searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ろくすけさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ろくすけの長期投資の旅
ブログURL
https://6suke.com/
ブログ紹介文
資産形成も各駅停車でゆっくりと。 40代でアーリーリタイアしましたが、長期投資の旅路はまだまだ続きます。
更新頻度(1年)

277回 / 365日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2019/05/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ろくすけさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ろくすけさん
ブログタイトル
ろくすけの長期投資の旅
更新頻度
277回 / 365日(平均5.3回/週)
読者になる
ろくすけの長期投資の旅

ろくすけさんの新着記事

1件〜30件

  • テンバガーが主力でなかなか取れない理由(その2)。

    前回の続きです。この【7564】ワークマン のチャートにおける「A」を「雌伏期」、「B」を「雄飛期」と名付けることとします。ここで市場参加者を「トレーダー」と「投資家」に大別し、各時期におけるそれぞれの行動を見ることで、テンバガーの難しさを

  • テンバガーが主力でなかなか取れない理由(その1)。

    NIKKEIの日の丸テンバガー大研究、楽しく読ませていただきました(ちゃっかり私も一言だけ登場もしていますが)。やはり多くの人にとって意外感があるのは、リーマンショック以降、5社に1社は期間中にテンバガーを達成しているという点ではないでしょ

  • 旧三井銀行小樽支店 ・帰途~20年7月道北・道央旅行記その17

    3館のうち、残りは旧三井銀行小樽支店です。往時の「北のウォール街」の雰囲気が伝わる立派な建物です。地下の貸金庫室です。この建物は三井銀行小樽支店として1927年(昭和2年)に竣工されました。以降、1943年(昭和18年)に第一銀行との合併で

  • 似鳥美術館・ステンドグラス美術館~20年7月道北・道央旅行記その16

    ルタオ本店に続き、小樽芸術村にやって来ました。ここは「小樽市指定歴史的建造物」や 小樽市指定の有形文化財を使用した複合的な文化施設で、ニトリホールディングスが事業主体となっております。こちらも株主としては足を運ばざるを得ませんね。まずは似鳥

  • 小樽運河・ルタオ本店~20年7月道北・道央旅行記その15

    中断していた旅行記を再開します。7/9(木)、旅行5日目です。コンフォートホテルの朝食はお弁当形式でした。こういう経験も臨時のものであって欲しいですね。札幌からは函館本線。石狩湾を間近に見つつ、列車は颯爽と進み。小樽駅に到着しました。旧手宮

  • ろくすけカブスのスタメン状況(20.7.31)

    7月末のろくすけカブスです。上位5銘柄への集中度合いが一段と高まりました。eBASEとニトリHDが好調だったのと、下位銘柄及び優待株を処分してダブルエーを買い増ししたのが大きいです。だいぶメリハリが付いたことから、しばらくはこの5銘柄が中心

  • 今月の売買(20年7月)

    7月の売買です。《買い》【6235】オプトラン(追加×5)… 受注活動停滞による通期下方修正の懸念があり、2Q決算発表前で神経質な株価推移となっておりますが、セールスエンジニアによる直販体制というキーエンス的な要素を高く評価し、ろくすけカブ

  • 銘柄分析記事、書くならこうしたい。

    悩ましい銘柄分析記事。読まれにくい理由として、前回以下の3つの理由を挙げました。そもそも、その銘柄に関心が無い。ボリューム過多。実は中身が薄い可能性。それぞれへの対処方法として、次のように案を考えてみました。「そもそも、その銘柄に関心が無い

  • 銘柄分析記事は読まれない。

    ブログを書かれている方には共感いただけるかと思うのですが、銘柄分析記事って手間がかかるわりにはあまり人気が無いんですよね。当ブログにおいても、「ろくすけカブス」「今月の売買」「投資スタンス」のカテゴリーはよく読んでいただいているのですが、個

  • 銘柄分析記事は読まれない。

    ブログを書かれている方には共感いただけるかと思うのですが、銘柄分析記事って手間がかかるわりにはあまり人気が無いんですよね。当ブログにおいても、「ろくすけカブス」「今月の売買」「投資スタンス」のカテゴリーはよく読んでいただいているのですが、個

  • 新栄の丘展望公園・オフ会@札幌~20年7月道北・道央旅行記その14

    続いてやって参りましたのは、カムリの踏切からほど近い新栄の丘展望公園です。ここも美瑛のなだらかな丘の風景が楽しめます。やはり十勝岳連峰のビュースポットでもあるのですが、麓を確認するに留まりました。今回は今一つ天気に恵まれなかったですね。旭川

  • 日の出公園ラベンダー園・カムリの踏切~20年7月道北・道央旅行記その13

    今度は上富良野町にある日の出公園にやってきました。なだらかな丘を登ると、このように上富良野町が一望できます。うん、いかにもデートスポットだ(汗)東側には十勝岳連峰がどーんと見えるはずだったのですが、あいにくのお天気です。斜面にはラベンダーが

  • 青い池・白ひげの滝~20年7月道北・道央旅行記その12

    7/8(水)、旅行4日目。湧駒荘の朝食です。寄せ豆腐鍋には、焼き梅干しが入っていました。この四角いのは泡醤油です。笹かまぼこに付けていただきます。燻製醤油でいただく卵かけご飯。夕食に続き、朝食もまた工夫が見られて美味しかったです。お風呂も食

  • ビジネスモデルの学び方。

    株で儲けるためには、企業が儲かる仕組みを知っておく必要があるのではないか… 投資を続ける中でいつしかそんな問題意識が芽生え、「ビジネスモデルについて勉強しなければ」と考えるようになるのは自然なことだと思います。そして本屋に行けば、ビジネスモ

  • 湯元 湧駒荘(2)~20年7月道北・道央旅行記その11

    夕食です。いきなり運ばれてきてびっくりしたのは、メロンを器にしたヴィシソワーズ。北海道ならではというか、こういう発想もあるのですね。こちらの旅館の名物らしいです。食前酒は夏みかんの果実酒。お通しはつぶ貝の旨煮、黒米の飯蒸し、夏野菜のテリーヌ

  • 湯元 湧駒荘(1)~20年7月道北・道央旅行記その10

    本日のお宿は旭岳温泉にある「湯元 湧駒荘」さん。ロープウェイまで十分歩いて行ける場所です。旭川空港から車で50分と、国立公園(大雪山国立公園)の中にある割にはアクセスしやすいです。「日本秘湯を守る会」の会員宿ですが、意外と建物は大きいです。

  • 旭岳(2)~20年7月道北・道央旅行記その9

    噴気孔まで近づいてみました。振り返ると姿見の池。500~600年前の活動でできた火口の跡のようです。周囲をぐるっと歩きます。水面に逆さ旭岳が映り込むから姿見の池なんですね。姿見展望台からです。氷の上にかかる水のキレイな水色がとても印象的でし

  • 旭岳(1)~20年7月道北・道央旅行記その8

    美瑛から東へ、大雪山の主峰・旭岳へと向かいます。途中、忠別湖からの眺めでテンションが上がります。旭岳温泉を抜けて、旭岳ロープウェイ乗り場までやって来ました。シーズン中ですが、さほど混んでいませんでした。ロープウェイの終点から、一周約1.7k

  • 投機と投資の違いを理解する。

    日経マネーさんで連載中の「ろくすけさんの勝てる株式投資入門」、本日発売の9月号は第5回「投機と投資の違いを理解する」です。「投機」と「投資」、人によって言葉のとらえ方は様々だと思いますが、私なりにこの2つについて比較しています。二者択一とい

  • 美瑛の丘~20年7月道北・道央旅行記その7

    7/7(火)、旅行3日目。ホテルウイングインターナショナル旭川駅前の12Fレストランから。ここはトレインビュー(と言っていいのか微妙ではありますが)なんですね。朝食は久々のビュッフェ形式で「当たり!」でした。海鮮丼やスープカレー、ジンギスカ

  • 松田千恵子『これならわかる コーポレートガバナンスの教科書』を読む。

    本書は、コーポレートガバナンスにかかわる実務を担うビジネスパーソン(特に、役員以上の方から指示を受けるミドル層)に向けて、「なぜ今、企業のガバナンスが重視されているのか」をわかりやすく解説した本です。コーポレートガバナンスと聞くと無味乾燥な

  • 宗谷本線~20年7月道北・道央旅行記その6

    サロベツ4号に乗り、旭川に向けて宗谷本線を南下します。前日、駅員さんに指定席の予約状況を確認していたのですが、埋まっているのは10%とのことで、「自由席が混雑することはまずないと思いますよ」と言われました。実際ガラガラでしたので、進行方向右

  • 宗谷岬・最北端のマクドナルド・北防波堤ドーム~20年7月道北・道央旅行記その5

    「まみりん」こと、樺太が島であることを証明した間宮林蔵の立像。そう、ここはアルメリアの花咲く宗谷岬。ここまで来たからには、やはり最果ての宗谷岬には寄っておかないとということで。来たのは2回目だと思います。日本最北端到着証明も入手しました。こ

  • 宗谷丘陵「白い道」~20年7月道北・道央旅行記その4

    旅行2日目、7/6(月)です。川島旅館の朝は陽光が差し込み、寛ぎやすい雰囲気と相まってとても明るいです。北海道の朝は早いですね。朝食です。お惣菜の6種盛り。温泉卵。ごはんは旭川産ゆめぴりか特級米。湯豆腐。そしてこちらの名物のパンとバターフィ

  • 丸井グループ株主総会2020(★★★☆☆)

    丸井グループとは株主として結構長い付き合いになりますが、株主総会に参加するのは実は初めてです。共創経営レポートを始め各種資料が充実し過ぎていて、それで満足してしまっている自分がいたりして。それでも「まあ一度くらいは本社に行ってみるか」という

  • 丸井グループ株主総会2020(★★★☆☆)

    丸井グループとは株主として結構長い付き合いになりますが、株主総会に参加するのは実は初めてです。共創経営レポートを始め各種資料が充実し過ぎていて、それで満足してしまっている自分がいたりして。それでも「まあ一度くらいは本社に行ってみるか」という

  • 豊富温泉 川島旅館~20年7月道北・道央旅行記その3

    本日の宿は豊富温泉の川島旅館さん。豊富温泉は大正末期、石油の試堀を行っていた際に天然ガスと温泉が噴出したことが発祥で「石油くさい」温泉として知られており、前から来たかったのです。ちょっとおしゃれな外観と暖簾です。昭和2年創業の老舗ながら、3

  • サロベツ原生花園~20年7月道北・道央旅行記その2

    続きまして、宮の台展望台に足を運びます。こちらは牧草地とサロベツ原野を展望できるビュースポットで、晴れていれば利尻冨士の姿も確認できるのですが、あいにくのお天気で残念です。サロベツ原生花園にやって来ました。奥に見えるのは、かつて泥炭を採掘し

  • 稚内・氷雪の門~20年7月道北・道央旅行記その1

    7/5(日)~7/9(木)の5日間、道北・道央を旅行してきました。元々5月のニトリHDの株主総会に合わせて計画していたのですが、緊急事態宣言を受けて一旦断念し、今回にずらした形です。結果的にベストシーズンと言えるタイミングで旅行できたので良

  • 20年6月末の資産状況

    20年3月末の資産状況です。08年03月   100.008年12月    82.6(ボトム)09年03月    85.110年03月   128.411年03月   148.812年03月   194.313年03月   367.814年

カテゴリー一覧
商用