searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

molgardenさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
モルモットの庭
ブログURL
https://molgarden.hatenablog.com/
ブログ紹介文
100均が大好きな飼い主がモルモット用品を作ったりするブログ。 モルモット×ガーデニングの生活。
更新頻度(1年)

77回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2019/02/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、molgardenさんの読者になりませんか?

ハンドル名
molgardenさん
ブログタイトル
モルモットの庭
更新頻度
77回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
モルモットの庭

molgardenさんの新着記事

1件〜30件

  • モル語を話せるようになりたい

    何を言い出すのか?!と思われたかもしれません。 最近、ひそかにモルモットの鳴き声をマスターしようと練習しています。 その先生はよく鳴いて表現してくれるこむぎちゃん。 朝一番はまだ眠たくて調子が乗ってこないようですが、朝ごはん前ともなると賑やかに鳴いてくれます。 プイープイー!ポエポエポエポエ フッフッフッフフフ すかさず私も横に張り付き、日頃の練習の成果をと同じテンションでモノマネ。 プイープイー!ポエポエポエポエ フッフッフッフフフ すると、こむぎは この飼い主 頭おかしいと思ったのか、困惑、急におとなしくなってしまいました😅 もしかして仲間だと認識してくれた? んなあほな。 冷たい反応が身…

  • バーバリングっていうらしい

    いつからだったかの記憶も薄れてきたモルモットもっちとこむぎの薄毛。 ふと飼育書を読み返していると、 皮膚疾患の中の病名にバーバリングとありました。 ストレスなどが原因で自分で毛を咬んでしまうことを表すようです。 まさしくうちのコの症状。 こんな名称があったとは。 初心に返って確認することって大事ですね。 そして、載っているということは、モルモットにとってよくある症状なのでしょうね。(ウサギさんでもよくあることのようです) ストレス以外に、退屈や運動不足、どこか具合の悪い所があって気をまぎらわすために咬んでしまうこともあるそうで。 もしそうだったら、本当はどこか悪いのかもしれません。 過去にも書…

  • 新しいもん好き

    こんにちは。 寒いときにやりたくないので、暖かいうちにちょこっとずつ大掃除をはじめています。確実に年の瀬が近づいていますね。 さて、 前回ご紹介したお試しチモシーの本商品を注文し、ドーンと届きました。 1kgが2セット。1番刈りと2番刈り。 収納的にはこのくらいが扱いやすいかもしれませんね。 (紙パックは比較用に) 注文の品以外にサンプルにカナダ一番刈りを付けてくださいました。(右端) パッと見ぃでは、 一番刈りは穂が多くて、二番刈りは葉っぱが多い印象😻 ムシャムシャ・・・ 市販チモシーよりはよく食べるようになりました。 そして立派な落とし物で嬉しくなります☺️ でも日がたつにつれ慣れるのか飽…

  • チモシーのあたりはずれ

    モルモットやウサギちゃんなどの小動物の主食チモシーですが、 過去に5kg単位で牧草専門通販店で大量買いをしていて、ある時急に食べなくなったことがあってから、 大量買いを躊躇するようになってしまっていました。 molgarden.hatenablog.com それ以来、市販のチモシーが品質の安定という面では安心かなと思って、市販チモシーをメインに与えていました。 ところが、市販チモシーでも時期によっては当たり外れがあるのではないか?と思うようになりました。 購入時期によって葉と茎のバランスが違っていたり、緑色じゃなかったり、自然のものなので仕方ない面もあるのですが、食べ残しが多くなると、変えてあ…

  • ケガの原因を除きました

    先月こちらに書きました留守中のモルモットの鼻のケガ。 molgarden.hatenablog.com 決定的な原因がわからないまま、部屋の豆球を付けておくなど対策をして過ごしてきました。 ところが今朝、様子を見ていてふと原因がわかってしまいました。 原因は、ずばり、 布のトンネル! (過去写真より) というのも、いつもこむぎはこのトンネルをくぐって遊んでいるのですが、 布で前が見えない状態で鼻を突き上げて前に進んでいく癖があります。 その時は、前が見えていないので、障害物があってもお構いなしに頭を上下させるので隠れ家の天井に頭が当たったりして、痛くないのかな?といつも思っていました。 もしか…

  • モルモットの冬仕度2020~今年はここを温室に。

    やっと冬仕度が完了しました。 昨年は、ケージ全体をプチプチで囲んで温室化していましたが、今年は発想を変えてみました。 昨年↓ molgarden.hatenablog.com どんな手を使っても結局のところ、真冬はエアコンに頼らざるを得ないので、それならそうと、温室化するのはモル達がほとんどの時間を過ごす隠れ家にしてみました。 熱源は下に敷いたペットヒーター。 保温のために隠れ家の床以外5面の構成をこんなふうにしました。 硬質カードケースの面(前面)、 発泡スチロール入りフリースの面(天井面)、 発泡スチロール入りクリアファイルの面(側面) フリースのれんの面(側面) 出入口用にオープンな面(…

  • モルモットの玄関へやんぽ

    暑さがひいたらやってみようと思ってたこと、 それは玄関でモルモットのおさんぽをしてみること。 会場はこちら! 四方に乾燥野菜手作りおやつが散りばめられています。さて、キャリーから出てきてくれるでしょうか? 第一選手・・・こむぎさん。 しばらく固まっていましたが、外におやつがあると知るやいなや ひょっこりお顔を出してくれました。 もっと落ちてると知ると、おそるおそるおやつ集めに回ってました。 さながらモルモットのオリエンテーリングですね。一番遠いところは遠慮してキャリーに戻ってしまいました。 おつぎは二番手の・・・もっちさん。 びびりんぼうのもっちは出てきてくれるでしょうか? 固まる。固まる。 …

  • ケージ前面パネルの新調&改造

    我が家のモルモットもっちのケージ前面のパネル部分を100均DIY で新調したお話です。 これまでも100均ワイヤーネットとジッパーファイルで作ったパネルを使っていましたが、最近ムシャクシャするのか、透明シートをかじって穴だらけにされることが増えました。 テープで補修するも穴だらけ。 かじるだけではなく、破片がないことからきっと飲み込んでるので身体にも良くないはず。 そこで応急処置として、 厚めのPPプレートをカットしたものを立て掛けました。 おしっこ避けと、滑落防止のためです。 でもこう開けっ広げだと風通しスースーでなんだか寒そう。 そこで今回はずっと頭の中であたためていたアイデアを。 前面パ…

  • 似てるキャラクター

    モルモットの動きは速くて、思うように写真が撮れないこともしばしば。 そこでいつも動いているときは連写するようにしています。 数うち当たればちゃんと写ってるのもあるでしょう作戦です。 その写真を見返すなかで、今回モルモットの新たな発見がありました! このこむぎの写真、何かのキャラクターに似ていると思いませんか? 親バカだと思われるかもしれませんが・・・ ↓こちらに似ていませんか? リサとガスパール。 鼻がでかく写らないとそうは見えないだろうから、奇跡の一枚かな。 耳は完全に違うけど。 このリサガス、本当は何の動物かというと、ウサギでもイヌでもない未知の生物の「2人」だそうです。私はずっとイヌだと…

  • エアコンクリーニング

    前々回ちょろっと書きましたエアコンクリーニングのお話です。 モルモットをお迎えしてから、夏は24時間エアコンを稼働するようになり、うちのエアコンにも異変が。 シーズンの終わり頃になるにつれ、風がカビ臭い! もしかして... これが世に言うエアコンのカビっていうやつか! ルーバーの隙間から見える送風ファンに目をやると...モコモコした物が張り付いているではありませんか!? しかも黒い点々も周辺に付いています😣 汚い写真でスミマセン 昨年は自分たちで掃除しました 昨年は、初めてのことだったのでとりあえず目に見える部分はこすって取り除こうと思いました。 こんなアイテムを使ってみたり。。 そして1cm…

  • 暖房から冷房に

    寒くなったかと思ったら、今日は暑いですね! 慌ててエアコンを冷房モードに再度変えて運転中です。 ケージの冬仕度の計画中でしたが、まだ慌てて用意しなくても良かったかな。 時間の猶予ができてほっとしました。 今年の冬のケージは、去年までの反省をふまえて、もっち、こむぎにとってさらに快適な冬になる予定です。 寒い時にすだれ風にフリースを垂らしてみました。これが今年の改造計画のヒントになりました。 今日はこれだと少し暑苦しいですね🌞 (もちろんヒーターはOFFです) また完成しましたらご報告します✏️

  • ペットヒーター稼働

    今日は冷えますね。 今日は、冬の暖房使用に備えて、業者さんにエアコンのクリーニングに来てもらいました。 夏の冷房でカビとホコリがえらいことになってました😖 キレイになってただいま乾燥のため暖房ガンガンです。あったか~い😋 また詳しくは機会があれば書きますね。 さて、今週あたりから冷え込む朝晩だけペットヒーターをつけていましたが、今日は日中もつけるようにしました。 こむぎさん、ヒーターの上でスヤスヤ もっちはヒーターを避けた場所で寝ているのでまだ寒くない!とでも言っているようです。 このくつろぎ姿に癒されます☺️ 朝早くはふたりともこの姿なので最高の癒しです~

  • モルモットおっぱいの謎物質

    メスのモルモットにはおなかの下辺りに乳首が2コ付いています。 我が家のメスモル2匹は、乳首まわりに硬い白っぽい物質がくっついていることがよくあります。 ひどいときはツララのようになっています。 写真に残せていないので申し訳ないですが これ、何なんでしょうか? 角質かなぁ? 老廃物? それとも母乳が出て固まったもの? 出産からはだいぶ年月が経ってるからそれはないかな。 体液が固まったものでしょうか? 一度指で剥がせるかなぁと思ってその謎物質をめくろうとすると、やわらかい皮膚とくっついていて取れず、皮膚からうっすら血が出てしまいました😰 もっちも キュン!と鳴いて抗議😤。 もうやりませんやりません…

  • 娘の家に居座る母モル

    こむぎのケージを洗ってピカピカの状態で試しにもっちケージに連結してみました。 いつもは臆病で変化を嫌うもっち。 きっと怖がって何も起きないだろうと、たかをくくっていました。 ところがどっこい! くるみのケージに興味津々で気がついたら入り浸っていました! 手前が娘のケージ。 奥が自分のケージ。 なかなか戻らず 隠れ家の下もチェックして台の脚をガジガジ。 しばらく満喫してから帰っていきました。 おまけにおしっこ&うんちまでのおみやげ付です。 こむぎはもっちのことが好きすぎるので大好きママのおみやげも嫌がらないとは思います。 このケージは初期の頃にへやんぽに使ってたから懐かしくなったのかな? 変化が…

  • スーダングラス生牧草の試食

    この時の molgarden.hatenablog.com スーダングラスが少し大きくなったので間引き~ 今朝のモルズへの朝食🍴 パンパカパーーン ☝️このヒョロヒョロのがスーダングラスです。 クンクン はやくちょーだい じゃぁ試食してもらいましょう 吸い込まれるのが早すぎてカメラが間に合いません💦 お皿ドン レタスの方を優先して食べてるってことは 今朝の野菜はもっちの好き度合いは、 レタス>スーダングラス>小松菜(むしろ嫌い) ということですね。 こむぎはどうかな? スーダングラスもレタスと同じ程度に食べてくれました。 こむぎは小松菜も残さず食べます。 スーダングラスが大きくなったらも…

  • ケガの原因推察

    前回はご心配おかけする内容でしたが、翌日にはこのとおりいつもどおりの鼻に戻っていて、ほっとしました。 今回のケガ、考えられる原因は色々ありそうです。 モルモットは、暗くてもまわりが見える能力があると私は思っていたのですが、実は違うのかなぁ? もともとド近眼だという噂は聞いていましたが、お年のせいで今までより視力が低下しているのでしょうか? 最近は日が短くケガした時も部屋が暗い状態でした。 考えられる原因1 最近はなぜかこの水飲み場の下で寝ていることもあるのですが、暗くて飲み口が見えずに鼻あたりが激突してしまったか? 対策 夜など部屋が真っ暗になるときは、豆電球をつけるようにしました。 考えられ…

  • 留守中のこむぎのケガ

    夜、子供の習い事から帰ってきて、いつものようにモルモットのこむぎ、もっちに「ただいまー」していると、 ん?!んんん?? エッ!! こむぎの 鼻が 赤い そして濡れてる エ?なんで?これナニ? イチゴとか赤い食べ物、あげたっけ? いや、あげてない。 てことは、 血?! 慌てながらスマホとワセリンを握りしめ、 症状を残さねばと写真をカシャ 三角形に赤くて、一瞬訳がわからなかった。 よーく見ると鼻の上側を負傷したように見えます。 血に水が混じったのか、三角形に広がっているよう。 傷にはワセリン。 子供の傷も清潔にしてべっとり塗れば綺麗に治った。 モルモットにも同じと思って、オヤツで引き付けた間に塗り…

  • 初栽培の牧草

    涼しくなった頃に種まきした、スーダングラスが芽を出してくれました。 こちらはモルモット親子のおやつに、初めての栽培です。 気に入ってくれるといいなー 秋の種まきというと、昨年のアリンコの教訓を鮮明に覚えています。 そうです、この小さな畑にはアリのおうちがたくさん潜んでいるのです。 去年に引き続き今年も蒔いた種をせっせと運ばれてしまうわけにはいかないので・・・ 種まき前に、アリの巣コロリ! よーく見ると中に土がっ また去年と同じ運命・・・ 中に巣を作ってるやないかーぃ! 効果があったのかなかったのかよくわからないけど スーダングラスは奪われなかったので良しとしよう。 このまま順調に育ちますように…

  • 動物園を参考に

    ある日のニュース記事で、動物園各地で「屠体給餌(とたいきゅうじ)」の取り組みが広がっている、と読みました。 動物園では野生とは違って食べ物も与えられ、肉食動物には食べやすい加工がされた肉。 動物園では野生と違って狩りをしなくて済んだり、退屈な時間が多いことで、ひどい場合はストレス行動が見られたりするので色々と対策をされているようです。 屠体給餌(とたいきゅうじ)とは? 有害獣として駆除されたイノシシなど、最近はジビエ料理として利用することも広がってきてはいるけど、まだまだ処分されるものが多いのが現状だそうです。 その肉を衛生的には処理しますが、動物園の肉食動物にそのままの形で給餌して有効利用す…

  • 冷えにあったか小物

    やっと冷房から解放されて、自然の空気で十分な気温になってくれました。 ただ朝晩が寒いくらいで、今朝は気付くと室温23℃。 もしかして、薄毛のモルモルには寒かったりしないかなと心配になって、 こむぎちゃんちにもフリースの布を入れてみました。 するとあごを乗せてまったーり目を閉じて、おやすみ中。。。 寒いときは中にくぐって洋服みたいになってくれるかなと期待しています。 //

  • お迎えしてから驚いたモルモットの生態⑥完

    初めてモルモットのもっちとこむぎ親子をお迎えした時に驚いたことをつづっていこうと思います。 最終回の今回のテーマは・・・ 【おしっこの後お股を布にこすりつけて拭く】 人間と一緒やん!と驚きました。パンツははかないけどね。 (最終回に下ネタごめんなさい。) におい付けをしているのかな? おしっこの後、通りがかりにお股の濡れたところをケージ内の布小物にこすりつけます。 「これは私のよ!」とでも主張しているのか、ただ単に気持ち悪いから拭いているのか・・・? 謎ではありますが、もっちもこむぎも同じようにするので、きっと他のモルモルもやる習性なのだと思います。 その布でスヤスヤ... さいごに モルモッ…

  • お迎えしてから驚いたモルモットの生態⑤

    初めてモルモットのもっちとこむぎ親子をお迎えした時に驚いたことをつづっていこうと思います。 5回目の今回のテーマは・・・ 【口で爪のケアをする】 爪が伸びてきたらチョッキンしていますが、やっぱり切り口はパッツンになっています。 それを歯でバリ取りするんでしょうか、後ろ足を口にくわえてしごくような仕草を見せます。 体がかゆくなるとよく後ろ足で脇腹をかくのですが、その時にパッツン爪だと痛いのかな? カキカキの最後に爪をかじっています。 爪の切り口に丸みをつけさせてるのかなー。 最初見たときは何をしてるの?と驚きました。 そんな時、質問解決サイト(知恵袋なんか)でモルモットの初心者飼い主さんが真剣に…

  • お迎えしてから驚いたモルモットの生態④

    初めてモルモットのもっちとこむぎ親子をお迎えした時に驚いたことをつづっていこうと思います。 4回目の今回のテーマは・・・ 【手で食べ物をあげても、手を噛まないように気遣ってくれる】 ほんと優しいです。モルモットは。 手を噛まないように気遣ってくれることに癒されます。 人間なんて食べてもおいしくないって知ってるからかな? なんせ歯が当たってもアッて気づいて甘噛み程度しかされたことがありません。 かんきつ類の果実の細かい粒などを指であげても、その粒だけを器用に前歯と舌で取ってくれます。 (グレープフルーツが大好き) ただ、私は昔ハムスターに散々噛まれて血だらけになったことがあるトラウマからか、きわ…

  • お迎えしてから驚いたモルモットの生態③

    初めてモルモットのもっちとこむぎ親子をお迎えした時に驚いたことをつづっていこうと思います。 3回目の今回のテーマは・・・ 【本気で走るとスピードが早い】 ふだんはのんび~りゆった~りしているもっちとこむぎですが、へやんぽで気分が乗ってきたときには駆け回ります。 特にこむぎが活発です。 ガチャガチャガチャガチャ・・・! 爪がすのこに当たってすごい音が鳴ります。 もうモルモット界のアスリートって思ってました。 チョロQみたいな速さです。 そこで、全力疾走で運動することを「ハヤイハヤイ」と命名して、 「こむぎー、ハヤイハヤイして~」とか言ってました。 走っている最中にギャラリー2名で「ハヤイハヤイハ…

  • お迎えしてから驚いたモルモットの生態②

    初めてモルモットのもっちとこむぎ親子をお迎えした時に驚いたことをつづっていこうと思います。 2回目の今回のテーマは・・・ 【食べ物を食べるときに手(前足)を使わない】 またまたハムちゃんとの違いで申し訳ないです。 小動物というとヒマワリの種などのえさを手でつかんで食べるイメージがあったので、モルモットもワンちゃんのようにお皿に顔を近づけて食べる仕草にまず驚きました。 視力がそんなに良くないので、エサに近寄った時に鼻と唇や歯の感触でエサの場所を探し当てているような感じがします。 手を使わないといってもたまにスイカなど大きなものを食べる時は器用に前足で押さえつけて食べていました。 今となってはすっ…

  • お迎えしてから驚いたモルモットの生態①

    こんにちは。 初心にかえって、今から約2年前に初めてモルモットのもっちとこむぎ親子をお迎えした時に驚いたことをつづっていこうと思います。(全6回10:00更新の予定) 我が家のもっちとこむぎに限ったこともでてくるかもしれませんが、こんなモルモルもいるっていうことで。 モルモットはハムスターとは違う!っと主張している割に、ハムスターとの違いにびっくりしている内容が多くなってしまいました(汗)ナハハー 今回のテーマは・・・ 【脱走願望が全くない!】 幼い頃飼っていたハムスターはそれはもう隙あらば脱走してやるぜという本能むき出しの子達でした。(うちだけかな?) その感覚があったので、きっとモルモット…

  • 給水器洗いにこれは良さそう

    前回の給水器の洗浄用具の続報です。 molgarden.hatenablog.com 給水器の入り口付近が洗いやすいスポンジがないものか、と家中物色しておりましたら・・・ これはいいんじゃないかという物に出くわしました! 哺乳瓶の乳首用スポンジ!! (右から2個目のようなの) 先端のスポンジが細くて手元側が広がっています。 これなら届かなかった給水器の入り口付近が洗えるんじゃないかな? 洗剤も普段台所で使っているこれがいいかも。 キュキュットシリーズなので洗剤残りが素早くすすげるのも助かる。 真っ黄色になったこむぎの給水器もこの組み合わせできれいになりました!

  • モルモルフードまとめ買い

    こんにちは。 私はモルモットのフード類はまとめて通販で買っています。 チモシーやペレットなどかなりの量です。 日曜に注文したものが今朝届きました。 (普段はもっと早いですが今回は事情があるそうです) 今回購入したのは、 ◆ハイペット パスチャーチモシーソフトx3 …一番食いつきが良くて他のチモシーに飽きたらはさんでいます。 ハイペット パスチャーチモシー ソフト 400g 関東当日便 価格:498円(2020/9/9 11:03時点) ◆OXBOW エッセンシャル アダルトギニアピッグ2.25kgx1 …最近消費が激しくてすぐになくなってしまいます(嬉しい悲鳴) OXBOW エッセンシャル ア…

  • ゴージャス食事

    高値のレタス、 モルモルのために大奮発。 1枚まるまるガブリシャス!でかでかレタスもペロリ🍴 この後こむぎはお決まりの緑の口になっていました( *´艸`) お知らせ ブログの記事をご紹介いただきましたのでお知らせです。 job.kiracare.jp テーマは、ストレス解消にガーデニングはいかが?介護士さんにおすすめしたいガーデニング特集です。 動物と園芸のつながりで光栄なことに記事を載せていただきました。 ありがとうございます💓 ブログからフェードアウトしてしまいそうな時にタイミングよくお声かけいただいたので戻ってくるきっかけになりました。 気を取り直して更新頑張っていきたいです。

  • 薄毛が治ってきた?モルモット

    こんにちは。 文章を書くのが億劫になってご無沙汰していました。 こうやってブログってやめていくのだなぁと気持ちがわかる気がします。 さて、我が家のモルモットこむぎちゃんが薄毛になってもう1年半くらいです。 molgarden.hatenablog.com ストレスによる食毛のせいだと思われるのですが、最近良い兆候が見られたのでご報告です。 ずっとツルツルだった胴回りの薄毛部分に毛がツンツン生えてきたように思います。 わかりやすいbefore写真を撮っていなかったので比べられませんが、 記憶ではこんなに毛が生えていなかったと思います。 After写真のみですが・・・ホワホワーっと生えているのがわ…

カテゴリー一覧
商用