ハノイのそれが好き💕
読者になる
住所
出身
ハンドル名
コットンさん
ブログタイトル
ハノイのそれが好き💕
ブログURL
https://www.soregasuki.com/
ブログ紹介文
ベトナム(ハノイ)から本帰国して約1年。私の大好きな物を紹介する備忘録のブログを始めようと思います。私の大好きなベトナムの物は、雑貨、食べ物、建築、刺繍、アオザイ、蓮畑、ショッピング、手芸、旅行等、思いつく物から書いていきたいと思います。
自由文
-
更新頻度(1年)

25回 / 127日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2019/06/15

コットンさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 32,187位 30,258位 27,708位 25,064位 21,898位 21,798位 21,838位 975,436サイト
INポイント 0 0 0 0 10 10 10 30/週
OUTポイント 10 70 50 100 70 30 110 440/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,580位 1,443位 1,303位 1,178位 1,106位 1,108位 1,102位 43,077サイト
ベトナム旅行 5位 5位 4位 4位 4位 4位 4位 191サイト
海外生活ブログ 1,529位 1,450位 1,343位 1,256位 1,201位 1,191位 1,200位 35,160サイト
ハノイ情報 6位 6位 5位 5位 4位 4位 4位 161サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 16,782位 16,643位 17,582位 16,554位 17,358位 16,067位 15,800位 975,436サイト
INポイント 0 0 0 0 10 10 10 30/週
OUTポイント 10 70 50 100 70 30 110 440/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 725位 717位 771位 723位 759位 702位 674位 43,077サイト
ベトナム旅行 3位 3位 3位 1位 2位 1位 2位 191サイト
海外生活ブログ 1,242位 1,220位 1,285位 1,217位 1,277位 1,200位 1,188位 35,160サイト
ハノイ情報 6位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 161サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,436サイト
INポイント 0 0 0 0 10 10 10 30/週
OUTポイント 10 70 50 100 70 30 110 440/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,077サイト
ベトナム旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 191サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,160サイト
ハノイ情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 161サイト

コットンさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、コットンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
コットンさん
ブログタイトル
ハノイのそれが好き💕
更新頻度
25回 / 127日(平均1.4回/週)
読者になる
ハノイのそれが好き💕
  • 【旅行者落胆】トレイン・ストリート消える⁉ in Hanoi

    トレイン・ストリート(Train Street) こんにちは。 突然ですが以前、ご紹介した『インスタ映えスポット』として有名なハノイ・トレイン・ストリート(Hanoi Train Street)が2019年10月10日、当局によりバリケードで封鎖されました。 今回は、別の内容でご紹介予定でしたが、もしかしたら観光を予定している方もいらっしゃるかも!と思い取り急ぎトレイン・ストリート封鎖ニュースのご報告です。 今回は、【旅行者落胆】トレイン・ストリート消える⁉を紹介します。

  • 手芸好きにはたまらないハンドメイドの村 in Vietnam

    マルチカバー路上販売(ラック村: Lác Village) こんにちは。 ベトナムには、54もの民族が存在するのをご存じでしょうか?そのうちの90%は、キン族と呼ばれる一般のベトナム人です。つまり殆どがキン族!残りの53の少数民族に会うためにはサパ(Sa Pa)やその周辺の山岳地帯を訪れないと出会うことができません。 今回は、その少数民族の村で特に私のお気に入り手芸好きにはたまらないハンドメイドの村を紹介します。

  • 思わず2度見! ベトナムあるある 10選② in Vietnam

    自由過ぎる看板ネコ こんにちは。 ベトナムに長く住むと自分自身がベトナム人化し、ベトナムの生活が日常化し過ぎて新鮮に思えなくなってきます。そして『ベトナムあるある』に気付かなくなってしまうんです。(←あくまでも私の場合ですが) 一番、『ベトナムあるある』について多くを語ることができる人は、もしかしたらベトナムに住み始めたばかりの人達や本帰国したばかりの人達かも! 私は、今年の年末で本帰国して2年になります。記憶が薄れてる⁉急がなければ!(笑) 今回は、私のお気に入り思わず2度見!ベトナムあるある10選②を紹介します。

  • 思わず2度見! ベトナムあるある 10選① in Vietnam

    携帯電話ショップのプロモーション こんにちは。 ハノイに住んでいると『ベトナムあるある』 だよね~!と言う言葉をよく耳にします。それに私自身もよく使っていた言葉(笑)。 ベトナムでしか見られない珍しいこと、面白いこと、不便なことなど住んでいる時には、たっぷり例をあげて説明できたのに…。日本での生活が快適過ぎて『ベトナムあるある』を少しずつ忘れてしまってる⁉完全に忘れてしまわないためにも私にとって特に印象的だった『ベトナムあるある』をここで紹介していきたいと思います。 今回は、私のお気に入り思わず2度見!ベトナムあるある10選①を紹介します。

  • 自由気ままなバイクタクシー達! in Vietnam

    新聞を読みながら客待ちをするセオム(Xe ôm) こんにちは。 ベトナムのバイクタクシーをご存知でしょうか?ベトナム語ではセオム(Xe ôm)と言います。交差点の角(歩道)にバイクを止めてお客になってくれそうな人を見つけると手当たり次第に声をかけてきます。中には開店休業状態のセオムもいてそんなセオムは寝てるかスマホ、新聞を見ています(笑)。 私は、家の前ではタクシーが捕まりにくいので時間に余裕が有ればレセプション(受付)でタクシーを呼んでもらうか、急ぎの場合は近くの十字路の交差点までタクシーを捕まえに行ってました。因みに、サービスアパートに住んでいたので1階ロビーのレセプションに24時間職員が…

  • ベトナム雑貨の代表格 バッチャン焼き 半日買い物コース in Hanoi

    ニューバッチャン(バッチャン陶器市場) こんにちは。 最近、旧市街のお店の紹介ばかりでしたのでこの辺でまた、バッチャン村の話に戻ろうと思います。 以前にお話ししましたが私は、ハノイに住むことになる前に家族で一度ベトナム旅行に行きました。どうしても行きたいところの一つがバッチャン村だったから(笑)。全く事前に調べることも無く、旅行会社のパックツアーにそのまま参加!行ってみたら比較的、綺麗なお店に流ちょうに日本語を話す店員さん、意外とどれも価格は高く、それに陶器村の割には小さい村という印象でした。 それから、ハノイへ引っ越しと同時に今度は旅行で来た義理の両親と一緒にまた現地旅行会社を利用してバッチ…

  • リピ買い必至のベトナム雑貨(ニューバッチャン)②後編 in Hanoi

    コーヒーカップ&ソーサー(ノイバイ国際空港)、コーヒードリッパー(オリベリーコーヒー) こんにちは。 ニューバッチャンについて書いていたら今更だけど気が付いた!お土産、雑貨など全てに日本人が惹きつけられる日本人好みのモノが有ることに! バッチャン焼きやニューバッチャンで言えば、日本人はシンプル、素朴、懐かしい柄、可愛い、そんなモノを選びがち。それに比べ、西洋の人達は日本人とはまた少し違うモノに惹かれているようで大柄でカラフル、シンプルなど!だから買い物をしていてよく出会うのが好みが近い韓国の人達。よく似たモノを買っているのでビックリです(笑)。 でもね、皆さん共通の好みの一つがシンプルなデザイ…

  • リピ買い必至のベトナム雑貨(ニューバッチャン)②前編 in Hanoi

    コップと花瓶はアマルフィー(amalfi)、お皿はハンドメイド(handmade) こんにちは。 前回、バッチャン村のニューバッチャン(LC HOME)の紹介だったので今回は、旧市街(ベトナムの古き良き時代を感じられる人気観光地)のお店を中心にご紹介します。今回、ご紹介する陶磁器たちは、カテゴリー的に全てニューバッチャンと言ってよいモノかどうか悩むところですが、モダンで新しいデザイン!それに全てベトナムで作られた陶磁器たちなので今回、一気に私のお気に入りリピ買い必至のベトナム雑貨(ニューバッチャン)②前編を紹介します。

  • リピ買い必至のベトナム雑貨(ニューバッチャン)① in Hanoi

    私が買ったニューバッチャン(LC HOME) こんにちは。 ベトナム旅行をする人達の楽しみとして、よく耳にするのがお土産(ベトナム雑貨)のショッピングです。お土産なので一度、一通り見て買い物すれば十分と思っていませんか?そうですよね(笑)。日本では、各地のお土産の種類なんてそうそう変化しない。だけど、ベトナムは違います。 例えば、ベトナム雑貨で有名なベトナム刺繍!手ごろなお土産として巾着に可愛い刺繍を施したモノが定番品としてよく売れています。これね、約半年毎に少しずつ刺繍のデザインを変えて出て来るんです。その度に、新商品が欲しくなり次々と買ってしまう(笑)。ベトナム雑貨たちはとどまることなくデ…

  • 決して珍しくない『それ行け ‼ 珍バイク』10選② in Hanoi

    バイクのジュニアシート⁉(モザイク壁画通り) こんにちは。 今回もバイクのお話です(笑)。バイクはベトナムの代名詞とも言える存在!バイクは車より断然、多く特にハノイ、ホーチミンでは道路中バイクだらけです。ベトナムを紹介するテレビ番組を見ると必ず道路から溢れそうなほどのバイクたちの映像を一度は見るはずです(笑)。 そんなベトナムのバイクの数、気になりませんか? 2014年に、アメリカのある研究機関が調べたデータが有りました。それによるとベトナムでバイクを保有する世帯の比率は86%。日本は21%。 ベトナムでは、日本と比べ物にならないくらいバイクが多いことが分かります。じゃあ、数で言えばいくらくら…

  • 決して珍しくない『それ行け ‼ 珍バイク』10選① in Vietnam

    ベトナム版『それ行け ‼ 珍バイク』 こんにちは。 それ行け ‼ 珍バイク と言う本をご存知でしょうか?本と言うか過積載バイク達の写真集です。見ているだけでベトナムの人達の底力を感じことができる写真集です。 私は、ハノイに住み始めて直ぐベトナムの人達は何故、無理して何でもかんでもバイクで運ぶのか不思議でした。軽トラで運べばいいのに…と思ったもののあれ?ハノイで軽トラ見た事無い!その後、1台だけ見かけましたがそれは警察署の車でした。その警察署は給水塔の近くに有り、入口横にいつもその白い軽トラが駐車していました。 日本で当たり前の軽トラは基本、日本だけで販売されているとか!それなら大型トラックは旧…

  • 旅行者が思わず撮り鉄⁈になる街 in Hanoi

    ハノイ・ストリート・トレイン(Hanoi Street Train) こんにちは。 ベトナム旅行に行くならやっぱり有名どころの観光(世界遺産)、ショッピング等に行きますよね?旅行会社のパックツアーでもそうですよね?私もハノイに住む前、家族旅行した時がそうでした。 だから勿論、現地ツアー1番人気のハロン湾(世界遺産)にも行きました。この頃は、高速道路が無くて車で片道4時間以上の長旅でした。更に渋滞で遠かった…。そんな長い長い道中、時折車の伴走をするかのように横を走る列車を見ながら古いけどその形とデザインが可愛くて素敵だったのを覚えています。 それが今では2018年9月に高速道路が開通し、車で片道…

  • 百貨店で売っているベトナム土産 in Hanoi

    百貨店で見かけたベトナムバッグ こんにちは。 本帰国をして約一年、ベトナムで売られているはずのお土産雑貨達を日本のあちらこちらで見かけます。そんな時は、懐かしくて必ず手に取って見ないといられない(笑)。 それらは、日本に輸入しているだけあっていつもベトナムの倍近い価格で販売されています。でもね、流石にそのままのモノは売ってなくて少し付加価値が付いている!それは、色んな形で可愛さをプラスされてね(笑)。 今回は、そんな私のお気に入り百貨店で売っているベトナム土産を紹介したいと思います。

  • 駐在者にオススメ!旧市街食品買い出しスポット in Hanoi

    ホアンキエム湖北側の商業施設。ここから見えるホアンキエム湖の夜景が最高! こんにちは。 突然ですが皆さん、ハノイの旧市街に行ったら何をしますか? 旅行者なら旧市街を観光してお土産のショッピング、駐在者なら一時帰国用のお土産探しでしょうか。 どちらもメインは、お宝探し!楽しいですよね~(笑)。私は、いつもあっという間に時間が過ぎてしまいます。 そんな時、基本的にお出掛けはいつもタクシー。ハノイの観光地(旧市街)は、まだマシですがそれ以外は基本的に歩道は穴だらけ、マンホールの蓋が壊れていたり、電線が切れて垂れ下がっていたりの上も下もトラップだらけ(笑)。もう危なくて歩道は普通に歩けません。それに暑…

  • ハノイのユザワヤ通り in Hanoi

    ハン・ボー通り( Hàng Bồ)でボタンを選んでいるところ こんにちは。 突然ですが、ハノイの旧市街36通りをご存知でしょうか?旧市街36通りは、タンロン遺跡(世界遺産)の東側に位置します。そのエリアをざっくり言うと西側は線路横のフン・フン通り(Phùng Hưng)、北側は給水塔が有るハン・ダウ通り(Hàng Đậu )、南側はホアンキエム湖北側でシルク商品を多く取り揃えたTanmy Designが有るハン・ガイ通り(Hàng Gai)、東側は東河門東側のトラン・ニャット・デュアット通り(Trần Nhật Duật)で囲まれた辺りです。 このエリアの中に、通りごとに違う商品を扱う特色の有…

  • お気に入りウェディングアオザイ10選! in Hanoi

    新婦のウェディングアオザイ こんにちは。 突然ですが、ウェディングアオザイをご存じでしょうか? アオザイが日本の着物的な存在ならウェディングアオザイが有るのは当たり前。だって着物にも白無垢(白い着物の花嫁衣裳)が有る。なのに最初、ウェディングアオザイの存在を知った時は驚きでした。不思議だけど(笑)。 恐らく皆さん、ウェディングドレスのイメージは白色ですよね?日本の白無垢だって白色。なのにベトナムは、何故かそこは赤色!まあ、ベトナムではそもそも赤色はおめでたい色、お祝いの色とされているから。なので、ベトナムでは赤色の花嫁衣裳が昔から主流なんです。因みに、新郎の衣装は青色のアオザイが多いらしい。 …

  • ヨーグルトコーヒー発祥の Cafe in Hanoi

    ハンザ市場で買た魚柄シリーズのバッチャン焼きマグカップ こんにちは。 ハノイのヨーグルトコーヒーのことで、どうしても気になったことが…。それは以前、日本のテレビ(NHK)で紹介されたヨーグルトコーヒー発祥の Cafe。 そこは、私がハンザ市場に行った帰りによく休憩を兼ねてヨーグルトコーヒーを味わった私のお気に入りの Cafe でした。 それがどうやら謎の進化を遂げている?もう、あの絶妙な味を味わえないのか?と焦ってネット検索しまくりましたよ…。また、いつハノイに行けるか分からないのに(笑)。 今回は、そんな私のお気に入り(だった?)ヨーグルトコーヒー発祥の Cafeを紹介したいと思います。

  • 本当は教えたくない刺繍バック店 in Hanoi

    刺繍バッグ店 ティ・ギャラリー(Thị Gallery) こんにちは。 これまで旬(季節)のネタが続きましたが今回は、違いますよ。 ベトナムの人達は、細かい仕事が得意でどんなモノでも手作業で作ってしまう。そのほんの一例がベトナム刺繍です。ベトナムで刺繍と言えば、皆さん絵画のようなベトナム刺繍を思い浮かべると思います。 ベトナム刺繍は、19世紀のフエの時代に王族の衣装を装飾する専門職人が育成されたのが始まりと言われています。その後、フランス植民地時代にヨーロッパの刺繍の影響を受けて現在の洗練された柄が生み出されました。 これを掘り下げると長くなりそうなので(笑)また次回、ゆっくり紹介するとして今…

  • 今が旬の花!バンラン、火炎樹(6月)in Hanoi

    Chops Old Quarter(チョップス・オールド・クオーター)のバンランの花 こんにちは。 日本もまだ6月だけどハノイのようにもう夏のような気候…。暑すぎる。そんな時に、アジサイを見掛けると涼しく爽やかな気持ちになれます。 ベトナムでは、この時期に咲き誇る花の中で私のお気に入りがバンランと火炎樹です。ベトナムの6月は、卒業シーズンなので火炎樹は卒業の花とも言われる花です。 どちらも木に咲く花なので街路樹としてあちらこちらに植えられているため、この時期1日に1回は、必ず目にする花です。でも、最も暑い時期の花なので外出時に木を見上げてまで見る事は先ず無かった…。今、思えばもっと見ておけばよ…

  • 今が旬のフルーツ!ライチ、マンゴスチン(6月)in Hanoi

    ライチ(Vải:ヴァーイ) こんにちは。 私がハノイに住んでいた頃、最初はイオンも無くとにかく1日の食材の買い物に頭を悩ませていました。日本のスーパーマーケットのように欲しいモノが1カ所で全てが揃うなんて夢のようで(笑)。野菜は、あっちのお店。お肉は、こっちのお店。調味料は、そっちのお店。ってな感じで遠いからタクシーで移動です。タクシー代が日本よりいくら安くてもやっぱり痛い。節約するために友達を誘って買い物ツアーです。 それでも、一番困ったのが安全で新鮮な野菜が手に入らないこと!これは、イオンができても劇的に改善とまではいかず…。夏が長いハノイでは新鮮な野菜の確保が難しいのか?いやいや、有るに…

  • 見てるだけで嬉しくなる!自転車の花屋さん出没場所と蓮の花のアレンジメント in Hanoi

    蓮の花のアレンジメント(Pan pacific Hotel Hanoi) こんにちは。 ハノイの6月は夏!日本と同じように四季があります。でも、ハノイの四季は穏やかなのでボーとしてると春と秋がいつの間にか過ぎてる…(笑)。 とにかく、春と秋が短い。因みに、冬は約3カ月で一年の半分以上が夏なんです。どうりで暑い訳なんです。 そんなハノイは、日本に比べ花が豊富で安い。駐在中は常に部屋に花を飾り楽しませてもらいました。それも良い思い出です。 ハノイの花屋さんの殆どは、切り花より花束、花かごに既にアレンジされた花ばかりを販売しているため私は、切り花を大手スーパー(イオン、ロッテマート等)か、自転車の花…

  • 忘れられないハノイの味『フォー』 in Hanoi

    フォーを食べる大学生の甥っ子とその友達(Phở Thìn) こんにちは。 フォーの即席めんの新商品が6月24日、エースコックから発売されます。それを紹介する前に先ずは、本家のフォーから紹介したい!それを知った上で食べていただきたいんです!(因みに、私はエースコックの社員でも何でも有りません。笑) という訳で、更に掘り下げてベトナム料理から。 ベトナム料理と言えば、フォー、ブンチャー、バインセオ、ネムザン、ブンジウ、ブンボーナンボ、ミーサオ、コムザン等を思い出します。因みに、これらは私の好きなモノばかり(笑)。思い出しただけで今すぐ食べたくなってしまいます。 同じアジアだから?味付けが何処か日本…

  • 蓮畑の帰りに行ってみませんか?花市場と蓮茶店 in Hanoi

    蓮の花の雄しべを取っているところ(Hương Sen ) こんにちは。 ハノイの6月は、夏真っ盛りです。最高気温が40度を超えることも!そんな時は、体感温度は45度を超える…。 それにしても体感温度が何故そこまで高いのかと言うとハノイの年間平均湿度が80%前後だから(笑)もう信じられない。 例えば湿度100%は、霧の中や雲の中と同じです。もうこれ以上、水が蒸発しない状態ってことなんです。言っておきますが水の中では無いですよ(笑)。 つまり湿度100%は、洗濯物は絶対に乾かない状態。平均湿度80%前後ってことはそれに年中、近い状態なんです。雨が降ってなくてもですよ。 つまり夏は滅茶苦茶、暑い。冬…

  • アオザイを着てフォトスタジオで変身写真を撮る in Vietnam

    振袖アオザイを試着してはしゃぐベトナム人のお友達(FUJI STUDIO) こんにちは。 またまた、アオザイのお話です。 私は屋外でアオザイを着て写真を撮る時、ヘアメイクはいつも自前でした。 1回でいいからヘアメイクをばっちりして変身写真を撮ってみたい!宝塚歌劇団のように近くで見るのは怖いけど遠くとか写真ならまだ見れる(笑)って言うヘアメイクやってみたい!それにスタジオの中なら恥ずかしくないはず! ってことで、またまたアオザイを着て写真を撮ることに。

  • お気に入りアオザイオーダー店 in Hanoi

    蓮畑の中で写真を撮る私のお友達(Đầm sen Xuân Đỉnh ) こんにちは。 この写真は、日本人のお友達が蓮畑に行った時の写真です。二人ともスタイルが良いのでアオザイ(Áo Dài)が無茶苦茶、似合ってます! ところで、ハノイでアオザイをオーダーする場合、真っ先に思い浮かぶのはホム市場(Chợ Hôm)です。ここの2階では、大量の生地が売られています。ホム市場を取り囲むように、特に南側エリアはアオザイオーダー店だらけ。外から見てるだけでワクワクしてきます(笑)。 でも、残念ながら外国人(日本人含む)にはハードルが高い。と、言うのもここまでアオザイを買いに行く外国人がいないため英語が全く…

  • お気に入りインスタ映えスポット10選で写真を撮る方法 in Hanoi

    蓮畑の中で写真を撮るベトナム人の母と三姉妹(Sen Hồ Tây) こんにちは。 ハノイのインスタ映えスポットと言えば蓮畑、そして学生達が卒業写真を撮っているところ等が思い浮かびます。卒業写真の撮影時、女子はアオザイ、男子は黒のスーツ姿で別々だったり時には一緒に楽しそうに写真を撮っています。 卒業写真の撮影時期に決まりは無く年中あちらこちらで見かけます。 一番多いのは文廟とタンロン遺跡が鉄板コース!必ずと言っていいほど彼ら彼女らに会えます(笑)。 夏場は、暑いので狙い目は午前中です! 勿論、今回紹介するのはアオザイを着て写真を撮るならココ!と、いうお気に入りの場所です。以前、蓮畑は紹介済みなの…

  • アオザイをレンタルする方法 in Hanoi

    ベトナム人学生の卒業写真撮影風景(タンロン遺跡) こんにちは。 アオザイ(Áo Dài )をハノイでレンタルする場合、先ず思い浮かぶのがアオザイ レンタル店が多く立ち並ぶ キン・マー(Kim Mã)通りです。ここは、ハノイの人達がアオザイをレンタルする代表的なところ。 それに、レンタルアオザイとシクロ乗車がセットになった観光プラン。 蓮畑でアオザイをレンタルして写真を撮る等、アオザイをレンタルすると言ってもさまざま。 そんな中から今回は、私のお気に入りのアオザイをレンタルする方法を紹介したいと思います。

  • 一度は着て欲しいおすすめアオザイ10選! in Hanoi

    女子学生の卒業写真撮影風景(タンロン遺跡) こんにちは。 ベトナムの民族衣装と言えば アオザイ(Áo Dài)。 日本では、着物的な存在のはずですがアオザイは、便利で着やすくレンタルしてもオーダーしても安くて可愛い。 なんと言っても体の欠点を隠しスタイルを良く見せてくれる(笑)。 勿論、男性用アオザイも有りますが女性用アオザイを中心に今回は、私のお気に入り一度は着て欲しいおすすめアオザイ10選!を紹介したいと思います。

  • 蓮畑を見に行く方法 in Hanoi

    蓮畑 Sen Hồ Tây(セン・ホー・タイ) こんにちは。 ハノイは6月中旬から7月中旬、蓮の花の見頃を迎えます。 この時期に、ベトナム旅行を計画している方に是非とも行っていただきたい私のお気に入りハノイの蓮畑2カ所を紹介したいと思います。

  • 初めまして

    ベトナムの蓮(ハス)の花 初めまして ベトナム(ハノイ)から本帰国して約1年が経過しました。 その間、更に国内引っ越し1回。 引っ越し荷物を出したり入れたり大忙しの1年でした。そんな中、ベトナムの思い出の品も引っ越し荷物と一緒に出したり入れたりと…(笑)。 その度に、ベトナムの思い出が鮮明によみがえる! 記憶が鮮明なうちに、私の大好きなモノ達を紹介する備忘録のブログを始めようと思います。 私の大好きなベトナムのモノは 雑貨、建築、食べ物、アオザイ、ショッピング、手芸、旅行等など。 思いつくモノからどんどん書いていきたいと思います。 よろしくお願い致します。 ベトナムと言えば蓮の花。 蓮の花はベ…

カテゴリー一覧
商用