searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

パニック熊さんのプロフィール

住所
安芸区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
漫画で解説 歴史さんぽ
ブログURL
http://rekishisanpo06.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
主に広島の歴史を漫画で紹介していきます。戦国メインです。
更新頻度(1年)

105回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2018/05/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、パニック熊さんの読者になりませんか?

ハンドル名
パニック熊さん
ブログタイトル
漫画で解説 歴史さんぽ
更新頻度
105回 / 365日(平均2.0回/週)
読者になる
漫画で解説 歴史さんぽ

パニック熊さんの新着記事

1件〜30件

  • 隆元さん 新たな危機偏 亀裂

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文22年10月19日以降 元就、旗返城の守備を願うも、晴賢は拒否。江良房栄に守らす。晴賢警戒する。晴久、甲山を発して富田に帰還。元就も吉田に帰る。(元就卿P158)次→新たな危機偏 晴賢からの要請前→新たな危機偏 晴久、撤退隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 新たな危機偏 晴久、撤退

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文22年11月3日 吉見正頼の武将、下瀬頼定、陶軍の町野を池田峠で破る。(元就卿P181)11月13日 吉見正頼の武将、下瀬頼定、陶軍の乃美を野坂で破る。晴賢、元就に人質4人を容れることを条件に、元就本人の援軍を要請。(元就卿P181)12月3日 甲山城主山内隆通、遂に元就に降伏する決心を定める。宍戸隆家に条件を提示、元就への斡旋を依頼した。元就・隆元、9か条のうち、7か条を承認。...

  • 隆元さん 新たな危機偏 旗返城の攻略

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文22年9月21日 元就・隆元、軍陣の法度数か条を全軍に伝達。(元就卿P160)10月頃 陶晴賢、兵を派遣して吉見氏領内の諸城を攻略せしめた。(元就卿P181)10月12日 吉見正頼の武将、下瀬頼定、陶軍先遣隊を破る。(元就卿P181)10月19日 江田隆連、夜陰に乗じて晴久の援兵と共にひそかに遁走、山内隆通を頼る。元就これを猛烈に追撃。多くの敵将を討つ。(元就卿P158)次→新たな危機偏 ...

  • 隆元さん 新たな危機偏 恵心、再び京へ

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文22年8月3日 毛利軍、江田軍を破る。(元就卿P158)9月不明 陶晴賢、義隆のもとで豊前守護代を務めていた杉重矩を自刃させる。(西国P112)9月不明 竺雲恵心、帰京。次→新たな危機偏 旗返城の攻略前→新たな危機偏 援軍隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 新たな危機偏 形勢逆転

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文22年7月不明 龍造寺隆信、大友氏と結ぶ筑後蒲池氏・肥前横岳氏の支援を得て佐嘉城を回復。佐嘉城は義隆滅亡直後、肥前国人らが少弐冬尚を奉じて奪っていた。隆信は肥前守護代に義隆から任じられていた。(西国P112)7月23日 毛利軍、旗返城の支城、高杉城の攻撃に着手。元春・隆景・隆家の軍で平坦地である西南方から城塁に向かって肉薄。高杉城主祝甲斐守は江田隆連の援兵とともに決死...

  • 出雲弁

    ちょっとひといき次→未定前→備後激闘偏 形勢逆転隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 備後激闘偏 形勢逆転

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文22年5月24日 但馬の山名祐豊、毛利軍と応策し、大内と協力して一挙に晴久を倒そうとする決意を元就軍麾下の湯浅に告げる。(元就卿P157)この頃 但馬の山名祐豊、元就の通報によって晴久討滅の決意を語る。(尼子一族P180)6月5日 元就、本陣を率いて釜棟を夜襲。しかし晴久は3日に甲山に引き上げていた。その後晴久はしきりに志和地に襲来し、境目に兵を動かしたが、何の戦果もあげる...

  • 隆元さん 備後激闘偏 萩瀬橋の戦い③

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ5/20 萩の瀬合戦。はじめ橋を挟んで矢戦。晴久、戦が始まり3000を増援。本陣も20町あまり進む。国久、晴久の援軍が来る前に我一身の手柄にしようと戦いを急ぐ。橋の上に軍勢を進める。元春、晴久の援軍が来る前に、国久を切り崩さんとして進む。両軍橋で火花をちらして戦う。梅雨で水嵩まさりて逆流奔水岸を浸す。橋の激戦。元春、鑓ひっさげ突撃。出雲勢少し退く。米原左馬允、突撃。芸州勢、...

  • 隆元さん 備後激闘偏 萩瀬橋の戦い②

    毛利家当主、毛利隆元の話。戦場を見てみようと車で三次までは行ったのですが、広場恐怖症で引き返しました・・・。次→備後激闘偏 荻瀬橋の戦い③前→備後激闘偏 荻瀬橋の戦い①隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 備後激闘偏 萩瀬橋の戦い①

    毛利家当主、毛利隆元の話。どの文献も元就の名はありますが、当主の隆元の名は出て来ません・・・。次→備後激闘偏 荻瀬橋の戦い②前→備後激闘偏 両雄激突隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 備後激闘偏 両雄激突

    毛利家当主、毛利隆元の話。天文22年 制作メモ5月上旬 大内義長・晴賢、椙杜隆康を遣わし元就を援助。(元就卿P156)5月16日 隆元、厳島神社に戦勝を祈る。(元就卿P156)5月以前 湯木城主湧喜某、元就に服従。元就は外様の将13人を湯木に援軍として送る。しかし晴久が備後に侵入するや、湧喜氏は晴久に誼を通じ、13人を自害せしめた。元就は旗返城攻撃を延期し、西進して志和地に転陣する。湯木の西、一里半の泉城主泉氏は元...

  • 隆元さん 備後激闘編 晴久、備後へ

    毛利家当主、毛利隆元の話。天文22年 制作メモ4月不明 尼子晴久、江田隆連の寝返りに合わせて出雲横田まで出動。(西国の戦国合戦P74)4月頃 弘中隆兼、筑前小守護代の陶家臣、毛利房広とともに高祖城(たかす。前原市)に籠る筑前の有力国人原田隆種を攻める。高祖城の里城(山麓の居館)を攻略した。(西国P112)4月不明 尼子晴久、大挙して富田を出発。横田に出動。先鋒は甲山に達した。事前に旗返城主江田隆連、甲山城主山...

  • 隆元さん 備後激闘編 輝元誕生

    毛利家当主、毛利隆元の話。天文22年 制作メモ1月22日 毛利輝元生まれる。(元就卿P743)2月10日 平賀広相(新九郎)、隆元・隆景に和親協力を契り、元就に再び誓紙を捧げる。(元就卿P152)春 竺雲恵心、京から安芸に帰る。しかし9月、恵菊が死去。帰洛する。(元就卿P385)3月21日 毛利、備中沼城を取る。(元就卿P743)4月以前 尼子氏、出雲杵築の特権商人の坪内氏を備後北部に送り込み、国人たちを廻らせて、尼子につく...

  • 隆元さん 備後激闘編 晴久と新宮党

    毛利家当主、毛利隆元の話。次→備後激闘偏 輝元誕生前→備後激闘偏 弘中さん隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 備後激闘編 弘中さん

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文21年10月2日 元就、弘中隆兼と協力し、尼子に攻められている備後福永城を救援。伊多岐にて尼子を撃破。(元就卿P155)10月不明 尼子軍、大内の将高尾氏の籠る福永城を攻める。弘中・元就のために敗れる。(尼子一族P179)次→備後激闘偏 晴久と新宮党前→備後激闘偏 志川瀧山合戦隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 備後激闘編 志川瀧山合戦

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文21年7月23日 元就親子四人、備後に侵入。志川滝山城を攻める。激戦。矢疵と礫疵多数。力攻めで奪取。(元就卿P154)7月不明 毛利軍、激戦の末、城を攻略。宮氏は備中方面へ逃走。(西国の戦国合戦P74)8月28日 元就、陶晴賢に志川滝山城(福山市加茂町)での合戦についての報告を出す。志川滝山城は尼子方の国人領主宮氏の居城。激戦があったことが書状からわかる。(戦国の争乱P66)9...

  • 隆元さん 備後激闘編 暗雲の備後

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文21年7月23日以前 晴賢、防長の地を去ることができず、武将江良房栄を検使として隆景及び湯浅元宗に派遣。元就に備後の敵にあたらしめ、その鎮撫を一任した。(元就卿P154)次→備後激闘偏 志川瀧山合戦前→備後激闘偏 尼子がくる隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 備後激闘編 尼子がくる

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文21年4月2日 幕府、尼子晴久を因幡・伯耆・隠岐・出雲・美作・備前・備中・備後の8か国の守護に任じる。大内の変乱のため。晴久は備後・備中等に進出。芸備の諸将は大内から尼子に鞍替えするものが多くなった。隆房、防長から動けず。そこで江良房栄を隆景及び湯浅元宗に派遣。元就に請うて尼子一味の鎮撫を一任する。(元就卿P153)4月2日 将軍足利義藤(義輝)、尼子晴久に出雲・隠岐...

  • 隆元さん 新生大内家編 新大内家当主

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文21年この頃 弘治3年の書状。宗麟が元就・隆元に宛てた書状。「周防の家臣たちが君臣の道に背き、主人義隆を殺した後へ、晴英がよこしまに入っていっても、大内家は連続しないと反対したが、晴英は、たとえ明日がどうなってもよい。一時でも大内家督の座につくという念願がかなうならば、後々の苦労は問題にならないと繰り返し訴えるので、これを許可した。」(大友宗麟P67)2月11日 晴...

  • 隆元さん 新生大内家編 隆房の後悔②

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文21年正月中旬 陶隆房、周防大崎に蟄居する杉重矩を攻める。重矩、長門万倉にのがれるが隆房さらに追いつめ自害させる。その首を山口にさらす。(元就卿P169)正月28日 足利義輝、三好長慶と和睦し、約一年ぶりに近江朽木から帰京を果たす。(将軍列伝P350)次→新生大内家編 新大内家当主前→新生大内家編 隆房の後悔①隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 新生大内家編 隆房の後悔①

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ9月1日以降 相良武任、筑前花尾城にこもり隆房に対抗せんとするが、隆房は一部の兵を九州に派遣。花尾城をせめて武任を自殺せしめる。首を山口にさらす。(元就卿P169)次→新生大内家編 隆房の後悔②前→新生大内家編 義隆派一掃隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 新生大内家編 義隆派一掃

    毛利家当主、毛利隆元の話。毛利家は勢力拡大とともに合戦で勝手に行動する者があらわれてくるようです。近い将来、元就と隆元はその対策を講じます。毛利家は今までの安芸国人の盟主的な存在から、戦国大名へと徐々に移り変わっていくようです。次→新生大内家編 義隆派一掃前→新生大内家編 槌山城の戦い④隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 新生大内家編 槌山城の戦い④

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ9月11日 槌山城攻め。隆景は南、元春・隆家は東から、元就・隆元は福原・志道両氏を先鋒として西から攻める。しかし攻略できず。元就、一旦全軍退却。城兵が討って出たところを逆襲。菅田宣種討死。外郭を占領する。平賀隆保自刃。菅田宣真は投降。(元就卿P152)この時 城兵1500.(広島の城郭P205)9月23日 陶隆房、槌山攻めで戦功のあった乃美賢勝、脇新四郎に感状を出す。(元就卿P152)...

  • 隆元さん 新生大内家編 槌山城の戦い③

    毛利家当主、毛利隆元の話。宍戸隆家。元就の娘の旦那。宍戸家は特に元就に信用された安芸国人。派手な働きはありませんが、熊谷家とともに好きな国人です。次→新生大内家編 槌山城の戦い④前→新生大内家編 槌山城の戦い②隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 新生大内家編 槌山城の戦い②

    毛利家当主、毛利隆元の話。毛利軍は峠を越えて阿戸方面に退却したのか、西条盆地の方角に退却したのかはわかりませんでした。戦の詳細は結局私の創作になってしまいます。次→新生大内家編 槌山城の戦い③前→新生大内家編 槌山城の戦い①隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 新生大内家編 槌山城の戦い①

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文20年9月4日 元就と隆元、平賀隆保を頭崎城に攻めてこれを逐うた。隆保は逃れて西条槌山城主菅田宣真を頼る。(元就卿P151)9月7日 江良房栄、米山城主天野隆綱に義隆親子滅亡を報じる。(元就卿P168)9月8日 元就、隆元、元春、隆景以下4000、西条に進出。(元就卿P151)槌山城、いってみましたがパニック障害(広場恐怖症)のためもちろん登城できず。麓の案内板まででも精一杯でした...

  • 隆元さん 新生大内家編 明日は我が身

    毛利家当主、毛利隆元の話。7歳だった大内義隆の息子、大内義尊は陶勢に捕縛され、翌日殺害されます。京から来ていた前関白二条尹房、三条公頼、持明院基規ら公卿衆も全員殺害されます。毛利に情報がいつ届いたかは調べた限りだとわかりませんでした。ですが、大内義隆自害から6日後の9月7日に陶家臣の江良房栄が安芸国人である米山城主天野隆綱に義隆親子滅亡を報じています。その翌日、毛利は槌山城に向けて出陣します。次→新生...

  • 隆元さん 新生大内家編 平賀家当主

    毛利家当主、毛利隆元の話。平賀家の隠居、平賀弘保は元就と一緒に何度も戦った仲です。弘保はこの時かなりの高齢です。もともとは毛利と同じ安芸国の小領主でしたが、徐々に毛利家の家臣のような位置に収まっていきます。次→新生大内家編 明日は我が身前→山口動乱編 安芸の動乱隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 新生大内家編 安芸の動乱

    毛利家当主、毛利隆元の話。恵心は大寧寺の変の前年、山口からふたたび京に上ります。反乱の気配が漂う山口で、恵心は何を思ったでしょうか。次→新生大内家編 平賀家当主前→山口動乱編 大寧寺の変③隆元さん最初→隆元さん...

  • 隆元さん 山口動乱編 大寧寺の変③

    毛利家当主、毛利隆元の話。大寧寺の変。この時隆元29歳。元就55歳。陶隆房は31歳。それぞれの運命が大きく動き出します。次→新生大内家編 安芸の動乱前→山口動乱編 大寧寺の変②隆元さん最初→隆元さん...

カテゴリー一覧
商用