競馬・2倍の複勝
住所
出身
ハンドル名
えーじさん
ブログタイトル
競馬・2倍の複勝
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/abi3477
ブログ紹介文
今年競馬歴50年を迎えました。単勝、複勝だけに限らず、中央競馬全般にあれこれ書いてます。
自由文
-
更新頻度(1年)

80回 / 182日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2018/03/19

えーじさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 08/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,092サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,780サイト
競馬日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 347サイト
競馬予想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,474サイト
単勝・複勝 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 356サイト
今日 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 08/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 91,013位 91,505位 91,358位 90,931位 90,884位 91,075位 圏外 969,092サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 631位 640位 643位 642位 644位 644位 圏外 8,780サイト
競馬日記 56位 58位 56位 56位 53位 52位 圏外 347サイト
競馬予想 218位 222位 224位 225位 223位 221位 圏外 3,474サイト
単勝・複勝 30位 31位 32位 33位 33位 34位 圏外 356サイト
今日 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 08/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,092サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,780サイト
競馬日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 347サイト
競馬予想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,474サイト
単勝・複勝 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 356サイト

えーじさんのブログ記事

  • 関屋記念回顧

    終ってみれば勝ったのがディープインパクト産駒のミッキーグローリー。2、3着がステイゴールド、4、5着がディープインパクトと偏った血統の結果になった。偏ったと言ったが、それは偏ってなどなくてこれは今の日本の競馬の血統的な現実の分布だろう。これでディープインパクト産駒やステイゴールド、キンカメ産駒がいなくなったらどうなるかという予測みたいな記事もいくつか読んだ。さあ、どうなるのか。ボクのような馬券好きのおやじには知る由もない。ただ、無関心ではいられない。馬券的には影響があるなんてもんじゃないだろう。それでもディープの仔のキズナやステイゴールドのゴールドシップ、フェノーメノがキンカメのロードカナロアのように継承していくんだろう。それはそれでディープインパクト、キングカメハメハ以後の血統地図を眺めて楽しみたい。ボクが競...関屋記念回顧

  • 関屋記念の予想

    昨年はディープ産駒の1〜3着でまったく当たらなかった(笑)今年もディープインパクトが亡くなったことでディープ産駒で決まると言いたいところだが、昨日キングカメハメハが急逝し、予想の様相が変わってしまった。では、キンカメの仔ロシュフォールなのか。そうだ。ロシュフォールだ(笑)何か不謹慎の誹りを受けそうな予想だが、このままロシュフォールを本命にした。鞍上田辺が重賞騎乗機会の連勝記録がかかっていることもある。それから、ディープインパクトの産駒にも注意はしたい。ディープの産駒にとって新潟の長い直線はもってこいの得意のコースだと思われている。確かに昨年の結果からもそれは言える。上がり33か32秒台で差してくるディープと前に行くディープで34秒台で粘るディープ産駒。昨年3着のエイシンティンクルが後者のディープ産駒。今年で言え...関屋記念の予想

  • ディープインパクト…その2

    ディープインパクトは種牡馬としての父サンデーサイレンスの成績を超えてはいない。父サンデーサイレンスが、社台系肌馬のほとんどに種付けが可能だったことに比べるとサンデーサイレンス直仔のディープインパクトはSS系牝馬には付けられなかった。それでもミスプロ系などの肌馬から活躍馬が出て、近年はノーザン社台の潤沢な資金で南米や欧州のG1牝馬に種付けするようになった。それこそ世界的に名だたる繁殖牝馬が空輸で種付けに訪れるまでになった。ボクがPOGの仮想馬主にディープインパクトを指名した根拠は全兄のブラックタイド(キタサンブラックの父)の弟だからということではない。そのことは、つづきでディープインパクト…その2

  • 小倉記念回顧

    勝ったメールドグラースが後方から直線大外を追い込んだ。2着のカデナはさらに最後方から外を追い込んだ。レース自体は、内外の有利不利もなく前有利とも言えない。公平(?)なハンデ戦とも思えないような結果だったと思う。ボクの狙ったクリノヤマトノオーは5着だった。勝馬からそんなに差のない5着。それでも、あれが精一杯の結果かなと思える。鞍上の和田はやはり考えて苦心して乗っているのが見えた。位置的にも良かったし、壁もでき直線は弾ければ勝ち負けできるレースにしていた。ただ、弾けなかった。和田のコメント「手応えはいいけど弾けない。いい競馬はしている。どこかでチャンスがある」どこかって?どこだろう(笑)まあ、また付き合ってみるか。今年の小倉記念は出走した各馬がそれぞれやりたいレースがやれた結果だと思う。ハンデ戦ではあるが結果は実力...小倉記念回顧

  • 小倉記念

    ディープインパクト追悼競走となった小倉記念は、ディープインパクトの馬主でもあった金子真人氏の持ち馬アイスバブルとレトロロックと他にディープインパクト産駒としてカデナが出ている。ボクの狙いは、チェック馬のクリノヤマトノオー。近走3、4、6、7着ともうひとつの成績。ハンデ戦のここも狙える要素はないが、人気もない。ダメもとで買おうかと思う根拠のひとつにレース後の和田のコメントだ。特に印象的なコメントは、新潟大賞典「左回りは左にモタれる。それでもそんなに負けてない。重賞でも展開ひとつでやれそうです。」そして次走は、福島の七夕賞7着。コメントは「うまく内に潜りこめた。楽に先団に取りつけ過ぎてしまい壁ができなかった。追ってからスカっと抜けてしまい、ジリジリとしか伸びなかった」というもの。今日の小倉記念は、前に行かないと前が...小倉記念

  • ディープインパクト死す…1

    競走馬として史上最強馬とまで言われ、引退後も超一流種牡馬の位置を不動にしていたディープインパクトが頚椎の骨折で安楽死処分された。このニュースは競馬サークルだけでなく、一般社会のニュースとしても広く伝えられた。如何にディープインパクトが競走馬として、あるいは種牡馬として一般社会に認知されていたかを改めて知らされた。この春ぐらいに体調が思わしくなく、種付を休んでいたのでまったくの想定外のことではなかったが、17歳であったことはあまりにも早過ぎる死だ。ボクが初めてディープインパクトを見たのは、ディープの新馬戦だった。ボクはこの年、仲間うちでやってたPOGにディープを指名した仮想馬主だった。10人くらいで一人5頭持ち。金銭の授受などはない、きわめて純粋(?)なゲームだった。3冠馬になり凱旋門賞に挑戦するまでの名馬になっ...ディープインパクト死す…1

  • クイーンS回顧

    クイーンSは買ってないので回顧もないが、ひとつ気がついたことを書いておく。馬のハミがかりのことです。競馬を見ていて4コーナーを回るとジョッキーが手綱を操作して馬にハミをかけ直すシーンを見るでしょ。あれは、馬を追うためにハミをかけ直している。ボクはジョッキーに聞いて確かめたわけじゃないので間違ってるかもしれませんが(笑)もう少し分かりやすくいえば、掛かっている馬はハミを外さないからずっと追われている状態。逃げ馬や先行する馬でジョッキーが馬に持っていかれているのがそうです。持っていかれるというのが分かりにくければ、騎手の脚が突っ張ってまっすぐ制御しようとしている姿勢ですが、分かりにくいね(笑)短距離の場合、ジョッキーはいい位置を取るため馬を出して行くという表現をします。これはハミをかけて追っている状態。それでいい位...クイーンS回顧

  • ジョーアラビカ

    今日の重賞、クイーンSもアイビスサマーDも当たる気がしないので新潟の10Rジョーアラビカの単複を買ってみたが。さて。ジョーアラビカ

  • 中京記念回顧

    ー中京記念は馬券は買ってない。後付けだが予想は当てた。そのことにはあまり意味はない。勝敗を分けたのは、トラックバイアスだ。中京の芝コースは大幅に芝の貼替えをしたそうだ。芝の貼替え自体はどこの競馬場でも開催が終って次の開催までにやる作業なので珍しいことではない。ただ、耳にしたのは傷んだ内側を広範囲に貼替えたということだ。それなら内は時計の出やすい状態かといえば、そうではないらしい。中京記念のレース前の各馬の陣営のインタビューでプリモシーンに乗る福永祐一は、例年と違って力のいる馬場になっている。プリモシーンは時計勝負に強い馬。適性はあっていないが底力に期待したい。というようなことを言っていた。スピードのある切れ味勝負の馬には今の馬場は向いていないということだ。この日来ている種牡馬もハービンジャーやキンカメだ。ディー...中京記念回顧

  • 今日の馬券

    今日は自宅でIPAT自宅ではあまり当たらないけど(笑)今日の馬券

  • 2倍の複勝は必勝法ではない

    1000円買って負けたら2000円買って、そこでも負けて4000円買う。またまた4着に負けて今度は8000円買う。そこでやっと当たって16000円の払い戻し。投下資金(賭け金合計)15000円を差し引いた残金1000円が儲け。これが必勝法?15000円も賭けて儲けがたったの1000円なんて。もし払い戻しが2倍なくて1.8や1.9倍しかなかったらマイナスだ。マーチンゲイル法という必勝法と同じといえば同じです。2倍を追い上げて行けば、勝てるかと言えば理論的には勝てるらしい。では、理論的に正しいのになぜ勝てないか。それは当たらなかったときに追い上げる資金があるかどうかだろう。では、どれくらい不的中がつづくと累積額がいくらか試算すれば、それはもう不可能だ。1000円から始めて10回目は51万2000円、累計は102万3...2倍の複勝は必勝法ではない

  • 2倍の複勝その22

    2倍の複勝について21くらいはアップしたかな(笑)競馬、馬券に必勝法はあるかなどと書いているうちに行き着いたのが「2倍の複勝」です。複勝を1000円買ってハズレたら次のレースで2倍の2000円買う。そこで当たれば2倍つくから4000円の払い戻し。賭け金の3000円を差し引いた1000円が儲けとなる。もしも2回目もハズレたら、3回目は4000円買う。これが昨日のボクの「2倍の複勝」中京7R500万下、今は3歳以上1勝クラスの11メラナイト。スタートよくハナでも切るかというスタートダッシュ。そこから和田が、えっ、そこまで下げるのという位置9番手くらいまで下げる。ここは鞍上和田を信頼するしかない。前走4着と負けた6/30中京12Rの和田のレース後コメントで「スタートは出てくれて流れにも乗れたが、外に出せなくて待たされ...2倍の複勝その22

  • 複勝コロガシのおまけ

    なんとかプラスにもっていった(汗)おまけの馬券単勝650円間際に下がったなあ(笑)10倍あったのに複勝コロガシのおまけ

  • 今日の複勝コロガシ

    7/13中京8Rメロディーレーン1000円13着マイナス1000円福島12Rエピックスター2000円11着-2000円累計マイナス3000円そして今日7/20中京7Rメラナイト複勝4000円1着複勝200円計8000円馬券7000円累計プラス1000円今日の複勝コロガシ

  • チェック馬その2

    中京7Rに11メラナイトと12アストロノーティカの2頭のチェック馬が出ている。人気はメラナイトの方かと思ったがアストロが3人気で6.6、メラナイトが5人気で10.5だ。単勝人気。複勝は2.2〜と2頭とも買えるオッズだ。メラナイトの複勝を買う。前走跨った和田がもう少し積極的に乗れば良かったというようなコメントだった。チェック馬その2

  • 7/20今日のチェック馬は

    今日のチェック馬は11頭もの大挙出走となった。ここで最近チェック馬の選定が甘くなっているかなと反省も。とは言っても全部の馬買うわけではないので別にいいか。まず福島の3R未勝利の12番バイプレイヤー。オッズは単勝7.6複勝1.9〜。前走後方からまくっていって2着。勝ったノブベックが強かった。チューブの前田の馬。関係ないけど(笑)では、今日バイプレイヤーを狙うかと言えばNO。理由はこの馬の好走の条件はHペースの重馬場、不良馬場で今日は稍重でスローが予想される。追い込んで4、5着のイメージ。ここは見にした。7/20今日のチェック馬は

  • 先週の回顧

    土曜日の福島最終レース。菜七子の乗ったエピックスターは出遅れて内にコースをとって追い上げたが11着と大敗した。ここ数戦は1600mや1800mを使ってきた馬だけに追走も差が詰まらず、直線もじりじりとしか伸びなかった。ブックの「次走へのメモ」にあるように、外伸び馬場だった。これで次の「複勝コロガシ」は倍の4000円買わなければならない(笑)だったが日曜日は狙える馬がいなくて見送った。荒れる函館記念も買わなかったし予想もしなかった。気楽にパスした。ギャンブル依存症でないこともわかった(笑)まあ、どう買っても当たりそうもなかったし、わざわざ難解と思えるレースで勝負するほど資金が潤沢でもない。難解と思えるレースという通り(?)函館記念はマイスタイルが13年ぶりに1番人気で勝つという(波乱)だった。ざっくり言えば、いわゆ...先週の回顧

  • 2倍の複勝7/13

    メロディーレーンは13着と大敗(笑)さて2倍の複勝としては、オッズ2.0以上つく馬を狙う。しかも倍の2000円買わなければ(笑)候補としては、函館11Rのアリアだ。前走1番枠で内々の窮屈な位置で満足に追えなく、脚を余した感じ。もう一度VTRで見返した。窮屈ではあるが前が開いた後の伸びがそれほどでもない。もう一頭の狙いは、福島12Rの菜七子の乗るエピックスター。ところが1番人気だ。では、アリアか。エピックの単勝オッズは1番人気でも5.6。複勝が2.3-2.6。前走、休み明けを後方から2着した。ファンの世界の女王菜七子人気が過剰だ。では、アリアか。1番人気は買わない。過剰人気も買わないという禁を破って菜七子エピックスターの複勝2000円。単勝も500円だけ買うことにした。2倍の複勝7/13

  • メロディーレーン

    今日複勝コロガシしようかと悩んでいる(笑)中京8Rのメロディーレーン。前走の未勝利を2着馬に9馬身差をつける派手な勝ち方をした馬。馬体重が-4で336しかない。小柄といっても、ちょっとなあ。前走は阪神の2400mやや重で後方から直線だけで一気に差し切って9馬身差。2番人気で単勝6.1。複勝は2.7-3.6。勝つか大敗かと思われているようだ。▲49岩田望だ。ボクの見方は勝てないまでも3着はあるんじゃないかというもの。複勝1000円だけ買ってみる。メロディーレーン

  • レース後コメント2

    先週の土曜日中京10レース「濃尾特別」のレース後コメント。ハナ差2着のワンダーウマスの北村友騎手のコメント。着差が着差だけに申し訳ないというものだった。そうか。ハナ差なのでうまく乗れば勝ててたということかと思っていた。競馬ブック週報には、騎手のレース後コメントとブックの記者による「次走へのメモ」がある。このワンダーウマスのメモは、ラスト1ハロンでステッキを落とし、直後に右手綱を落として掴み直すのに時間を要すとある。簡単に言えば、北村友のミスだ。ボクは複勝しか買ってなかったので、そこまで北村友を責める気はない。ただし、単勝7.4倍を買っていたファンは怒るだろう。レースの中継で気づいたファンは多くはないだろう。ボクは手綱を掴み直すシーンは見たもののステッキを落としたのは気がつかなかった。ボクのような古い競馬ファンは...レース後コメント2

  • 騎手のレース後コメント

    ボクが競馬週刊誌を買う理由のひとつにレース後の騎手のコメントを読みたいためだ。それが次走の馬券検討に役立つというのもある。その他に競馬やレースの見方がより多様に深く見ることができるようになる。ほんとに?と思っている多くの人に実例を紹介してみる。6月29日の福島競馬11R「テレビユー福島賞」のレース後コメントだ。ボクは競馬ブックの週報7/6,7号を見ている。実際に買って手元に置いて見ていただきたいが既に売店にはないので代わりに紹介したい。といっても複製、転載を禁ずる著作権があるのでボクなりの要約したものにした。これを見て競馬ブック週報を買おうかという人が増えるかもしれないのでブックさん大目に見てくださいね(笑)では、実例。3着のナンヨーアミーコに騎乗した石橋脩ジョッキーのコメントから。それを読むと石橋は位置取りは...騎手のレース後コメント

  • 競馬の予想その2

    競馬の予想の最後につづくとしたので、その2を書くことにした(笑)その1では、スポーツ紙の3倍以上する専門紙をなぜ買うのか。というところまででしたね。専門紙の予想の的中率がスポーツ紙の3倍あるわけでもない。つまり予想をしていく過程で、自分なりのフォームができているということです。簡単にいえば予想紙の紙面構成がほぼ一定である。まず一面にメインレースの出馬表がある。これはスポーツ紙もいっしょだが、ページをめくって2面に関東の1〜3R、3ベージ目に関西の1〜3R。4ベージ目は競馬エイトでは上段に関東4R、下段に関西4Rとなって5ページ目以降も上段に関東、下段に関西の順になっている。スポーツ紙は2面に最終レースをもってきているのが多い。そこは各専門紙やスポーツ紙で若干の相違はある。別に2面に最終レースをもってくるのがよく...競馬の予想その2

  • さくらんぼ【山形】

    おいしかった(笑)さくらんぼ【山形】

  • 競馬の予想

    ボクは専門紙は「競馬エイト」を使っている。自慢ではないが(自慢かな)「競馬エイト」の創刊以来ずっと愛読している。週刊誌は「競馬ブック週報」だ。「競馬エイト」を使っていることに理由はない(笑)使い慣れている。もっといえば惰性だ(笑)何もネガティブな意味で言っているんではない。「惰性」と言ったのは、ルーティンと言い換えてもいい。今、専門紙が500円。スポーツ紙が140円か150円だ。では、専門紙はスポーツ紙の3倍以上の情報量があるかといえば、それはない。特にメインレースや特別レースの情報量には差がない。では、なぜ高価(?)な専門紙を使うのか。あるいは買うのか。強いて言えばアプローチのフォームかなあ。??えっ、余計わからない(笑)具体的に言えばこうなる。つづく競馬の予想

  • 福島9Rさくらんぼ特別

    不思議なことに田辺が来ました。ラルムドランジュが1着単勝1590円複勝450円馬連2-107090円こういうこと。あるんですよ。しょっちゅうではないけど。あるんですよ(笑)福島9Rさくらんぼ特別

  • 福島競馬6/30

    今日はどこも雨で道悪競馬。正攻法ではとてもムリ(笑)そこで出目作戦に出た(笑)福島の芝コース3R12-10-135R10-9-126R10-6-87R10-7-38Rはダート9Rの10は鞍上ご当地騎手の田辺。ラルムドランジュ単勝13倍くらい。複勝は3倍くらい。ここは買わなきゃ。なんのためにデータ取ってるのか。出目やけど(笑)福島競馬6/30

  • 宝塚記念回顧

    レーンの凄さばかりが残った宝塚記念だった。この春の競馬はレーンを中心に回った。そんな印象だ。ボクの妄想では、あのレーンの乗り方を横山典がやるんじゃないかと期待したがダメだった。ただレース後のコメントで、横山典も前に行きたかったが馬が進んでいかなかったと言っていたのは幾分かの慰めにはなった。レースを見てて9Rで2着に追い込んできたコンパウダーは、中団から外を回って追い込んできた。ただこのレースは前半4ハロンが44.3のHペースだった。宝塚記念は前に行かないとどうしようもないレースだ。他の騎手もわかっていてもレーンにいいようにやられてしまった。ディープインパクトの初めての敗戦は有馬記念のハーツクライの意表をつく逃げだった。リスグラシューのある意味意表をつく先行策がディープインパクトの有馬記念を思い出した。宝塚記念回顧

  • 宝塚記念の結論

    9Rで外差しがきた。先行有利でなくそろそろ追い込める。結論はエタリオウの単複。特に複勝は2倍あるのでそれにした。あとは、いつものように画像で(笑)宝塚記念の結論

  • 宝塚記念その2

    どうも雨は降らないで良馬場でやれそうな宝塚記念。てっきり道悪だと思って印をつけた予想紙の記者やトラックマン。どちらになってもとキセキに重い印が集まった。さて、この天候の予想がハズレた影響はどうなるか。先に言った良馬場でも道悪になってもどちらに転んでもよさそうなキセキ以外では、良馬場の方が切れが鈍らないレイデオロやリスグラシューが人気するかなと考えたが、すでに十分人気しているのでこの天気の読み違いが大勢には影響しないかな。いや、当然影響があるはず。キセキにしても道悪は菊花賞で見せた巧者ぶりは衆知のことだ。だから良馬場だとどうかと言えば、他馬が追走しやすく自らは目標になる。その目標になるのは道悪でも同じと思いそうだが、少し違ってくる。かかり癖のあるレイデオロは道悪ならかからない可能性があった。はっきりそうなるとは言...宝塚記念その2

  • 2019宝塚記念その1

    宝塚記念はエタリオウを買おうかと考えている。狙う根拠はステイゴールド産駒だから(笑)テレビで解説者のひとりが昔のメジロライアンを例にひいて、勝ちきれない馬が初G1を宝塚記念でやっと獲るという話をしていた。なるほど初G1が宝塚記念というケースは昨年のミッキーロケットのように結構あったような気がする。前出のメジロライアンの鞍上が横山典で、今年のエタリオウの手綱を取るというのもこじつけになるが何かありそうな気がする。宝塚記念は内回りだ。直線は359m。内枠有利の先行有利。瞬発力型よりも持久力型のまくって長く脚を使うタイプがいいコースだ。エタリオウはダービーで後方から鋭く追い込んで4着。ダービーと神戸新聞杯、菊花賞も上がり33秒台で追い込んでいるので先入観では瞬発力タイプと思い込んでいるが、乗り方ひとつでひょっとして持...2019宝塚記念その1