犬も毎日 〜犬のためにできること〜
読者になる
住所
出身
ハンドル名
AKIさん
ブログタイトル
犬も毎日 〜犬のためにできること〜
ブログURL
http://lovepaws.livedoor.blog
ブログ紹介文
どうしたら犬に伝わるの?を大事にします。クリッカートレーニングも。
自由文
-
更新頻度(1年)

146回 / 333日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2018/11/02

AKIさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(IN) 9,145位 8,743位 8,745位 9,106位 9,409位 9,820位 9,867位 975,710サイト
INポイント 0 30 30 40 30 20 50 200/週
OUTポイント 0 40 40 50 20 50 40 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 1,178位 1,152位 1,140位 1,162位 1,185位 1,222位 1,229位 58,012サイト
犬 しつけ・訓練 9位 9位 9位 7位 9位 9位 8位 492サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 23,707位 24,062位 23,955位 22,505位 23,406位 23,390位 25,053位 975,710サイト
INポイント 0 30 30 40 30 20 50 200/週
OUTポイント 0 40 40 50 20 50 40 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 2,157位 2,207位 2,200位 2,089位 2,184位 2,156位 2,336位 58,012サイト
犬 しつけ・訓練 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 492サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 0 30 30 40 30 20 50 200/週
OUTポイント 0 40 40 50 20 50 40 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,012サイト
犬 しつけ・訓練 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 492サイト

AKIさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、AKIさんの読者になりませんか?

ハンドル名
AKIさん
ブログタイトル
犬も毎日 〜犬のためにできること〜
更新頻度
146回 / 333日(平均3.1回/週)
読者になる
犬も毎日 〜犬のためにできること〜
  • トレーニング教室、クリッカー教室について

    秋に予定していた F.F.トレーニング教室とクリッカー教室ですが、私ごとで帰省が長引いており、ご案内が遅れています。お待ちくださっている方もいらっしゃると思います。申し訳ありません。目処がつき次第ご案内させていただきますので、もうしばらくお待ちいただければと思

  • 親切に。

    犬の行動を制止する時に、「コラ!」と大声で叱って犬を驚かせて止めるか。「ストップ!」と言って、行動をやめた犬、戻って来た犬を褒めるか。前者は犬を驚かして止める方法。びっくりしたり怯えたりして犬は行動をやめるかもしれません。後者の「ストップ」はストップシグ

  • 攻撃は問題行動とは限らない

    犬と暮らす中で起こる困ったことのうち、もっとも深刻なものの一つに、人に対する噛みつきなどの攻撃行動があります。人への、特に飼い主への攻撃行動の理由は、一昔前までは飼い主に対する不服従(上下関係)や、単にしつけの問題とされることが多かったものですが、現在は

  • 鼻を使って遊ぼう

    視界に頼って生活している人間と違い、犬たちは臭覚の世界に生きています。時間の流れや人の情動なども匂いで嗅ぎ分けると言われます。鼻を使う機会を与えることは、彼らの生活の質(QOL)を上げることに大きく貢献します。散歩中に匂い嗅ぎをさせるだけでなく、室内でも鼻を

  • 動かない

    昨日の散歩中、しゅんしゅんを座らせて信号待ちをしていました。青になったので歩き出したらリードが後ろでグッと張ったので振り返ったところ、相変わらず歩道に座ったままのしゅんしゅんが。どうした?青だよー。と思ったけど、そこでやっと気づいた。解除していなかったこ

  • 同居犬

    一緒に暮らす犬同士には仲良くなってほしいと思うのは普通の飼い主心。新しく犬を迎えたら、先住犬と仲良くしてほしいと願うのも当然だと思います。ですが実際に新しく犬を迎えてみたら、元々いた犬となかなかうまくいかないと悩む飼い主さんは少なくありません。犬の家族が

  • 呼び名の価値

    愛犬を家族に迎えた時、名前をつけるのは特別なことだったはず。ですがその大事な名前の価値は、愛犬の気が散っている時に連呼したりすることで簡単に落ちてしまいます。そして、価値が落ちてしまうと聞き流すことがクセになり、緊急時に呼び戻すことも難しくなってしまいま

  • 小さい子としゅんしゅん

    先日の夕方、いつもの公園を散歩していたら、3歳くらいの男の子がしゅんしゅんに近寄ってきました。しゅんしゅんは男の子の匂いをちょっと嗅いで、すぐ私のところへ戻ってきました。男の子が小さい声で「どうして逃げたの?」と不思議そうに聞くので、ちょっとびっくりしち

  • 朝4時のすすり泣き(怖)

    今朝、しゅんしゅんの唸り声で目が覚めました。時計を見たらまだ4時ちょっと過ぎ。当たり前だけど真っ暗。唸り声に混じって、女の人の泣き声が聞こえることに気がつきました。怖!すすり泣きというより、号泣。エレベーターホールから聞こえてくるので、起き出して覗き穴か

  • マーキングして大変でしょ?

    うちの犬は二頭ともオス(去勢済み)。オスといえばマーキングを連想する人も少なくありません。たまに聞かれるのが「マーキングして大変でしょ?」。中には、屋内でもオスは家具や壁などにマーキングするのではと心配する人もいますが、室内トイレのトレーニングが済めば通

  • 楽しい!を増やす

    我が家の犬たちはトレーニングに使うもの(クリッカーやマットなどなど)や、カメラのミニ三脚を手に持ったら、瞬時に跳んで来て最前列を取り合います。散歩中も、トレーニングによく使う空き地、公園決まった場所などに寄らずに帰ろうとすると、動かなくなります。時間がな

  • 愛犬のことば

    愛犬のボディランゲージをよくよく見てみたことはありますか?見るというのは眺めることではなく、愛犬の言葉を聞くために観察するということです。そのために一番大切なのは、思い込みを捨てること。ボディランゲージで最近知ってる人も増えてきたのがアクビですね。眠くも

  • 恐怖や不安とトレーニング

    犬の脳は人ほど複雑ではないことが分かっています。その分、原始的、本能的な感情が表に出やすいと言うことができます。本能的な感情とは、恐怖や不安、喜びなどです。犬はそれまでの経験や学習から、風で揺れるブルーシートなど人にとっては何でもないようなものを怖がった

  • 犬ご飯 in 札幌

    8月末から札幌に滞在しているカイヌシと犬たち。普段は手作りご飯がメインですが、移動中や滞在先に食材が揃うまではドライフードも使います。特にしゅんはアレルギー体質なので食材には気を使います。でも特に変わった物をあげなくても痒がることがあるから確かなことは分

  • そばを歩くよ ⑵

    昨日の記事の続きです。好き勝手にマーキングすることを防いだり、通りすぎる車や自転車などから犬を守るためにそばを歩くという練習です。住宅事情によるところも大きいので、そんな気づかいは無用という環境にお住いの方はすっ飛ばしてください。(以下は教え方の一つの例

  • そばを歩くよ

    犬が飼い主のすぐ隣(一般的には左側)について歩くことをヒールウォークとか脚側歩行と言います。競技会などではピッタリついて歩くことが要求される脚側歩行、いかにも飼い主と犬の息が合っていて格好いいものですが、普段のお散歩ではもちろん必須ではありません。(トレ

  • 問題行動は問題?

    犬の問題行動というのはずいぶん曖昧なものです。人が迷惑だと感じる行動が問題行動とされるわけですから当然と言えば当然。ある家では吠えるのはいけなくても、ある家ではセキュリティーに一役買っている場合もあるし、カーペットを剥がされて頭をかかえるカイヌシさんもい

  • 犬の福祉

    今年も今日から動物愛護週間が始まります。今日は動物たちのより良い生活のための福祉の話を。犬に限らず、動物を家族に迎えたら、トレーニングやしつけよりもまず考えたいのが動物の福祉です。動物福祉の概念は1960年代にイギリスで家畜の福祉を確保するために定められ、現

  • 何を強化しちゃったか

    行動が起こる頻度が上がることを「行動が強化された」と言います。強化はその行動の結果が望ましい場合に起こります。簡単に言うと、結果として良いことが起こる行動は増えるということ。人間はトイレで用を足したら水を流しますね。汚物が消えて無くなるからです。それで用

  • 札幌ぶらぶら

    札幌滞在中のカイヌシと犬たちです。毎日の散歩は気の向くまま。季節を感じながらルートを変えて歩いています。やっと秋らしくなって来ました。バラを愛でながら歩いたり。オータムフェストで野菜買ったり。お友達の犬に会ったり。観光名所に出没したり。 そしてたくさん歩

  • トイレ

    犬がどこで用を足すかはその家庭の事情によって様々です。中型犬以上になると外派も多いかな?また、家でできるようにしておくと便利という考え方もいろんな意味で合理的です。我が家は移動が多い&カイヌシが暑さにめっぽう弱い(真夏に何度も出られない(・・;)という事情で

  • 覚えてほしいことが伝わらない

    犬に学んで欲しいことがなかなか伝わらない。なんど教えても(叱っても)覚えない。。。その大きな原因のひとつは、彼らが言葉を持たないこと。人間は過去に起きたことや未来のことを言葉で整理して考えますので、記憶が他の動物たちより具体的と言われます。一方、犬たちは

  • お気持ちだけいただきます

    大人の男の人のアプローチが苦手なしゅんしゅん。積極的なアプローチほど苦手です。苦手度はだいぶ下がってきたけど、まだ女の人より警戒度は高め。犬好きの男の人がしゅんしゅんを見つけて近づいて来たらオヤツを渡してあげてもらったりしてたのですが、これってあまり効果

  • 犬は常に学んでる

    「犬が学ぶ場」といえば、しつけ教室やトレーニングをイメージする人が多いかもしれませんが、そんなことはありません。犬は日常のあらゆる場面で常に学習しています。こちらが学ばせようとしまいと関係ありません。毎日誰がいつ外出して帰ってくるのか、帰ってくる物音はど

  • アップですか?ポンですか?

    ポンですね?違いますよ。アップって言ったんだよ〜。アップしました!残念。今日はポンて言ったんだよ(笑)「ポン!」は両手を乗っけるキュー(合図)、「アップ!」は4本足で乗るキュー。しゅんしゅんは何故かこの練習が大好き。犬にとって言葉を聞き分けて行動するのは難

  • 飼い主の威厳

    ある日の朝5時、こいちゃんの胃液を吐く音で目が覚めて飛び起き、トイレへ連れて行き、後始末。すっかり目が冴えたのでコーヒーを入れて朝ごはん。食べたら犬の散歩。マンション共有部は犬を歩かせられないので外に出るまで抱っこ移動のため一匹ずつ、ヘルニアの痛みに怯え

  • 何度言ってもわからない

    まったく何回言ったら分かるんだ〜!と犬に言っても無理な話。犬は言葉が解りません。言葉が解らないというのはその意味を知らないというだけでなく、簡単にいうと思考回路が人間と違うということ。と言うと、いやウチの犬は分かってる、と言う人が必ずいるものですが(私も

  • 選べるって幸せ

    10年くらい前、甲州地方のある町のペットショップで、虫かごのような小さな容器で売られているシーズーの子犬を見かけたことがありました。動物福祉の観点を無視した、むごい扱いです。その子犬には何の選択肢もありません。歩くこともできず、体の向きを変えるのもやっとだ

  • 褒めながら進める

    犬に特定の行動をとってもらいたい時、望ましい行動にきちんと反応(フィードバック)してあげることはとても大切です。例えば、物を追いかけてしまう犬には、追いかける前に、オヤツなどを使って必ず褒めます。「追いかけない状態」にフィードバックするために、まず追いか

  • 札幌さんぽ

    こいちゃんと公園を走り回っていたらコスモスが。関東ももう咲いてたっけ? まだ湿度が高くて秋っぽくないけど、今朝の天気予報では「朝晩冷えてきましたねー」って言ってました。違う国みたい。東京の家は季節を肌で感じられる設計(ようはプレハブみたいな^^;)なので、カ

カテゴリー一覧
商用