searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

NEET株式会社 ブログ事業部さんのプロフィール

住所
東京都
出身
東京都

このブログはみなさんがNEET株式会社のことをより詳しく知れる場所として作りました。 NEET株式会社の取締役の何名かが、いろいろなテーマで 不定期で記事を書いていきます。 全員が取締役であって従業員ではないので、ほぼ全員がニート! ゆるりとご期待下さい。 NEET株式会社 - https://neet.co.jp/

ブログタイトル
ニート株式会社のブログ
ブログURL
https://blog.neet.co.jp/
ブログ紹介文
NEET株式会社のことをより詳しく知れる場所として10数名が不定期で記事を書いていきます。
更新頻度(1年)

135回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2018/01/26

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、NEET株式会社 ブログ事業部さんをフォローしませんか?

ハンドル名
NEET株式会社 ブログ事業部さん
ブログタイトル
ニート株式会社のブログ
更新頻度
135回 / 365日(平均2.6回/週)
フォロー
ニート株式会社のブログ

NEET株式会社 ブログ事業部さんの新着記事

1件〜30件

  • とりあえず、ポチれば?

    今年もコロナは続いている。ニー株の説明会が始まるけれど、人が集まるのか不安だ。今年はビデオ会議だから、気楽に見てください!!って気持ちだけど、平日の夜、忙しい人はうっかり忘れてちゃうよね。

  • ボーナスの日

    ボーナスって、忘れていた。ボーナスなんでしばらくもらっていないし、この先ももらえない。ボーナスってギフト的な要素が強いけど、実際は賞与の一部。削るって何事??? って感じだけど、そもそも・・・ないよ。

  • 当社には育児休暇制度はございません

    最近、子供の出産が大変で育児休暇をとりたいと思っている方が多くいらっしゃいます。しかし、残念ながら当社においては、大変申し訳ありませんが「育児休暇はございません」何故育児休暇がないの?NEET株式会社においては、育児休暇制度は一切必要としな

  • 幸せの近道

    新型コロナウィルスで不安な時代が進んでいる。年始のアナリストの予想では、秋には経済が回復して株価が上がるはずだったけど、予定が大分遅れている。業種によっては業績が伸びているらしいけど、解雇も増えている。こういう時代は神にすがる人も多い。

  • 気がつくも何も、才能なんて・・・

    才能があれば、もっと上に行ける・・・って事は、余りない。テレビに出ている芸能人は別にして、テレビで取材を受ける人達は普通に働いている人がほとんどだ。世の中は、それほど才能を必要とはしていないんじゃ無いかな。

  • ニー株 X ライフスタイル

    6月は梅雨の季節。そう、潤いの季節です。ジメジメしていると思うと、嫌な気分になるけど、潤いの季節だと思えば、カエルも大喜びな季節の到来だ。ニー株も忘れずに。

  • NXNK エクスポ /ニート・バイ・ニー株 エクスポ

    ハッカーソンとか、SXSWとかSECとか、そう言うイベントはとかく人気だ。日本だって、花見や餅つき大会、たこあげ、カルタ大会ってあるけど、6月のイベントは少ないな。梅雨だからかな。6月はニー株のフェスだ。フェスが始まる。

  • 無収入でもクレカ審査に通りやすいNEET株式会社

    なんとなく、当社の取締役のうち無収入の方がクレジットカードの審査に通る、という報告をいただきます。なぜ、NEET株式会社はクレジットカードの審査に通りやすいのでしょうか?一応、株式会社のお偉いさんだからです。株式会社の会社役員(通称取締役)

  • コロナ禍でも居場所はある。全員ニートで取締役の 「NEET株式会社」が今年も取締役を追加募集!

    全国のニートが集まって取締役に就任するという実験的な会社として2013年11月に設立された、NEET株式会社は、古い働き方や価値観に縛られない新しい事業集団をゼロから立ち上げようという壮大な試みでスタートしました。コロナ禍の今年も取締役メン

  • 印鑑証明の取得方法

    実は誰でもカンタンに取得できる印鑑証明印鑑証明には、以下の2のステップがございます。・印鑑登録・印鑑証明書発行しかし実際には、この2つを同時に行うことも可能です。印鑑登録から始める場合市区町村役所に行って、「印鑑登録していませんが、印鑑証明

  • NEET株式会社 社内SNSの仕様要件

    社内SNSとはNEET株式会社の最も中核となる部分となり、他社においてはオプショナル的な利用をされる場合がありますが、NEET株式会社ではメインとして使用されることになります。社内SNSの必要スペックWindows64bit版のみ使用可能、

  • NEET株式会社 プレエントリー方法

    NEET株式会社へのプレエントリー方法はとても簡単です。ですが、ミスをされる方もいらっしゃると思いますので、一度ここで確認をしてみましょう。フォームに入力するお名前、とありますが、実はここは実名でなくてもよく、仮名、もしくはハンドルネームで

  • 技術部の壺の中 – Vol. 126 [マック・パニック]

    「マックがあれば、いいじゃない。」おしゃれな人は、みんなリンゴの信者だ。その世界に触れていなかったけど、いざ飛び込んで見ると、すげーDeepな世界だった。Deep過ぎて、どうしようってぐらいに。だから、ニー株に入って思いのたけを語り明かそう。

  • We are the world.

    誰かを支える力は、自分も強くしてくれる。支えることで必要とされる可能性を感じる。社会にいていい意味をみんな求めてる。新型コロナでリストラが進む今こそ、働く事の意味を見つめよう。社長って、ただの契約者に過ぎない。解雇を告げた瞬間、対等な「ただのおじさん」だ。

  • NEET株式会社入社に関して必要なもの

    書くだけならとても簡単なんですが、これらを実際に取得しようとすると手間がかかることがあります。必須なものシャチハタ以外の印鑑(100均のでもOK)市区町村から発行される印鑑登録証明書(+その手数料600円ぐらい)朱肉(いざなれば郵便局内に設

  • NEETは面白い!だから株式会社に入りましょう

    今年も静かに大募集!身分不相応だからこそできるニート株式会社が東京オリンピックの開催にあわせ(実際はオリンピック開催反対が多数の模様です)募集をしています。1ミリでも気になった方はエントリーしてみましょう。ほとんど、どなたでも入ることができ

  • NEETがこれほど面白い!識学とのコラボ総まとめ編

    NEETはこれほど面白い!!識学とコラボすると識学も面白い!不真面目集団なニートと、ガチガチ集団の識学がコラボすると、これほど面白いことがわかりました。まずは見てみないとわからない!きっと見れば、ニートの未来想が見えてくるかもしれません。ガ

  • アンケートの話

    アンケートは支持者が欲しくて行う目的もある。中間的な意見でも聞き方によって答えがゆがめられる。逆に答えたことに対して、後付で「彼はそう言った。」とか言われても、状況は変化するので、その状況を無視して言った言葉だけ問い詰められてもこまる。みんなそう言う経験があると思う・・・実際に卑怯な交渉術で使われる事が多いと思う。

  • 新規募集の夜明け

    梅雨が来ると新人さん、いらっしゃいの季節。研修を終えた新人が配属され、初ボーナスを手にして、配属先の部署で飲み会・・・ってことはない。コロナかだがら、去年と同じような対応になるけれど、去年て、どうしてたっけ?? 1年前の事も印象深くないのは、face to faceであってないからだと思う・・・、この一年間がそんな感じだったし。今年は、去年のコミュニケーション不足を払拭したい。

  • 技術部の壺の中 – Vol. 125 [キックレスでゴー]

    最先端家電に対しても、日本国の法律が優先される。その法律の上ですべての製品が作られるが、時に製品ありきで、国の法律が作られるときもある。三輪車の規定は、またぐ形式の場合、ハンドルはT型。タイヤが4つ有る場合は、丸いハンドルじゃないといけないらしい・・・。意味わかんないけど、現物合わせだ。

  • 地震がやってくる

    東京FMで最近、稲村ジェーンをよく聞く。湘南のビックウェーブの映画だ。って、完全版は無くて、50分程度カットして上映されたと聞いた事がある。デレクターカットでBDとかDVDが出れば良いのだけど、VTR以外は販売されていない。なぜだろう。そう言う伝説のビックウェーブが来そうな、今年の神奈川の夏だ。

  • [だらだらしたいのに・・・] 識学とのコラボ vol.10

    ニー株コラボでは、スピードについての説明は無かった気がするけど、最後の講義を欠席して聴いていないから、その時なのかな。企業ではレスのスピードを問われる。スピード重視で上司との確認作業で時間を費やし、疲れた人種だから、スローライフで行きたい所だけど、あらかじめ持っている知識を伝えるだけなら、そもそも即答なんだけど・・・。

  • [コラボでの補足] 識学とのコラボ vol.9

    識学コラボの中には、良い言葉がたくさんある。その中には、「もうけを考えないで始めましょう」とか、「サラリーマンを演じる」とか、思いつかない言葉もある。うーん。目からうろこだ!!! ・・・・いや、コンタクトが外れただけだった。最近、目、乾くね。

  • [学んで、周囲をみると] 識学とのコラボ vol.8

    『識学』に触れて、『識学脳』で見ると、いろいろとおかしな事が多い。ドラマの中の言葉が、ダメなサラリーマンの言動にしか見えない。識学の浸食か。領域浸食なのか。・・・物事って、一方側から見たら正しく見えるけど、裏から見たら違うって事も多い。

  • 株式会社識学コラボ~ルールを決めるのは誰?なぜ決める必要がある?⑥

    ルールを決めるのは誰か?ということを語り合いました。

  • [最後のポイントについて] 識学とのコラボ vol.7

    コラボ動画も中盤なんだけど、プログはひとまず一区切り。中間でまとめておきます。良かったかといえば、かなり良かった。ためになりました。

  • [コミュニケーションについて] 識学とのコラボ vol.6

    コミュニケーションは会社というより、人同士のつながり。人間生活の基本じゃん・・・とはいえ、その内容を分解されるとかなり厳しい。タダ話酢のではなく、相手の興味のあることを話せ・・・・。おじさんの「飲みにケーション」全否定じゃん。大体、好き勝手に話すよ・・・おじさんは。・・・聞く人がいなくても。おじさんは悲しい。

  • [上司について] 識学とのコラボ vol.5

    部下は上司を選べない。上司は部下を育てることが出来ない。今時の会社は層かもしれない。だって、上司にステップアップする講習とか、無いから。大きな会社はある。以前、主任になるときに、主任教育ってのを受けて、指導法や決められたカリキュラムを取らないと主任試験を受けれなかった。自動車の面寄与みたいだけど、役職には必要な課題だったと思う。まずは良い上司にならないと。

  • [ルールについて] 識学とのコラボ vol.4

    ルールって、文明社会の基盤だけど、大抵、「型破り」とか、「ちょい悪」とか、NGギリギリのグレーゾーンを狙ってくる。いや、グレーゾーンって無いんだけどね。決まりは結構厳格だけど、それを逸脱しても、ちょこっとなら許してくれる的な社会認識のブレがある。で、許してくれないと文句を言ったり、ケンカになる。スピード違反とか・・・。

カテゴリー一覧
商用