searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

とふめんさんのプロフィール

住所
帯広市
出身
未設定

精神的な悩みや心理学について学んでいます。 帯広のグルメや観光情報についても紹介しています。

ブログタイトル
北海道産豆腐メンタルの奮闘記
ブログURL
https://www.tohumen.com
ブログ紹介文
1.帯広情報 2.心理学 3.メンタルケア 4.本の紹介
更新頻度(1年)

43回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2018/09/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、とふめんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
とふめんさん
ブログタイトル
北海道産豆腐メンタルの奮闘記
更新頻度
43回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
北海道産豆腐メンタルの奮闘記

とふめんさんの新着記事

1件〜30件

  • 穴場「ぶた屋」職人の味!かみこみ豚使用の特上豚丼【帯広豚丼シリーズ12】

    ぶた屋の特徴は豚丼と旭川らーめんとの融合店、美味い豚丼もラーメンも食べたい方におすすめの店です。使用する豚肉は十勝産にこだわり、特上豚丼は最高に柔らかいブランド豚「かみこみ豚」を使用しています。観光で帯広に来る方にはあまり知られていない店かもしれませんが、職人が時間を掛けて焼き上げる豚丼はもちろん美味く、穴場的豚丼屋です。

  • 【北国からの贈り物】5kgの訳ありカニや帯広豚丼がお取り寄せできる北海道グルメサイト

    北海道といえば海鮮!「北国からの贈り物」のなかでもダントツ人気でもあるのはカニです。ズワイ、タラバ、毛ガニなど種類も豊富で、ギフト用からコスパの良い訳あり品詰め合わせまで色々な用途で注文できます。中には5kgも詰め合わせたタラバガニセット商品もあります。

  • 「ぶたどんのかしわ」更別から帯広競馬場前へ移転【帯広豚丼シリーズ11】

    「ぶたどんのかしわ」は2020年6月に帯広競馬場のすぐ近くに移転オープンした豚丼屋です。場所は白樺通沿いで閉店してしまった「スープカレー本舗」の所で、建物を改装して「ぶたどんのかしわ」としてオープンしました。「どっちの料理ショー」にも取り上げられたことのある更別の有名店「レストハウスかしわ」が移転した店です。

  • イオンで食べられる豚丼「レストランひまわり」【帯広豚丼シリーズ10】

    今回紹介する豚丼屋は、帯広のファミリーレストラン「ひまわり」の豚丼です。 「ファミレスの豚丼かよ」と思うかもしれませんが、全然馬鹿にできないクオリティの帯広名物豚丼を味わうことのできるレストランです。 ファミレスなので比較的遅い時間まで営業しているので、食べる時間が遅くなってしまって他の豚丼屋が閉まってしまったとしても入れる、豚丼以外にもメニュー豊富なのが「ひまわり」の強みです。 ファミリーレストランひまわりの魅力と豚丼について紹介していきます。 3店舗のイオン系列のスーパーに併設されているので買い物ついでに寄ることもできます。 ▼この記事を読んでほしい人 帯広の豚丼がどうしても食べたい 買い…

  • 初めての豚丼は「ぱんちょう」にするべき理由と駐車場注意点【帯広豚丼シリーズ9】

    今回紹介する豚丼屋は、帯広へ来たら1度は行っておきたい「ぱんちょう」です初めて帯広の豚丼を食べるという新参者には特におすすめしたい豚丼屋です。なぜならぱんちょうは人気、知名度、美味さどれも上位に入る帯広を代表する豚丼屋だからです。ぱんちょう豚丼の魅力、店の歴史、駐車場情報、少し変わったメニュー名の由来なども含めて解説していきます。

  • 【禁煙】ビタフルをタバコの代用にするメリット

    ビタフルの見た目は電子タバコなのに、ニコチンもタールも入っていないという有害性が低い上にビタミンが入っている驚きのフレーバーです。控えるよりもむしろ吸う方が健康になるのではないかという不思議なフレーバーがこのビタフルです。

  • 【鶴橋】衝撃の黒さ濃さNo.1豚丼【帯広豚丼シリーズ8】

    鶴橋の豚丼は80年継ぎ足して作られていると言われる秘伝のタレが最大の特徴です。他ではみることのない真っ黒すぎる豚丼で、味もなかなか濃くてくどさもあるというのが鶴橋の豚丼です。鶴橋の豚丼の好き嫌いは完全に分かれます

  • 【会話コンプレックス】口数の少ない人は自分を許すことから

    そういった発言を許していないのは自分。口数が少ないことを気にしている人が覚えておくべきことは1つだけ自分の行動・発言を否定しているのは自分だから、会話コンプレックスを克服するには自分で自分を認めてあげること

  • 周りの目を気にする人は翌日になっても「もやもや」を発散できない

    そのスッキリしない気持ちを次の日まで引きずってしまうと楽しくない毎日がずっと続くようになってしまいます。そのもやもや感を解消するためのストレス発散方法は人によって違っていて、その人にとっては最高の発散方法だとしても自分にとっては全く効果のない場合があります。そこで今回は、もやもやした気持ちを明日へ持ち越さないための自分に合った気持ちの切り替えかた、ストレス発散方法を探っていきます。

  • 「とんび」リビングで食べているような家感覚【帯広豚丼シリーズ7】

    なぜそんな住宅街の目立たないところにあるのかというと、元々「とんび」はオーナーが普通に暮らしていた一軒家だったからだそうです。普段は2階で暮らしていて自宅の一階部分を改装して店にしたようです。店の外観も内観も驚くほど「家」です。アットホームな雰囲気が好きな方にはおすすめの豚丼屋です。

  • 曖昧な目標設定を改善すればゴールが見えるようになる

    このような目標がなかなか達成しないのは「目標設定方法」に原因があるからです。目標を見て、具体的にどう行動したらよいのか、どのレベルまで到達すれば達成なのかが分からないのは、ゴール地点が分からないのと一緒です。ゴールが分からないままに走ってもたどり着くとこは出来ないですね。

  • ひとり時間で集中できる作業スペースを探してみた

    作業環境が良くて集中できる場所は図書館がベストでした。PC作業をメインで考えるならばコンセントや無料Wi-Fi設備の揃ったチェーン店カフェが最適です。ポイントとしては、一人で入りやすい施設や店かどうか、作業をするのに向いている場所か長時間滞在しても問題ないかどうか

  • 結納や宴会にも利用される豚丼屋「はげ天」【帯広豚丼シリーズ6】

    メニューも懐石料理があり、綺麗な座敷の席もあるので結納や結婚前の両家顔合わせの席として「はげ天」を利用されることもあるようです。結納でメニューが豚丼てことは多分ないと思います。

  • 【ナナメの夕暮れに学ぶ】劣等感は幸福度も自信も下げる

    自信のある人や他人との優劣関係を気にしない人は、自分の優れている面を理解していて、それを正当に評価して、だからこそ「自分に自信を持つ」ことが出来ている。メンタルが弱っているときは、同じ悩みを持つ人同士で比較し合うのも良いけれど、前を向く元気があるときには突き進み「成功経験」を稼ぐこと!

  • 孤独で心が潰れそうな時は一人旅に出よう

    普段ひとりぼっちでいると、考え事をしているうちに孤独がとても辛く感じてしまうことがあります。孤独でいることは嫌なのに、人とのコミュニケーションに自信もないので、友達や恋人も作れずにただただ辛い状況を変えられずに我慢し続けるという人は私だけではないはず。そんな孤独と闘う辛い毎日を辞めたい方には「一人旅」がお薦めです家に引きこもっているよりも目的がなくても一人旅をした方が絶対にメリットがある理由を紹介します。

  • 孤独でどん底に落ちこんだ時の行動

    精神的にどん底の状態が続くうちに、時間と共に少しずつ気持ちが変化して行動できるようになっていきます。ただし、必ず良い方向に変わっていく訳ではなく、恨みや妬みのエネルギーが沸いてくることもあります。孤独でどん底まで落ちたとき、人はどんな行動を考えるのでしょうか。

  • ランチョ・エルパソにも豚丼があった【帯広豚丼シリーズ5】

    エルパソの豚丼は見た目も映える洋風の豚丼です。きれいな皿に盛りつけられているので「丼」じゃない気もします。もちろん「どろぶた」を使用していて脂の甘味も強い人気高い豚丼です。

  • ゆうたくは有沢精肉店直営店【帯広豚丼シリーズ4】

    ゆうたくの特徴は、使用されている豚肉にあります。ゆうたくは地元・帯広の老舗精肉店「有沢精肉店」直営の店なので、十勝産の新鮮な豚肉が使用されています。「有沢精肉店」は地元民では大抵わかる名の知れた精肉工場です。直営スーパーの「肉のびっくり市」という店の名前の方がピンとくる方が多いかもしれません。

  • 十勝豚丼のいっぴんの秘密はソラチのタレ【帯広豚丼シリーズ3】

    私も最近まで知らなかったのですが、どうやらいっぴんは北海道では知らない人はいない「ソラチのたれ」のたれ屋「ソラチ」が経営している豚丼屋のようです。ソラチのたれは北海道のスーパーなら見かけないことはない超有名人なタレです。道産子ならこの瓶ラベルは一度は見たことがあるのではないでしょうか。

  • 【のどぬ~るマスク】ユーカリ成分が花粉症にも効果

    花粉症による寝づらさも解消できる「のどぬ~るマスク」を紹介していきます。「のどぬ~るマスク」とはのどの乾燥や風邪によるイガイガ感を予防する用途のマスクです。ハーブはストレス緩和、ユーカリは風邪や花粉症などによる呼吸器系の症状を緩和する効果があるとされているからです。

  • 桜井日奈子も来店?行列のできる「ぶた丼のとん田」【帯広豚丼シリーズ2】

    帯広にある「ぶた丼のとん田」は数多くある帯広豚丼専門店の中でもトップクラスの知名度、人気を誇る店です。とん田は帯広市民では知らない人がいないほどの超有名店で、開店前から閉店まで人が途絶えることのないほどの客が入ります。最近では岡山出身の女優 桜井日奈子さんも来店したそうですね。

  • 【大豆で作ったヨーグルト】美味しい組み合わせの食べ方を考える

    大豆ヨーグルトにビートオリゴ糖をかけてみました。◆感想シロップ系は合う! まろやかでデザート感が出て食べやすくなったヨーグルトに砂糖の組み合わせは大豆ヨーグルトも相性が良いようです。

  • 物干し竿を3000円で低くする方法【洗濯のケガ防止】

    ホームセンターにある数種類の道具を用意するだけで物干し竿を低くすることができます。コストも3000円と、専用の取り付け器具と比べると激安です。「簡易物干し竿」を作成するホームセンターで必要な道具は以下の3つのみです。・物干し竿 伸縮性だと便利 ・S字フック(金属性)・結束バンド

  • 【コロナ自粛】ゴールデンウィークにコロナ関心の低い人

    マスクも不足している状況が続いているので、症状があってもマスクをしないで出かけているような人も絶対存在します。 ▼コロナの関心が薄い人・自分は大丈夫だと思っている ・マスクや予防の力を過信している ・最悪感染しても一時的な苦痛だと考えてい・他人のことはどうでもよい・マスクや除菌グッズを持っていない・手洗いうがいをしていない・出かけたい欲に負ける・感染原因を理解していない

  • 【山賊うどん】帯広稲田周辺のうどん屋に行ってみた

    また、ランチ営業時間には丼物とうどんのランチセットメニューがあります。丼物に「かけうどん」か「つけうどん」が付くセットメニューです。このランチセットはうどんをミニサイズにするか、丼物をミニサイズにするかのどちらかを選べるので多様にニーズ対応できて頼みやすい印象でした。

  • 【豊潤サジー】まずいけどセルフバックが美味しい健康ドリンク

    調べてみると疲労が溜まりにくくなった、肌の調子が改善した、寝起きが良くなったなどの口コミが多かったので試しに購入してみました。ジュース感覚としては厳しいですが、1日30ml程度が目安だと考えれば継続は全然いけそうです。 美味しく飲むには何かで割る方が良さそうです。

  • 結局、会話力がないと成功できないのか

    「会話が苦手な人」とは会話上手な人の逆な特徴を持った人です。伝える力が低いので、自分自身への信頼を得ることも難しく、他人へ影響力を与えることができません。人間関係を作れずに「成功」を目指すことは厳しいものがあります。

  • 意識低い系の人生は面白くないのか

    逆に自己成長の意識が低い人は、仕事や人間関係面で評価されることは少ないが、それが悪いということは思わない。成功への意識は低くても今の生き方に明確な理由があるなら問題はないと思う。目的なくただ茫然と過ごして日常が面白くないと感じているなら生き方を変えてみても良いと思った。

  • 「ジョウロ」音更にあるスープカレーが美味いカフェ【帯広カフェ】

    外観からインテリアまでアンティークな雑貨の揃った、懐かしさと落ち着いた雰囲気のあるカフェです。スープカレーには「赤カレー」「黒カレー」「白カレー」の3種類があり、それぞれ具材や辛さ、ご飯かナンなどを選ぶことができます。

  • 「シキミグリル」しほろ牛使用の帯広ステーキランチ【帯広ランチ】

    もともとは「士幌道の駅」のレストランでシェフをしていましたが帯広へ移り、自分の店を開いたようです。 十勝牛やしほろ牛などの地域のブランド牛を使用しているレストランです。店のメインはステーキです。リーズナブルなランチメニューからお祝いなどの豪華なディナーやコースメニューまで広い用途で利用できる店です。

カテゴリー一覧
商用