってきた。フェマーラの代わりに1ヶ月に1回の注射に変更。フェソロデックス注射。1回で3万円プラスです。ランマーク1万円程。血液検査などで8千円程。めっちゃ痛い注射に、めっちゃ懐に痛い。ステージ4、乳がん2年目に入って

  • ステージ4、乳がん手術後 1ヶ月

    2019年9月元気さ、外見『誰が何処でがんの手術をした?』って感じです。ただ、右胸はまだ一部かさぶたが出来ては取れ、出来ては取れを繰り返し週1で通院して傷口近くに注射器をぶっさし、血小板?の溜まるのを50cc程抜き右腕の付け根というか右腕のリハビリテーションを受けるという毎週。普通の人は全然血も溜まらず、かさぶたも綺麗にとれ。という1ヶ月らしいですが私はのんびり、うだうだ。ブラジャーも右胸だけ4枚パッドの状態で毎日お仕事に。会社の人には乳がんって言っていないんです。でも、基本的に家で作業できるお仕事を見つけてもらい、今月いっぱいで転職します。だって、抗がん剤が始まったら、なかなか外出したくないし。外出できる今のうちに転職しないと、身動き取れなくなっちゃう。元気いっぱいなんですが。。。このままの状態が続いてほしい...ステージ4、乳がん手術後1ヶ月

  • 乳がんステージ4、治療前の病状説明

    2017年7月病状説明右乳房腫瘤一つは3cmを超えるもう一つ胸の中央部に小さいが一つリンパ節転移肋骨転移1ヶ所で、ステージ4確定浸潤性乳管癌硬癌で、ER(+),PgR(+)→ホルモン剤有効HER2(1+)→分子標的は無効Ki6729%→活動性高いって、はじめにがんの特性から。次に治療方針順。(1)ホルモン剤(2)抗がん剤(※)症状に応じて放射線で、ホルモン剤による全身療法が効いたら、乳房切除。ただ、この乳房切除は、出血、臭気をコントロールするだけで治ったわけではないと。この時の血液検査結果CEA2.4(正常値:0ー5)CA15-312.3(正常値:0ー31.3)で、両方とも正常範囲内。乳がんステージ4、治療前の病状説明

  • ステージ4、乳がんでやめたこと

    2017年7月「乳がん、ステージ4です」と告げられた後、やめたことは唯一「アルコール」それまでは、良く飲んでました。ウイスキーの水割り。ワイン。缶酎ハイ。そして日本酒。たまーにビール。ピタッと飲まなくなりました。どうしてもという時にでも、ビールもどきのアルコール0で。それ以前から食べ物自体にはとても気を付けていて、栄養バランスのいい食事は続けてます。ステージ4、乳がんでやめたこと

  • ステージ4、乳がん 2年目

    2018年7月飲み薬、フェマーラが毎朝1錠と月一回のランマークの注射治療としては上記のみで1年。検査としては毎月の血液検査。症状としては、たまーに原発の部分がチクチクするくらいで特にありませんでした。2018年6月に撮ったMRIでは、原発の乳がん&リンパ節が小さくなっていいました。骨の部分は画像では薄くなっていました。薬で抑えられていい状態。だった。ステージ4、乳がん2年目

  • ステージ4、乳がん手術 2日目

    2019年8月2日前日に手術した?と思われるほど、体が動きます。飲み薬の痛み止め、化膿止めのおかげで、元気過ぎて困るほど。ただ傷の内部に溜まった血を出すドレインが、邪魔。なのでなかなか自由に…とまではいきません。リンパもとってますから、看護資料を参考に自力でのリハビリも始めました。またリハビリ科の体操もしました。手術前に手を上げて「ここまで上がります」と記録してあった箇所の近くまであがりました。でも、これは、痛み止めが効いて、張り切ってた結果で、3日後の本格的なリハビリ後の測定では…落ちます。昼に再開したご飯はお粥。ご飯の再開は「待ってました!」ってうれしかったですね。WI‐FIをレンタルしていたので、YouTubeやRadikoで暇つぶしは楽しかったです。ステージ4、乳がん手術2日目

  • 乳がんステージ4、治療の初めは

    2019年7月治療の初めは、フェマーラというホルモン剤から。と言うのも、乳がんステージ4のがんって、手術でがんを取らないが標準治療だそうです。原発のがんを取ったところで、全身に飛んでしまっているがんには、なんともしようがない。それよりも、全身に飛んでしまったがんも含めて、ホルモン剤で進行を抑えるほうがいいとのこと。そして、歯の治療も。なぜ歯?ランマークという注射のためです。虫歯等があると、あごの骨の壊死が起こる可能性があるので。まずは、歯の治療からと。歯の治療後、骨に転移しているので、注射ランマークを打って広がらないように。ランマーク自体は骨の破壊を防止する働きはありますが、がん細胞を直接退治する作用を期待するものではありませんと。まずは、勉強不足で言われるまま。乳がんステージ4、治療の初めは

  • ステージ4、乳がん手術 当日~

    2019年8月1日午後1時半~手術がはじまりました。手術着に着替えて、加圧ソックスを履き、自分で手術台に乗って。「麻酔が入りますよ」と言われて、意識を失って。:「○○さーん、○○さーん」の声掛けで、意識が一瞬戻り、手術が終わった事は分かったが次に記憶に残っているのは、もう病室。意識が戻って、麻酔が切れて、「暑い!!痛い!!気持ち悪い😭」点滴で、痛み止め、吐き気止め入れもらい、落ち着くまで6時間以上。病室には旦那が待機する中、吐き、ゲロゲロで超ダウン状態。旦那様、自分が落ち着く前に、面会時間終了。で、落ち着いて朝を迎えると、元気。手術2日目の朝で、点滴類、おしっこの管も取れました。残るは切った箇所からの血を抜くドレーンのみ。痛み止め、化膿止めの抗生剤の飲み薬は3日間ありますが。本人はもちろん他人もビックリするほど...ステージ4、乳がん手術当日~

  • ステージ4、いきなり?

    2017年6月乳がんステージ4と診断されて。その直後、ニュースで有名なフリーアナウンサーの乳がんによる死の報道。あー。私もそんなに時間がないの?と、漠然とした不安。その前に、それまでなぜ気付かなかった?ホント、なぜ気付かなかった?人事だったんですよね。がんについて。。。でも、ニュース等の乳がんの兆候の報道を改めてみるとあった、あった、と。知らなかったことで、見逃してましたね。「知らないって怖い」と。自分にとっては「いきなり」ですが、もし知っていたら「やっぱり」ですね。ステージ4、いきなり?

  • ステージ4の乳がん手術まで その1

    2019年初夏2番目のホルモン剤があまり効いていないようで、血液検査の結果もCTの画像検査の結果もじわじわと大きくなってきた。それにともなって、原発の乳がん本体で、たまーにチクチクする。以前はチクチクしても小さくなっていたが、今は大きくなっている。2019年、子供の夏休みに合わせて[取れるうちに取ってしまおう]と。取ったところで、[たまーにチクチクする]以外、何もかわらないけど。取ったことによって、飛び散っているであろうがんが元気になって、もっと最悪な方向にむかうかもしれないけど。子供の放課後等デイサービスの送り出し&迎えは、同居の85歳になるばーばにお願いして。ステージ4の乳がん手術までその1

  • ステージ4って、私、死ぬの?

    ななーーに???いきなりステージ4?ステージ4って、私、死ぬの?って、不安いっぱい。いやいや、まだまだ死ねない。だって特別支援学校高等部1年の重度知的障害者の息子がいるんだもの。少なくともスクールバスの送り迎えはどうするの!って。色々調べてみると、がんの中でも乳がんはステージ4でもまだ時間稼ぎができる、とも。また、不幸中の幸いですが、リンパと骨転移1箇所。ステージ4のなかでも、まだ、軽いほうとわかるまで、とっても時間がかかりました。ステージ4って、私、死ぬの?

  • あれ?しこりがあるうかも?~検査

    2017年6月:あれ?しこりがあるうかも?と、気付き乳腺外科のある病院に行った。乳がん検査のエコー。初めてのマンモグラフィー。初めての細くて長い針を刺し細胞をとる「細胞診」(穿刺吸引細胞診)初めての局所麻酔を使用しひと回り太い針を刺し組織をとる「組織診」(針生検)CT、PETなどの色々な検査。約1か月後、夫も呼ばれての[乳がんステージ4]ですと。なかなか泣かない私でも一人になるとつ~と流れてくる涙の日がありました。あれ?しこりがあるうかも?~検査

カテゴリー一覧
商用