searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ラビットさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ラビットさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ラビットさん
ブログタイトル
toaru1018のブログ
更新頻度
集計中
読者になる
toaru1018のブログ

ラビットさんの新着記事

1件〜30件

  • マジック・イン・ムーンライト 感想

    論理的現実主義マジシャンの皮肉屋スタンリーが段々と 霊能者ソフィーの能力を見せられていくうちに 非論理的理想主義になっていく姿は滑稽だった。 その中でスタンリーとソフィーは近づいていく。お互いに 婚約者がいるのに。禁断の恋の行方も見どころ。 あらすじ 皮肉屋マジシャンスタン...

  • ララピポ 感想

    現代日本のディープな闇を面白おかしく撮った映画。 なんか見てはいけないものを見てしまったという感じ。 登場人物全員やばい人ばかり。でも日本に絶対いるから怖い。 キャストが豪華なのでそこも注目ポイント。 あらすじ 風俗スカウトマン、コミュ障オタク、自称正義のヒーロー 元OL風...

  • シカゴ 感想

    アニメ以外でミュージカル映画を見たのは初めてだったので とても新鮮でした。ただ途中退屈で眠くなってしまいました。 二人の人殺し悪女がとても人間的で見ていて気持ちよかった。 弁護士もいいキャラでした。 あんな登場人物現実にいたらいけないけどそこが魅力的です。 あらすじ 舞台ス...

  • 幸福の黄色いハンカチ 感想

    いろいろバックグラウンドがある三人が北海道をめぐる 旅をしているうちにぶつかり合いながらも打ち解けていく 流れは見ていて気持ちよかった。三人とも不完全だけど その欠点が愛らしく見えてしまった。 あらすじ 舞台は北海道。 刑務所を出所した島勇作は二人の男女に出会いひょんなこと...

  • Shall we ダンス?  感想

    さえない中年男性が一生懸命に踊っている姿がよかった。 ラストシーンも心が温かくなった。泣いたり笑ったり人間味が あるキャラクターばかりで楽しかった。 あらすじ 家庭を持ち出世もし家も買って何の不満もない人生を 歩んできた主人公だったが、心の中に虚無感が生まれた。 そんな時、...

  • ブリングリング 感想

    退屈な映画だった。エマワトソンが好きな人なら面白いかも。 あらすじ 五人の少年少女がセレブの豪邸で盗難をしていく。 次第に彼らは後戻りができない状況になる。 クライム映画。 マーク役 イズラエル・ブルサール レベッカ役 ケイティ・チャン

  • パルプフィクション 感想

    見終わったとき驚きと言うか戸惑いがあった。 映画には何かしらのメッセージがあるものだが、これには何もない。 ギャングたちのどうしようもない日常が群像劇で撮られているだけ。 でもその一つ一つに人間的な愛嬌や馬鹿馬鹿しさやかっこよさが含まれている。 何とも不思議な気分にさせても...

  • バイプレイヤーズ 感想

    豪華キャストが勢ぞろいしていて見ていて飽きなかった。 話自体は普通だったけど、なんだかみんな楽しそうで私も役者に なりたいなと思った。ラストシーン、みんなが横に並んでなんで役者で いるのか聞かれた六人の表情が素晴らしかった。ありがとう漣さん。 あらすじ 映画七人の侍のリメイ...

  • ミッドナイト・イン・パリ 感想

    おしゃれな空間で織りなす個性豊かな登場人物たちによる 議論、人生観、恋は目が離せないものだった。 「過去という幻想に誰しもが虜になる。だって人生は不安ばかりだから。」 自分のやりたいことは例え愛する人を失ってもやるべきだと感じた。なぜなら そのままだと二人は不幸になってしま...

  • きよくやわく 潔く柔く 感想

    高校生時代のハルタたちのきらきらした時間からのハルタの死による 絶望までは面白かったが、その後の展開は無理やりというか出来過ぎ な感じで最後にしゃべれなかった少女が話すシーンはいらないと思った。 私が恋愛ものがあまり好きではないから感想も否定的だと思う。 あらすじ ハルタの...

カテゴリー一覧
商用