プロフィールPROFILE

AKIさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
犬も毎日 〜犬のためにできること〜
ブログURL
http://lovepaws.livedoor.blog
ブログ紹介文
どうしたら犬に伝わるの?を大事にします。クリッカートレーニングも。
更新頻度(1年)

171回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2018/11/02

読者になる

AKIさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 全参加数
総合ランキング(IN) 8,241位 8,427位 8,476位 7,916位 8,212位 8,769位 8,773位 980,228サイト
INポイント 20 40 30 40 50 30 30 240/週
OUTポイント 30 70 50 50 30 40 50 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 1,110位 1,121位 1,124位 1,079位 1,106位 1,157位 1,158位 58,102サイト
犬 しつけ・訓練 5位 5位 5位 5位 5位 6位 5位 494サイト
今日 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 全参加数
総合ランキング(OUT) 19,637位 19,817位 20,597位 21,426位 21,332位 20,915位 21,053位 980,228サイト
INポイント 20 40 30 40 50 30 30 240/週
OUTポイント 30 70 50 50 30 40 50 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 1,882位 1,879位 1,950位 2,019位 2,010位 1,966位 1,994位 58,102サイト
犬 しつけ・訓練 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 494サイト
今日 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,228サイト
INポイント 20 40 30 40 50 30 30 240/週
OUTポイント 30 70 50 50 30 40 50 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,102サイト
犬 しつけ・訓練 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 494サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、AKIさんの読者になりませんか?

ハンドル名
AKIさん
ブログタイトル
犬も毎日 〜犬のためにできること〜
更新頻度
171回 / 365日(平均3.3回/週)
読者になる
犬も毎日 〜犬のためにできること〜

AKIさんの新着記事

1件〜30件

  • 新しいことにチャレンジする時のコツ

    何も知らない人の子と同じで、どんな犬も、教えていないことはできません。ということを私たちは忘れがち。勝手に学習することは別にして。また、人間には何でもないことを脅威に感じる犬には怖がらなくていいことを教えたり、知育玩具などの遊び方を知らない犬には遊び方を

  • 吊ってます

    拾い食いをしないように、横に逸れないように、まっすぐ歩くように、、、犬を吊り上げるようにして散歩している人をたまに見かけます。って、下は実家の母(笑)我が家のこいちゃんを連れて歩いているところ。吊ってます。リードを引き上げずに歩いてちょうだいと言っても、

  • 業務連絡?とグループレッスンの予定

    いつの間にか師走に入り、札幌は雪が積もったり溶けたり、それが凍ったりの季節です。アクシデントで滞在が長引いていた我が家、やっと帰りの日の目処がつきました。小樽の修理工場に夫が車を取りにやってくるので、また全員👧👨🐶🐶でフェリーで大移動です。ブログはその辺

  • トレーニングブログなのに

    今日は食べ物日記です。興味のない人はすっ飛ばしてください(笑)数年前に東京で、海外のトレーナーさんを招致して行われたセミナーがあり、そこで札幌から参加されているペットシッターさんと出会いました。そのシッターさんが先日連れって行ってくれた札幌市内の寿司屋さ

  • 準備のススメ

    トレーニングのために環境を整えることが大事ですよ〜と先日書きました。環境の中には私たち飼い主自身も含まれます。そしてご褒美として使うものも。もちろんトリーツ(オヤツ)もそのうちの一つです。トレーニングに使うトリーツは、犬がモグモグして「何してるんだっけ」

  • いつか歳をとっても

    こいちゃんは来春15歳になります。赤ちゃん時代からトイレは優秀で、床に紛らわしいものを置かない、トイレを覚えるまでは目を離さない、目が届かない時はサークルへ入れるなどの基本ルールでトイレトレーニングは早い時期に終了しました。以来、よほどの非常事態でなければ

  • 近況 その後

    東京に帰る予定が大幅に狂った我が家。車は小樽の修理工場で心臓移植のオペ中です。積み替えになったエンジン修理というか改造レベル?(゚o゚;;外は雪今月中頃には帰京する予定です。そろそろ帰る準備をしなくては。(今度こそ。)にほんブログ村  

  • やってはいけないシツケ 7

    犬を初めて飼いだした頃、先輩飼い主さんに「そんなことしてたらいつまでも慣れないよ」と言われた経験のある人は多いのではないでしょうか。特にドッグランや公園で他の犬に挨拶させるべきかどうか迷っていた時などに。(ちなみに、愛犬が恐怖を感じているようなら抱っこを

  • もっとも重要なスキル

    人と暮らす犬にとって最も重要なスキルの一つは、呼ばれたら戻ること。マテもスワレも大事ですが、「オイデ(コイ、カム、etc)」で飼い主の元に戻ることは犬の命を守ることに繋がります。呼ばれたら戻ることを習慣づけるには、呼び戻しを悪用しないこと。信頼されることが重

  • 犬スープ

    我が家の犬ごはんはしゅんのアレルギー体質もあってほぼ手作り。世の中には手作りご飯にもいろんなバリエーションがあって、おじや派の人がいたり、生食派の人がいたり。我が家は、生で食べられるものは生でもあげる派。要するにいい加減^^;犬は野菜や穀類の消化が人間ほど得

  • 環境のコーディネートの話 2

    トレーニング(しつけ、訓練)と聞くと、犬を叱ったり厳しく接したりすることをイメージする人は意外と多いようです。トレーニングは犬を叱って正すこと、犬に強制的に何かをさせること、と誤解されがちです。正の強化を使ったトレーニングは、犬が望ましい行動が取れるよう

  • 探せ!のよもやま話

    空っぽの容器を探すという前回までの記事のゲーム。「空っぽの容器を探せ」と言っても犬には分かりません。当たり前だけど。初めは空っぽのだけを用意して、それを前足で触るという練習をします。今回のような、特定のものを探すとか、人の模倣をするとか、当てっこゲームの

  • 空っぽを探せ! つづき

    昨日の記事のつづき。百均オモチャはこうなりました。 エンプティ!のキューで空っぽの容器を見つけるというゲームになりました。これどうなってんの?という話はまた次回。動画チャンネルはこちらです。ご覧いただきありがとうございます。にほんブログ村 

  • 空っぽを探せ!

    スーパーで買った、食品の保存用コンテナ。見てたらあることを思いつきました。そしてカイヌシ、百均に走る。オモチャ?百均はトレーニング小物の宝庫です。つい色々買いたくなる(笑)おかーちゃんがまたなにか始めたたですよ。何をしたかは明日の記事で。トレーニングって

  • 犬はタダではもらえない!?

    散歩中、しゅんを見つけて近づいて来てくれた人には、人慣れのためにオヤツをあげてもらったりします。人=楽しい という印象を持ってもらいたいので、近寄って行ったらパッとあげてほしいのですが、オヤツを隠してオスワリやマテをさせる人が多いので、「そのままあげちゃっ

  • ピカピカ克服

    うちに来た頃のしゅんしゅんは、それまでのご飯の器が欠けたのでステンレスの器に移して出したら飛び退きました。「馴染みのないものはとりあえず遠慮します」という感じ。ピカピカ、つるつるの表面には特に慎重です。上になんか乗れません。4年前(2019年現在)、新しいケ

  • 現状のご報告

    今月の初めに東京へ帰るべく出発するも、Uターンすることになってしまった我が家。(その時の記事)調べた結果、あっちこっちガタがきていることが判明した車の、心臓部エンジンは積み替えになりました。 残りの部分は目下修理中。完全復活の目処がついたら帰りの日程が決ま

  • 環境のコーディネートの話

    子供をピアニストにしたいからといって、ドレミを知らない子をいきなり本番のステージに立たせようとする人はいませんね。まずは音階を教えたり、指使いを教えたり、その子の上達レベルに合わせて少しずつコツコツとステップアップしていくはずです。ゴールはずっと先でも、

  • いつものご褒美

    褒めることをベースにしたトレーニングに、ご褒美は不可欠です。ですが、いつも部屋で使っているご褒美が、外でもご褒美になるとは限りません。また、友達のゴールデンがドライフードで言うことを聞くからといって、自分の犬が同じものでうまくいくとは限りません。ご褒美は

  • ご飯の順番

    一昔前まで、人と犬の主従関係の確認のために「犬のご飯は人のあと」と言われていました。これは犬の先祖と考えられるオオカミの群れのルールを参考にしたシツケ法が元になっています。昔はバラバラの群れから捕獲したオオカミたちを一つの群れにして研究していたため、絶え

  • 性格は正確じゃないかもしれない

    犬の気持ちは犬にならないと本当のところは分からない、と前回の記事で書きました。犬の気持ちを代弁しないことは、思い込みで犬を解釈しないということになります。ラベリングを防げます。ラベリングは、ラベルを貼る、の意味。レッテルを貼るというのと似ています。自分の

  • 別世界

    犬の気持ちになるというのは思っているよりずっとハードルが高い。というか永遠に推測の域を出ない世界です。見えるもの、聞こえるもの、感じるもの、コミュニケーション手段も感情表現も違うから当たり前。夜、物音に飛び起きて犬たちを見ても、彼らはボーッとリラックスし

  • 雑種にしては・・・

    雑種と暮らしているとよく聞かれると思います。「何犬ですか?」どこからどう見ても雑種にしか見えないのではと思いながらも(笑)不思議に思う人もいるのかもと、「雑種です」と答えると、「雑種にしては・・・」と言われることがあるしゅんしゅんです。飼い主としては「・

  • 唸り

    飼い主に対する犬の唸りといえば、昔のシツケ論では人と犬の上下関係の問題とされることが多かったものですね。犬が飼い主より立場が上だと勘違いして起こる問題と言われていました。そして、犬の唸りをやめさせるためには関係を見直せとか、立場を思い知らせるようにとか言

  • 冬支度

    いつも行く公園にあるバラ園。白いのはアイスバーグという名前だったかな?夏の終わり。バラの匂いの散歩コース。季節が進むごとに順々にいろんな種類のバラが咲いて楽しませてくれていましたが、先週から冬支度。すっかり選定されて、枝が縛られました。今年は長かったよう

  • 病院恐怖症 2

    前回のつづき。しゅんしゅんの耳のデキモノ。本当は東京へ戻ってすぐに検査してもらうつもりで、向こうの行きつけの病院に予約してあったのですが、まだ帰りの目処がつかなく(-。-;心配なので最寄りの動物病院へ行くことにしました。悪いものなのかそれほど心配しなくて良いも

  • 病院恐怖症

    我が家のしゅんしゅんは我が家にきた頃から怖いものが多い犬でしたが、都内の病院で院内事故に遭ったことが追い打ちをかけ、筋金入りの病院恐怖症になりました。行き先が病院だと気づいた途端に、まだだいぶ距離があってもテコでも動かなくなります。ニオイなのか音なのかそ

  • 宝探し

    札幌はそろそろ雪の季節です(東京に帰りそびれた我が家)。寒いのは得意なカイヌシですが、先週くらいに咽頭炎からと思われるリンパ節炎を患っていてあんまり歩けません。泣人間はテレビを見たり本を読んだりスマホを見たりして退屈を紛らわせることができますが、犬たちは

  • アクシデント

    前回の記事で札幌に別れを告げ、週末のうちに東京へ向けて出発した我が家。なのに。まだいる。あれ?予定では一昨日の昼過ぎに札幌を出て、苫小牧港から夕方のフェリーに乗るはずでした。そして約20時間の船旅の後、東京の自宅に到着する予定で全ての段取りを整えていたので

  • 黄葉

    札幌はちょっと前からイチョウの黄葉が始まっています。もうけっこう散っちゃったかな。しゅんしゅんお気に入りの遊具のカニもイチョウまみれ。我が家はそろそろ東京に戻る予定です。来年までカニにもしばしのお別れ。グループレッスン in 関東 の予定などは追い追いお知ら

カテゴリー一覧
商用