chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
東京でとって食べる生活 https://totte-taberu.com/

動物・植物をとって食べる採食活動ブログ #狩猟 #ジビエ #キノコ #釣り #山菜 #野草 #昆虫

”東京でとって食べる生活”とは、私が好奇心を原動力にとって食べることのできる動物・植物を探してまわった採食活動の記録ブログです。

東京でとって食べる生活
フォロー
住所
東京都
出身
九州地方
ブログ村参加

2019/01/22

1件〜100件

  • モクズガニが上海蟹の仲間らしいので食べる

    モクズガニはあの上海蟹の仲間だという旨いカニ。岩に隠れたヤツをどうにかしてとって食べたい…! かくなる上はッ…!!今回はそんなモクズガニを食べてみた話です。

  • バンがBANされたので鷭棒々鶏で追悼しよう

    皆さん大変です!! 2022年の猟期からバン(鷭)がとって食べられなくなります!! つらーーーーーーい!! 追悼しなくては…

  • トウオオバコのバカデカ葉で肉を巻きたい

    バカデカいオオバコを教えてもらったので、その食レポになります。とにかくデカくて食べごたえのすさまじい植物でした。

  • ボラのそろばん玉は生食できる砂肝だ

    ボラのそろばん玉、もしくはへそ・ウスと呼ばれる部位がウマかったので聞いて下さい! そろばん玉ってのはボラの砂肝みたいな部位。 「鳥のもつ内蔵であるところの砂肝が魚にあるの!?」って...

  • エビヅルとノブドウとその利用法

    今回はエビヅルというブドウの仲間についてのお話! 初夏のとある日、植物の観察&採取の会にお誘いいただきまして、軽いトレッキングをしてきました。 植物の先生である"仙人"がそこらに生...

  • フナを丸焼きはけっこうイケる

    食べるのが苦手だった川魚といえばフナ。 大昔、アメナマの外道で釣れて料理してみたのですが 当時はまだ食べ方もよくわかっていなくて、ダイコンと一緒に煮たんですけど… 骨だらけで針千本...

  • ツクツクトーク#02 東京でよく見る毒草

    デザイン&イラスト: ハトドケイ Twitter@q_l_p_hatodokei 東京でよく見る毒草① トリカブト(鳥兜) トリカブトのデーター 生息地 山地 分類 キンポウゲ科...

  • 【レポート】#とって食べる会 2022年夏 外来生物丸焼き会

    2022年、7月23日! 「第6回 とって食べる会 2022初夏 青空食堂だよ」 レポートしますよ~~~~! まずは、 参加ありがとうございました。 お陰様で何事もなくぶじ開催でき...

  • サカタザメはサメか?エイか?食べて確かめた

    とある夏、東京離島から珍食材を持ち帰ってきました。 それはサカタザメ。 それはエイの頭に、サメのボディをつけた世にも奇妙なお魚、 よく水族館の底の方にいるので、ご存じの方もいらっし...

  • マツタケを馬に乗って探しウマツタケ

    とある秋、乗馬ついでにキノコがりにいきましょう。 という、 「それ何時代の話…?戦国?」 って会にお誘いをいただきました。 馬と走るルートが林道なわけですが、そこがマツ林で。 もし...

  • 【7/23】とって食べる会 2022年初夏 外来生物丸焼き会【まだ空きあり!】

    外来生物を丸焼きにするイベントやります! 持ち込みアリ 相談 持ち込みナシ 募集中!! ■連絡 ・申込みいただいたSS様、メールアドレスが間違えているのか、返信できませんでした。 ...

  • ハコベを食べると母乳が(男も)よく出るらしい?

    最近覚えた草のひとつハコベ 春の七草として有名な植物なのですが、地味ゆえ見つけられず…(草ってそういうの多くありませんか?) ようやっとある野草会で、草を教えてくれる系の先生に教え...

  • ツクツクトーク#01 はじめましてと採集活動の足の一長一短

      まずは自己紹介 デザイン&イラスト: ハトドケイ Twitter@q_l_p_hatodokei 使用フォント:ふぃ字、アンニャントロマン   採集活動の...

  • クロアナゴ。東京湾の恐竜を食べる!とうへい鍋も食べる

    「東京湾で釣れる巨大な魚ってなんだろう…。」という疑問を昔はもったもの。 今なら答えられますよ、そのひとつはクロアナゴ。 アナゴの仲間で、その巨体は1mをゆうに超え、ペットボトルを...

  • クコの葉は薬草らしい苦ウマな雑草

    その辺の雑草に価値を見出すこの活動。 ちょいちょい雑草と呼ぶのもおこがましい、ちゃんとした薬草てきな草に出会えます。最近でいうとクコ。 漢方でも有名な植物なのでご存知の方も多いので...

  • ウナギとタウナギどっちどっち?な話

    突然ですが問題です。どちらがウナギでどちらがタウナギでしょう?? チッチッチッチッチ…(時計の針の音) 違和感に気づいてくださいね! ・ ・ ・ はい。 正解はコチラ! ウナギはは...

  • オタマジャクシ(ウシガエル)の乾物は”アジ干物”より旨い

    ある日、相談がありました。 「 ウシガエルのオタマジャクシを美味しく食べられないか?見た目がオタマジャクシに近いほうがいい。例えば干物とか。 」 うん、私が言うのもなんですがなかな...

  • シロザの驚きの旨さ!海外で野菜というのも納得

    日本では野草、海外では野菜。 私はそんな地域性の極端な植物が好きなんですが… そんな今回のタイトルはシロザ。 河原や空き地にワサワサ生えていて、 一見すると、 ただのくさ! って感...

  • ヤマドリタケモドキを貰って食べてみた

    とって食べる生活を初めてから、毎年狙っていたキノコがおります。 それはヤマドリタケモドキ。 理由はそりゃあ美味しいらしいから。 あのアミガサタケにも勝るとも劣らない味で、なおかつ都...

  • クロカワはまるで石かアレだが旨いのだ

    クロカワをご存知でしょうか。 その名の通り黒くて皮っぽいツヤツヤ質感の物体、 ある時期ある場所に行けば落ちてます。 石ころとか、オソマにしか見えないコレなんですが… こう見えて、 ...

  • シイラのキャンプ飯は毒で危なかった話

    むかし、とあるキャンプ場近くの釣り場にいったときの話。 シイラが接岸しており沢山釣れまして、 それをすぐにさばいて刺身で食べた事があるのですが… シイラには細菌由来の毒があるんだそ...

  • クローバーは豆苗の代わりに食べられるのか?

    クローバー(シロツメクサ)って、野草の中でもちょぴり特別な存在ですよね。 四葉のクローバーを見つけて幸運のおまじないをかけたり、 草冠にしたり、 トランプのマークにもなっていますし...

  • ホテイチクの河原の野良タケノコをとって食べた

    とある初夏、食材探しに河川敷を探検していたときのこと。 まあまあヤブの深い河原なのですが、 釣り人が作った釣りびと道があったので、それを進んでみることに。 どこの河原にもありますよ...

  • ハマウドとアシタバを見分けてキャンプ飯

    春と言えば、野草の季節! でもって定番の食べ方といえば七草… 七草てんぷら。 ですよね! そんな七草天を、キャンプしつつ作って食べてきましたよ。 浜といえばということで、 定番のア...

  • アブラボウズを安心安全に食べる。カロリーも調べる

    さて前回で毒魚のアブラソコムツを食べた話をしましたが、 終わりませんよ続きます。 厚生省の自然毒のリスクプロファイルにバラムツ・アブラソコムツと一緒に魚類:異常脂質のくくりで記載さ...

  • アブラソコムツを食べて尻油な経験をした話

    脂たっぷりの食べ物、旨いですよね。 霜降り牛に大トロに… おっと庶民の味であるところの豚バラを忘れてはいけません。 アブラといえば二郎でしょうよ!(食べ物?) さて、そんな脂ノリノ...

  • カキを東京湾奥で拾って食べてみた

    東京湾でカキ(牡蠣)がとれる。 …ってのはもうみんなご存知のハズ。 外国籍の方が東京河川でせっせとカキをほり、その牡蠣殻をリアカーで運んで積み上げてるのはもはや日常になりました。 ...

  • クサガメをとって食べた初めての話

    さいしょに生き物をとって食べた日のこと… 皆さん覚えていますか? 生き物をとって… 殺して… 食べる。 (正確には魚釣りはやっていたので、魚介類以外の…って感じですけど!) 私にと...

  • ショウジンガニはロシア危機のなか毛ガニの代用になるか?

    ロシアがおっかないオーラをだしている昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。 (2022年3月現在、私は"おそロシア"とかネタとして好きな国だったのですが、ちょっぴり複雑な気持ち!) ...

  • マガモをとって食べた日

    狩猟をはじめた私ですが、初期からの目標がありました。 それは… マガモの味を自分で確かめること。 マガモというのは、カモの代名詞とも言える存在で、カモ料理はだいたいこいつで作るのが...

  • アップルミントが野生化してたのでモヒートにした

    都心に野生のミントがめちゃめちゃ生えているらしい。 なんとなくミントっていうと高級なイメージがあるのですが、それが野生に生えていたらつまりは… ミントとり放題、食べ放題 ってコト!...

  • アライグマ罠をIoTで自動化して楽したい

    罠猟をやるものなら誰しも見る夢、それは 「罠が自動的に動いてくれたらなあ…。」 ということでしょう。 作動検知、自動エサやり、ライブカメラ、世の中に専用の製品はあるものの、お高く(...

  • ハリギリとタラノメを秘密兵器でGETし食べ比べ

    春の、桜がちょうど見頃な頃、毎年恒例の山菜採りに行ってきました。 今回は物好きな友人を連れてきまして、 電車とバスを乗り継いで、都心から離れた山にやってきましては登山すること小一時...

  • タケに酒を入れ育て、飲んでみた。竹酒実験レポ

    海外で生きたタケに酒を注いで熟成させた酒が人気! という噂を聞きまして。 どんな味なんだろう?? めっちゃ気になる!やりたい!でも竹林がない! 求:竹林!! なんてツイッターでつぶ...

  • コオロギを青ノリと魚粉で育てて、食べる【昆虫注意】

    ライギョとかブラックバスを釣ってたべたい! でもルアーで釣るの超むつかしいんだよな〜 …と悩んでいた夏、 調べたらペットショップで フタホシコオロギという昆虫が売っていたのです。 ...

  • ジョロウグモのフライはビーノ味【昆虫注意】

    とある秋。 この時期は獲物があんまりいないんだよな~と公園をフラフラ。 そんな日に見つけた獲物は…こいつ! 今回はそこらによくいるあの昆虫を食べてみた話です。 秋にオススメの獲物は...

  • イノシシの心臓の味は?あと天敵とのバトル

    冒険。 最近の私にとってそれは狩猟なわけなんですけど、 その冒険の楽しみといえば… 未知の食材との遭遇、 でしょうね、間違いなく、 それが楽しくてやってます。 同時に狩猟をやること...

  • オキシジミを雑にとって泥臭さを攻略する

    初めて潮干狩りにいったときにとって、ちょっぴり悔やんだできごと、 それはオキシジミを食べてしまったこと!! だいぶ昔、初めて東京で潮干狩りにいったとき、 デカくて旨そうな黒い貝がた...

  • イシモチが俗称でシログチが和名な魚、グチは旨い。

    関東でイシモチと呼ばれる魚。 調べると他県ではシログチと呼ばれるそうで、そっちが正式和名らしいです。 魚の俗称は大変面白いのですが、しかし何を基準に正式な和名を選んでいるんでしょう...

  • 【レポート】#とって食べる会 2021冬 寒いからBBQやろう!! アライグマの丸焼き・ヤモリのスープ他!

    当記事は、2021年12月4日に開催した #とって食べる会 2021冬 寒いからBBQやろう!! のレポートです。 時期は12月上旬のホロ寒い時期、 西東京の秋川渓谷で開催しました...

  • オニグルミのリキュール”ノチーノ”を作る。失敗の話とレシピつき!

    若いクルミで作るリキュール、ノチーノをご存じでしょうか。 まだ青いクルミをお酒に付け込んで作るリキュールなんですが、とってきたオニグルミで簡単にできるわりにけっこうおいしくて、ちょ...

  • カワウが狩猟鳥獣にINしたので食べてみる

    ある猟期、やってきたのは茨城県の某湖。 ここに来たのは目的がありまして、それは…カワウをとること。 鵜飼なんかで有名なカワウですが、 もともと肉や羽毛に価値がないとされ狩猟のターゲ...

  • ジョロウグモのフライはビーノ味【昆虫注意】

    とある秋。 この時期は獲物があんまりいないんだよな~と公園をフラフラ。 そんな日に見つけた獲物は…こいつ! 今回はそこらによくいるあの昆虫を食べてみた話です。 秋にオススメの獲物は...

  • 【レポート】#とって食べる会 2021冬 寒いからBBQやろう!!

    当記事は、2021年12月4日に開催した #とって食べる会 2021冬 寒いからBBQやろう!! のレポートです。 時期は12月上旬のホロ寒い時期、 西東京の秋川渓谷で開催しました...

  • シタビラメのサントアンヌ号な念願がかなった話

    "したびらめの ムニエル" 食べたことがなくたって、この料理の名前に見覚えのある方は多いはず! そう、これはかの初代ポケモンはサントアンヌ号の夕食メニューが一品。 確か、他のメニュ...

  • キノボリイグチは美味菌だが有毒という話もある。どうする?

    この秋の初挑戦。 それは… クロスカブで富士山へ行ってみたい。 ついでにキノコをとりたい。 ということ! 天気予報がよさそうな週末をチョイスし、実際にぶぶーんと行ってきました。 い...

  • シブガキを渋抜きして柿富豪♪焼いて食べてみた

    ある日見かけた柿の木。 それはシブガキで、「美味しくないよ。」と言われるのですが… 私にとってむしろシブガキのほうが嬉しいまであります。 ご存知ですか?シブガキって渋抜きすると他の...

  • イノシシを撃ったんでラーメンにしてやろう

    報告。 今年はじめて銃猟で獲物をゲットしまして! いや、ゲットしたというか… 猟犬がイノシシを押さえつけて近くに連れてきてくれたのをトドメさしただけではあるのですが… それはそうと...

  • 【2021/12/04】#とって食べる会 2021冬 寒いからBBQやろう!!

    とって食べる会2021、やります! 場所は、 秋川渓谷 戸倉リゾート 星竹バーベキューランド です。 持ち込みアリ 募集開始:11/6~ 持ち込みナシ 募集開始(予定):11/2...

  • ワラサの血が旨くて吸血鬼なキブン。胃袋も食べる

    秋のとある日、 「でかい魚うらやましい~~~!」 なんてぼやいていると、 「釣ったワラサ、食べますか?」 という、ありがたいコメントが!! モチロン 「食べたいです!!」 と即答。...

  • シシウドは苦いのか?自分の舌で確かめる

    食べたことがない食材はぜんぶ食べてみたい! ということでやっている私の活動、今回はシシウド。 図鑑やネットでしか見たことがなかった食材なのですが、たまたま出会うことができました。 ...

  • ショウゲンジの美味しい食べ方の話をしよう

    ここ毎年よくとって食べてるキノコがおります、 それはショウゲンジ。 えらいのはとにかく数とれること。 現地のキノコハンターもとれすぎるせいか?見向きもせず、たとえ日曜日に訪れたとし...

  • ボラを羽田の仕事帰りに釣って食べる

    釣りが大好きな私や皆さんに共通すること、 それは日常生活に釣りを取り込みたい、 その究極系としては仕事帰りに釣りをしたい! という事でしょう! こればっかりはみなさん共通の思いなは...

  • ナラタケモドキは可食キノコだが食べて後悔した件

    雨上がりのある日、 東京の西のほうへキノコ狩りに行ってきました。 んで、よく会う地元のキノコ大先輩に、 「今どきのキノコは何がとれて~」 「今日はどれがよくて~来月はこれこれが~」...

  • マツバガイの浜茹ではほぼアワビ

    今回紹介したい食材は高級食材のアワビ! …ではなく、アワビっぽい味のする貝。 「いやそれならアワビ食べればいいんじゃないの?」 と言われそうですが、アワビは私のような一般人にとれる...

  • フエダイは東京で釣れる超ウマ高級魚(ただし離島に限る)

    釣って食べた魚の中で最高に旨かったのはなに? ってたまに聞かれるのですが、私はフエダイと答えています。 そしてこのフエダイ、東京で釣れるんですよ? といっても、伊豆七島は三宅島なの...

  • アイタケは1UPしそうな緑のキノコ

    今回紹介するのは1UPしそうな緑色のキノコ。 キノコは文字通り色々なやつがいますよね、 赤を代表に、 青とか、 黄色くて何とも言えないヤツも! など様々おられるのですが、 緑のキノ...

  • テナガエビは釣って楽しいデカいエビ

    川にデカいエビがいてそれが美味い! というテナガエビの話を聞いたのはいつだったでしょう。 憧れて釣りにいこうとしたものの場所もシーズンもわからず、しばらく悶々としておりましたところ...

  • 野ウメでヤバイシロップを作る

    ウメ、お好きですか? 買うとちょっとした値段がするウメの実なんですが、 ウメの木ってけっこう公園に植わってるんですよね。大きい公園にはだいたいあります。 とっていいかどうか? とい...

  • タヌキを美味しく食べたい!

    ある冬、猟期のこと。 タヌキ(生)をいただきました。 友人が働く関東某所のとある農場を訪ねたとき、タイミングよくとれた個体をいただいたのです。 そんなわけで今回はとれたてタヌキを美...

  • ホコリタケをぱふぱふしたり食べたりする話

    キノコとりにいくと必ずといっていいほど出会うキノコ、ホコリタケ。 食べられるらしいのですが、小さいし食欲のわかない見た目にびびって手を出してきませんでした。 そんなわけで普段は老菌...

  • ツユクサほど食べやすい野草ってあります?いやない

    今回はツユクサという美味しい野草を紹介したい。 特徴はなんてったって、目をひく青い花。 どこかで見覚えのある方も多いのではないでしょうか? 夏頃てっぺんに花を咲かせるのですが、この...

  • イシガキフグのキモを食べてダウンした話

    東京は伊豆七島でよく釣れる外道といえば、 デカいハリセンボン。 ただしくはイシガキフグという魚。 ハリセンボン! …というと私が好きな魚のひとつ。見た目のかわいさもさることながら味...

  • シマヘビはヘビの中で一番うまいらしいので誘拐した

    シマヘビを拾いました。 シマヘビといえば、 食用に(比較的)適するとされ、食糧難の時代にはごちそうとして扱われた。 (wikipediaより引用) 美味しいと言われるヘビ。 これは...

  • ガマの花粉を食べてみる

    アメリカではガマをむっちゃ食べてる。 アメリカのWikipediaには根・茎・穂・花粉どれも食べられると記述があるし、実際にサバイバル系YouTuberは男女関わらずバクバク食べて...

  • ガマの穂をアメリカンに食べてみた

    ガマの穂が食べられるらしい。 そう友人に教えていただき、 「そうなの、ほほほほーぅ?」 と所持している図鑑をパラパラめくったのですが… さっぱり情報がない。 うーんなんで?とぐぐっ...

  • クズのヤバい話と美味しい話

    クズを食べたい。 いえ、クズ餅というわけではなく… あっ!でも原料は同じ植物、そうあのクズですよ。 いつだったか「クズのツルがうまいよ!」という情報がTwitterで流れまして、 ...

  • サルボウガイはスプラッターだがうまいよ

    今回の食材はサルボウガイ。 潮干狩りをしているとたまに取れる二枚貝の一種。 ヒダヒダのついたカラと、フチの赤茶けたコケみたいなものが印象的(殻皮というそうです)。 見慣れない貝だと...

  • ノゲシを食べてみたら爆発した件

    図鑑をぱらぱらとめくっていると、 「昔は栽培していたが今は雑草。」 という記述のある植物がチラホラおります。 ノゲシという植物もそのひとつ、 今でもヨーロッパあたりでは野菜扱いだそ...

  • ニセアカシアは花を食べる山菜。もふもふ天を食べてみた

    美味しい花。 食べたことがありますか? 初夏の頃。そんな花を食べる山菜、ニセアカシアを食べてみたのです。 これがなかなか面白い体験だったので紹介をさせてください。 ニセアカシアって...

  • タウナギを東京でとって食べた話

    今回はちょっと前、タウナギとのファーストコンタクトの話。 野食イベントで筋肉さんが 「タウナギが東京にいるらしい!」 とおっしゃる。 タウナギという面白い魚が西日本で繁殖してる事は...

  • タンカイ(ドブガイ)の棒つつきを教えてもらった

    初夏、関東某所の水辺で未体験の遊びを教えていただきました。 ガイドしてくださったのは淡水系に詳しいI氏。 その遊びとは、 棒でつついて貝を探す。 というもの。 探すターゲットはタン...

  • ハマダイコンのサヤは珍味マメ型ダイコン

    ダイコンのサヤという珍味をご存知でしょうか。 市販にはまず出回らない珍味、 それはダイコン味のサヤエンドウのようなサムシング。 ダイコンはアブラナ科、マメ科とは親戚ですらないので「...

  • シカレバーのお味は…絶品!?肉プリン♪

    猟でシカの肝臓を貰ってきました。 この日は獲物が私のところに来ることはなく、代わりに猟犬がやってきて私のコーヒー(微糖)を奪い去るというよくわからん日だったのですが… 猟隊全体で一...

  • ヤブガラシを茹でて炒めて食べてみた

    ヤブガラシという植物がおります。 藪を枯らすほど茂るからヤブガラシという名前がついたのだそう。 それって、ものすごい繁殖力なのでは!? でもってその植物、穂先が食べられるのだとか、...

  • カンゾウのとりかた、毒草との見分け方

    今回は春いちばんに芽吹いてくる山菜、カンゾウの話をさせてください。 カンゾウは若草色でイネとネギの葉っぱの中間のような容姿をしています。 山菜の中では資源量が豊富な種類で、都内でも...

  • 菜の花を料理しまくる。ツナマヨが簡単ウマかった

    2月の中旬、まだ猟期のシーズン内。 この年はすでに菜の花が咲き始めていました。 この日は某所に狩猟に出かけていたのですが、 帰りがけにちょうどよさげな菜の花の群落を発見。 「いま摘...

  • イサキをもらって湯霜造りをやってみた

    イサキをもらいました! まいったか筋肉さん(@keisunkamaboko)からいただいたのです!(感謝) 正確には更にT氏に届けていただいた(感謝)のですが、話すとややこしいので...

  • サクラ・タンポポ・ヨモギを採取してうさ団子を作る!

    うさ団子をご存知でしょうか! それはSwitchのゲーム、モンスターハンターライズに出てくるごはん。 ハンターは(仕様上)毎日のようにこれを食べるのですが、 ひといきに頬張る団子が...

  • スイバでスッパ旨い”緑のボルシチ”を作る

    先日、スーパーでビーツが売っていたので ボルシチを作ってみました。 ロシア料理として有名なスープですね。 初めて食べてみたのですが、意外にも素朴な味でうまい! ついでになんとなくボ...

  • ダツはダンボールに刺さるの?骨が青いのは何故?

    ダツを貰いました。 東京離島に釣りにいったとき、私の釣果が芳しくなかったときに 「さばくのが面倒だから。」 と友人のF氏にいただいたのです。(感謝!!) ダツといえば刺さる危険な魚...

  • トチの実を粉にしてだご汁を作る。うめぇ!

    トチの実。 食べたことがない方も、名前だけは聞いたことがあるのではないでしょうか。 日本原産の木の実で、昔から食べられてきた伝統的な食材。 しかし強烈なアクを含むため、食べるために...

  • シカのレア部位を食べる!鹿の舌、シカタンはうまい

    鹿肉、というとジビエの代表選手! さてそんな鹿肉なのですが、お店で食べられるのはロース肉やモモ肉といった一部の部位ばかり。 牛や豚でさまざまな部位が食べられているように、シカのお...

  • トチの実の凶悪なアクを二ヶ月かけて抜いてみた。手強かった

    トチの実。 食べたことがない方も、名前だけは聞いたことがあるのではないでしょうか。 日本原産の木の実で、昔から食べられてきた伝統的な食材。 しかし強烈なアクを含むため、食べるため...

  • トチの実を拾ってトチ餅を作って食べてみた。苦かった

    トチの実。 食べたことがない方も、名前だけは聞いたことがあるのではないでしょうか。 日本原産の木の実で、昔から食べられてきた伝統的な食材。一般的にはトチ餅のように他の食材と合わせ...

  • チャナメツムタケの見分け方のメモとそのウマさについて

    今回は茶色くていわゆるシメジみたいな形のキノコ、チャナメツムタケの話。 シイタケやシメジなど、 実にキノコらしい 見た目をしたキノコの仲間は、それはそれは沢山の種類がおりまして、 ...

  • カタバミのドレッシングでサラダを食べてみた

    かじるとキュッとレモンのような酸味を楽しめる野草、カタバミさん。 強い草で都市部にもたくさん生えているのですが、 低い位置に生える植物であり、いわゆる道端に生えがち。 衛生的にちょ...

  • ホタテウミヘビのウマさとマズさを存分に味わう

    ウミヘビを釣りました。 さて、ウミヘビという生き物は大きく二種類いるですが、 ① 爬虫類はコブラ科のウミヘビ、こっちは毒があるやつ。 ② 魚類でウナギ科のウミヘビ、ウナギの仲間で毒...

  • オキナワスズメウリを毒にめげず味見。ダメだった件

    この日は冬の山歩き、 奥山というより民家の裏山みたいなところを歩いていました。 ふと、カラフルな実をつけた植物を発見。 実は緑だったり、 赤だったり。 マリオとルイージ的なカラー ...

  • ホシハジロの味はハジロか鴨か?見極める!

    茨城の某所にエアライフル猟にいったときのこと。 バイクでぶーんと湖畔を走らせていたのですが、 ずごーん!! とひびく盛大な音。 音のもとにいってみるとじーさま猟師が鴨猟をやってい...

  • アライグマを東京でカジュアルにとる方法④ トメてバラして肉にする

    何かと敷居が高いと思われがちなシュミ、狩猟。 その登竜門として私がおすすめしたいターゲットはアライグマ。 理由はお手軽なターゲットであるためです!! 第一回で狩猟の準備が整い、 第...

  • セイタカアワダチソウはマズいが茎と花は食べられる!

    野生の植物(毒のないの!)を食べていると、時折けっこうキツい奴に出会います。 最近だとセイタカアワダチソウ。 薬効があって 海外では食べるらしくて、 めちゃめちゃそこら中に生えてい...

  • ギンナンは東京三大ナッツ?取りやすくて美味な翡翠ギンナンを味わう♪

    東京で最も手軽に食べられる食材は何だろう? などと時々考えるのですが、 ことナッツの分野において、それはまさしくギンナンでしょう。 ギンナンのなる木はご存知イチョウ、 イチョウは...

  • イシガニを投網でとって味噌汁に。ソフトシェルクラブも丸かじり!

    秋ぐちから、新しい遊びに挑戦をはじめました。 それは…投網! 最初は投げ方もさっぱりわからなかったのですが、 YouTubeでフォームを学んだり… (どうやって広がってるかわから...

  • ツルナをつんでレッツ・キャンプ飯

    柔らかくて、雑味なく、下ごしらえ不要、 それでいて肉厚で食べごたえがあって… 資源量も豊富!! そんな理想的な野草、スベリヒユくらいだと思っていたのですが… 他にもいました! そ...

  • ヒシの実は食べられる忍者の武器。じゃあ食べてみよう!

    ヒシの実という食べ物をご存知でしょうか。 知らない? じゃあマキビシは? そうです! 忍者が逃げるときにバラ巻くあれですね。 そのマキビシ、元々はヒシという植物の種子に由来していま...

  • ホテイシメジという健康になれる毒キノコが激しくウマい件

    キノコ狩りで気をつけなければならないのは毒キノコ。ときには人を死に至らしめる恐るべき存在です。 しかし、毒キノコの中にも旨いものがおり、アミガサタケ類やベニテングダケなど、毒抜きし...

  • アライグマを東京でカジュアルにとる方法③ アライグマの罠にかけ方

    何かと敷居が高いと思われがちなシュミ、狩猟。 その登竜門として私がおすすめしたいターゲットはアライグマ。 理由はお手軽なターゲットであるためです!! 第一回で狩猟の準備が整い、 第...

  • マツボックリを煮てロシア料理ヴァレニエを作ってみた

    ロシアの料理に、若いマツボックリを煮てシロップにするものがあるらしい。 ええっ、 マツボックリ? タネを「松の実」として食べるという話は聞いたことがありますが、 マツボックリその...

  • キクラゲとミックススパイスでとって食べるキャンプごはん

    キクラゲ、言わずと知れたラーメンにのってる茶色いアレ。 キクラゲというと乾燥されたのをご存知の方が多いのではないでしょうか。 では、乾燥する前の生の姿は?というと それはこんなカン...

ブログリーダー」を活用して、東京でとって食べる生活さんをフォローしませんか?

ハンドル名
東京でとって食べる生活さん
ブログタイトル
東京でとって食べる生活
フォロー
東京でとって食べる生活

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー