searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

C.O.D. Clubさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
灘校の教室 家庭教師 C.O.D. Club
ブログURL
https://ameblo.jp/codclub/
ブログ紹介文
都内に住む、灘高卒プロ家庭教師のブログ
更新頻度(1年)

143回 / 365日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2018/11/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、C.O.D. Clubさんの読者になりませんか?

ハンドル名
C.O.D. Clubさん
ブログタイトル
灘校の教室 家庭教師 C.O.D. Club
更新頻度
143回 / 365日(平均2.7回/週)
読者になる
灘校の教室 家庭教師 C.O.D. Club

C.O.D. Clubさんの新着記事

1件〜30件

  • 確かな思いつき

    ■思いつき忙しくしていたり、仕事が溜まっていたりすると、つい別のことを考えてしまう癖があります。あれはどうなんだろうとか、これはこうではないかとか。いや、それ…

  • 国語力と会話

    ■妙な答案国語の答案の中で、頓珍漢な答えを目撃することがあります。惜しいところを突いていたり、表現力の低さで損をしているということではなく、的外れなことを書い…

  • 日本史と神話

    汝(なんじ)は  きたなきこころあり   汝と相い見えんとおもわず是に天下  つねに闇く  また昼夜のわかち無し最近、日本史を一から教えています。日本史が昔話…

  • 決戦の時

    ■追憶受験会場の緊張は、今も覚えています。1年で最も寒い時期、待合室となった体育館には大勢の人が詰め寄せているにもかかわらず、静まり返っていました。これ以上張…

  • ボーっとした生き方

    ■叱られる「ボーっと生きてんじゃねーよ。」初めて聞いた時、なかなかショッキングなセリフと思いました。チコちゃんのセリフなんですね。私などは、ボーっと生きている…

  • 天国と地獄

    ■プロローグאֶהְיֶה אֲשֶׁר אֶהְיֶהこんなところに、ヘブライ語があります。それぞれの単語の意味は、以下の通り。אֶהְיֶה(エヘイェ) …

  • 教育と知恵

    もうすぐ、娘が小学生になります。ここまでの6年は一瞬でしたから、小学校の6年も同じか、それより早いものと想像します。中高も6年ですから、このまま6飛ばしに時間…

  • 承認欲求

    ■承認欲求承認欲求が満たされていない子が多いなと感じます。勉強にトラブルを抱える場合、私の経験上、ほとんどのケースがこれに当たります。承認欲求とは、簡単に言え…

  • 体力

    今日は、ちょっと遠い所まで来ています。通常、日曜はお休みにしているのですが、最近少しはみ出してしまっており。今日で28連勤になりますが、ここまで来ると、さすが…

  • 累乗 〜麻布の過去問より〜

    麻布中の過去問から、例題を1つ。■問題2だけを使った掛け算をする。(2×2×2×2…)下3桁が 872 となるのは、2を何回かけた時か。■解説2^1 = 22…

  • 色々な方法

    ■大人と子ども正直なところ、「自ら進んで勉強をする子ども」の存在は稀です。勉強をやらせたい大人と、やらされたくない子どもの組み合わせは、ビギン(歌手)とハンチ…

  • ちょっとしたお話

    最近は少々忙しくしておりまして、ブログの更新も遅れています。メールやメッセージへの返信、質問対応も遅れていますが、順番にお返事しておりますので、お待ち下さいね…

  • 電流

    電流の分野って、皆なぜか不得意ですよね。電流の教え方には、いくつかの方法があります。なるべく簡単にと考えると、もう、オームの法則を教えてしまえば良いと思います…

  • 強迫性障害

    どの仕事でもそうかもしれませんが、私にも、色々なことが起こります。今日は、ある出来事について書きますが、プライバシーに配慮して、一部内容に脚色を加えています。…

  • デカルト 方法序説への疑い 〜終章〜

    ■まとめ方法序説 (岩波文庫)Amazon(アマゾン)528円最後に、デカルトの真意について、思うところをまとめておきます。cogito ergo sum 我…

  • デカルト 方法序説への疑い 〜3章〜

    ■前回までの要約方法序説 (岩波文庫)Amazon(アマゾン)528円デカルトは、著書『方法序説』の中で、神の存在証明を行なっています。中世ヨーロッパにおいて…

  • デカルト 方法序説への疑い 〜2章〜

    ■前回までの要約cogito ergo sum我思うゆえに我ありこれを略さずにフルで書くと、次の通り。ego cogito, ergo sum, sive e…

  • デカルト 方法序説への疑い 〜1章〜

    忙しくなるほど、つい余計なことをしたくなるもので、最近の私は、デカルトの謎解きを行なっています。  有名な次の言葉についてです。 cogito ergo su…

  • デカルト 方法序説への疑い 〜序章〜

    受験とは何の関係もありませんが、これから3回にわたって、17世紀の哲学者にして数学者デカルトについて書いていきます。 この自由さが、私に仕事を続けさせてくれま…

  • 勉強の教わり方

    ■教わり方人に何かを教わるって、難しいですよね。何かを習得する上で、いったい何が教わるべきことで、何が自分で考えるべきことなのか。分からないことがあった時、話…

  • 漢字 〜音読みの旅〜

    ■プロローグ最近、ある映画のエンドロールの最中、妻がつぶやいた内容が印象的でした。「くいし  ゆずる」っていう人、よく出てこない?おそらく、久石譲(ひさいし …

  • 光合成

    ■理社の先生最近、理社の先生として呼ばれることが多くあります。理科と社会は全然違うのですが、何となくセットでと思う気持ちも分からなくはありません。次回は、ある…

  • 考えるベクトル 〜国語の記述力とは何か〜

    ■誤解「考えるということは複雑に考えることである」こう誤解している子を、よく見かけます。よく分からない複雑なことを話す先生や、複雑な問題を解く優秀な子を眺める…

  • have fun

    私:「志望校とか、あったりするの?」少女:「いえ…  ママはー、世の中には本当にお金持ちの人がいてー、うちは共働きじゃないとダメだって言うんですけど、でも、出…

  • 3つの観点

    私:「志望校とか、どこかあったりするの?」少年:「はい。3つあります。第1志望は①中学です。第2志望は②中学で、第3志望は③中学です。」「そうなんだ。今、①中…

  • GPA

    ■趣味たまに、大学生への指導も行っています。専門外の領域については私も勉強しますので、ほとんど趣味的です。今回、推薦枠で大学院へ進むためには、GPA 3.0以…

  • 言葉が届く時

    ■不安「あーー、この問題とき方( ・・・ )わかりましたもうだいじょうぶです先生ありがとう」先日、問題の解説中、少年が上のように話すのを聞いて、少し不安になり…

  • 時間の使い方

    ■珍しいこと最近珍しく、海外からのご依頼をお受けしました。アメリカ合衆国は、○○州からとのこと。おそらく私には、使命があるはずです。日本の数学のレベルの高さを…

  • 夏の終わりのハーモニー

    ピンクッションの花先が、コロッと床に落ちてしまいました。捨ててしまうのは、しのびなく。こんな風に添えてみると、なぜか希望が湧いてきます。夏の終わり、娘がウクレ…

  • 定義の拡張 〜化学基礎〜

    ■酸とアルカリ酸とアルカリとは、何でしょうか。実は、中学と高校では教わり方が違います。高校化学で混乱するとしたら、まず、ここです。酸や塩基(アルカリ)とは何か…

カテゴリー一覧
商用