プロフィールPROFILE

general-bassさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
シックなおやじになるぞ!フレンチスタイルブログ
ブログURL
https://www.generalbass.net/
ブログ紹介文
フランスブランドを通して色々な人と事にめぐり逢い日々感じた事を書き綴って素敵なおやじになれれば
更新頻度(1年)

16回 / 336日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2018/12/13

general-bassさんのプロフィール
読者になる

general-bassさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,914サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,430サイト
メンズファッション 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,156サイト
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,033サイト
がんばるオヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 473サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,409サイト
自分らしさ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,600サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 98,127位 101,331位 101,099位 101,013位 101,443位 102,018位 102,274位 977,914サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 2,410位 2,493位 2,519位 2,494位 2,494位 2,521位 2,542位 32,430サイト
メンズファッション 66位 67位 66位 64位 65位 62位 64位 1,156サイト
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,033サイト
がんばるオヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 473サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,409サイト
自分らしさ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,600サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,914サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 2 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,430サイト
メンズファッション 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,156サイト
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,033サイト
がんばるオヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 473サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,409サイト
自分らしさ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,600サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、general-bassさんの読者になりませんか?

ハンドル名
general-bassさん
ブログタイトル
シックなおやじになるぞ!フレンチスタイルブログ
更新頻度
16回 / 336日(平均0.3回/週)
読者になる
シックなおやじになるぞ!フレンチスタイルブログ

general-bassさんの新着記事

1件〜30件

  • もう次の秋冬シーズンです。早すぎます!

    ほとんどのメンズファッション業界は半年先を考えています。 ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 今週は、とても静かな週です。 なぜか?といいますと 早いもので、今週イタリアのフィレンツェで半年後以降に商品が店頭に並ぶ 2019-2020年秋冬シーズンの世界最大の紳士服飾雑貨見本市トレードショー「PITTI IMAGINE UOMO」が始まり、日本のメンズバイヤーさん達の多くは、仕入を兼ねて参加され、その後欧州各地を出張される方もおられます。 しかしながら、年々皆さまスケジュールは短くなってきているようです。 出展者も訪問する方も、ここにも効率化の波が... それでも皆さん 日本には 来週一杯位まで…

  • 憧れの人と羨ましい人の違い

    兼高かおるさんの訃報を知りました 「兼高かおる世界の旅」という番組が私の生まれる前から放送されていたこと 私の母より高齢だったことを報道で初めて知りました。 物心ついた時から日曜日の朝は、この番組が必ずテレビに映っていて 家族で観ているのが当たり前のようでした。兼高かおるさんは、とてもお綺麗でお洒落という印象と芥川隆行さんとの会話が絶妙で子供だった私にもはっきりと記憶に残っています。 よく祖母と母が兼高さんのプライベートの話しを私にしていました。同じ兵庫県神戸市出身ということも身近に感じていたのかもしれません。辛口(笑)の祖母や母にもかかわらず憧れの存在だったように想っていたと思います。 今は…

  • Caulaincourt Boots(コーランクールのブーツ)

    ブランドの顔 Collection Bottines ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ コーランクール Alexis Lafont(アレクシー・ラフォン)は、ブーツを多く打ち出しており、現在は、20モデル以上あります。彼は、ブーツに対しては特別な想いがあるようなのです。 www.caulaincourt.paris アレクシーがホームページの写真トップにIconic models(アイコンモデル)の中から選んだものも、このブーツ#Bluerberryであることからもブランドのイメージとして力を入れています。 Model:#Bluerberry Last:#Armand Construction…

  • HUSBANDS(ハズバンズ)ニューショップ

    勝負に出た男 Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール) ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 新店舗に移転して今年で一年になります。二コラが移転を決めたのは、もう2年以上前に遡りますが、オープンが予定より大幅に遅れ、訪問の時、半年位は旧店舗と新店舗を行ったり来たりしていました。 旧店舗 パリ9区 マニュエル通り HUSBANDSと取引を始めて最初のうちは、アポイントメント通りの商談はできていました。年々訪問する毎に明らかにお客様、ファンが増えているのを感じていました。 お店は25㎡ 8坪弱 2組もお客様が入るとスタッフとで満杯。 私達は商談を一旦休み、店の外で時間を潰すことも多くなるように…

  • 創業100年

    おめでたいお知らせを頂きました 謹賀新年 本年も皆さまどうぞよろしくお願い申し上げます。 ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 昨年暮れ 仕事でもお世話になり、また私的にも関係があった企業から今年で100周年記念になる、祝賀会の案内が届きました。 100年前といえば元号は、大正。今年は、元号が変わるので記念すべき100年が、新しい元号の元年となります。偶然とはいえばそれまでですが、それもこの企業の運命的なものであると感じました。 フランスの老舗 フランスも少なからず老舗企業はあります。 図録▽世界の老舗企業 引用元:社会実情データ さん 当てはまるデータが入手できないのであくまでも私感ですが、 フ…

  • 2018年のブログ納め

    仕事納め 本日が2018年、平成30年の仕事納めになります。(大掃除を残して…) 皆さま今年も大変お世話になりました!! お取引先様が今週に入り、仕事納めの挨拶に直接来て頂いたり電話を頂いたりしましたが 私不在にしており大変失礼いたしました。 この場をお借りしましてお詫び申し上げます。 メール頂いた方々これから返信いたします(⌒-⌒; ) 例年の12月は、ほぼ都内におりますが、今年は思いがけない年末のイベント(ROOT様には感謝いたしております‼)もあり、合間での大掃除も出来ずじまいでした。 一旦出張に出てしまうと欲張りなので時間の許す限り、お店を見て、客先を訪問して東京では、感じられないもの…

  • 出張帰路 

    バーゲンセールで感じたこと ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 帰路の途中、そういえばこんなクリスマスから年末押し迫っての時期の出張は、初めてだったと気がつきました。 広島から 東京に戻る途中までのせっかくの機会途中下車して何軒か卸先にお邪魔しました。 今は年中バーゲンをしているところが多いのです、年末は、プレセールという呼び名で、より目立ちます。 お邪魔した先は基本的にバーゲンをしないところが殆どでした。 しかしながら、お客様の注文商品ばかりでなく、良いと思って仕入した商品が100%売れて行くことは残念ながらありません。どうしても在庫は残ってしまいます。 基本的にという意味は、顧客様だけには、…

  • HUSBANDS(ハズバンズ)のミックスアンドマッチ

    Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール)のNGスタイル ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 二コラはスーツをより楽しんでもらいためにこのミックスアンドマッチというスタイルを布教しています。 www.generalbass.net ダッフルコート LELYS Moel:#EPICURE 私は好きなのですが、二コラは、はっきりとは言いませんが、嫌いなようです。 パリでも良く着ている人は良く見かけるのです。 クラシックなものが好きなニコラ? 理由は、ニコラが着ても似合わないからだと思います。 パリの冬はとても寒いのでコートは必需品です。ハズバンズ訪問の際は店の直前で脱ぎます。やはり気は使います…

  • 2018年最後の出稼ぎ

    Caulaincourt (コーランクール)トランクショー ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 今年最後のイベントと出張で広島市にあるROOT(ルーツ)さんにお邪魔しました。 お客様は、もちろんルーツさんのファンの方々です。 ですので普段私は、なかなか接することがなく、直接お会いできるのは私にとって貴重で大切な時間でもあります。コーランクールのトランクショー(オーダー会)今回で2回目の開催になります。 先回のオーダー商品を履いてきてくださったお客様 「私も気に入っていますが、他の人からの評価も良いですよ!」「先日、靴磨きのところに持っていったら良い靴ですね~!」とプロの方にも褒められましたと大変…

  • 今年最後の国内出張

    東京からの広島出張 ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 私が新人のとき最初の営業担当地区が四国 九州そしてこの中国地方、広島でした。 もう何十年も前の話しですが、東京から広島に入るとき、 その当時の空港は今とは違い海沿いにあり市内に入るにも便利だったと記憶しています。現在は空港から市内に入るのに1時間強はかかりますし、リムジンバスでの移動ですから道路事情によっては時間が読めません。 横浜に住む私にとっては新幹線と時間が変わりません、場合によっては新幹線の方が早く到着することもあります。広島の方のお話しを聞いても東京出張の際は新幹線を利用されるとのことが多いそうです。 私の場合は海外出張でのマイレ…

  • 私は手縫いとミシン縫いとの着心地の違いがわかりません

    非効率=値段が高い? 手縫い › ミシン縫い? ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 男性向けの商品を扱うようになって、例えば既製品のシャツで、ハンドメイドで6箇所なら価格が3万円代後半とか8箇所なら4万円後半までなら安いだの高いだのとよく見聞きします。 確かに色々な雑誌やネットの記事を読んだら「なるほどそういうウンチクがあったのだ」と納得する(?) 場合もありますが、私は、それらを価値の対価として購入する気にはなりません。 長年女性向けの商品を扱っていた私にとっては、男性とでは、モノに対する価値観が違うということなのかもしれないと感じております。ほとんど女性はこのようなことで心を動かして頂けませ…

  • パリにもいました!!洋服オタク

    Maison Chato Lufsen(メゾン・シャト ルフセン)Christophe BRÉARD (クリフトフ ・ブレアール)というちょっと変わったおやじ ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 彼との出会いは、HUSBANDS(ハズバンズ)Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール)の知り合いで、弊社のインスタグラムをフォローしてきたことで2016年4月に初めてパリで会いました。 クリフトフは、二コラと同じく異業種からの転身で、その関係からかもしれませんが、二コラにも色々と相談していたようでした。 www.generalbass.net 彼の前職はエンジニアだったらしいのですが、詳しい話し…

  • 忘年会という名の飲み会

    会社の忘年会(飲み会) ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 私が会社勤めしている若い頃、芸をさせられたり 出し物を考えさせられたり それらがとても憂鬱のタネでした。 特に私の出身地は兵庫県。 会社も大阪本社 「関西人はおもろいことして当たり前」 話しの最後には必ず「オチ」が必要。それが男女ともに人間としての価値の1つという空気でした。 「若い奴は先輩上司を喜ばせてなんぼや!」 明石家さんまさんにネタをふられる若手芸人みたいなものでした。 その結果如何によっては、上司や先輩に褒められたり、つまらない奴だと仕事以外での評価をされたりしていました。 忘年会以外でも、なにかとこじつけた こんな飲み会は多…

  • 2018年最後の誂え品

    Caulaincourt(コーランクール) MTOオーダー靴 ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ お客様からご注文頂いていた靴が上がってまいりました。 本来は10月末お届けの予定でしたが、上がってきた商品にAlexis Lafont(アレクシー・ラフォン)も私も満足いかず作り直しをいたしました。 大変遅くなり申し訳ございませんでした。この場をお借りしてお詫び申し上げます。 左:デフォルトの高さ 右:ヒールアップ ヒールアップ後3.5cm ヒールアップ お客様からできるだけ踵を高くしてほしいとの要望があり、限界まで1.5cm 高くしました。もちろん日本でも職人さんは優秀ですのでヒールアップ修理は可…

  • おやじへの贈りものを考えてみる

    他人目線と自分目線 ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 贈り物は、まずは相手に喜んでもらいたいという気持を考えると思います。他人から頂いたものは、素直に嬉しいのですが、思いがけないものは更に嬉しいです。贈った方も相手の方が身につけていてくださるとやはり嬉しいものです。 しかしながら特に身につけるものは、好みは似ているようであっても自分の好みが違うとはよくあります。私は、職業柄 身につけるものは他の人より多いと思いますが 気に入って自分で買ったにもかかわらず、良く身につけるものと、ほとんど身につけないものが不思議?とあります。 私自身は、あまり流行は考えてはいないので それを意識することはありませ…

  • フランスおやじと愛を確かめる その2

    Caulaincourt(コーランクール)のGLOVE ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 東京も急に寒くなってきました。 そろそろ朝晩はGLOVE(手袋)をしても良い季節になりました。 コーランクールでは、昨年の冬から フランスのアトリエ(工場)でAlexis Lafont(アレクシー・ラフォン)が考えた、手袋を生産しました。これはアレクシー自身がバイクの乗るので、そこからのアイデアでもあり 先ずは、パリのお店からテスト販売をスタートすることになりました。 なかなかの評判で、今年の年初めにサンプルを取り寄せて、今年の冬から日本でも販売を開始しております。 甲の革は、鹿革 内側は、子羊の革 ライ…

  • フランスのニットタイ

    スカーフが起源でない La Cravate(クラヴァット)=ネクタイ ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ お客様から仕事関係で改まった席に出席しなければならず、その時にジャケットとネクタイはしなければならないと相談されました。 シルク素材 織物 ご職業は、グラフィックのデザインのお仕事。今は、ネクタイは、冠婚葬祭以外はしめられないとのこと。 ご自分の好みもありネクタイ選びに迷われていました。無地系がご希望ですしたが、織物のシルクの質感がどうも綺麗過ぎて、ご自分には職業柄も含めて似合わないと思われていたようですし 他素材の麻、コットンやウールは季節感もありました。 麻素材とコットン素材 織物 ウー…

  • フランスのニットタイ

    スカーフが起源でない La Cravate(クラヴァット)=ネクタイ ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ お客様から仕事関係で改まった席に出席しなければならず、その時にジャケットとネクタイはしなければならないと相談されました。 シルク素材 織物 ご職業は、グラフィックのデザインのお仕事。今は、ネクタイは、冠婚葬祭以外はしめられないとのこと。 ご自分の好みもありネクタイ選びに迷われていました。無地系がご希望ですしたが、織物のシルクの質感がどうも綺麗過ぎて、ご自分には職業柄も含めて似合わないと思われていたようですし 他素材の麻、コットンやウールは季節感もありました。 麻素材とコットン素材 織物 ウー…

  • 営業マンの心得

    インフォメーションとコミュニケーション ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 「インフォメーションとコミュニケーション」就職して営業職として仕事を教えて頂いた上司の言葉です。 営業(セールス)という仕事 私自身はB to Bの営業経験しかありません。 現在は、小売業も兼ねていますが いわゆるB to Cの営業は、経験がありません。 今の世の中でどんな職種においても広義にいえば営業は必要である能力の1つに挙げられると思います。自分の存在を知ってもらわないとまず何も始まりません。 紙媒体とメール 会社も自宅にも、毎日かなりの数のポスティングによるチラシも来ますし、 DMも届きます。私は必ず目は通します…

  • HUSBANDS(ハズバンズ)スーツスタイルの提案 

    ミックス&マッチ ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ ハズバンズの顧客の一人としてイタリアのL'Uomo Vogueのスタイリスト、ファッションエディター等の仕事をしていた Robert RABENSTEINER(ロバート・レーヴェンシュタイナー)氏がいます。 ハズバンズのFounder(ファウンダー)Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール)が、どちらかというと彼は、自分とは違うモードスタイル。最初に来店したときは、HUSBANDSのスタイルを理解してもらえるかどうか少し戸惑ったと言っていました。 色の組み合わせ 彼のオーダーは、ユニークでジャケットは、濃い紺色とトラウザーズは黒、同素材…

  • 日本では革製品に関しては、コバ(木端)仕上げが良し悪しの基準で評価されます

    画一的な評価が安心の日本 ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 弊社では色々な革製品を扱っています。 コバとは革の断面のことをいいます。大きな革の部分は使い込めば経年変化で味も出てきますが、革製品は端を縫い合わせているものが多いため 端の部分 角とか端は、磨耗し易いですし 見た目も美しくありません。 なんらかの加工をしなければなりません。 パイピング Caulaincourt Model: #EDMOND Briefcase パイピング Caulaincourt Model: #MACHOLDER へり返し 私物の財布 コバ磨き+コバ塗り(コバ染め?) Caulaincourt Model: #M…

  • フランス人の金銭感覚

    私の感じた金銭感覚というか国民性? ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 引用元:ロイター/アフロ テレビを見ていたときに あるフランス人の金銭感覚についてコメントして日本人がいました。 引用元:朝日新聞ビジネスにおいて日本人は、ことお金に関しては外国人からすれば、こんな安心なお客さんはいないと感じているのではないでしょうか? いわゆるお金に関してとてもきれいな民族だと思います。 私は、弊社取り扱いのフランスブランド以外でも日本のお客様へのセールスを手伝っている仕事があります。 それは、日本の客先が、フランスの商品供給側に直接お金を払って商品を買ってもらい、私の報酬は、コミッション(販売手数料)を…

  • 一流とそれ以下の違い

    物づくりは、一流。売り方は、二流。 結果は、二流以下 ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ Atelier Gautier(アトリエ・ゴティエ)はシャツ工場ですので、著名ブランドのOEM生産とゴティエネームの自社企画(デザインとそのデザインにあった生地)をしています。現在のオーナーMichel de Saint-Jean(ミシェル・サン-ジャン)は生地商 出身という事もあり、生地の提案は、パーマネントコレクションはもちろんシーズンを加味したコレクション 豊富な種類の提案は怠ることはありません、それはシャツの重要な要素でもあるからです。 www.generalbass.net シャツのOEM生産とO…

  • カバンは、日本人にとっては、特別な物かもしれません

    日本人は、カバンに関しては他国の人とは違う文化を持っていると思います。 ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 私は、 外国に行く度に感じていたことは向こうの人たち、特に男性はカバンを持たない人が多いのを感じていました。 www6.nhk.or.jp 引用元:NHK 日本放送協会 NHKのクールジャパンというテレビ番組を観たとき やっぱりそうだったんだ! 日本人は特にカバンが大好きということが確認できました。 海外のブランドでも男性向けのカバンのコレクション数(デザインのバリエーション)は女性のそれに較べると圧倒的に少ないのです。 それは需要が少ないということだとも考えられます。 日本と海外との違い…

  • HUSBNADS/Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール)が提案するスタイル

    HUSBANDSのコート Model:#GABIN ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 日本も寒くなってきたのでコートを着る季節になってきました。私は、この時期になるとハズバンズのスーツを着るときコート選びに悩みます。ハズバンズではウールのコートはGABIN というコートがあります。モデル名のイメージは俳優ジャン・ギャバン デザインはダブルブレステッド 。 私自身は、欲しかったのですが超〜似合いません。 ジャン・ギャバン - Wikipedia コドモ警察のようになってしまいます。 完全なブランド殺しです。カッコイイのですが、残念ながら着る人を選びます。 コドモ警察 発売日: 2013/11/2…

  • 既製品と誂え品その2

    Caulaincourt(コーランクール) の誂え品 ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 私は、HUSBANDS(ハズバンズ) Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール)が提唱するスタイルの靴がずっと気になっておりました。(モカシンという名のギョーザ靴) www.generalbass.net 引用元: メンズプレシャスさん Model:Parox Last:#Dragon それに合わせたいと考えコーランクールのところで靴モデル名Paroxをオーダーしました。 コーランクールでは、ラスト(木型)から作るフルオーダーはしておらず、用意されたラストと革や生地の素材を組み合わせて作る、いわゆるパ…

  • おやじの化粧その2

    革靴の色抜け ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ お客様からのお修理依頼で、Hardrige (アードリージュ)革靴の色落ちが酷く 自分で補色しても色がのらないという相談を受けました。この靴はデュプイのBOXカーフ使っています。 www.lastmagazine.jp 引用元:LASTさん 送っていただいた靴がこれです。 このお客様は、靴を脱ぐとき 手を使わずに靴のかかと内側同士で脱いでいるようで 擦り傷があります。つま先部分左側に擦り傷が集中しています そこから色抜けしてしまっていました。 私も同じ革、色の靴を持っています。気をつけているのですが、石畳の段差や側溝の金具にひっかかって傷をつけて…

  • 洋服屋の靴と靴屋の洋服

    フランスおやじのファッションチェック ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 私は職業柄、フランスに行くとおやじ達から上から下までファッションチェックを受けます。 彼らもやはり気になるようです。 洋服屋の靴コーディネート/HUSBANDS(ハズバンズ)Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール)の場合 Model #JAGGER HUSBANDS(ハズバンズ)ではブランド設立当時からあったオリジナルモデルの靴が1モデルだけあります 写真のブーツです。 ダブルブレステッドジャケットのモデルでジャガーというモデルがありますが そのミックジャガーが履いていたイメージと聞きました。 ミック・ジャガー -…

  • スーツにリュックは、男らしいスタイル

    Charles et Charlus(シャルル エ シャリュス)のリュックはありだと思います。 当たり前のことですが、会う人やその目的によって持つ鞄は、考えます。 ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ 私は、スーツやジャケットスタイルの時、クラッチバックも持つのですが 女性によっては集金に行くように見えるらしく、評判が良くないこともあります。 職業柄あまり堅い場面が少ないので他の業種の方と較べれば、許される範囲は広いかもしれません。 私は、最初の海外出張から必ずリュックを持っていくようにしています。 現地で活動するときには、資料や貴重品を携帯するためある程度の大きさは必要です。理由は やはり安全と…

  • HUSBANDSは、他のナポリ仕立てとは、一線を画するスーツです

    フランスブランドのMade in Napoli Italy ボンジュー ムッシュー サバ⁉︎ HUSBANDS (ハズバンズ)設立当初は、北イタリアで作っていました。日本で販売するきっかけの1つになったのは新たに創業者Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール)が満足できるアトリエと出会えたということでした。 ニコラが満足いくジャケットを縫うことができるところとなかなか出会えなかったようでした。特に彼は肩にこだわっていて盛んにストロングショルダーという単語を聞いたのを覚えています。(コンケープショルダー) 彼は、自分自身が納得いくよう表現したかったようです。 ニコラは使っている生地も作って…

カテゴリー一覧
商用