searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
サラリーマンの日本200名城登城記録
ブログURL
http://daiyuu9224.livedoor.blog/
ブログ紹介文
サラリーマンの200名城登城日記。日本の歴史の素晴らしさを知り、完全に登城した時の充実感を綴る。
更新頻度(1年)

29回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2018/08/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、だいゆうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
だいゆうさん
ブログタイトル
サラリーマンの日本200名城登城記録
更新頻度
29回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
サラリーマンの日本200名城登城記録

だいゆうさんの新着記事

1件〜30件

  • 【長崎】名護屋城と釜山の中継拠点であった清水山城。

    続100名城の最後100城目となった対馬の金田城を登城する前に、織豊系城郭として有名な山城の清水山城を登城した。この城にアクセスするには、厳原港から車で3分ほど、対馬空港からは車で15分くらいのところにある「観光情報館ふれいあい処つしま」に一旦寄ってから向かうのが

  • 【福岡】馬ヶ岳城。

    続100名城の最後100城目となった対馬の金田城を登城する前日に、福岡県の行橋市にある御所ヶ谷神籠石(ごしょがたにこうごいし)と馬ヶ岳城の2城に行ってみた。御所ヶ谷神籠石登城後にすぐ近くにある馬ヶ岳城へ。電車でのアクセスは、日豊本線の「行橋駅」から、太陽交通バス

  • 【福岡】壮観な石塁が残る古代山城の御所ヶ谷神籠石。

    続100名城の最後100城目となった対馬の金田城を登城する前日に、福岡県の行橋市にある御所ヶ谷神籠石(ごしょがたにこうごいし)と馬ヶ岳城の2城に行ってみた。まずは、御所ヶ谷神籠石から。電車でのアクセスは、日豊本線の「行橋駅」から、太陽交通バスで「勝山新町ゆき」で

  • 【186】国防最前線の対馬に残る古代山城の金田城。

    続100名城のいよいよオーラス、最後の100城目は長崎県の金田城(かねだじょう)。別名は金田城(かねたのき)。アクセスは、フェリーなら厳原港から、車で25分ほど。空路は対馬空港から車で15分くらい。登山口まで残り2kmは道幅が狭いので運転には注意が必要ではあるが、所々

  • 【続100名城】1年2ヶ月の歳月を掛け、感動の続100名城登城達成!

    2019年10月14日、前々日の未曾有の台風19号が去り、福岡発朝一の便で対馬に入った。福岡からは僅か、35分程度、あっという間のフライトだった。到着し、空を見上げると、絶好の天候だ。いよいよ、続100名城最後の金田城を登城する。レンタカーに乗り、「観光情報館ふれあい処

  • 【続100名城】いよいよ、続100名城オーラス、登城完了へ③。

    いよいよ、明日、対馬に入り、続100名城最後の金田城を登城する。これで、100名城&続100名城の計200名城が終了となる。昨日、調べていて気付いたのだが、日本「最強の城」第4弾(9/16放送)で、金田城が選ばれていた。完全に放映を見逃し残念であるが、それだけの名城、登城

  • 【続100名城】いよいよ、続100名城オーラス、登城完了へ②。

    昨日、blogをアップしたのだが、昨日10月11日夜に福岡に入り、今日12日に対馬へ空路で入り、続100名城の最後となる金田城を登城する予定であった。残念ながら、台風19号の影響で対馬行きは今日は全便が欠航となってしまった。さすがに、九州までは影響しないであろうと思って

  • 【187】江戸幕府最後で日本の最新城郭の福江城。

    続100名城の99城目は長崎県の福江城。別名は石田城。交通機関でのアクセスは、島なのでフェリーで福江港から、徒歩で8分ほど。空路なら、五島福江空港からはタクシーで10分ほどだ。 車の場合は、二の丸跡にある五島観光歴史資料館に無料の駐車場が有るので、それが便利。登

  • 【続100名城】いよいよ、続100名城オーラス、登城完了へ。

    10月の3連休を利用して、今日10月11日、仕事を早々に切り上げて、福岡に入った。明日の土曜日に対馬に空路で入り、続100名城の最後となる金田城を登場する予定だ。これで、100名城、続100名城の計200名城達成となる。続100名城は2018年8月から開始したので、1年2か月。続100

  • 【愛知】挙母城。

    時間がある時に、地元の名古屋やその周辺の日帰りで行ける城址(100名城、続100名城以外)を廻っているので、徐々に、アップしていきたいと思う。まずは、愛知県西尾市にある挙母城(ころもじょう)。別名は七州城。電車でのアクセスは、JR高蔵寺駅から、愛知環状鉄道へ乗換

  • 【愛知】二の丸に天守を配した総構えの西尾城。

    時間がある時に、地元の名古屋やその周辺の日帰りで行ける城址(100名城、続100名城以外)を廻っているので、徐々に、アップしていきたいと思う。まずは、愛知県西尾市にある西尾城。別名は、鶴城、鶴ヶ城、錦丘城、西条城。電車でのアクセスは、JR西尾駅下車し、徒歩10分、

  • 【1】断崖に築かれたアイヌの城砦の根室半島チャシ跡群。

    100名城のいよいよオーラス、最後の100城目は北海道の根室半島チャシ跡群。電車でアクセスする場合は、JR根室本線の根室駅から、根室交通バス納沙布線で「納沙布岬」で下車して徒歩約20分。(ヲンネモトチャシ跡)車なら城址入口に無料駐車場が有る。(ヲンネモトチャシ跡、

  • 【102】和人とアイヌの同居の証が残る上ノ国勝山館。

    続100名城の98城目は北海道の上ノ国勝山館(かみのくにかつやまだて)。別名は脇館(わきだて)、和喜館(わきだて)。電車でのアクセスは、かなり大変。道南いさりび鉄道の「木古内駅」から、函館バスで約70分「大留」下車で徒歩3分 、乗り換えて、「上ノ国駅前」から「上

  • 【TV】緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦。

    TV東京で放映されている【緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦】と言う番組がある。全国各地の汚染された池などの水を抜き、害のある生物を捕獲したり、日本古来の生物を保護したり、水中に埋まっていたお宝を探したりなど、ナレーションが少々、ウザったいが、テレ東らしいなか

  • 【3】日本で最後に築城された旧式城郭の松前城。

    100名城のラス前となる99城目は北海道の松前城。別名は福山城。電車でアクセスする場合は、結構、大変。JR江差線の「木古内駅」から、函館バスの「松前行き」で約90分程度、「松城」下車、徒歩約10分。車なら城址近くに無料駐車場が有るので、便利だ。登城日は2019年8月10日

  • 【北海道】蝶が羽を広げたような美しい堡塁の四稜郭。

    2019年のお盆休みを利用して、北海道の100名城&続100名城を巡る中、函館の五稜郭の近くにある四稜郭に寄ってみた。五稜郭からは車で10分程度であったと思う。広い無料の駐車場が有り、そこからすぐに登城できるので、楽チンだ。徒歩では、函館駅からのバスで、「四稜郭停留

  • 【2】日本初の欧州星形稜堡式城郭の五稜郭。

    100名城の98城目は北海道の五稜郭。別名は亀田御役所土塁、柳野城。電車でのアクセスは、JR函館駅から路面電車で「五稜郭公園前」で下車し、徒歩約10分。又は、函館バスで「五稜郭公園入口」で下車、徒歩約10分弱。車では専用の駐車場が有りそうで実は無いが、五稜郭タワーの

  • 【101】和人とアイヌの激戦の地となった志苔館。

    続100名城の97城目は北海道の志苔館(しのりだて)。別名は志濃里館(しのりだて)。電車でのアクセスはJR函館駅前停留所から、函館バスで志海苔停留所下車(約35分)、停留所からは約260m 。車では少々困る。城址には駐車場はなく、入り口付近の道も狭い。付近で駐車出来る

  • 【162】常に但馬国の中心であった出石城・有子山城。

    続100名城の96城目は兵庫県の出石城(いずしじょう)・有子山城(ありこやまじょう)。出石城の別名は石城(せきじょう)、有子山城は高城(たかしろ)。電車でのアクセスは、JR豊岡駅から全但バスで約30分乗車し、「出石」で下車、そこから、徒歩で約5分。車では、城址近く

  • 【163】風靡な石垣残る明智光秀が落とした黒井城。

    続100名城の95城目は兵庫県の黒井城。別名は保月城(ほげつじょう)、保築城(ほづきじょう)。電車でのアクセスは、JR黒井駅から登山口まで徒歩で約10分。車なら、登城口に無料駐車場がある。あまり多くの台数が停められるような広さでは無かったと思う。登城日は2019年5月2

  • 【158】転用石が石垣に残る明智光秀の福知山城。

    続100名城の94城目は京都府で唯一、「続」に選定されている福知山城。別名は横山城、掻上城(かきあがじょう)。電車でのアクセスは、JR福知山駅から徒歩で約15分ほど。車では、城址下に広めの無料駐車場があり、すぐに登城できて、有難い。登城日は2019年5月25日。ややハー

  • 【139】戦国三英傑を迎え入れた難攻不落の佐柿国吉城。

    続100名城の93城目は福井県の佐柿国吉城(さがきくによしじょう)。別名は国吉城、佐柿城。電車でのアクセスは、JR美浜駅から徒歩で25分。若しくは、JR美浜駅から福井鉄道バスの「敦賀行き」で、「佐柿口」で下車、徒歩5分。車なら、「若狭国吉城歴史資料館」に向かい、その

  • 【127】新本拠地も武田氏最後の城となった新府城。

    続100名城の92城目は山梨県の新府城(しんぷじょう)。別名は韮崎城、韮崎館。アクセスは電車では、JR新府駅から徒歩5分。車は、城址の登城口に広い無料駐車場がある。登城日は2019年5月6日。GW10連休を利用しての東北&関東&甲信地方の100名城、続100名城、その他の城の合計2

  • 【山梨】躑躅ヶ崎館の狼煙台として存在した湯村山城。

    19年GWの旅行で東北地方の100名城、続100名城を巡り、山梨県の要害山城に登城後、近くにある湯村山城に寄った。登城日は2019年5月6日。GW10連休を利用しての東北&関東&甲信地方の100名城、続100名城、その他の城の合計22城を巡る旅の8日目、計21城目、ラス前だ。要害山城か

  • 【128】武田家3代が使用した詰め城の要害山城。

    続100名城の91城目は山梨県の要害山城。別名は要害城、積翠山城。アクセスは電車では、JR甲府駅から山梨交通バスで約20分の「積翠寺」停留所で下車し、徒歩15分。車なら、城址の登城口に広くは無いが、無料の駐車場があり、楽チンだ。登城日は2019年5月6日。GW10連休を利用し

  • 【千葉】黒田時代の天守台跡が残る久留里城。

    19年GWの旅行で東北地方の100名城、続100名城を巡り、千葉の大多喜城に登城後、近くにある久留里城に寄った。別名は、雨城、霧降城、浦田城。電車でのアクセスは、JR久留里線の久留里駅で下車し、徒歩35分。車なら、城址入口付近に、広い無料駐車場があるから安心だ。登城日

  • 【122】本多忠勝が近世城郭へ大改修した大多喜城。

    続100名城の90城目は千葉県の大多喜城。別名は小田喜城、大滝城。アクセスは電車なら、いすみ鉄道の「大多喜駅」で下車し、徒歩で約15分、又は、JR外房線茂原駅から小湊バス大多喜行きで「久保」で下車し、徒歩約20分。車は、城址近くに有料駐車場があり、そこを利用すると良

  • 【121】9代に渡り下総国を支配した千葉氏の本佐倉城。

    続100名城の89城目は千葉県の本佐倉城(もとさくらじょう)。別名は将門山城。電車でのアクセスは、京成線の京成大佐倉駅から徒歩10分、京成酒々井駅からは徒歩20分、JR酒々井駅から行くなら、徒歩25分くらい。車の場合は、城址前(城山)に無料の駐車場がある。登城日は2019

  • 【茨城】戦国の荒波に翻弄された小田氏の小田城。

    19年GWの旅行で東北地方の100名城、続100名城を制覇し、実家の千葉に帰省する途中に、茨城県つくば市にある小田城に寄った。電車でのアクセスは、つくばエクスプレスのつくば駅から、「つくバス」小田シャトルで「小田東部」、「小田中部」で下車し、徒歩約5分くらいで到着。

  • 【100名城】いよいよ、100名城オーラス、登城完了へ。

    2019年のお盆休みを利用して、北海道の100名城、続100名城廻りをしている。8月9日に100名城の五稜郭、続100名城の志苔館、10日に、100名城の松前城と続100名城の上ノ国勝山館を登城し、今日11日に中標津に入った。残すは明日12日、最難関と言われる根室半島チャシ跡群に行く

カテゴリー一覧
商用