chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
かのぴ~
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/06/10

arrow_drop_down
  • ネット民主主義の都知事選

    東京都民でなくなって半年くらいのタイミングで都知事選になっているそうな。 全裸のポスターとか掲示板枠の販売とか。 まぁボクはこういうの面白いと思うけどね。 まさに現代。まさにネット社会の選挙。 まずも…

  • 小児性サディスト

    学校がある程度不自由なのはやむをえない要素もあるよね。 それは別に会社でも同じで、目的を果たすために必要な限りで規則ってのは必要ではある。 だけど学校で何かが自由になることに、異常な反論を考えちゃう人が必ず一定数現れる。 それは教師であったり教育委員会であったり、SNSであったり。これ何なんでしょうね。 最近話題になった学校健診で下着めくった変態医師ですら擁護しちゃう。 医師は性発育の専門家…

  • 唐突に窓際社員への昇格が見えてきた

    ボクは巨大プロジェクトのために、とある部門にレンタル的に異動になっている。 ところが、最近そこの部長(ボクを呼び寄せた本人)と若干険悪な感じ。 先週、出張帰りに交渉状況の報告やら次の方針やらを話していたら、「そんな資料じゃ係長レベルだ」みたいな発言したからさ、言い返したんだよ。 と言っても、その発言良いんですか? 撤回した方が良いんじゃないの?程度なんだけどね。 元々その部長はハラスメント気…

  • 奴隷商人都市

    日本では、東京の合計特殊出生率が0.99だったとかで話題になっているみたいね。 出張結構長くてあんまり日本語メディアに触れてなくって今更知ったんだけども。 遂に東京も人口減かと思いきや、実は首都圏は転入超…

  • 息継ぎ

    しばらく更新が途絶えていたけど、なんとか生きている。 引き続き、田舎に住みながら週の半分以上を東京で過ごす本末転倒を繰り返してる。 先週は金曜の夜に新幹線で帰ってきて、土曜はこっちでたまった仕事こなして、終わったら同じく休日出勤してたエラい人たちと飲みに付き合わされ。 マトモに休めたのは日曜日の今日だけ。 まだ自分の家の周辺に何があるかもマトモに把握できてないよ。 そんなわけで、探索して行っ…

  • 潜水生活

    地方転勤と言いつつ、先週も今週も出勤日の半分以上は東京の本社に出社している。 出張は嫌いじゃないんだけど、出張先がもともと居た職場だと全く新鮮味もなくて面白くない。 「あれ?来てたの?」なんて言われつつ、いつも通りの仕事してる感じ。 これ、転勤の意味あったの?というほどに。 都内のホテルはやたら高い。もちろん出張だから会社経費でだし、出張システムが宿泊予約サイトと連携しているから一旦立替る必要…

  • 私立大学の教育ごっこ

    中教審で慶応大学の学長(なんか「塾長」とか自称しているけど、うちは他所と違うんだ!みたいなイタい自意識丸出しで恥ずかしいよねw)の伊藤とかいうおっさんが「国公立大の学費を年150万円に上げるべきだ」とか言ったとか。

  • 厚揚げと太巻き

    クソ忙しくてブログの更新さえままならない今日この頃。 田舎に行ったはずなのに、なぜか扱うカネの規模は一桁上がり、海外出張は増え、勤務時間も延びた・・月100時間くらい残業してるな。 ・・と言う話とは全然関係なく、久しぶりの週末休み、昼過ぎまで寝てたらなんか寿司の夢見た。 寿司・・いっぱい食べたな。主に海外で。 それで思い出したんだけどさ、海外の寿司屋ってちゃんと材料が分かるように書いてること…

  • 追い銭

    証券口座に追い銭的に債権類が移管されてきた。 株式の1.6億に加えて、証券類が8,900万円。 合計2.5億円ほど。

  • 突然降ってきた財産でも減ると痛い

    相続の一部が完了したようで、証券口座に株式が一部入って来た。 他にも公社債とかもあるみたいだけど、なぜか時間差でそっちは入ってきていない。 でも・・株式だけで、1億8千万ほどある。 まぁこれから先定年まで勤めたらそのくらいはもらえるわけで、人生捨てて良いような額ではないけど、小さな額というわけでもない。 それは良いんだけどさ・・・入ってきたときにそのくらいあった株が、今日口座見たらなんと一日…

  • 中規模都市だからと言って田舎生活が楽しめるとは限らない

    ここ半月ほど、更新してなかった。一応生きてる。 地方都市に移り住んで1か月半ほど、車も買って、駐車場付きの社宅は広々、夜は静かで・・生まれ育った土地よりは都会だけど、それでも随分のんびりした生活。 ただ、それはあくまでも土地の環境の話でさ、全然のんびりできてないんだよね。 勤務先の施設がやたら広いから、駐車場も広大。 なるべく自分の勤務棟に近い、敷地内の駐車場(敷地外にも社員用の駐車場が用意…

  • 延滞税

    世間はゴールデンウィークがどうとかで賑やかなようだけど、今回も田舎に帰省。 相続手続きの最後の一押しみたいな感じ。 相続税の申告場終わったけど、まだ証券口座への遺産の振り替えが終わってないから、申告はしても納税はできない。 つまり・・納期限から実際の納付の日までの間、延滞税がかかるということになる。 ずっと思ってるんだけどさ、相続税っていのは相続した財産に対して税金がかかるんだから実際にその…

  • 地方の最小限生活基盤 クルマ

    地方に移り住んで1か月、ようやく車を手に入れた。 引っ越してすぐにディーラーに駆け込んで注文して、2週間待ち。そこに出張が重なって受け取れないでいたけど、連休前にどうにか受け取ることができた。 ・・そういえばなんでみんな車の引き渡しを受けることを「納車」っていうんだろうね。 納車って引き渡す側の発想だよね。Delivryだよ。 買う側視点だったら受領だよね。Accetanceだ。 「今日、納車」っていうとディ…

  • ビジネスエリートの真似事

    ここ暫く更新してなかったけど、ちょっと何か国か周遊してたよ。 ゴールデンウィーク直前まで交渉連発で、ようやく明日(木曜)帰れるかなって感じ。 今日(実質最終日)は韓国。 毎日会議、交渉、決裁。 そして…

  • 相続の面倒くささは本当にクソ。

    相続手続きも結構申告期限が近くって、おそらく法定納期限に間に合わなくなりそうな感じ。 まぁ申告だけはしておけば無申告加算税はないけど、延滞税は結局来るんだよな。 相続税の目的自体は賛同するよ。 金持ちが、何の努力もなしに親がたまたま金も照ったってだけで金を得る。これは社会の停滞を招く。 カネをそぐ必要はあるだろう。 でも、その実際の手続きが異常に煩雑で、面倒くさいんだよな。 例えば銀行の残…

  • 新幹線の田舎感

    田舎に引っ越してまいりました。 田舎とは言っても新幹線停車駅があって駅付近は首都圏のベッドタウン程度には賑わっている感じなんで、ボクの出身地のそもそも鉄道通ってないようなド田舎とはちょっと違う。 ボクは首都圏や海外への出張を考慮してそんな新幹線駅まで徒歩で行ける距離のマンションを借りた。会社の契約だけど。 言ってみれば、東京で例えたら東京駅や品川駅まで徒歩圏内の場所に住んでいるようなもので、…

  • 親との電話

    お●さん、その電話の人が何の話しているか分かる? フレッシュの契約っていうのは何のことだろう。 アレする? うん、そうだね。ボクが家で時々パソコンで何かやってるね。 そうじゃなくって、お●さんが、何の話かちゃんと理解しているか確認しているんだ。 ボクが知っているかどうかじゃなくって、お●さんがちゃんと分かっているかを確認したいの。 うん、だから「アレする」っていうのは何だろう。ボクがパソコ…

  • 適当な時に死ぬ義務

    適当な時に死ぬ義務があるとか主張したお婆ちゃん、御年92歳。 「俺は死ぬ係じゃないから」とかいうおっさんとどこが違うというんだろうね。

  • なんハラ

    「最近は何でもかんでもハラスメントと言われる。」 全くそうは思わないけどな。 「何でもハラスメント」の行き過ぎを心配するのはハラスメントが根絶されてからにしたら良いだろう。 人が死ぬような事態ですら「いじめはなかった」し、「労務管理に問題はなかった」し、「訴状が届いていないのでコメントができない」ままに忘却を待つのが当たり前に横行しているってのに、「ハラスメント」と言えば何でも認められて、言…

  • ファストスキル

    会社で新入社員君が「何を読めばこういうことができるようになりますか?」と聞いてきたことがあった。 僅かな違和感があったのは、その質問の前提に、何かができるようになるための方法がどこかに読むものとして用意されているという前提があったから。 ボクが、それは場数踏まないと無理じゃないかな、なんて無難に答えると彼は食い下がった。 「それでも、何かを読んだり見たりはしたと思うんです。」 面倒になったボ…

  • 何やってもどうせ後悔する

    ここしばらく、イナカに二週間に一回程度の頻度で帰省していたけど、それもそろそろおしまい。 田舎の方に転勤になると、首都圏から向かうよりもだいぶ時間もお金もかかるから、これまでほど頻繁に帰ることができなくなる。 相続財産の特定は終わったけれど、ちょうど期末にかかって税理士が忙しくて協議書はまだできないし、相続税の申告もまだ。 先々代から放置されていて畑と家の相続登記だけが終わった状態。 まだ面…

  • 「心の傷」と言われたことが心の傷

    小学生が100万円近く同級生にだまし取られた話で思い出した自分の話。 https://news.yahoo.co.jp/articl…

  • 血縁がちゃんと続いていることを知る孤独人

    相続関連の処理のうち、不動産登記はとりあえず終了した。 不動産登記法は随分変わってしまったようで、「登記済証」なんてもうないんだね。登記識別情報通知が来ただけだった。 なんか物足りない。 それはともかく、祖父の代からの相続を一気に整理したこともあって、副産物的に祖父の前妻との子たちの現状を知ることになった。 過去の分は自分で探せるけど、職務上請求がないと子や孫の代までは分からないからね。ここ…

  • 陰キャ送別会

    年度末の人事異動(自分もだけど)の季節になると送別会が連発する。 これが面倒なんだ。 今どきまだそんなことやってんのかよ、と思われそうだけど、やれ誰は何が食べられないだの誰はどこに住んでいるからどこが良いだ、誰と誰はどっちが期が上だからどうとか、実にしょうもない。 そりゃあ若者が幹事やらないなんて当たり前だし、そうじゃなくたって飲み会自体出たくはないよな。 でも勘違いしていることがあってさ…

  • 文末に句点「。」は怖いんだという。 あんまり気にしたことなかったんだけど、会社のメッセージツールを見てみると結構文末「。」使ってるんだよな。 ちょっ…

  • マウント被害を申し立てる人たち

    マウントとかマウンティングとかずいぶん流行ってるね。 昔から何かを自慢する人なんていくらでもいたと思うんだけど、昨今ほど自慢を聞く側が被害者意識を募らせ…

  • 田舎民へ

    割と唐突に上司から通知が来て転勤になった。 次は中国か南米か・・と思ってたんだけど、横やり的に他部門から要請がきて国内の研究開発拠点のある地方都市が行き先。 これ生贄? なんでボクなんだよ!? と思うんだけど、どうも行先部門の部長から指名があったそうな。 よその部門に指名くらうほど目立った行動は取っていないはずで、おかしいと思って調べてみると、行き先部門の部長が某アジアで駐在していたころ…

  • 世間知らずを誰も笑わない世界

    オオタニとかいう球遊びが上手い坊やが日本全国の学校にグローブ配ったとか。 ボクほど芸能やらスポーツやらに興味のないヤツはそう多くはないと思うけど、それでも耳に入る程度には知れ渡っている話…

  • 準富裕層

    エリトさんのところが家族関係の困難と困窮を目前にしているなか、ボクは逆に解消されつつある家族関係の最後の処理と、多額の相続財産を受け取る手続きに奔走している。 なんか、皮肉な感じだな。 金に執着はないと言いつつ、億単位の金をみすみす逃すほど酔狂でもない。 困ったことに、(残った方の)親と姉は全然動かない。 ボクも気持ちは分かるんだけども、さすがに金額が大きいと相続税の問題が出てくるわけで動かざ…

  • 言葉遣い

    ボクの言葉遣いは独特らしく、たまに「変わった喋り方するね」と言われる。 語尾に「ぴょん」と付けるような意味で変わっているのではなく、逆方向で、曖昧表現や流行表現が極端に少ない。 以前「NHKみたい」なんて言われたことがあって、ちょっと悲しかった。

  • 意識高い(Not高い系)人たち

    最近、新規事業投資とかM&Aとか事業スキーム考えるような”プロジェクトモノ”なんて呼ばれる仕事が増えてきた。 メーカーってあんまりそういうダイナミックなことしないイメージだったし、ボクみたいな陰キャはそういうのを避けて安定と平穏を求めて入社してくるわけで、正直言ってキツい。 今まで接してきた異業界なんてせいぜい銀行、商社、証券くらいだったんだけど、こういう状況だとこうした金融や商社よりもさらにア…

  • 死んだヤツはいつもイイヤツ

    なんか災害があるとたまに死んだ人間がどんなにいい人だったか、みたいな記事出るよね。 https://news.y…

  • 社会のお荷物

    世帯年収890万円未満の連中って、ろくに働かず国の予算を食い潰す害虫のくせに横柄で常識がない連中が多いよね。 税金で生活させてもらってるって自覚も感謝も全くないんだろうね。 生きてて恥ずかしくないんでしょうか。 税金によるインフラの利用や各種制度の恩恵をタダで受け取るのは、病気や介護などでどうしても働けなかったり低収入にとどまっている人など、本当に困っている人たちだけに許されることだ…

  • オンライン記事が同じようなタイトルを連発するたった一つの残念な理由

    〇〇な人に共通するたった一つの理由 「なぜか仕事がうまくいく人」に共通するたった一つの能力とは? 若手社員の離職率が高い会社に共通する、たった一つの理由と対策とは? 「言語化が苦手な人」に共通するたった1つの特徴 『数値化の鬼――「仕事ができる人」に共通する、たった1つの思考法』 これだけは絶対にやってはいけない…稲盛和夫氏が断言した「成功しない人」に共通するたった1…

  • センター試験と二次試験

    今週末センター試験改め共通試験なんだってね。 懐かしい。 そこで思い出したボクの旧センター試験についての疑問。 いわゆる「二次試験逆転合格」なんて言われるような話ではなくっても、そもそも国立の二次…

  • 災害エンタテイメント

    今年はいきなり地震やら航空機事故やら家事やら通り魔的事件やらで盛り上がってますねぇ。 モノ消費からコト消費ってのはここしばらくでだいぶ一般化したけど、まさにコト消費のネタができたってことで喜んでいる面々も多いんじゃないだろうか。 芸能人たちが内輪ネタと白々しい大騒ぎを眺める正月の茶番よりも、ホンモノの命や生活のかかった見世物の方がコンテンツとしては遥かに価値があるしね。 そして災害コンテンツ…

  • 2024年AIはボクたちを楽にするか

    大みそかに、ダラダラ趣味の資格試験の勉強しながら聞いているラジオで、2023年はAIの年だった、と語る人がいて面白かった。 考えてみると、AIという言葉自体が使われだしてからかなり短い時間しかたってないんだよね。 「AIはひとの仕事を奪うか」にがぜん興味が出てきた。 社会人歴=法務歴なボクにしてみれば。これって結構重大事かもしれないんだよね。 法務って結構AI向きだと思うんだ。 判例とか過去の契約書、…

  • 田舎の片隅で生きること

    年末年始ということで実家に帰っている。 片親が死んで、一人になった片親と過ごす毎日は退屈だ。 やることがない。本当にやることがない。 親は、さしてすることも無いのに朝早く起きて(年寄りは朝が早い)何やらごそごそ動き始めるけど、やっているのは簡単な掃除くらい。 日中はぼーっと過ごし、ぼんやりとテレビを眺める。 畑に行くかと思いきや、特にやる気も出ないようだし、そもそもこの季節は仕事もない。 …

  • 意識高い系ドロップアウト

    会社の同僚に、〇井君というヤツがいた。 ボクは中途採用なんで同期はいないんだけど、新卒で入っていあtら同期化それに近い年代の。 そこそこの大学を出ているはずなんだけど、何かと鈍いヤツで忘れモノやコトは多いし、契約書書かせれば定義もろくに取りまとめられないし、あちこちに矛盾を引き起こすようなヤツだった。 能力が低いのではなく、やればできる簡単なことを、やらないから。 面倒を厭い、楽な方へ楽な方へ…

  • 貧乏性に家賃は無駄

    社宅から引っ越して広い家に住んでいる。 一人暮らしなのにフローリング一部屋に畳敷き一部屋、それとは別にキッチンで6畳。 これはボクのコンプレックスの発散だ。 狭い家で育ったことでいろいろ歪んだから、それを晴らすために少しでも広い家に住みたいと思う。 そんなわけで今は割と満足なんだけど・・・何だろうね、狭いところに慣れ過ぎちゃって、折角の広い空間を全然使い切れていない。 畳敷きの6畳間は実際…

  • 非モテの婚活の苦

    クソ忙しい上に出張をはさみ、婚活停滞してたら、「真剣交際」なんて状態になっている相手から、情緒的なやり取りが発生してさらにストレスをためるという状態に。 う~ん・・・婚活って恋愛感情とか関係なくって合理性と世間体で妥協してするモノじゃなかったのか・・・。 なんで普通の恋愛みたいなやり取りしなきゃいかんのよ。 ボクには無理だよそんなの。 いや、できなくはないけど、鏡見た瞬間、一気にドン引きするん…

  • ”マウント”の先にあるものは敗北だけ

    近、「スカっとした話」みたいなのがFacebookにまで出てくるようになって辟易している。 FacebookってSNSの中ではリアル寄り、実名寄りで、あんまり変なのは出てこないイメージだったんだけどね。 ボクとFac…

  • 苦悶式

    新しく引っ越した先に公文の教室があって、特定の曜日になると子供がわさわさ集まって鬱陶しい。 まぁ別に許容範囲ではあるけども、敷地内に置いてあるボクのバイクとか自転車触られる。子どもってのはそういうもんだろうけどね。 公文って久しぶりに意識したけど、まだあったんだな。 ド田舎だったボクの生家近くにも公文の教室があって、小学校の同級生にも何人かやってるヤツがいた。 学校よりも学習進度が早いみたいで…

  • ブサメンはラブソングをどう聞いたら良いか

    「カン」が死んだとか話題になって、「缶?」「勘?」なんてなったあと、「愛は勝つ」なんて聞いてなんとな~く思い出した。 どれが一番大事なのかわからないアレだ。 それで一緒に、あの頃(小学生くらいだっただろうか?)のラブソング流行まで思い出して、イヤ~な気持ちになったよ。 ボクにとっては、ラブソングは今も昔も「関係ない人たちの歌」だった。 好きとか嫌いと言うことじゃなくて「関係ない」の。 愛は…

  • 激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム(神)

    なんか、ネットを中心に言葉の刺激がどんどん強くなっていっている気がするんだよね。 人間の限界なんか遥かに超えたことを意味するような言葉が当然のようにそこら中に溢れちゃって、それすら凡庸な言葉になって更なる刺激を探し続けて次々言葉を生み出していく。 「ドラゴンボール」を強さのインフレなんて笑ってるけど、ボクたちは今まさに、言葉の強さの際限のないインフレを経験していると思うよ。

  • 監査

    ボクのいる会社には監査がある。 通常の会計監査だけじゃなくて、環境、ISO、業務監査・・あと何だっけ。 多すぎて「これ何の監査?」ってなるんだよね。 そして業務の中でもたまに「監査に指摘されたので・…

  • 女慣れしなさ過ぎて訳が分からなくなっているキモメン

    結婚目前と言いつつかなり迷ってる。 なんかさ、別に良いんだよ、条件としては。 30代、子どもどっちでも良し、特にボクに生理的な嫌悪感はなく(スゴい)、乳揉んでんでも嫌がらない、給料は高くないけど専門資格があって自立してる、人格的にも極端なところはない。 それでもやっぱり躊躇する。 問題は、多分彼女はボクに対して普通の恋愛のようなものを要求していること。 ボクは(特に外では)いい歳こいて手ぇをつ…

  • AIによって「いかがでしたか」ブロガーは滅びるけど、「いかがでしたか」ブログ自体は増えそう

    会社でAI使って文章チェックとかして良いって言うんで、たまに使うんだけどさ、便利だよね。なんか他人事っぽかったり言い訳じみていたりして、AIっぽいと感じさせることもまだまだ多いけどね。 検索を組み合わせたもの(Bingチャットとか)だと、結構ネットでそこら中に溢れている無内容な記事(?)程度ならいくらでも量産できるんだよね。 「冗長にあいさつ文作って」みたいな指示(プロンプト)で。 尊敬…

  • 野次馬を叩く野次馬を叩く野次馬を叩く

    歌舞伎町でホストが刺される ↓ 野次馬が見物したり撮影したりして、SNSとかで写真アップして楽しむ ↓ 動画や写真を撮っている人を撮って晒して楽しむ ↓ SNSを見て民度とか道徳とか叩いて楽しむ ↓ 撮影者本人を叩いて楽しむ ↓ 野次馬を責める人に「お前だって同じ穴のムジナ」と叩いて楽しむ ↓ 行き過ぎた人(住所特定とか)した人を見つけて叩いて楽しむ ↓ 「正義の暴走」を冷静に指摘して優越感に浸って楽…

  • 最近の若い者は・・・(byニート)

    ボクの課に来た今年卒の新人君。研修を終えて最近実務をやるようになった。 比較的おとなしくて、あまり主張しない。 与えられた仕事を黙々とやって静かに帰っていく。まぁ普通。 そんな風に見てたんだけ…

  • アキバブログのGoogle検索

    ボクはたまに、仕事の合間に携帯で「アキバブログ」なんかを見ている。 子のみのエロ同人誌とか商業誌が出ている情報を見つけては街(新宿か池袋)に繰り出すわけ。 いわゆる「街に繰り出す」g¥が二次元エロを求めてってところがいかにも陰キャキモヲタらしい。 そんな、ボクを都会に連れ出してくれるカギになってくれていた「アキバブログ」が、急にGoogle検索で出てこなくなった、。 これまでは毎回Googleで「アキバ…

  • 愚かということ

    片親が脳出血であっさり倒れて二日で死んだんで、一方の親の介護の心配はなかった。 考えてみたらボクの家系はみんなそんな感じで、ポックリと逝く。 ただね・・・残った方の親が結構長命なうえ、ボケる実績があって、少し心配している。 最も、もともとかなり頭がよろしくないので、ボケてるんだかもともとそうなんだか分からないというw ・・いや、笑い事じゃないな。 元々頭の悪い人のボケ判定ってのはなかなかに…

  • リーマン社会に染まりきった精神的ニートが現世界無双する妄想を書いてみる

    “異世界”転生した先は”剣と魔法”の世界なのに、学校とクラスとか試験とかやりだし、しまいにはトーナメントとかやり出しちゃう。 妄想の先ですら、現実の延長線上から抜け出せない自傷行為みたいな惨めな妄想の流行、いつまで続くんだろうね。 現実が気に入らなくって、それでも現実に縛られて想像力さえ現実の小さな枠の中でしか働かせられないんなら、現実の中で最大限自分が満足する妄想したら良いんじゃないの? も…

  • おままごと資格取得サクセスストーリー

    芸能人が資格とったってネタ、定期的に出るね。 「●●がXXの資格取得を報告」、「◇◇が国家資格の▲▲を取得。」なんて感じの。 大抵Twitterで報告した、とかそういう感じ。ネタないんだろうなぁ。 …

  • 結婚に当たってエロ本捨てるか問題

    結婚を想定したときにエロ本を捨てるか問題、職場で聞くと、捨てて当然、という声が圧倒的だった。 多くの家では、見つかると叱られ、謝る・・というイベントは起きているようだ。 何について誰に謝っているのか謎ではある。

  • 弁護士たちのブラックオーシャン

    過払金訴訟で名を馳せた弁護士事務所、結構あるよね。 TVCMで名前を売って、一気に巨大ファームに成り上がったりした。過払い金バブルなんて言われたりね。 事実が空しい言葉遊びに敗北する社会で、弁護士たちは効率化された大量生産で収益を狙う。人権の尊重と社会正義を目的とする弁護士が増えた結果がコレ。司法制度改革って何だったんだろうね。 まぁこれはこれで権利の保護だし、消費者の無知に付け込んでグレーな金…

  • 結婚するとき男はエロ本を捨てるのか問題

    結婚するかもしれない。 いや、多分する。 婚活始めて2か月くらいなんだけども・・結婚前提で調整することになった。 本気になるとあっという間だな。 まぁ話は合うし、お互い拘束しない感じだし、貧乏性なキモダサメンでも許容範囲範囲だそうだし、性欲なくてもまぁ仕方ないって言ってるし、妥当な相手かな。 ちなみに性欲が”どのくらい”ないかは気にしているようだった。ヤりたいのか? ボクの回答は、「う~ん・…

  • でぃーえっくす

    ちょっと細かい手作業を大量に(2,000行くらいのデータ)を処理する必要があった。 CSVエクスポートのできないWebベースのシステムからExcelに移して一定の処理をするもの。 手作業しかないのか・・そうか、そういうときこそDXだ。 会社が盛んにDX、DXとナントカの一つ覚えみたいに連呼している。RPA(Robotic Process Automation)の適用場面として良さそうだな。 会社で使えるRPAツールで省力化できないかな・・社内イ…

  • 田舎の図書館

    相続関係で実家通いが続いているんだけど、ふとしたことで地元の図書館に行く機会があった。 まぁ戯れというか時間つぶし的な。 20年ぶりくらいに行った図書館は何も変わっていなかった。 驚いたことに本棚の配置やビデオコーナーなんかの位置までそのまんま。ビデオライブラリはさすがにDVDになっていたけど。

  • ネットは息継ぎ?

    引っ越し完了後、ようやく電気ガス水道、そしてネットが復旧した。 フレッツ光だけでなく、さらにサービスの増強がされたフレッツクロスと言うのがあって、めっちゃ速い。 まぁ・・回線が早くても在宅ワークが便利になるとかそんなんしか使用用途ないんだけどな。 不思議な話だ。 都区内住んでいた時よりも快適なネット回線が手に入るとはね。 それにしても、土曜から水曜までの数日間、定額使い放題のネット回線がな…

  • 引っ越し前の混乱

    引っ越しを目前に控えて家がダンボールに埋まっている。 まぁ一週間くらい我慢すればいいだけだから・・と思いきや、腹が減って食事しようとしても、鍋はないしインスタント食品までも仕舞い込んでしまった。 参った。 仕方ないから一つだけ残しておいた鍋で乾麺湯出て素麺でも食べようか‥と思って茹で始めたんだけども、それから気づく。 笊を仕舞い込んでしまっていた。 仕方なしに、どんぶりに茹でた素麺あげて水…

  • 婚活で出会った面白い女の話2

    4. 若いのに何故かものすごくオバちゃん 30代(婚活的には若くないけど、ボクの年代的には若い)の看護師さん。 歳下なんだけどそこはかとなくおばさん臭い。ちょっと黄ばんだ歯がむき出しだところとか小皺を化粧でごまかそうとして失敗している辺りがいかにもオバさん。 いろんな年齢層の相手とマッチするけど、40超えていても結構おきれいなお姉さんもいる一方で、完全にポバちゃんと化した3…

  • 婚活で出会った面白い女の話

    婚活してると結構面白い出会いがあるんだよな。 身の程知らずな高望み女・・には一度もあったことはないけどな。 週2~3回くらいお見合いしてると、ものすごく特徴的な人が居たりするんだ。 1.豪快薬剤師 薬剤師…

  • 高望み婚活ババァなんてどこに居るの?

    Youtubeとかでたまに流れて来る高望み婚活女を笑う、みたいなの本当にあるのかと思ってたんだけど、全く会えないな、そんなの。 ボクにマッチしてくる女性はみんな自立してた。 看護師さん、薬剤師さん…

  • 来るメールの9割が迷惑メール

    なんだかわからんけど、最近フィッシングメールがやたら多い。 本当に多い。 ETCカードは毎日解約予告されるし、三井住友カードは毎日異常が検知されるし、Amazonは毎日発送できないし、Fedexやヤマ…

  • 婚活市場の高年収おっさん

    親という障害が半分なくなって、婚活を今さらしている。 見かけ上は、大企業勤務、年収1,200万、子ナシ親同居ナシな物件なわけで、お見合い申し込みは大量に来る。それはもう大量に。 ちょっとスケジュールが詰まりすぎていろいろ大変なんだけども。 一見ハーレム状態?

  • 田舎者の幸福確率

    陰キャはFacebookとかやっちゃだめだな。 今回夏休みに長期間帰省したのをきっかけに、Facebookで久しぶりに地元中学とか小学校時代の知ってる連中とコンタクトがとれちゃった(事故)わけだけど、そいつらが幸福だろうと不幸だろうと、結局空しくなるだけだよな。 中学の時、練習場所の近かったお隣部活の部長だった同級生は、障害を持っていて独身、親も介護が必要で職場も撤退や閉鎖に翻弄されていた。そんな彼の生活の…

  • 田舎にいると時差のある国にいる気分になる

    田舎は夜が早い。 ロードサイド店が幅の広い国道沿いに並ぶ自称田舎と違ってガチ田舎では、シャッター街すらない。そもそも駅がない。 それでもギリギリ商店街はあるんだけど、夜8時にはこんな感じ。

  • 田舎の実家から秘宝が出土した

    そろそろ家の財産状況が把握できた今日この頃、最後のとどめとばかりに軽く家の中をもう一通り探していた。 いやもぉほんと、モノため込む老人の悪癖ってのは本当にうんざりだよ。 これ全部タオルね。

  • 遺品の中から電マ見つけた時のムスコのキモチ

    夏休みも帰省、規制。 台風来てて、外に出られないけど、家の中の整理くらいなんで支障なし。 証券会社に行く移動は暴風雨の中だったけど。 で、家の整理してたんだけど、なにか意味ありげな布袋が出てきたので開けてみたらさ・・

  • 実家を家探しして見つけた鬱手紙

    人生って悲しい。 長い間お世話になりました。 私は家を出ていきます。 甘いと笑われてしまうかも知れませんが、私は自分が相応しくない場所にいると感じています。 1日にお祖母さんのお見舞いに病院に行った時言いましたね。 「公務員かお母さんのような仕事に就きなおしなさい」「もっと努力して生きる基礎を作りなさい」と。 もっともだと思います。でも、私には何の目標もなく、ただひたすら努力することは…

  • 親が死んでからがニートの本番

    片親死んで一か月。人生が急転している。 急転というか迷走している気もするけども、人生なんてなんだかわからないうちに流されてなんだかわからないうちに居場所や立場が変わって、なんだかわからないままに死んでいくのが普通なんだろうな。 人生ずっとこんな感じ→

  • 良い子(40代)の夏休みの過ごし方

    世の中的にはもうお盆休みってことなんだろうけど、ボクはまだ仕事。 普段だったら、北海道行くかだとか東南アジア巡るかだとか、18きっぷのキモ鉄旅とか考えるんだけど、今年はほぼ実家で過ごしつつ地元で少しのお見合い的なイベントをこなすことになりそうだ。 相続の手配はなかなかに手間で、休み中に田舎の近郊都市の税理士のところに行ったり証券会社に行ったりもしなければいけない。 相続税の試算や関連書類を示…

  • 昭和前半の妾の話

    曽祖父が性豪だった話を書いたけど、調べていくうちにどうやら祖父もいろいろと下半身が乱れていたかもしれないと思うようになった。 先妻が死んだあとすぐにもの凄く年下の後妻(ボクの祖母)を迎えたことは分かっ…

  • どんな家にも歴史はあるという話

    毎週毎週実家通い。 10年も近寄らなかった実家にまさか毎週末通うことになるとはね・・。 毎週のように家に上がり込んではゴミ掃除に重要書類探し。 で、作業してたら除…

  • 豪遊

    とりあえず、数か月のうちに数億からの金が手に入りそうだ。 でも会社を辞めるつもりはない。まったくない。 会社辞めちゃったら、生活はできても人とのかかわりが殆どなくなっちゃう。 それに、宝くじとかで1億2億あたりの金でも気が大きくなっちゃって豪遊して不幸な末路を辿るなんて話はよく聞くわけでさ、手堅くいきたいよね。手堅く。 手堅かろうと退廃的で考えなしでも、ボクの人生が孤独で取るに足らなくて、後…

  • 非モテを嘲笑する表現の自由を守れ

    「【挨拶しただけなのに告白された】単純接触効果って知ってる? これは『ただ聞いただけ』『ただ見ただけ』でも、何度も接触するうちに興味が湧き、好きになってしまう現象のことです」として、女性の写真とともに「非モテ男子は挨拶してくれる女子に惚れないようにしましょう その子はあなたのこと好きじゃないですw」

  • どこの家にもある貴重でありふれた歴史

    準確定申告とか遺産相続協議とか、諸々の手続きのために実家を探索している。 そうすると、いろいろ出てくるわけだ。 ろくに洗濯もされない小汚い、農作業服のような服で周囲から浮いた小学校時代の自分の写真とか。 マトモに整髪料どころかリップクリームすら買ってもらえず、見すぼらしく野暮ったい格好の姉貴の中学、高校の入学写真とか。 明らかに目立たないように書かれた卒業文集の寄せ書きとか。 こういうの、み…

  • 愚かで、いい加減で、善良な親

    親の一方が死んだことは書いたんだけども、残った親との関係はどうかっていうと、これは別段悪くはない。表面上は。 なぜならそっちの親はバカだから。

  • 頭のおかしい親が子どもの人生をどうやって潰したかという話

    4か月後までには準確定申告をしなければいけない。 セキュリティなんて何もない家の中を探し回り、財産の把握をしていくことになったボクは驚愕だった。 ボクの生まれ育った家には、実はものすごく財産があった。 株式や証券、預金に数億円。各種控除を効かせても4割近く目減りするんだけども、それでも、サラリーマンが一生かけても稼げないような金額が残る。もちろん相続人が複数いるからそれを分割するんだけど、相…

  • 田舎のチカラ

    親の葬式行ってきたんだけどさ、なんかすごいね、田舎って。 家族葬だから新聞なんかの告知も出さないし、葬儀会社にも載せないようにしてたんだけど、通夜にも葬儀にもたくさんのご近所さんが軽トラやら軽バンに乗り合わせてやってくる。 で、ボクやら家族やら居合わせたご近所さんやらとおしゃべりしては帰っていく。 長居するからとりあえずお茶出したりする。 今時そんな情報すぐ伝わると思いきや、LineとかWebサイ…

  • 【歴代記事最重】独身おっさんの家族が死ぬということ

    片方の親が死んだ。 親とは断絶状態だったんで、すぐには連絡は入らなかったんだけども、会社から帰ったら電報が届けられなかった、なんて書いたNTT東日本の通知が入っていて、何事かと思って確認したら、「〇〇セイキョ レンラクセヨ」みたいなメッセージだった。 どうも脳血管障害か何かで倒れて病院き、そのまま死んだそうな。 田舎で良くある、「幸福な死に方」というヤツだ。 "ピンピンコロリ"とも言う。 畑と…

  • 大量生産vs.大量消費

    画像や文章生成AIが面白い局面になって来たね。 急激に普及した一方で阻害要素はまだまだあって、最近では訴訟にもなってる。 ボクはこのあたりは、革新的なものが出てきたときのパターンそのままだし、結局Ai活用の流れは止まらないんじゃないかと思う。

  • 法務的に問題ないですか。

    「法的に問題ないですか」 これ、日本全国の法務部がほとんど毎日聞いているであろうフレーズね。これみんなどうしてるんでしょうね。 もはや法務部が巨大な責任転嫁先になっている哀れな法務部もあるだろうけどさ、そんな責任取り切れないんだよな。 たとえ米粒一つに1億円払う契約だろうとやる価値があるならばそれは問題ないし、必要ないモノなら1円だって高い。 どんな不利な条件だってやる価値のあるものはある。…

  • パワハラは決してしないおっさんの酷薄な説教

    うん、じゃぁしなくて良いよ。私がやっておくから。別の仕事しようか。 どうした? 困ったことでもあった? 仕事なら今私が引き取ったから心配いらないよ。やっておくから。 できることを増やしたいってことかな? そうか。 君は何もできないわけじゃないけど、できないこともあるからね。 向上心を持つのは良いことだと思うよ。 でもさぁ、できないことをやれっていうのは、ほとんど死ねって言ってるよ…

  • 寄せ書き

    会社で退職者や異動者が出ると、最近は結構寄せ書きやる。 便利なもので、ネットの寄せ書きサービスなんてのがあって、お手軽にメッセージを集めたり色紙にプリントできたりする。 でもこれ、なん…

  • ハートマークってのはHeart(心臓)の形なんだよな。 かなりデフォルメされているけど。 解剖医学的な心臓の形。 ♡に見えないこともない・・ 考えてみたらこれってかなり以上だよなぁ。 好意や愛情を示すときに、解…

  • いかに自分がニートに適しているかを検証する

    ニートコピペは数あすが、中にはニート適性診断的なものがある。 そういうの見るたび、ボクってニート適性高いな、と思うんだ。 1.ダサい、垢抜けない ものすごくあてはまる。 どこで服買っても、たとえそれが高い服でもなぜかダサくなる。なんだかわからないけど、絶望的にセンスがない。

  • 不倫

    普段テレビを見ないボクでも、広末涼子は知っている。年代的に近いからね。 昔は可愛かった。そもそもテレビ見てないから今がどうとか分からんけど、なんかネットで不倫したとかどうとかでニュースになっているんだそうな。 <…

  • 優しい残酷なおっさん

    ボクは優しいと思われている。 部内の他課に比べて判断は緩いし、細々した雑用だのをあんまり頼まないし。 でも実はそうではない。むしろ、誰よりも冷たくて厳しいと思う。 今日も新人君がボクの前に立つ。 「あの・・これ・・」ともぢもぢしつつ紙を差し出した。

  • 幸せな飼い猫になりました

    近所の猫を略奪(?)的に馴らしていて知ったんだけど地域猫対策のNPOが結構あるんだね。 野良猫集めて去勢して放したり、子猫の場合は買主探したり。社会貢献活動として。

  • おっさんのくせにエロい物をすぐ連想してしまう

    先週某イナカの山道をバイクで走ってたら、ふと独立してそそり立つ樹に気が付いた。 何の変哲もない独立した立木なんだけども、なぜかチ〇コに見えた。 拡大して小さくすると…

  • 埼玉県民にボクはなる!

    社宅が切れそうなんで、都内から少し外に出て、車とかバイクを持ってもゆったり暮らせるようにしようと思う。 ちょうどいいタイミングで都心のビルから埼玉県内の事業所に軽く異動になったし。 いや、まぁ以…

  • ボクが会議でした失言

    ちょっとした会議があって、イライラが最高潮だったボク。 人事系のスゴいエラい人(役員)の前でつい思ったことを発言してしまった。 皆さんの意見は偏っているように感じます。 見てみると、みんな男。そして中年以上。おっさんばっかり。そのなかでも比較的モチベーション高くやってきて、会社にも認められてマネージャーやってる方たちがここに居る。 だからみんな、部下たちもモチベーションは本来的に持ってい…

  • Web Contents

    エリトさんとこのブログ(note)更新は冬眠状態。 別に死んでいるわけではないようだけど。虫の息だな。 さてはブログ書くのが面倒になったな。 なんか分かる気がする。 最近はブログ書いても儲かりはしないもんな。何かって言うと動画だから。 それで思うんだけどさ、コンテンツの内容や形式はどんどん幼稚化、低知能化しているんじゃないだろうか。 インターネットの始まりの時期は、内容の正確性はともかく、まと…

  • なぜキモヲタはキモがられるのか

    キモヲタは醜い。 にだらしなく太っていたり、運動量が足りなさそうに細かったり。そしてとかく洗練されていない。 そういう話をすると、ネットなら確かめようもないだろうとばかりに、妄想の理想の体型と武…

  • ホモショタ

    ボクは実はホモショタネタもイける。 普通に抜ける。 あ、いやこれは男の娘か。 ショタね。うん。 それでもまぁ三次元の話となるとやっぱり萎えるな。 あの辺の世に出てるイケメンたちのかなりの部分はキモオ…

  • キチガ〇にかかわると自分もキ☆ガイな気がしてくる。何ならむしろ自分だけがキチガ■な可能性さえ排除できない。

    彼は50代中盤の研究者。 50代に入ったあたりから、業務時間中に席を立つことが多くなった。 部品の設計やコスト感知などを行う部門なので、もともと会議や外出などは多いために発見が遅れた。周囲が気付いた頃には、ほぼ一日中席に居ない状態になっていた。 勤務データでは、出退勤の記録は付いているので会社内には居るようだ。 課の管理職が彼の社内での様子を観察したところ、彼は朝から特に何をするでもなく会社の敷…

  • ニホンゴワカリマセン

    日本語って全般的に気持ち悪いよね。古い言葉ほど気持ち悪さが増すよね。 「稽古」ってさ、「古」を「稽(かんがえ)」ることなんだよな。 繰り返しと服従を強要しながら"自分で考えた"と責任を要求するその無責任さと押しつけがましさがいかにも日本語。 じゃぁ「練習」で良いかって? 「練習」も一緒だろう。「習う」は「倣う」であり「馴らう」なんだよな。繰り返して身につけさせて決して逆らわせない意思を感じて気…

  • 事務職に憧れるか。いいぜ──────まずは、その幻想をぶち殺す!!

    なんか二番煎じなタイトルなんだけども。 ニートってやたら「事務職」を求める傾向にあるよね。 多分、単に肉体労働じゃないことと、人に頭を下げるイメージの営業要素がないって程度の肉体的にも精神的にも楽そうって程度で言ってるんだと思うんだけどね。 でもそれは幻想だと思うんだよね。 (ニート的意味の)事務職の中の事務職、法務をやっているボクは、その幻想をぶち殺したい。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、かのぴ~さんをフォローしませんか?

ハンドル名
かのぴ~さん
ブログタイトル
氷河期世代 のニート精神
フォロー
氷河期世代 のニート精神

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用