searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

やすくんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ギフテッドの集い
ブログURL
https://searchingforgifted.muragon.com/
ブログ紹介文
ギフテッドの人達がより良い人生を送るために情報交換をするブログです
ブログ村参加
2018/05/21
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、やすくんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
やすくんさん
ブログタイトル
ギフテッドの集い
フォロー
ギフテッドの集い

やすくんさんの新着記事

1件〜30件

  • 本を書いてみよう ー ヒトの物語(6)

    こんにちは、やすくんです。 以前、「本を書いてみよう」と言う記事を投稿しました。 自分から見える世界を表現してみようと思います。一度に書くのはしんどいので、連載形式で挑戦します。 ーーー ヒトの物語(6) 広い階段にコツコツと響く彼の足音。 今日は自治体主催の「哲学の会」の...

  • ギフテッドと男性ホルモン濃度、更年期障害

    こんにちは、やすくんです。 今週は自分の体調不良とギフテッドの関係が次々と明らかになってきています。 昨年発症した更年期障害。男性の場合、男性ホルモンの減少によって発症することが分かっているのですが、どうやらギフテッドの場合、元々、男性ホルモン濃度(唾液で測定)が非ギフテッ...

  • ギフテッドとナルコレプシー

    こんにちは、やすくんです。 先日、ギフテッドとナルコレプシーに相関があるかもしれないとの記事を投稿しましたが、追加のリサーチにより、更に確信を得ました。とある研究では、調査したナルコレプシー患者の35%もがIQ130以上であったと言う結果も出ており、これは人口全体に占めるギ...

  • 本を書いてみよう ー ヒトの物語(5)

    こんにちは、やすくんです。 以前、「本を書いてみよう」と言う記事を投稿しました。 自分から見える世界を表現してみようと思います。一度に書くのはしんどいので、連載形式で挑戦します。 ーーー ヒトの物語(5) 「無理だ」進路指導室に担任の声が静かに響く。その言葉に戸惑う。 彼の...

  • 本を書いてみよう - ヒトの物語(4)

    こんにちは、やすくんです。 以前、「本を書いてみよう」と言う記事を投稿しました。 自分から見える世界を表現してみようと思います。一度に書くのはしんどいので、連載形式で挑戦します。 ーーー ヒトの物語(4) すっかり静まり返った家の中。 時計の針は零時半を指す。その静けさから...

  • 本を書いてみよう - ヒトの物語(3)

    こんにちは、やすくんです。 以前、「本を書いてみよう」と言う記事を投稿しました。 自分から見える世界を表現してみようと思います。一度に書くのはしんどいので、連載形式で挑戦します。 ーーー ヒトの物語(3) 厚いカーテンの隙間から差す日の光。 昨夜は眠りにつく直前まで読書に耽...

  • ギフテッドと過眠症(ナルコレプシー)、更年期障害、偏頭痛

    こんにちは、やすくんです。 ここ数年、しっかり寝た翌日でも朝から居眠りしてしまうという現象が頻繁に起きます。居眠りと言うより、失神というほうがより適切な表現かもしれません。気が付いた時には既に寝落ちしているのです。これはよっぽど夜中の睡眠の質が良くないのかと色々と調べてみた...

  • 本を書いてみよう - ヒトの物語(2)

    こんにちは、やすくんです。 以前、「本を書いてみよう」と言う記事を投稿しました。 自分から見える世界を表現してみようと思います。一度に書くのはしんどいので、連載形式で挑戦します。 ーーー ヒトの物語(2) すっきりと纏まった部屋。 本棚には綺麗に整頓された沢山の本がある。歴...

  • 本を書いてみよう ー ヒトの物語(1)

    こんにちは、やすくんです。 以前、「本を書いてみよう」と言う記事を投稿しました。 自分から見える世界を表現してみようと思います。一度に書くのはしんどいので、連載形式で挑戦します。 ーーー ヒトの物語(1) 耳を劈くような蝉の鳴き声。 この新興ベッドタウンではどこも丁寧に植林...

  • 正義について

    こんにちは、やすくんです。 今日は正義について考えてみたいと思います。 映画「ギフテッド」でも、ギフテッドである主人公がいじめっこを殴るというワンシーンがありました。あれは物語の軸となった「数学が得意」というギフテッドの特徴以外に、「正義感がある」というギフテッドの特徴を描...

  • 本を書いてみよう

    こんにちは、やすくんです。 気温が上がったからなのか、それとも、体調管理が上手に出来るようになってきたからなのか、更年期障害の症状が少し緩和された気がします。2月頃までやる気が出ない日が多かったのですが、最近では本も沢山読むようになってきたし、料理なんかも出来るようになって...

  • 字が汚い(笑)

    こんにちは、やすくんです。 ギフテッドの人ってもれなく字が汚いのでしょうか?以前、ギフテッド児のお母さんからお子さんの協調運動に問題があると聞きました。やすくんも「ミミズが這った様な字」を書きます(笑) まず、綺麗に書こうとは思いません。自分が読めればそれで充分です。ただ、...

  • 2Eと病的な眠気

    こんにちは、やすくんです。 20代の頃から度々、病的な眠気に襲われることがあるのですが、調べてみると可能性として、 ・睡眠時無呼吸症候群 ・ナルコレプシー などが可能性として挙がりました。 以前、確かに睡眠時無呼吸症候群になったことがあったのですが、これは就寝前2時間以内に...

  • 更年期障害以降

    こんにちは、やすくんです。 2021年初めての記事投稿です(笑) と言うのも、昨年の夏に発症した更年期障害が原因なのか、寒い時期にやる気が全く起きませんでした(この冬は人生でも一番寒かったのではないかと思うくらい寒かったです)しかし、3月も終わりが近付き、気温が上がるととも...

  • ギフテッドという存在の認知

    こんにちは、やすくんです。 本日は2020年大晦日。この1年を振り返り、ブログのアクセス数を見ると、昨年よりも大幅に増え、ギフテッドという存在が今までより世間で認知されるようになったのかなと思っています。 もともと絶対数が少ないので話題として取り上げられる事がない上に、政府...

  • ギフテッド、Existential depression (実存的鬱) と生きる意味

    こんにちは、やすくんです。 昨日、久しぶりにExistential depression (実存的鬱) と生きる意味について考える機会がありました。 存在の意味なんてものは、少なくともやすくんにはありません。親が望んで産んだから存在しているだけです。その親も祖父母の意思で生...

  • 感情性OEと弱い自分

    こんにちは、やすくんです。 今月は良くも悪くも感情の波が大きいです。例えるなら、10m級の波でサーフィンをしている感じ。最高に気持ち良く波に乗っている時もあれば、波に巻かれて水中でグルグルしていることもあります。 まぁ、波に乗れるか巻かれるかは運や自分の能力次第ですが、その...

  • ギフテッドと完璧主義

    こんにちは、やすくんです。 先日、初めて武道の昇段審査を受審しました。練習も人並以上にしてきて、前日の練習でも絶好調でした。先生方からも昇段間違い無しとのお墨付きまで頂いていたのに、悪い癖が出てしまい、当日、まさかの失敗・・・。本当にとても悔しい・・・。あんなに頑張ってきた...

  • ギフテッドと熊野古道チャレンジ

    こんにちは、やすくんです。 最近、このブログを読んで下さる方が増えてきたようです。ギフテッドと言う存在が少しずつ世間に広まってきたのでしょうか? さて、以前の記事で宣言した通り、熊野古道を歩いて参りました。本当は高野山から那智までの100kmを自力で歩くつもりだったのですが...

  • 自律神経と更年期障害・精神障害

    こんにちは、やすくんです。 7月になった更年期障害。色々と調べて、色々と試した結果、体調はだいぶ改善してきたように感じます。 その中で思わぬボーナスを得ました。大学時代からスタートした一人暮らし。その頃から強迫性障害や不安障害。そう言ったものが緩和されたのです。ネットで調べ...

  • 「Into the Wild」を読んで

    こんにちは、やすくんです。 先日、「Into the WIld」という書籍を購入しました。ショーン・ペン氏がディレクターとして参加し、映画化もされた実話です。 読み進めていくと、主人公のアレックス(本名はクリス)からギフテッドの特徴を感じました。ネットで調べてみると、やはり...

  • ギフテッドと更年期障害

    こんにちは、やすくんです。 今年の梅雨は沢山の雨を降らせますね~。おかげで7月だと言うのにこの涼しさ。梅雨明けの気温上昇が怖いです(汗) さて、7/2に降り始めた大雨と共に、気温と気圧が急激に下がったせいなのか、当日は朝から体調を崩しました。前夜まで元気だったのに、翌朝、強...

  • ギフテッドとソロキャンプ

    こんにちは、やすくんです。 先週末、初めてのソロキャンプに行ってきました。子供の頃、ボーイスカウトに所属していたので、キャンプは何度も経験済みですが、ソロは初めてでした。 出発前日までは、「大丈夫かな~?何かあったらどうしよう・・・」と、少し不安でしたが、案ずるより産むが易...

  • ギフテッドである辛さって何?

    こんにちは、やすくんです。 ギフテッドのコミュニティーでは、ギフテッドであることが辛いと言う人がいます。まぁ、どんな人に生まれたとしても辛いことはあると思います。今日は、やすくんが感じた辛さについてお話してみます。 ・周りと話が合わない、理解してもらえない IQに20くらい...

  • 周囲が幼く見える

    こんにちは、やすくんです。 40代半ばに差し掛かり始めたやすくんですが、年々、周囲の人々との乖離が激しくなって来たように感じます。自分で言うのも何ですが、やすくんは一見、どこにでもいそうな人ですし、自分なりに「普通」に生きてきたつもりです。でも、普段考えていることがあんまり...

  • 人類は宇宙人の奴隷として創られた?

    こんにちは、やすくんです。 読書大好きギフテッド、トイレタイムは重要な読書タイムでもあります(笑) さて、強烈なタイトルでビックリかもしれませんが、今読んでいる"The 12th Planet"という本では、宇宙人がホモ・エレクトスの遺伝子と宇宙人の遺伝子を交配させて創った...

  • 反復作業は好きじゃないよ

    こんにちは、やすくんです。 ギフテッドの特徴の一つとして、「反復作業を好まない」とあります。やすくんも昔からそうでした。例えば、小学生の頃の漢字の書き方練習とか。あんなの単なる罰ゲームですね。小学校で習う漢字なんて一度見たら憶えます。書けるようになればそれで良いはずなのに、...

  • パソコンの改造

    こんにちは、やすくんです。 4月上旬から始まった外出自粛のため、室内で過ごす時間がだいぶ増えました。そこでITについて少しアップデートしておこうと色々と調査していたところ、スマホやタブレットのOSとして有名なandroidを古いパソコンにインストールして使う方法があることを...

  • どのように世界や人生を表現するのか

    こんにちは、やすくんです。 今、「この宇宙の片隅で」と言う本を読んでいます。ニューヨークタイムズのベストセラーリストに載った本らしいです。科学と哲学の融合という感じの内容で、なかなか難しいですが、読み甲斐のある内容です。ジャンル別とは言え、アメリカではこんな難しい内容の本が...

  • 「ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方」を観て

    こんにちは、やすくんです。 今春公開された「ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方(原題:”The Biggest Little Farm”)」をビデオで観ました。冬の終わり頃から公開を楽しみにしていたのですが、新型肺炎の影響で映画館は休館・・・。映画館の再開がま...

カテゴリー一覧
商用