プロフィールPROFILE

つちのこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
さざえのつぶやき
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tuchinoko184
ブログ紹介文
音楽活動を中心に、日頃の思ったこと感じたことを日記のように綴っていこうと思います。
更新頻度(1年)

26回 / 239日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/03/29

つちのこさんのプロフィール
読者になる

つちのこさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,674サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,037サイト
弾き語り 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67サイト
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,042サイト
50代オヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,284サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,674サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,037サイト
弾き語り 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67サイト
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,042サイト
50代オヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,284サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,674サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,037サイト
弾き語り 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67サイト
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,042サイト
50代オヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,284サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、つちのこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
つちのこさん
ブログタイトル
さざえのつぶやき
更新頻度
26回 / 239日(平均0.8回/週)
読者になる
さざえのつぶやき

つちのこさんの新着記事

1件〜30件

  • ヘトヘト・・・

    ただいま帰宅、疲れました~(><)年末が近づくとやってくる、特養施設の床ワックス清掃。うちの会社は、施設専門か?というくらい、老健等の施設が多い・・・ま、俺が好きで営業とってきたせいでもあるのだが・・・。普段は個人宅ハウスクリーニングをはじめ、開業医・飲食店なんかが多いんだけどね。今日も危ない場面が何度かありました。ワックス清掃中にお爺ちゃんお婆ちゃんが作業中の床を歩こうとする場面が。当社も十分気を使って、立て看板だけでなく、スタッフの一人を警備役で立たせたりとするんだけども、場所の広さや、作業の工程上、どうしても手薄になってしまうことがある。特養のような少し痴呆気味の入居者様がおられるところは十分気をつけなければ、怪我でもしたら大変だからね。施設によっては、すごく僕たち業者に気を使っていただき、机や椅子を移動...ヘトヘト・・・

  • 今夜はレイジーマン

    レイジーマン・・・特撮のヒーローでもなく、コーヒー豆の名前である(苦笑)今日はいつもの富田屋で、昨夜頼んでおいた焙煎したての豆を買ってきた。その豆の名がレイジーマン、(タイチェンマイタエ村で栽培された豆らしい)は、僕の好きな甘さと苦さとコクがバランスよく舌の上で感じることが出来る。そう、僕は酸味より苦み、甘みが好きなのだ。富田屋は、江戸時代の建物が残る橿原市今井町にあるコーヒー豆焙煎の店。普段は、ネットで受注、焙煎、お届けを行う店で、店頭で売ってるわけでもない、ただ僕は家の近所だということで、いつも直前に無理行お願いしては直接買いに行かせてもらっているのだ。(苦笑)しかし、この焙煎したての豆の香り・・・悩殺ですわ・・・たまらん・・・シ・ア・ワ・セ。秋雨の降りしきる夜は、久しぶりにTULIP黄金期のアルバム「Ha...今夜はレイジーマン

  • 第18回「ならフォーク村チャリティーコンサート」

    一昨日の10月14日は80%の降水確率で、幾度か小雨が降ったりもしたけど、テントが飛ばされたりする悪天候までにはならず、第18回「ならフォーク村チャリティーコンサートは無事終了することが出来た。集まった義援金は17,860円何もしなければ確かに集まらなかった義援金である。チャリティーコンサートとして再開して5年、明日香村に移って3年以上が過ぎ、今年は11月17日に少数メンバーで参加してもらえる19回高松塚古墳近隣ステージが最後となり、来年からは場所が石舞台古墳横の「風舞台」(勝さんが在籍する劇団「時空」がよく公演する場所)を借りれることになった。これで雨露は防ぐことも出来るし、今の場所よりも観光客が多いぶん、今以上に募金が集まる可能性は高いかも知れない。「ならフォーク村チャリティーコンサート」がなぜ力量ない僕が...第18回「ならフォーク村チャリティーコンサート」

  • スメルハラスメントね。

    最近では何でもハラスメントという言葉がついて、何だか住みにくい世の中になった気もする反面、それでいて守られている人もいるわけだから、理解だけはしておく方がいいのだろう。昨日、昼休憩にコンビニで買い物をしていた時だった、店内に異様な臭いが漂い、急に頭がツンと痛くなって気分が悪い状態になり、最初は店内の奥からの揚げ物の臭いかなと思っていたが、僕の横を通り過ぎるとある年配男性の体臭だと気付いた。おかげで、食欲どころか、急な吐き気でまずは店内を出て深呼吸、別の店舗に移ったわけだが、大袈裟ではなく、あの毒ガスにも匹敵するような体臭には驚いた。最近、社内でもこのハラスメント、(体臭で不快感を与えることはスメルハラスメント、スメハラと呼ぶらしいが)についてミーティングを行ったばかりだけど、我々、接客する仕事の立場の人間は、特...スメルハラスメントね。

  • 拓郎を歌って・・・

    二年前の年末、SNSを通じて彼の息子から、先日から親父が行方不明だと、心当たりのある方はご連絡くださいといった内容のメッセージが届いた。それから翌日、親父さんが見つかったと・・・とある山奥の車の中で・・・。その親父、彼は僕の音楽友達T氏だ。なぜ今日このブログに書いた、いや書けるようになったかというと、彼の好きだった吉田拓郎の「流星」をギターで歌ったからだ。今日まで歌えなかった、なぜかというと、あの日から今まで拓郎の曲を聴いたり歌ったりすると、どうしても彼のことを思い出してしまい辛くなったから。葬儀の会場には、彼が生前凝っていたロードバイクとフォークギターが祭壇の左右に飾られ、葬儀が始まる直前まで彼が好きだった「吉田拓郎」の歌がBGMで流されていた。彼と出会ったのは2004年の秋頃、当時僕がソロで歌い出すきっかけ...拓郎を歌って・・・

  • 今になって気づく名盤

    年齢重ねてから昔解らなかったことが理解出来たり、嫌いだったものが好きになったりすることってのは多いと思う。音楽もそうで、矢野顕子なんて「春咲き小紅」くらいしかまともに聴いたこともなかったし、いまでも名盤と言われ続けるアルバム「ごはんができたよ」だってこの歳になって素晴らしいアルバムだと気づくんだから・・・。1980年代なんて、それこそ美味しいメロディやカッコいいギターを追っかけてあっちこっちの洋楽を聴きまくったり、当時から好きだった日本のポップス(昔はニューミュージックと言ってたな)やフォークソングなんかも、歌詞にメッセージ性があるものしか好まなかったりと、まあ、音楽性だとか解からずに無造作に聴いていたのかも知れない。ただ、作詞・作曲・編曲が誰だ?という部分だけは必ず気にしていたけどね。矢野顕子が1980年にリ...今になって気づく名盤

  • 納豆が美味しい!!

    今回の慰安旅行でチャレンジしようと決めていた事がひとつあった。みんな朝食で美味そうに食べている「納豆」に再チャレンジすることである。臭いとあのネバネバ感がダメで、何度かチャレンジしたことがあったけど食べれなかった・・・なのに、今回は初日から食べれるようになった!しかも、味が解る!!美味いやんか!!ってことで、帰ってからも晩飯にひとつ、寝る前のおやつ代わりにひとつと食ってしまう(苦笑)食べれなかったものが食べれるようになるっていう、この幸せな気持ちはなんだろう・・・人生に楽しみがひとつ増えたような気分だ。糖尿病にもいいみたいだし、身体に良いのであればなお一層得した気持ちでいっぱいだw人間の味覚は年齢や精神的体験によって大きく変わるらしい・・・昔から好きだったものが食べれなくなったりもするらしい。下のうらにある味蕾...納豆が美味しい!!

  • みんなちがっていい

    会社の旅行で山口県3泊4日の旅をしてきた。中原中也がマイブーム最高潮だった12年ほど前、同じ山口県出身のミュージシャンSionが歌う「蛍」の歌詞に出てくる一の坂川、「コンクリート・リバー」の歌詞に出てくるザビエル記念聖堂を探し求めて訪れたことがあったが、今回は26歳で亡くなった童謡詩人、金子みすゞが働いていた本屋(母の再婚先)上山文英堂から入る金子みすゞ記念館を初めて訪れることが出来た。中原中也とは対照的な作風で、とてもストレートで読みやすく、とある作品のオブジェ前で僕は知らずのうちに涙をこぼしていた。年齢を重ねるごとに、涙腺が緩くなり、ストレートな言葉に弱い・・・。記念館から徒歩で5分ほど歩いた場所にあった「大漁」という詩のオブジェには感動した。かまぼこ板に、町の人々?が自由に書いたメッセージや落書きが書かれ...みんなちがっていい

  • 今朝のニュースを見ていて思うこと

    ニュースを観ていて「この人、大変な役を押し付けられたんだな・・・」と思ってしまったのが小泉進次郎さん。環境大臣ってことは、最優先問題として福島原発の原子炉メルトダウンに使われてる冷却水の処理問題があるじゃないかと・・・。予測では2022年にタンク内がいっぱいになると言われてるけど、そんなもん、それまでにタンクから漏れないとも限らないだろうし、その汚染水をいまのところ解決策?としては、海にそのまま流すしか方法がないと言ってるし。海に流すしかって・・・海に流したらどんな危険が予測出来るかなんて、素人でも解ることで、なんとも恐ろしい日が我々の日常生活に迫ってることは確かだ・・・現在で100万トン以上の汚染水が溜まってるんでしょ?原発の絶望的なところは、造って稼働させてしまったら、それを止めることは出来ない、壊すことが...今朝のニュースを見ていて思うこと

  • 久しぶりの珈琲タイム

    急性胃炎も完治したので久しぶりに「富田屋」に昨晩電話を入れ、本日焙煎してもらった豆を買ってきました。今回は香り重視で「クマ」というコロンビアの豆を200グラム・・・ミルで挽く前からもの凄い、悩殺されるいい香り!!コーヒー豆は、焙煎してから2、3日経過したほうが、ガスが抜けてまろやかな味になるとよく聞くが、僕は新鮮な豆を挽いた粉に湯を注ぐと出来る、このドームを観るのが楽しみなんだよな。さてさて、今夜のコーヒーの肴は、BeeGeesのアルバムの中でも、僕が最高傑作とする「LIVINGEYES」を聴きながら、一日の疲れを癒すことにした。BeeGeesといえば、映画「小さな恋のメロディ」主題歌「メロディ・フェアー」、映画「サタデー・ナイト・フィーバー」からの「スティン・アライブ」「ナイト・フィーバー」などが有名だが、僕...久しぶりの珈琲タイム

  • ノスタル爺の戯言

    1980年・・・80’s・・・僕ら同世代にとっては、青春そのものがそこにあったのではないだろうか?山口百恵引退から松田聖子の時代へ、ビートルズのジョン・レノンが銃殺されたのも80年・・・音楽もレコードからCDに移り変わろうしながら、それまでは耳で音楽を楽しんでいたのがPV(プロモーションビデオ)という映像をもって視覚からも刺激をもらうようになった時代、小林克也の「ベスト・ヒットUSA」はテレビの中の宝箱だった。日本映画は角川春樹が儲けまくり、洋画はサントラ盤が売れまくり、テレビは音楽番組もドラマもドキュメントもお笑いもすべてが元気で、当時、金もなく貧乏な家に住んでた自分が、楽しい思い出に囲まれていてこうして語れるのは、80年後半に日本経済が頂点達して泡のように弾けてしまった「バブル時代」という夢の一部を見させて...ノスタル爺の戯言

  • 本業の知識を以って・・・

    高1の頃だったか、ミュージックテープで買って持っていた太田裕美の「思い出を置く、君を置く」をLPレコード200円で見つけたので、Bookoff平群店で買って帰った。このアルバムは全曲サトウハチロー作詞、すぎやまこういち作曲で、オーケストラをバックに太田裕美が歌っている珍しい一枚。懐かしいなぁ・・・と聴きながら、このジャケットの黄色いカビ、どうにかならないかなぁ?と思い切った事をしてみた。普段、ハウスクリーニングでカビと闘う知識を以てして、カビ取り剤をティッシュでうっすらと伸ばして乾燥させてみた・・・おっ?薄くなったんじゃないか?うむ・・・確かに。ただ、厚紙の上だからあまり無茶なことをすると破れたり、逆にシミになる恐れあり。これと、あとはジャケット全体を消しゴムで擦っていくと少しは綺麗になっていくだろう・・・。汚...本業の知識を以って・・・

  • 叔母が他界した。

    大阪に住む叔母が、今朝亡くなった・・・親父・・・会えるといいな。南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏おばちゃん、お疲れ様・・・安らかにお眠り下さい。叔母が他界した。

  • CD「My Favorite Song」

    会社の若い子たちと音楽の話をするが、あまり知らないというか、こういうのが好きだとか言う答えが返ってこない。別にこの人といった好きなアーティストや曲があるわけでなく、世間で流行ってたら一応聴いておこう程度なのかな?みんなでカラオケに行くため、予め歌える曲を増やすために覚えるとか言う答えもあった。「時代の流れ」という言葉しか頭に思い浮かばなかったけど・・・。部屋の中を片付けていたら、昔編集してコピーした2枚のCDが出てきた。「MyFavoriteSong」(^^;2枚にわたって収録された曲は、どの曲も聴けばその当時の若き・苦き・せつない思いの記憶が、タイムマシーンのように思い出される。20歳前後に聴いてた曲、20歳後半に聴いていた曲と、これは自分探しの「手がかり」だ。(笑)どんな曲が入っているかを書いてみると・・・...CD「MyFavoriteSong」

  • 懐かしい映画「メインテーマ」

    昨夜、懐かしの映画「メインテーマ」をDVDで観た。そう、片岡義男原作の、角川映画が元気で、いっぱい設けまくっていたころの映画だ。当時、チューリップの財津和夫氏が出演するというので、テンション上がって映画館に足を運んだが、当時は何とも感動のない映画だなと思ったのが感想。でもね、やっぱり子供なんやね~オッサンになったいま改めて観てみると、これがなかなか面白い!純粋無垢な少年には、遊びの恋だとか、忍びの恋だとか、まして女心なんてもん解るはずがないし(苦笑)それにこのキャスト、音楽好きにはたまらん、いや個人的にかw小笠原しぶき:薬師丸ひろ子大東島健:野村宏伸御前崎渡:財津和夫伊勢雅世子:桃井かおり千歳しずく:太田裕美千歳国夫:ひさうちみちお御前崎由加:渡辺真知子エリ:戸川純鳥島:小倉一郎大東島一郎太:浜村純大東島きぬ代...懐かしい映画「メインテーマ」

  • 猛暑でもうショック。

    ヤバイな。デスクトップパソコンでだけじゃなく、とうとうi-padまでもが壊れたみたいだ。いまもそのl-padからこれを書き込んでるのだが、何度も電源落としては立ち上げて。。。遠隔操作されてるかのように画面が勝手に暴走する状態だ。猛暑の車の中、置きっ放しにしてたからだろうか?もうショックですわ。今日は一日中休みだったので、昼前まで疲れた身体は起きれず、ずっと部屋で音楽を聴きながらダラダラと過ごしていた。太田裕美なんかを聴きまくったりしてね。さて、寝る前に珈琲を飲んでも寝つけないという経験がないので、今朝仕込んでおいた水出し珈琲を淹れて、風呂上がりの渇いた喉を潤すことにしよう。後を引かないスッキリとキレがある味が特徴だ。猛暑でもうショック。

  • 小麻呂+ながたたかし=Yajirobe. ライブ In Jais

    デスクトップパソコンが御陀仏になったので、ブログが書けず、iPad-miniで書き込んでいます。先日、7月28日は、今年初めてのYajirobeライブを、大和高田市にあるカジュアルライブバーJais(ジアイス)で開催いました。たくさんのお客さんに囲まれたのと、マスター自慢の機材、照明がテンションをあげてくれたこともあって、終始楽しむ事が出来ました。ステージもリラックスした状態で、弾き語りに耳を傾けてもらうにはどう歌えばいいか、どんなMCなら楽しんでもらえるか?を考えながら頑張りました。(苦笑)来ていただいた皆様、上島マスター素敵な時間をありがとうございました。第1部ステージは小麻呂さんライブ①道②心に③飛鳥に来て入鹿に会おう④ことだま⑤空を見上げて⑥理不尽第2ステージながたたかしライブ①暑中お見舞申し上げます。...小麻呂+ながたたかし=Yajirobe.ライブInJais

  • TULIP CONCERT TOUR 2019 is There 6月28日フェスティバルホール

    パワーを貰いました。明日からまた頑張ろうと思いました・・・とベタな感想だけど、本当にそう思って帰って来ました。TULIPコンサート2019大阪フェスティバルホールに、いつも仕事・音楽ともにお世話になってる、あんみちゃんこと森田明美さんと行ってきました。いつも?何かしでかす彼女だったので、何かやらかすだろうと予測するも的中、電車乗る前からの財布がない!騒動から、ハンカチ何処に置忘れた?騒動、そして最後は僕もうっかりの二人して「鶴橋通り越した?!」騒動で布施駅に降り、「あ!もしかしてこのホーム二階建てやったっけ?ここ尼崎行ホームやし!」騒動・・・気が付かなかったら電車がなくなるところだった。(苦笑)ま、行き帰りの道中は、そんなふうに後期高齢者なみだったが、コンサート会場では、ふたりとも声が枯れるまでステージと一緒に...TULIPCONCERTTOUR2019isThere6月28日フェスティバルホール

  • 一息・・・。

    ストレスが大病に繋がる事は、身内の病気で思い知らされてるから、仕事が終わったら一旦頭をリセットするよう心がけてはいるのだが、本当に異常事態、緊急事態の人材不足は続いている。今日は、富田屋で焙煎頼んでた豆を挽き、リトル・フィートをBGMに夕食後のコーヒータイム。珈琲豆の匂いは脳内をきれいに清浄してくれるようで、ミルに投入する前に数分間嗅いでいた。(苦笑)アロマの世界はよく知らないけど、焙煎した珈琲豆の匂いには、どんな効能があるんだろうか?珈琲豆を追求したリラクゼーションルームが欲しくなってきた。よし!それやろう!なんちゃって(笑)一息・・・。

  • 刹那

    時が経っても、変わらないものってあるのだろうか?無限とされる大宇宙でさえ、星が生まれ星が消えていく。いま、僕が観ている景色も、刹那の中の時間の絵だ。時の流れに愛おしさを感じる事は、自分の命を感じる事なんだろうな。刹那

  • 月夜の晩に、

    今夜の月がどんなふうだか、まだ観てもいないのにこのタイトルを付けたのは、今日、出張から帰ってきた社長から頂いたお土産が、僕の好きな中原中也の詩集だったから。中也の世界に引き込まれてしまい、数年前、山口県湯田温泉にあった西村屋という旅館に宿をとり、一泊二日の旅をした。この西村屋、実は中也が結婚した時、披露宴に使ったという部屋があることで有名だったが、経営状態が悪化したため倒産、現在はなくなってしまってるようだ。確かに数年前に泊った時の印象は、とにかく古い、ロビーもそれほどキレイではなく、まあ、ビジネス旅館的な感じで、浴場も家族風呂のような小さいスペースだったから、「中也ゆかりの・・・」がなければ、わざわざここに宿を取ることはなかったかな。中也の詩は、学校の教科書なんかでも紹介されてたりして、「サーカス」に出てくる...月夜の晩に、

  • 悲しき聴き捨て感覚の時代

    誕生日、社長からお小遣いを頂いたので、無駄使いせず、帰りにBOOKOFFでジェファーソン・エアプレインBESTのCD680円を一枚買って帰った。寂しい店内だった・・・年々、中古CDの数が減っている・・・まあ、CDを買う人が激減してるのだからあたりまえといえばそうだが、中古CD専門店やネットでならまだまだ欲しいものは見つかるし、帰るんだけどね。いつしか音楽は、ファッションの一部になってしまった。「別にそれほど好きでもないけど、いま流行ってるから聴く。」音にもそれほど関心がないみたいで、MP3のような圧縮音源を平気でスマートホンなんかで聴いてたり、まあそれで事足りてるわけであって、ライフスタイル自体に、腰据えて音楽を聴くという場面がないらしい。僕としては、せっかくの楽曲を、バンドを、楽器を、ボーカルをより本物に近い...悲しき聴き捨て感覚の時代

  • 誕生日前夜・・・54歳になる俺

    日付が変われば54歳・・・親父はこの54歳で死んだ。町内では有名な、大酒飲み三人衆のひとりだった親父は、警察沙汰になる悪いことをあれこれしながら酒の飲み過ぎで肝硬変になり死んでいった。性格的には、祭りのたびに櫓に上っては太鼓を叩いたり、町内の旅行や酒飲み友達との旅先では、ひょうきんに笑いをとる事で好かれていたようだったが、俺のイメージは、毎晩、酒に飲まれて、大声をあげながら家に帰ってきては、叱る母親を蹴り倒したり、暴れたりする親父の姿と、素面で仕事がない日は、布団に寝ころびながら、「いつかこのトタン屋根二間の家を潰して、お前ら兄妹三人の部屋をこしらえたるからな」と言いながら、新聞広告の裏紙に図面を描く親父の姿だ。つい最近、野外ライブで鈍くさく激しく転んで足を痛めた俺だが、親父も仕事では結構無茶をする性格だったよ...誕生日前夜・・・54歳になる俺

  • 令和駆け込みの書き込み。

    新元号になって早いもので10日が過ぎた。実は、平成最後の日から令和にかけて、ゴールデンウイーク、我社は慰安旅行で岐阜を観光してました。初日は皆さん、家でカウントダウン番組を観ていたいのか、混雑もなかったのですが、令和になった1日、あちこちで車の渋滞がみられましたね(苦笑)三日、四日と仕事をして、五日六日と休みました。六日は第16回「ならフォーク村チャリティーコンサート」こちらも、なんとか天候に恵まれ、思いっきりストレス発散!!楽しい一日となりました。ここんとこFacebookもやめて時間があるわりには、ブログの書き込みをさぼってますね(苦笑)ただ単に、疲れてるだけなのですが、もし珍しくこの僕のブログを楽しみに観てくれてる人がいたとしたら、ゴメンなさいwたまには何か為になる記事とか、楽しい出来事が書けるよう、日々...令和駆け込みの書き込み。

  • 反省しなきゃ・・・。

    明日は仕事休めるから、ギター弾きながら曲を完成させるぞ!と思っていたのに・・・やってしまいましたがな・・・枝の伐採中にノコギリで左手中指を・・・。これじゃ、中指使えないからセブンスコードばかり・・・ってことも出来ず、あ~休みの日にギターが弾けないなんて・・・(--;若いスタッフに任せばいい作業を、つい、自分がやった方が早いからと調子乗ってやってしまういつもの悪いクセがこの結果ですわ。指とばなくて良かった・・・。一昨日の新聞の記事に目がとまった。仕事は忙しいのに、正確に言うと、もっと忙しくしなきゃならないのに人手不足、求人がまったくの原因のひとつがこの新聞記事にもある中高年のひきこもりだろう。仕事をしない人が増えてるんだよね・・・24時間営業のコンビニなんて、ついこの前までは、若い人たちにとっては人気のアルバイト...反省しなきゃ・・・。

  • 間に合わせの書き込みですわ。。。

    あちゃ~~~仕事の忙しさが物語っている・・・3月は一度もブログ書いてなかった(--;3月24日は第15回目の「ならフォーク村チャリティーコンサート」でした。無事天候にも恵まれ、今回は特別、初めての場所でもある飛鳥駅前での開催でした。募金額は16,450円、翌々日、直接持ち込みで赤十字奈良支部に納めて来ました。まあ、しかし人手不足のまま年越して、相変わらずの忙しさ・・・それでも帰ってからの珈琲豆を挽いてドリップすることと、好きな音楽を聴く事だけは、かならず怠らない・・・これが僕にとって唯一、一日のリセット作業。そうそう、ギターのブリッジピンを真鍮に換えました!少しサスティンが伸びたかも・・・それともうひとつ大発見!!今回、フォーク村チャリティーで、募金してくださった方々へのプレゼントとして出品したアクリルスポンジ...間に合わせの書き込みですわ。。。

  • 自然界に学べ・・・僕らは宇宙の塵

    苦手な事のひとつに、普段着の着こなし(コーディネート)がある。そもそもあれこれ組み合わせるほどのアイテムを持っているわけでもなく、服にお金をかけることをしない、出来ない人間なのである。まあ、それでもやっぱりこの歳になると、恥ずかしい格好もしたくないし、せめて色合わせくらいはと自分なりに考案というか悟ったことは、「自然界に学べ」である。木々の色は、大まかに表現すると枝の茶色と葉っぱの緑、だから茶色っぽい色には緑が合う?空の色はブルーで雲は白、だからブルーの色には白が合う?アマガエルの肌は緑と黒と黄色と白があったり、黒と黄色の虎だったり、黄色と緑の菜の花だったり・・・それらを参考にして着重ねてみるのだ。なんてえらそうな事を書いて、これがカラーコーディネートの知識では当たり前の事なのだろうけど(苦笑)「自然界に学べ」...自然界に学べ・・・僕らは宇宙の塵

  • 最近のBOOK・OFF

    最近、BOOKOFF各店でアナログレコードが並べられている。アナログレコードを所持している世代が、終活における断捨離を行い始めたせいなのだろうか?僕は逆に過去の想い出に縋りつくかの如く、アナログレコードを買い戻しているというおかしな話だが、この両者の「需要と供給」が大いに関係していることは間違いないのではないだろうか?今日も営業の途中に立ち寄った(ちゃんと仕事してますw)BOOK・OFFで、なんと!!僕が探し求めていた映画「YouLightUpMyLife」邦題「マイ・ソング」のサントラ盤を300円で見つけたのだ!それはまるで最近本とDVDで学んだ「引き寄せの法則」で繋がったかのように・・・。最近、確信持てる事だが、ちゃんと帯まで付いてるジャケットは、色あせや汚れに関係なく、レコード盤自体は、ほぼ傷もなく美品が...最近のBOOK・OFF

  • 布団の中のタクト棒

    いつも酔いつぶれた親父の鼾はうるさかった。せまい二間しかないあばら家に、家族5人は川の字に寝てたからね・・・俺はいつもラジカセにヘッドホンをして、映画音楽やアニメのサントラ盤を大音量で聴きながら、落ちて来そうな天井にむかって、指揮棒を振って眠りを誘っていた。そんな事さえ鮮明に思い出すのは、感受性とかいうんじゃなく、そこには強烈な匂いだとか、音だとか、湿り気があって、それが今でも体の一部に刻み込まれているからだろう。ツタヤディスカスで懐かしい映画やアニメを最近レンタルしまくって観ている。俺らはテレビが教科書だった、学校だけでは教われない、「勇気」「根性」「夢」「正義」「恋愛」そんなものが、学園ドラマやアニメ、特撮から教わったものだ。深夜、テレビ放送が終わるとラジオに切り替え、ラジオからはそれこそ思春期のバイブルで...布団の中のタクト棒

  • ウザい。。。

    やたらとクイーンの楽曲がバラエティー番組に使われまくってる。何かが流行れば、その楽曲の意味するモノなど全くの無視・無関係で至る箇所で使われまくり。。。いっときのにわかファンで騒がれて捨てられ状態。こういうの大嫌いなんだよなぁ・・・心が狭いとか、つまらんことに拘り過ぎだとか言われようが、おかしいものはおかしい。浜田省吾を「J・BOY」以降やたらと「浜省」と呼び、いっときのトレンディーミュージックのように騒がれて、尾崎豊もそうだったな。音楽に限らず好きなアーティストや作品ていうのは、個人にとってはロマンそのものであったり、人生の景色そのものだったりするんだ。そうそう、エリック・クラプトンもアンプラグドバージョンの楽曲を中心に「ティアーズ.イン・ヘヴン」をコピーして歌う弾き語り連中が増え、しかも息子さんの死を悼んで作...ウザい。。。

カテゴリー一覧
商用