プロフィールPROFILE

kamemaru111さんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
株式投資で資産1億円
ブログURL
https://www.kamemaru111.com/
ブログ紹介文
短期~中期の株式投資で資産1億円達成までの道のりを記録するブログです。
更新頻度(1年)

77回 / 328日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2019/03/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、 kamemaru111さんの読者になりませんか?

ハンドル名
kamemaru111さん
ブログタイトル
株式投資で資産1億円
更新頻度
77回 / 328日(平均1.6回/週)
読者になる
株式投資で資産1億円

kamemaru111さんの新着記事

1件〜30件

  • 12/3~12/31の損益・PF(+357,463円)

    ▼先月比 +357,463円 (+4.9%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 7,792,000円 評価額 : 8,677,077円 評価益 : +885,077円 (+11.4%) ▼口座サマリー SBI証券 iDeCo ▼メモ 12月は地合いのおかげで+4.9%増、総パフォーマンスは+11.4%まで増加しました。 2018年9月末の+8.8%を超えて投資来ハイとなりました。 2018年12月末に-7.6%、2019年8月に-4.7%と、ツライ時期もありましたが株を手放さなくてよかったです。 今後も大幅な下落局面があると思いますが、長期的には世界経済、世界株価は上昇し続ける、を信じて耐えてい…

  • 11/23~12/3の損益・PF(+158,179円)

    ▼先月比 +158,179円 (+1.7%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 8,069,000円 評価額 : 8,596,614円 評価益 : +527,614円 (+6.5%) ▼口座サマリー SBI証券 iDeCo ▼メモ 投資信託を半分売却して益出しをして、2019年度の確定損益をなんとかプラスにしました。 これで確定申告による損失の繰越控除の必要はなくなりました。 2019年度_取引明細 昨年末時点では含み損が70万円ほどあって絶望的でしたが、そこから良く持ち直しました。最近は上昇傾向が続いて調子が良すぎるのでどこかのタイミングで昨年末のようなリセッションが入りそうな気もしています。…

  • 10/19~11/22の損益・PF(+156,504円)

    ▼先月比 +156,504円 (+2.0%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 7,750,000円 評価額 : 8,119,435円(投資評価額 8,115,585円 現金残高 3,850円) 評価益 : +369,435円 (+4.8%) ▼口座サマリー ▼メモ 積立NISA以外の投資信託のアセット・アロケーションを「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」一本に変更しました。 変更した理由は、今までは米国株と日本株に偏っていましたが、長期保有を考えると世界経済が今後どうなっているのかは予測ができないので、全世界の株式を満遍なく持っていた方がよいのではと考えたことからです。…

  • 9/23~10/18の損益・PF(+114,641円)

    ▼先月比 +114,641円 (+1.4%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 7,500,000円 評価額 : 7,712,931円(投資評価額 7,712,626円 現金残高 305円) 評価益 : +212,931円 (+2.8%) ▼口座サマリー ▼メモ 思うところがあって個別銘柄を全て売却して投資信託を買い付けました。 本当に欲しい銘柄が出てくるまでは投資信託でいこうと思います。 思い立った発端としては、よしぼんさん主催の四季報トーナメントの過去のパフォーマンスを見たことによります。 ちょうど1年前の2018年度 第4集の四季報トーナメントの平均パフォーマンス(2018/09/14~現…

  • 9/17~9/20の損益・PF(-25,728円)

    ▼先週比 -25,728円 (-0.3%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 7,150,000円 評価額 : 7,248,290円(投資評価額 7,040,872円 現金残高 207,418円) 評価益 : +98,290円 (+1.4%) ▼口座サマリー ▼売却損益 3092 ZOZO +123,860円 ▼メモ 先週からは微減。 あまりパッとしない1週間でした。 先週末はこれから大型高配当が来る、と思っていましたがいつの間にかブームが終わっていました。 移り変わりが早すぎて流れに乗るのがムズすぎます。 ZOZOは全部売却して利確しました。 売却資金と余力資金で - 4188 三菱ケミHD …

  • 8/12~9/13の損益・PF(+181,734円)

    ▼先月比 +181,734円 (+2.5%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 7,100,000円 評価額 : 7,224,013円(投資評価額 5,786,048円 現金残高 1,437,965円) 評価益 : +124,013円 (+1.7%) ▼口座サマリー ▼売却損益 3300 AMBITION -395,595円 3550 スタジオアタオ -56,370円 3836 アバント -56,196円 7325 アイリックコーポレーション -53,370円 2914 日本たばこ産業 -22,357円 4249 森六ホールディングス -29,670円 3830 ギガプライズ -8,270円 8…

  • 8/5~8/9の損益・PF(-69,943円)

    ▼先週比 -69,943円 (-1.0%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 6,875,000円 評価額 : 6,817,284円(投資評価額 6,562,469円 買付余力 254,815円) 評価益 : -57,716円 (-0.8%) ▼現物保有 株数 評価額 先週比 2914 JT 400 920,600 -30,000 -3.2% 4188 三菱ケミ 400 290,440 -9,280 -3.1% 8058 三菱商事 100 265,250 -12,750 -4.6% 8306 三菱UFJ 300 152,970 -3,600 -2.3% 4249 森六 100 226,400 -…

  • 7/29~8/2の損益・PF(-134,975円)

    ▼先週比 -134,975円 (-1.9%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 6,825,000円 評価額 : 6,837,227円(投資評価額 6,612,812円 買付余力 224,415円) 評価益 : + 12,227円 (+0.2%) ▼現物保有 株数 評価額 先週比 2914 JT 400 950,600 -18,800 -1.9% 4188 三菱ケミ 400 299,720 +4,960 +1.7% 8058 三菱商事 100 278,000 -16,950 -5.7% 8306 三菱UFJ 300 156,570 -2,460 -1.5% 4249 森六 100 246,100…

  • 7/22~26の損益・PF(+17,550円)

    ▼先週比 +17,550円 (+0.3%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 6,825,000円 評価額 : 6,972,202円(投資評価額 6,738,867円 買付余力 233,335円) 評価益 : + 147,202円 (+2.2%) ▼現物保有 株数 評価額 先週比 2914 JT 400 969,400 -11,400 -1.2% 4188 三菱ケミ 400 294,760 -2,680 -0.9% 8058 三菱商事 100 294,950 +2,800 +1.0% 8306 三菱UFJ 300 159,030 +2,160 +1.4% 4249 森六 100 253,300 …

  • 7/8~19の損益・PF(-156,171円)

    ▼先々週比 -156,171円 (-2.3%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 6,825,000円 評価額 : 6,954,652円(投資評価額 6,707,839円 買付余力 246,813円) 評価益 : + 129,652円 (+1.9%) ▼現物保有 株数 評価額 先週比 2914 JT 400 980,800 -11,200 -1.1% 4188 三菱ケミ 400 297,440 -10,640 -3.5% 8058 三菱商事 100 292,150 -3,050 -1.0% 8306 三菱UFJ 300 156,870 -1,050 -0.7% 4249 森六 100 247,4…

  • 7/1~5の損益・PF(+237,715円)

    ▼先週比 +237,715円 (+3.5%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 6,825,000円 評価額 : 7,110,823円(投資評価額 7,020,596円 買付余力 90,227円) 評価益 : + 285,823円 (+4.2%) ▼現物保有 株数 評価額 先週比 7832 バンナム 100 525,000 +2,000 +0.4% 2914 JT 400 992,000 +40,200 +4.2% 4188 三菱ケミ 400 308,080 +7,040 +2.3% 8058 三菱商事 100 295,200 +11,200 +3.9% 8306 三菱UFJ 300 157,9…

  • 6/24~28の損益・PF(-220,897円)

    ▼先週比 -220,897円 (-4.7%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 6,825,000円 評価額 : 6,873,108円(投資評価額 6,618,551円 買付余力 254,557円) 評価益 : + 48,108円 (+0.7%) ▼現物保有 株数 評価額 先週比 7832 バンナム 100 523,000 1,000 0.2% 2914 JT 300 713,850 -37,200 -5.0% 4188 三菱ケミ 400 301,040 2,400 0.8% 8058 三菱商事 100 284,000 -5,150 -1.8% 8306 三菱UFJ 300 153,600 2,…

  • 『知ってそうで知らなかった ほんとうの株のしくみ(山口揚平)』を読んで

    ▼概要 第一章 株式投資で儲けるしくみ 第二章 「価値」ってなに? 第三章 企業の価値を暴き出せ! 第四章 価値の「源泉」を見抜くには? 第五章 なぜ株価は上がるのか? 第六章 「感情の罠」にはまらないために から構成されています。 第三章~第六章がメインで、第一章、第二章は前段になっています。 以下は第三章のまとめですが、第四章~第六章にも投資に役立つ情報が詰まっています。 [第三章 企業の価値を暴き出せ!] 企業の価値がわかれば、それと株価を比較して割安なものを見つけ、利益を上げられるようになる。 - 企業価値算定の2つのポイント 1.企業は丸ごと評価すること 2.企業の価値は、その「企業…

  • 6/17~21の損益・PF(+162,728円)

    ▼先週比 +162,728円 (+3.3%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 5,000,000円 評価額 : 5,269,005円(投資評価額 5,240,411円 買付余力 28,594円) 評価益 : + 269,005円 (+5.4%) ▼現物保有 株数 評価額 先週比 7832 バンナム 100 522,000 -20,000 -3.7% 2914 JT 300 751,050 750 0.1% 4188 三菱ケミ 400 298,640 3,000 1.0% 8058 三菱商事 100 289,150 1,250 0.4% 8306 三菱UFJ 300 151,110 -510 -…

  • 今までの投資手法別の損益まとめ

    今までの投資手法別の損益をまとめてみました。 ▼期間 2018年4月~2019年6月 ※株式投資を開始してから現在まで ▼投資手法 1.バリュー株投資 株式投資を始めた時点での投資手法。 概ね以下の条件を満たす銘柄を購入。 - PER10倍以下 - PBR1倍以下 - 自己資本比率50%以上 - 過去3年の営業利益率が10%以上 - 過去3年の売上が横ばいまたはプラス成長 - 過去2年の営業CFがプラス - 保有現金が有利子負債の50%以上 - 時価総額1,000億円以下 2.グロース株投資 こちらも株式投資を始めた時点での投資手法。 概ね以下の条件を満たす銘柄を購入。 - 過去3年の営業利益…

  • 6/10~14の損益・PF(+22,283円)

    ▼先週比 +22,283円 (+0.4%) ▼総パフォーマンス 入金額 5,000,000 評価額 5,106,277 (投資評価額4,685,504円、買付余力420,773円) 評価益 106,277 2.1% ▼現物保有 株数 評価額 先週比 7832 バンナムHD 100 542,000 17,000 3.2% 2914 JT 200 500,200 2,600 0.5% 4188 三菱ケミHD 400 295,640 4,560 1.6% 8058 三菱商事 100 287,900 -1,600 -0.6% 8306 三菱UFJ 300 151,620 -720 -0.5% 8411…

  • 5/27~6/7の損益・PF(+8,112円)

    ▼先々週比 +8,112円 (+0.2%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 4,934,000円 評価額 : 5,017,994円(投資評価額 3,593,121円 買付余力 1,424,873円) 評価益 : +83,994円 (+1.7%) ▼現物保有 7832 バンナムHD 100株 -24,000円 (-4.4%) 2914 JT 200株 -10,200円 (-2.0%) ▼現物購入 4188 三菱ケミHD 400株 8058 三菱商事 100株 8306 三菱UFJ 300株 8411 みずほ 1,000株 ▼現物売却 3934 ベネフィットジャパン 200株 -8,600円(-5…

  • 5/20~24の損益・PF(-121,536円)

    ▼先週比 -121,536円 (-2.7%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 4,934,000円 評価額 : 5,009,882円(投資評価額 2,459,266円 買付余力 2,550,616円) 評価益 : +75,882円 (+1.5%) ▼現物 3934 ベネフィットジャパン -2,200円 (-1.3%) 3836 アバント +18,300円 (+9.6%) 7832 バンナムHD +1,000円 (+0.2%) 2914 JT +4,400円 (+0.9%) ▼信用売り保有銘柄 2121 ミクシィ +16,618円 (-1.5%) 9684 スクエニHD +2,590円 (-1.…

  • 5/17の損益・PF(-113,927円)

    ▼前日比 -113,927円 (-2.4%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 4,634,000円 評価額 : 4,831,418円(投資評価額 1,727,012円 買付余力 3,104,406円) 評価益 : +197,418円 (+4.3%) ▼現物 - 上昇銘柄 7832 バンナムHD +16,000円 (+2.9%) 3836 アバント +3,900円 (+2.1%) 2914 JT +3,400円 (+0.7%) 3934 ベネフィットジャパン +1,200円 (+0.7%) ▼現物 - 下落銘柄 なし ▼信用売り保有銘柄 2121 ミクシィ -52,000円 (+4.5%) 85…

  • 5/16の損益・PF(+121,954円)

    ▼前日比 +121,954円 (+2.6%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 4,634,000円 評価額 : 4,945,345円(投資評価額 1,772,944円 買付余力 3,172,401円) 評価益 : +311,345円 (+6.7%) ▼現物 - 上昇銘柄 7832 バンナムHD +7,000円 (+1.3%) 3836 アバント +4,000円 (+2.2%) ▼現物 - 下落銘柄 2914 JT -4,200円 (-0.8%) 3934 ベネフィットジャパン -1,000円 (-0.6%) ▼信用売り保有銘柄 2121 ミクシィ -18,000円 (+1.6%) 6324 ハ…

  • 5/15の損益・PF(+61,694円)

    ▼前日比 +61,694円 (+1.3%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 4,634,000円 評価額 : 4,823,391円(投資評価額 1,689,617円 買付余力 3,133,774円) 評価益 : +189,391円 (+4.1%) ▼現物 - 上昇銘柄 3836 アバント +6,800円 (+3.7%) 2914 JT +2,900円 (+0.6%) ▼現物 - 下落銘柄 7832 バンナムHD -4,000円 (-0.8%) 3934 ベネフィットジャパン -800円 (-0.5%) ▼信用売り保有銘柄 2121 ミクシィ -23,500円 (+2.2%) 6324 ハーモニ…

  • 5/14の損益・PF(-3,491円)

    ▼前日比 -3,491円 (-0.0%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 4,634,000円 評価額 : 4,761,697円(投資評価額 1,823,707円 買付余力 2,937,990円) 評価益 : +127,697円 (+2.8%) ▼現物 - 上昇銘柄 7832 バンナムHD +8,000円 (+1.5%) 3836 アバント +2,000円 (+1.2%) 2914 JT +5,000円 (+1.0%) ▼現物 - 下落銘柄 3934 ベネフィットジャパン -7,800円 (-4.3%) ▼新規信用売り 2120 LIFULL +234円 (-0.0%) 8508 Jトラスト …

  • 5/13の損益・PF(-3,241円)

    ▼前日比 -3,241円 (-0.1%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 4,634,000円 評価額 : 4,765,188円(投資評価額 1,876,935円 買付余力 2,888,253円) 評価益 : +131,188円(+2.8%) ▼現物 - 上昇銘柄 3836 アバント +5.0% 7832 バンナムHD +2.2% ▼現物 - 下落銘柄 3934 ベネフィットジャパン -2.6% 9845 パーカー -1.3% ▼新規信用売り 2121 ミクシィ 3682 エンカレッジ 3906 ALBERT 6324 ハーモニック 6550 Fringe81 ▼新規現物買い 2914 JT …

  • 悪材料狼狽売り狙い空売り投資法

    悪材料狼狽売り狙い空売り投資法 ▼狙い 悪材料が出て株価が下がった後の狼狽売りによるさらなる下落を狙い、空売りにより稼いでいく ▼手法 1.悪材料が出て翌日に株価が大幅に下落している銘柄に対して、大引けの前に信用売りをする ※ザラ場の株価の動きは読めないため大引け前とした 2.株価が5%上昇したら損切り、5%下落したら利確をする ▼私が空売りをした銘柄の株価推移 株価推移 今回は、業績予想修正または決算発表が不調であった銘柄を対象としました。 オカムラ(7994)は下落後に上昇していきましたが、それ以外は期待通りに続落していきました。 悪材料が出ると株価は一度大きく下落します。 この下落に関し…

  • 5/10の損益・PF(+44,180円)

    ▼前日比 +44,180円 (+1.0%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 4,334,000円 評価額 : 4,468,429円(投資評価額 1,293,209円 買付余力 3,175,220円) 評価益 : +134,429円(+3.1%) ▼現物 - 上昇銘柄 3934 ベネフィットジャパン +3.6% 7832 バンナムHD +2.4% ▼現物 - 下落銘柄 9845 パーカー -1.2% 3836 アバント -0.1% ▼信用返済買 7616 コロワイド +5.4%(+31,590円) ▼メモ ベネフィットジャパンは好決算期待で上昇。 引け後に発表された決算は実際によかったので月曜も…

  • 5/9の損益・PF(-25,547円)

    ▼前日比 -25,547円 (-0.6%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 4,334,000円 評価額 : 4,424,249円(投資評価額 1,280,619円 買付余力 3,143,630円) 評価益 : +90,248円(+2.1%) ▼現物 - 上昇銘柄 なし ▼現物 - 下落銘柄 7832 バンナムHD -2.7% 3836 アバント -1.3% 9845 パーカー -0.8% 3934 ベネフィットジャパン -0.7% ▼信用売り 7616 コロワイド -0.3% ▼メモ 昨日に発表された19年3月期業績下方修正を見てコロワイドを空売り。 本日の決算発表の今期業績見込みで19年3…

  • 5/7,8の損益・PF(+40,677円)

    ▼GW前比 +40,677円 (+1.0%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 4,334,000円 評価額 : 4,449,795円(投資評価額 1,310,268円 買付余力 3,139,527円) 評価益 : +115,795円(+2.7%) ▼上昇銘柄 3836 アバント +2.5% 9845 パーカー +0.2% ▼下落銘柄 7832 バンナムHD -3.4% 3934 ベネフィットジャパン -0.8% ▼メモ [信用売り] GW前に保有していた信用売残は、日経平均続落による影響か、私の思惑通りになったのか、は定かではありませんが、株価が下がったことにより最終的にはプラスで終えることが…

  • 4/25,26の損益・PF(+8,364円)

    ▼前々日比 +8,364円 (+0.2%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 4,334,000円 評価額 : 4,409,118円(投資評価額 1,278,210円 買付余力 3,130,908円) 評価益 : +75,118円(+1.7%) ▼上昇銘柄 3934 ベネフィットジャパン +5.4% 7832 バンナムHD +4.1% 3836 アバント +4.7% ▼下落銘柄 9845 パーカー -1.0% ▼信用売建 6516 山洋電気 -5.9% 1934 ユアテック -0.1% 6923 スタンレー電気 -0.1% ▼メモ 昨日は忙しくて更新ができなかったので2日分まとめてです。 現物株…

  • 4/24の損益・PF(-24,938円)

    ▼前日比 -24,938円 (-0.6%) ▼総パフォーマンス 入金額 : 4,334,000円 評価額 : 4,400,754円(投資評価額 1,269,846円 買付余力 3,130,908円) 評価益 : +66,754円(+1.5%) ▼上昇銘柄 3934 ベネフィットジャパン +0.58% 7832 バンナムHD +0.20% 9845 パーカー +0.41% ▼下落銘柄 3836 アバント -0.76% ▼信用売建 6516 山洋電気 -5.29% ▼メモ 昨日、業績下方修正を発表した山洋電気(6516)を空売りしました。 前日のPTSでは-10%超だったのに、今日は予想に反して上…

  • のれんの減損が業績・財務に影響を及ぼす会社ランキング

    3月決算会社の決算発表が近づいてきたので、のれんの減損が業績・財務に影響を及ぼす会社を調べてみました。 ▼対象 IFRS(国際会計基準)、米国会計基準適用会社 ※M&Aをすると、"買収先の評価額"よりも"買収額"が大きい場合に差額が"のれん"として計上されます。 日本基準では最長20年で定期償却されるのに対して、IFRS・米国会計基準では定期償却がされません。 そのため、残高が過大になっている会社が多いです。 IFRS・米国会計基準では定期償却がされませんが、年に1回減損テストをする必要があります。 買収した会社の業績が不調になり減損の対象となった場合に、のれん残高が大きいと一気に業績・財務へ…

カテゴリー一覧
商用