chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
OIDONの釣行記 http://oidonkisu.livedoor.blog/

自己の釣行記録を残す事を目的としてサイトを立上げました。

2008年にキスの引き釣りに魅せられて淡路島をメインに釣行しておりましたが、2017年のリタイア後に妻の実家がある西区に引越してからは、近場の東二見周辺や播磨新島への釣行がメインとなり僅かな時間があれば、キスの引き釣りを楽しんでおります。

OIDON KISU
フォロー
住所
西区
出身
垂水区
ブログ村参加

2018/05/18

arrow_drop_down
  • 近場のキス調査しました

    12月5日(月)久しぶりに近場のキスポイント調査に行きました。最初は、今シーズン初釣行した魚住港の様子を見に行くと初釣行時にお会いした近場の方と釣行先でお会いする事の多いMさんが居られ釣果を聞くと釣り初めて直ぐに数匹釣れたとの事ですが後が続かないようです。

  • 強烈な冷え込みの播磨新島

    12月3日(土)先日、子供達が結婚記念日の祝いに買ってくれた可愛いケーキを頂いて播磨新島に向かいました。毎年忘れる事無くラインで結婚記念日おめでとうと送ってくれる優しい子供達です。当日の冷え込みで、初めて車のフロントガラスが凍って昨日に続き可なり冷えてま

  • 強風の播磨新島釣行

    12月1日(木)前日から天気予報で可成り冷え込むとの予報でしたが、8時頃から播磨新島の調査に向かいました。流石に風が強く波止に下りても波止根元からセンターまでは何時も大勢の釣人が居られますが、今日はセンターから先端付近に釣人が集中しているようです。常連さ

  • 播磨新島のキス調査

    11月28日(月)朝から眼科診察に行きました。昨年1月に白内障の手術をした左目が今年7月13日の播磨新島釣行時に突然視野が狭まり眼科に行くと網膜剥離を発症してると言われ19日に網膜剥離の手術を受けました。それ以後は、月1回のペースで診察に行ってます。当日

  • 江井ヶ島のキス調査

    11月27日(日)当日は釣行は休む予定でしたが、釣友から26日に江井ヶ島で良型キスが釣れたとの情報が入り餌も少し残っていたので8時から江井ヶ島のキス調査に行きました。江井ヶ島港は自宅から一番近く車で20分足らずで行けるので楽です。当日の江井ヶ島の潮時は、

  • 久々に播磨新島のキス調査

    11月26日(土)直近の播磨新島は青物の活性が高く日々キスのアタリを捉える事が難しくなってました。近場の主要ポイントのキスも釣れなくなったので、久々に播磨新間のキス調査に行こうと朝一のルアーの方達が納竿される9時頃に現地に到着しました。しかしながら土曜日

  • 近場のキスが終盤を迎えたようです

    11月25日(金)8時から江井ヶ島の偵察に行くと小波止先端に1名、船上げ場に1名、更に対岸には3名の釣人が居られました。思ったより釣人が多く釣れているのかと思い小波止に居られる方に聞くもキスのアタリは無いとの事ですが、対岸の方3名はキスを釣られていたよう

  • 淡路都志港ヘリベンジ釣行

    11月24日(木)当日は10月26日に落ちギス調査で都志港に釣行しフグの猛攻で〇ボーとなったので、1か月ぶりにリベンジ釣行をしました。当日都志港の満潮が正午だったので自宅を8時半に出発し70キロの距離を1時間半で走り10時に到着しました。キス釣り師はセン

  • ギョウザ&スイーツ会

    11月22日(火)勤めていた時から気の合うメンバー5人で良く食べに行っていた新開地に有る餃子店眠々へ行きました。現在は、全員退職してますが、9月から11月頃に年1回は集合しコロナで2年間実施出来ない年も有りましたが退職後8年続いている素晴らしい仲間です。当

  • 活性下がった魚住港のキス

    11月21日(月)直近釣行でキスが好調に釣れている魚住港のキス調査に行きました。現地到着は7時でポイントに着くと波止先端に地元の方が居られショートロッド2本体制で釣られてました。釣果を聞くまでに今日は厳しく全くキスのアタリが無いとの事でした。潮は僅かに港

  • 魚住港のキス調査

    11月19日(土)魚住港のキス調査に行こうと餌を購入しに関西ベイトに寄ると釣友Kさんが来られ何処へ行こうかと悩まれていたので一緒に魚住港へ行く事にしました。魚住港は、車を止める場所が少なく土曜日と言う事で1台だけ置けそうだったので釣友Kさんの車を止める事

  • 買い物待ち釣行

    11月18日(金)妻の買物待ちの間に魚住港の様子を見に行きました。現地到着が15時だったので急いで釣り場に行くと江井ヶ島で時々お会いする明石のIさん「ガッチャン」と魚住港初釣行時にお会いした地元の方が居られました。釣果を聞くとキスは釣れているようで私がタ

  • 久々に良型キスのアタリを楽しめました

    11月17日(木)近場のキスが釣れなくなったので東二見西水路のキス調査に行きました。8時に現地に着くと釣り場にはチヌ釣りの常連さん1人居られるだけで広い釣り場に2人だけでした。やはりカレイもキスも釣れて無いので釣人が少ないようです。引き釣りを始めると直ぐ

  • 東二見白灯台のキス調査

    11月16日(水)近場のキスが釣れなくなったので東二見白灯台波止のキス調査に行きました。現地到着は9時で直ぐに白灯台波止に上がり引き釣りを始めましたが、全くキスのアタリを捉える事無く1時間が経過しました。その間チャリコ1匹とフグが2匹釣れ針を切られる事も

  • 播磨新島のキス調査

    11月15日(火)久しぶりに播磨新島のキス調査に行きました。現地に8時に着くと相変わらず青物狙いの釣り人が多く波止先端に向かう途中で常連さん達に最近はキスは釣れて無いよと寂しい言葉を掛けられながら波止先端に行くと釣友のYさんが波止先端に居られたので手前に

  • 魚住港のキス調査

    11月14日(月)午前中の僅かな時間ですが、釣友からの情報で魚住港のキス調査に行きました。8時頃に現地に着きましたが、初めての釣行なのでポイントは分からないものの潮が港内に入り込む場所に行くと釣人が1人居られたのでキス釣れてますかと尋ねるも釣れてないとの

  • 播磨新島のキスも釣れなくなりました

    11月11(金)潮時は今一でしたが、昼から予定が有り8時から播磨新島のキス調査に行きました。当日も平日と思えない程の車が止っており波止に下りると南側には飲ませの竿がビッシリと並んでました。波止の両先端にも南面に入る場所が無く飲ませ釣りの方が居られました。

  • 江井ヶ島のキスが消えました

    11月10日(木)今シーズン不調の江井ヶ島へキス調査に行きました。現地に13時半に着くと釣り人は船上げ場に2人、波止先端に1人居られるだけでした。対岸の南側には釣人が居られなかったので当日は南側で探る事にしました。1投目を投入し錘が着底すると直ぐにアタリ

  • 良型キスが釣れない播磨新島

    11月9日(水)早朝から釣友が播磨新島に釣行してるとの事で私も様子を見に行く事にしました。現地に7時に到着すると帰る車が多く狭いスペースで交わすのに時間が掛かりましたが、上手く波止に下りる近い場所に車を止める事が出来ました。当日も車の数から見ると釣り人が

  • 東二見白灯台波止のキス調査

    11月8日(火)満潮の時合いを狙って9時に東二見水路に着きました。釣り場に下りると釣友Sさんが早朝から来られてキスのアタリが無く帰られるようでした。やはり今年も水路のキスも11月になっても活性が上がらず厳しいようなので、当日は東二見白灯台波止のキス調査を

  • 江井ヶ島のキス情報

    11月7日(月)当日は、満潮前後の時合いを狙い7時半に江井ヶ島のキス調査に行きました。マイポイントに着くと釣り人は波止先端に1人と対岸の南側に2人居られるだけでした。マイポイントでタックルの準備をしていると先端に居られた方が納竿されたので、満潮前の時間に

  • 播磨新島のキス情報

    11月6日(日)7時から播磨新島のキス調査に行きました。流石に日曜日で車も釣り人も多く波止上には飲ませの常連さん達が前日からテントを設置して頑張って居られました。当日も波止先端まで飲ませ釣りの竿が並んでます。キス釣り師は1人居られるだけだったので横に入れ

  • 江井ヶ島のキス情報

    11月5日(土)前日釣行の餌が少し残っていたので近場の江井ヶ島のキス調査に行きました。6時半に現地に着くと土曜日なのに釣人は対岸に2人しか居られません。タックルの準備をしながら対岸の方の様子を見ていてもキスが釣れている様子も無く今シーズンは11月になって

  • 播磨新島のキス情報

    11月4日(金)当日は8時から播磨新島のキス調査に出掛けました。当日も平日とは思えない程の釣り人の数で波止先端まで飲ませ釣り師が居られたので今日は赤灯台の裏側から引き釣りを始めました。1投目からキスのアタリが有りキスの活性は有るようですが、釣れるキスのサ

  • 播磨新島のキス情報

    11月2日(水)当日も午後から予定が有るので7時に現地に到着しました。前日が雨だったので、波止に下りると可なりの釣り人が居られました。波止先端に向かう途中で今日も青物が可成り釣れてました。波止先端に着くと今日も左右に飲ませの竿が並んでいたので内向け手前に

  • 播磨新島のキス情報

    10月31日(月)午後から予定が有り当日は現地に6時半に到着しました。平日でも車が多く波止に下りて先端に向かう途中でハマチが数匹釣れていたので今日は可なり青物の活性が良いんだろうと思いながら波止先端に着くと両先端にも飲ませの竿が並んでおり内向けで竿を出す

  • 播磨新島のキス調査

    10月27日(木)は午後から10月28日(金)は午前中播磨新島のキス調査に行きました。両日共に青物の活性は高く常に南向けで、飲ませの竿が曲ってます。最近はサビキ釣りの方まで釣れたアジを餌に飲ませ釣りをされる方が多くなりました。飲ませ釣りの餌となるアジも良

  • 淡路西淡の落ちギス調査

    10月26日(木)そろそろ淡路西淡の各漁港に落ちギスが入り始めてないかと思い調査に出掛けました。まずは、過去から10月中頃からキスが良く釣れた都志港内から探ろうと7時から引き釣りを始めますが、全くキスのアタリ無くフグの猛攻となり何処に投げてもフグが可成り

  • 江井ヶ島のキス調査

    10月25日(火)6時に起きて外を見ると雨が降ってました。7時頃に雨が上がったので自宅から近い江井ヶ島港のキス調査に出掛けました。現地に着くと早朝から東二見にカレイ釣りに行っていた釣友が江井ヶ島に来ていたのに驚き話を聞くと早朝に可なり雨が降り更に雨が降り

  • シーズン最大のキスが釣れました

    10月23日(日)天気が良く早く目が覚めたので、当日は6時に自宅を出て関西ベイトでエサを購入し6時半に東二見に到着しました。白灯台波止は、凄い釣り人で引き釣りは出来ないと判断し白灯台波止根元で引き釣りを始める事にしました。昨年は、短期間でしたが良型キスが

  • 播磨新島のキス調査

    10月21日(金)前回釣行で、クレーン船の帰港により撤退しましたが、20日に釣行した釣友から活性が上がっているとの情報が入り当日は、8時に播磨新島に到着しました。波止に下りると前回同様に南向けで釣られているルアーマン達の雰囲気から青物の活性が悪いと感じな

  • クレーン船帰港で退散しました

    10月19日(水)朝から天気が良さそうだったので久しぶりに早朝から播磨新島の様子を見に行きました。7時に到着し波止に下りると天気が良いので平日とは思えない程の釣り人が居られました。波止先端に向かう間に珍しく青物が釣れなかったので今日は青物の活性が悪いと感

  • 江井ヶ島のキス再調査

    10月18日(火)16時から僅かな時間でしたが、江井ヶ島のキス調査に行きました。この時間になると釣り人は、白灯台波止側に数名居られるだけでした。日没が早いので直ぐに引き釣りを始めますが、全くキスの気配無く小さなフグが釣れるだけでした。釣り初めて1時間が経

  • 江井ヶ島のキス調査

    10月17日(月)朝から雨が降り続いてましたが、昼過ぎに空が明るくなり15時から妻の買い物待ちの間に2時間程度ですが、シーズン初の江井ヶ島港のキス調査に行きました。現地に着くと小雨が降っていたので流石に釣り人は白灯台の先端に1人居られるだけでキスポイント

  • 僅かな時合いを捉える事が出来ました

    10月15日(土)朝から天気が良く絶好の釣り日和となりました。当日は夕方まで予定が無かったので、播磨新島のキス調査に向かいました。明日から天気が崩れるとの予報なので釣り人が大勢の釣行されており車は護岸に上がった所から波止に下りる場所までビッシリと止まって

  • 久しぶりの買い物待ち釣行

    10月14日(金)最高の釣り日和でしたが、午前中は予定が有り昼から播磨新島の様子を見に行く予定でしたが、出発が15時を過ぎてしまいました。急いで妻をスーパーに送り届けて播磨新島に到着し波止先端に向かうと陽ざしが有り風も殆んど無く皆さん薄着で釣られてました

  • 近場のキスポイントの調査をしました

    10月13日(木)近場のキスポイントの調査をしました。朝8時に播磨新島の様子を見に行きましたが、前日に続き北東の風が強く波止上の釣り人は殆んど南向きで釣られてました。波止に下りると青物は依然好調で以前大きなサワラを釣られた加古川のIさんがブリを2匹釣られ

  • 東二見西水路のキス調査

    10月10日(月)前日の雨が朝まで降り続いてましたが、7時頃に雨が止んだので、久しぶりに近場の東二見西水路のキス釣査に行きました。流石に朝まで雨が降り続いていたので釣り場には車も無く釣り場に下りても釣人も居られません。釣り場に下りた時は、波風共に強くタッ

  • 活性が下がった播磨新島のキス

    10月8日(土)釣友Wさんが早朝から播磨新島に釣行すると聞いていたので、私も6時過ぎに自宅を出て関西ベイトで餌を購入し播磨新島に向かいました。現地に着くと流石に土曜日で車が多く波止に下りる場所から遥か彼方に車を止めて波止先端に向かいました。当日も青物は盛

  • 今シーズン最高の時合を捉える事が出来ました

    前回釣行の10月3日は、全くキスのアタリ無く数匹釣れる程度で可なり厳しい状況となりました。2日間予定があり釣行出来なかったのですが、釣友からの情報で10月3日の15時から爆釣したとの事でした。更に4日も午後から時合いが有り5日についても好調に釣れ始めたよ

  • 播磨新島の潮が読めません

    10月3日(月)当日は、干潮が9時でしたが、播磨新島の潮は少し遅れるので8時に釣り始めるように現地に向かいました。月曜日でも釣人が多く波止先端までルアーと飲ませの方が隙間なく居られました。波止先端に着くと左側にはルアーマンが1人右側には、常連さんが2人更

  • キスの時合を捉える事が出来ません

    10月1日(土)良型キスが釣れ始めた播磨新島へ釣友が朝から釣行すると聞いていたので、私も自宅を7時に出て7時半に現地に着きました。流石に青物が良く釣れているので、トイレの有る駐車場を上がった護岸から赤灯台に下りる場所まで、車がびっしりと止まってました。西

  • 日ムラが激しい播磨新島のキス

    9月29日(木)前日釣行で良型キスが釣れた時合いを狙って播磨新島へ釣行しました。当日も青物狙いの釣り人が波止に大勢居られました。波止先端に着くと右側には、時々お会いする地元のキス釣り師2名が居られ左側には、ルアーマンが1名とセンターに3名居られたので、暫

  • 僅かな時合いを捉える事が出来ました

    9月28日(水)当日は、朝の時合いを狙い播磨新島に9時に着きました。 車を止めて波止に下りると、何とクレーン船が出航するようで赤灯台波止先端をタグボートが先導してました。今日は、駄目だと思いながら波止先端に着いて暫らく様子を見ていると潮が西に可なり流れてい

  • 昼から播磨新島調査

    9月26日(月)播磨新島へ釣行している釣友の直近情報では、午前中は全くキスのアタリが無く苦戦し昼からの潮で時合いを捉えているようなので、当日は用事を済ませて14時頃から釣行する予定でした。当日釣行予定の釣友Iさんから10時に現地に着いたとの連絡が有り釣友

  • 買い物待ち釣行

    9月24日(土)当日は10時に車の点検を予約していたので待ち時間中に播磨新島に釣行している釣友や午後から釣行予定の釣友に連絡を入れました。当日の播磨新島は早朝から活性が上がっている青物目当てのルアーマンと飲ませ釣りの方が大勢居られるようです。キスの状況を

  • 雨の播磨新島釣行

    9月23日(金)当日は早朝から雨が降り続いてましたが前回釣行の餌が少し残っていたので播磨新島のキス調査に行く事にしました。7時過ぎに現地に着くと車く西端まで行きUターンするのも厳しいようなので車中でコーヒーを飲みながら半時間程空を眺めていると雨が小降りに

  • 台風通過後の播磨新島釣行

    9月21日(水)台風14号の影響で、マイポイント播磨新島赤灯台周辺は可なり荒れて播磨町南西部で避難勧告が出ました。台風が通過した20日には一気に気温が下がり長袖が必要になる程で予報では、21日と22日午前中までは、まずまずの天気のようですが、22日の昼か

  • 昼から釣行しました

    9月16日(金)当日は、午前中は眼科検診に行き昼前まで掛かりました。早朝から釣友が播磨新島に飲ませ釣りに行くと聞いていたので、昼から様子を見に行きました。昼前に播磨新島に着くと流石に車が少なく波止に下りてもルアーマンが可なり少ないようです。波止中央にはS

  • 良型キスが釣れ始めました

    9月14日(水)当日は14時まで時間があったので、のんびりと播磨新島に釣行する事にしました。7時に現地に着くと可なり車が多くUターンしようと西端に着くとグッドタイミングで車が出たので波止に下りる手前に車を止める事が出来ました。波止に下りる階段から波止を見

  • 良型キスが釣れません

    9月12日(月)当日は気温が35度まで上がるとの予報でしたが、結構風があったので昼まで播磨新島に釣行しました。平日にもかかわらず車の数が半端なく波止に下りる階段から200メートル程東にしか車を止める事が出来ませんでした。何故こんなに車が多いのかと思いなが

  • 久々にキス〇ボーでした

    9月10日(土)8時に外を見ると曇りで風が有るようなので、前回釣行の餌が残っていたので東二見白灯台波止のキス調査に行きました。現地に9時に着くと流石に土曜日で波止上の釣り人が多かっので橋の西側から探りました。前回同様に少し大きくなったチャリコのアタリが直

  • シーズン39回目の播磨新島釣行

    9月8日(木)当日は曇りのち雨で適度に風もあり暑さを凌げそうだったので昼まで近場の播磨新島へ釣行しました。今シーズンは、色々とアクシデントが有り釣行数は少ないものの近場の播磨新島釣行は、今回で39回目となりました。当日は、少し北風があり快適な釣りが出来そ

  • 台風接近前に釣行しました

    9月5日(月)台風11号が接近してますが、午前中は大した影響が無さそうなので昼まで近場の播磨新島に釣行しました。現地に着くと流石に台風の接近で釣り人は少なく波止先端には、釣友のWさんが居られるだけでした。釣果の方は、やはりチャリコとハゼが多いようです。私

  • 久しぶりの播磨新島釣行

    9月3日(土)8時頃に晴れ間が出て風も少し有るようなので近場の播磨新島の様子を見に行きました。現地に8時半に着き波止先端に向かうと50日ぶりの播磨新島釣行なので常連さん達に元気にしてたのと声を掛けられました。まだ台風の影響は無いようですが、朝からのルアー

  • 津居山釣行Ⅲ

    8月30日(火)久しぶりに夜釣りメインで今シーズン3回目の津居山釣行に行って来ました。当日は、釣友のNさんの車に乗せて頂き楽な釣行をさせて頂きました。わが家に11時に迎えに来て頂き明石西インターから加古川バイパス、播但道から一気に但馬空港インターまで走り

  • 慣らし釣行に行って来ました

    7月13日の釣行時に網膜剥離を発症し7月19日の手術後48日目となる8月28日(日)に近場の東二見へ釣行しました。まだ歪みが有り正常とは言えませんが、医師の話では直ぐに正常に戻る場合と期間を要する人もあるとの事です。日常生活は問題無く手術後1か月を過ぎた

  • 順調に回復してます

    7月19日の網膜剥離手術後3週間が経過しました。7月13日の釣行以降ブログ更新が無いと釣友の皆さんからライン等頂きまして有難うございます。手術後は、焦点か合わなかったり、眩しさを感じたりするとの事でしたが、手術後1週間経過しても左目は全く視力は回復せず度

  • 絶対絶命のピンチを逃れました

    7月13日(水)釣行時に左目が霞むように感じてサングラスを外して右目を閉じると左目の視野の上部が黒くなっているのに気付きました。直ぐに自宅に帰り現在通っている眼科に電話をするも14日(木)は休みの為に15日(金)朝一に診察を受けると網膜剥離と診断され早急

  • 潮が動かない播磨新島

    7月13日(水)前日は、全国的に可なり雨が降りましたが、当日は雨の心配が無さそうだったので昼前から播磨新島のキス調査に向かいました。現地に着くと天気予報では明日から週末まで雨が続くとの事で釣り人が多く皆さん考えは同じのようです。風は少しあるものの日差しが

  • 活性が上がらない播磨新島のキス

    7月11日(月)朝の天気予報で大気が不安定なので午後から雨が降るようだったので、当日は少し早い13時に播磨新島に向かいました。現地に着くと日差しが有り雨の心配は無さそうで波止先端に向かうと常連さん達は既に納竿されたようで波止先端には誰も居られせん。当日も

  • 今日も買い物待ち釣行です。

    7月10日(日)当日も妻の買物中に播磨新島のキス調査に向かいました。流石に15時を過ぎると日曜日でも釣人は少なく暑さで昼までが限界と感じる程の暑さで日差しが強く無風で波止先端に着くと額に汗が流れ落ちて暫らく赤灯台の陰で一服してタックルの準備を始めました。

  • 思わぬ大物が釣れました

    7月8日(金)前日釣行で餌を沢山頂いていたので16時から妻の買物待ちの間に播磨新島のキス調査に行きました。16時に波止に着くと陽ざしは無いものの湿度が高く可なりムシムシしてました。潮の動きも無い中で引き釣りを始めましたが、釣れるのはチャリコとハゼのみです

  • 僅かな時合いを捉えました

    7月7日(木)少し風があるものの雨の心配は無さそうなので久しぶりに高砂港へ偵察に行く予定でしたが、潮時を見ると10時51分が干潮となる潮だったので、播磨新島に変更しました。現地には6時半に着き波止先端に行くとキス釣りの常連さんが2名居られ釣果を聞くとキス

  • チャロを洗ってやりました

    7月3日(日)早朝から雨が降ってましたが、津居山釣行のエサが残っていたので播磨新島の様子を見に行く事にしました。現地に着いても雨が降り続いていたので、車中で様子を見ていると雨が降り続いているものの本降りにならないようでカッパを着て波止先端に向かいました。

  • 津居山釣行Ⅱ

    釣友Nさんから7月1日に津居山に行きますよとのラインが入ったので同行する事になり暑さを凌ぎ夜釣りメインで釣行する事にしました。今回は、Nさんの車に乗せて貰う事になり0時に自宅に迎えに来て頂き一気に津居山に向かいました。早朝なので順調に走る事が出来てローソ

  • シーズン初の津居山釣行

    6月28日(火)金曜日から用事が続き4日間釣行出来なかった間に一気に暑くなり近場の海へ行くのも躊躇する程になりました。近場の海は依然ピンギスが多く20センチ超のキスが中々釣れない状況なので、毎年ゴールデンウィークあたりで1回は釣行する津居山漁港の小島岸壁

  • 今シーズン最高の暑さでした

    6月23日(木)当日は午前中に用事を済ませ11時に自宅を出て関西ベイトで餌を購入し播磨新島に向かいました。播磨新島に向かう車の中でこれから気温がどんどん上がるとの天気予報を聞き覚悟はしてましたが波止に着くと風が無く先端に着くと身体から汗が吹きだし額からも

  • 久しぶりの東二見釣行

    6月22日(水)釣友Oさんが東二見に釣行されるとの事で雨が上ったので久しぶりに東二見白灯台波止のキス調査に行きました。現地に10時に到着すると早朝まで雨が降っていたので釣り人は少なく波止上の水分が蒸発して白い湯気が上がってました。波止根元から外向けで引き

  • 買い物待ち釣行

    6月20日(月)当日も妻の買物待ちの2時間程ですが播磨新島のキス調査に行きました。16時前に到着すると車が少なく波止の釣り人も少なく先端にはキス釣り師が2名とタコ釣り師のWさんが居られるだけでした。私も赤灯台の陰となる場所で引き釣りを始めますが、1時間全

  • 播磨新島5連投

    6月19日(日)梅雨に入り釣行出来ない日が続くだろうと思い15日から僅かな時間があれば近場の播磨新島のキス調査を続け今回の釣行で5日連投となります。当日は、13時に播磨新島に着き波止を見ると流石に日曜日で釣り人が沢山居られました。波止先端に着くと釣友Nさ

  • 買い物待ち釣行

    6月18日(土)当日は妻の買物待ちの間に播磨新島の様子を見に行きました。現地到着は、15時半で流石に暑さもピークで釣り人は少ないようです。直ぐに波止先端の赤灯台の陰に向かうとキス釣師は、釣友NさんとKさん他常連さん達数名陰に入りキス釣りをされてます。今日

  • 強烈な暑さでした

    6月17日(金)当日は、朝から気温が上がり始め当日の釣行は厳しいと思い用事を済ませて午後から播磨新島のキス調査に行きました。14時半に現地に着くと流石に波止の釣り人も少なく常連さん達も次々帰られました。波止先端に着くと、風が無いので強烈な暑さの中で先端左

  • 厳しい釣行でした

    6月16日(木)当日は早朝の時合いを狙って釣行しました。当日は、可なり気温が上がるとの予報でしたが、現地に着くと結構風が強くレインウェアの上着を持って波止先端に向かいました。波止先端に着くと常連さんが置き竿3本体制で投げられており更に赤灯台で時々お会いす

  • 良型キスが釣れ始めました

    6月15日(水)当日は早朝の時合いを狙い釣行する予定でしたが、朝まで雨が降り続いていたので釣行は中止にしました。9時頃に当日釣行予定の釣友Iさんから今から出撃しますとのラインが入ったので外を見ると少し明るくなっていたので私も赤灯台に向かう事にしました。1

  • 今日も赤灯台のキス調査

    6月13日(月)当日も15時から播磨新島のキスを偵察に行く予定でしたが、午後から予定が入り急遽10時から播磨新島のキス調査に行きました。明日から天気が崩れるとの予報で釣り人が多いようです。波止先端には、常連さんが置き竿を並べられてますが、引き釣りは釣友1

  • 今日は買い物待ち釣行です

    6月12日(日)当日は妻の買物待ち釣行で15時に自宅を出て15時半に播磨新島に到着しました。日曜日でも流石に15時半になると釣り人は少なくなります。更に、当日は朝から風が強かった事が影響しているようです。波止先端に着くと常連さん達も納竿されるようで北風が

  • 今日のキスは朝一が良かったようです

    6月10日(金)当日は、午後から播磨新島の様子を見に行きました。昼を過ぎていたので、流石に釣人も少なく波止先端に向かいました。波止先端に着くと釣友Nさんと近場釣行で時々お会いするMさんが居られ釣果を聞くと当日もピン主体の釣果のようです。私は、6月に入って

  • 今日も潮の動きが悪い

    6月9日(木)昼から予定が有り当日は朝から播磨新島のキス調査に行きました。現地に着くと風が強く波止の釣り人は少なく波止先端は強風で常連さん達が赤灯台の陰に居られる程です。私も赤灯台の風の当たらない場所でタックルの準備をして引き釣りを始めますがアタリは有る

  • 19回目の播磨新島釣行

    6月7日(火)今シーズンのマイポイント播磨新島釣行も19回目となりました。今シーズンの播磨新島のキスはゴールデンウィークを過ぎても活性が上がらず5月20日頃に活性が上がり始めましたが、その後はピンギス主体の釣果となり現在に至ってます。しかし先週から数は少

  • 買い物待ち釣行

    6月4日(土)妻の買物中に播磨新島の様子を見に行きました。16時に現地に着きましたが、流石に日曜日なので釣り人は多く波止先端に行く途中で常連さんに釣果を尋ねますが、相変わらずアジやイワシが居ないので青物が全く釣れてないようてす。波止先端には、飲ませ釣りの

  • 午後から播磨新島のキス釣査

    6月3日(金)釣友から2日の播磨新島のキスは可なり厳しい状況だったとの情報が入りました。前回釣行の6月1日も良型キスが数匹釣れたものの潮の動く半時間程度にアタリが集中しただけでした。当日は14時からの時合い狙いで昼過ぎに現地に向かいました。波止先端に着く

  • やっと良型キスが釣れ始めました

    6月1日(水)7時から播磨新島のキス釣査に行きました。5月25日以降20センチ超のキスが全く釣れなくなりピンキス主体となり日々僅かな時間があれば釣行しております。当日も波止先端に着くと地元や舞子、伊丹から釣行されている馴染み方や常連さんが大勢赤灯台周辺に

  • 更に厳しい播磨新島のキス

    5月30日(月)連日キスの活性が下がっている播磨新島のキス釣査に朝から出掛けました。7時に現地に着き波止に降りる階段に立つと何とクレーン船が動き始めてました。こりゃ今日も駄目だと思いながら波止先端に向かいました。波止先端に着くと常連のIさんが30センチ程

  • 連日播磨新島のキス釣査

    5月29日(日)当時は釣友OさんとSさんが昼から播磨新島に釣行されるとの事だったので、15時に自宅を出て播磨新島に向かいました。当日は日曜日で朝から釣り人が多かったようですが、気温の上昇と共に次々と釣り人は納竿されたようです。波止先端に着くと釣友Oさんと

  • 播磨新島のキス釣査

    5月28日(土)用事を済ませ15時半から播磨新島のキス釣査に行きました。流石に土曜日で釣り人が多いようですが、ルアー飲ませ共に相変わらずのようです。波止先端に着くと釣友Nさんと常連さん達が居られますが、全くキスの活性が無く当日も早朝の僅かな時間帯にキスが

  • 活性が下がった播磨新島のキス

    5月27日(金)昼から予定があり当日は、7時から播磨新島に釣行しました。前日釣行した釣友からの情報では、26日はアタリが無く可なり厳しい状況だったようです。現地に着くと金曜日と言え釣人が少な過ぎると思いながら波止先端に向かいました。波止先端には、常連さん

  • 良型キスが釣れ始めました

    5月25日(水)当日の潮播磨新島の潮は私の好きな長潮だったので、満潮前の7時に現地に到着しました。波止に降りて先端に向かう途中内向けでカレイを釣られていたIさんの写真を撮らせて頂きました。お見事です。波止先端に着くと常連さんと今シーズン初めてキス釣りに来

  • 良型キスが釣れません

    5月23日(月)午後から予定が有り6時半に自宅を出て播磨新島に向かいました。波止に降りると流石に平日でも青物狙いのルアーマンが大勢来られてますが、依然活性が低くアタリが少ないようです。波止先端に行くと風が強いものの天気が良いので、キスポイントには、置き竿

  • 小型キスが沢山釣れました

    5月21日(土)播磨新島のキス調査で自宅を6時半に出発しました。現地に向かう途中で雨が降り始め現地に着いても雨が降り続いてますが土曜日で釣り人の車が多く100メートル手前に車を止め様子を見る事にしました。釣り人は、雨が降っているので車中に居られるようです

  • 播磨新島のキス釣査

    5月19日(木)当日は午後から予定があり8時半から播磨新島のキス釣査に行きました。平日なので釣り人は大して居られないので波止先端に向かう途中の方に聞くと早朝はルアーの方が可成り居られたようです。波止先端に着き常連さんに挨拶しポイントに入れて頂きました。直

  • 日ムラが激しい播磨新島のキス

    5月17日(火)10時頃に釣友から播磨新島のキスが全く釣れないとのラインが入り私も昼から様子を見に行く予定でしたが、赤灯台は満員御礼との事だったので暫らく東二見白灯台を偵察してから播磨新島に行く事にしました。東二見白灯台に着き橋下で数投探るとアタリが有り

  • 播磨新島のキスが釣れ始めました

    5月16日(月)久しぶりに地元播磨新島赤灯台波止のキス調査に行って来ました。今シーズン赤灯台に4回程釣行しましたが、全くキスのアタリを捉える事無くゴールデンウイークが開けてもキスが釣れ始めたとの情報が入りません。気温が上昇しキスの活性が上がり始めているだ

  • 境水道釣行

    5月10日(火)シーズン初の境水道へ釣友2人と釣行しました。今シーズンは、5月に入り近場のキスが釣れ始めましたが、ゴールデンウィークを過ぎても釣果にムラがあり数が釣れません。天橋立や舞鶴方面でも今シーズンは釣果が今一のようです。今回は、1月でも良型キスが

  • やっと活性が上がり始めました

    5月7日(土)釣友Nさんから昼から東二見に釣行するとのラインが入ったので、15時から妻の買い物中に東二見白灯台波止に向かいました。波止先端に行き釣友Nさんに釣果を尋ねると昼すぎに潮が動きアタリが集中したとの事で、既に良型キスを含め釣果10匹を超えてました

  • まだ厳しい近場のキス

    ゴールデンウィークも残り2日となりました。近場の播磨新島、東二見、高砂と僅かな時間ですが、偵察に行きました。4日は、釣友Oさんが東二見に釣行されるとのラインが入り少し餌が残っていたので10時頃から偵察に向かいました。到着して釣友Oさんの横でタックルの準備

  • カンパリ公式メーカーアカウントに公認されました

    2008年からキスの引き釣りに魅せられ僅かな時間があれば近場の海で引き釣りを楽しんでおります。小学生の頃から垂水・塩屋・須磨海岸で投げ釣りを始め本格的なタックルやリールを手に入れてカレイやアブラメを狙っての釣行がメインでキスに関しては全く興味が無かったの

  • 更に厳しい近場のキス

    5月2日(月)少し風がありましたが、陽ざしが有り暖かそうなので播磨新島のキス調査に行きました。現地に着いたのは正午前で、波止に降りる階段から釣場を見るとゴールデンウィークと思えない程に釣り人が少ないのに驚きです。沖向けのルアーの方も少なく、内向けの投げ釣

  • 東二見のキス釣況

    4月28日(木)は釣友Nさんが東二見に釣行し昼過ぎにキスが5匹釣れたとのラインが入り更に納竿までに2匹追加したとのラインが有りました。厳しい状況の中で立派なものです。4月30日(土)は、釣友Wさんから早朝から東二見に釣行し6時過ぎにキスが釣れたとのライン

  • 良型キスが釣れました

    4月27日(水)何時までもキスの活性が上がらない播磨新島へ午後からキス調査に行く予定でしたが、7時頃に釣友から播磨新島に釣行しているとのラインが入りました。用事を済ませて昼頃に連絡すると播磨新島のキスは依然活性が上がってないようです。やはり未だ駄目かと播

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、OIDON KISUさんをフォローしませんか?

ハンドル名
OIDON KISUさん
ブログタイトル
OIDONの釣行記
フォロー
OIDONの釣行記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用