まだ30代なのに脳出血で突然片麻痺になった、鉢巻坊主のリハビリ闘病ブログ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
サンシャイン山崎さん
ブログタイトル
まだ30代なのに脳出血で突然片麻痺になった、鉢巻坊主のリハビリ闘病ブログ
ブログURL
https://www.april4.xyz/
ブログ紹介文
若干37歳で脳内出血を患い、まさかの 左半身麻痺に。脳卒中やリハビリなんて自分には無縁だと思っていた。車椅子なんて一生乗ることはないとおもっていた。はずなのに、、、。 内容は、実体験による完全なるノンフィクション。毎日頑張って更新中♩
自由文
-
更新頻度(1年)

73回 / 61日(平均8.4回/週)

ブログ村参加:2019/08/22

サンシャイン山崎さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
お笑いブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,219サイト
自作面白ネタ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 583サイト
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,571サイト
病気 闘病記(現在進行形) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 321サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 68,072位 70,884位 70,567位 62,567位 70,695位 71,013位 86,945位 975,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
お笑いブログ 63位 68位 65位 55位 66位 65位 87位 3,219サイト
自作面白ネタ 19位 19位 16位 12位 14位 14位 21位 583サイト
病気ブログ 2,612位 2,743位 2,743位 2,377位 2,771位 2,762位 3,426位 21,571サイト
病気 闘病記(現在進行形) 34位 36位 36位 29位 36位 34位 43位 321サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 0 10 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
お笑いブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,219サイト
自作面白ネタ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 583サイト
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,571サイト
病気 闘病記(現在進行形) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 321サイト

サンシャイン山崎さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、サンシャイン山崎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
サンシャイン山崎さん
ブログタイトル
まだ30代なのに脳出血で突然片麻痺になった、鉢巻坊主のリハビリ闘病ブログ
更新頻度
73回 / 61日(平均8.4回/週)
読者になる
まだ30代なのに脳出血で突然片麻痺になった、鉢巻坊主のリハビリ闘病ブログ
  • お礼参

    5月8日 急性期から去りし日、 その男は言った。「お世話になりました!」 「次は救急車ではなく歩いてきます。」 そして 5ヶ月と13日後、、、、、 ほんまに 歩いて来たで! ハチマキ坊主の作り人、担当PTのY先生と。 www.april4.xyz 「あ、まだハチマキしてるww」 「サンシャインがマジで歩いてきた汗」ガヤガヤ みな覚えてくれてた(๑•́ωก`๑)美人ナースのNさんもおったけど、何か危険を察知したのか、 写真撮らしてくれんかった。汗 髪が真っ黒になってた。 相変わらずべっぴんさんだった。 www.april4.xyz (adsbygoogle = window.adsbygoogl…

  • 入院中におきたこと2019年の出来事まとめ

    2019年4月 新元号 発表 まさかこの4日後に脳出血を起こす ことも、 令和をたった一人、病院のベッドの上で脳麻痺患者さんとともに、厳かに迎えるとは その頃誰が予想できただろうか。 人生 まじで よく分からない。 私の人生て波乱万丈だなあ。まあ退屈しなくていいけど。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2019年5月 川崎で小学生ら19人刺される。2人死亡、確保の男も 同じ年代の子を持つ親として、ベッドの上で怒りの涙をした。この5月に、今入院している回復期に転院する。 (adsbygoogle = window.adsbygo…

  • 装具なしで歩く【闘病記(54)】

    杖歩行自立になって約2週間ぐらい経つ。杖なし歩行(独歩自立)までは辿りつけなかったが、なんとか車椅子を捨てて退院できそうなのでまぁ良しとする。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 私はかなり麻痺が強い片麻痺患者としてこの回リハ病院にやってきた。 転院した頃は、 自分で立つことさえできなかった。ナースさんかセラピストに介助してもらわないと、ベッドから車椅子にすら移乗できない。もちろん便器にすら座れない。 だから最初は夜の排尿は、急性期と同じように尿瓶を使っていた。 www.april4.xyzたった5ヶ月前のことだ。本当にリハビリ…

  • 環境が歩行に与える影響【闘病記(53)】

    退院間近になり、リハビリもより実践的になってきた。 昨日はPTOTともに近くの公園へ遠征。 こんな身じゃ無ければ病院の出口から3分ぐらいで行ける距離だ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); だが、いつもの病棟での歩行訓練とは環境がまるで違う。 秋風もビョービョー吹いているし、早朝の大雨で地面も濡れているし、 自転車も、後ろから ギュンギュン抜かす。ひとたび転倒でもしようもんなら間違いなく 骨が折れる。 受け身が取れないので、打ちどころがわるければ最悪、週末はお葬式。病棟は、衝撃吸収素材の床だ。スマホを誤って落としてもパタっと横倒…

  • ありがとう。さようなら

    youtu.be ありがとう、さようなら仲間たち。 ひとつずつの笑顔 はずむ声(後に強制退院させられた。) 夏の日ざしにも 冬の空の下でも(温度管理された快適な病棟)みんなまぶしく 輝いていた ありがとう・さようなら 仲間たち ありがとう・さようなら (汚い)病室 そら、半年もおったら誰でもゴチャる。 走れるようにリハした 楽しい日 思い出の傷(きず)が 残るあの小灯台に だれが今度は(次の患者)が 使うんだろう ありがとう・さようなら 病室ありがとう・さようなら 看護師 しかられたことさえ あたたかい (よく勝手に立って怒られていた。)新しい移動(車椅子から歩行へ)に 夢の翼ひろげてひとりひ…

  • 課題作品、成仏してください

    20歳頃の学生時代に、 チームで1本の映像作品を作ると言う大きな課題があり、私が脚本、絵コンテ、演出、編集、総監督を務めて苦労して作り上げた作品が、周りからいまいち微妙な評価だったので、この場を借りてあの時の懐かしい作品を紹介し、あの日悔しかった思いを成仏させよう、という企画。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); どうかみなさんお付き合いください。 私は昔から映画が大好きで 、 いつか自分で、何か一つの映像作品を作ってみたいと思っていたので、 あの時の映像作品を作る課題は大変興奮した。 脚本もずっと温めていたのを持ってきた。20…

  • 二兎追う者一銭も得ず②【番外】

    まさかの第二段。そう。完全にネタ切れだ。 日中は東海道五十三次チャレンジ企画で忙しいためお察しくださいw Youtube動画制作時代のことを、 もうちょっと記憶からほじくり出したかったので、後編。前回はこちら www.april4.xyz (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 元々カメラが趣味というのもあり、撮影は、かなりこだわり、妥協は許さなかった。当時はハンディカムやスマホで撮影が主流だったが、あえてしなかった。私は、撮影機材を動画撮影が可能なミラーレス一眼にした。 なぜならレンズで撮った映像は綺麗だと思ったし、他のチャンネル…

  • 島国ニッポン日本人の血と骨

    日本はずっとずっと島国だ。 はるか大昔、中国大陸と陸続きだったことがあるとはいえ、 およそ3万年前ぐらいからずっと島国ニッポンだった。 だからそんなにほいほい外国の文化は入ってこない。 だから、日本人の食は昔から米、大豆、魚だ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 日本人の血は、太古の昔から米大豆魚のパワーで形成されている。もうそういう風に大昔からDNAに刻まれている。 島国ゆえどこにも汚されない。 日本人には理解できて、外国人には理解できない“旨味”と言う味覚が存在するのはそこだ。 日本人は昔から米で脂質や炭水化物を摂取し、大…

  • 二兎追う者一銭も得ず【番外】

    数年前に、会社の同僚と、1年ほどYoutube活動していた時の話。Youtubeは本当に儲かるまで難しい好きなことで生きていく。 では、ない。 当時勤めていた、 会社のメディア事業部として1年間動画制作をしただけだ。 当時はECサイト運営、ネットで小売(ネットショップ)をしていた。ネットで物を売るには宣伝が必要だ。 検索だけでは商売にならない。 宣伝方法も色々あるが、大企業など資本がでかい会社ならテレビでCMを流すだろう。 費用は億は普通に超えるらしい。んなもん上場企業じゃないと無理である。 もちろん、その宣伝費は商品の価格に反映される。広告は何もTVCMだけではない。郵便ポストに投函されるチ…

  • これでいいのだ ||:3ミ 【闘病記(51)】

    昨日の話。ずっと連絡をしていなかった友人に、ちょっと用があったので、入院して以来、久々に連絡をした。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); その友人には、私が脳卒中で倒れた旨はまだ伝えていない。 なんだか面会の催促するみたいだし、闇雲に心配だけ煽るのもどうかと思ったので。遠方に離れて暮らしてるだけに。 だからFacebookにも入院関連の投稿は一切していない。普段と変わらぬ近況報告を半年間し続けてきた。 まさかリハビリ病院のベッドの上から投稿してるとは、誰も思うまいて。 だが、先日何気なく投稿した、車椅子で外出時の記念写真(車椅子…

  • 就職氷河期イズム⑤【番外】

    え? かな入力? 説明しよう。 かな入力とはキーボードに書かれている「ひらがな」のキーを叩いて日本語を入力する方法だ。今このブログをパソコンで見ている変人さんは、キーボードに目線を落としてみよう。では、キーボードに書かれている「あ」を押してみよう。 どこ? 左上の方にあるだろう? ウィンドウズなら、かな入力モードにしたら「あ」を押せば「あ」が入力される。 普段の入力方法は、だいたいの人がローマ字入力だ。 ローマ字入力はAを押せば「あ」が入力される。 かな入力とローマ字入力の違いは、 タイピングする数の圧倒的な違いだ。例えば 「海は青い近くなら透明」という文章を入力するとしよう。ローマ字入力なら…

  • 就職氷河期イズム④【番外】

    初日の午前中は、修業時の注意事項について業務内容については他言しないこと、 作業場にある紙類のものは勝手に持ち帰らないこと、 携帯電話などの通信機器は業務開始前にロッカーに置いておくこと、などなど、色々細かな注意事項を必死でメモした。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 一通り説明が終わったあとは社内の設備説明。 出入り口の扉は専用のセキュリティカードを端末にかざしてロックを解除する。 ピピー 教育係の女性が自分のセキュリティカードでロックを解除して見せた。そうか、時折聞こえる警告音はこの音か。そして、今日から使う、首から下げる…

  • もくじ的な

    ハチマキ坊主の脳味噌 このブログは、脳出血で右脳が死にかけ、左脳が無駄に活性化中のとある37歳(♂)の脳内ブログである。記憶が飛ぶ前にできるだけの記憶をほじくり出す徒然日記。表向きは、脳卒中の啓発とリハビリのことを微広く知ってもらうためのまじめなサイトです。ドヤァ目指せ!文部科学省推薦webコンテンツ●闘病記 メインコンテンツ。脳出血発症からリハビリ入院(イマココ)までの全記録。 脳卒中啓発、リハビリの事なども。 www.april4.xyz www.april4.xyz●過去の記憶 昔の思い出。 www.april4.xyz サンシャイン山崎(このブログの中の人)の幼少期の写真を掲載してしま…

  • 就職氷河期イズム③ 【番外】

    エレベーターは超高速エレベーターだ。 凄い速さで上昇していく。 チーン。あっという間に到着。 到着したフロアを道なりに進む。 眺めがヤバい。大阪一円見渡せそうな勢いだ。相当高いところまできた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); あ、見覚えがある女性集団に出くわした。どうやらみな目的地は同じらしい。 そう、 あの時、あの会社で採用試験を受けた時に、 一緒だった人達だ。 スーツでなくてもいいが、 きちんとした格好で来いと言われていたので、皆軽めのリクルートスーツで来ていた。 集団は年齢バラバラ。 主婦っぽい40代ぐらいのおばちゃん…

  • 就職氷河期イズム②【番外】

    新シリーズ!昔実際体験した秘密のお仕事の話。 第1話はこちら www.april4.xyz セミが鳴き始めた某日早朝。私はとあるビジネス街にあるビルに向かって自転車を漕いでいた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 先日内定頂いた会社の派遣先である会社に向かっている。派遣先の会社名は伏せるが、誰しも聞いたことがある上場企業。超大手だ。 もし派遣ではなく、そこの会社に勤めていたらどんなに人生順風満帆だったことか。 もちろん今も気持ちは順風満帆だ。 いいんだよ。 順風満帆なんて 気持ちだけで。 ( ͡° ͜ʖ ͡°)ドヤァ それぐら…

  • サンシャイン激おこ💢

    Twitterでも良かったけど(^^;; 記念すべき100記事目にふさわしい内容になって良かった。 今日はおこ💢だよ。(#゚Д゚)プンプンだよ! それは、 日曜日の午後に起きた。仲のいい先生が、私困ってますよ。 という、大変分かりやすい顔で、 病棟内でオロオロしていた。彼女は目で語る時、瞳孔が開くから大変分かりやすい。 何ごとか?と とりあえず聞くと、どうも彼女が担当の次のリハビリの患者がリハビリ嫌だとベッドから起きるのをごねているらしい。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); はぁ?!💢 リハビリ やる気ない奴は 帰れよ。 どう…

  • 就職氷河期イズム①【番外】

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); イチイチ (id: Katen11)様からのありがたい御言?がきっかけで今日からスタート!新シリーズ!昔実際体験した秘密のお仕事の話。 就職氷河期どんズバ世代だった私は、学校を卒業後はアルバイトを転々としていた。セクキャバのボーイ、パチ屋に金券屋など色々やった。収入は不安定だったが、面接すればほぼ内定を頂いていたので、とりあえずは食いっぱぐれはなかったし、お陰で青魔道士のごとく色々な業種の、 色々な知識をラーニングすることが出来たし、常に毎日刺激的で、仕事に飽きることなく日々充実だった。 検索…

  • もくじ的な

    ハチマキ坊主の脳味噌 このブログは、脳出血で右脳が死にかけ、左脳が無駄に活性化中のとある37歳(♂)の脳内ブログである。記憶が飛ぶ前にできるだけの記憶をほじくり出す徒然日記。表向きは、脳卒中の啓発とリハビリのことを微広く知ってもらうためのまじめなサイトです。ドヤァ目指せ!文部科学省推薦webコンテンツ●闘病記 メインコンテンツ。脳出血発症からリハビリ入院(イマココ)までの全記録。 脳卒中啓発、リハビリの事なども。 www.april4.xyz www.april4.xyz ●過去の記憶 リハ中に先生に話した思い出話をそのままテキスト化。↓個人的お気に入り www.april4.xyz サンシャ…

  • 誰に伝えたらいいかよくわからない名言^^;

    同じ病棟の患者の名言/名ゼリフ 通りすがりに詰所で待機していた年配の御婦人に突然呼び止められ、私にこそっと言ってきた名?ゼリフ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ちょっと兄ちゃん、こっちきぃ。(手招き)ちょっと、あそこに車椅子の ハゲたおっさんおるやろ?嫁と別れたらしいでw だからずっと ガッツポーズ してんねや。 「糞嫁と別れられたーってw」 見てみ、手がずっとグーになってるやろ?ww 私「ちょw」 それは、れんごうは...ゴホゴホ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pu…

  • セラピストを目指す若者に伝えたい、とある現役セラピストの想い

    現役作業療法士さんがリハビリ中に私に語ってくれた想い。 今私の病院には未来のセラピストになるべく勉強中の学生さんが、全国各地から実習生として現在数名が実際の現場に副担当みたいな感じで着任されている。私は学び舎を見るのが大好きだから、夢に向かう、真剣な眼差しで勉強する学生にものすごく興奮する。 変わったフェチの 持ち主だ (^^;; 多分、教師家系の血筋がそうさせているんだと思う。血湧く血湧く♪今日もリハビリ室で、複数の学生さんがウロチョロしていた。 そんなリハビリ室でOTのリハビリ中に、とある現役セラピストさんが私に話してくれた内容に、大変私は感銘を受けたので、この場を借りてシェアしようかと思…

  • 歌は魔法【闘病記(50】

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ここの回復期リハビリテーション病院にする前の急性期(病気発症したての時期。救急車で搬送され、一番最初に入院する病院)での思い出話。今私がいる回復期病院では、週に2回、ヘルパーさん主催によるカラオケ大会が開催されている。入院患者が自身の喉を自慢しあう。カラオケと言ってもテレビに繋げる家庭用のカラオケマシンなので、 街のカラオケボックスのように曲が何でもあるわけではない。 かと言って古い演歌ばかりというわけでもなく、 作詞者没100年経った謎の曲が大半をしめる。 私はここで初めてカラオケで「翼をく…

  • 初めの一歩。【闘病記(49)】

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 童貞シリーズの投稿で、 www.april4.xyzマラソンを走り切ったかのごとくパワーを使い切ってしまったので、 今回は、さくっと。 今日リハビリの杖歩行練習で、初めて病院の外に出た。半年ぶりに外を歩く。あいにくの曇り空だったが、外の風が気持ち良かった。最近のリハビリは、病院内での歩行訓練が主にだったので、歩行に自信があった。もちろん杖有りきの話だが。病院外の外周歩行も楽勝だと思った。 外に一歩 足を 踏み出した瞬間、その自信は一瞬で無くなった。その確たる原因は不安定。地面の微妙な傾斜を足の…

  • 童貞ソーヤング完結【番外】

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); まだ未見の方はこちらからどうぞwww.april4.xyz ヤれば出来るなんて嘘っぱちだ!!!家来ても飯なんもないよ、ということで、 梅田のLOFTで待ち合わせして、 晩飯を食べよう、ということになった。 可愛いギャルといきなり家というのは童貞の私にはハードルが高過ぎた。 大して服持ってないくせに、服装のコーディネートに時間をかけた。私は、童貞とバレたくなかったので、背中にいかつい虎の刺繍が入ったスカジャン(実家に帰省した時、母に無理言って買ってもらった思い出の逸品。)と、ダボめのジーパンでカ…

  • 童貞ソーヤング後編【番外】

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); まだ未見の方はこちらからどうぞwww.april4.xyz 一発やったら終わりか!!? オイ オイ オイ!!! 私が20代前半に愛用していた携帯はauのC403ST。メルアドと電話帳が紐付けできないクソ仕様だった。 電話帳にメールアドレスを登録する項目があるのに、なぜかメールを見ても、メールアドレスしか表示してくれず、誰から来たメールか分からない。アドレスと相手を頭の中でくっ付けないといけない鬼畜携帯だ。 これのせいで何回誤爆メールを送ってしまったことか。 誰だよ、 こんなゴミ 作ったバカは。…

  • 童貞ソーヤング【番外】

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 最近真面目な投稿が続いたので、、、。 20代前半の、そのまま墓場に持って行きたい禁断の思い出 若者よ、童貞を誇れ!!!!!!!!童☆貞☆万☆歳!!!! 田舎から大阪に出て一人暮らしを初めて5年ぐらい経った頃のお話。やはりお年頃なもんで、学校での友達との話題は、毎回ヤッたヤられた、だのそんな ゲス話ばかり。 しかし私は超絶モテない人生。女っ気なしの青春時代を過ごして来た。 彼女いない歴イコール年齢という状態がずっと続いていた私にとってそんな行為のお話しなどついていけるはずがない。動ナビでゲットし…

  • このままでいいのかリハビリテーション

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); これまでのブログで、自身の脳卒中発祥からリハビリのことなど、色々ご紹介させて頂き、なんて日本はリハビリや医療に恵まれているんだろう、これはいつ脳卒中になっても安心だ。と、さすが医療が充実した日本。と、思った方も多いはずだ。 しかし、実は高齢者の寝たきり率が、日本はアメリカの5倍も高いという。 こんなにも差があることに驚く。 さらに驚くのが、高齢者の寝たきり率が5倍高いが、急性期での平均滞在日数もアメリカと比べ5倍多いという。日本のリハビリ医療は問題がある?つまり急性期で滞在する日数が長くなれば…

  • 脳卒中はカオス【闘病記(48)】

    今麻痺と闘っている人たちに伝えたいこと。 入院も半年になると、自分の世界だけではなく、他人の世界(人生)もたくさん存在していることを認識させられます。 夜ベランダに出て、外を見ると、マンションの窓の灯りだったり、民家の灯りが見えるかと思います。高層マンションにお住まいの方ならなおさら無数の灯りが見えるでしょう。灯りの数だけ、自分の世界じゃない他人の世界(人生)が存在しているわけです。 とりわけ今いる病院でも、カーテンや病室を隔てて無数の他人の世界(人生)が存在しています。その情報は、ご家族さんとの漏れる会話からその人生模様を知ることができます。そしてその情報からよく聞かれる言葉は、「天災と思う…

  • 眠罪【闘病記(47)】

    4月3日に行ってきますをしてから家に帰れぬまま、半年が経とうとしている。 桜を一度も見ずに咲いて散り、気がつけばもう夏は後ろ姿。私はあの日から時は止まったままだが 私が入院している間に新元号に変わったり、なんとかペイが乱立したり、日韓がややこしくなったり、世間はしっかり時間が過ぎている。私がリハビリで必死で半歩進んでも、世間は私の2歩先を進んでいく感じがする。外の世界と今私がいる現実とでは時間の進み方が違うように錯覚する。 世間は、映画インセプションでいうところの現実世界で、私が今いる入院生活は夢の世界。4月4日からこの世界に入りこんだまま。とにかく今は時間が経つのが怖い。 だから私は 昼寝を…

  • スマホ持たない高齢者さんに写真を送る方法

    たまにはこういう記事も(^^;; 園児時代のゲスい思い出を使うしかないぐらい、ネタ切れです(´;Д;`) リハビリテーション病院は、同じ境遇の方との 一期一会といいますか、「縁があればまた会いましょう」と、 後腐れなく贈る言葉を言って去れたらいいのですが、やはりこの縁をどうにか繋ぎとめたくて、 長い入院生活の間で、仲良くなった患者さんと、LINEや電話番号交換をする方が多いと思います。私も、 半年という、文字だけだとたった2文字、4バイトですが、1年の半分と表現するだけでとてつもなく長く感じる長い入院生活で、沢山の人と同じ時間を過ごし、人の出会いの数だけ連絡先を交換してきました。 一度LINE…

  • リハビリ病院(回復期)の内容大公開【闘病記(45)】

    今日は先日の投稿の後半です。まだ未見の方はまず前半からどうぞ www.april4.xyz 大阪の、とある リハビリテーション病院(回復期病院)の、とある日常1日のリハビリスケジュールは前日の夕方に時間とセラピストが決められ、予定表が配られる。 基本1日3時間。毎回どういう組み合わせなのかはわからない。 アルゴリズムは謎だが、たまにナースがスマホでカルテ登録アプリを使ったりするところをみると、組み合わせは手作業での割振りじゃなく、患者数や、 その日のセラピストの出勤予定表(シフト表)、患者のリハビリテーション計画表などで、割と自動で決まってそう。 もしかして私が知らない組み合わせ士みたいな職業…

カテゴリー一覧
商用