住所
-
出身
-
ハンドル名
lisedesuさん
ブログタイトル
Bouquet!
ブログURL
https://lisedesu.hatenablog.com/
ブログ紹介文
音楽と読書が趣味の大学生です
自由文
更新頻度(1年)

55回 / 107日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2018/11/04

lisedesuさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(IN) 54011 0 0 0 0 0 0 949283サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 20 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 444 0 0 0 0 0 0 12450サイト
読書日記 100 0 0 0 0 0 0 2848サイト
音楽ブログ 946 0 0 0 0 0 0 27928サイト
今日聴いた曲・アルバム 20 0 0 0 0 0 0 451サイト
大学生日記ブログ 153 0 0 0 0 0 0 11011サイト
理系大学生 13 0 0 0 0 0 0 953サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 77555 65138 65271 64977 65047 71408 71282 949283サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 20 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 627 431 431 427 429 548 541 12450サイト
読書日記 165 110 107 109 107 132 127 2848サイト
音楽ブログ 1627 1327 1339 1337 1324 1417 1418 27928サイト
今日聴いた曲・アルバム 24 20 20 20 20 25 25 451サイト
大学生日記ブログ 291 235 238 252 250 298 289 11011サイト
理系大学生 16 11 12 13 12 16 14 953サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949283サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 20 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 0 0 0 0 0 0 0 12450サイト
読書日記 0 0 0 0 0 0 0 2848サイト
音楽ブログ 0 0 0 0 0 0 0 27928サイト
今日聴いた曲・アルバム 0 0 0 0 0 0 0 451サイト
大学生日記ブログ 0 0 0 0 0 0 0 11011サイト
理系大学生 0 0 0 0 0 0 0 953サイト

lisedesuさんのブログ記事

?
  • poetry

    健やかに眠っていたためブログを更新し忘れました。健全な生活をしてしまったことをここにお詫びします。 以下雑感。 フッサールの解説本を読んで、結構面白かった。主客不一致への対抗の仕方が独創的で新鮮だった(前読んだ本ではそうでもないぜって言ってたけど)し、解説も分かりやすくて結構楽しめた。次はニーチェかサルトルの解説本を読む予定。 前にも言ったけど最近哲学の入門書みたいなのをよく読む。で、そのたびに思うのが僕はあまり哲学的な人間では無いということ。本を読んで面白いとは確かに思うし読んでる最中は楽しいんだけど、「そこから自分はどのように考えるか」というところに僕は決して行き着かないからだ(どうも哲学…

  • クジラは何を食べるか教えて?

    緩んだかに見えた寒さは一晩のうちに勢いを取り戻した。寒風僕に吹き付ける、家を出た瞬間体感温度は一気に数度下がってしまった。春はまだまだ遠い、ように見えるけどきっともう一瞬だろうね。時の流れは緩く、そして速い! 少し前に買った「ハイデガーの思想」という新書が面白く、昨日図書館に行っていくつか西洋哲学に関する本を借りてきました。現在絶賛かぶれまくっております。えぽけーえぽけー。 今気づいたけど今日バレンタインだったのか…もう受験期から一年が過ぎようとしている。速いあまりに速い。時の流れは緩く、そして速い!

  • 凍て解けない

    京都はとても寒かった。ので、友達と四条の近くをぶらついた他はその友達の部屋で駄弁ってばかりいた。録画してあった番組を見たり下手くそなたこ焼きを焼いたりしているうちに京都の1日は恙無く過ぎていった。次の日(つまり今日だ)、正しく正午に起き、一時間ほど寝呆けた後に帰った。帰りの電車でドミコの新譜を聴いた、いいアルバムだった。 つまり総括すれば僕はこの二日でいかなる有意義な事柄も為さなかったということだ。とはいえそれについて別段の悔いは無い。一つ前の記事でも言ったけど、今回の目的は久々に友達に会うというその一点に尽き、そしてそれは果たされたからだ。暖かい部屋で駄弁るのも近くの歴史ある銭湯に行くのも楽…

  • アリス・イン・ワンダーエンド

    雑文です。たまには文章を書かねばね。 明日は京都に行く。友達の家に泊まりに行くのである!高校の遠足(?)以来数年ぶりの京都なので楽しみ、といっても特に行きたいところがあるわけでもないんだけど…。まあ久しぶりに友達に会うというだけで楽しみな理由は十分ということで。何をしよう? もう一月もすれば受験も終わってくるのでまた高校の友達と遊びたいなあ。男子三日あわざれば刮目してみよと言いますが、ならば一年隔てればその変化、如何程なりや?思想も哲学も国籍も変わってるかもしれないね。会うのが楽しみ。 もうあんまり書くことないので最近好きな曲でも貼っておきます。 ↑めっちゃいいPV

  • What a fool!!!!!!!!(i am)

    生存報告がてら最近作った曲を置いておきます。以前作ったBouquet!という曲のスケッチというか初期案です。 画像に関しては何も言わないでください。多分僕も同じ気持ちです。しかたないじゃん良い画像が無かったんだって! 近況報告でもしようと思ったけど特に何も起きてない…車校の一段階に合格したことと最近英語長文をやることが好きっていうぐらいかな。あとは名訳と誤訳という本が結構面白かったです。以前友達に言語に興味があるのかと問われた時があって、その時は笑って首を振ったものだけど、今なら多分あの時とは違う答えが出せる気がする。だから何って話だけどね。 あとちょっとだけ勉強したら今日は寝ます。もうそろそ…

  • 廉潔な軽犯罪少女らに

    ようやっとフォーレの楽譜を取り寄せることができた。シシリエンヌとかパヴァーヌとか比較的有名な曲が綴じられたもの(寡聞にして相場をしらなかったんだけど案外いい値段するねあれ)で、できればピアノで弾きたいんだけど、ピアノに関してはほとんど門外漢なので一曲弾きこなせるようになるまでどれだけかかるか予想がつかない。目標としては今ミレニアムが終わるまでにはなんとかしたいところ。 軽く練習してみて序盤から転調やスケール変化の複雑さに驚いたんだけどこの話はあまり面白くないと思うので割愛。代わりに僕の一番好きな曲について書くことにします。 (読み返してみてあまりに面白くなかったので警告しておきます。この先を読…

  • あ、わ、た

    三十分ほどパソコンの前で唸ってみたが書くことが無い。ここ数日のハイライトはThe 1975の新譜だったことを言い残して今日はここまでとする。

  • 浮遊夢想

    また曲を作った。 (急に音が大きくなるので注意!) ついにインターフェースが届いたので半日ずっとギターを弾いて作った。今いったん作り終わった直後のテンションで投稿したので後々修正する可能性があります。あらかじめご了承ください。 アルバムの締めをイメージした曲で、初めの構想では最初のドリーミーな雰囲気のまま終わる予定だったんだけど、ギターを弾いているうちにだんだん盛り上がってきてしまった結果後半の音量がめちゃくちゃ上がってしまった…まぁこれはこれで終わりっぽいしいいんだけど。 一応リファレンス元というか、影響を受けた曲を挙げておきます。 tu m' / THE NOVEMBERS IT'S a …

  • エアリーフォール

    曲を作ったので貼っておきます。故あってインターフェースが来るのが遅れているのでパソコンで直撮りしたアコギをいろいろ弄った結果できたやつ。コード進行はBlack Sheepのパクリです。 (急に音が大きくなるので注意!) しかし技術の進歩は凄まじいですね。ドラムはLogicのDrummer機能を使ったんですがこれがすごい代物で、何十人のドラマーが叩いた数千パターンものドラムを簡単に入れることができます。普段僕がちくちく打ちこんでいるドラムよりも遥かに良い音が出て、今までの俺の努力とは…と一瞬恐ろしい虚無感に駆られました(いやこれからも打ち込むけどね。好きだし)。 インターフェースが届いたらもうち…

  • 灯火、綻び

    中村佳穂の新曲聴きましたか僕初期の頃の七尾旅人めっちゃ好きなんですけどまさかあの癖強すぎる歌い方をするいやもちろん違うんだどどっか近いんだよ人本当初めて見たんでめちゃくちゃ興奮して調べたらやっぱファンだったって知ってめっちゃ嬉しくなってそういえばSuis La Luneとかも聴いてたんですけどああいうジャンル激情ハードコアって言うんですねああいう曲探しまくってたんで分かったときめっちゃ嬉しかっ 呼吸。 乱文失礼。以降近況報告。 音楽:衝動的にSpotifyを聴き漁った一番の成果物はStop Motion(Suis...)ときっとね!(中村佳穂)だった。ロック畑の人間が一番入りやすいジャンルは激…

  • lovemelovemehateme

    ここ二日で読んだ本の話など。 ・ことばと文化/鈴木孝夫これ、めちゃくちゃ面白かった(ごめんね面白いんだろうかこれとか言っちゃって)。この本を買ったそもそもの切欠は高校の時にやった唯名論の話が面白かったからなんだけど、それに関する話が豊富な例を使ってさらに掘り下げられていて、さらにそこから日本語圏と英語圏の考え方の違いなどについても話が広がっていった。で、それらも説得力を持った面白い話ばかりで読んでいてとても楽しかった。結構古い本だけど読んでも損しないと思います。おすすめ。 ・本と鍵の季節/米澤穂信 前にも言った気がするけど、僕は米澤穂信という作家がとても好きだ。今までに読んだ本の中で一番好きな…

  • 嘔吐

    サルトルの嘔吐という有名な小説があるんだけど、元のタイトルを直訳すると吐き気という方が正しいそうだ。実存だか実在だかがどーたらとかいうよく分からない理由で主人公を襲うのがこの吐き気らしい。僕もこの本について何か一考察でもしてやりたいところだけど、あいにく一切読んでいないので何も言えない。以上。オチはない。 なぜ突拍子もなくこんな話を始めたか(そして終わらせたか)というと、現在僕がものすごい吐き気に襲われているからだ。とはいえ別に実存主義がどうとかいうわけでもなく、単純な食べ過ぎである。チーズフォンデュがあまりに美味しく、ついつい食べすぎてしまった上に食後の豆乳と洒落込んでしまったものだから当然…

  • おとといのこと

    観たかった映画のタイトルがシュガーラッシュだったことに気づいたのはアリー/スター誕生の上映が始まって三分後だった。疑いない完璧な失敗に気がつけども時既に遅し、僕に出来るのは流れる映像を観続けることだけだった。 暇が過ぎたので映画館にでも行くことにした。基本的に僕は見る映画をその場で決めるタイプで、事前に下調べなどは一切しない。今回も到着した後に上映予定表を見て何を観るか決めることにした。 映画館で最初に目に留まった映画タイトルは「アリー/スター誕生」だったのだが、(ここからが完璧な失敗)これを僕は誤ってシュガーラッシュと混同してしまったのだ!!!(余計な言い訳を挟む事を許して頂きたい。だってシ…

  • 電子的深夜徘徊記

    Here,There,and Everywhereのピアノを練習してみたり車校に入校申請書を出したり銀杏BOYZの君と僕の以下省略のジャケット画像を大層気に入ったりなどした。以上! 何もしてないので何も書けねえ。今日はこれだけ!

  • ねむるるる

    寝落ちしてしまったー。Sunday Morning(マルーン5じゃなくてベルベットアンダーグラウンドの方ね)のコピーをする予定だったのに…眠気覚ましに風呂入ってたらこんな時間になってしまった。多分友達とカラオケ行って疲れたからだと思うけど、流石に今からする気力はないし今日のところは諦めてやるとするか。 待ち合わせの時間に少し早く着いたので久々に本屋を見てきた。(時間つぶしってのもあるけど)だらだら迷った挙句「ことばと文化」っていう本を買った。…面白いんだろうかこれ。ダグラスの二作目を買うべきだったやもしれん。読んでみるまではわからんにせよ。 もうちょっとだけネットサーフィンしたら電気を消して眠…

  • かわいそうなプルチネッラ!かわいそうな、かわいそうな…

    新年が始まったのだからもちろん寝正月を謳歌しなければならない。横臥横臥横臥横臥、今日を以ってして僕と布団は離されざる同体となった!暴食と惰眠によって浪費される時間の甘美さたるや、僕の拙い筆力ではとてもとても表しきれない。 (以下冗談)最近、経年による嗜好の変化というものを体感することが多い。例えば音楽。数ヶ月前に初めて聴いて絶対に好きになれないだろうと確信したアルバムがあった(それを作ったバンドは大好きです)んだけど、この前聴いてみたら全く真逆の感想を持った。むしろなぜ前は好きにならなかったのかと思うくらい。例えば読書。音楽と全く同じ現象が今日起こった。どれかまでは言わないけど、アンデルセンの…

  • 人形病

    タイトルは今日読んだ少女漫画に出てくる架空の病。人気子役の少女が患った表情を失う病気を母親がそう呼んでいた。一昔前の漫画なんだけどわかるかな?ヒントは主題歌TOKIO。 年の瀬である。というわけで今年も例によって無為を為すことに全精力を傾けている。ストーブの前に陣取ってぬるい弦のギターを弾くか、(今のように)布団にくるまって冷えたパソコンをいじるか、あるいは指の皮が黄色くなるまでみかんを食すか、およそこのいずれかによって残り短い2018年は緩やかに過ぎ去っていく。年末の過ごし方かくあるべし!この無為的生活が全世界および全宇宙に波及することを私は切に望んでいます。 今気づいたけど、多分これが今年…

  • すべての眠れぬ夜に

    一週間ほどブログを書くのをさぼりました。もともと誰も見てないようなブログなんで誰に謝る必要もないとは思うんですが、自戒の意味をこめて頬でもつねっておきます。 いたい。 曲を作りました。眠れぬ夜のムジカという曲です。遊びでラップをしようとして作ったトラックが気に入ってメロディを乗っけて出来たものなんですが、案外気に入っています(まあ自分の作ったものは大体好きだけど)。 ↓これが一つ目 で、結構気に入ったのでもう一個アレンジしたのが ↓これ。個人的にはこっちが好きです。 僕は聴き手に対してなにか特定のメッセージを込めて曲を作ったことがなく、これ(これらか?)もその例に漏れないのですが、作曲者として…

  • ひねもす

    眠いね!十数時間を経て蓄積したエネルギーをぜんぶ使い切ってしまった、僕にはもはやこれ以上の文字を打てない! 寝る!

  • doux

    寒さもいよいよ極まってきて、ちょっと自転車を走らせただけで耳たぶが痛いぐらい冷たくなった。だからってわけでもないけど、今日は少し南の町に行った。 何回か駅の周りを歩いたことはあったから今回は少し遠くまで散歩してみることにした。かつては栄えた町だったらしく、しばらく歩くと歴史ありげな砂利道が見えてきた。そこで見かけて立ち寄った指定有形文化財の家屋(昔の豪商の家だそう)が結構面白くて、中の職員さんに色々質問していたら結構いい時間になってしまったので帰った。面白かったのはその商人がっていうよりも、いまし中々見ないいかにもな日本家屋の中を見て回れたってところがね。かつての日本文化を少しだけ、ほんの少し…

  • 「災厄だね」(ミルクレープを切り崩す)

    時間というのは残酷なもので、昨日吐きそうになりながらミルクレープを食べ終え、すべての甘物に呪詛を吐いたのと同じ口で今、干し柿に舌鼓を打っている。からっぽの頭でいま考えている思考も論理も倫理さえ(!)何秒後に消えて無くなるともしれない。そう考えると日記というものは一つの記録として結構大事な意味を帯びてくるような気がする。いやこのブログに書いてあるのは全部くだらないことだけどね。 というわけで今回もくだらないことを書きます。以下駄文。 伝達することについて。どうも僕には、僕みたいな悪筆家には大体共通することだと思うけど、伝えることを半ば放棄しているきらいがあって、しかもその悪癖は直る萌しすら全くな…

  • 横臥、倦怠、閑古鳥

    以上おぼえがき。調子に乗ってチーズ特盛のピザを頼んだことを後悔しながらキーボードを打っている。名古屋に来たはいいものの予定があることを思い出したので明日には帰らねばならない。悲哀! 何を持ち帰るか検討中。嵐が丘はもっていくべきだろうか?サキの短編集は?悩みだしたらキリがないけど、とにかく持っていくべきはあらゆる充電器、最悪それだけ持ち帰ろうととりあえず結論した。でもまだ帰りたくないなあ。 明日のことがあるから今日は早めに風呂に入って寝よう。明日も雨が止みませんように!

  • ほむべきかな

    文章が書きたくなったので書く。この夜半に無駄な文章略して駄文を書くぐらいなら寝ている方が数京倍マシなんだけど書きたくなったもんはしょうがない、とりあえず最近読み返した本について書くことにする。 僕は本を読む人を大きく二分することができると思っている。「一度読んだ本を何回も繰り返し読む人」と「一度読んだ本はほとんど読み返さない人」の二種類。で、僕は多分、十中八九あるいは十、後者だと思う。今までに読み返した事のある本の数はおそらく十指に満つか満たないかぐらいで、それらは本当に自分の中で大切な本になっている。 そういうわけだから最近読み返した本もさぞ重要な本なのかと思えばそうではない。この本は「結構…

  • 天使のチック

    しらない町に行った。たかだか半径二、三十キロ以内に(実はたくさん)行ったことのないところがあるのを認めるのはなんだか自分の人生経験の薄さを突きつけられているようでいやなんだけど事実なんだから仕方ない。 別に何をしたわけでもなくちょっと駅周辺を散歩して帰っただけで、この行動に一体なんの意味があるのかと言われれば自己満足以外のなにものでもありませんと答えるしかなく、ただ地図を塗りつぶすだけで満たされる自己の安っぽさたるや!と、少しだけ落ち込むこともないではないんだけどまあそこはどうでもいいね。 なぜこんなに今日の文章が長いかというと実は今日はあんまり文章を書く気がないからなのだ。文章というのは概し…

  • つるべおちた

    帰り道、辺りもだいぶ暗くなってきたところで帰宅している小学生らを見かけた。こんな遅い時間に帰るとは遠足でもあったかなと思って時間を確認するとまだ午後五時だった。日が短くなっているとぼんやり感じてはいたけど、まさかここまでだったとは! 秋が終わった実感もないまま黙然として冬は来たれり。僕の周りだけ時間が倍速で流れてはいないかしら?

  • 旅愁擬き

    数週間ぶりの電車に乗ってどこかに行くことにした。どこに行くか少し迷ったが、近くの比較的栄えている工業都市に決めた。 久しぶりの電車に酔いかけながらも目的地に到着した。駅を出てしばらく周りをぶらついた後、人通りの少ないアーケード街に入った(余談。僕はアーケード街が好きだ。自分が産まれる前の時代の残り香を嗅ぐからだと思う)。 雑多に並ぶ店を一通り眺めて満足したので、目についた喫茶店で次行く場所を調べることにした。中に入ると広々とした雰囲気の良い喫茶店で、客は僕の他に数人入っていた。メニューをざっと見て、適当に本日のおすすめらしいホットモカを頼んだ。そんなに待たないうちにモカは出てきた。僕にはあまり…

  • Cadenza

    こんばんは皆様いかがお過ごしでしょうか。僕はシステムを知らないままミスタードーナツに行ってしまい、店員さんに「メニュー見せて下さい」と言う大失態を犯しましたが元気です。 ちょっとずつ世間もクリスマスムードに包まれてきましたね。はじめはショッピングモールの広告から、もう少ししたら住宅街の電飾にかけて伝染していく浮かれた空気が結構好きです。ホワイトクリスマスって今まで経験したことないんだけど、今年はどうだろう。ちょっとだけ期待しています。 古本屋に行って短歌の雑誌を買ってきました。前にも言った気がするけど、ここのところ色んなものに対する興味関心が速さを上げて蒸発しつつあって、それに対するささやかな…

  • やさしい憎悪

    今日はなぜか文章を書く気になれない。とはいえ火木土は必ず何かを書くことを目標にしているので書かざるを得ない。何かしら適当な事を言って終わりにしよう。 当て字の中で一番優れたやつってのは何だと思います?ぼかぁそいつは冗句だと思うね!当て字っていうのは基本的に音を合わせることが最優先事項であって意味なんて二の次って感じだけど、これはもはや透明な翻訳と呼んでも差し支えない水準で意味も完全な符号を見せている。日本語が生まれた理由はいくらでも、それこそいくらでもあるだろうけどそのうちの一つは間違いなく冗句という当て字を生み出すためだね、絶対に、間違いなく! ちなみに僕が一番好きな当て字は愛羅武勇です。優…

  • 空傘を翳す

    雨が降った。ぽつぽつ降るぐらいの小雨だったけど、この時期の雨はちょっと珍しい気がする。久々に雨のにおい(ペトリコールという名前があるのをこの前知った)を嗅いだけど、やっぱりこの匂い懐かしい感じがしてとても好きだ。 十二月に降ったことも嬉しかった。僕は基本的に雨が好きなんだけど、中でも冬の雨は特に好きだ。もちろん六月に降る雨も良いんだけど、雨に関する全ての物事(雨粒雨音雨のにおい他多数)って冬特有の張りつめた空気にすごく合う気がする。僕が単に冬が好きってだけかもしれないけど、とにかくなんか良い。 まあ何が言いたいかって言うと、雨が降るという非常な僥倖にめぐりあったので今日は概していい日だったとい…

  • スイーツを買ったのだ

    スイーツを買ったのである。純然たるスイーツである。言わずと知れた砂糖めっちゃ使ってるあの甘いやつである。 突発的な思いつきで映画館に行ったものの観たかった映画(エンジェル、見えない恋人という映画)は上映されていなかった。調べるとどうやら既に上映期間は過ぎていたらしい。とはいえ折角外出した手前、大人しく帰るのも癪である。なにか買い物をしてから帰ることにして何を買うか思案した結果、スイーツを買うことにした。理由はない(エピキュリアン的観点からすればこの行動は体が糖分を求めた結果であるのだろうが、僕はどちらかといえば反エピクロス派という立場をとっている)。折角なので近所で一番評判の良い菓子屋に向かっ…