プロフィールPROFILE

週末翻訳家さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アラフォーシングルの「人生あと60年。まじで?!」
ブログURL
https://www.singlesurvive.work/
ブログ紹介文
100年生きちゃうかもしれないこの時代、お一人様が楽しく幸せに生きていくための実験的かつ実践的ブログです。お金、仕事、人間関係、自分自身に困らない人生を目指して、いろいろ試行錯誤しています。
更新頻度(1年)

211回 / 295日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2019/01/29

週末翻訳家さんのプロフィール
読者になる

週末翻訳家さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(IN) 43,419位 44,352位 43,726位 30,610位 30,444位 25,239位 25,175位 978,489サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 20 10 10 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 3,063位 3,170位 3,143位 2,000位 1,997位 1,692位 1,689位 66,446サイト
おひとりさま 105位 108位 110位 77位 76位 64位 65位 1,170サイト
投資ブログ 396位 413位 419位 256位 248位 204位 203位 4,899サイト
資産運用 152位 158位 159位 104位 102位 82位 84位 1,517サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 51,472位 50,390位 42,387位 29,037位 25,570位 20,101位 16,456位 978,489サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 20 10 10 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 3,558位 3,459位 2,933位 2,126位 1,924位 1,589位 1,358位 66,446サイト
おひとりさま 138位 139位 126位 95位 88位 80位 72位 1,170サイト
投資ブログ 433位 429位 364位 249位 217位 162位 123位 4,899サイト
資産運用 186位 185位 162位 117位 106位 82位 66位 1,517サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,489サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 20 10 10 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,446サイト
おひとりさま 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,170サイト
投資ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,899サイト
資産運用 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,517サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、週末翻訳家さんの読者になりませんか?

ハンドル名
週末翻訳家さん
ブログタイトル
アラフォーシングルの「人生あと60年。まじで?!」
更新頻度
211回 / 295日(平均5.0回/週)
読者になる
アラフォーシングルの「人生あと60年。まじで?!」

週末翻訳家さんの新着記事

31件〜60件

  • 【収入軸を増やす】ビヨンド・ミート株が急騰と言われましても

    この記事が出て、ビヨンド・ミート株が急騰したらしい。 16%も上がったそうなんですが、寝てる間に起こって、寝てる間に収束していたので、もう(・Д・) ポカーン チャート見たら、確かに絶壁がそびえ立っていた。 とはいえ、売っても利益は3,000円くらい。 手数料取られて、ちょっとお高いランチ代くらい稼いでも仕方ないので、ぼんやり見ていることにしました。 ニュースによって株が値動きするのを体感できたので、また一つ勉強になってよかったです。 // ランキングに参加中。よければクリックで応援してください! にほんブログ村 人気ブログランキング

  • 【プログラミング】初心者、Pythonを学ぶ |言うこと聞いてくれないpyautogui

    さて今日は、Pythonでループ処理とpyautoguiを使ってお絵かきをしてみました。 この本を参考にしています。 退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング pyautoguiにはpyautogui.dragTo()とpyautogui.dragRel()という関数があり、カーソルクリックしたまま移動つまりドラッグすることができます。 コードがきちんと書ければ、こう言うグルグル巻きを描いてくれるはず。わくわく。 書いたコードはこちら。 import pyautogui, timetime.sleep(5)pyautogui.click()di…

  • 【収入軸を増やす】ビヨンド・ミート株を買ってみた

    株のど素人が、ついに米国株式デビューしてしまいました。 買った銘柄はビヨンド・ミート。 楽天証券 で購入しました。 流行りの代替肉(植物由来の人工肉)を製造・開発するアメリカ合衆国の食品テクノロジー企業です。 なんで買ったかというと、最近よく会社名を聞くから。 それだけです。 ところが名前だけで買ってしまったため、後からこんな記事を見つけて落ち込みました・・・ アナリストが代替肉の市場規模が疑問視されて「売り」判断するなど、株価が下がっているところらしい。 (;ω;) ブエェ… どうりで、買った初日から下がっとるー! 早くも株式投資デビューを後悔していますが、これも勉強と思って、今後も値動き…

  • 【カフェ勉強】夜のコメダ珈琲店で写経するよ

    写経といっても、般若心経を書き写しているわけではありません。 プログラミングコードを真似して書くことを「写経」と呼ぶそうです。 プログラミング学習は、基礎(インプット)に時間かけても仕方ないと先人たちが言っておられるので、私もそれに習い、真似して学ぶ方法に転換しました。 私の使っている参考書はこちら。 今日はマウスカーソルをXY座標上で自動で動かしてみました。(地味) 退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング 先は長い・・・と思わないでもないですが、まあ差し迫って必要なわけでもないし、趣味としてはいいペースなんじゃないかな。 じっくり1つ1つ積…

  • 【Netflix】『マインドハンター』イッキ見

    うああああああ!! 面白かったあああああ!!! マインドハンター、シーズン1・2をイッキ見してしまいました。 1970年代後半、殺人犯の心理を研究して犯罪科学の幅を広げようとするFBI捜査官2人。研究を進めるうち、あまりにリアルな怪物に危ういほど近づいてゆく。(Neflix公式サイトより) 地味だけど、めっちゃくちゃ面白い、「シリアルキラー」「秩序型・無秩序型」という概念と「プロファイリング」という手法が確立されていく過程を描くお話。ロバート・K・レスラーの著書に衝撃を受けた世代は好きなドラマだろうと思います。(個人的には、主人公のバディであるテンチ捜査官と自閉的な息子とのドラマがどうなってい…

  • 【楽に生きる】別れを決意しました

    ずっと長いこと思ってたけど、言えなかったこと。 今日、決めました。 私、君と別れます。 君と出会ったのは、2012年、転勤が決まって引っ越し準備をしていたときだった。 それ以来、ずっと一緒だった。 君は日常の澱を消し去ってくれた。 暮らしを清らかにしてくれた。 でもね、ずっと言えなかったことがある。 君には、 イ ラ つ い て い る ん だ 。 私が先へ先へと進もうとしていると、恨みがましい目で、物陰から私をじっと見てるよね。 君はすぐ、思いをねじらせる。 それが、私をどれほど困らせるか。 いろんな物につまずきやすい、おっちょこちょいな君。 私が何かに夢中になっているときほど、気がつくと大…

  • 【外資系よもやま話】お箸の使い方お上手ですね

    10年前くらいに、アメリカの田舎町を出張で訪れた時、同僚たちと一緒に食事をしたときのことを思い出します。 アメリカ人同僚の一人が、自分はうまくフォークとナイフを使えないという話になり、唯一のアジア人である私を見て 彼女ですら上手に使うのに、私ってば・・・(;´д`) と言って、笑いをとったのです。 正直なところ、多くの日本人が、そこらへんのアメリカ人より食事経験が豊かで、いろんな国の食べ物や食べ方を知っており、フォークもナイフもスプーンも箸も上手に使えると思うんですが、「箸しか使わない東洋人」という古いステレオタイプがまだここには息づいているのだなあ、と思った記憶があります。 これは日本人が外…

  • 【YouTube】ASMRなんか興味ない

    咀嚼音ASMR、流行ってるようですね。 Wikipediaによると ASMR(Autonomous Sensory Meridian Response)は、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚。正式・一般的な日本語訳は今のところ存在しないが、直訳すると自律感覚絶頂反応となる。 だそうです。 自立感覚絶頂反応て・・・ YouTubeでもたくさんチャンネルがあって、何がいいのかさっぱり意味がわからなかったんですが、なるほどちょっとわかる、と思った動画を紹介します。 人の咀嚼音なんて気持ち悪。としか思えなかったんですが、このボリボリシャクシャク感はなぜか…

  • 【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「機嫌を取る」

    NetflixのMaster of None(マスター・オブ・ゼロ)から、気になる英語表現をピックアップしてお届けします。 第4話は、主人公Devが受け取ったメールの文章から。 とあるオーディションを受け、手応え上々、自信満々に会場を後にするDev。オーディション情報を教えてあげた友人(インド系)も同じオーディションを受けていました。 その後、友人たちと飲んでいると、エージェントからDevがオーディションに落ちたと連絡が。 さらにオーディション主催者側のメールが誤って転送されてきて、Devは裏事情を知ってしまいます。 実はDevとその友人は2人とも評価が高かったのですが、1つの番組にインド系は…

  • 【土産話】広島|SPINGLE MOVE (スピングルムーヴ)スネーク柄

    前回、広島で買ったSPINGLE MOVE (スピングルムーブ)があまりに好きすぎて・・・ 色違い(柄違い?)で2足目を買ってしまいました。 SPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)スネーク柄 SPINGLE MOVEって基本的には男性的なデザインなんですが、スネーク柄のせいかちょっとエレガントな感じ。 店員さん曰く、このスネーク柄はなんども復刻して、そのたびに売り切れているとのこと。店頭で偶然、ジャストサイズに出会えたのは本当にラッキーでした。 こちらは豚革にパターンをプリントしてあるそうです。 はぁー、この横から見たフォルムが好きすぎる。 足のサイズ24.0cmでSSを買いましたが、最…

  • 【Netflix】ネットフリックスが面白すぎてつらい

    夏休みの最後の数日、あまりに暇すぎてNetflixに入ったんですが、まんまと、 ええまんまとハマってしまいました。 今、観ているのはこのドラマたち。(世間のトレンドを数年ほど後取りしております) マインドハンター 1970年代後半、殺人犯の心理を研究して犯罪科学の幅を広げようとするFBI捜査官2人。研究を進めるうち、あまりにリアルな怪物に危ういほど近づいてゆく。(Neflix公式サイトより) 地味だけど、めっちゃくちゃ面白い、「シリアルキラー」「秩序型・無秩序型」という概念と「プロファイリング」という手法が確立されていく過程(たぶん)を描くお話。ロバート・K・レスラーの著書に衝撃を受けた世代は…

  • 【旅にまつわる話】後期高齢者は海外旅行保険に入れるか

    さて、今冬は両親を連れてタイ・バンコクに行く予定です。 私自身は海外旅行をたくさんしてきましたが、両親と行くのは生まれて初めて。 しかも父は今年から後期高齢者の仲間入り。 珍道中になりそうな予感しかせず、楽しみです。 せっかくの経験なので、高齢者を連れて旅行する記録をつけておこうと思います。 父は75歳、母は69歳。詰め込み旅行も疲れるだろうと思い、今回はHISでフリープランのツアー(航空券と宿泊のみ)を申し込みました。空港⇄ホテルの送迎もついていて楽チンです。で、ツアーの申し込みと一緒に海外旅行保険にも入れるのですが、 おや・・・父の欄だけ選択できない・・・?なんと年齢制限により入れないとの…

  • 【読書感想】 岸見一郎『嫌われる勇気』①アドラーの「目的論」

    岸見一郎さんの『嫌われる勇気』を改めて読んでいます。 2013年に初めて読んだ時の衝撃は凄まじかったですが、今また読み返してみると、ちっとも精彩は失われておらず、この6年でどれほどの人がこの本に影響されてきたのだろうと思いを馳せました。 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 今回は読書感想を書こうと思ってメモを取りながら読み進めているのですが、ページごとにハッとする言葉が現れてくるので、書き留めきれないくらいです。 一つの記事にまとめるのはムリなので、いくつかの記事に分けて感想を書きたいと思います。 『嫌われる勇気』は、老いた哲人の元に訪れた青年と、哲人との対話形式で進みます。青…

  • 【仕事にまつわる話】趣味と仕事が化学反応を起こすとき

    私、自分で言うのもなんですが、変な「趣味」を持ってまして、 動画の字幕翻訳 を嗜んでおるのですが、なんとこの趣味がこのたび、実益を生むことになりました。 と言っても、字幕翻訳者デビューということではありません。 巡り巡って、会社の仕事で活かせそうなのです。 先日、会社の人事から、社内研修を動画化したいという要望があって、まずは試しに私の担当している研修から動画化してみましょう、ということになりました。 動画編集を会社公認で練習できるということで、(;*゚∀゚*)ワックワク 自分の声を録音して聴くのは気恥ずかしいですが、毎月毎月同じ研修を繰り返していたつい先月までを思うと、こりゃだいぶ楽になる。…

  • 【手づくり道楽】ファブリックパネル2つ目が届いた

    こないだから、自作絵を物体化するのにハマっています。 ファブリックパネル、また同じショップにお願いしました。 元の絵はこちら。 うーむ、ちょっと赤みが強いなあ。 壁にかけるとこんな感じ。 やっぱり1つ目の方が、思い通りの色みだったような気がします。 まいっか。自宅で楽しむもんだし。 今日は、冬に両親を連れて行く海外旅行のツアーの吟味などをしていました。 父にとってはうん十年ぶり、母にとっては十数年間ぶり、私にとっては2年ぶりの海外です。 そして両親と海外旅行するのは、これが初めて。 なんだか珍道中になる予感・・・。 // ランキングに参加中。よければクリックで応援してください! にほんブログ村…

  • 【珈琲道楽】 夜のコメダ珈琲

    今年の夏は、本当に暑かった。 ここにきてようやく夜が涼しくなり、心身ともにホッとしています。 気候が良いと、ぶらり外に出て歩きたくなります。 夜にコーヒーは飲まないと決めているのですが、それでも時々、ガツンとカフェインが欲しくなる時があります。今日はそんな日。 近所のコメダ珈琲まで歩いて10分。夜の散歩です。 家を出た時は絶対にホットコーヒーを飲もうと心に決めていたのに、歩いた後の体はアイスコーヒーを求めていました。 客の少ない店内で1時間ほどブログを書いて、また夜道をブラブラ歩いて帰宅しました。 今日外に出たのはこれだけ。 セミリタイヤならぬ、セミ引きこもりです。 // ランキングに参加中。…

  • 【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「悪化する・うまくいかない」

    NetflixのMaster of None(マスター・オブ・ゼロ)から、気になる英語表現をピックアップしてお届けします。 第3話は、主人公Devと役者仲間との会話から。 映画撮影中の休憩時間、役者仲間に役がもらえた経緯を説明するDevですが、あんまり話が面白くなかったようで・・・。 That's a pretty boring story. I wouldn't tell that to anyone else. (つまんない話だな。俺なら人には言わないね) Yeah, I could feel it going south as I was saying it. (だよね、話しながら自分で…

  • 【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「Wi-Fiの調子が悪い」

    NetflixのMaster of None(マスター・オブ・ゼロ)から、気になる英語表現をピックアップしてお届けします。 第2話では、オーディションを受けた映画の監督が直々に演技を見たいと要望しているという、嬉しい連絡を受けたDev。 急遽、Skypeをつないで演技を見せて欲しいと言われますが、間の悪いことに・・・ Well, the Wi-Fi in my apartment is really shoddy. (ええと、アパートのWi-Fiの調子が悪いんだ) Urban Dictionaryによるとshoddy: socially acceptable alternative to "s…

  • 【英語と仲良し】海外ドラマから学ぶ英語表現|「絶対やだ」

    夏休みの最後の2日間がヒマすぎて、Netflixに入会してしまいました。 噂には聞いてましたが、Netflixオリジナルドラマの豊富さよ。 どれから観たらいいのか、さっぱりわかりません。 こんだけボリュームあったらいとも簡単にドラマ廃人になってしまいそう。 で、いろんなドラマの1話だけつまみ食いして観てみたのですが、 「マスター・オブ・ゼロ」(原題:Master of None) がなかなか面白そうです。 NYに住むアラサーシングルの人生あるあるを切り取った1話30分のドラマで、Sex and the Cityのマイノリティ男性版って感じ。 Master of None | Plan B: P…

  • 【YouTube】深海探査ライブストリームが楽しい

    日常で人にこれを話すと間違いなく 変わった人 と思われること請け合いなんですが、YouTubeにある深海探査のライブストリームが面白いんです。 米海洋大気局(NOAA)の調査船オケアノス・エクスプローラー(Okeanos Explorer)が、(毎日ではないですが)気づいたら割とひんぱんに深海探査ライブストリームを配信しています。 Camera 1: Deep Connections 2019 時々、貴重なシーンに遭遇して実況してる人(研究者)が おおおおおぅまいがーっ!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* と大興奮状態になることも。 そうやって…

  • 【楽に生きる】軽やかに転職できる体質になる準備運動1・2・3

    うちの会社、今月もまた2人の退職者が出ました。 毎月、2,3人が辞めていきます・・・ ( ´ ▽ ` ) なーんて、実はがっかり感や悲壮感はぜんぜんなく、良い転職先が決まったり独立したりで、晴れやかに辞めていく人ばかり。 うらやましいくらいだよ! 外資系だからかこの業界だからかわかりませんが、人の出入りがむちゃくちゃ激しい職場です。 この会社に勤めてから、ジョブホッピング(job hopping)という概念を初めて知りました。ジョブホッパーはわりと普通にいますし、日本企業よりは、複数社経験者に対する拒否反応もないという印象です。 もちろんいろんな人がいて、あっさり転職できる人、できない人、しな…

  • 【外資系よもやま話】インド人の気遣い

    同僚のボッティさん(仮名)が教えてくれた、外資系よもやま話です。 ある日ボッティさんが来客対応で、お客様をエレベーターホールまでお見送りしていた時のことです。軽く会話をしながらエレベーターを待っていると、会社のインド人もやってきました。エレベーターが到着しドアが開くと、インド人が先に乗り込んで、お客様のために「開」ボタンを押してくれました。お客様がエレベータに乗り込み、ボッティさんは、さあお見送りの仕上げといわんばかりに、「私はこちらで失礼させていただきます。今日はありがとうございました」とカンペキな笑顔で挨拶をし、深々とおじぎをしました。イメージしてください。お店とかでたまにある、とっても丁…

  • 【外資系よもやま話】インド人の英語が難しい

    最近、日本にもインドの人たちが増えてきましたね〜。 インドの人たちは英語が達者。 そして、よくしゃべります。 しゃべるスピードも速く、アクセントも特徴的なので、日本人にとっては聞き取るのに苦労する英語の代表格でしょう。 私も、これまで何人ものインド人同僚と仕事をしてきて、インド英語には慣れているつもりですが、それでもアクセントが強い人にあたると 「ごめん、もう一回言って!」 と何度も聞き返すはめになります。 何が聞き取りを難しくしているかというと、特徴的な発音の仕方なんですよね。 英語圏では、インド英語はよくモノマネされています。 でも、モノマネできるってことは、パターンがあるわけで、パターン…

  • 【プログラミング】初心者、Pythonを学ぶ|Anacondaをインストールしてみる

    冷蔵庫が届くのを待っている間、Anacondaをインストールしてみました。 その結果、無事インストールできたのですが・・・ MacOS版Anacondaはこちらからダウンロードできます。 インストーラはPython3.7 versionのGraphical Installer(なんとなく絵があって簡単そうな方で)を選択しました。 インストーラは日本語対応しており、それ自体はとても簡単でした。 しかしインストール後、PythonらしきものがLaunchpadに見当たらず。 Anaconda Navigator・・・? これか?これなのか? とりあえずAnaconda Navigatorを起動させ…

  • 【手づくり道楽】自作絵をファブリックパネルに仕立ててみた

    夏休みにやりたいことのひとつに「絵を描く」というのを掲げたんですが 描くのはいいけど、ブログに載せてそれっきりだなあと。 描いた絵を手に取れるカタチにできないか、考えていました。 そしていろいろ探していたところ、オリジナル画像でファブリックパネルを印刷・制作までやってくれるお店を見つけました。 そして待つこと1週間。届いたのが、こちら。 元の絵。 とっても軽くて、壁にも押しピン2本で簡単に掛けられます。 カタチになった物を手にすると、想像以上にテンション上がりました。 モノづくりの楽しさって、こういうことなんですよねー(人に作ってもらっといて・・・) 価格も比較的安く納期も短かったので、他のお…

  • 【プログラミング】初心者、Pythonを学ぶ|パイザラーニングの入門編修了

    やっと、やっと、やーーーっと、paizaラーニングのPython3入門編を終えました! のんびりやっていたら3ヶ月もかかっちゃいましたが、本来はこんなに時間かからないと思いますし、かける必要もないと思います。これからPythonの勉強を始める人には、入門編はサクッと終わらせて、早く実践に移ることをお勧めします。入門編の使い方としては、習ったことをすべて暗記しようはせず、あのチャプターでなんか習ったな、くらい記憶しておけば十分だと思いました。必要だったら後から見直せばいいし、なんなら必要になったときにググれば、いくらでも答えは見つけられる時代です。 さて今日から夏休み。 時間はたっぷりあるので、…

  • 【外資系よもやま話】スウェーデン人の英語がうますぎる

    タイトル通りです。スウェーデン人の英語がうますぎる件について。 特徴的なアクセントはありますが、選ぶ単語も言い方も、うまい。君ら、なんでそんなに英語がうまいんだい?と聞くと、こんな答えが返ってきます。 スウェーデンでは、アメリカのTV番組や映画がたくさん流れていて、小さいころからそれを観てきたからだよ~(*´▽`*) そんなんで??そんなにうまくなるの??って感じですが。子どもをバイリンガルに育てたい親御さんは、ぜひご参考に・・・ 彼らがいかに自然に英語を話しているか、象徴する場面に出くわしたことがあります。私のデスクのそばで、2人のスウェーデン人が何やら難し気な技術のことを議論をしていました…

  • 【外資系よもやま話】フランス人の英語が聞き取れない

    勤めている会社に外国人が多いので、英語圏の人はもちろん、中国人、韓国人、マレーシア人、インド人、ドイツ人、フランス人、スウェーデン人といろんな国の人の英語を聞く機会があります。 その中でも、私がもっとも苦手としているのは、フランス人の英語。 彼ら、何をしゃべっていても、フランス語に聞こえるんです。 イギリス留学に始まり、現在の会社あわせて15年近く、いろんなフランス人に会う機会がありましたが、ほぼ100%の確率で、フランス人の英語はフランス語です!(←なんて矛盾。でも真実) 本当にこれは、フランス人が観たら怒るだろうなって思うんですけど、不謹慎ながらどうしても笑っちゃう動画があるんです。 演じ…

  • 【体にまつわる話】低用量ピルでの治療を諦める

    あいかわらず、オムツと夜用ナプキンと鉄剤が手放せない週末翻訳家です。 ここひと月、月経が4週間続き、残り1、2日だけ出血なし みたいな感じだったので、げっそりして先生に 「低用量ピルやめたい」 と言ってみました。 先生いわく、 低用量ピルは子宮内膜を薄くする効果があるので、月経量が少なくなる効果が期待される。 私の筋腫は、一個一個はそんなに大きくないが、数が多く、内膜側に露出している子もいる。 低容量ピルで内膜を薄くすることによって、露出してる子から出血が多くなっている可能性が高い。 薬を飲み始める前も月経過多でしたが、さすがに1週間くらいで出血は終わっていたので、低用量ピルが合ってない可能性…

  • 【ふるさと納税】和歌山県有田市の「みかんジュース」

    今年のふるさと納税のことをすっかり忘れてました。 一番乗りで届いたのは、和歌山県有田市の早和果樹園から、みかんジュースのセットです。 飲むみかんは、本当にみかん。まじみかん。 加糖されておらず果汁そのまま。 私のばか舌では最初、甘みをあまり感じられませんでした。 でも二口、三口と飲むうちに、自然の甘みが感じられるようになってきました。 味こいしぼりの方は糖度12度以上で、しっかり甘かったです。 私は和歌山県有田市のふるさと納税の返礼品としていただきましたが、楽天で通常価格にて買うこともできます。 夏本番、めっちゃくちゃ暑くなってきたので、ビタミンをしっかり摂って、暑さを乗り切りたいです。 //…

カテゴリー一覧
商用