searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
福岡の看板屋 独り言(看板.・カワムラ)TEL092-935-
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/honngou2_2007
ブログ紹介文
皆様に生かして頂いてる看板屋としての呟きです。内容は独り言なので、万が一気分を害された方が居られまし
更新頻度(1年)

178回 / 365日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2018/02/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、福岡の看板屋 独り言(看板.・カワムラ)TEL092-935-さんをフォローしませんか?

ハンドル名
福岡の看板屋 独り言(看板.・カワムラ)TEL092-935-さん
ブログタイトル
福岡の看板屋 独り言(看板.・カワムラ)TEL092-935-
更新頻度
178回 / 365日(平均3.4回/週)
フォロー
福岡の看板屋 独り言(看板.・カワムラ)TEL092-935-

福岡の看板屋 独り言(看板.・カワムラ)TEL092-935-さんの新着記事

1件〜30件

  • 気運は止まらない

    憲法改正の機運が高まってきている。どちらかと言えば護憲派だった自分としてはもうどうすりゃ良いのか訳ワカメ。戦後七十年皆が有難かった筈の憲法が国を苦しめている・・・・・だって・・・鎖国もパンデミック抑止も異人の侵略も全て憲法改正する事によってしか抑制できないからだ。ここ数十年わざとか分からんがぁ~緊縮・消費税導入移民政策領土問題・貧困化etc新自由主義で国を売る事ばかりやってきたのか大国の経済発展構想と同時に消費税導入が検討され始めたのはタダの偶然なのか・・・それも昭和天皇が崩御された時にまるでもう一度、幕末時代を見ているようだ・・・戦争が始まる時は必ず異国の侵略が問題になってくるそして国論が分かれパニックになり同士討ちが始まり一部の勝者が国の形を変えていく。いつも被害を受けるのは庶民・・・これは自然現象なのか人...気運は止まらない

  • 悲劇じゃなくて喜劇で行こう。

    最近嵌った韓流ドラマ・・・72話を一気見してしまった。韓流ドラマの面白さはありえない事の連続・・・そんなドラマの結末が死んだ筈の財閥の会長の母親が生きていたという設定でつい、嗚呼~羨ましいなぁ~と思ってしまった。ラストは登場人物、ほとんどの人達がハッピーエンドで締めくくる喜劇。ドラマには悲劇と喜劇がある。皆コミカルな御笑いドラマが「喜劇」だと思い込んでいるが本当は幸せに終わるドラマを「喜劇」と呼ぶのだ。人生を喜劇で終わらせたいなら家族を持った方が良いと個人的には思う。独身時代・・・親が死んだ次の日に死にたいと親の死に怯えていた私。母の死を経験した現在案外、気丈に受け止められている自分が不思議だ。そりゃ何故か・・・自分自身が家庭を持ち守らなければならぬ妻子がいるからいつまでも感傷に浸ってはいられない自分と、人生と...悲劇じゃなくて喜劇で行こう。

  • 卑怯なマスこきメディア

    偏向報道は辞めなはれ。そりゃ卑怯だべ・・・大体、テレビやラジオ、新聞なんちゅうのは一方的に情報を垂れ流すだけなので印象操作にゃ~もってこいの媒体なのでありますな。その中でも一番影響を持ってるのはワイドショーや報道番組。昔のアナウンサーっちゅうのは直立不動で感情も無くタダ、マイクの前に立ち歌い続ける昭和の歌手東海林太郎みたいな印象だったが・・・良い事なのか悪い事なのかTVキャスターという連中が出てきて出来事に対してイチイチ所感を述べるようになった。例えばぜ・・・こいつらが黒い物でも白いですね~なんて言えば白だと大半の人が思うわけでぇ~だぁ~れもその場で反論する奴が居ないので全体主義の効果も重なってとんでもない効果を産みだすのである。例えばちったぁ~素晴らしいゲストを読んだかと思いきや討論番組であっても司会者が発言...卑怯なマスこきメディア

  • おい おい おい!

    おいおいおいおいあっそれ!もう一つおまけにおいおい・・この世の経済指標は博打か八卦見で動いているのか?金融市場ありきで判断してっと、馬券予想か占い師よろしく本当の状況が分からん連中が国を動かしているだけぢゃんかっ!ほんなら経済という言葉は使うなぁああああれは経世済民の略語だ民を救うという意味。金儲けぢゃ~ないのだよ漢字が読めないのかい?もうね庶民市場と金融市場をハッキリ立て分けんかい!こんな事ばっかメディアで言うとるからいつまで経っても内需は拡大せんとたい!おまけに株主は大勢の異人様達だぜ・・・GDPマイナスで国は亡ぶぜ・・・それとも金融の神(異人様)の投資するお金が民に福をもたらすのかい?国債金融資本は阿弥陀様なのかい?昔の武士はそげな事遠の昔に見切っとるよ俺には総奴隷化にしか見えんがね。他力本願ばんぢゃ~い...おいおいおい!

  • 死生について

    人の想いってえのは通じるのか以心伝心って言葉がある・・・ぼや~っと昔、世話になった材料屋さんの社長の事を考えていた。二十歳代の頃にお付き合いが始まりたしか引退されて二十年近くなるのにたまに「お元気ですか?」とちょくちょく顔を見せに来られていたのだ。もう90歳は超えているはず・・・最近は流石に見ないなと考えていた矢先、今日、仕事場で作業してると後ろに人の気配がする・・・「うおおおおおおっ!」と髪の毛が逆立った!漫画にも良く描かれるが人間の髪の毛って驚いたときは本当に逆立つのな・・・・例の社長が突っ立っていた。私の、驚きに少し驚かれたみたいで少し、のけぞりビックリされたみたいだ。(そりゃああ~た!黙ってつっ立つとるんだもん・・・)私:「うおおおおおおおっ!O社長!?」O社長:「お元気ですかな?」(一瞬、幽霊じゃ~ね...死生について

  • 上手く進まないのは不信が原因だ。

    デジタル化が中々進まんのは操作が面倒くさい事と何てったってお年寄りはテレビのリモコンさえも操作出来ない人達が大勢居る・・・そして苦しゅうない位端末を操れる人達の(約50歳代以下くらいかな)で、その人達の中でデジタル化が進まぬ最大の理由は御上への不信だろうな・・・もう一つおまけにテレビへの不信感ま、前者も合わせて総ての年齢層が「銭や個人情報を巻き上げられんぢゃ~ないの?」と言って御上のやる事に常に懐疑的っちゅうか何中華・・・ぢぇ~んぢぇ~ん信用しとらんわけなのですな。そりゃそうでしょう何処の国の傀儡か分からんような議員達が大勢いて自分だけ良ければ由とする餓鬼のような政商によって労働法は改悪され消費すりゃぁ~罰金だらけだし、財政出動はまったくせず移民の受け入れはやってきたしィ~土地はとアル国の人達が買い占める皆をわ...上手く進まないのは不信が原因だ。

  • 損なものなんです

    最近・・・買い物で損をする事が何回かあった。所謂安物買いの銭失いだ。おっかしいなぁ~吉夢だらけなんだがなぁ~お値段は大したことないのでとアル食品の話だが・・・冷凍物のフルーツを買ったが魚くせ~っ!原産国見りゃ〇国とな・・・こりゃまたオオマンたれブーな人達なので冷凍庫を魚介類と一緒にしとったのだろうと思い相談センターに電話した。先方曰く結論はこうだ・・・「新鮮な過程で冷凍するから元々素材の臭いなんです・・・交換しますか?」「いえいえ金額が金額なので何も返金や交換をしようと思って電話したわけではありませんができれば改善を願います又、買いたいのでね・・・」今度はトあるマッサージチェアーだ・・・妻がいつも腰痛を訴えるので可愛そうになり誕生日プレゼントに月賦で買った品物だ・・・来る人来る人この椅子に座ると次の日腰が立たな...損なものなんです

  • 取り付く島無し

    悪夢は1988年竹下内閣から始まった・・・消費税導入だ。その前振りに「あ~う~」|でおなじみの1979年大平内閣の閣議決定で財政再建と称し消費税導入を謀るが選挙の大敗でその間9年・・・子供だましのネーミングの差し替え「売上税」とか・・・名前があがったが国民の断固反対で否決され続けて来た(近年は割愛しますバイ長くなっから)当時の人達、頑張ったんだなぁ~ほんで消費税導入の翌年消費税廃止を掲げ政権交代したはよいが新進党だったか細川護熙総理が国民福祉税7%とか言い出し国民から叱責された。消費税ってぇのは政権交代につねに関わり今も呪縛的存在なんですなぁ~消費税導入がされたころ私は23歳・・・とアル団体の支持する政党の支援活動をしていたので(頭わる~ぅボンクラばい若かったんだなぁ~恥ずかしいよ全く・・・嗚呼隠したい過去)ハ...取り付く島無し

  • まつりごと(政)

    そもそも「政(まつりごと)」っちゃ~なんですなぁ?・・・この言葉は祭祀から来ておるとな。古代ご存じ、卑弥呼等、神事に携わる人達が政治を司っていた。国を富ませ民を安んずる事が為政者の願いだったのである・・・国の象徴天皇陛下も五穀豊穣国家と国民の安泰を常に休む事無く祈りを捧げられているという。だから、陛下の励ましは人の心を打つのだ。ところがどすこい・・・陛下(国民の象徴)から民の代表に託された現在の政は己の儲けの為に構造改革などと言い放ち経済や文化も破壊して来た。ここ二十数年の大混乱は観て然りなのでありますな・・・もしこれが武士の支配する世の中であればとアル国(県)が一斉に立ち上がり戦となるでしょうなあちゃこちゃで百姓一揆が絶えないだろう・・・もうそろそろ神に愛される政治をしないと・・・天変地異は収まりませぬな。疫...まつりごと(政)

  • まつりごと(政)

    そもそも「政(まつりごと)」っちゃ~なんですなぁ?・・・この言葉は祭祀から来ておるとな。古代ご存じ、卑弥呼等、神事に携わる人達が政治を司っていた。国を富ませ民を安んずる事が為政者の願いだったのである・・・国の象徴天皇陛下も五穀豊穣国家と国民の安泰を常に休む事無く祈りを捧げられているという。だから、陛下の励ましは人の心を打つのだ。ところがどすこい・・・陛下(国民の象徴)から民の代表に託された現在の政は己の儲けの為に構造改革などと言い放ち経済や文化も破壊して来た。ここ二十数年の大混乱は観て然りなのでありますな・・・もしこれが武士の支配する世の中であればとアル国(県)が一斉に立ち上がり戦となるでしょうなあちゃこちゃで百姓一揆が絶えないだろう・・・もうそろそろ神に愛される政治をしないと・・・天変地異は収まりませぬな。疫...まつりごと(政)

  • 如何幕引きをするんだろう

    この暗黒の世の中の騒動の原因は「不信」という言葉で総括されるだろう・・・ワクチンに対する疑問も大混乱の原因だ。そりゃそうだろうな・・・コロナ騒動はこの先、永遠に終わる気配がない。否、突然に何者かの都合で終わざるをおえぬ何かを起こしうやむやになって消えてゆくのかも・・・それとも100%絶対安心のお買い得ワクチンが出現して幕を引くのか・・・・・そして又、餓鬼が必要としたとき再発し人々を苦しめるのだろうな・・・大混乱は続くよ何処までも・・・皆、疑心暗鬼なのだ。皆、この経済破壊の25年間で政治というものを信用しなくなった。地方に住んでる俺達ャ~とっくの昔に地獄を見て来たのだ・・・今でも、地方に比べれば東京は断然に良い方だという人が多いと思う。店を開けりゃなんとか稼げるんだからね。タダ地方は寒さの真っただ中にいたので寒さ...如何幕引きをするんだろう

  • スピリチュアルな夢

    最近母が元気に生きている夢を見る・・・飛び上がる位嬉しいのだが直ぐに現実だと我に返ることが多い・・・夢と言えば・・・母が寝たきりになる8か月間失恋の夢でうなされる事が多かった。そういえばあれから全く失恋の夢は見ない・・・僕ぁ~去る人は追わない主義で、相手の事をどんなに気に入っていても理由はどうであれ冷徹でプライドが高いと思われようが去る人間に縋り付く事は絶対にないのである。だからモテないwwwww自分で言うのも何だが交際中は人一倍尽くすタイプだだから別れても悔いのないように振舞う。妻はそれを良く理解してくれているから上手く行っているのかも・・・昭和の時代にゃ~何度も異性にへばりつく友達も居たがストーカーが問題視され結構あの影響も今の恋愛事情に関係しているのかも・・話は反れたがそんな僕が失恋の夢に心臓がえぐられる...スピリチュアルな夢

  • 悪さをすなっ!アップデート

    え~いクソ!アップデートされるたびに通信機器の設定が変わったり容量が足りなくなって機種交換せにゃ~ならなくなったりもうウンザリだ!私の愛用はパソコンなのだが・・・アップデート後IMEが表示されなくなっていつも回りくどいやり方で表示可能にしとったのですたい。やっと新しい手法を見つけウィンドウズマーク+スペースキーで簡単に表示可能となったかと思ったら今度はネット接続ができなくなり大変な状態に・・・アップデートの定義はなんですな?(コンピュータ関連の)システムや情報を最新のものにすること。とある。常に新しい環境に対応せねばならぬというのは分かるが要らん事すなっ!そやったらシステムは古いままでええやんけこれぢゃ~要らん事ばかりする政治屋とい~っちょん変わらんやん!その上侵略を目論む敵国迄に良い顔して貧困化作戦というソフ...悪さをすなっ!アップデート

  • 考察 宗教!

    いつの日かいつの頃だったか・・・トある方と宗教論争をした事があった。その方は見識も深く年上のおじさんだった・・・その人曰く「俺は宗教団体という物を信じない信じれるものは俺様教だ」と喝破された事がある。あの時の俺はトある宗教団体に振り回されていた時代・・・今にして思えばあのオジサンの言葉は正しかったと思う・・・人を幸せにする筈の宗教がこの世で対立を産み自分に都合の良い解釈で正統な秩序を理由にして弱い立場の女性や人々を苦しめ無くならなきゃならぬ筈の殺戮や差別、貧困究極、戦争に迄発展している。宗教を否定する共産主義だって必ずと言って良い程独裁者が出現し生き仏になり替わって指導者を個人崇拝させ全体主義化し人々を狂わせてきた。この元凶は何か・・・全ては自分さえ良ければ由とする餓鬼の命だ。自分以外の人間を許さない命の集まり...考察宗教!

  • 馬鹿話を書いた後・・・

    え~いクソっ!馬鹿話を書いた割には今回ぜ~んぜん受けんじゃないかっ!「もう俺は辞めるぞっ二度と書くもんかっ!」と顔を真っ赤にしてちくわを食みぶすくれるワシ・・・そう「ちくわと少年」だ。あまりうけぬので家族に読ませ意見を聞いた。妻曰く「パパこんな事書いていると変人かと思われるよ!」特に娘からの言葉はきつかった。「パパはジョークのつもりでも知らん人が読んだら虚言癖のジジイが妄想して遊んでると思われるよ」となっ!私はカッとして反論ス!「んな事いいよったら小説家は皆妄想ジジイじゃんかっお前っちが好きなドラマのシナリオライターもぜっ!?」と口の中に一杯に噛み含んだちくわの破片をぱっぱぱっぱ飛ばしながら涙目になって言い返したのであった。今回のはフィクションだったから現実味が無く皆に受け入れられなかったのだろうか・・・・読者...馬鹿話を書いた後・・・

  • ちくわと少年

    とアル大衆食堂でちくわをストロー代わりに味噌汁を吸おうとしている少年を見かけた。「!ばっ馬鹿野郎!そんな事すっと喉を火傷すっぞっ!気持ちはわかるが馬鹿な事をするもんでねい!」とワシはちくわを取り上げてぱくぱくムシャムシャ平らげっちまった・・・「うぇ~ん僕のちくわ~っ」泣き出す少年・・・同席した母親が金切り声を上げて「まっ!あんた何すんのっ!?子供がまだ喰ってるでしょうがっ!」ワシは少し顔を引きつらせ「イヤね奥さん・・・あんた今この子から目を離しとったでしょう?この煮えたぎっとる味噌汁を竹輪ストローで飲んでごらんよ・・・そりゃおめえ・・・穴の小さか普通のストローならよいよ・・・竹輪の穴を考えてみい・・・忽ちずぼぼぼぼ~って喉に入り込んでしまい喉は大やけどだぜ。感謝こそされ~の文句があんならそこの番所(交番)まで同...ちくわと少年

  • 怪談ぢゃなくて「会談」

    盆前12日の夜母の夢を見た・・・夢の中寝起きで居間を見ると母が目を開け横になってこちらを見ている。「嗚呼!お母さん生きていたんかっ!」と駆け寄り大泣きしてるとニコニコ笑いながら「そんなにびっくりせんでも・・」と手を取り合って喜んでいたが・・・母の表情が少し真顔になった。恐らく私が狂喜したので母は夢から醒めた後のガッカリ感を心配したのだろう。そんな気遣いにピンと来てそういえば・・・こんなに太った母は俺が小学生時代の姿だと思った瞬間に目が醒める。(嗚呼目よ醒めるなっ!このままで居させてっ)妻が心配そうな顔で私をのぞき込んでいる泣きぬれた私を見て「パパ大丈夫ね・・・」と一言。もう一つは盆の来客を気にしていた私は実家にいる弟妹に電話をしていると仏間から10人位の声でお題目を唱える声がするので弟に「今誰か来とるね?」と聞...怪談ぢゃなくて「会談」

  • 初盆だ

    正直言ってこの暑さのせいか頭がどげんかしとった・・・今回は、母の初盆。矢のような妻からの初盆支度の確認に少しカットしてしまい「そんな・・・葬式仏教みたいな事言うなって!母さん本人はもう居らんっちゃからなっ!」と強く言い返す。「パパは分かっているようで分かっていない!お母さんの初盆にはお母さんを偲んで来客があるんやからね・・・」「そりゃ分かるけど何も過剰に反応する事ぁ~ないやんか・・・形式なんざぁ~クソ喰らえだぜ!」「あのね・・・お母さんの為に来てくれた人達にたいしてお母さんの代わりに振舞ってあげるのが子供の役割やろう?!」(がっぴ~ん)そうだ・・・その通りなのだこの暑さと武漢ウィルス騒動で頭がボンクラになっていたのか妻に衝撃の言葉で悟され恥ずかしくなった。さらにこうも言った・・・「うちの親はね私の幸せをパパに感...初盆だ

  • 雑感 いつも思っている事

    書くなと言われていたが俺は書く。庶民に身を置く人間として憂慮に耐えんからだ。何度も書いたが今は幕末期とそっくりなのだ。侍達が、井伊直弼を斬った気持ちが私には痛いほど判る。私等が若かった頃は将来に希望が持てた時代だった。それが平成に入って少しずつオカシナ方向に傾いていったのだ・・・僅か二十数年で、文化から暮らし、平和に至るまでグローバル化の名の下に全てが破壊された。効率化ってぇ~のも体のいい言い訳の言葉だ。まるでリメンバーパールハーバー的な・・・昭和を懐かしむ声は多い・・・今でも映画「男はつらいよ」が懐かしく感じられるのはあの良き時代の空気がそのまま残されているからなのだ・・・じゃあ~たこ社長は、如何なんだ?と言われるとあくせく真面目に働く零細企業の社長や労働者達とは間逆で、自由奔放に振舞う、寅さんとの幸福感の温...雑感いつも思っている事

  • 茹ダコになっしまう。

    みんなに一番嫌いな季節は?と聞くと皆、声を揃えて「夏」と言うだろう・・・僕らが若い頃「夏」は心躍る季節恋の季節青春の季節なのであった。それがいまぢゃどうだ?!コロナは流行りい~の人間の体温を超えるサウナ風呂状態・・・全ての楽しみが取り上げられる世の中になっしもうた。この三十年近くの間に経済はぶち壊され恐ろしいほどの数自殺者は増え~の皆、貧困に叩き込まれぇ~の全ての富を奪われ隣国が攻めてくると噂されている。今年は日蓮上人ご生誕800周年自分等の食い扶持や勢力維持の為に悪しく利用してきた団体に何らかの御沙汰があるとは思っておったが・・・・一刻も早く政治から身を引いたほうが世界平和の為にも国や国民の為にも自分らの為にも良いのではないだろうか・・・ps地検特捜が動くってこたぁ~百パーセントだけんね一体「立正安国論」を如...茹ダコになっしまう。

  • メタボ親父勤労感謝の日

    随分前の話・・・今日は普段、糖質を我慢している自分へのご褒美として妻を連れて食べ放題のお店へ行った・・・子供達を誘ったが、最近この店が提供する食品の質が落ちていると指摘し、同行を拒んだのだ。私:「バッキャロウ!贅沢な事を言うもんじゃ~ねえ価格を上げまいとお店側も一生懸命なんだぞ!何でも食べ放題を維持して行くちゅうこたぁこの市場原理の世の中でお客さんへの愛情が無いと出来るこっちゃねえ~んだぞ。ダメだ!お前ら、そんげな事言っちゃあ~」とは言ったものの原油価格や度重なる天変地異のせいでとうとう、値上げしちまったようだ。来年は消費税アップで外食産業は確実に死ぬね・・・軽減税率なんざぁ~唯のガス抜きだよ経済っちゅうのは、全てが繋がっているので自分だけ免れはできないのさ・・・つまり掛算で物価高に持って行こうという腹だ。ちゅ...メタボ親父勤労感謝の日

  • 炎天下で作りましたよ

    近くのスーパーで豚骨(げんこつ)を見つけたので作りましたバイ・・・げんこつたけ~っ!「肉より高け~えやんなしてですな?おかしいやろ」背油は専門のお肉屋さんで良心的なお値段でした。「そうこなくっちゃ・・・お肉屋さん感謝。」本当は食べに行った方が楽なのですそれに大変・・・ラーメン屋さんの苦労がわかりました。炎天下汗びっちょり・・・まあ、私の性格上なんでも経験してみたくなる性格なのでやってはみたのですが一応、グルメの息子と弟をびっくりさせたのでえへんえへん(あんまり息子ができるわけないやん!と言うので「やってみもせんで何でも否定すなっ!」と意地になったのであります。「俺が今迄言い出しっぺで何かできんヤッタ事があるんかい?」とまあ~父親の威厳を貫いたわけなのでありますな。(なんかいつものせられるなぁ・・・)それと娘と妻...炎天下で作りましたよ

  • 幸福の基本

    母が他界して半年・・・なるべく父や妹弟を我が家に招いて食事する事を心がけている。俺達が子供の頃幸せだったのは必ず決まった時間に家族で食事をしていたからだ・・・とアル宗教団体にカブレていたとは言え家族の縁を大切にしていた母はきちっとやってくれた。幹部にならなかった事が功を奏したのである。私もいろんな家庭を見てきたが・・・大体家族が同じ食卓について食事をするってえのは大切な事でその家の幸福度を測る目安としていた・・・まあ確かに大人になるにつれ友人達との時間が優先されなかなか全員揃わない時期があったがそれも成長の過程で親と食事するってえのは基本なのである。不幸な家庭の特徴として高度経済成長期俺達の世代悪が多かったのは銭を追いかけた父親の多忙浮気、宗教活動主不在の家庭貧困と・・・etc周りの友人達は大体このパターンだっ...幸福の基本

  • 痛ましい事故

    炎天下子供を車に放置して死なせた若い母親・・・ワザとやったんじゃないだろうがご本人もたまったもんぢゃ~ないだろう。恐らく日常、子供の頃から子を放置した母親とこの人の親御さんとの対話が少なかったのではないだろうか・・・前も書いたが「親」ってえのは木の上に立って見ると書く・・・いつも子供を心配しているのだ。中にはどうしようも無い事故はあるのだが今回の車中放置は道理の暗さから来ている・・・道理ってのは子育ての先輩であるこの人の親が日常、子供の頃から親子の会話が出来ていたかどうか懐疑的だ・・・最近の子供は・・・イヤ反抗期の子供は親の話は聞かない。「うるせーうぜー!」と拒否する傾向にある。でもね「うるせーうぜー」と言われようが人生の先輩として聞いていようが居まいが「日常起こりうる危険」は口酸っぱくして言わなきゃダメだ・・...痛ましい事故

  • バナナ

    昨日みょうに屁がでた・・・家であたりかまわずぶっ放すと女性陣がうるさいので厠(トイレ)へ何度も往復したのである。もう~イチイチ指摘されめ、面倒くさぁ~っ!屁追い警察めがっしたが・・・何を喰ったか心当たりが無い。ガスと言えば食物繊維・・・なすび・・・こんにゃく・・・サツマイモ・・・あっ!そうかバニャニャ(バナナ)だ・・・あまり安いんでお土産にモンキーバナナをたあ~くさん買って来たんだっけ・・「今後、外出を控えとる奴ぁ~バナナは許さん!」家族:「なんで?」「君たちが恥をかくことになるぞ!」と・・・「バナナは夜か土日に喰うべし・・・バナナ禁止令ぢゃ」でも、お通じにゃ最高。女子の味方・・・この猛暑の中冷房に体をさらしておるので腹を冷やした状態で屁でもこいてみィ~切腹する事になるぞえ・・・と経験豊かで危機意識が人一倍強い...バナナ

  • 10年以上前の草稿

    10年以上前の草原稿・・・何でアップしなかったのか不思議だ・・・あの時は~まだ心の何処かで社会が破壊されては居ないだろうとでも思っていたのだろうか?最近、過去記事を振り返る事があるが・・・言っている事ぁ~なぁ~んも変わっとりゃ~せんですね・・・以下御覧じておくんなはれ・・・恥ずかしいことに、私は昔ある政党の熱烈な支持者でした・・・・。選挙時になると熱い思いを胸に投票依頼に奔走したものです。今この惨憺たる世情を慮るに、この支持してきた政党が自分の意に沿わない団体だったと気づくのに長い年月を費やしました。暇つぶし!今更ながら、一体何だったのだろうという後悔の念と、議論して打ち負かしたとばかりに勘違いしていた友人知人達へ対する恥ずかしさは穴があったら入りたいくらいなのです。(だって理論で勝ったとしても行動が全然別物な...10年以上前の草稿

  • ビバ 薩摩隼人

    2013年記事やっと人間が快適に過ごせる気温になった・・・ダークダックスが優しく歌う「小さい秋見つけた」が似合う季節もう秋だなァーって・・・温度計見たら30度やんけ!この気温で「涼しゅうなった」と感じるくらい感覚が麻痺していたのだ・・・・と思っていたらいきなり冬のような寒さに「いーっ!風邪ひいっしまう!」そんな中工場で仕事をしていると小学生時代、同級生だった友人がひょっこり訪ねてきた。作業中だったので気の利いた応対はできなんだが、会話の中でおったまげた事に、彼の先祖はあの維新の立役者「小松帯刀(肝付尚五郎)」だったと告げられる。「なんでそんな凄い事隠しとったの!?」改めて握手してサインを貰おうと想ったが・・・乱心したと想われても何なので「すげーっ!」と叫んでそれ以上の深い会話は辞めた。若き娘が芸能人を好きな様に...ビバ薩摩隼人

  • 義農の世?

    僕ぁ~竜巻なんてものが日本で毎回発生するなんて思っていなかったっす・・・先日、下校中の娘から悲鳴に近い声で「パパ迎えに来てっ!」と言われてぶっ飛んで行きましたよ・・・・真夏にこぶし大の雹が地上めがけて落っこちてくる・・・昭和なら大騒ぎだったのでしょうが今はそれが当たり前・・・800年も前に日本で起こった事が平成以降未曾有という言葉つきで起こるなんて不思議です・・・昨日7月16日は鎌倉時代に活躍された日蓮上人が幕府を諫めた「立正安国論」が上程された記念日とされていますが・・本当に法華経は広まったのでしょうか?法華経を利用して政治の中枢に躍り出て影響は強くなり~の立派な建物はあちらこちらに建っていますがぁ~国民の格差は広がるばかりぢゃないっすか・・・知らない人達の為に簡単に立正安国論の内容を言うと・・・国内で餓死し...義農の世?

  • 功を焦る人達

    此間プロフェッショナルと洗脳で書きましたが・・・木を見て森を見れない人が多いような気がします。まぁ~とアル大臣が、今行き過ぎた罰則をやろうとしていたとして叩かれていますが・・・彼も一生懸命だったのでしょうが熱心なあまりこの内閣の本質をさらしちゃいましたね。いつも感じていた事なのですが記者会見する度に目が憑りつかれた様に逝っとりましたね・・・一生懸命のように見えましたがぁ~あれ、大勢がちゃんと反対の意思表明したから未然に防げたのです。もし沈黙しておったら断行されておりましたね・・・・ぞっとしますよ。ね、だから都議選は大事だったのです。〇公で過半数とれなかったと反省はしてましたがそれでも第一党なのであります。投票率下がれば国民は馬鹿だから乗り越えられるとタガが緩んでいたのでしょう・・・未だ抜本的な政策を打ち出さない...功を焦る人達

  • 文化の破壊

    前に書いていた記事をアップしてなかった・・・もう何十年も前から言っている事だが過度なグローバル化は反対だ。僕ぁ~過去オカシナ団体に居たからこのグローバル化っちゅうネーミングにひ・じょ~お~に胡散臭さを感じていた・・・(ま!好きなんですよグローバルって言葉がっ!世界とイヤぁ~なんかスケールがデカくなったと印象付けたいんでしょうなぁ~ま!それだけ中身が無いハリボテが本質なのでしょう・・・大体、こういう団体が掲げるスローガンの反対が実相なのですな・・・あ、そうそう世界平和とかね幸福もそうだwwww人類とか・・・)んで大嫌いな言葉に経済財政諮問会議とかCEOとか潮流とか何だろう自公政権以降に流布された言葉が吐き気がするくらい大嫌いなのである。話は戻しますがぁ~最近、一部の人間達が食糧危機だぁ~なんだかんだで騒いでいるの...文化の破壊

カテゴリー一覧
商用