chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
香りのバラの栽培レビュー http://fragrantroses.blog.fc2.com/

よく香り、よく咲き、強くて、樹形のよいバラを栽培したい。 一般家庭レベルで評価したいと思います。

ルネ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/10/23

1件〜100件

  • バラのリストラ案 〜格上げ・格下げ・廃棄〜

    体力、時間、お金、土地。全て限りある資源。一方で毎年のようにバラの新品種が発表されるわけで。どこかでリストラしなければ資源のバランスが崩れて破綻します。香りが期待バズれだったものを中心に徐々に整理する計画です。せっかくお金を出して育てたものを捨てるのは惜しい気もしますが。理想的な香りのバラに囲まれるための試練。◉格上げ ハイメンテナンス、バックアップへ・レントラー 香りも樹形も素晴らしい・アンソル...

  • 朗報 〜後藤みどりさんもカエルが苦手〜

    コマツガーデンの後藤みどりさんもカエルが苦手なんですって!!嬉しい!仲間がいたわ〜!!こちらの動画の13:55あたりでおっしゃっています。そして、レディエマハミルトンが来年から廃盤(コマツガーデンでの取り扱いが中止)とのこと。なんか、本当に名花を潰していく感じ。やり方が嫌いだわ。カエル以上に。...

  • 香り比べ 〜20品種〜

    ◉香りの強さ1カメオ2真宙(キャンドスビューティー)(シャリファアスマ )3ローズドクミコ4ジュードジオブスキュア5ユーステイシアヴァイ6セプタードアイル7フレグラントヒル8レディエマハミルトン9ディオラマ10ミネルバ11デリシャスムード12芳純13オーバーナイトセンセーション14フューチャーパフューム15シェエラザード16ラヴァンデパルフュメ17フィネス(サンセットグロウ)18シークレット(レディヒリンドン)19エル20ルージ...

  • 香り比べ 〜20品種〜

    ◉香り強さ1ミネルバ 小さめの花にもかかわらず凄く強い。 クローブの香り。2夢香 この開花ステージより進むと更に強香になります。3フラム  季節変動や天候変動の差は少なく、極めて安定度は高いが、しばしば他のバラに抜かれることがあります。4メロウ 春は微香でしたが、今回な珍しく強い香りになりました。香りは不安定なバラ。5芳純 今回は強香です。まずまず安定しています。夏は超微香になります。6フランスアンフォ ...

  • 香り比べ 〜フラム vs プロメスエテルネール〜

    ◉香りの強さ・フラム ★★★★★・プロメスエテルネール ★★★★☆ フラムの方が強く感じます。◉香りの質・フラム ティーのブレンドされたダマスク。 プロメスエテルネールよりも高音。・プロメスエテルネール ティーはかなり少ないダマスク。 上品な香り。◉香りの持続性・フラム ★★★★★・プロメスエテルネール ★★☆☆☆ フラムは切花にして花が開ききってもまだ香りが持続します。 プロメスエテルネールは切花にすると香りがかなり...

  • 夢香 〜100%切花〜

    台風が来る前にカットしました。◉香りの強さ強香で安定しています。いつ嗅いでも香りを楽しめます。開花ステージだと中盤以降の方がよく香ります。◉香りの質ファンタオレンジの後味のような独特の風味があります。芳純よりも低音に感じる時と、高音に感じる時があります。◉長所・香りの強度が安定している・花付きが良い・樹形のまとまりが良い◉短所・やや黒星病に弱い...

  • ダブルデライト 〜長所と短所〜

    ◉長所・花の色が美しい このタイプの複色咲きは他にもノスタルジー、ジュビレドゥプリンスドモナコ、ハッチュアイなどがありますが、個人的にはダブルデライトが1番美しく感じます。 他の品種よりも洗練されていて芸術的。・意外と黒星病に強い もちろん無農薬だとあっという間に病気まみれですが、月に2、3回防除している限り、ほとんど黒星病は発病しません。・香りが良い。 甲高いティー系ではなく、芳純に近いダマスク系。...

  • 香り比べ 〜40品種〜

    コロナの嗅覚障害はかなり回復しました。フラムの香りもしっかりと確認できます。改めてバラの香りは素晴らしいですね。さて、久しぶりの香り比べ。今回は40品種を比べてみました。いつものように強度と質(甲高い香りから重低音の香りへ並べ替え変え)です。画像は2枚に分けて撮影しています。◉香りの強さ1真宙2ドフトボルケ3トロイメライ4フレグラントヒル5夢香6フラム7デリシャスムード8ローズブラッシュ9アンナプルナ10ボレロ1...

  • SPプリューム 〜今井ナーセリーの強香切花品種〜

    コロナの病み上がりですが、バラは勝手に咲いてます。◉香りの強さ 未評価(筆者コロナ後遺症のため)◉香りの質 未評価(筆者コロナ後遺症のため)◉今井ナーセリーの強香の切花品種 アンソルスランですっかり今井ナーセリーの虜になってしまった私。 黒星病耐病性の無い品種ばかりなので、軒下のスペシャルスペースを今井ナーセリーの強香切りバラ品種で埋め尽くそうとすら思い始めています。 スブニールドマルセルプルースト...

  • コロナで嗅覚障害 〜全てのバラの香りが分からない〜

    最悪です。全てのバラの香りが分からなくなりました。女王フラムが無香です。少々感傷的に喩えるならば、突然バラの声が聞こえなくなったような感じ。甲高い声も、美しい低音も、全く無音の世界。秋バラが咲くまでには回復して香りをレビューしたいのですが、どうなることやら。ロザリアンの皆様、コロナ感染するとバラの香りが分からなくなる可能性があります。くれぐれも御用心を。初期症状は高熱が出て本当につらいです。...

  • ウィリアムシェークスピア2000 〜長所と短所〜

    ◉長所・花持ちが良い イングリッシュローズにしては花持ちが良いです。・花付きが良い 房咲きで花付きが多く、四季咲き性も良い。◉短所・樹形がややまとまりにくい 他のイングリッシュローズに比べると片伸びしやすく、狙った方向からシュートが出るのがやや遅い。・黒星病の耐病性はやや劣る・ハダニに弱い。◉香りの強さ 強香です。ダマスク系なので、夏は微香になります。◉香りの質 ダマスク系です。ダマスクモダン。クリム...

  • ローズメイカー ~崖っぷちのバラ育種家物語~

    昨日に続き、バラ映画をもう一本。フランスの映画、ローズメイカー~奇跡のバラ~。昨日のブルーヘブンを君にと比較するとこんな感じ。◉バラ密度 ローズメイカー  ★★★★★  ブルーヘブンを君に ★☆☆☆☆ ローズメイカーは冒頭からバガテル公園の品評会です。 バラの畑も見事ですし、香りについての評価場面は興味深いです。 それに引き換え、ブルーヘブンを君にはバラが主役となるのはほんの一瞬。◉感涙度 ローズメイカー  ...

  • ブルーヘブンを君に ~河本純子さんとはほぼ無関係~

    映画『ブルーヘブンを君に』を見ました。大いなる勘違いをしていました・・・。見るまでは河本純子さんの半生を描いた映画かなぁ、と思っていたんですが、全く違いました。河本純子さんの育種したブルーヘブンは出てきますが、河本純子さんと主人公冬子は全く関係がありません。おそらく、ロケに河本バラ園が協力している思われますが、バラはあくまでモチーフでしかありません。この映画のメインはあくまで主人公の冬子の人生観で...

  • メイのほほえみ 〜カエルのほほえみ〜

    重量オーバーなのにメイのほほえみにたかるカエル。カエルもダマスク系強香が好きなのかも。...

  • アロマテラピー 〜栽培レビュー更新〜

    約3年ぶり登場。レビューを更新します。◉サンプル地植え3年目◉香りの強さ ★★★★☆強香レベルと言っても良いと思います。ただし、当ブログのバラの中では中の上くらいのイメージ。◉香りの質 ★★★☆☆ティー系の香りです。ダマスクよりもティー寄り。あの甘い、甲高い香り。作者者のJ &P(Jackson & Perkins)が作出当時、『これまでに作出したハイブリッドティーの中で最も香り高いバラ』と豪語した香りらしいですが、個人的にはよくある...

  • ドフトゴールド 〜栽培レビュー〜

    ◉サンプル10号鉢植え 2年目◉香りの強度 ★★★☆☆中香〜強香です。やや不安定です。ダマスク系なので、無香になる時もあります。◉香りの質 ★★★★☆ダマスク系の香りです。私の栽培している黄色のバラはほとんどティー香なので、ダマスク系は貴重です。◉花持ち ★★★★★良いです。開ききってもヒラヒラとした感じで鑑賞価値が落ちません。切れ込みのある花弁もイブピアジェっぽくて素敵。開き切るとぐちゃぐちゃになるあゆみとは対照的。...

  • ボレロ 〜長所と短所〜

    ◉香りの強さ樹高約30cmの小さなミニバラにしては強いです。一般的なミニバラよりは明らかに香りの強度は安定しています。◉香りの質残念ながらダマスクとはやや異なる香り。以前はダマスク系だと思っていたんですが、改めて嗅ぐとちょっと違う。かと言って、ティーとも若干異なる。◉長所香りの強さが安定していること。花の大きさに対して香りは強いです。素晴らしい。スイートシャリオットよりもコンパクト。生育が遅いです。◉短所...

  • フューチャーパフューム 〜夏バラ〜

    ◉香りの強さ中香〜強香です。夏にも香りを維持しているのはありがたいです。◉香りの質ティー成分がやや多めのダマスク。というより、ティー系かも。芳純と嗅ぎ比べていないので断定できませんが、結構甲高い香りでした。◉夏バラ・花の大きさ 春に比べるとかなり小さく、オーバーナイトセンセーションと同じくらい。 ただ、これは鉢植えのためかもしれません。 地植えなら大きくなるかも。・花弁の耐雨性 良いです。 同じコル...

  • 香り比べ 〜夏バラ20品種〜

    ◉香りの強度上位から順に1 ディオラマ2 ミネルバ3 フラム4 フランスアンフォ5 ローズドクミコ6 レディエマハミルトン7 ザポエッツワイフ8 ダブルデライト9 シャリファアスマ 10 アライブ11 フレグラントヒル12 芳純13 ヨハネパウロ2世14 夢香15 プリンセスアレクサンドラルネサンス16 ジャストジョーイ17 マダムバタフライ18 ルージュロワイヤル19 ベルベットフレグランス20 センテッドエアーでした。◉香りの質(音域ソート)高音...

  • プリティカレン 〜ジャパンフラワーセレクション2021フレグランス特別賞〜

    ◉香りの強さ強香です。ただ、まだ小苗なのでアンソルスランよりは弱いです。◉香りの質ダマスク系ですが、アンソルスランよりもティーが多く、若干甘い感じです。個人的にはアンソルスランの方が好き。◉ジャパンフラワーセレクション一般財団法人日本花普及センターが実施しているコンテスト。切花や鉢花など、主に花農家が営利用に栽培する新品種を選定。日本フラワーオブザイヤーが最高の賞。各種特別賞の一つにフレグランス特別...

  • 香り比べ 〜夏バラ13品種〜

    ◉香りの強度(上位から順に)1 フラム 今のところ、香りの強度については期待を全く裏切らないバラ。2 真宙 同じく、香りの強度は抜群の安定度を誇る。3 オーバーナイトセンセーション やや強度は不安定だが、今回はたまたまベストタイミングだったのかも。4 エターナル 香りの強度はとても不安定なバラ。これも珍しく強香。しかもこの猛暑に。シュートに咲かせたのが良かった?5シェエラザード 比較的安定した強度のバラ。 ...

  • ルリール 〜3番花〜

    ◉香りの強度春に比べると2割減という感じです。ただ、この猛暑の最中2割減に抑えてくれるのは優秀です。同じヒロモローゼスのレッドシャドウは9割減でほとんど無香ですから。レッドシャドウはかなり香りの強度が不安定なバラでした。ルリールもレッドシャドウも芳香賞を受賞していますが、ルリールの方が強度の安定性は優れています。・ルリール•••越後香りのばらコンクール・シュラブ部門金賞(2019)・レッドシャドウ•••岐阜ロー...

  • トロイメライ 〜香りが減衰〜

    ◉香りの強さ中香〜強香。今回の2番花は中香にまで減衰してしまいました。隣に植えてある真宙に比べると明らかに劣っています。残念ながら、トロイメライは香りの強さが不安定なバラでした。本当に残念。過去2年間、鉢植えで育てていたときは毎回安定した強香で、ロサオリエンティスのバラの中では一番のお気に入り品種でした。しかし、本年地植えにした途端、香りが著しく減衰(この現象はイブピアジェや、つるマリアカラスでも起...

  • ドフトボルケ 〜高温障害〜

    ◉下葉の黄化とにかく、高温期の葉の黄化落葉が酷いです。いま栽培している全てのバラの中で最も酷い。今時分の夏には必ずこの症状が出ます。ちなみに他にもインアセンチメンタルムードや薔薇の海なども下葉が黄化することがありますが、ここまでは酷くありません。バラ栽培を始めた頃は薬害や病害が原因かと思っていたんですが、もうこれは高温による生理障害だと確信しています。発生する時期が決まって猛暑の時期ですし、地温や...

  • クイーンエリザベス 〜蕾に降臨したバラの神様〜

    今年の5月、庭でクイーンエリザベスの手入れをしていた時にフッと顔を上げると人の顔が現れました。え?もしかしてバラの神様が『バラの手入れご苦労』とでもお告げに降臨?しかし、よく見るとハナグモの一種でした。それに、神様というよりは『もののけ姫』の木霊(こだま)の顔。というか、『ゲゲゲの鬼太郎』の妖怪、ぬらりひょん?なーんだ。落胆しつつも人面蜘蛛のハナグモに出会えてちょっとだけ感動しました。ちなみに、ハ...

  • チャールズレニマッキントッシュ 〜異質な香り〜

    1 シャリファアスマ 2 ジュードジオブスキュア 3 ガートルードジェキル 4 ウィリアムシェークスピア2000 5 グラハムトーマス 6 ストロベリーヒル 7 レディエマハミルトン 8 プリティジェシカ 9 エブリン 10 ジュビリーセレブレーション 11 ムンステッドウッド 12 セプタードアイル 13 ユーステイシアヴァイ14 ザポエッツワイフ15 チャールズレニマッキントッシュ『育成者のデービッドオースチン社の経営方針が苦手』と言...

  • 香り比べ 〜番外編〜

    コンビニ3社のおしぼりの香りについて。3社のうち、ローソンのおしぼりの香りが前から気になってました。ちなみに、ネットで検索しても特に香りについての記事はなく、香料が入っているのかどうかは不明です。◉香りの強度・セブンイレブン 微香・ローソン 超微香・ファミリーマート 超微香◉香りの質・セブンイレブン ★☆☆☆☆ なんか木工ボンドのような香りです。 良く言えば、新品の角材が並べある木材加工所のイメージ。 あ...

  • アンソルスラン 〜夏バラ〜

    ◉香りの強さ強香です。夏バラ香りが減衰することが多いので、とても嬉しいです。この春、一気にお気に入りのバラに急浮上したバラです。◉香りの質ダマスクモダンです。この香りのバラは夏に香りが微香〜無香になることが多いので、少し驚いています。たまたまなのか、この品種特有なのか。交配親のイブピアジェは我が家では香りの強度の年次変動がとても大きいので、アンソルスランも少し警戒しています。◉アンソルスランどうもこ...

  • 上品な来客 〜感謝の手紙をくれる人〜

    先日の日記に書いたとおり、我が家はクローズドガーデンなので、基本的に接客はほとんどしません。写真も自由に撮ってOKですが、ネットにアップするのは厳禁とだけお願いしています。たとえ一部でも自宅がインターネットに晒されるなんて絶対に嫌!まっぴらごめん。本当はできるだけ人に来て欲しくないのです。しかし、来客の中にたまに本当に上品なお客様もいらっしゃるので、多少気持ちも揺らぐこともあります。私が一番感動した...

  • 薬害事例 〜粘着くん液剤〜

    ラマーの葉に出た薬害マゼンタの葉に出た薬害◉薬害の出た品種・ラマー・マゼンタ・フランスアンフォ・スブニールドラマルメゾンこの4品種は特に酷い薬害が発生しました。隣接している他の品種は全く出ていないため、薬害の出やすい品種特性だと考えられます。中でもラマーは毎年酷い薬害が出るので、ラマーには粘着くん液剤は中止することにしました。◉粘着くん液剤ハダニ防除の農薬です。でんぷんが主成分のため毒性が極めて低く...

  • 困惑する来客 ~挿し木用の枝を欲しがる人~

    これだけバラを栽培していると、招待もしていないのに毎年30人位の方が我が家のバラを見に来られます。親戚筋を通してとかならまだしも、通りすがり見せてくださいという方もいらっしゃいます。しかし、私はオープンガーデンとか、バラ友とかあまり興味がなく、単に自分好みの香りのバラを探しているだけなので、できるだけ人と対面で話すのは遠慮したいと思っています。仕事が非常に忙しいこともあります。ところが、バラがどんど...

  • エンジェルフェイス 〜2番花〜

    ◉香りの強さ今回は中香です。さすがに夏は香りが良くなります。それでも、ちゃんと確認できるだけマシです。◉香りの質春に比べるとややティー香のウェイトが大きくなった感じです。甘味が増した感じ。◉花容春に比べるとひと回り小さく、花弁も少ない感じ。蕊も早くから見えてます。それでもこのヒラヒラとした見た目は可愛らしいと思います。ラッフルシリーズのよう。◉返り咲きは4〜5回。夏剪定をしない切り戻しだと5回開花します...

  • ハダニ対策 〜品種による被害の違い〜

    ハダニにも品種の好き嫌いがあるようです。マットな葉でダマスク系の香りのバラを特に好む傾向があります。そして、庭植えは少なく、鉢植えで多発します。バラを実際に栽培して初めて気がつきました。写真は鉢植えを隣接させて置いているG.D.ルイーズとコンテドシャンボール。薬剤散布は同じにもかかわらず、この歴然とした差に驚いています。問題はハダニが好んで食害するバラの防除方法。バラ栽培5年目になりますが、コンテドシ...

  • フランスアンフォ 〜栽培レビュー〜

    暑い時期は色が薄くなっています。◉サンプル10号鉢植え 2年目◉香りの強度 ★★★☆☆中香〜強香です。今日の暑い日中では微香になりますが、比較的安定していると思います。無香になるのはあまりなく、ギリギリ微香を維持している印象です。◉香りの質 ★★★☆☆いわゆるティー系の香り。同じ黄バラのフリージアと似ています。◉花持ち ★★★★☆普通〜やや良いです。開ききってもフリルが美しいです。◉花弁の耐候性 ★★★☆☆雨のボーリングや強...

  • ユーステイシアヴァイ 〜強香〜

    2番花です。◉香りの強さ今のところ安定した強香です。夏に向かってどの程度減衰するかはまだ分かりません。◉香りの質ジュビリーセレブレーションに似た香りです。ラズベリーのような少しレモンっぽいような香り。◉その他耐病性や秋の花付きはこれから観察する予定です。...

  • ハッチュアイ 〜長所と短所〜

    『カエルの選んだバラ』への拍手が多いので少し驚いています。『100%切花』よりも短期間に20拍手を突破しました。もしかしたら、読者さんはカエル好きな方が多いのかもしれないですね。というか、カエル嫌いの私が少数派なのかも。これから、栽培レビューの中のカエル入りの写真は『カエルの選んだバラ』のカテゴリにも同時に追加しておきます。◉香りの強さ中香です。安定しています。◉香りの質ティー系フルーツ香です。カクテル等...

  • スブニールドマルセルプルースト 〜栽培レビュー〜

    ◉サンプル10号鉢植え 4年目◉香りの強度 ☆☆☆☆☆超微香です。ほとんど香りがありません。購入してから4年間ずっと。他の栽培されている方のブログを拝見すると、ちゃんと良い香りがしているようです。おそらく、これはハズレ個体だと思われます。◉香りの質 ☆☆☆☆☆微香すぎるため評価不能です。◉花持ち ★★★☆☆普通〜やや悪いです。写真の状態だと散り始めです。◉花弁の耐候性 ☆☆☆☆☆軒下で大切に育ててきたため、ボーリングや焼けの...

  • フラゴナール 〜栽培レビュー〜

    ◉サンプル地植え1年目◉香りの強度 ★★★★☆強香です。比較的安定しています。◉香りの質 ★★★☆☆ミルラです。アニスと例えることもあります。デルバールの香りのピラミッドをみると、アニスに加えてレモンやタラゴン、ローズの香りもブレンドされているようですが、私にはあまりわかりません。同じミルラ系のバラ、ストロベリーヒル、セプタードアイル、オーブと同時に香り比べをしたらそのブレンド比の違いが分かるかもしれませんが、...

  • アンソルスラン 〜強香〜

    シュートに咲かせてます。アザミウマの被害で弁先が少し汚れています。開き切る前は覆輪がわかりやすいです。一番花が開いた状態。◉香りの強度安定した強香です。まだ栽培期間が短いため、この強度が継続するかどうかは不明です。交配親となっているイブピアジェは、我が家の栽培環境では香りの強度が非常に不安定で、購入時には強香だったのに、花壇に下ろした途端中香になったりします。鉢植えだろうが、地植えだろうが、若苗だ...

  • パブロック 〜強香〜

    ◉香りの強度強香です。マイスタージンガーよりは強香です。今回だけなのか、安定しているのか、継続して様子をみてみようと思います。◉香りの質ダマスク系です。クリムソングローリーよりはマイルド。◉その他パブロックの耐病性や花持ちを改良したのがマイスタージンガーのようです。確かに花持ちが悪く、この写真を撮った翌日にはバッサリ散りました。...

  • 香り比べ 〜フラム vs ザマッカートニーローズ〜

    ◉香りの強さ・フラム 10・ザマッカートニーローズ 5予想どおり、フラム圧勝。◉香りの質・フラムダマスク系ではあるんですが、ティーなどがブレンドされて、ライチっぽい香りです。・ザマッカートニーローズダマスクモダン香り。クリムソングローリーほどの透明感はありません。◉花持ち・フラム 4〜5日・ザマッカートニーローズ 3〜4日フラムの方がやや良いです。ブルーイングしますが、花弁数が多いので完全に開いても割と綺麗...

  • 香り比べ 〜18品種を音域に例える〜

    香りのバラのピラミッド。今回はフラムとジュードが2トップ。最下位はニューウェーブ。◉香りの強度写真を撮った時から香りも花も刻々と変化していってます。レベル10・ジュードジオブスキュア・ラローズドモリナール・桃香(ミニ仕立ての方)レベル9・フラム・ドフトボルケ・セプタードアイル・レディエマハミルトンレベル8・真宙レベル7・トロイメライ・ケニギンベアトリクス・フラゴナールレベル6・ビバリーレベル5・芳純レベル4...

  • ザマッカートニーローズ 〜切花〜

    ◉香りの強度中香です。◉香りの質ダマスクモダン系です。ビバリーの杉のようなアクセントを無くした感じ。◉その他中心の花が切れ込んでますが、普通はこんなに切れ込みません。...

  • カエルが選ぶバラ

    カメオで陽春を満喫ドフトボルケの上で瞑想ブルーシャトーから人間を観察チャールズレニマッキントッシュの中で惰眠エブリンの上で瞑想メイのほほえみは重量オーバープロメスエテルネールで待ち伏せステンレススチールで人間に発見されて焦るフィオナゲランの中で瞑想中ディオラマの下から目覚め...

  • 香り比べ 〜 ビバリー vs ザマッカートニーローズ 〜

    多くのバラは一番花が終わりました。遅咲きのバラがポツポツ咲いていますが、アザミウマで花が汚れています。また、葉にはハダニが多発しています。特にガートルートジェキルが酷い状態です。さて、今回は交配の親子対決。やはりアザミウマにやられてます。ビバリーはザマッカートニーローズの子供。血が繋がっているためか、両方とも遅咲きで、開花が近いです。◉香りの強度・ビバリー ★★★☆☆ 6・ザマッカートニーローズ ★☆☆☆☆ 1...

  • ドフトボルケ 〜アマガエル訪花〜

    ◉カエルの選ぶバラあまり詳しく調べていなかったんですが、カエルの選ぶバラの基準ってあるのでしょうか。餌となる昆虫が寄ってくるバラをめがけてやってくるのは間違いありません。ただ、それが視覚に頼っているのか、嗅覚に頼っているのか。それに、なぜアマガエルだけなのか。もしかすると、アマガエルにも嗅覚があって、人間には感じ取れないバラの香りを見分けられるのかもしれません。もしそうだったら、カエルの選んだバラ...

  • レッドシャドウ 〜不安定な香りの強度〜

    望月さんの新品種。ルリールは岐阜のコンクールで入賞し、このレッドシャドウは越後のコンクールで入賞しています。個人で育種されているのにダブル受賞はすごいですね。◉香りの強度残念ながら、今回はかなり不安定でした。強い時と弱い時の差がとても激しい。開き始めは強香だったんですが、開ききったら微香でした。フラムのポストに据えるは力不足。隣に植えていたオデュッセイアは中香で安定していましたが、こちらはオデュッ...

  • 香り比べ 〜 キャンドスビューティー vs 資生堂石鹸『ホネケーキ』 〜

    とある方より『キャンドスビューティーはホネケーキの香りだよ。』と、プレゼントしていただいた石鹸。早速、嗅ぎ比べ。うーん・・・うーん・・・・・・違う。と、思う。確かに同系統といえば、同系統。どちらも華やかなダマスク系ではなく、賑やかなティー系の香り。ただ、鼻を近づけて嗅ぎ比べると明らかに異なる。石鹸の方は昔、子供の頃に流行った透明の消しゴムの香りで、まさに人工的。バラの香りとも言い難い。対して、キャ...

  • 香り比べ 〜4つのカットローズ〜

    雨の前にカットしたバラ4つを香り比べ。全て1株から採花。◉香りの強さ(採花後2日目)10・・・キャンドスビューティー(すごい持続力)987654・・・芳純(中香くらいを維持)3・・・ビバリー(強香→微香へ減衰)2・・・ラローズドモリナール(翌日に一気に減衰)10という感じ。キャンドスビューティーはローメンテナンスの庭に植えていますが、ますます一等地に復活させたい気分。◉香りの質キャンドスビューティー ティー系芳純 ...

  • 香り比べ 〜 ラローズドモリナール vs 芳純 〜

    ◉香りの強さ・ラローズドモリナール 8・芳純 5 ラローズドモリナールの方が明らかに強香です。香りの成分にティーが多い感じで、芳純よりも安定した強さです。◉香りの質・ラローズドモリナール ダマスク:ティー=6:4 結構、甘い感じ。 ダマスク系ではあるんですが、芳純に比べるとティー成分が多めなので、甘口でフルーティな香り。・芳純 ダマスク:ティー=9:1 ラローズドモリナールに比べると、やや酸味を感じるような、...

  • 切花 〜芳純100%〜

    ◉香りの強さ中香〜強香。強度は結構不安定です。全く香りがしないことも時々あります。かと思ったら、ちゃんと香りがする時もあり。そのタイミングがいまいちよくわかりません。高温時に香りが弱くなるのは、ダマスク系のあるあるです。しかし、低温時にも香りがしない時もあるので、なんかつかめないバラです。◉香りの質良いです。香水になるだけのことはあります。鈴木省三さんが『類まれなる香りのバラができた』と言うだけのこ...

  • ラローズドモリナール 〜長所と短所〜

    ◉香りの強さ・強香 強香です。 比較的安定していますが、フラムの安定度までは到達していないです。 フラムの安定度を100とするなら、70くらい。 持続性に欠ける。◉香りの質 ダマスク:ティー=6:4くらいの甘ったるい香り。 あまり爽やかさや、シャープさは感じないです。 華やかで、明るい感じ。◉長所・耐病性に優れる 黒星病に対してかなり強いです。 ピエールドロンサールが黒星が出ていても、ラローズドモリナールは青...

  • 香り比べ 〜 ビバリー vs キャンドスビューティー 〜

    ◉香りの強度・ビバリー 6・キャンドスビューティー 10キャンドスビューティーの圧勝です。やはりティー系の香りは安定感がありますね。◉香りの質・ビバリー・・・ダマスク:ティー=6:4・キャンドスビューティー・・・ダマスク:ティー=2:8全く異なります。・ビバリーダマスク系に何か渋みのようなアクセントがあり、今回はそれが白桃のように感じました。白桃を食べる時、たまに渋い時がありません?アレ。・キャンドスビューテ...

  • キャンドスビューティー 〜栽培レビュー〜

    ◉サンプル地植え3年目◉香りの強度 ★★★★☆強香です。比較的安定しています。◉香りの質 ★★★☆☆ティー系の香りです。よく拡散する香りです。◉花持ち ★★★☆☆普通です。◉花弁の耐候性 ★★☆☆☆やや弱いです。ヨハネパウロやアンナプルナよりも若干シミになりやすいです。◉四季咲き性 ★★★☆☆ハイブリッドティーとしては平均的。◉耐病性 ★★★★☆普通よりやや強いです。◉樹形 ★★★★★半直立タイプでとてもまとまりが良いです。◉留意点アザミウ...

  • ビバリー 〜長所と短所〜

    ◉香りの強さ強香です。ただ、やや不安定なところがあり、時々中香〜微香になる時があります。購入した年は超微香で失望しました。しかし、大きくなるにつれて、香りも少しずつ強くなってきた感じです。◉香りの質ダマスク系です。購入時からずっと杉の匂いのようなアクセントがあってあまり好きになれなかったビバリー。また、桃の香りも感じられず、失望していました。しかし、なんと、今回は初めて桃(生の白桃)の香りを感じるこ...

  • センテッドエアー 〜強香〜

    ◉香りの強さ強香です。比較的安定した強度です。◉香り質ダマスク系のとても良い香りです。我が家の一番条件の良い花壇に昇進しました。◉春の花型切れ込みの入ったフリルでとても豪華。ビアンブニュに似てる。ちなみにビアンブニュは香りの安定度は低め。全体的にデルバールと私は相性が良くないみたいで、他にもナエマ、ペッシュボンボン、ディオレサンス、ローズシナクティフ、スブニールドゥマルセルプルースト、フラゴナールな...

  • クリムソングローリー 〜長所と短所〜

    ◉香り強さ強香です。夏バラは微香ですが、春と秋は強香です。特に秋の香りは素晴らしい!◉香りの質今栽培でしているバラの中で一番好きな香りの質です。研ぎ澄まされて、シャープで美しい香り。本当に大好き。◉長所言わずもがなの香りです。クリムソングローリーに勝る質の香りはなかなかないです。フレグラントヒルやフラム、メイのほほえみ、ミネルバなど、魅力的な香りのバラはあるのですが、香りの質はやっぱりクリムソングロ...

  • フロージン’82 〜栽培レビュー〜

    ◉サンプル8号鉢植え 2年目◉香りの強度 ★★☆☆☆中香です。ラベルには強香と書いてあったのですが、今のところ中香止まり。◉香りの質 ★★★☆☆よくあるティー系の香りです。軽くて明るくて甘い香り。フリージアに近いような感じ。◉花持ち ★★★☆☆普通です。◉花弁の耐候性 ★★★☆☆それほど弱くはないです。ボーリングや日焼けでガッカリしたことはあまりないです。◉四季咲き性 ★★★☆☆ハイブリッドティーとしては平均的か、やや少なめ。◉耐...

  • ブルーシャトー 〜長所と短所〜

    なんか視線を感じる。いた。私を嘲笑ってる感じ。◉香りの強さ強香です。ただし、かなり不安定。時々、中香や微香になるので、過度な期待はしない方が良いでしょう。◉香りの質ダマスク系の香りです。ダマスクモダンに近い、シャープで澄んだ香り。ブルー香としては、ティー成分が少ないです。◉長所香りの質が良い。花付きは良い。◉短所香りの強さはやや不安定。花形がやや整いにくい。美形揃いのスイートムーンを100とすると、60〜7...

  • ブルーインパルス 〜中香〜

    ミスティーパープルと見分けがつかないバラです。花も葉も樹形も香りも全てそっくり。DNA鑑定をしてみたい。◉香りの強さミスティーパープルと同じです。ミスティーパープルを強香とするなら、これも強香。私にとっては中香。◉香りの質ミスティーパープルと全く同じ。ガブリエル、ルシファーとも同じ。リラやウィンターマジックとも似ている。要はややティー多めのブルー香。◉その他作出者が不明とのこと。うーん、本当にミスティー...

  • 香り比べ 〜 桃香 vs 桃香〜

    5月14日の同名『ボレロ』の香り比べに続いて、同名『桃香』の香り比べ。◉2つの桃香・桃香(HT)京成バラ園が作出したバラで、越後香りのバラコンクールで新潟県知事賞を受賞し、同コンクールのアニバーサリーローズにも選ばれたりと大変実績のある香りのバラです。・桃香(?)愛安ローズから販売されている芳香ミニバラ(ラベル記載)です。販売時にはコンパクトに仕立てられており、ミニバラとして納得できる姿ですが、栽培し続...

  • セプタードアイル 〜長所と短所〜

    ◉香りの強さ文句なしの強香です。ミルラ香のブレンドされたバラは香りの強さが安定しているバラが多い気がします。このセプタードアイルにストロベリーヒル、オーブ、カメオ、桃香(ミニ仕立ての方)は全てミルラがブレンドされており、どれも安定した強度です。今のところ、例外はファーストインプレッションのみ。◉香り質混じりっけ無しのミルラ香です。ティーやダマスクはほとんどブレンドされていません。◉長所・香りの安定度...

  • 切花 〜ミネルバ100%〜

    ついに完成。私の大好きなミネルバだけで活けた切花。◉香りの強さ文句なし、強香です。フロリバンダで花数が多いのと、拡散するタイプの香りなので、株に近寄った時に香りがするバラとしては上位です。◉香りの質ダマスクとクローブの香りをブレンドした感じです。パウダリー感がやや強く感じるので、苦手な人もいると思われます。◉切花としての適性あると思います。房咲きなので、シェエラザードのように簡単にフラワーアレンジで...

  • フラム 〜超強香〜

    我が家の香りの女王フラム。今年もライチのような香りは健在です。抜群の安定度。超強香と言えるバラは少いですが、フラムは間違いなく超強香。ただ、クチナシやキンモクセイのような拡散性は低く、花数が著しく少いため、庭中に香りが漂うことはありません。カットして花瓶に活けておけば、1輪でもお部屋に香りがふんわり漂う程度。それでも、花を嗅いだ時に確実に香りが楽しめるのはフラムが一番。私の期待を裏切りません。...

  • チャールズレニマッキントッシュ 〜カエル訪花(閲覧注意)〜

    これまでで最も気持ちの悪いカエルが来ました。入江選手に捧げます。チャールズレニマッキントッシュは微香だし、香りの質もイマイチ。そしてこの不気味な生物。しばらく近寄らないようにしなくては。...

  • ジュビリーセレブレーション 〜上を向いて咲く花〜

    2018年11月25日の日記には以下のようにレビューしていました。『留意点とにかく、うなだれます。花弁がギッシリとついた豪華な花なんですが、それに見合った花首ではないため、満開時はほぼ確実にうなだれます。ネットの写真では上を向いているものがありますが、こんな風に咲くのは、地植えにしてかなり株が大きくなって、花首も強くなった時だと思います。』その後、俯く花がどうしても好きになれないのと、水やり時間削減のため...

  • ブルームーンストーン 〜栽培レビュー〜

    ◉サンプル10号鉢植え 2年目◉香りの強度 ★☆☆☆☆微香です。香りには期待しない方が良いでしょう。◉香りの質 ★☆☆☆☆微香過ぎて評価しにくいですが、ティー寄りの香りに感じました。◉花持ち ★★★☆☆普通です。◉花弁の耐候性 ★★★☆☆それほど弱くはないです。ボーリングや日焼けでガッカリしたことはあまりないです。◉四季咲き性 ★★★☆☆平均的です。ただ、それほど秋に沢山咲いていた記憶があまりないです。◉耐病性 ★★★☆☆普通です。河本...

  • 香り比べ 〜マダム高木とブルーローズ3品種〜

    ◉香りの強度・夜来香 9・マダム高木 8・ブルーシャトー 6・ブルームーン 5今回は夜来香が最も香りが強かったです。マダム高木もほぼ同等。昨年のブルーローズの香り比べではブルーシャトーが最も強かったんですが、今年は夜来香が最も香りの強い開花ステージだったようです。◉香りの質・夜来香 ダマスク:ティー=6:4・マダム高木 ダマスク:ティー=9:1・ブルーシャトー ダマスク:ティー=8:2・ブルームーン ダマスク:ティー=...

  • ラピスラズリ 〜栽培レビュー〜

    ◉サンプル10号鉢植え 2年目◉香りの強度 ★★★☆☆中香です。同じブルー香のエンジェルフェイス、インアセンチメンタルムード、ラフィーネに比べて劣ります。ミニバラのウィンターマジックやオードトワレと同等です。イリアスよりは優れています。◉香りの質 ★★★★☆ブルー香です。ダマスクの華やかさはないが、ティーほど軽くもない。良い香りですが、やっぱりダマスクには敵わないです。◉花持ち ★★★☆☆普通です。◉花弁の耐候性 ★★★☆☆...

  • 切花 〜フレグラントヒル100%〜

    やっと完成しました。昨年の春も蕾は沢山上がっていたのですが、タイミング悪く雨に祟られ、全て駄目になりました。本年はこの晴天続きでフレグラントヒルも美しく咲いてくれてます。本当にバラにとっては恵まれた年です。素晴らしい!咲き初めはピンクが濃いですが、咲き進むにつれて淡い色になってきます。◉香りの強度さすがに10輪切花にすると半径1mはフレグラントヒルの香りで満たされます。ただし、先日のメイのほほえみより...

  • リラ 〜長所と短所〜

    ◉香りの強さ中香〜強香です。イリアスよりは間違いなく強い。インアセンチメンタルムードやエンジェルフェイスよりは弱い。ガブリエルと同等かやや劣る。◉香りの質ブルー香です。かなり典型的なブルー香。ガブリエル、エンジェルフェイス、インアセンチメンタルムードと同じ。ダマスクほどシャープではなく、ティーほど甘くはない。角の取れたマイルドな感じ。ブルー香は私にとってはそれほど爽やかな香りではないです。◉長所・花...

  • ルリール 〜中香〜

    以前の日記に書いていたルリール。2020年に岐阜ローズコンテストで芳香賞を受賞した品種です。◉香りの強さ今回は中香でした。メイのほほえみやドレスデンには劣ります。◉香りの質どちらかと言うと、ティー系。明るくて軽い、可愛らしい感じの香り。ただ、ごく僅かにグレープフルーツの苦味のような香りのアクセントがあって、それがとても印象的でした。今回たまたまなのか、固有の香りなのか分かりませんが。今後に期待です。◉特...

  • エブリン 〜カエル訪花〜

    とても見事に咲いてくれたエブリン。でも、もうカエルが見えてます。さあ、どこにいるでしょう。わかりませんよね。ほら、もう、目の前に。私は鳥肌が立ってきます。あー、ビックリした。大声を上げそうになったのをなんとか阻止。ご近所様に醜態を見られなくてすみました。エブリンは他の花を嗅ぎましたが、過去最高の強度でした。カエルにも好かれるわけですね。今年は本当にバラの当たり年。雨が降らなかったので、シミにならず...

  • ラレーヌビクトリア 〜栽培レビュー〜

    以前の日記で『まつおえんげいさんのおススメの香りのバラ5選』について紹介したんですが、このラレーヌビクトリアだけ待ち合わせていませんでした。その後、購入し、先日やっと花を見ることが出来ました。早速、香りのチェック&栽培レビュー。◉サンプル10号鉢栽培2年目◉香りの強度 ★★★☆☆中香です。残念ながら、期待外れでした。個人的にはルイーズオディエ、コンテドジャンポールよりも弱く感じます。まだ、樹が小さいためかもし...

  • アレゴリー 〜栽培レビュー〜

    ◉サンプル10号鉢植え 2年目◉香りの強度 ★★★★☆比較的安定した強香です。記憶の中のイメージでは、ゴスペルよりは強く、アストリッドグレーフィンフォンハルデンベルクよりは弱く、ウィリアムシェークスピア2000やムンステッドウッドと同等な感じです。◉香りの質 ★★★★☆ダマスク系の香りで、ダマスクモダン香です。パパメイアンやクリムソングローリーほどの爽快さはないですが、濁りや雑味は少ないと思います。以前の香り比べでは...

  • マダムアルフレッドキャリエール 〜栽培レビュー〜

    ◉サンプル10号鉢植え 2年目◉香りの強度 ★★☆☆☆微香です。多くのバラ業者は中香としているようですが、中香とするには物足りない感じ。◉香りの質 ★★☆☆☆よくありがちなティー系の軽い香りです。桃の香りがするという噂を聞いて栽培してみましたが、全く桃の感じはしませんでした。◉花持ち ★★☆☆☆悪いです。かなり散るのが早いです。◉花弁の耐候性 ★★★☆☆日焼けはしにくいですが、雨で多少シミになることがあります。◉四季咲き性 ★...

  • ストーリーライター 〜栽培レビュー〜

    ◉サンプル6号鉢 3年目◉香りの強度 ★☆☆☆☆超微香です。私の栽培する限り、強香とは全く言えません。中香ですらない。◉香りの質 ★☆☆☆☆微香過ぎてわかりません。◉花持ち ★★★☆☆平均的です。開ききっても美しいです。◉花弁の耐候性 ★★★★★日焼けもしないし、雨のシミも少ないし、ボーリングもほとんどありません。◉四季咲き性 ★★★★☆良いです。問題なく秋に咲きます。◉耐病性 ★★★☆☆平均的です。無農薬だと黒星病が出ます。◉樹形 ★★...

  • エターナル 〜長所と短所〜

    ◉長所波状弁が美しいところ。ニューウェーブやエンジェルフェイスも美しいですが、このシャコ貝みたいな強いウェーブはどの波状弁よりも豪華で美しいです。◉短所香りがとても不安定なこと。越後香りのバラコンクールで新潟県知事賞(最も香りの評価の高い賞)を受賞したとは思えぬほど不安定。しかも、大抵が微香〜中香の範囲で、強香になるのは時々。このバラに香りを期待するのは要注意です。前回のレビュー日記にも不満の声がコ...

  • 切花 〜 メイのほほえみ100% 〜

    あぁ、素晴らしい香り!!挿し木して増やしたメイのほほえみでやっと作ることができました。開花のステージを揃えるには流石にまだまだ花が足りないですけど。本当に素晴らしい!混じりっけなし、ピュアなメイのほほえみの香り。あー、このまま香りが維持されれば良いのに!...

  • 香り比べ 〜 ボレロ vs ボレロ 〜

    密かにやりたかった同名バラの香り比べ。こうして比べるとボレロ(F)が巨人のよう。あるいは、ボレロ(Min)が豆粒のようというか。どちらも可愛いんですけどね。あと、意外にボレロ(Min)のピンクが濃く感じます。◉香りの強さボレロ(F) 10ボレロ(Min) 3当然と言えば当然ですが、ボレロ(F)の圧勝。でも、ボレロ(Min)、こんなに小さいのにちゃんと香りがして、頑張ってくれています。同じミニバラのベンムーンやラブリ...

  • メイのほほえみ 〜カエル訪花〜

    毎年毎年、春バラが咲く頃、無断で私のバラにやってくる生物。まあ、来るなとは言わない。害虫を食べてくれるから。何のメリットもない、むしろデメリットの多い客(二足歩行の生物も含む)よりはマシ。ただ、私の香りを嗅ぐ邪魔をしないで欲しい。『カエルのバラの栽培レビュー』じゃないんだからさ。それに、ちょっと太り過ぎ。小輪のメイのほほえみに来るならもっと痩せないと。アナタにはパパメイアンやジャストジョーイがお似...

  • レントラー 〜栽培レビュー〜

    ◉香りの強度 ★★★★☆中香〜強香です。超強香とは言えません。ただ、全く香りがしなくなるってことは少なく、裏切り度数は低め。強度はボレロやメイのほほえみには劣りますが、ミスターローズ、ライラックタイム、マダムアルフレッドキャリエールよりは優れています。◉香りの質 ★★★★☆ダマスク系です。フレグラントヒルのような際立つ個性はないですが、私の好きなシャープで爽やかな香り。ボレロのようなキーンとするような甘味は抑...

  • 開花の早いバラ ~ベスト10~

    開花が早いバラは返り咲きが多いので、何度も咲いてくれます(一期咲きを除く)。1 オールドブラッシュ香りはないです。中香とか書かれている場合もありますが、我が家のはほぼ無香。香りに期待してはいけません。ただ、一年を通じて本当によく咲いてくれる。香りより、花を重視するならとても良いバラだと思います。2 ナニワイバラ極めて丈夫なバラです。一期咲き。地植えすると超暴れるので要注意バラ。一期咲きは春の一斉開花...

  • 開花の遅いバラ 〜ワースト10〜

    開花の早晩については、考え方は色々あると思いますが。遅いバラほど返り咲きも少ないので、私はあまり好きではありません。1 桃香(ミニバラとして販売されていた大輪のバラ)これはもう本当に変なバラ。私の栽培するバラの中で最も変わり者で、最も扱いにくいバラです。まず、ナエマもびっくりのステムの長さ。どんなにふうに剪定しようともニョロニョロと間伸びしたヘビのように伸びる。他のバラは蕾をあげ、オールドブラッシュ...

  • 香り比べ 〜ブルー系ミニバラ5品種〜

    ◉香りの強さ・ウィンターマジック タイプB※ ★★★☆☆・ラベンダークリスタル ★★★☆☆・ウィンターマジック ★★☆☆☆・オードトワレ ★★☆☆☆・薔薇の海 ★☆☆☆☆※タイプBというのは、数年前に3本寄せ植えのウィンターマジックを購入したところ、そのうちの1本がどうも違う品種のようなので、便宜的にウィンターマジックのタイプBとしています。◉香りの質・ウィンターマジック典型的なブルー香。わかりやすい。エンジェルフェイスやガブリエ...

  • RSKバラ園 ~香りのバラの実地調査~

    正面玄関香りのバラコーナーにあった強香のシルバーシャドウズ。古いバラで、ノーチェック。花壇に植えてあったバラで、強香だった香貴。京成バラ園作出。香りはダマスク系。花弁が弱そうで、ドレスデンに近い性質かな、と思いました。園芸店で見つけたシュクレ。河本バラ園作出。花はめちゃイングリッシュローズですが、樹形はもろガブリエル。どの鉢のバラも安定したブルー香でした。桃香がドイツ作出???これは致命的なミスの...

  • ボレロ 〜『優秀なお利口さん』ロザリアン評〜

    ◉後藤みどり氏『香りはイチオシ』『色の変化も楽しめる愛らしい品種』『初めての方でも比較的病気になりずらく育てやすい』『樹高もきれいにすんなりまとまる』『春から秋までしっかり咲いてくれる』『本当に優秀なお利口さん』https://m.youtube.com/watch?v=0FS8RIPrMtUYouTubeでその魅力について語っていらっしゃいます。雑誌NewRoseや、京成バラ園の私の好きなバラ特集でもボレロをその都度選んでおられます。メイアンやバラ業...

  • メイのほほえみ 〜ラベルの評価〜

    ◉香りの表記『強香』とされています。間違いございません。私が3年間栽培したなかで、裏切られたことはございません。しかも素晴らしい香質です。私の栽培するバラ、200種でトップ10に入る香質です。もっともっと香りの良さをPRされてもよろしいかと思います。◉四季咲きの表記これも間違いありません。秋にも咲きます。ただし、夏越しがちゃんとできた場合です。黒星病などで弱らせるとほとんど秋バラは咲きません。◉植え場所の適...

  • フレグラントヒル 〜ラベルの評価〜

    ◉香りの表記について『香りの賞「金賞」受賞』のみの記載です。なんともシンプル!どうせなら、『第1回越後国際香りのバラコンクールで国土交通大臣賞受賞』とでも記載すれば良いのに。そして、香りの質についてももっと詳しく書かれたら良いのにと思います。◉写真についてんー、ちょっとくすんだ感じに写ってますね。実物の方が美しいです。もっと中心がピンクで周囲が白っぽいグラデーションです。裏面には写真と実物の違いにつ...

  • モレア・ビロサ 〜7輪開花〜

    ◉長所なんと言ってもこの美しい花容。もう10年以上前、園芸カタログで初めて写真を見た時に衝撃を受けた花です。あまりの美しさにずーっと栽培したいと思い続け、数年前に願いが叶いました。◉短所花持ちが悪く、3日で萎みます。なので、同時にたくさん咲かせるには大量に栽培させねばなりません。◉孔雀のようなフラワーアレンジが目標球根を3球ほど購入し、大切に大切に育ててきました。今年、やっと7輪開花です。もっとたくさん咲...

  • フラム 〜ラベルの評価〜

    ◉香り『強香』は文句なし!我が家のバラのNo. 1ですもの。個人的には『超強香』としても良いくらい。香りの質について全く書かれていないのももったいない。ライチのような香り、と書いても良いと思います。◉樹高『80〜100cm』もまあ良いでしょう。地植えにして大株になったら150cm位行きますけど。ただ、『低性』とまでは言えないかなぁ。バラって大きくしようとすればミニでもない限り結構大きくなりますし。鉢植えでも良いかも...

  • シャリファアスマ ~育成者権消滅に伴うデービッドオースチン社の焦り~

    2019年10月14日の日記にシャリファアスマ(AUSreef;オスリーフ)の育成者権消滅は2024年と書いていましたが、2020に消滅したようです。シャリファアスマの品種登録日が1999年3月17日なので、そこから25年後の2024年まで権利保護期間を更新できるハズなんですが、育成者であるデービッド・オースチン社が更新を取りやめたためと思われます。ちなみに、登録の更新手数料は品種登録後10年を過ぎたシャリファアスマの場合、年間36...

  • ラ•ローゼ 〜ハチミツっぽいバラの香水〜

    ハウスオブローゼのラローゼ。ラローズではなくラローゼ。ズではなくゼ。似たような名前の香水があるからご注意を。香りはハチミツっぽいです。刺すような甘い香り。パンに塗って食べたくなるほど。でも、バラの中にもハチミツっぽい香りのバラがあるので、あながち偽物の香りとは言い難い面もあるのです。例えば、桃香。ハイブリッドティーの方の。これはハチミツっぽい香りと感じる時があるんですよ。もう閉鎖されてしまったんで...

  • ヒアシンス 〜超強香〜

    ホームセンターで3色植えのヒアシンスを買ってきました。先にピンクと青が咲いています。もう少しで白も咲きそうです。◉香りの強さ凄まじい強さです。バラで例えるとフラム50輪分くらいでしょうか。カトレアだとリトルプリンセス5輪分くらい。青とピンクの2本が咲いていますが、部屋中に香りが漂っています。あまりにも強烈過ぎて睡眠に支障が出るため、玄関へ移動させました。青とピンクで香りの強さにはそれほど差はないようです...

  • シャリファアスマ 〜ローズヒップ〜

    秋に咲いた花の実と思われます。一番花ならもっとオレンジ色っぽいはず。他のバラも大体熟すとオレンジっぽいから。ちなみに、割ってみたら種もまだ白かったです。ローズヒップの鑑賞価値の高いのはやはり原種かなと。ロサポミフェラとか、ロサムルティフローラ(ノイバラ)とか。...

  • ミディカトレア Lc.Final Blue ‘Royal Purple’ 〜強香〜

    Cannon EOS Kiss M2Apple iPhone XS◉香りの強度カトレアとしては強香です。バラで例えると超強香レベル。カトレアの超強香レベルは凄まじく、たったの1輪で部屋中に香りが満たされます。このカトレアは部屋まで満たされることはないですが、近寄ったらはっきり分かる強度です。時間帯による香りの強さの変化もバラよりもハッキリしていて、昼にとても強くなり、夜は弱くなります。◉香りの質典型的なカトレアの香りです。先日のリト...

  • 香りの採点結果2021 ~香りの強度について達観評価~

    昨年に引き続き、調査が全くできなかったため、達観での採点結果です。●超強香クリムソングローリー 100メイのほほえみ 100フラム 100真宙 100ドフトボルケ 100●強香桃香(HT) 95アブラハムダービー 95ガートルードジェキル 95トロイメライ 95センテッドエアー 90ミネルバ 90レディエマハミルトン 90ローズポンパドゥール 90夢香 90ジュードジオブスキュア 90ドレスデン 90デリシャスムード 90フェリーチェ 90フリュイ 90桃香(...

  • ミニカトレア C. Little Princess 〜強香〜

    一昨日から雪が降り、バラはほぼ終了です。軒下でポツリポツリ咲いていますが、鑑賞価値は低いです。部屋ではカトレアが1週間前から咲いています。◉香りの強度カトレアとしては強香です。バラで例えると超強香レベル。カトレアの超強香レベルは凄まじく、たったの1輪で部屋中に香りが満たされます。時間帯による香りの強さの変化もバラよりもハッキリしていて、昼にとても強くなり、夜は弱くなります。普段、仕事で昼間は家にいな...

  • 第15回国際香りのバラ新品種コンクール受賞品種決定

    越後香りのバラコンクールで受賞品種が決定したようです。プレスリリースはこちらこのコンクールで特に気になるのは、新潟県知事賞。この香りのバラコンクールの中で、香りの得点がもっともと高かった品種に贈られる賞です。今年は忽滑谷さんのストロベリースウィングでした。実は私、すでに購入し、レビューまで書いてました。そのレビューはこちら。香りの強度はフラムや真宙よりは劣りますが、比較的安定していたように思います...

  • 100%切り花画像集

    お気に入りのバラ100%で作ったフラワーアレンジ。香りはフラムが最強。写真写りは桃香がお気に入り。桃香桃香ジュードジオブスキュアクリムソングローリーパパメイアンパパメイアンデリシャスムードシェエラザードシェエラザードシャリファアスマスイートムーンダブルデライトフランシスデュブリュイフラム...

ブログリーダー」を活用して、ルネさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ルネさん
ブログタイトル
香りのバラの栽培レビュー
フォロー
香りのバラの栽培レビュー

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用