searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ちょぺさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
くるくるちょろちょろ
ブログURL
https://kruchoro.com/
ブログ紹介文
心理学、脳科学、メンタリズム、経済学の研究を紹介。ストレス対策、人生の悩みを解決するライフハックを提供。
更新頻度(1年)

347回 / 365日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2019/05/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ちょぺさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ちょぺさん
ブログタイトル
くるくるちょろちょろ
更新頻度
347回 / 365日(平均6.7回/週)
読者になる
くるくるちょろちょろ

ちょぺさんの新着記事

1件〜30件

  • 後悔や間違った判断をしなくなる科学的な方法

    マインドフルネス瞑想で間違った判断をすることがなくなる心と体の健康に良いと評判のマインドフルネスですが、今回はマインドフルネス瞑想を行うことで冷静に物事を考えられるようになるという研究を紹介します。これは2013年に行われたワシントン大学の

  • 他人から信じてもらいやすい人たちにはこんな特徴があった!

    信頼されやすい人の特徴は顔「あなたはどこにでもいそうな平凡な顔をしてますよね」と言われるとがっかりしたり腹が立つかもしれませんが、実は平凡な顔つきには生きていくうえで大きな利点があることがわかっています。美しくもなければブサイクとも言われな

  • コルチゾールとは?病気にかかりやすくなり老化が加速するストレスホルモン

    ストレスホルモン、コルチゾールとは?今回はストレスホルモンの一種であるコルチゾールについて解説していきます。コルチゾールは、私たちが強いストレスを受けたときに副腎から作られるホルモンです。コルチゾールが分泌されることで、肉体には次のような変

  • うつ病が発症する理由が判明!うつ病はウイルスが起こしていた

    うつ病はウイルスが運び込んでくる病気過労や強いストレスがうつ病を引き起こすことは以前からよく知られていたのですが、意外にも過労がうつ病につながることは立証されていませんでした。しかし最近になって日本の研究チームがこれを立証したのです。今回は

  • ストレスと夢の関係、怖い夢や悪夢を見やすくなる習慣とは?

    昼間の活動が制限されると悪夢を見やすくなる日中の起きている時に行う活動が、夜に見る夢の内容に影響を与えることは、多くの研究で示されています。昼間のうちに感じた感情や記憶は夜中にまで持ち越されて、夢の内容や夢の中で覚える感覚を変えるのです。

  • 幸福度を上げるための科学的に正しい祈りの捧げ方!宗教の心理学

    心理学的に正しい祈りとは?以前、祈ることは心理的に良いということを話しました。しかし、ただ闇雲に祈るだけでは祈りの効果を発揮させることはできません。そこで、今回は祈りのレクチャーをします。ここまでは、かなり怪しい雰囲気が漂う話ですね。まずは

  • ネガティブだったり気分が落ち込みやすい人たちが持つ特徴とは?

    落ち込みやすい人ほど自分の気持ちを理解できない研究によると、気分が落ち込んでしまったりネガティブな感情にとらわれている時には、自分の感情に名前をつけると良いことがわかっています。2012年にミシガン大学心理学科のパトリシア・デルディン、ワシ

  • 午後にスマホを使う時間が多い人ほど太ってしまう心理的な原因

    スマホの使い過ぎで太ることが判明食事制限や運動をしても、うまく続かず痩せらない!という人はもしかするとスマホの使い方に原因があるからかもしれません。実はスマホやパソコンを使う時間が午後に集中するほど太りやすくなってしまうのです。

  • 想像力をつけたいなら嘘をつけ!嘘つきはクリエイティブのもと

    クリエイティブな人は嘘が上手い嘘をつくと言うと悪いイメージが先行しがちですか、実は面白いアイディア思いつけるクリエイティブな人ほど嘘をつくことが上手いです。嘘をつくことはクリエイティブなアイディアに繋がる大事な要素なのです。

  • 素人が美術やアートを理解できるようになるための科学的方法

    素人に難しいアートを理解することは可能か?現代アートというのは、素人にはただのガラクタや適当な落書きに見えても、驚くほどの価値があったりします。なんとか理解しようにも、どのように見たらいいのかわからない。そもそも現代アートのような素人には難

  • 祈ることで幸せに!?脳みそを活性化させる宗教の心理学

    祈りの内容は自分に返ってくる実は私たちの脳みそは、常に自分が行った行動をモニタリングしていて「その行動が道徳的に良い行いなのか、悪い行いなのか?」というのを無意識に判断しています。こうして無意識に自分自身の行動に評価を与えているため、良い行

  • ウイルスや病気、肉体の老化を防いでくれるオートファジーを解説

    オートファジーとは?今回は人が生きるために必要な機能の一つである、オートファジーについて解説していきます。オートファジーは、ニューメキシコ大学の細胞生物学教授ヴォジョ・デレティック博士や、ミシガン大学のダニエル・クリオンスキー教授のほか、日

  • 幸福度アップ心理テク!幸せな出来事をなかったと考えると幸せになれる

    幸福感を増す心理術2008年に行われたバージニア大学心理学部のミンギョン・クー博士とノースカロライナ大学チャペルヒル校心理学部のサラ・B・アルゴ博士らの研究によると、ある方法を取ることで簡単に幸福感を増すことができると分かっています。その方

  • たった20分の早歩きだけで内臓脂肪と死亡リスクが大幅に下がる

    食事制限だけでは痩せられない一時期は糖質制限ダイエットなどが流行りましたが、実際に運動をするだけで痩せていき理想的な体型に近づくのはかなり難しいです。運動で消費できるカロリーには限りがあり、これは私たちが思っているほど大きな数字でもないので

  • クリエイティブな人になりたいのなら、疑いを持つと良い!という研究

    クリエイティブな人は疑り深い面白いことに研究によると、クリエイティブな人は疑り深い性格になることがわかっています。創造性が高い人ほど簡単に人や物事を信用することはないのです。以前に話したクリエイティブな人は性格が悪いという特徴にどこか通じる

  • 生活習慣が朝型か夜型によって得意な仕事と幸福度が変わる

    クロノタイプ別に適した職業朝型の生活を送っていた有名な成功者には、政治家のジョージ・W・ブッシュ(10時までにはいつもベッドに入っていると言われている)、ナポレオン、コンドリーザ・ライス元国務長官(朝4時半にはいつも目が覚める)、研究者のト

  • 間違いだと感じても偉い人の命令には逆らえない心理

    9つの心理的影響力アメリカの社会心理学者であるフレンチとレイヴン、日本の社会心理学者である今井の研究によると、心に影響を与える要因となる心理的影響力の種類は10つあります。 賞影響力 強制(罰)影響力 専門影響力(専門的知識) 正当影響力(

  • 新型コロナウイルスのストレスが多い人ほど夢を見る頻度が増える

    夢を見る回数が世界で増加中フランスにある、リヨン神経科学研究センターの研究によると、新型コロナウイルスのパンデミックによって、夢を見る回数が35%増加していることがわかっています。さらに、悪夢を見る頻度も15%増えているようです。以前にも話

  • なぜ心の狭い人ほど損をするのか?人に優しい人ほど幸運になれる心理とは?

    優しい人は得をする実は心の狭い人ほど損をして、他者に優しい人ほど得をするということがわかっています。他人のことに気遣える人ほど運が良くなるのです。京都大学大学院工学研究科の藤井聡教授は、研究から、「配慮範囲の面積が広い利他的な人ほど得をし、

  • 今すぐ幸せになりたいのならたった20分間軽く運動するだけでいい

    運動をするだけで人は幸せになれる運動をするだけで人間は元気になれます。運動には身体的にも心理的にも大きなメリットがあるのです。ポジティブ心理学で有名なハーバード大学のタル・ベン・シャハー教授も「運動をしないのは憂鬱になる薬を飲んでいるような

  • 成功者やクリエイティブな人に性格が悪い人が多い心理的理由

    クリエイティブな人は性格が悪い実は創造性の高いクリエイターやアイディアマンほど性格が悪い傾向があります。どうやら性格の悪さがクリエイティブな思考に繋がるようなのです。ちょっとショッキングなお話ですね。2011年にアメリカのノースカロライナ大

  • 不安を感じる方が成功しやすい!ネガティブのポジティブな使い方

    ネガティブだと成功しないは嘘私たちは、ネガティブな性格でいるよりもポジティブな性格でいる方が成功しやすいと思いがちです。しかし、数々の心理学の研究結果から、実はこの考えは間違いであることがわかっています。研究では、性格がネガティブであろうと

  • 朝の学校登校を禁止したほうがいい進化心理学的な理由

    朝型生活だけが正解ではない政治家のバラク・オバマ、アドルフ・ヒトラー、ウィンストン・チャーチル、作家のジェームズ・ジョイス、マルセル・プルースト、音楽家のキース・リチャーズ、エルビス・プレスリー、研究者のチャールズ・ダーウィン。彼らに共通す

  • 仕事で成功してお金持ちになりたければ運動をしなさい!という研究

    運動することで年収がアップする運動の大切さは何度か話していますが、今回は運動をすることで年収がアップするという話をします。2011年に1万2000人を対象に行われたクリーブランド州立大学のヴァシリオス・D・コスティアス博士の研究によると、定

  • 【バズったツイート】進化心理学的にワンオペ育児は不可能で、スリーオペからが健全

    進化心理学から見た正しい育児先日以下のツイートがバズったので、ここでも紹介しておきます。よかったら拡散、いいね、フォロー等していただけると嬉しいです。進化心理学の観点で見ると、子育ては祖父母や地域の協力込みで設計されているので、ワンオペはも

  • 暴力的なゲームの心理的影響は選んだキャラクターによって変わる

    暴力ゲームは暴力を助長するのか?最近は無料で気軽に遊べるゲームが増えてきましたが、ゲームが心理的に良いのか悪いのか、あるいは関係ないのか、という議論は長年されてきました。今回はその中から一つの研究を紹介します。実は、ゲームイベントの内容や個

  • 勉強する人ほどメンタルが強くなってうつ病になりにくくなる

    勉強がうつ病の発症リスクを下げる2011年にイランのイスファーハン医科大学のスーザン・バフラミ博士、サイード・ラジャイプール博士らの研究によると、勉強をすることでメンタルが強くなることがわかっています。研究は、イスファーハン医科大学の学生2

  • 不安をなくせばいいわけではない!ネガティブな人は不安感でパワーアップする

    ネガティブな人は不安に強いネガティブな人は不安を武器に変えられる一方で、リラックスしたり褒められると能力が下がってしまうことがわかっています。古い研究なのですが、1986年に行われたマサチューセッツ州のウェルズリー大学のジュリー K ノレム

  • 夜型の人は頭が良いだけではなくクリエイティブでもある

    夜型の人は仕事で成功しやすいいくつかの科学的なテストによって、夜型タイプの人は、一流の仕事とより高い収入を得ており、より高い知性を持っていることがわかっています。夜に活動する人のほうが頭が良くて成功しやすいのですね。ただし、学校の成績に関し

  • 最強のダイエット食品はアボカド!アボカドを食べると痩せます

    アボカドにダイエット効果が見つかる!女性を中心に人気の食材アボカドですが、実はかなり健康に良いことがわかってきています。特に今回はアボカドがダイエットに効果的だ!という研究を紹介していきます。ちなみにアボガトではありません、アボカドです。英

カテゴリー一覧
商用