searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Key(ケイ)さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

子供の3人の教育費や老後資金を見据えて家計管理を強化中。住宅ローン返済や無理のない投資についていろいろ勉強し守りを固め、米国株投資を中心に攻める

ブログタイトル
株式投資と家計管理と〜家計フォワード
ブログURL
https://www.kakeyforward.com/
ブログ紹介文
40代子供3人地方在住サラリーマンの米国株/ETF/投資信託など投資、家計管理、教育資金他について。家計簿公開中
更新頻度(1年)

4回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2017/12/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Key(ケイ)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Key(ケイ)さん
ブログタイトル
株式投資と家計管理と〜家計フォワード
更新頻度
4回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
株式投資と家計管理と〜家計フォワード

Key(ケイ)さんの新着記事

1件〜30件

  • 【米国ETF】セクターETF戦略PFの現状確認2020年5月

    シーゲル流リターン補完戦略として採用しているセクターETF戦略ポートフォリオの現状確認。 VDC:生活必需品セクターETF、VHT:ヘルスケアセクターETF、QQQ:NASDAQ100ETFの均等構成で超過リターンを狙う

  • S&P500を40年間積立てたら

    過去の平均リターンによる単純複利は期待しすぎだと思いますが、どのタイミングでも15年保有すればプラスリターンが期待できるS&P500です 20年、40年という長期投資なら元本を下回る可能性は低く十分な投資成果を期待できます。

  • CAPEを投資戦略にどう活かすか?

    CAPE(シラーPER)とS&P500のリターンに存在する明確な逆相関を踏まえて今後の投資戦略を検討

  • CAPEとS&P500の5年平均リターンの相関性

    CAPEとS&P500の5年平均リターンの相関性 割高な米国株価 Key(ケイ):@kakeyforwardです やや弱含む経済指標などもありFRBによる景気後退への予防的利下げを3連続で行いFF金利を下げる中、S&P500、ダウなど米国株価主要指数は過去最高値を更新しています. 米国企業3Q決算は予想を上回る企業も多く米中貿易戦争も落ち着きそうな状況も好感されているようです リセッション(景気後退)も懸念される中、好調な企業決算に支えられて上昇した株高ですが割高ではないのでしょうか? 実際のところ株価の割高を示す指標のひとつであるCAPE(シラーPER)では割高と言われる水準25を大きく超え…

  • 【北米旅行記】Chanege the life Tour ~ 帰国編

    Chanege the life Tour~帰国編 Key(ケイ):@kakeyforwardです。 6月末に敢行した北米ツアー~帰国編です。 バンクーバー3日間、ニューヨーク3日間の旅行もついに帰国日を迎えました ニューヨーク3日目編はこちら www.kakeyforward.com // Chanege the life Tour~帰国編 ニューヨーク~トロント まさかのトランジットミス! トロント滞在 今度こそ本当の帰国 伊丹空港にて Chanege the life Tour を終えて ニューヨーク~トロント ニューヨークは朝からの生憎の雨。 昨日までの観光の間は一度も雨は降らなかった…

  • 【北米旅行記】Chanege the life Tour ~ ニューヨーク3日目編

    米国株投資家の聖地ニューヨーク証券取引所 Chanege the life Tour~ニューヨーク3日目編 Key(ケイ):@kakeyforwardです。 6月末に敢行した北米ツアー~ニューヨーク3日編です。 翌日は早朝の移動なので実質今回のツアーの最終日です。ニューヨーク3日目観光です バンクーバー、ニューヨーク移動編はこちら www.kakeyforward.com // Chanege the life Tour~ニューヨーク3日目編 ウォールストリート ニューヨーク証券取引所 FRB:連邦準備銀行 チャージング・ブル ニューヨークヘリツアー 自由の女神 地下鉄でトラブル ワールド・ト…

  • 米国ETF:VTIをS&P500と比較 VTIがリターンで上回る

    世界経済の中心。ワールド・トレード・センター VTIとS&P500を比較 Key(ケイ):@kakeyforwardです 米中貿易懸念や経済指標の悪化、逆イールドなどリセッション(景気後退)懸念からか米国株価はさえない展開が続いています。今後はFRBの利下げ水準がどの程度になるかなど先行きは不透明です そんな中、米国株式に投資するにあたり代表的なインデックスETFであるVTIとS&P500を比較してみます // VTIとS&P500を比較 VTI:Vanguard Total Stock Market ETF VTIとS&P500比較チャート 年間平均リターン(CAGR) 標準偏差 最大ドロー…

  • 【北米旅行記】Chanege the life Tour ~ ニューヨーク2日目編

    エンパイアステートビル展望台から見るマンハッタン Chanege the life Tour~ニューヨーク2日目編 Key(ケイ):@kakeyforwardです。 6月末に敢行した北米ツアー~ニューヨーク2日目編です。 到着した日は夕方から夜にかけて少ししだけでしたが、ここから2日間のニューヨーク観光です バンクーバー、ニューヨーク移動編はこちら www.kakeyforward.com www.kakeyforward.com // Chanege the life Tour~ニューヨーク2日目編 エンパイアステートビル タイムズスクウェア セントラルパーク ニューヨークお散歩通信さんと …

  • 【北米旅行記】Chanege the life Tour ~ バンクーバー→ニューヨーク編

    スマホで撮ったにしては上出来のニューヨークの風景 Chanege the life Tourバンクーバー→ニューヨーク編 Key(ケイ):@kakeyforwardです。 2ヵ月近く経過してしまいましたが6月末に敢行した北米ツアー~バンクーバー→ニューヨーク編です。 丸3日間にわたるバンクーバー滞在を終えて次なる目的地ニューヨークへ移動です 前回バンクーバー編はこちら www.kakeyforward.com // Chanege the life Tourバンクーバー→ニューヨーク編 バンクーバーからニューヨークへ グランドハイアット・ニューヨーク ロックフェラーセンター・トップオブロック …

  • 【米国ETF】セクターETF戦略PFの現状確認2019年8月

    シーゲル流リターン補完戦略として採用しているセクターETF戦略ポートフォリオの現状確認。 VDC:生活必需品セクターETF、VHT:ヘルスケアセクターETF、QQQ:NASDAQ100ETFの均等構成で超過リターンを狙う

  • 【北米旅行記】Chanege the life Tour ~ バンクーバー編

    Chanege the life Tour Key(ケイ):@kakeyforwardです。 2ヵ月近く経過してしまいましたが6月末に敢行した北米ツアー~バンクーバー編です。 準備編はこちら www.kakeyforward.com バンクーバーへ 当日の朝は落ち着かず何度もパスポートを確認。 とりあえずパスポートとスマホとクレジットカードさえあれば何とかなります 居住地から電車などいろいろ乗り継いで成田に到着し出発を待ちます ツイッター上では行先は内緒のままいざ出発 行ってきます✈ pic.twitter.com/iPfpVoE26L — Key(ケイ)@家計フォワード (@kakeyfor…

  • 【北米旅行記】Chanege the life Tour ~ 準備編

    Chanege the life Tour Key(ケイ):@kakeyforwardです。 2ヵ月近く経過してしまいましたが6月末に敢行した北米ツアーの記事です。 5月ごろより心身的に問題を抱えて少し仕事のペースを落としました。 有休を消化しながら様子見て休んでいたのですが、「二人で海外でも行って来たら」という妻の勧めもあり(感謝)、リフレッシュの為に思い切って同じく問題を抱える息子と親子二人で海外旅行に行く事を決めました。7月からは正式に休職に入っています 行先はカナダ・バンクーバーとアメリカ・ニューヨーク 大自然と大都会への観光。そしてそれぞれ人生観を参考にしたいツイッターでお世話になる…

  • 【太陽光発電】 設置から8年分のデータまとめ

    1月に自宅屋根の太陽光発電の2018年についてまとめました 【太陽光発電】2018年売電量・発電量・消費量実績データまとめ こちらは昨年まとめた設置来のデータ記事です。これに2018年分を追加しました 【太陽光発電】 設置から7年分のデータまとめ 劣化率2% // 太陽光発電設置概要 設置来の総発電量 少しずつ落ちる発電効率 総売電料 太陽光発電実績まとめ 太陽光発電設置概要 SHARP製パネル 3kw 約50万円/kw、国補助金:7万円/kw (住宅メーカー補助金別途?) 地域:東海地方 7年経過 固定買い取り単価 48円/1kw オール電化 蓄電池なし 設置来の総発電量 設置後の総発電量は…

  • 【家計簿公開】40代5人家族サラリーマン投資家の家計簿公開 3月

    40代5人家族サラリーマン投資家の家計簿公開です マネーフォワードとエクセルを活用したハイブリッド家計簿管理です 無理の無い家計管理で投資資金を捻出し、教育資金、リタイヤ後資金のための資産成形を目指します

  • 平成相場を振り返る

    平成相場を振り返る いよいよ平成が終わり、令和が始まります。平成という時代の株価を振り返ってみます // 平成相場を振り返る 平成期の日経平均株価 平成期の日経平均とS&P500と比較 平成後半だけで日経平均とS&P500と比較 平成相場まとめ 平成期の日経平均株価 平成における日経平均株価の推移です https://nikkeiyosoku.com/chart/より 平成における日経平均の最高値はまさにバブルだった1989年12月29日の38,915円。最安値はリーマン・ショック後の2009年3月10日の7,054円でした 失われた10年、20年と言われ、ITバブルの崩壊後の2003年とリー…

  • 【相場雑感】堅調な米国市場

    堅調な米国市場 ブログ更新を完全にさぼっているKey(ケイ)@家計フォワード (@kakeyforward)です 4か月前の12月末に書いた記事です www.kakeyforward.com しかしこの日前後を底に4か月米国市場は10月高値まで回復してきました 完全に逆指標的に記事を書いている気がします(汗 // 堅調な米国市場 個人的な投資動向 今後の見通し 堅調な米国市場まとめ 個人的な投資動向 一方で市場平均が20%下落したら買い出動するという方針に基づいて、その頃に購入したAAPL:アップルや損出しして買い直したNVDA:NVIDIAなどの個別株。おほびスポットで追加購入したVT、VT…

  • 【家計簿公開】40代5人家族サラリーマン投資家の家計簿公開 2月

    40代5人家族サラリーマン投資家の家計簿公開です マネーフォワードとエクセルを活用したハイブリッド家計簿管理です 無理の無い家計管理で投資資金を捻出し、教育資金、リタイヤ後資金のための資産成形を目指します

  • 保有する日本個別株一覧

    日本の個別株を購入しました 3月は3記事しか書けなかったKey(ケイ)です・・・ 1月から2月にかけて日本個別株を購入しました 米国ETFがメインには変わりありませんが主に高配当銘柄を中心に日本株にも投資をしています 12月の暴落を受けて1月ごろまでに自分なりのスクリーニングでいくつか購入しました たまには日本株についてメモ程度に記録しておきます // 日本の個別株を購入しました 購入銘柄 4188 :三菱ケミカルホールディングス 3436 :SUMCO 6481 :THK 保有銘柄 7751 :キヤノン 1928:積水ハウス 7148 :FPG 8591 :オリックス 日本株まとめ 購入銘柄…

  • 景気動向と資産状況を確認

    冷静に景気を判断し投資を継続する為に // 冷静に景気を判断し投資を継続する為に 市場動向 資産状況 市場動向 米国株式市場も日本株式市場も10月の急落から回復してきましたが、まもなく2018年度が終わり多くの企業の決算を迎えます そんな中、米国市場はFRBが2019年に当初予定していたの2回の利上げの停止おおび資産の縮小も9月で終了する事が決定しています 株価にはポジティブですがそれだけ米国経済の先行きの不透明であるともいえます。長短金利差を示すイールドカーブのフラット化、そしていよいよ逆転が迫ってきています イールドカーブの逆転が即株価下落につながるわけではありませんが、やはりリセッション…

  • 投資戦略別の各配当利回り確認

    各アセット、戦略別の配当利回りを確認 リスク資産全体での配当利回りはおよそ2.6%程度

  • 【米国ETF】NASDAQ100ETF:QQQの定点観測

    NASDAQ100ETF:QQQの定点観測 米国市場は10月以降大きく下落し12月クリスマスを底にして反発し随分値を戻しました セクターETF戦略でも確認したNASDAQ100ETF:QQQですが個別にも確認してみます // NASDAQ100ETF:QQQの定点観測 NASDAQ100ETF:QQQとは QQQ6ヶ月チャート QQQ1年チャート QQQ5年チャート 構成銘柄 NASDAQ100ETF:QQQの定点観測まとめ NASDAQ100ETF:QQQとは NASDAQ100ETF:QQQはNASDAQに上場する企業のうち、金融銘柄を除いた時価総額上位100銘柄の時価総額を加重平均した指…

  • 【家計簿管理】 ABC分析で家計支出見直しの検討

    ただ家計簿をつけているだけでは家計改善はできません。ABC分析で改善点をみつけ対策する

  • 【米国ETF】セクターETF戦略PFの現状確認2019年2月

    シーゲル流リターン補完戦略として採用しているセクターETF戦略ポートフォリオの現状確認。 VDC:生活必需品セクターETF、VHT:ヘルスケアセクターETF、QQQ:NASDAQ100ETFの均等構成で超過リターンを狙う

  • 【バルチック海運指数】株価の先行指標か

    株価の先行指標のひとつと言われるバルチック海運指数(BDI:Baltic Dry Index)は、ロンドンのバルチック海運取引所が発表する外航不定期船の運賃指数。

  • 【家計簿公開】40代5人家族サラリーマン投資家の家計簿公開 1月

    40代5人家族サラリーマン投資家の家計簿公開です マネーフォワードとエクセルを活用したハイブリッド家計簿管理です 無理の無い家計管理で投資資金を捻出し、教育資金、リタイヤ後資金のための資産成形を目指します

  • 【太陽光発電】2018年売電量・発電量・消費量実績データまとめ

    自宅屋根に設置した太陽光発電の2018年の実績まとめ。売電量、発電量、消費量について。太陽光発電2019年問題についても

  • 【リスク・リターン】の理解を少し深める 毎年○%複利に騙されるな

    複利で資産倍増? リスク・リターンについて 特に投資信託やインデックス投資をしているとよく登場するリスク・リターン 理解しているようで理解できていなかったこのリスク、リターンについて再確認です 突き詰めても難解ですし即座に投資成績に直結するわけでもないのでシンプルに表面的なところだけを見る事にします // リスク・リターンについて リターン:算術平均と幾何平均 リターン比較例 リスク(ばらつき) シャープレシオ:リスクあたりのリターン リスク・リターンに関するまとめ リターン:算術平均と幾何平均 投資におけるリターンについて確認してみます まずは想定リターンに使用される平均という事がですが、世…

  • 【米国ETF】VT vs VTI 全世界株式ETFと全米株式ETFのチャート、CAPEを比較

    全世界株式か全米株式か? グローバル分散投資の要であるVT:バンガード・トータル・ワールドストックETFと米国株式ETF、VT:バンガード・トータル・ストックETFの近況を確認、比較

  • 【NVDA】2019年度第四半期売上を大幅下方修正し暴落

    NIVIDA2019年度第四半期売上下方修正 個別株で投資しているグロース株のひとつNVDA:NVIDIAの2019年第4四半期の売上予想を大きく下方修正しました // NIVIDA2019年度第四半期売上下方修正 売上減20%と大きな下方修正 完全に裏目 NVDA2019年度第四半期下方修正まとめ 売上減20%と大きな下方修正 NVIDIA(NVDA)が第4四半期ガイダンス売上高を大きく下方修正しました27億ドル→22億ドルという20%もの大きな下方修正です NVIDIA HPより 元々、前決算時から暗号通貨関連の落ち込みによる過剰在庫は想定されていましたがCEOのJensen Huang氏…

  • 市場に惑わされない為に投資方針を定期的に再確認する

    なぜ個人投資家のリターンは市場平均を下回るのか 少し古い記事ですがこんな記事を見ました 「アクティブ投資がパッシブ投資と比較してどうこう」などの議論をするつもりはありませんが、全体としては個人投資家の心理的行動がリターンに大きく影響するのだなと改めて実感しました なぜ個人投資家のリターンは市場平均を下回るのか | トウシル 楽天証券の投資情報メディア // なぜ個人投資家のリターンは市場平均を下回るのか 株式は安い時に買い、高いときに売る 時間軸も大事 投資方針の定期的再確認まとめ 株式は安い時に買い、高いときに売る インデックス積立投資ならあまり意識する必要ありませんが、「株式は安い時に買い…

カテゴリー一覧
商用