searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ルネさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
香りのバラの栽培レビュー
ブログURL
http://fragrantroses.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
よく香り、よく咲き、強くて、樹形のよいバラを栽培したい。 一般家庭レベルで評価したいと思います。
更新頻度(1年)

131回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2018/10/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ルネさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ルネさん
ブログタイトル
香りのバラの栽培レビュー
更新頻度
131回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
香りのバラの栽培レビュー

ルネさんの新着記事

1件〜30件

  • ジュードジオブスキュア 〜長所と短所〜

    ◉香り・デービッドオースチン評強烈なシトラス香の混じったグアバ。甘口の白ワイン。・ルネ評確かに白ワインっぽいかも。甘ったる〜いバラの香りではなく、爽やかさのある香り。ダマスク、ティー、ミルラ、スパイシーの典型香ではない。ダマスクとティーを3:2でブレンドした後、アルコール発酵したメロンが放つ刺激臭を少々加えた感じ。◉長所・安定した強香香りのバラを集めて栽培するなら、絶対外せない品種。イングリッシュロー...

  • プロが選んだ香りのバラ 〜まつおえんげい〜

    松尾園芸さんが動画で紹介されています。詳しくはこちら。◉ガートルードジェキル「バラらしい香り」「バラの香水のイメージの香り」「完成された香りのバラ」「すごく香りの良いバラ」「つるバラの中では結構香りの強いバラとしてオススメ」◉クリムソングローリー「柑橘系のフルーツみたいなすごくスッキリとした甘くて強い香り」「すごく香りに存在感のあるバラ」画像なし◉ラレーヌビクトリア「爽やかでバラらしい香り」「出しゃ...

  • かおりかざり 〜栽培レビュー〜

    ◉お気に入り度 ★★☆☆☆正直なところ『名前負け』というイメージで、香りの印象は薄いです。裏を返せばネーミングのセンスはとても素晴らしいかと。◉香りの強さ ★★★☆☆私の栽培する全バラの中にあってはごく普通の香りの強さです。一般的には『強香』なんでしょうが、『飾り』にできるほどの強さはないと思います。逆に、飾りにするなら大量の花が必要。◉香りの質 ★★★☆☆平均的か、やや劣ります。といっても、完全に私の好みであり、主...

  • トロイメライ 〜栽培レビュー〜

    ◉お気に入り度 ★★★★★香りの安定度は高めで、黒星病にも強いです。今のところ、私の栽培するロサオリエンティスのバラの中では一番香りが強いです。フリュイも香りが強いですが、見た目と耐病性の良さからトロイメライが好きです。1位 トロイメライ←安定した強香2位 フリュイ←醜い蕾3位 シォエラザード←看板娘4位 ルプランタン←横張りで花持ち悪い5位 ペネロペイア←シェエラザード2世6位 ヘレン←香りの質はとても良い7位 オ...

  • 桃香 〜1番好きな京成バラ〜

    ◉香りの質シャープで爽快なダマスク香です。高級感のある澄んだ香り。栽培しているバラの中でも常に上位の香り。今栽培している京成バラ園作出のバラの中で、個人的に最も好きな香りのバラです。ちなみに、それらの香りの質ランキングは1位 桃香 ダマスク香 シャープで洗練された香り2位 芳純 ダマスク香 桃香よりマイルドでコクがある3位 夢香 フルーツ香 ファンタオレンジの後味4位 薫乃 ダマスク香 粉洗剤の香り5位...

  • イリアス 〜またしても微香〜

    購入してから2年目ですが、またしても微香です。これまで一度も強香になったことはありません。ロサオリエンティスのバラの中で最も失望したバラです。これを強香だとするのは優良誤認、誇大広告もいいところ。酷すぎます。この冬にリストラ(ローメンテナスの畑へ移植)しようと思います。ちなみに、これまでも強香とされながらも微香だったのは以下のとおり。レディヒリンドンラブリーブルー原因は何か?私は『枝変わりによる個...

  • あゆみ 〜ティー香〜

    ◉香りの質ティー香です。ダマスク香やミルラ香、スパイシー香とは全く違う香り。紅茶のような香り。同じような香りのバラにディオラマがありますが、ディオラマの方が甘味が強くかつ華やかです。あゆみは『シンプルなティー香(蓬田バラの香り研究所)』のようですが、私はやや青臭いような雑味を感じます。◉香りの強度中香〜強香です。ディオラマよりは弱く、レディーヒリンドンよりは強いです。ティー香で◉栽培上の留意点黒星病...

  • カミキリムシの木屑 〜今が最後の駆除チャンス〜

    9月の下旬から地植えのバラに木屑が出始めています。昨年は2株でしたが、今年はすでに4株も被害が出ています。今年は仕事が忙しく、防除回数が少なかったためとかんがえられます。しかし、これほど多発しているとは思いませんでした。ダブルデライト 5年生ディオラマ 3年生ミネルバ 3年生フレグラントヒル 3年生どれもお気に入りのバラばかり。写真は本日見つけたフレグラントヒルの被害の様子です。落ち葉に隠れていたので見...

  • 岐阜ローズコンテスト2020

    岐阜県の花フェスタ記念公園で開催される岐阜ローズコンテスト。9月10日に結果が発表されていました。こちら。最優秀賞に木村卓功さんのルュシオールが選ばれています。黄色で耐病性の高いバラのようです。香りの良い品種に贈られる賞(ローズ・ヒルズ職業)は望月宏さんのルリールが選ばれていました。望月さんは個人育種家のようなので、販売されるかは不明です。有島薫さんは望月さんと親交があるようで、有島さんのブログにル...

  • インアセンチメンタルムード 〜栽培レビュー〜

    本日咲いているバラの中で最強香だったバラ。◉お気に入り度 ★★★☆☆香りは安定しているんですが、耐病性が劣るのと、花形がイマイチなのがマイナスポイントです。◉香りの強さ ★★★★☆中香〜強香です。ブルー香のバラの中では安定した強度です。エンジェルフェイスと同等。ガブリエルやミスティーパープルよりは強いです。2014年の越後香りのバラコンテストでは新潟県知事賞を受賞してます。新潟県知事賞はその年のコンクールで最も香...

  • 粉粧楼 〜長所と短所〜

    ◉香りダマスク系の香りです。先日、玄関付近を通るとフワッと良い香りがしたんですが、この粉粧楼の鉢植えから漂っていました。◉長所花付きがとても良いです。樹形がまとまりやすいです。◉短所花弁が雨に弱く、傷みやすいです。...

  • ベルベットフレグランス 〜ジャストジョーイ咲き〜

    なんだかボヤけた色です。春のベルベットフレグランスは↓こんなにキリッとしていたのに。バラって本当に季節で花の形も色も違いますね。もちろん香りも。その中で最も鑑賞価値が低いとされる夏バラ。秋バラのために摘蕾して咲かせない人もいるくらい。しかし、あまりにも忙しいため、咲かせてしまいました。ボヤけた色はともかく、花弁に細かいフリルが入って可愛らしいですね。こういう大らかな丸弁高芯咲きで、弁先に細かいフリ...

  • ペネロペイア 〜桃の香りに近い〜

    やっぱり、桃の香りに似ている。去年は何とも思わなかったんですが、今年の春バラ、そして今日の夏バラは、桃(果実)の香りに近いです。ペネロペイアが桃の香りに似ているというネット情報は全くないんですが・・・。育成者の木村卓功さんもそんなことは言われていないし。私の嗅覚が変なのかも。ちなみに、これまで桃の香りに似ているという情報(全てネット情報)をもとに購入したバラは以下のとおり。ペッシュボンボン・・・『...

  • シャリマー 〜長所と短所〜

    ◉香りの強さ春はシェエラザードと同等でしたが、今日咲いた夏バラは微香でした。季節による変動がやや大きいです。◉香りの質春バラは少しクローブがかった香りでした。香り比べ〜シェエラザードvsシャリマーの記事参照。◉長所耐病性が極めて強いです。誇大広告でもなければ、優良誤認でもありません。素晴らしい!微香なのに強香とか(例:ラブリーブルー、レディヒリンドン)返り咲きなのに四季咲きとか(例:ナエマ、ラヴァンデパ...

  • アストリッドグレーフィンフォンハルデンベルグ 〜夏の花〜

    長ったらしい名前のアストリッドグレーフィンフォンハルデンベルグ。私の所有するバラの中では1番長い名前のバラです。以前はピエールドゥロンサールですら長ったらしいと思っていたのに。すっかりバラにハマってしまったようです。そのアストリッドグレーフィンフォンハルデンベルクの夏花。フランシスデュブリュイの夏花に似ていますね。花弁は少なく、シベが見えて、中心は明るい赤で、外は暗い赤。これはこれで綺麗です。香り...

  • センテッドエアー 〜栽培レビュー〜

    ◉お気に入り度 ★★★★☆香りの安定度は高めですが、黒星病に弱いのがマイナスポイント。◉香りの強さ ★★★★☆強香です。ダマスク系の香りですが、夏でも比較的安定して香ります。◉香りの質 ★★★★☆ダマスク系の香りです。ダマスクモダンに近いような気がします。◉花持ち ★★★☆☆平均的です。◉花弁の質 ★★★☆☆ 雨には比較的強いですが、多少シミが出ます。日焼けはほとんどありません。 ◉四季咲き性 ★★★☆☆秋バラも咲きますが、少なめです。◉...

  • フラム 〜2番花〜

    お気に入りのフラム。暑くても、雨が降っていても、夕方でも香りが楽しめる貴重なバラ。『期待を裏切らない度』は極めて高いです。今は2番花のピーク。フラム以外のバラもたくさん咲いています。この梅雨で湿気を嫌うアザミウマとハダニの被害は軽くなり、花弁と葉が比較的綺麗です。そのかわり、黒星病は甚発生。2週間に1度は防除していたんですが、ダメでした。耐病性の弱い品種はボロボロで、ほとんど葉が残っていません。でき...

  • デリシャスムード 〜安定した香りの強度〜

    ◉香り夏場でもちゃんと香りを楽しませてくれます。しかし、なぜかあまり人気がないようで、だんだんと取り扱いするお店が減っているようです。ちょっと開くのが早過ぎるのと、花形が崩れやすいのが原因かもしれません。◉耐病性平均的です。◉樹勢結構、旺盛な生育をします。フロリバンダに分類されていますが、ハイブリッドティーでも通じそう。ちなみに、芳純やニューウェーブもハイブリッドティーにしては花付きがよくて、フロリ...

  • フューチャーパフューム 〜夏バラ〜

    ◉香り微香です。やはり、夏はこのバラも香りが減衰するようです。というか、夏でもガンガンに香るバラはほとんどありません。我が家ではフラム、ジュード、真宙、ドフトボルケは夏でも強香ですが、それでもガンガンに香るとまではいきません。◉耐病性強いです。ほとんど黒星病は発生していません。いま、私の庭では耐病性の弱いバラは黒星病が甚発生しており、落葉して枝のみになっています。スイートムーンは特に弱いです。◉花容...

  • ザマッカートニーローズ 〜栽培レビュー〜

    ◉お気に入り度 ★★☆☆☆樹形が美しくないのと、開きが早いのと、香りも不安定なのがマイナスポイント。ポールマッカートニーにら捧げられ、国際コンクールで23個のメダルを受賞したのも今は昔。◉香りの強さ ★★★☆☆中香〜強香です。ダマスク系の香りなので、季節や時刻による強度が不安定です。メイのほほえみの方が数倍良い香りで、数倍安定度が優れています。◉香りの質 ★★★★☆ダマスク系の香り。ビバリーの親らしいですが、ビバリーよ...

  • クリスティアーナ 〜微香〜

    ◉香りの強度微香です。ラベルには強香と書いてあったのですが、微香。ああ、ガッカリ。◉香りの質そして、『レモンを思わせるクラシックローズの香り』とも書いてあったんですが、レモンは感じませんでした。むしろ、アンジェラとサンセットグロウに似た香りがしました。◉耐病性今のところ、黒星病もうどんこ病も出ていません。青々とした綺麗な状態を維持しています。◉その他昔、クリスティアーナとジャスミーナを混同していました...

  • ディオレサンス 〜栽培レビュー〜

    ◉お気に入り度 ★★☆☆☆香りが弱い点がマイナス☆3つ。◉香りの強さ ★☆☆☆☆微香です。今のところ。香水に因んだ名前の割に香りは控えめ。◉香りの質 ★☆☆☆☆微香過ぎて評価できません。◉花持ち ★☆☆☆☆開くのが早いです。1番花は美しさを比較的長く維持していますが、2番花は開いた瞬間に別のバラのような顔になります。◉花弁の質 ★★★☆☆ 雨には比較的強いですが、多少シミが出ます。日焼けはほとんどありません。 ◉四季咲き性 ★★★★☆秋のバラ...

  • 香り比べ 〜スイートムーン vs アプローズ〜

    友人からいただいた切花のアプローズ。『通常のバラではありえないほど、上品な香り』と書いてあったとのこと。早速、スイートムーンと香り比べ。◉香りの強度スイートムーンの勝ちです。鮮度の差によるものなのか、品種自体の差なのかは不明です。スイートムーンも1番花の残で、あまり状態が良くなかったですが、それでもアプローズよりは強い香りでした。◉香りの質いずれも、甲乙つけがたい素晴らしい香りです。スイートムーンは...

  • ヘレン 〜長所と短所〜

    ◉香りの強度微香〜中香です。今のところ。越後丘陵公園で地植えの株を嗅いだときは、結構な強香だったんですが。ただし、株の大きさは今栽培している鉢植えの4倍くらいの大きさでした。それくらいに成長したら強香になるのかもしれません。◉香りの質香りが弱過ぎて評価しづらいですが、ダマスク系の香りです。ティー香の比率が少なめのダマスク香。これも越後丘陵公園で嗅いだときは、植栽されているバラの中でトップ3に入るくらい...

  • ナエマ 〜長所と短所〜

    ◉香り・強度中香〜強香の範囲内です。我が家では。超強香になったことはまだありません。・質シャープで爽快な感じの香りです。ダマスクモダン香寄りのフルーツ香。◉長所黒星病に比較的強いこと。防除をしていても、発病はします。他のバラよりやや強いかな、という程度です。ノヴァーリスよりは弱いです。◉短所まずは、秋バラが咲きにくいこと。これを四季咲きで売るのはいかがなものかと。カクテルやスイートムーンに比べたら返...

  • ドフトラウシュ 〜栽培レビュー〜

    ◉お気に入り度 ★★★☆☆香りがそれほど強くない点がマイナス☆1つ。◉香りの強さ ★★★★☆中香〜強香です。今は鉢植えなので、地植えにすれば、もっと香りが強くなるかもしれません。◉香りの質 ★★★★☆ダマスク系の香りです。ダマスク系フルーツ香。◉花持ち ★★★☆☆ハイブリッドティーとしては平均的かやや少なめです。房咲きにはあまりならないようです。◉花弁の質 ★★★☆☆ 雨には比較的強いですが、多少シミが出ます。日焼けはほとんどありま...

  • 香り比べ 〜ビバリー vs アライブ〜

    前々からよく似た香りだと思っていたこの2つのバラ。香り比べをしてみました。ともに耐病性の強いバラで、アライブはADRを2007年に受賞しています。◉香りの強度今回はアライブの勝ちです。アライブはビバリーの1.5倍位の強度です。◉香りの質いずれもよく似た香りで特徴があります。私にはどちらも『杉のような青臭い香りが混じったダマスク香』に感じます。かなり、消費者受けの悪そうな表現ですが。ちなみに、調べてみると◯ビバリ...

  • オデュッセイア 〜栽培レビュー〜

    ◉お気に入り度 ★★★★☆香りがそれほど強くない点がマイナス☆1つ。◉香りの強さ ★★★★☆中香〜強香です。今は鉢植えなので、地植えにすれば、もっと香りが強くなるかもしれません。クリムソングローリーやパパメイアンのようにガツンとくる強さはなく、フワッとした感じです。◉香りの質 ★★★★☆ダマスク系のフルーツ香で、ティー系はやや控えめ。良い香りですが、ダマスクモダン香のような爽快なシャープさがあまり感じられません。◉花持...

  • ヘナ 〜微香〜

    ◉香りの強度微香レベルで、モカフェローズより弱いです。1年前に『芳香性ミニバラ』という売り文句に釣られて、通販で購入したものです。しかし、芳香性と謳うには香りが不十分な気がします。購入履歴を改めて参照したら、商品ページが削除されていました。購入予定の方は、あまり香りに過度な期待をしない方が良いと思います。◉香りの質モカフェローズと同じく、ティー系フルーツ香です。我が家では一番ありふれた香り。◉本物のミ...

  • トロイメライ 〜強香〜

    耐病性の強さに期待して購入したバラですが、思ったよりも強香です。ロサオリエンティスのバラはイリアスやリラ、クリードなどが本年期待はずれだったので、余計に嬉しいです。◉香りの強度安定した強さです。株がまだ小さいですが、しっかりと香りを確認できます。◉香りの質ダマスク系フルーツ香のような気がしますが、少し前に咲いていたため、記憶が曖昧です。尖ったユニークさは無いものの、親しみやすい香り。◉特徴ロサオリエ...

カテゴリー一覧
商用