searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

なかちゃんねるさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
なかちゃんねる~ひろさんの雑談~
ブログURL
https://www.nakachannel.life/
ブログ紹介文
「エール」のまち豊橋から朝活や手帳のことなど、日々の生活や学びから得られた事をアウトプットしています。 毎日更新!
ブログ村参加
2019/02/01
本日のランキング(IN)
フォロー

なかちゃんねるさんの新着記事

1件〜100件

  • 確定申告で注意すること

    確定申告の時期が近づいてきました。 自営業の方や不動産所得がある方は随分前から準備をしていると思いますが、大半を占める給与所得者の人にとってはご縁が少ないイベントだと思います。 というのも、ほとんどが給与所得について【年末調整】で所得税の確定をし、源泉徴収票がその結果として職場から渡されるからです。 ただし、年末調整で申告できないのは、ご存知の方が多いと思いますが、2つあります。 ・医療費控除 ・寄附金控除これらについては注意する事があります。 1 医療費控除 2 寄附金控除 3 まとめ 1 医療費控除 よく巷で耳にする「医療費が返ってくる」と表現されがちですが、返ってくるのはたくさん診療をし…

  • 説明資料作るソフトの適性は

    さまざまな場面で説明資料を作る事が仕事だけでなく地域活動なんかでもあると思います。 そんな時に一番多く使うのは“Word“だと思うのだけど、ExcelやPowerPointを使う事も増えてきました。 それぞれの使い方で感じているメリットやデメリットを整理してみたいと思います。 Word メリット 書きやすい。見た目そのまま印刷できる。 デメリット 見た目のオシャレ感はない。たくさんの説明は詰め込めない Excel メリット 行の設定が再舎からされてる感じ。表を入れ易い。 デメリット 時々挿入した図がずれたり、見た目そのままの印刷にはならない。 PowerPoint メリット 隅から隅まで文字を…

  • 【読書】ローマ皇帝のメンタルトレーニング

    今のご時世、メンタルをしっかり保つ事は大きなテーマだと思ってます。 そんなふうに思っていたので手に取ってみたのはこの本でした。 さて、この本ですが、期待していたのはローマ皇帝がメンタルを保つためのルーチンの紹介かなと思い込んでいたのだけど、そうではなかったです。 心のバイブルとしている哲学。がテーマでした。 マルクスアウレリウスの『自省録』を元に振り返りをしていくのだけど、そもそもストア哲学だとか古代ギリシアやローマ建国当時の社会背景やその時に勃興した思想といった事がわからないとなかなか想像しにくい部分があります。 しかしながらここで諦めずにこの本の伝えたい事を僕なりに解釈するならば、「何か一…

  • 【豊橋】恒例の冬の強風対策

    なぜか豊橋の冬は風が強い。 雪は降らない年が多いけど、2022年は2回も降りました。珍しいですね。 さて、強風対策の備えが必要だなと感じる日々ですが、手をどう使うかを重視しておきたいです。 というのも、素手のままではかなり寒く、作業はしにくい。 スマホ操作を必要とするときだけ手袋を外すのも寒い。 ネックウォーマーは? ニット帽は? どんどん重装備になってしまうのは仕方ないけどかと思います。 しかし、この重装備をしていくと意識するのは、災害時の服装。 この強風対策をそのまま災害時に適用できるか、考えてみると必要な重装備になのかもしれないです。 ヒートテック着て防災福祉着てだけだと、多分体は動かず…

  • 残念な結果が出る時は対話不足の可能性がかなり高い

    仕事で圧倒的に対話不足だと感じされられるのは、毎年秋から年明けにかけての財政課との折衝ではないでしょうか。 その結果、「財政に切られた」なんて言って、財政課のせいにするという声もよく聞きます。※僕も言ってしまう事があります しかしいつも思うのは、短い時間といえども、しっかり伝えられたのかどうか。考え方のすり合わせはちゃんとできていたのかを振り返っておきたい。 おそらく資料づくりから入ってみると、実は説明が足りなかったり、納得してもらえる部分が欠けていたり、何かと不足している事があったのかもしれない。 そして、資料に不足があったとしても、説明がうまくできておらず、その後な「○○な資料をください。…

  • エクセルの関数とマクロ

    さっと覚えられるのは関数。 技術としてマスターしていたら重宝されるのはマクロ。 関数で面白いのはif関数。 これはこういう条件の時の表示の設定ができるので、組み合わせていくと何かの判定ツールができたりもします。 sumifもそうです。 詳しくはググってみるといろんな事例で式の作り方を紹介しているサイトがたくさんあるので、ここでは割愛しますが、何かの制度で、”こういったように判定するよ”という事があった時に、ifとかsumifを組み合わせた式で判定ツールを作ってみると、制度そのものの理解も深まります。 ちょっとした作業にはなるけれど、急がば回れ。 基礎力を上げる手段として、エクセルの活用はありだ…

  • 【読書】権力を握る人の法則

    題名からして、仰々しい感じがしますが、結果として行動経済学の本と捉えています。 出世に必要な7つの資質! って書いてありますが、仕事をしているといろんな社会構造に巻き込まれていく中で、自分らしく生きていくにはどうしたら良いのかなというヒントがありました。 とはいえ、全体的にハロー効果に関する記述が多かったのも気になるところ。 そう、 ”見た目が立派” ということは結構ポイントになってくるようだ。 身だしなみを整えておくだけでも、立派に見えるし、髪型も清潔感があるだけで立派に見えるし、言葉遣いも荒々しい言葉を使わずに丁寧な言葉でおしゃべりした方が立派に見える。 所作もそう。落ち着いた雰囲気を出す…

  • アウトプットが少ないと感じる時は

    その時はたいてい、インプットが足りません。 インプットが足りない要因はいくつか考えられますが、主にこの2点だと思います。 ・考える時間が足りない ・シンプルにインプットしていない 圧倒的にやる事が多すぎて時間がないと、インプットどころではないと思いますが、インプットが少ないとアウトプットの質がかなり薄くなります。 だからと言って、せめてゼロにしないこと。 5分でも良いし、強引に時間を作る。 何とかできるものです。 例えば、朝新聞を読む時間やニュースを見る時間もインプットです。 何気ない日常にインプットの機会があると思うだけでも、自分の中で昇華してアウトプットすると、持論として面白いものが出来上…

  • 【読書】amazonのすごい会議: ジェフ・ベゾスが生んだマネジメントの技法

    会議の時間の前の準備はどの業界でも大変だと思います。 日程調整と、関係者の調整と、資料づくりと。 amazonの会議は驚く内容で実施されているようでした。 今回読んだ本はこれ。 1 パワポ禁止 2 会議は沈黙からスタート 3 情報共有のみの会議はしない 4 最後に 1 パワポ禁止 パワポで資料作って図解や表を用いながら説明する。 王道だと思っていましたが、大きな間違いだったかもしれません。 もちろんペーパーレスですが、パワポで見た目を良くするやり方ではなく、シンプルなワンペーパー。(大ボリュームの時のみ6ページ) その理由は、「文章による表現力を大切にしたいから」。 確かに見た目の良さで誤魔化…

  • 仕事柄、4月始まりの手帳が気になります

    今週のお題「手帳」 基本的に紙の手帳からGoogleカレンダー管理に変えましたが、やはり胸の内ポケットには手帳を入れています。 というのも、先の予定を、特に新年度に向けての計画を考えるときは手にとって確認できる紙の手帳が便利です。 よく、4月始まりの手帳を見かける事がありますな、仕事では年度単位でスケジュールを立てると考えもしやすいので、気になります。 もしくは、1月始まりでも翌年3月まであれば問題はないですね。 いずれにせよ、新年度を見据えて今年の振り返りをする時期だとも思います。 「本当はこうしたかった」 「これは上手くいった」 いろんな事を整理して、引継ぎを作ったり、課題解決の方法を考え…

  • 【豊橋】独自に子育て世帯の給付金対象者拡大

    令和3年11月に閣議決定された「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金」は児童手当制度の所得制限を利用したもので、一部の子育て世帯には給付金の対象外となっていました。 でも、ついに豊橋も対象外となった世帯にも独自で給付金の支給をするということです。 【豊橋市独自に給付金の対象者を拡大します】所得制限などにより、国の子育て世帯への臨時特別給付金の対象外となった世帯に対し、市独自に給付金を支給します。令和3年9月分の児童手当(特例給付)を受給している方は申請不要です。詳細はホームページをご覧ください。https://t.co/ocZ3B8LW1h — 育なびレター@とよはし (@ikunavi_T…

  • やる事が多い時こそ手書きのメモ

    先回、スケジュールをGoogleカレンダーに。 というお話をしましたが、それはスケジュールの話であって、To Doが多い時は逆にデジタル管理はお勧めしません。 手書きのメモが良いです。 やり方は複数あります。 一つは箇条書きにタスクを書いていくやり方。 コレは移動を要する時は手帳に書くし、デスクの上で住むならば付箋でも良い。 もう一つはデスクでやる時に限られますが付箋一枚事にタスクを書いていく。終わったら剥がして捨てる。 綺麗になったらおしまい。 どちらのやり方を採用するかはその時によりますが、やる事が多い時は見える化する事で漏れが減ります。 仕事で上司からの指示や約束事で忘れないように、特に…

  • 時間の使い方で大切な事

    ものすごく便利にな機器が増えて時間に余裕ができると思ったはずなのに、なんだか忙しい。 気づいたらもう夕方になってた。 そう思ってる人は少なくないと思います。 実際に便利になってる手ごたえも感じてはいるものの、なぜか奪い去られる時間の原因は何か。 人それぞれあると思いますが、考えられる事は ・やるべき事が多い ・決めないといけない事が多い ・時間管理が大変 といったことではないでしょうか。 かつて紙の手帳を愛用していた時は、常に次の予定を確認してました。気づくとその時間になってて、慌てて準備なんて事がありましたが、最近はGoogleカレンダーで30分前にアラームが鳴る仕組みにしているので気にする…

  • 【業務改善】マウス操作を減らす

    個人スキルになってしまうけれど、マウス操作を減らすとパソコンの入力・処理がやっぱり早くなります。 キーボードから手を離して、マウスを持って、クリックして、画面展開して、の手順で進めていくのはよくある光景なのですが、これらの動作を少しでも減らすと便利が増える。 例えば、他のウインドウからのコピペも、一連の操作でやると右クリックという大きなイベントがありますね。 ウインドウの切り替えはAlt +Tab コピーはCtrl+c 貼り付けはCtrl+v という基礎はよく知られていますね。 僕も周りの人に、「こうやってみな。」ってドヤ顔でよくお知らせしてます。 最近覚えた技は、コピーをする選択範囲。 ワー…

  • 【豊橋】まちなか図書館レポート

    令和3年11月にできたばかりの豊橋まちなか図書館に行ってみたのですが、まず一言で表現すると”面白い”です。 以下、写真はありませんが、面白いと思った点について箇条書きで紹介してみたいと思います。 ・本の貸出と返却は機械がやる ・カフェがある(マイボトルを持参すると良いことがあるかも) ・コーヒーやお茶を飲みながら本が読める ・キッズスペースの優しさと楽しさ ・本が棚にぎゅうぎゅうに詰められていない ・特集コーナーの見せ方がパッとわかる ・本の見せ方がおしゃれ ・予約して座る席がある(勉強したい人には良い) ・外の景色を眺めながらの席もある 特にこの本はイチオシだよという本については、表紙を前に…

  • 【読書】自分の時間を取り戻そう

    今回手に取った本は社会派ブロガーとして著名なちきりんさんの著作。 2021年11月出版で、今から5年ちょっと前になりますが、本質的には今も活用できる内容でした。 いつも忙しい人がいます。 手一杯で、疲労も溜まりがち。 睡眠時間を削ってでも何かをしている。 こういった人たちに共通していることは、 「◯◯しなければならない」「◯◯はこうであるべき」といった思考になっていて、思い込みで義務感に駆られているのではないかということ。 そんな時に一度しておきたい事は2つ。 ・時間活用の棚卸し ・本当にやりたい事は何かの整理 1週間のライフログを一度とってみると、気づいたら時間が終わっていたというよりも、何…

  • メールのタイトルはわかりやすいものになってる?

    最近はスマホを活用してSNSのメッセンジャー機能を使って友人・知人とメッセージのやりとりをすることが多いと思いますが、仕事をする上ではメールを使っての連絡がまだまだ主流のはずです。 ここで気をつけておきたいことはメールのタイトル。 時々、竜のように長いタイトルもあれば、全く何が何だかわからないタイトルも見かけます。 ⒈一目で相手に判断しやすいタイトルを ⒉返信の仕方 ⒊読めばわかる? ⒈一目で相手に判断しやすいタイトルを 今はどの仕事もかなり時間に追われている人が多いと思います。 メールもじっくりチェックしたいのですが、まず自分に関係あるか関係ないかを判断するところから始めてしまうと思う。 中…

  • 【読書】公務員の動画作成術

    持論ですが、同じ説明をするなら動画でやった方が効率が良い。 そう思っています。さらに、動画を作ることで、作成スキルだけでなく、わかりやすい説明をするためにはどうしたら良いのかと考え、実践するので、業務の習熟度も上がり、結果として良い仕事につながるのではないかと考えています。 そう思っているところで出会ったのが、佐久間智之さんのこの本。 そもそも、広報の仕事は広報だけがやるものではないと思っていたところですが、全員が広報担当になっても大丈夫なように優しく教えてくれる素敵な本です。 ⒈専用のソフトが必要? ⒉素材や機器を使いこなす ⒊説明動画を作ってみた ⒈専用のソフトが必要? 動画を作るとなった…

  • 書き方説明動画を作成した時に

    パソコンのマイク機能を使ってiMovieで直接収録しないといけないと思っていました。 実はそれは思い込みで、別で作った音声を載せることができる事がわかりました。 例えば、iPhoneのボイスメモ。 このボイスメモを使って、それぞれの担当が説明の音声を収録。 音声データをメールなどで編集作業する人へ送る。 受け取った音声データをiMovieに入れる。 その作業が可能と分かったため、一度に時間を作って同じ場所に集まって収録をしなくても良くなりました。 という事は複数人の説明の声を使って作成しようと思った時に、それぞれの担当がそれぞれ個別で音声を収録すれば良いので、収録を待たなくて良く、かなり早く仕…

  • ちょっとした工夫【記入例編】

    何かの申請用紙への記入項目が多い場合は特に記入例を作るのですが、その記入例もちょっとした工夫をする事でかなり分かりやすくなります。 ・吹き出しで解説 ほとんど多くの記入例は大半のよくあるパターンで作ると思います。ここは、ちょっとした違うパターンもあり得ると思う箇所には吹き出しの画像を使って簡単な解説を入れてみる。それだけでもかなり分かりやすくなります。 ・動画にする 関心が高ければ高いほど、お問い合わせも増えてきます。電話対応が増えるとなかなか大変です。そこで記入例を部分ごとに切り取り画像にし、パワポ等にスライドとして貼り付け、音声で解説を入れる。 電話と同じように、書く順番に説明することにな…

  • 休み明けのパソコンでの気づき

    年末年始のお休みが終わり、約1週間ぶりに仕事に出かけると、パソコンの中にあるファイルがどこにあるのか忘れてしまっています。 ここで、普段から気を付けておきたいなと思ったのは、フォルダやファイルの整理の仕方。 もちろん、シンプルでわかりやすい名前をつけておくことが大切なのですが、改めてやっておきたい整理の仕方について述べたいと思います。 ⒈フォルダ整理の仕方 ⒉ファイルの整理 ⒊ショートカットの活用 ⒋まとめ ⒈フォルダ整理の仕方 フォルダ名の前に数字をつける。 これ大事だなと思うのは、誰かに口頭で場所を説明するのに使いやすいということ。 00から始めて99で終わるのも良いですし、大分類として1…

  • 【読書】スーパー公務員直伝!糸島発!公務員のマーケティング力

    日本は狭いようで広く、多くの地方公務員の方がいらっしゃいます。中でも飛び抜けて成果を出している”スーパー公務員”と呼ばれる方もいるわけで、正直なところそういった方達への憧れや羨望は43歳になった今でも持ち続けています。 今回読んだ本は、糸島市の職員の岡さんが書いたもの。 個人的に糸島氏といったらイメージとして、魏志倭人伝の頃の伊都国とTwitterで大好きな聖丁(旧サウザー)さんがいる街というものです。 ちなみに聖丁さんのTwitterアカウントはこちら twitter.com さて、本題に戻ります。 公務員のマーケティング力と聞いて、何かピンとくるかどうか。 役所だと部署ごとに施策を遂行する…

  • 【読書】好きなものを「推す」だけ。

    副題には、”共感される文章術” とあります。 ゲーマーのJiniさんの持論ではあると思いきや、この本の内容は正直多くの文章発信に使える。 好きを言語化できる人は、全部うまくいく! なんて書かれていますけど、ある歌のように、「好きなものは好き」と言えるって大切だし、 ある歌のように「言いたいことも言えないこんな世の中じゃ」なんて言うのも寂しい。 ⒈インフルエンサーの定義 ⒉まずはインプット ⒊どうやって推すか ⒈インフルエンサーの定義 Twitterやインスタグラムは発信がシンプルで楽しい。Twitterなら140文字で気持ちを伝えられるし、インスタなら写真を載せるだけでも良い。 この数年、こう…

  • 【読書】サピエンス全史

    僕たちはなぜ、今を生きるのか? そういった問いを時々することがありませんか? 僕は時々しています。正直いって答えは分かりません。 でも、過去はじぶんの経験を振り返ればわかるし、人の歩んだ道も多くの歴史書で知ることができる。 もっといえば、今回読んだ『サピエンス全史』は成り立ちから知ることができる。 深く考えたいなと思った時に、読んでみて良かったなぁと思ったのが、最初の感想です。 ⒈歴史の教科書の思い込み ⒉サピエンスの凄いところは ⒊国とは、科学とは ⒈歴史の教科書の思い込み 猿人(アウストラロピテクス)→原人(北京原人・ジャワ原人)→旧人(ネアンデルタール人)→新人(クロマニヨン人) 中学生…

  • 2022年をどんな一年にするか

    新しい一年のスタートにあたり、ブログでどんなことをしていくのか目標を整理しておくことにします。 その前に、まず、10年連用日記帳もついに折り返し点を超えました。 この投稿をInstagramで見る ひろ|中村弘和@豊橋暮らし(@nakachannel104)がシェアした投稿 所感としては、あっという間に5年やったなぁという感じです。これは残り5年もすぐ終わってしまいそう。 ということで、一年一年、1日1日、一分一秒を大切にしていきたいなとますます思うところです。 整理整頓してやっていきたい事は40代ならではの多忙な時期だからこそかもしれませんが、、、 ⒈朝の過ごし方 ⒉発信内容 ⒊健康面 ⒋仕…

  • 2021年の1年間を振り返る(仕事の話はしない)

    コロナ禍が長引き、なかなか自由に動き回れませんが、正直、それなりに充実した一年だったなぁというのが所感です。 この一年のこと、振り返ってみようと思います。 ⒈良かったこと ⒉悔いの残ること ⒊健康とか心のこととか ⒈良かったこと 良かったこと、結構たくさんありました。 2021年楽しかったのはキャンプデビュー。家族で5回行ったけど、回数を重ねるごとに、テント設営スキルが上がったり、焚き火スキルが上がったり。どんなところでも寝ると言うサバイバルスキルも身につきつつある。一度、ソロでもやってみたいと言う気持ちも芽生えてる。 — 中村弘和【ひろ】 (@nakachannel104) December…

  • 【ノートに書く】日記を9日間書いていなかった

    平成29年(2017年)から10年間使える日記帳で毎日日記を手書きで書いています。 ブログも毎日更新を続けていますが、手書きで日記を書くのは頭の中の思考整理や、忘れても良いことをメモする意味でも、ものすごく効果があると実感しています。 特に家族との楽しい思い出の時間は少しでも日記に残すようにしている。 令和3年12月に入ってから、怒涛の日々が続き、使いたくないワード”忙しい”をつい言ってしまいました。それでも、朝起きたら前日の振り返りで1行でも良いから日記をつけるようにしていたのだけど、ついにできない日がやってきたのでした。 年末のいろんな整理の中で、身の回りのことをしていき、綺麗に新年を迎え…

  • エクセルを使いこなすために

    最近はいろんなことを考えるのがなかなか楽しい。 エクセルで関数を使って何らかの式を作って、何かの表を作ったりしてみて、上手くできた時の心地良さ。 最近はシステムで対応できない事について、エクセルでツールを作ってみました。 対象となる人の該当数値を入力していくと、判定結果が“対象“とか“対象外“と表示されるもの。 これはかなりの業務改善になるなぁと自画自賛してます。 こういう時よく活用するのがif関数。 条件に合うときは〇〇、そうでない時は××という設定を組み合わせていくといろんな計算式ができる。 これも組み合わせ次第でかなり複雑なこともできそうだなと感触があるので、いろいろと考えてみるのですが…

  • 冬キャンプ良かった事悪かった事

    なんといっても今年から始めたキャンプなので、いろいろな思いが逡巡します。 子どもたちに聞いてみた。 冬キャンプどうだった?「楽しかった!」 冬と夏ならどっち?「夏!」 なんで?「虫が取れたり花火できるから。」 なるほど、遊び要素は夏の方が多いよなあ。 ちなみに大人側の意見としては、冬の良さは 虫がこない。 汗をかかない。 寒さはなんとかなる。 という3点。 いろんな楽しみ方があると思うので、また発見したいなとも思う。 キャンプ場はまだ3つしか経験してないので、今年悪天候でキャンセルしてしまったキャンプ場にもう一度チャレンジしてみたいなとも思う。 初心者なので雨は避けた。雨も楽しめるような景観も…

  • 冬キャンプで必要なモノ、コト

    とても寒かった! という事で、冬キャンプの必需品や、やっておきたい事を実体験から書き留めておこうと思います。 暖かくなるモノ。 服装はもちろん厚着でヒートテックのような暖かくなる下着は欠かせられません。その他にもニット帽や手袋も。さらに我が家は今回、敷き毛布も持っていきました。 さらにはテントの下にはブルーシート、マットの下には段ボール。少しでも寒さが和らぐようにと工夫を。 ギアは屋外様ストーブ。これはかなり良かった!かなり暖かい。 ストーブがあるとお湯が沸かせるので良いですね。 強風対策で。 ペグはできる限り打ち込む。 風の強い方向へロープで固定。 この2つの技でなんとか持ちました。 設営に…

  • 冬キャンプ

    風が強い。 テントを張るのにかなり時間を要しました。 そして、やっぱり寒い。かなりの厚着が必要ですね。 でも楽しい。

  • 筋トレの話:令和3年12月版

    なぜか思い立って筋トレを毎日のルーチンに入れてから早くも4ヶ月。 筋トレをしているからといって、体重が減るわけではないので、体重計に乗っても今までと体重は変わりません。 ダイエットをするぞ! と意気込んでいても、どうしても食べたくなってしまうし、食べることを我慢した後のリバウンドが激しいので、目標体重は設定しつつ、無理に食べる量を減らすダイエットはここ最近はやっていません。 その代わり、筋トレを少し強めにするようにしました。 とはいえ、毎日20分くらいの話です。 ⒈腹筋ローラー ⒉ワンダーコア ⒊プッシュアップバー ⒋所感 ⒈腹筋ローラー これはかなり慣れてきました。 膝をついた状態でコロコロ…

  • 冬キャンプに備えて5

    やはり気になるのは防寒対策。 大人はグッズをいろいろ持っているのだけど、子供はなかなか持ってない。 寝る時。ものすごく寒いと聞きます。 マスクは必須かな。 それから、湯たんぽ。 自宅にあるものをまずは優先的に使い、乗り切ってみようと思います。

  • 冬キャンプに備えて4

    荷物、ものすごく多くなりそうです。 というのも、小さなストーブも買いました。 車にどうやって載せようか悩みます。 ただ、ストーブがあることで、焚き火台以外の暖を取る手段ができてかなり安心感がある。 毛布もそうだし、必要なものが結構ある中で、持っていかなくても良いものも精査が必要な感じです。先回のキャンプでは棚を持っていくのをやめました。あった方が便利ではあるけど、なくてもなんとかなる。 どこで何をどう使うかを行くまでにもう一度検証する必要がありそうです。

  • 冬キャンプに備えて3

    先日、自宅で練習も兼ねて買ったばかりのソロテントを張ってみたのですが、その時に焚き火台も出して暖をとっていました。 気づいたのは、自宅にある薪のストックがもうすぐ無くなりそうだということ。 薪はホームセンターやキャンプ場で買うこともできますが、一束で500円くらいする。これを高いと思うか安いと思うかは個々の価値観によるので何とも言えませんが、道端に落ちてる枝とかも使えるかななんて思ったりしています。 それから、やっぱり気になるのは天気。 僕の友人知人たちは知っていることですが、僕がものすごく雨男なんです。 僕が張り切っていると天気が悪くなる傾向があるので、なるべく表向きは張り切っていないように…

  • 冬キャンプに備えて2

    初めての冬キャンプ。 今のところの備えとして家族で話し合っているのは、なんといっても防寒対策。 ・ブルーシートいるよね? ・ダンボールも欲しい この2つはテント設営で活用。 インナーテントの下にブルーシートを敷く。 インナーテントの中でダンボールを敷く。 そしていつものマットを敷く。 さらに毛布を敷く。 そして寝袋。 寝袋がマミー型ではないので頭や顔の寒さ対策も必要か?っていうところが現在の着地点。 先日、ワークマンに行ったら目出し帽みたいな、目以外は被る防寒具があった。試しに買ってみようかなとも思ってる。 それから、アクティブに動きたいので、ワークマンのコンプレッション気味のインナーも着用し…

  • 冬キャンプに備えて

    自宅でソロテントを張って、バーベキューのような事をやってみました。 焚き火台には焼き鳥を乗せる。 業務スーパーで50本セットのものがかなりお値打ちで売ってた。 かなり寒いのだけど、焚き火台に近ければなんとかなる。 ただし、インナーも含め服装はかなり防寒仕様が必要。 テーブルはセールで売ってたコールマンのものを初使用。軽くて使いやすい。 あと、カップラーメンが最強。 そういった気づきがあるお試し回でした。 本番のキャンプの日に晴れますように。

  • 【読書会】こんなこと、オンラインでやってみたい。

    アクティブブックダイアログのように、分担しながら要約し、1冊の本を共有する読書会は一体感があって好きです。 いろんな読書会があるとは思いますが、僕が最近やってみたいと思っている事が2つあります。 それは、 ①良かった本を3分でプレゼンする会 ②積読本を紹介する会 です。 共有するっていうのは、自分の理解度を深めることができるので改めて学びの機会にもなると思う。 ⒈良かった本の3分間プレゼン ⒉積読本の紹介 ⒊実施時期は ⒈良かった本の3分間プレゼン 紹介したい本は山ほどあるので、時々ブログでゆるく乗せていますが、いざ一冊となるとどうするか。 それはその場にいるメンバーによると思います。 テーマ…

  • 【読書】【豊橋】年末年始も読書週間にしたいと思う

    まだ、豊橋のまちなか図書館に行く事ができていません。 さて、豊橋図書館では12月15日から28日の間に本を借りると通常2週間のところ、3週間借りる事ができます。 そのタイミングを見計らって借りてきたのが次の本たち。 ・サピエンス全史 上下巻 ・最高の脳で働く方法 ・自分の時間を取り戻そう ・好きなものを「推す」だけ。 のほか3冊。 今回この本を選んだ理由について。 ※いつも漫然と読むのではなく、何らかのテーマは自分の中で設定しています。 というよりも、今回も、”人はなぜ生きるのか”を考える時間にしたくて、この本を選びました。 一応、大学では東洋哲学を専攻し、それから20年あまりの間、自分なりに…

  • 【読書】公務員の「出世」の作法

    メインのタイトルだけ見ると、「なんだ、ただの出世のための本か?」って思わされるけれど、そうではないのが堤直規さんのこの本。 副題にも表紙の角にも書いてあるメッセージを見逃さないで欲しい。 ・組織内外で信頼されるよに出る公務員のススメ ・自治体の枠を超えて信頼され、活躍する職員の考え方とは?充実したキャリアを送るための実践的アドバイス! とあります。 出世の読み方、考え方について、”まえがき”をしっかりと確認しておきたい。 なんとなく、公務員業界では出世を口にすることはNGワードな雰囲気があるのだけど、切ることができないことだし、 「出世」には様々な形があること、そして、「出世」伴う「大変さ」を…

  • 本を何度も読むなら書き込んじゃっても良いと思う

    これ、あくまで持論ですが、過去に本は綺麗に読むものだと思っていました。 本に書き込みなんてとんでもないし、ページを折る事もよくない事だと思っていました。 最近、メルカリで古本を購入する機会が増えてきてこともあり、読んでみると、結構書き込みしている人もいる。※特にかなりお安く譲ってもらった場合 過去に、ノートに3行程度にまとめることをやっていたけれど、それはそれでノートに記録として蓄積されていくから良いとして、何らかのメモを残すことは記憶の定着のみならず考えるし過去の記憶とリンクさせることで新しい思考にも辿り着けたりだとか、これまでの持論の検証にも役にたつと実感している。 けれどもこれから一つど…

  • 【読書】筋トレで夢を叶える

    超一流のメンタルマッチョ養成講座と表紙に書かれたこの本、Testosterone(テストステロン)さんというTwitterでもフォロワーさんが140万人以上のフォロワーさんがいる筋トレ社長として名を馳せている人の本です。 そもそも、Testosteroneさんのツイートはものすごく勇気づけられるメッセージが多く、本当に自分がありたい姿とは何かを考えるにあたって、とても参考になります。 さて、この本は、”筋トレで”というように書いてありますが、ほとんどが一般的に使えることですし、時々筋トレを例にしながら、心の持ち方について解説している本です。 どうしても生きていると迷いは生じます。 この本でもT…

  • 【読書】読みながら散歩は危ないので

    本を読みながら散歩をしたいのですが、安全面で良くないので控えています。 が、Kindleを使ってというか、iPhoneの読み上げ機能を使うことでSiriさんに本を読み上げてもらう技を使う事ができるとわかってから、時々聞くようにしています。 抑揚はありませんが、とりあえず聞く事ができる。 これのやり方については、次の順番で。 ①iPhoneの設定アイコンをタップ ②アクセシビリティをタップ ③読み上げコンテンツをタップ ④読み上げコントローラをタップ ⑤コントローラを表示をオンにすると。 ⑥iPhoneの画面上に再生や早送り、巻き戻しの操作画面が登場するので、 ⑦Kindleの読みたい本を広げて…

  • 今年は何冊読んだのか

    本を読んだら記録を取ろう。 これは今年の大きな反省の一つです。 ノートに書くかアプリにするかしっかり決めておかなかったので、実は読んだ本についてはブログで書いた範囲外はわからない。忘れちゃった。 もちろん買った本は本棚に並んでいるけど、図書館から借りた本についてはかなり記録が悪い状態。 手軽さからいけばアプリに登録なんだよね。バーコードをスキャンするだけだから。読み終わってから本を閉じた瞬間に記録する流れを作っておきたい。 リバイバル的に過去の本をもう一度読むことも増えてきました。それも前回と今回がどう感じ方変わったのかも記録できたら良いなと思ってる。

  • 【筋トレ】プッシュアップバー使うと

    腕立て伏せ10回が限界です。 腹筋ローラーを50回やったら、プッシュアップバー使って腕立て伏せに挑戦しているのですが、やり方としては肩幅よりやや広め(腕を横に広げた時の肘の位置くらい)に配置して、しっかり掴んでゆっくりと腕立て伏せ。 胸が床につくかつかないかくらいまで下げて、ギリギリで止める。 そして元に戻す。 これ、一回でもかなりきつい。 最初は10回と言わず、3回とか5回くらいからスタートが良いかも。今は何とか10回できるようになりました。 筋トレは体重を落とすものではない。というのが最近の気づき。もちろんある程度は減ると思うけど、それは食事や他の運動が関連してる。やってて良いなと思うのは…

  • 【読書】ローマ法王に米を食べさせた男

    まず、初めに。 挑戦する人の背中を見て、自分も挑戦したい! それがこの本を読んでの感想。 ずいぶん前の本ですが、改めて読み返してみると気づきがたくさんあります。 ⒈自分の持ってる力をフル稼働させる ⒉大切なことはやっぱり対話 3ブランディングについて ⒈自分の持ってる力をフル稼働させる 人にはそれぞれいろんな経験があります。 過去の勉強、挫折、良かったこと、悪かったこと、恋愛、失恋、旅行、就職、転職。 こういうのをいかに気づいて活かすか。 改めて気付かされた本がこれ。 これまでの経験は決して無駄ではない。 スラムダンクで三井寿が「オレはなんてムダな時間を。。。」と後悔しているシーンがありますが…

  • 手帳のメモとTo Do管理について

    これまで手帳が大好きで毎年毎年、7月くらいから「来年はどうしよう」と悩み始め、いろんな人のレビューを見ながら、9月に決めて買うという流れでしたが、Googleカレンダーを最大限に活用すると決めてから、その悩みがなくなりました。 今年はCa.Crea(カクリエ)というノートをアレンジして手帳がわりに使っていました。A4ノートの3分の1サイズの変形型ノートですが、A5型の手帳よりも使いやすかったというのが実感です。 ところが、何となくミニマリスト風になりたいと突然思い立ち、その整理の最初の対象が手帳でした。あえてライフワークの象徴的なものを整理の対象にする事でいろんなものへの執着を無くしたかったか…

  • 【読書】推薦図書と課題図書

    今年も1年間たくさんの本を読んできました。 その中で出会った本の中で、これは読んでみてよかった本10冊を箇条書きで紹介。 それではいきます。 ①マッキンゼーのエリートが大切にしている仕事の習慣 ②公務員男性の服 ③まちづくり幻想 ④The Team 5つの法則 ⑤裸でも生きる 25歳女性起業家の号泣戦記 ⑥人は悪魔に熱狂する ⑦稼ぐまちが地方を変える ⑧それをお金で買いますか ⑨予想どおりに不合理 ⑩さあ、才能に目覚めよう 作者は省略しました。 これらの一部はブログにまとめていますが、ブログにまとめていないものもありますね。 今年はストレングスファインダーと行動経済学にハマりました。 それから…

  • 【読書】世界は感情で動く

    行動経済学の本をしばらく読み続けている中で今回であった本は、これ。 世界は感情で感情で動く。 タイトル見た時点で、皆さんも「そうだなよなぁ。」って思いませんでしたか? この本は欧米系の作者によくある、事例をふんだんに用いて、イメージと理論をがっちゃんこさせるものですね。 ⒈大まかな説明 ⒉少年マンガでもよくあるシーン ⒊脳のトラップを知っておきたい ⒈大まかな説明 ・思った通り ・どっちを選ぶ? ・ギャンブラーの思考 ・「秩序」や「構造」は頭の中にある ・3回同じ結果が続いたら偶然? ・目の前の一番良いものから見せる ・集団意思決定 ・うちのチームは最強だ ・占いのこと ・あっちの人は凡人 ・…

  • 【お出かけ】白川郷へ

    豊橋から車で4時間。岐阜県の白川郷にも行ってみました。 正確にいうと、福井→金沢→白川郷という感じで、旅行の行程でもあった訳です。 白川郷といえば、やっぱり合掌造の建物! 民宿もあるみたいですね。 一連の建物群の中でも、有料で見学させてもらえる家もあり、寄ってみました。 3階建てになっていて、2階は養蚕ためのスペースになっていたり、3階は農機具庫になっていたり。 屋根の張り替えのドキュメンタリー映像も見ましたが、一大行事なんですね。 豪雪地帯ならではの生活がよくわかり、行ってみてよかったなあと思いました。 ちなみに11月下旬に行きましたが、ちょうど白川郷から豊橋に帰るところで雪が降り始め、途中…

  • 【お出かけ】川中島古戦場へ

    豊橋から車で5時間。 長野県長野市の川中島へ行ってみました。 川中島といえば、そう。 武田信玄と上杉謙信の一騎討ちの会場ですね。 ここに来るといろんな思いが逡巡したり、気づきがあります。 ⒈戦国時代の行軍 2お昼のランチ ⒊まとめ ⒈戦国時代の行軍 僕たちの場合、車や新幹線を使うことで、1日で移動できる距離がかなりありますね。 実際に今回は東名高速道豊川インターから、東海環状と中央道、長野道を通って長野インターまで5時間ちょっと。途中で何度か休憩を入れるものの、朝7時前に出発すれば12時頃に到着したわけです。 ところが、戦国時代の場合、武田信玄も上杉謙信も本拠地からこの場所まで何千という兵隊を…

  • 【情報収集】アウトプット前提で

    情報収集の代表的なものの一つは、何かを読む事。 読書、新聞、WEBニュース、雑誌、画本、図鑑などなど。 心がけたいのはアウトプット前提で読み進める事だと思います。 というのも、アウトプットする事で読んだ内野が定着するし、その蓄積が自らの持論になってくる。 アウトプットの方法も2つある。公表するか非公表とするか。それは正直どちらでも良いと思う。 非公表の場合、僕が一時期やっていたのは読書の記録ノート。 何タイトル、作者、いつの本か、いつ読んだか、年内何冊目か、概要や感想を3、4行に書く。 たったそれだけ。 これやると、要約力がつく。端的に説明する事が求められる現代社会。まずはノートに書くところか…

  • 【情報収集】ものすごく知ってる人の特徴

    ものすごく欲しい情報を幅広く持ってる人が周りにいますか? 何かと物知りなので、身近にいたらものすごくラッキーですよね。 僕が感じた、ものすごく情報を持ってる人の特徴は次の事の2点に当てはまってると思う。 ・人に好かれている ・英語勉強してる 何でそんな事まで知ってるんだろうと驚かされるんだけど、自然と情報が入ってくるようになってるんだよね。 人に好かれてると、みんなが近づいてくるからたくさん意見交換もできる。 英語勉強してると国内外の情報もかなり早い段階でニュース記事等で知る事ができる。 この2つの掛け合わせを持ってる人はすごい。 こういった分析をしていて、せめて英語をもう少しやり直ししたいな…

  • 【読書中】世界は感情で動く

    行動経済学からなる脳のトラップ。 ここ1ヶ月くらいずっと行動経済学の本ばかり読んでいます。面白いですね。 普段からそうですが、僕たちはどうしても自分の都合の良いように脳で解釈してしまう。 人の経験則から、状況に対してイメージをするにも、良いように考えてしまう。 難しい用語の部分は読書中なので割愛しますが、気になるワードはいくつかピックアップしてみます。 ・帰属のエラー ・集団思考 ・集団規範 ・ハロー効果 ・願望的思考 ・現状維持 ・先入観のトラップ ・損失回避性 こうしたワードの羅列だけでも、なんとなく想像ができる。 人にはそれぞれいろんな思い込みがあるし、いろんな正義があるんですよね。 こ…

  • 【朝活】5時半は暗いので

    春から秋にかけて、朝5時半は散歩の時間にしていました。1.5kmを20分くらいのウォーキング。ある時、5時半はまだ暗いし、外は寒いと言うことに気づいたので、自宅での有酸素運動に切り替えています。 使っているのはニンテンドースイッチのフィットボクシング2。 ストレッチとエクササイズ合わせて30分くらいの運動になります。 真剣にやっているとかなり汗もかく。 そしてエクササイズ設定でお腹周り引き締めを設定しているので、腹筋を捻る運動を多めに入れてくるわけです。 体重が減るのを目的としていたいところですが、体の引き締めを重視したいので、終わった後に体重計には乗らない。 毎日やっているわけではないけれど…

  • 【豊橋】12月、年内に豊橋でやっておきたいこと

    令和3年も気づけば12月。 この1ヶ月はものすごいスピードで過ぎ去っていくような気がしてなりませんが、面白いこともいくつかありそうです。 豊橋市内で楽しめそうな事、いくつかピックアップしてみますね。 ⒈紅葉 ⒉まちなかイルミネーション ⒊まちなか図書館 ⒋まとめ ⒈紅葉 いよいよ紅葉も終盤戦かなと思います。 12月初旬くらいまでかなぁ。 豊橋公園は綺麗でしたよ。 この投稿をInstagramで見る ひろ|中村弘和@豊橋暮らし(@nakachannel104)がシェアした投稿 豊橋の紅葉といったら、普門寺も有名ですね。 古刹で建物や仏像にロマンを馳せながら、紅葉を観るのも良い感じです。 ⒉まちな…

  • 【お出かけ】金沢駅の駅舎がカッコ良すぎる

    北陸新幹線が止まるようになった加賀百万石の街、金沢に先日お出かけをしたのですが、駅舎がカッコ良すぎます。 迫力のある門ですね。 見た目で驚くデザインの駅、良いですね。 かといってシンプルに機能的な液も好きです。 エキナカのお店も充実していて、富山に寄れないので鱒寿司を買ったり、金沢限定の日本酒買ったりして食も楽しみました。 この投稿をInstagramで見る ひろ|中村弘和@豊橋暮らし(@nakachannel104)がシェアした投稿 子どもが大きくなった時に、覚えているかは謎ですが、次回は新幹線で来てみたいなぁ。 豊橋から米原経由電車でも良いし、東京経由でも良い。

  • 【読書】人は悪魔に熱狂する

    またまた行動経済学の本です。 タイトルが悪魔的ですよね。 内容はいろんな事例をもとに、行動経済学的な支店からブランディングに至るまでの手法の説明が多いものでした。 各章が始まる前に、日本の昔話を事例にしての説明。 例えば、浦島太郎だったら「玉手箱を開けてはいけない。」っていいながら渡すことの真意は何か。。。 と言うことに始まり、人の”煩悩だとか”バイアス”といった視点を中心に多くの事例を学ぶ事ができる。 人にはどうしても、「嫌われちゃったらイヤだなぁ」と言う気持ちがあることと、わざわざ波風立てなくてもという思いが強いのですが、何故か物事をズバズバ言う人は人気がある。 毒舌の人は、その人の信念と…

  • 【おでかけ】福井県立恐竜博物館の攻略法!

    少し前の話ですが、福井県立恐竜博物館へ行ってみました。 子どもが保育園時代、ものすごく恐竜にハマっていたのだけど、今ではすっかり別の方面に興味が向いているのものの、「行きたい?」と聞いたら、「やっぱり行きたい!」ということで決行してみました。 ⒈展示内容 ⒊攻略法2【お昼ご飯】 ⒋まとめ ⒈展示内容 本物の化石の数がものすごく多いです。とにかく多い。 まず、現地に行くと地下3階?のホールへエスカレーターで下がる。 するとティラノサウルスの迫力あるロボットがお出迎え。 それこそもう少し小さい頃ならビビりまくっていた子どもたちも、今ではすっかり平気で「すげーかっこいい!」という反応になり、成長を感…

  • ブログ継続にはモチベーションだけでなく仲間の存在も

    ブログについては、なぜか毎日更新をしてみようとある日思い立ってたから、今日で642日目。雨の日も風の日も台風の日も、高熱が出てもがいていたヒモ、残業が続いてくたくたの日でも、怒れちゃう日も、悲しかった日も、もちろん嬉しい日も、毎日毎日続けてみました。 あと1年続けたら1000日かぁなんて思ったら、なんだか感慨深いです。 ブログを継続していて気づいたこととしては、なんと言ってもアウトプットの練習になる。 感じたことや学んだ事を自分なりに言語化するトレーニングは結構楽しい。決して毎日の記事が誰かにとって有益だとは言い切れませんが、自分磨きの一環としてのアウトプットです。 これは世に出す限りは恥ずか…

  • 【キャンプ?】車中泊も悪くない

    キャンプグッズを買い揃えていると、便利な事も増えてきてお出かけにも幅が広がる。 車中泊で福井に行ってみた。 まず、目的地は道の駅恐竜渓谷かつやま。 豊橋を午後5時半に出発し、高速道路のサービスエリアで晩御飯。午後10時半ちょっと過ぎに到着。 まず、駐車場には数台車中泊と思われる車が止まっており、光が差し込まない場所を選んで我が家も駐車。 ミニバンの三列目の座席を上にあげてフラット空間を作る。 でも座席のスライド用のレールがボコボコするので、キャンプで使用している棚用の板を敷き、なるべくフラットに。 その後はキャンプで使用するエアーマットを敷き、その上にお布団をセット。 これで子ども2人と大人1…

  • 【研修講師をやってみた】ダイアログ研修2日目

    職場の選択型研修として、ダイアログ研修というものがあります。 これは過去に早稲田大学マニフェスト研究所人材マネジメント部会(以下、人マネ)に派遣された職員が講師として、人マネのエッセンスを職場の研修として一人でも多くの職員に対話と実践の大切さを共有するもの。 前身の「意識変革研修」も含めるともう7年目になります。 3人または4人で一つの班になってもらい、進めていきました。 そもそもダイアログ(=対話)とは何かということに始まり、良い対話のためには問いの設定が大切ということで問いのワークを初日でやってもらったり、2日目は2人の管理職とのキーパーソンダイアログをやってもらってからのありたい姿を考え…

  • 【読書】公務員男性の服

    公務員向けの本でファッションに関するものって今までなかったけれど、この本は10年先でも通用する本だと思う。 いきなり感想を述べてしまったけれど、読み終えた時に最初に沸いた感情です。 読んだ本の著者は元東京都職員で、今はイメージコンサルタントとして活躍されてる古橋香織さん。 正直、最初の30ページくらいまで首がもげそうになるくらい頷きしかなかった。もちろんそのページ以降もたくさんの頷きがあります。 そう、最近はだいぶ改善されたような気がするが、何だかくたびれた雰囲気の人が役所には多いと、ずっと思っていた。 なぜだろう。それは適当に服装を選んでる人が多いから。スーツはもちろんのこと、ネクタイやその…

  • 公務員男性の身なりについて思うこと【文具編】

    役所での仕事に限らず、どんな業種や日常生活に欠かせられないものの一つが文具の存在。 僕自身、ボールペンとノート(手帳)が大好きなのに、最近はスケジュール管理をGoogleカレンダーに統一したものの、やっぱりペンと手帳は携帯しています。 ここで気をつけたいのはペンを胸ポケットに挿さないようにしたい。 スーツなら内ポケットに挿す。 なんのためのポケット?って思うけれど、胸ポケットに挿した瞬間にものすごくダサくなります。 さて、文具ですが、特にボールペンについてはジェットストリームの4色プラスシャープペンシルを持っている人が結構います。 僕も持っていますが、便利ですもんね。 同じ色・形をしているので…

  • 公務員男性の身なりについて思うこと【小物について】

    服装と一緒に身につけているもの、小物編について思うこともあります。 まずは、腕時計。 最近はスマホで時間を確認する人もいるので、腕時計にこだわりを持っていない人も多いかと思います。 しかし、スーツに合う腕時計をやっている人はやっぱりかっこいい。 周りの人を見ると、結婚する時の結納のお返しみたいな感じでという腕時計をやっている人も何人かいました。 確認すると、グランドセイコークオーツを筆頭に、IWCの人もいたり、ザ・シチズンの人もいる。 高級志向っぽく見えても、デザインはシンプル。良い感じに馴染んでるものを身に着けていると目立たないけれど、満足度は高いと思います。 以前いた幹部の人(退職した人)…

  • 公務員男性の身なりについて思うこと【靴について】

    靴と言ったら、革靴が定番ですが、これもまた最近はこだわりを感じさせる人がよく目につきます。 よく見かけるメーカーは ・リーガル ・スコッチグレイン という国産のものが多いですね。 ものすごくコスパが良いと聞きます。 僕もリーガルの靴に関してはものすごく欲しい。 豊橋市内にリーガルのお店があるので、一度は覗いてみたいと考えている。 ※僕が実際に履いているのはフライのミドルカットブーツとマドラスのワインレッドの革靴。両方とも気に入っているので、これはこれで大好きです。 さて、最近は機動力も要する部署が増えてきたことから、スニーカーで働いている人もよくみますね。 これはこれで良いことだと思います。と…

  • 公務員男性の身なりについて思うこと【服装編】

    TPOに合わせて。。。 っていうけれど、面倒だからいつも通りスーツ。 ※男性に関する部分のみ記述させていただきます。 それでもただ着ている人と、着こなしている人の違いってなんとなく出てる気がしますね。 なんだろう、不思議。 あくまで個人的な意見なのですが、ただ着ている人より、着こなしている人は背筋がシャキッとしているような気がしてます。 ちょうど良い感じにフィットしているし、健康そうというか元気そうに見える人が多いような気がする。 別にスーツじゃなくても、最近はジャケパンスタイルの人も見かけるようになってきました。 なんだかスタートアップの企業の人みたいな雰囲気で素敵だ。 他にも襟なしのシャツ…

  • 【読書】予想どおりに不合理 〜追記〜

    多くの人は、自分のやっている事が正しいと思っている。 これは個人的には大切な事だと思ってる。 というのも、正しいと肯定する事でQOLはものすごく上がるから。 本を読んでて面白いなと思ったことは、次のエピソード(概要) ある中古の戸建てを購入し、夫婦で好きなようにイノベーションをした。 ある程度壁は取っ払い、開放的な空間ができ、ものすごく寛いで生活ができる。 生活の満足度はものすごく高く、改修費はかかったものの、ここまでやってみて良かったと大満足していた。 ずっと住みたかったけれど、数年経ったある日に転勤が決まった。 自分の思いを形にすることで、快適で楽しい生活が実現できていた例。 しかし、転勤…

  • 【読書】予想どおりに不合理

    行動経済学にハマっています。 気がついたらそうなっている事ってよくありますよね。 自分が意識しているか、相手が意識しているかで結果が分かれたり。 今回読んだ本は、ダン・アリエリー著の『予想どおりに不合理』 実はこの人の本、平成28年に腰の手術をする時に『ずる』という本を読んで「なるほどー」って感じることが多かったので、今回もかなり期待して読み始めました。 1社会規範と市場規範 ⒉どの感情の時に判断するか ⒊誰だって手抜きしたい? ⒋まとめ 1社会規範と市場規範 無料の◯◯ というものが何かあって、普段なかなか手に入れたり見る事が貴重だったりするものがあると、長い行列になる事がありますね。 確か…

  • 防寒具のチェックを始めてみた

    冬のキャンプにも挑戦しようと考えています。 きっと、ど寒いので防寒具はかなり厳重になるのかなと思い、最近はネットや新聞のチラシでたくさんチェックをしているのですが、その中でも気になったのは2つ。 まずはUNIQLO。 王道だと思いますが、リーズナブルな価格帯で、しっかり暖かいのはヒートテックのインナー。 冬場の職場でも大活躍です。 ※職場はやむを得ず残業する場合でも、エアコンが切れて、冬は天然の冷房状態になるので無防備だとかなり堪えます。 その他にもリーズナブルな価格なジャンバーにも助けられてます。 2つ目は、ワークマン。 驚愕のお値段。丈夫さ、手軽さ、ストレッチ性といったところがものすごく魅…

  • 【ダイエット】秋が深まり内容変更

    僕のダイエットはいつ何時までに◯kg減らすというものではないです。 ずっと◯kgで居続けるためにというか、ずっと健康体で居続けるためにいろんなエクササイズをすることにしています。 春から10月末までの日々のエクササイズは 朝5時半にウォーキング20分(約1.2km) 朝ごはんまでに筋トレ(主に腹筋ローラー) 朝ごはん前にプロテイン お昼ご飯後にウォーキング30分(約2km) 通勤は自転車往復30分 と言った具合でなんだかんだで1時間半くらいは毎日体を動かすことにしていました。 11月に入り、一気に秋が深まった感があるのと、5時台は暗く、ウォーキングもちょっと怖いし寒いので、朝は全て自宅内で完結…

  • 【豊橋】本当に穴場だし楽しめる場所

    豊橋で子育てしてて助かるのは、プラネタリウムの存在。 今回、ワンピースの投影があり、見に行くことにしました。時間は朝10時半からの一回限り。 東三河在住の小学生ならほの国パスポートの対象なので、入場料もかからないです。 プラネタリウムの後は体験で地を這う飛行機作成。参加料100円でしたが、面白いものができました。かなり時間かかったけれど、工作って楽しいですよね。 いつものように地下資源館にも行って、パワーストーンの椅子に座って、ほぼほぼ半日楽しめる。 令和3年11月は科学捜査展をやっていて、これまた体験型なんだけど、面白そうな事やってた。 施設の古さが良い味を出していて、映像の説明が昭和末期か…

  • 読書のブログを書くために

    年間50冊の読書をここ10年くらいしているのだけど、ブログをやり出したのは3年くらい前から。 正直言って雑記ブログというカテゴリで、しょうもないことから、もしかしたら誰かの求める情報になることがあるかもしれないのだけど、続けています。 毎日連続更新をしてみようと思い立ってからは、ネタを絞り出すのに必死なわけですが、大切なことはアウトプットのためにはインプットが必要であるということ。 ということは日々ぼーっとしていると何もブログには書けません。 ブログネタで一番力が入るのは、やっぱり読書のこと。 公務員の世界だと、”公務員の◯◯”とか”自治体○○”みたいな本がヒットしているのだけど、その類の本だ…

  • 【読書】人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

    タイトルが衝撃的ですね。 表紙の絵も、 え?まだ実力で勝負とか言ってるの? って。。。 誰でも使えるズルい武器とは何だろうか。 とても気になる人も多いと思います。僕も、ものすごく気になっていました。 端的にいうと、この本は”ハロー効果”の解説なんだなと感じました。 この本では、錯覚資産と表現しています。 資産というからには、その人のパワーというか生きるための力につながるということ。 確かにそうだ。 何だか見た目が清潔感があって、ニコニコしていて、説得力があるような語り口でみんなが共感しそうなことを言う人を見ると、 ”何だかこの人はすごい人だ!” ってなりますもんね。 僕も凡人なのでよくそう言う…

  • 大切にしたい”先読み力”

    何度も”ありたい姿”についてお話をしたり、聞いたりしていますが、急ぎで物事を進めないといけない時こそ、ゴールの姿がどんな感じか描けると良いなと感じる昨今。 その時にどこまで先読みするか。 というよりも、ゴールから遡って考えていくと、結果として良い先読みができると実感しています。 活用したいのは、カレンダー。 何かの計画を時系列で立てるときは、横向きのカレンダーで、項目ごとに行を変える【ガントチャート】が本当におすすめ。 3ヶ月プランくらいになると全ての予定を繋げると、エクセルもものすごい長さになるので、月毎で区切る。 A4の紙で1枚に収まるように作れば、共有する時も見やすい。 12月末にゴール…

  • 11月のKindle特価本がかなり興味深い

    書籍代は毎月3,000円くらいの予算でお小遣いを計画しているのですが、Kindleの月別セール本や日別セール本を毎日チェックしていると、令和3年11月のセール本はかなり興味深い。 ・武器になる哲学 ・ゼロ・トゥ・ワン ・外資系コンサルが実践する 図解作成の基本 ・時間は存在しない 全部買うと、ギリギリ3千円なんですが、すでに別の本を今月買っているので、予算オーバー。 Kindle本はお布団の中でもスマホで見る事ができるので、本当に便利なんですが、ブルーライトのこともあるし、スマホ老眼のこともあるので、少し避けたいなとも考えつつも、やっぱり便利なので、使ってます。 持ち物を少なくしたいと言ってる…

  • 普通に生活できることに感謝ですね

    4月から10月終わりまではば毎日残業が続き、体力的にも厳しい状況が続いてました。 令和3年11月に入ってからは、ほんの少し落ち着いて、家族と一緒に晩ご飯を食べられる時間に帰宅できる事ができて嬉しい。 多分、これもほんの少しの間のことになりそうですが、大切にしたい時間。 さて、お誕生日は家族にお祝いしてもらって、心豊かな時間を過ごす事ができました。子どもたちとお喋りしたり、家族の近況や予定の話をしたり、何気ない普通の1日と変わらなかったですが、その何気ない普通の過ごし方ができて嬉しいです。 嬉しいという気持ち、忘れずにいきたい。 ケーキは妻の手作りでした。これまた嬉しい。

  • 43歳。誕生日の所感。

    20代や30代の頃は、誕生日が来ると、「また一つ歳を食った」と落胆していました。 不思議と40代になってからは「また一つ歳を重ねられた。嬉しい!」という気持ちになります。 これまで当たり前だった健康な体が、不安な事が増えてきて、今まで通りにできないこともありました。若い頃の不摂生がたたっているのでしょう。 反省はするけれど、後悔ばかりしていても前には進めないので、今の自分を受け入れてできることを増やしていく。得意なことを伸ばしていく。 それで良いのかなと思う。 体力面はすっかり落ち込んできましたね。バレーボール中断してから5年以上経つわけで。これが電撃復帰とか言ったらすごいですけど、無理のない…

  • カマス狙いからのキス狙いからの

    土曜日の朝、カマス狙いで赤羽根港へ出かけました。 朝6時ちょっと過ぎに到着し、釣行。 釣れたのはフグ。 食べる事ができないのでリリース。 赤羽根で釣り。とりあえず釣れたのは、フグ。捌けないので、リリース。 pic.twitter.com/8PVvIAZl1q — 中村弘和@ひろ (@nakachannel104) November 5, 2021 堤防で頑張りましたがダメでした。風のない穏やかな天気。 砂浜の方ではキスを釣ってるおじさんがいて、そこそこなサイズのを20匹以上釣っている。 「次回はキスにしよう」 そう、家族内で話をして日曜昼間に出直し。 風が強い。 無理でした。 買ったエサがもっ…

  • スマホの時間制限機能

    夜、寝る前は触らないようにしているのだけど、スマホの使用時間に制限をかけてます。 だいたい23時から3時までは使えないという説定。 これ、便利だし、LINEのメッセージが届いても翌朝さらっとアイコンに数字が載ってるだけで良いなと思ってた。 スマホをいじらない時間も大切なので、有効活用したいのだけど、緊急時の電話着信ができない事が判明! しかも楽天ユーザーなので電話も着信は別アプリ。よって設定の仕方、楽天リンクアプリだけは24時間使えるようにしないといけないと学びました。 便利機能はどこかでレアケース対応ができない事もあるので、気をつけないといけない。

  • 【読書】マッキンゼーのエリートが大切にしている39の仕事の習慣

    習慣に関する本は何冊も読んできたので、もう良いかなと思っていたところ、職場の後輩で国の省庁へ派遣に行ってる子から、「職場で推薦されてる本」として連絡があり手に取った本がこれ。 成功したければ今すぐに習慣を変える必要があります。 という謳い文句もありましたが、日々何となく生きるより、せっかくだから何か成果が挙げられると良いですよね。 ⒈序章と目次だけでも学べる ⒉考える時間 ⒈序章と目次だけでも学べる 最近は本を全部読まない。という傾向が広く流行していますが、そのためにはまず目次をしっかり読む。 この本、目次からでもワクワクするような内容がたくさん書いてあります。 ・問題解決の習慣 ・できる部下…

  • ある中年男性の選挙後【地方公務員編】

    悲しい事に疲れがとれない。 救いなのは水曜日が文化の日でお休みだった事。 働く時間に関しては午前6時半から午後8時過ぎまで、大過もなく無事に終わったのに、その後2日間はなかなか起きられなかった。 体力のこと、大きな課題だなと改めて感じる。 選挙後で人生をかけて激しい戦いをしている候補者と比べたら大したことはないと思いますが、それでも残る疲労になんとなく寂しさを感じる。 ストレッチと筋トレで体力をつけないと辛いなと、改めて計画を見直しするきっかけになったよ。

  • 同じ浜なのに雰囲気が違う

    豊橋の伊古部海岸や小松原海岸にはしょっちゅう出かけています。 ご存知の通り、(全然成果をあげてないけど)釣りのために。 時々、隣の田原市の方にも出かけることもありました。 この度、出かけてみたのはちょっと東にズレて、静岡県浜松市。 同じ遠州灘海岸です。表浜海岸です。 いつもの表浜から、ちょっと東にズレたらどうやら中田島砂丘に来てしまったようだ。 pic.twitter.com/UfOgiAkr1s — 中村弘和@ひろ (@nakachannel104) November 3, 2021 中田島砂丘でお散歩。 なんでだろう。 豊橋や田原では平坦な浜なのに、中田島砂丘では高さ10mくらいの丘になっ…

  • 寒暖差と乾燥と

    子どもたちが体調を崩ししやすい暑さ寒さの日。 例に漏れず我が家も子どもたちが風邪気味になったりしています。 ということで、今、寝るときに気をつけていることは。 ・しっかり布団をかぶる ・加湿器はエコモードではなく通常モード ・寝る前に水を一口飲む という感じで、保湿に努めてます。 それでも子どもたちは布団を蹴っ飛ばしてしまう。 その度に布団を直す。 気づかないとキンキンに冷えてることもあるんだよね。 朝、起きるまでが勝負どころかな。 朝起きてすぐにうがいしてもらって、お水も飲む。 潤いが必要な季節になってきたわけだ。

  • 運動の秋?

    運動の秋!と言いたかった! 10月の下旬から急に寒くなり、朝のウォーキングは中止。 代わりに筋トレを自宅内で増やすことにしました。 とはいえ、腹筋ローラーを50回やっては休憩10分というペースでは量をこなせるわけではなく、、、 もう少しやる内容を見直すことにした結果。 お部屋でもできるニンテンドースイッチのフィットボクシングをもう一度導入することにしました。 このゲームの魅力はなんと言ってもコーチが褒めてくれる。エクササイズが楽しくなります。 朝のウォーキング代わりにこれを少しやって(とはいえ、メニュー的に最低でも10分は動き続ける)、筋トレへ移行することに。 ウォーミングアップとしては良い運…

  • 今年も残り2ヶ月!11月がスタート!

    朝5時半。まだ暗いです。 いよいよ寒くなってきたので、朝の散歩を中止しています。 その代わりに自宅での筋トレの時間を増やしています。 本当なら、ニンテンドースイッチのフィットボクシングをやりたいところですが、30分くらい時間を取るので、他にやる事の整理をしてやらない事を決めてから実行予定。 11月になるとあっという間に年末に近づいてきますね。 これから考えておきたい事は、 ・年賀状の写真ネタ ・年末調整の書類準備 といった、年末までの準備が始まる期間。 とはいえ、紅葉の季節でもある。 大体的にお出かけするぞ!とはなかなかいえないですけど、近場の素敵な場所へ出かけて、心を癒されるというか季節を感…

  • ある中年男性の選挙【地方公務員編】

    衆議院議員総選挙があったのですが、選挙で頑張ってるのは候補者やそのスタッフだけではないです、 多くの地方公務員もお仕事になるわけです。当然ですけどね。 そして、わりと目まぐるしい日々になる。 期日前投票所の運営はもちろんの事、投票日までにやった事を列挙してみると。 ・決定された従事者への連絡(前日の準備、当日の役割分担、役割分担に応じてマニュアル読んでねの連絡、お弁当必要数の確認、お弁当の注文、お弁当代の集金) ・お茶の準備 ・投票所となる会場との事前打ち合わせ、鍵の受領、鍵の返却方法確認 ・投票日前日夜の荷物受領(普段寝てる時間だったのできつかった。。。) 通常業務に加えてこれらもやる。なか…

  • 2021年版ダイアログ研修講師やってます

    毎年一回、研修の講師をやっています。 というのも、2019年度(令和元年度)に職場から早稲田大学人材マネジメント部会の研究会に派遣していただき、そこで学んだ事を組織に還元。 研修は2日間。1年間で学んだことのかなりダイジェスト版というかエッセンス版というか、研修受講者は緩い気持ちで来る人が多いので、その歩調にも合わせながら、プログラムを考えました。 とはいえ、ダイアログの基礎の部分は省略できないし、4つのキーワードも欠かせられません。 ・立ち位置を変える ・一人称で捉え語る ・価値前提で考える ・ドミナントロジック(思い込み)を転換する これ、資料作りながら、「そうだよなぁ」なんて思い出しなが…

  • 高いか適正価格かの基準

    仕事をしていて、何かをする時に業者さんから見積もりをもらう。 その時に、なんとなく予想していた額と比較して、まず高いか適正か感じる。 次に周辺の自治体にも聞いてみる。 さらに同規模の自治体にも聞いてみる。 物品であれば過去の入札結果が公開されているので調べてみる。 そうして今手にとっている見積もりが高いか適正か判断する。 決して私情で判断してはいけない。 何かのプロジェクトだったら、無駄なことはないか。重複していることはないか、関係者と対話をしながら確認していく。 基本中の基本。

  • 手帳好きの僕が手帳を使わなくなって4ヶ月

    手帳使うのをやめました。 意外と不便ではないです。 手帳使う代わりにGoogleカレンダーに全部書き込んでるので。 むしろ、時間の30分前にアラームが鳴ってくれるのでありがたい。 時々、打ち合わせの時には愛知県手帳(ポケットサイズ)を持っていくことにしていますが、ほとんど、カレンダーをさっと見たい時用。 日程を書き込むことはほとんどしなくなりました。強いて言えば、ウィークリーの欄にメモをちょっと入れるくらい。それでもToDoや備忘録も全部Googleカレンダーに入力できるから、それでよしとしています。 パソコンのカレンダーとも連携させているので、朝からブログ書く際にパソコンを開くと今日の予定が…

  • 悶絶

    個人差はあるだろうけど、悶絶していました。 とにかく頭痛が酷い。 先のブログでは、まず謝りましたが、それで許してもらいたいくらいでした。 www.nakachannel.life 脈打つような左後頭部の頭痛は、偏頭痛のそれと同じようで、ワクチン打った日の夜中から翌日午後10時過ぎまでずっと続いていました。 倦怠感、大したことないだろうと思っていましたが、大したことありました。 熱、ずっとポカポカ。測ると38度から39度。 公式的に休めるから、のんびりゲームでもしようかな。なんて当初は企んでいましたが、とてもそんなことはできなかったです。とにかく頭痛で悶絶していました。 過去に読んだ本でも、もう…

  • ごめんなさい

    副反応だなんて、気合が入ってないだけだ。 なんて、密かに思っていました。 ごめんなさい。 最初はものすごく強気でした。 ワクチン2回目終わった!ワイは副反応あっても認めないぞ。 — 中村弘和@ひろ (@nakachannel104) October 25, 2021 2回目の新型コロナワクチンを接種したのは午後1時頃、夜中に悪寒と頭痛が始まる。 眠れなかった。。。 我輩の辞書に副反応という文字はない。そう思っていましたが、ダルくて頭痛が酷い。あれ?普段と実は同じかも。痛くて寒くて熟睡できず、4時半起床です。おはようございます。#早起きチャレンジ — 中村弘和@ひろ (@nakachannel1…

  • 【読書】裸でも生きる:25歳女性起業家の号泣戦記

    いつもとは色合いの違う本を読んでみました。 バングラデシュで面白い素材を見つけて、起業する。 全力で生きている人の生き方とはどんな感じか、思考はどんな感じか。 ものすごく考えさせられた本です。 行き当たりばったりなようで、試行錯誤の繰り返しとチャレンジを続ける。 若いからできる?それどころか、若いから「君に何ができる?」と舐められる。 社会貢献だけで稼げる?ストーリーとしては悪くないが、それだけでは稼げない。 なぜそれをやりたい?自分がやらないといけない?他に同じものはない? たくさんの問いを持って、たくさん自答する。調べる。行動する。 タイミング、好機は待ってくれない。先に投資する人がいたら…

  • 10月なのに毛布

    豊橋の秋は過ごしやすい。そういうセオリーを真っ向から否定されそうな寒さが急にやってきた。 10/15までは半袖短パンで寝てたし、朝の散歩もそのままでも楽勝だった。むしろ気持ちいいくらいだった。 ある日突然寒さがやってきた。 驚いている。 パジャマは冬物を出した。 布団だけではちょっと寒い。 毛布も出した。 ぐっすり眠れる。 ぐっすりすぎて、4時台に起きられない。 あぁ、冬が近づいてるんだなぁ。 小さい秋を見つけてないけど、朝夜はなかなか寒さが厳しい。 朝活のメニューを少し考え直そう。 外散歩の代わりに、ニンテンドースイッチのフィットボクシング。 ブログは音声入力を自宅ではできないから布団でスマ…

  • 対話の場を作りたくて

    僕は、私は、こんな思いがある。 せっかくだから良い仕事したい。 部下の成長をサポートしたい。 上司とうまくやっていきたい。 もっと組織を良くしたい。 生活できるお給料貰えて嬉しい。 パワハラやセクハラは許さない。 組織は私を大切にしてくれるだろうか。 社会人採用とそうでない人のギャップを感じる。 これらは一例ですが、同じ立場の職場の人たちに職場のことについて思うところを聞いたら、こんな声がありました。※かなり編集してます ※仲間4人で集まって企画しました まずもって、みんな普段は口に出さないのだけど、やっぱり思うところがあって、真剣に考えてる人が多いという事も知ることができた。 この結果を踏ま…

  • オンラインの研修や会議で気づいたこと

    今更ながら、オンラインで研修を色々と受ける機会があり、対面でやるのとは違うと改めて実感している。 良いことも悪いこともどちらにしてもあるんだけど、楽しんでやれてるかなというのが実感。 コロナ禍と言われてから1年半くらいが経とうとしているけれど、受けるだけでなく、システムの操作も必要となってくるといろんな勉強になる。 ⒈良いなと思ったこと ⒉改善できること ⒈良いなと思ったこと 移動時間が減った。 これはかなり大きいです。何人かが集まってやる研修にしても、移動時間を考慮して一日潰れてしまうこともあったなか、移動時間が減ったことは本当に大きい。その時間まで別のことができる。 スクショが撮れる。 画…

  • 太平洋側の景色サイコー

    もしかして釣れるかもしれないと思い、出かけたのは表浜。 いつものようにルアーと釣竿を持って出動です。 それにしても景色が素晴らしい。 波打ち際の反射な感じとか。 どこまでも広がる海とか。 渥美半島の先端から続く山際とか。 釣りだけでなく景色を堪能するのも楽しいです。 釣りですか? 5mほど手前で40cmくらいの魚が跳ねてましたが、何も手ごたえなかったです。次回、朝早くいけるようにしてみます〜。 ハイシーズンなのでかなり早くないと場所がないらしい。

  • さがらの森でキャンプ

    なかなかキャンプ場予約ができない中、蒲郡のさがらの森でキャンプしてきました。 子どもがもう少し大きくなったら、砥神山までハイキングに行きたいな。 森に囲まれているおかげで強風の影響も少なく、2日目は悪天候でしたが快適に楽しむことができました。

  • 小さい秋はどこに?

    ここ数年のことだけど、冷えると一気に寒くなりますね。 これに雨コンボが加わるとなかなか大変。 葉っぱが良い具合に色づいたり枯れたり。そういう光景は目に入るけど、なんとなく寂しげな感じの小さい秋に気づくことが少ない。 この急激な冷えに対しては本当に気をつけないといけない。風邪をひいたら大変。熱が出たらもっと大変。 寝る時もしっかり布団に入るかパジャマを替えるかして暖かい格好にしよう。 基本に忠実に生きたい。

  • 【読書】THE TEAM 5つの法則

    個の時代と、ここ3、4年言われているけれど、ほとんど多くの人は何らかの組織に所属して日々働いていると思う。 そんな人向けに組織というかもう少し小さい単位でチームとは何かを教えてくれているのが、今回読んだ本、THE TEAMでした。 ザ・チームを読んだ。またこの本に関してはブログで紹介します。5つの法則、気になりますよね。ABCDEのキーワードがあるわけです。知ってて、実践できるとものすごく良いチームができる。 pic.twitter.com/rvfg5js21J — 中村弘和@ひろ (@nakachannel104) October 16, 2021 ⒈5つの法則とは ⒉強いチームを作る ⒈5…

ブログリーダー」を活用して、なかちゃんねるさんをフォローしませんか?

ハンドル名
なかちゃんねるさん
ブログタイトル
なかちゃんねる~ひろさんの雑談~
フォロー
なかちゃんねる~ひろさんの雑談~
カテゴリー一覧
商用