住所
愛知県
出身
豊中市
ハンドル名
だいゆうさん
ブログタイトル
サラリーマンの日本200名城登城記録
ブログURL
http://daiyuu9224.livedoor.blog/
ブログ紹介文
サラリーマンの200名城登城日記。日本の歴史の素晴らしさを知り、完全に登城した時の充実感を綴る。
自由文
更新頻度(1年)

63回 / 172日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2018/08/31

だいゆうさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(IN) 29395 33995 34030 33971 37518 36958 40809 949233サイト
INポイント 10 0 10 10 0 10 10 50/週
OUTポイント 10 0 30 10 0 10 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1570 1776 1765 1760 2052 2031 2288 41458サイト
国内一人旅 24 27 26 28 31 32 32 360サイト
歴史ブログ 130 153 134 151 162 157 196 4108サイト
城・宮殿 15 16 15 16 17 17 19 207サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 51450 51585 46383 54613 58190 48761 48970 949233サイト
INポイント 10 0 10 10 0 10 10 50/週
OUTポイント 10 0 30 10 0 10 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 2887 2777 2586 3000 3209 2651 2680 41458サイト
国内一人旅 39 36 34 38 41 31 32 360サイト
歴史ブログ 130 132 118 142 158 128 127 4108サイト
城・宮殿 13 14 12 13 14 12 11 207サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949233サイト
INポイント 10 0 10 10 0 10 10 50/週
OUTポイント 10 0 30 10 0 10 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 0 0 0 0 0 0 0 41458サイト
国内一人旅 0 0 0 0 0 0 0 360サイト
歴史ブログ 0 0 0 0 0 0 0 4108サイト
城・宮殿 0 0 0 0 0 0 0 207サイト

だいゆうさんのブログ記事

?
  • 【196】台風影響で立入り禁止で断念した佐土原城。

    続100名城の62城目は宮崎県の佐土原城(さどわらじょう)。別名は鶴松城、田島之城。2019年の2月上旬、九州の大分と宮崎の200名城全部と鹿児島の一部、計10城を巡る旅。2日目最後の4城目、この旅通算8城目。電車でのアクセスはJR南宮崎駅から徒歩で3分の宮交シティからバスで

  • 【195】壮大な千人殺しの高石垣が残る延岡城。

    続100名城の61城目は宮崎県の延岡城。別名は亀井城、縣城(あがたじょう)。2019年の2月上旬、九州の大分と宮崎の200名城全部と鹿児島の一部、計10城を巡る旅。2日目の6城目、この旅7城目、宮崎県は200名城で初だ。電車でのアクセスはJR延岡駅から徒歩約25分。他に延岡駅から

  • 【194】古の石垣が威容を残す毛利氏の佐伯城。

    続100名城の60城目は大分県の佐伯城(さいきじょう)。別名は鶴屋城、鶴ヶ城、塩屋城。2019年の2月上旬、九州の大分と宮崎の200名城全部と、鹿児島の一部、計10城を巡る旅。2日目の2城目、この旅6城目だ。電車でのアクセスはJR佐伯駅から大分バスで「大手前」で下車、徒歩5分

  • 【193】大友氏が築城した海に浮く要害の臼杵城。

    続100名城の59城目は大分県の臼杵城。別名は丹生島城(にうじまじょう)、亀城(きじょう)。2019年の2月上旬に有給休暇を1日取り、土日入れた3連休で九州の大分と宮崎の200名城全部と、鹿児島の一部、計10城を巡る旅。2日目の1城目、この旅5城目だ。電車でのアクセスはJR臼

  • 【94】大分府内城。

    100名城の76城目は大分県の大分府内城。別名は荷揚城、白雉城。(はくちじょう)2019年の2月上旬に有給休暇を1日取り、土日入れた3連休で九州の大分と宮崎の200名城全てと、鹿児島の一部、計10城を巡る旅。初日の最後4城目。電車でのアクセスはJR日豊線の大分駅から徒歩15分

  • 【95】岡城。

    100名城の75城目は大分県の岡城。別名は臥牛城。2019年の2月上旬に有給休暇を1日取り、土日入れた3連休で九州の大分と宮崎の200名城全てと、鹿児島の一部、計10城を巡る旅。初日の3城目だ。電車でのアクセスはJR豊肥本線の「豊後竹田」駅よりタクシー5分程で観覧料徴収所(総

  • 【192】島津の猛攻に耐え難攻不落とされた角牟礼城。

    お城巡りランキングにほんブログ村続100名城の58城目は大分県の角牟礼城(つのむれじょう)。別名は、読み同じの角埋城。2019年の2月上旬に有給休暇を1日取り、土日入れた3連休で九州の大分と宮崎の200名城全部と、鹿児島の一部、計10城を巡る旅。初日の2城目だ。電車でのア

  • 【191】黒田氏と細川氏の石垣残る水城中津城。

    続100名城の57城目は大分県の中津城。別名は、丸山城、人家城、扇城、小犬丸城。2019年の2月上旬に有給休暇を1日取り、土日入れた3連休で九州の大分と宮崎の200名城全部と、鹿児島の一部、計10城を巡る旅。初日の1城目だ。電車でのアクセスはJR中津駅から徒歩約15分。車なら

  • 【177】高石垣と眺望に驚く生駒氏築城の引田城。

    続100名城の58城目は香川県の引田城(ひけたじょう。)2019年1月の3連休を利用して、四国(愛媛、香川県)の100名城・続100名城の10城を巡る旅で、大ラスの10城目。電車でのアクセスは、JR高徳線の引田駅から徒歩約20分。車なら、城址入口に駐車場とは思えないが、3台くらい

  • 【77】瀬戸内海至近にある日本三大水城の高松城。

    100名城の66城目は香川県の高松城。別名は、玉藻城。2019年1月の3連休を利用して、四国(愛媛、香川県)の100名城・続100名城の10城を巡る旅で、ラス前の9城目。電車でのアクセスは、JR高松駅から徒歩約5分。車なら、城址入口に無料の玉藻公園駐車場があり、いずれも、楽チン

  • 【78】総高日本一の高さを誇る石垣と現存天守の丸亀城。

    100名城の65城目は香川県の丸亀城。別名は、亀山城、蓬莱城。2019年1月の3連休を利用して、四国(愛媛、香川県)の100名城・続100名城の10城を巡る旅で、8城目となる。電車でのアクセスは、JR丸亀駅から徒歩約10分で登城口に着く。車なら、城址周辺に有料駐車場があるし、満

  • 【79】名手藤堂高虎が築城した海城の今治城。

    100名城の64城目は愛媛県の今治城。別名は、吹揚城、美須賀城。2019年1月の3連休を利用して、四国(愛媛、香川県)の100名城・続100名城の10城を巡る旅で、7城目。電車でのアクセスは、JR予讃線の今治駅から、せとうちバスで「今治城前」下車で約10分。車なら、城址目の前に

  • 【178】日本最大の村上海賊の水軍城能島城。

    100名城の57城目は愛媛県の能島城。2019年1月の3連休を利用して、四国(愛媛、香川県)の100名城・続100名城の10城を巡る。事前の調べで、この時点では能島への上陸は不可とわかっていたが、スタンプのある村上水軍博物館へ。登城日は2019年1月13日。河後森城から、向かう。2

  • 【179】数多くの曲輪を配した戦国の山城河後森城。

    100名城の56城目は愛媛県の河後森城(かごもりじょう)。別名は、河後森城、川後森城。2019年1月の3連休を利用して、四国(愛媛、香川県)の100名城・続100名城の10城を巡る。電車でのアクセスは、JJR予土線松丸駅下車し、城の南側の風呂ヶ谷口まで徒歩で約20分。車なら、

  • 【83】藤堂高虎初の居城だった現存天守の宇和島城。

    100名城の63城目は愛媛県の宇和島城。別名は、鶴島城。2019年1月の3連休を利用して、四国(愛媛、香川県)の100名城・続100名城の10城を巡る。電車でのアクセスは、JR宇和島駅から徒歩で登城口まで約10分。車なら、登城口の桑折(こおり)氏武家長屋門の前に、有料駐車場があ

  • 【TV】歴史秘話ヒストリア「山城、戦国を動かす。」

    1月30日に放送されたNHKの歴史秘話ヒストリア「山城、戦国を動かす。」は非常に面白かった。最近、山城がブームであるとのこと、最初に出て来るのは、100名城の七尾城。当Blogでもアクセス数が多い名城だ。この城をドローンで撮影したと思われる画像は圧巻の一言、登城経験の

  • 【82】肘川沿いの断崖の地蔵ヶ嶽に聳え立つ大洲城。

    100名城の62城目は愛媛県の大洲城(おおずじょう)。2019年1月の3連休を利用して、四国(愛媛、香川県)の100名城・続100名城の10城を巡る。電車でのアクセスは、JR大洲駅からタクシーで約5分、徒歩なら約20分。車なら、城址前に有料の市民会館駐車場がある。登城日は2019年1

  • 【80】二重の堀で防御を高めた河野氏の湯築城。

    100名城の61城目は愛媛県の湯築城。別名は、湯月城。2019年1月の3連休を利用して、四国(愛媛、香川県)の100名城・続100名城の10城を巡る。電車でのアクセスは、JR松山駅から路面電車で道後公園駅まで約20分。車なら、城址に有料パーキングがある。登城日は2019年1月12日。

  • 【81】石垣と櫓門で完全防御を誇る現存天守の松山城。

    100名城の60城目は愛媛県の松山城。別名は、勝山城、金亀城。2019年1月の3連休を利用して、四国(愛媛、香川県)の100名城・続100名城の10城を巡る。電車でのアクセスは、伊予鉄道の松山市駅から徒歩10分、JR松山駅からは徒歩15分。他に、市内電車でもアクセス可能。車なら、

  • 【沖縄】首里城以前に中山王の城だった浦添城。

    2019年冬休みの沖縄県200名城も含めてのグスクを巡る旅。最終日の4日目、この旅の最後となる浦添城へ。登城日は2019年1月5日。城址入口にある浦添グスク・ようどれ館の駐車場に止め、館で浦添城とようどれの勉強をしてから、登城開始。左側は断崖で右に高い城壁(発掘調査に

  • 【98】城壁の曲線が優美な北山拠点の今帰仁城。

    100名城の59城目は沖縄県の今帰仁城(なきじんじょう)。100名城、続100名城の沖縄最後となる。2019年冬休みの沖縄県200名城も含めてのグスクを巡る旅。アクセスは基本的に車。城址に無料の駐車場がある。登城日は2019年1月5日。2012年の10月以来、2回目となる。座喜味城から

  • 【199】琉球最古のアーチ石門が印象的な座喜味城。

    100名城の55城目は沖縄県の座喜味城。200城のラス前、199番だ。2019年冬休みの沖縄県200名城も含めてのグスクを巡る旅。アクセスは基本的に車。スタンプのある世界遺産座喜味城跡ユンタンザミュージアムに駐車場がある。登城日は2019年1月5日。城址近くの駐車場に止め、スタ

  • 【200】城壁の曲線美しい沖縄グスク最古の勝連城。

    100名城の54城目は沖縄県の勝連城。100名城、続100名城のオオトリの200番。2019年冬休みの沖縄県200名城も含めてのグスクを巡る旅。アクセスは基本的に車。登城口近くに広い駐車場がある。登城日は2019年1月4日。この日の7城目となる勝連城に到着したのは、17時過ぎ、急ぎ、

  • 【99】圧倒的な石垣で強固な防御を誇る中城城。

    100名城の59城目は沖縄県の沖縄本島中部にある中城城(なかぐすくじょう)。2019年の冬休みに沖縄へ飛び、200名城以外も含めてグスクを巡る旅。アクセスは基本的に車。登城口近くに広い駐車場がある。登城日は2019年1月4日。2012年9月以来の6年半ぶり。まずは、管理事務所に

  • 【沖縄】沖縄本島最南端の断崖に建つ具志川城。

    2019年冬休みの沖縄県200名城も含めてのグスクを巡る旅。2日目、知念城、玉城城(たまぐすくじょう)、糸数城、南山城の後、この日5城目の糸満市の具志川城へ。登城日は2019年1月4日。城址入口にある駐車場に止め、登城開始。具志川城は沖縄本島の最南端にあるグスクで、断崖に

  • 【沖縄】琉球三山時代の南山王の居城だった南山城。

    2019年冬休みの沖縄県200名城も含めてのグスクを巡る旅。2日目、知念城、玉城城(たまぐすくじょう)、糸数城の後、この日4城目の糸満市の南山城へ。登城日は2019年1月4日。城址入口にある路上に駐車し(笑)、スタート。この城址は琉球王国の14世紀の三山時代(北山、中山、南

  • 【沖縄】沖縄南部最大級のグスクである糸数城。

    2019年冬休みの沖縄県200名城も含めてのグスクを巡る旅。2日目、知念城、玉城城(たまぐすくじょう)の後、この日3城目の糸数城へ。登城日は2019年1月4日。城址入口にある無料駐車場に止め、スタート。国の指定史跡である。すぐに、見えて来る石垣、石垣、石垣。。。。糸数城は

  • 【沖縄】自然石をくり抜いた門が印象的な玉城城。

    2019年冬休みの沖縄県200名城も含めてのグスクを巡る旅。2日目、知念城から玉城城(たまぐすくじょう)へ。別名は、アマヅツ城。登城日は2019年1月4日。城址入口にある無料駐車場に止め、スタート。すぐに圧倒される石垣が見えて来る。登城路が整備されているのが嬉しい。玉城

  • 【沖縄】見事なアーチ門の切り石積みが残る知念城。

    2019年冬休みの沖縄県200名城以も含めてのグスクを巡る旅。初日は首里城その他周辺の世界遺産を観光、翌日は朝一に、世界遺産の斎場御嶽を見て、その後、グスク7城を廻る。まずは、国指定史跡である知念城から。登城日は2019年1月3日。城址入口にある無料駐車場に止め、スタ

  • 【100】琉球王国450年の栄華を感じる首里城。

    100名城の58城目は沖縄県の首里城。2019年の冬休みに沖縄へ飛び、200名城以外も含めてグスクを巡る旅。首里城へのアクセスは、交通機関では、ゆいレールというモノレールや路線バスなどがある。車では周囲に駐車場あり。登城日は2019年1月3日。2012年9月以来の6年半ぶりだ。