searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

akoronさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
新・翻訳者akoronの一期一会
ブログURL
http://akoron557.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
医薬翻訳者akoronが翻訳、俳句、お料理など日々の生活をまったりと綴ります。お引っ越しをして再開!
更新頻度(1年)

65回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2018/06/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、akoronさんの読者になりませんか?

ハンドル名
akoronさん
ブログタイトル
新・翻訳者akoronの一期一会
更新頻度
65回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
新・翻訳者akoronの一期一会

akoronさんの新着記事

1件〜30件

  • JTF Online Weeks +2本(辞書環境構築と日系二世語学兵の苦悩)

    JTF Online Weeks をさらに2本視聴しました。1) 「100円からはじめる翻訳初心者のための辞書環境構築入門」「初心者のための」とありますが、十分勉強になりました。特に後半の「自炊のススメ」。随分前から勉強会等で「自炊」を学びながら、実行できていませんでした。紙の辞書のPDF化を実演いただきましたが、その際のいくつかのポイントは★目次(しおり)を作る(よく使う辞書だと細かく目次を作成)★PDFファイルを最適化する(...

  • ランブル11月号

    ランブル2020年11月号(No. 273)が届きました。いつものように7句掲載していただきました。「蓮咲くや祈るは八時十五分」が11月号推薦作品に!推薦作品に選んでいただいたのは、随分久し振りです。平和公園の「平和の鐘の池」に咲く蓮。原爆記念日の八時十五分、物言わぬ蓮の佇まいに思いを馳せました。ご掲載、ありがとうございました。『日差集』夏風や辺つ波轟と坂の浜燦々と船舷古りぬ夏の果夕の蝉静けき森のせせらぎに『琥珀...

  • JTF Online Weeks はまだ2つ

    JTF Online Weeks が始まりましたが、まだ視聴できたのは「医療翻訳・医療通訳に求められる臨床英語のスキル」「これからの翻訳業界での働き方を考えよう」の2本だけ(^^;)。この2本で印象に残っている言葉は★「英語で医学を学ぶ」のが世界標準★対象となる言語の文化を学ぶ★理解できないものは翻訳・通訳できないので、わかりやすく言い換えられるように医学を学ぼう★自分に「付加価値」を付ける  でしょうか。今は製薬会社の翻訳...

  • 年内にすべきこと

    早11月ですね。皆さま、お変わりありませんか。今年もあと2か月となりました。来週11月9日(月)からはいよいよJTF Online Weeks(翻訳祭)が開催されます。11月21日(土)まで視聴したいセッションはいくつもあるのですが、私の場合リアルタイムで参加できそうなのは11月14日(土)だけ。録画は12月5日まで視聴可能なので、予定を組んでおく必要がありそうです。あと年内にすべきことは本棚を組み立てる(やっと昨日意を決して開...

  • ランブル2020年10月号掲載句

    ランブル2020年10月号(No. 272)が届きました。掲載句は下記の7句。『日差集』兀として観音おはす雲の峰夏落葉息を吐き捨て仁王門百合の香や隣の墓に入りし女『琥珀集』自粛明け噴水刻むオフビートあめつちを惑はせ花に夏の蝶熱帯魚病舎に集ふ目の真闇今はただ猫になりたし遠花火何だか句まで疲れていますね(^_^;)。今年はコロナ禍で生活が一変しました。勉強会やセミナーはZoomオンライン開催で、運営や登壇はむしろ手間がかかり...

  • StanfordOnline Covid-19のコース終了!!

    edXのStanford大学OnlineによるCovid-19 Training for Healthcare Workers のコースを無事に終了しました!各モジュールにあるPre-test、Post-test、そしてfinal exam の成績は下記のとおり(^^)。そう、all満点\(^_^)/。といっても、Pre-testやPost-testは再提出できるのです。ただ、Final examは1回きりなので、途中の段階をさぼっておくと最後に合格点を取ることができません。何にしろ、医療従事者でない私が医療従事者向けの...

  • 医師会からの感謝状

    2020年5月31日に開催した「第23回西日本医学英語勉強会」。ご参加者さまの参加費から経費を差し引いて、残額を新型コロナウイルス感染症対応にあたる医療従事者・医療現場支援のために「日本医師会」に寄付させていただきましたが、このたび日本医師会から勉強会に宛てて「感謝状」を贈呈いただきました。ご多忙の中ご登壇くださった林奉権先生、Ben Tompkinsさん、運営を手伝ってくれた地元有志の翻訳者・医療従事者メンバー、そ...

  • 翻訳者の痛み

    翻訳者は、一日中PCのモニターを見つめているせいか、眼精疲労だけでなく、肩こり、腰痛、頭痛に悩まされています。皆さん、整体に行ったりして体のメンテをされているようですが、私は病院嫌い。薬嫌い。(<一応、医薬翻訳者なのですが(笑)体を触られるのも嫌ーーーー(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー。とはいえ、痛みがある状態では仕事の効率もダウン。最近は貼り薬に漢方系のお薬など。  まずはロイヒつぼ膏。この貼り薬は結構相性が良...

  • JACIセミナー視聴終了~JTFセミナー申し込みへ!

    JACI(日本会議通訳者協会)の1か月に及ぶ通翻セミナーの視聴期間が終了しました。最後に視聴できたのは、高橋聡さんの「翻訳者と辞書」、児島修さんの「ノンフィクション出版翻訳の素晴らしき世界~その特徴と制作の流れ、翻訳者に求められるもの~」でした。どちらも、翻訳に対する真摯な姿勢と熱い思いが感じられ、視聴できて本当に良かったです!帽子屋さんこと高橋さんの辞書は通訳者・翻訳者の最大の武器大は小を兼ねないと...

  • 私に「知」をくれた本、映画、動画

    9月5日に開催した「第24回西日本医学英語勉強会」のSession 2では、参加者全員に「私に知をくれた本、映画、動画」というテーマで1枚のファイルを事前提出してもらいました。そして本番で各自2~3分のスピーチ!私のファイルをご紹介しますね。JATのPROJECT 2020でも少し触れたので、視聴してくださった方はご存知と思いますが、edXで「Covid-19 Training for Healthcare Workers」(Stanford Online)というコースを受講していま...

  • ランブル9月号掲載句

    ランブル2020年9月号(No. 271)が届きました。掲載句は下記の7句。『日差集』詩心を乗せてくるべし若葉風天地は巣ごもりをせず時鳥薔薇の香や群れて彩なす哀しみに『琥珀集』望郷の二百階段朴散華人体の宇宙を巡るソーダ水蛇の衣バイロンの詩の遠のきぬ病む友と夢語りゐてアマリリス「二百階段」は映画「海猿」のロケ地でも有名になった場所です。呉は軍港で栄えた町ですが、平地が少ない地形。呉鎮守府が創設され、平地のほとん...

  • 怒濤の2週間

    怒濤の2週間が終わりました。9月12日は日本翻訳者協会(JAT)のPROJECT 2020。「医薬翻訳者のキャリア・サバイバル~あれから6年」についてヘンリー・スミスさんとお話させていただきました。えらく体調が悪く栄養ドリンクと風邪薬で頭がぼーっ。でも、参加者の方から「強いパッションが伝わってくるお話」と言っていただけたので、ちゃんと話せていたのかな(笑)。MTPEのエディットレベル等についても説明しましたが、MTPEを仕事...

  • 英語を話せば

    あっという間に8月も最終日。それにしても残暑厳しく、昨日の最高温度は36°C!今月は食欲不振に陥ったり、かなりバテバテの一か月でした。そして、何よりも英語を話した一か月!!まずは9月12日(土)14時から2時間、日本翻訳者協会(JAT)のPROJECT 2020「医薬翻訳者のキャリア・サバイバル~あれから6年」というセッションに鹿児島大学特任准教授のヘンリー・スミスさんと登壇させていただきますが、この打ち合わせを兼ねて数回...

  • インプットとアウトプット

    1か月間にわたる日本通訳翻訳フォーラム2020。後から録画を視聴できるとはいえ、私の場合今できないことは後になってもできないことが多いので、がんばって参加しています。8月16日は深井祐美子さんによる「パンクチュエーションを読む・訳す」。.!?,:;-[ ]( )'” “‘ ‘…/。、?!・「」『』()【】―…句読法は、もちろん英訳だけでなく和訳にも大事な内容なのですが、これまでネイティブスピーカーによるセミナーの受講が多かった気...

  • ランブル8月号掲載句

    2020年ランブル8月号(No. 270)が届きました。掲載句は下記の7句。『日差集』しば鳴くや深き秘境の百千鳥万雷の拍手を送る若葉かな薔薇剪るや吾を見つむるその刹那『琥珀集』縁側の社会的距離夏の恋綠子は何見て笑ふさくらんぼ闇を裂くかはたれ時の若葉かな行く春やほろ酔ひ顔のオンライン新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、今年の結社の全国大会は中止となりました。三島の皆さまの心中をお察しします。昨年の今頃は広島開催...

  • 医薬翻訳者のキャリア・サバイバル

    2020年9月12~13日(日本時間)、日本翻訳者協会(JAT)による27時間リレー形式のオンラインセミナー「Online PROJECT 2020」が開催されます!9月12日(土)14時から2時間、製薬のセッションでヘンリー・スミスさんと登壇させていただきます。タイトルは【PROJECT 2020】医薬翻訳者のキャリア・サバイバル~あれから6年【PROJECT 2020】Career Survival for Medical Translators – Six Years On6年前、東京のビッグサイ...

  • 夏風邪でお盆に突入

    夏風邪をひいたようです。喉と頭が痛いけれど、熱はありません。ご飯は美味しくないけれど、味覚はあります。ん、コロナではなさそうだけど。。。誰か、接触したかなぁ(笑)。昨日からお薬を飲み始めて大分良くなりました。先日、近くの神社に茅の輪くぐりに行ってきました。毎年、列を作って少しずつ前に進んで行くのですが、誰もいない~(゚ロ゚)!!御座船が出る神事もなくて寂しい夏祭り。思えば、参拝客の減少で神社やお寺にも...

  • 8月は「日本通訳翻訳フォーラム」+?

    日本会議通訳者協会(JACI)が主催する「日本通訳翻訳フォーラム2020」が始まりました!完全遠隔で、何と合計52のセッション。私は8月1日(土)の柴田元幸先生、永井薫さんによる「ぼくは翻訳についてこう考えています」のセッションでスタートしました。この日は定例句会があり、そのあとの懇親会の幹事だったので休むわけにもいかず、後半は少し席を立ちながらの視聴となりました。でも、大丈夫!イベント終了後から約1か月、動...

  • 「第24回西日本医学英語勉強会」申込み開始!

    2020年9月5日(土)14時~17時に「第24回西日本医学英語勉強会」開催決定!本日20時よりお申込み受付を開始します。参加費は無料としますが、【参加要件】があります。必ず詳細をご参照ください。Peatix 申込みページは下記リンクより。お申込時にはアンケートの記入もお忘れなく。  ↓ ↓ ↓Peatix「第24回西日本医学英語勉強会」申込みページ(7/29 20:00オープン)************************第24回西日...

  • ランブル2020年7月号掲載句

    ランブル2020年7月号(No. 269)が届きました。掲載句は下記の7句。『日差集』古代めく出雲のかをり飛花落花山傷に芽吹く萌黄の光かな相聞の一句一筆おぼろ月『琥珀集』チューリップ生けて幸足る一日かな壮行句万蕾のさくらさくらや友発たむ亀鳴くや人の心は占へぬ詩を編めば吾もヒロイン花ミモザ同人になって二年目を迎えました。今年は三週間の長期出張やコロナ禍もあり、仕事の方も何かと落ち着きません。そのせいか、俳句と向...

  • コロナ後に向けて読んだ本

    東京では新型コロナウイルスの第二波到来とも言われていますが、一方、「コロナ後」の生き方や「新しい生活様式」が話題になっています。そんなとき読んだのが『反応しない練習』。著者は独立派(宗派に属さず活動する)出家僧である草薙龍瞬氏。中学中退後、16歳で家出、上京、大検を経て東大法学部卒業という異色の経歴の僧侶です。原始仏教(ブッダの教え)に学ぶ入門書だそうですが、正直、読んでいる間はロングセラーになるほ...

  • 6月はZoom疲れ

    6月はとにかく体調不良の月でした。梅雨に入り、気圧や寒暖差も関係していたかもしれません。各種支払い、医師会への寄付、追加質問に対する回答のまとめなど、勉強会の後始末が終わったのが6月10日頃。そしてZoom、Zoom、Zoom....今度は参加する側に回りました。★Zoom飲み会4回(俳友と1回、同業者からのご招待が2回、西日本医学英語勉強会主催が1回)。よく飲みました(笑)。私はあまりまじめな飲み会は好きではないのですが、...

  • Zoomでリフレッシュ飲み会(西日本医学英語勉強会主催)

    Zoomでリフレッシュ飲み会(西日本医学英語勉強会主催) 【日時】2020年6月27日(土)20:00~22:00【場所】オンライン会議室Zoom お飲み物やおつまみは、各自ご用意くださいね(^^)。 【参加要件】コロナ禍に梅雨。何かと気の晴れない毎日ですが、 翻訳者、通訳者、医療従事者、勉強中の方、そしてどなたでも、語学や医学を愛する人集合~!! 【定員】20名【参加チケット】無料。途中退席OK。お申込みはPeatixページから無...

  • 経費を使わねば

    コロナ感染リスク拡大で出張もなくなったわけですが、さて、何らかの形で経費を使っておかなければいけませんね。使う経費が少なくなると、来年度支払う税金や健康保険料が心配になってきます(^_^;)。ポチり癖は翻訳者の習性ではありますが、少しお高めの価格で買うのをためらっていた本などを。『治験総括報告書の英訳・和訳の傾向と対策』(メディファーマランゲージ株式会社)4500円+税で105ページ(高いっ笑)。2013年発行で...

  • ランブル6月号等掲載句

    ランブル2020年6月号(No. 268)が届きました。下記の7句を掲載していただきました。  『日差集』鳴り亘る夕べの鐘や花の寺けらけらと口開く鯉に春の雲句友の壮行会行く先はきつと倖せ花ミモザ『琥珀集』歩くほど新しき風蝶の昼春の燈や昭和歌謡の咽ぶとき蛸壺や瀬戸の男波は踊り出し城を成す父のあぐらやお白酒『日差集鑑賞』では千代田南子様に、拙句病棟の闇に月光波郷の忌のご鑑賞文を書いていただきました。本当にありがと...

  • 寄付金とかAI翻訳とか

    まず、ご報告です(^^)。2020年5月31日に開催した「第23回西日本医学英語勉強会」では、ご参加者皆さまの参加費約23%を、新型コロナウイルス感染症対応にあたる医療従事者・医療現場支援のために「日本医師会」に寄付させていただきました。ご登壇者・参加者の皆さま、有志スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。さて、開けていなかった『通訳翻訳ジャーナル どうなる?どうする?機械翻訳2020』をパラパラと。私もア...

  • 初めてのオンライン勉強会終了!

    2020年5月31日(日)、「第23回西日本医学英語勉強会(特別編)」は無事終了しました。全国各地だけでなく国外からもご参加をいただき、本当にありがとうございました。新型コロナウイルス感染リスク拡大により各種セミナーが中止・延期となる中で、初めてのオンライン開催。約70名を超える参加者をお迎えすることになり、準備を進めてまいりました。まず個人的にZoomセミナーを受講したりノウハウ本を買ったり。そして5月になって...

  • ランブル5月号(No. 267)など掲載句

    ランブル2020年5月号(No. 267)が届きました。コロナ感染リスク拡大で句会・吟行ともお休みが続いています。それでも、お世話をしてくださる方のお陰で、通信句会という形式で投句・相互互選・主宰選が継続しています。本当にありがたいことです。『日差集』梅が香や女心は秘めしまま晶晶と滴を宿し梅真白春陰や街に音なき風翔けり『琥珀集』光年のベテルギウスの色寒し声明の和音響くや冬の瀧地下街の夜の再会冬薔薇浮寝などせぬ...

  • 再増席&近況など

    長引く自粛生活、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。5月5日に20の増席をした「第23回西日本医学英語勉強会」。何と、5月6日の夜には、また完売となりました!本勉強会は、皆さまの参加費の一部を新型コロナ対策医療支援に寄付させていただく予定です。そこで再度増席させていただきました。既にお申込みの皆さまにはお待ちいただいていますが、事前配布資料は5/10前後にお渡しできる予定です。ご希望者は下記リンクからお早めにお...

カテゴリー一覧
商用