searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
犬を飼うということ 〜いつまでも君と〜
ブログURL
https://www.withdog.site
ブログ紹介文
犬に関するコラム中心のサイトです。闘病、介護、看取りなど、深刻なテーマも掘り下げています。
更新頻度(1年)

111回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2017/10/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、高栖匡躬さんの読者になりませんか?

ハンドル名
高栖匡躬さん
ブログタイトル
犬を飼うということ 〜いつまでも君と〜
更新頻度
111回 / 365日(平均2.1回/週)
読者になる
犬を飼うということ 〜いつまでも君と〜

高栖匡躬さんの新着記事

1件〜30件

  • 【子犬の躾|42】うちの子記念日を迎えました【子犬の成長は早いです】

    うちにきて384日目 ~ピィ子の育児日記(その42)~ 撮影&文|高栖匡躬 このところ2週間に1度で書いてきた『ピィ子の子育て日記』ですが、愛用のノートPCが壊れてしまったために、1回更新をお休みしました。よって今回は4週間分のご報告です。下の方にあるツイッターの記録が28日分もあるので、なんと本記事は2万字越えの大きな記事です。前半のテキストは普段と同じ程度にまとめますので、気軽に読んでみてください。ツイッターの記録は流し読みを。 こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|…

  • 【毎日楽しいかい?】一緒に思い出を作っていこう ~ピィ子 がうちにくるまで~【これからも一緒だよ】

    もう一度、うちの子がうちにくるまで|No.5 - 2 撮影&文|高栖匡躬 今日のお話は 生後間もない幼犬に出会ってから1ヶ月が過ぎ、ようやく面会が許される日がやってきました。子犬は両手に余るほどの大きさに成長していて、とにかく良く動き回ります。そして撫でればふわふわの柔らかい毛。それはずっと忘れていた、子犬の感触でした。 ここにきて、我が家はやっと子犬に名前をつけてあげました。それまではずっと子犬を『あの子』と呼んでいたのです。それにはある理由がありました。 更に1ヶ月たつと、子犬が我が家にやってきます。そこで我が家では子犬を迎える準備を始めました。サークルを買って、トイレトレーを買って―― …

  • 【あの日から3年】不意に送られてきた写真 ~ピィ子 がうちにくるまで~【君は生まれ変わり?】

    もう一度、うちの子がうちにくるまで|No.5 - 1 撮影&文|高栖匡躬 今日のお話は 先代犬のピーチーが去ったのは2016年の3月。それから3年が過ぎたある日、知り合いの元ブリーダーさんから、ブルテリアの写真が送られてきました。なんとそれは、その日に生まれたばかりの子犬の写真。まだ犬とは思えないような、まるでネズミのような小さな生き物が写っていました。 その時点では、次の犬を飼いたいという切実な思いはありませんでした、しかし子犬の写真には、一瞬「アレ!」と閃くものがありました。 やがて、その子犬はとても気になる存在になっていくのですが―― こんな方に:愛犬を亡くした|次の子を迎えるかどうか迷…

  • とりあえず見に行くだけ、のつもりが ~ミルティがうちにくるまで~【犬禁止の我が家でした】

    うちの子がうちにくるまで|No.56 撮影&文|milty-mam 今日のお話は 犬を飼いたいと思った時、家族全員が同じ思いという幸運はどれほどあるだろうか?当然ながら、大家族になるほどその幸運の確率は下がっていく。3世代も1軒の家で暮らすと、一人くらいは犬が嫌いと言い出すものだ。 本話もそんなお話である。祖父が犬嫌いで、祖母が祖父の意志を次いで犬を受け入れない。実はこの種の話には、同じようなエピソードが付いてくることが多い。犬を飼うことに反対していた家族が、いつの間にか一番の犬好きに変わってしまうことだ。 さて、反対していた祖母は折れてくれるのか? こんな方へ:動物は好きなんだけど、犬や猫を…

  • 【子犬の躾|41】二度目のヒートは早く終わった【こんなものなのか?】

    うちにきて356日目 ~ピィ子の育児日記(その41)~ 撮影&文|高栖匡躬 我が家の周辺には百合が自生しています。丁度蕾が開く頃で、あちらこちらで、ちらほらと花が咲いています。先週のこと、散歩の途中で、すぐそばの割と低い位置に一輪の百合の花を見つけました。「綺麗だな」と思って、ピィ子にも見せて、匂いを嗅がせてやろうと思いました。 そこで、予想外のことが起きたのでした。 こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい

  • うちに来るために残っていたの? ~チョンキーがうちにくるまで~【はじめて迎えた保護犬】

    うちの子がうちにくるまで|No.55 撮影&文|ちんねんきなこママ 今日のお話は 多頭飼いをしていると、いつか必ず先立つ犬と、残される犬が生まれてしまいます。残された犬はどうなるのか?犬は群れの動物だけあって、中には人間のペットロスと同じように相棒のロスに陥ってしまう子もいるらしく――本話は先住犬との別れで元気を失くして、ご飯を食べなくなってしまった子のために、新しい相棒として、保護犬を迎えてあげようとする家族のお話です。さて、良い子は見つかるでしょうか? こんな方へ:動物は好きなんだけど、犬や猫を飼うのは心配|はじめてなので、もう一歩が踏み出せない|同じような経験をした方はいますか? きなこ…

  • 【子犬の躾|40】来てしまった二度目のヒート【個体差が大きい】

    うちにきて342日目 ~ピィ子の育児日記(その40)~ 撮影&文|高栖匡躬 ピィ子に2度目のヒート(発情期)がやってきました。前回が1月の末だったので、半年を置いてのことです。どうやらピィ子は半年サイクルでヒートがやってくるようですね。先代犬のピーチーが年1回だったので、同じ犬種なのに個体差が大きいことを感じます。 こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい

  • うちで飼って欲しいから呼んだのかい? ~きなこがうちにくるまで~【ペットショップでの出会い】

    うちの子がうちにくるまで|No.54 撮影&文|ちんねんきなこママ 今日のお話は 犬との出会いの中で、《いきなりペットショップで一目ぼれ》というパターンはとても多いように思います。しかし、沢山ある事例の中でも、それぞれのシチュエーションは千差万別です。2年前に迎えたチワワがいる作者。作者は友人に誘われて出かけたペットショップ&カフェで、1匹の売れ残った貧相な姿のチワワに出会います。心魅かれた作者は「もう1匹飼いたい」とすぐに家族にメールを送りました。『絶対にダメ』それが返って来た返事でした。 さて、作者は新しいチワワを迎えることができるのでしょうか? こんな方へ:動物は好きなんだけど、犬や猫を…

  • 【子犬の躾|39】反抗期が本格的になってきた【思ったよりも大変だ】

    うちにきて328日目 ~ピィ子の育児日記(その39)~ 撮影&文|高栖匡躬 1歳になったとたんに、反抗期に突入したピィ子。まさに誕生日当日に、飼い主の布団でオシッコをしたのが全ての始まりだったように思います。 検索で調べてみると、すぐに終わるという話もあれば、1年続くという話もあり、戦々恐々の飼い主です。 こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい

  • 突然閃いた、あ、犬を飼いたい! ~ちんねんがうちにくるまで~【あの夢はお告げだったの?】

    うちの子がうちにくるまで|No.53 撮影&文|ちんねんきなこママ 今日のお話は 犬を飼うきっかけは人それぞれ。偶然の出来事が犬を迎える切っ掛けになることもあります。今回は、ある日見た夢で突然に「犬を飼いたい」と閃いた飼い主さんのお話です。その夢を見たのは15年も前のこと。そして夢に導かれてやってきた子犬は、今年の5月に亡くなりました。以下の飼い主さんの言葉が胸を打ちます。そんな思いと共に読んでみてください。 人は死んで三途の川を渡ると言います。三途の川は霧で「三途の橋」が見えないそうです。動物を飼ったことがある人は、その動物が迎えに来てくれて、その橋まで案内してその橋を渡らせてくれるそうです…

  • 【子犬の躾|38】1歳の誕生日と反抗期【いやはや驚いた】

    うちにきて314日目 ~ピィ子の育児日記(その38)~ 撮影&文|高栖匡躬 先週でピィ子がとうとう1歳になりました。生まれてから12カ月、うちに来て10か月。仔犬の一年は目まぐるしく、そしてあっという間です。うちに来た時に軽々と持ち上げることができたピィ子も、もう片手で抱えるのは限界です(朝の散歩に行く時、エレベーターに乗る際には、荷物があったりするので右手で脇に抱えているのです)。 こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の…

  • 老犬アルバムVol.5:樫村慧コメンタリー Complete ~出来ない事は増えたけれど~

    老犬アルバム Vol.5 樫村慧コメンタリー 老犬アルバムは 頑張る老犬を応援する、アルバムページです。大好きな愛犬の写真に、飼い主からの一言を添えたメッセージカード形式。 [表紙]扉絵は、ミルコ(みーちゃん)さん(飼い主は、vaderさんです)[樫村慧コメンタリー]老犬アルバム 樫村慧コメンタリー Vol.1はこちらに No.1~No.51 老犬アルバム 樫村慧コメンタリー Vol.2はこちらに No.51~No.100老犬アルバム 樫村慧コメンタリー Vol.3はこちらに No.101~No.150 老犬アルバム 樫村慧コメンタリー Vol.4はこちらに No.151~No.200 老犬ア…

  • 【子犬の躾|37】換毛期がようやく終わりました【まだまだ子供のピィ子】

    うちにきて300日目 ~ピィ子の育児日記(その37)~ 撮影&文|高栖匡躬 またまた時間が開いてしまい、3週間ぶりのピィ子の育児日記です。ピィ子はあと1週間で、1歳の誕生日を迎えます。先代犬のピーチーは、生後3か月の時点から3か月、警察犬の学校に入れたために、子犬の一番可愛い時期を見ることが出来なかったのですが、ピィ子はそれを、間近で確認することができました。 体の成長はひと段落ですが、顔つきはまだまだ子犬。もう少し成長して行くピィ子を見ることができそうです。 こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||…

  • 子供の頃から動物好きでした ~ラインがうちにくるまで~【スーパーでの運命の出会い】

    うちの子がうちにくるまで|No.52 撮影&文|ラインとお母しゃん♡ 今日のお話は 動物は子供の頃から大好きなんだけれど、犬や猫を飼うところまで踏み出せない。そんな方は、恐らく大勢いらっしゃることでしょう。しかし、ふとしたきっかけで、その壁を乗り越えることがあります。今回のうちのこがうちにくるあでは、そんなお話です。ある日、いつもと違うスーパーに家族で買い物にいったら、そこには仔犬がチョロチョロと歩き回り、その脇には『犬あげます!』と書かれた段ボール箱が置いてあったのです。 こんな方へ:動物は好きなんだけど、犬や猫を飼うのは心配|はじめてなので、もう一歩が踏み出せない|同じような経験をした方は…

  • 【歳を取っても】心は通じているよ、花さん| No.82〜No.85 ~老犬アルバムの思い出(その25)~【愛情は変わらない】

    犬は賢くて慈悲深い生き物だと思う 老犬アルバム|No.82 花(飼い主:花ままさん) 老犬アルバムに想う 犬を飼うことの奇跡と、老犬アルバム WithdogもWithcatも、ペットの命に関わる記事が多いですよね。可愛い子犬や子猫の画像とか、動物たちのおもしろ動画を集めた楽しいサイトとはちょっと趣が違い、闘病記とか、看取りやペットロスの手記とかが多いのです。私自身も愛犬の介護も看取りも経験しているので、そういう時に、誰かからのちょっとした励ましが嬉しいことはとても良く分かります。しかしながら、そんなささやかなことをやってくれるサイトなど無いことも知っています。 だから私たちがそれを出来たらいい…

  • 【子犬の躾|36】毛が抜けたり、食べなかったり【子犬あるあるを経験】

    うちにきて279日目 ~ピィ子の育児日記(その36)~ 撮影&文|高栖匡躬 4週間ぶりのピィ子の育児日記です。ピィ子体の成長が終わって外見上の違いがあまり見られなくなったことと、仕事の忙しさにかまけて、更新が途切れてしまいました。 これからは精神面でのピィ子の成長を主に記録することになると思います。 こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい

  • 【ついこの前まで子犬】老犬アルバム Vol.6 ~いや、まだ子犬みたいなもんか~

    老犬アルバム Vol.6 老犬アルバムは 頑張る老犬を応援する、アルバムページです。大好きな愛犬の写真に、飼い主からの一言を添えたメッセージカード形式。 自薦他薦を問いません。ご応募方法は本記事の最後の方に。 これまでの老犬アルバム 老犬アルバムVol.1はこちらに No.1~No.51老犬アルバムVol.2はこちらに No.52~No.100老犬アルバムVol.3はこちらに No.101~No.150老犬アルバムVol.4はこちらに No.151~No.200老犬アルバムVol.5はこちらに No.201~ No.250老犬アルバムVol.6はこちらに No.251~ 樫村慧さんのコメント版…

  • 【子犬の躾|35】犬の散歩はソーシャルディスタンス【今日も散歩は早朝に】

    うちにきて251日目 ~ピィ子の育児日記(その35)~ 撮影&文|高栖匡躬 最近のピィ子、体の成長はどうやら止まった模様です。知能とか、精神的な成長は続いていますが、じわじわという感じで、階段を上るという感じではなくなってきました。 今のピィ子は生後10か月で、人間年齢なら13歳。もう大人と言えば大人だし、子供と言えば子供だし。 ということで、これまでは毎週、育児日記のように記事を書いてきましたが、成長という意味では大きく書くことがなくなってきたようなので、先週はお休み。今後は、しばらくよもやま話的に日記を記していこうと思います。 こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかな…

  • 【子犬の躾|34】ピィ子人間だったら12歳【小学校を卒業です】

    うちにきて237日目 ~ピィ子の育児日記(その34)~ 撮影&文|高栖匡躬 最近のピィ子、だんだん大人になって来たなと思う一方で、まだまだ子供。まだ10カ月なので、子供で当たり前なのですが。 いつも老犬アルバムではワンコの人間年齢を計算していますが、ピィ子は人間ならば、今何歳?たまにはと思って調べてみると、ピィ子は3月28日で12歳になっていて、あと10日ほどで13歳。人間だったら小学校を卒業です。 なるほど、ちょっと生意気になる中学入学の頃なのかあ――と、しみじみ思いました。 こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待…

  • 老犬アルバムVol.4:樫村慧コメンタリー Complete ~初めて気づくことがまだ沢山~

    老犬アルバム Vol.4 樫村慧コメンタリー 老犬アルバムは 頑張る老犬を応援する、アルバムページです。大好きな愛犬の写真に、飼い主からの一言を添えたメッセージカード形式。 Vol.3は誕生日での更新も含め、全63枚のカードで構成しています。[表紙]扉絵は、とら吉さん(飼い主は、サラシナさんです)[樫村慧コメンタリー]老犬アルバム 樫村慧コメンタリー Vol.1はこちらに No.1~No.51 老犬アルバム 樫村慧コメンタリー Vol.2はこちらに No.51~No.100老犬アルバム 樫村慧コメンタリー Vol.3はこちらに No.101~No.150 ▶老犬アルバム 樫村慧コメンタリー V…

  • 【子犬の躾|33】ピィ子が吐き出したものは【誤飲・誤食に気を付けて】

    うちにきて230日目 ~ピィ子の育児日記(その33)~ 撮影&文|高栖匡躬 最近、散歩コースにジョギングをしているランナーがすごく増えました。 新型コロナウィルスの外出自粛でも散歩はOKとのことなので、自粛太り対策なのか、体力を付けようというのか?しかし、ランナーたちの中には、周囲のことをあまり気に掛けない人達もいます。結構なスピードで横を駆け抜けていくのです。 ● 良く歩道を走る自転車が危険だなと思うことがありますが、それと似ています。走っている方は、自分のことに一生懸命で、犬とか小さな子供とかの動きに気を止めなかったりするのですよね。 だから最近は、リードを短く持って、前だけでなく後ろにも…

  • 【子犬の躾|32】桜の花もそろそろ見納め【ピィ子初めての春】

    うちにきて223日目 ~ピィ子の育児日記(その32)~ 撮影&文|高栖匡躬 先週の雪で、桜は散ってしまうのかと思ったら、意外にまだまだ残っています。チラホラと葉っぱは見えていますが、まだ葉桜というほどじゃない。 でも、強い風が吹く度に花びらがヒラヒラト待っていて、もう一雨あったらすっかり落ちてしまいそうな感じです。ピィ子、生まれて初めての春。 世の中は新型コロナウィルスで騒然としていますが、その分散歩に行くと自然の恵みに気付かされます。桜だけでなくて、ツクシ、菜の花、タンポポ、野蒜と、ピィ子は色々なものに出会いました。 何を思ったのかな? こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが…

  • 【一周忌】お空のくらしには慣れたかい? ~1年が過ぎて~

    ろくすけの闘病記:一周忌を迎えて 撮影&文|きづ あすか こんな方に ペットが癲癇(てんかん)の発作を起こした|どのように病気と付き合っていくべきか?|発作を見ているのがつらい|腎不全を発症した|療法食を食べてくれない|手作り食を考えているが大変そう|経験者の体験談を読んでみたい 2018年10月30日|1年が過ぎました ろくすけがいなくなって1年。 このところ笑ったり、落ち込んだり、イライラしたり、ボーっとしたり……9月、10月は、波乗り技術を問われる毎日だった。 そしてヨロヨロしながらも、とうとう今日を迎えた。 今日は、ろくすけの一周忌。

  • 【子犬の躾|31】まさかの想像妊娠【乳腺種かと思ったよ】

    うちにきて217日目 ~ピィ子の育児日記(その31)~ 撮影&文|高栖匡躬 もうすっかり春。――と思っていたら、今日はまさかの雪です。 この冬は我が家周辺では、これまでに一度だけ雪が降りましたが、その時はほとんど雨に近い霙。それでもピィ子に見せてやろうと思い、外に連れ出しましたが、ただ濡れるだけでした。 それが今日は本当の雪で、外は薄っすらと雪景色になっています。今日は桜も満開のはず。そんな春のど真ん中になって、期せずしてピィ子に、雪を初体験させることができました。 こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えた…

  • 【あとがきにかえて】この闘病記を読んで下さった全ての皆様へ ~ろくすけの闘病記~

    ろくすけの闘病記:あとがき 撮影&文|きづ あすか こんな方に ペットが癲癇(てんかん)の発作を起こした|どのように病気と付き合っていくべきか?|発作を見ているのがつらい|腎不全を発症した|療法食を食べてくれない|手作り食を考えているが大変そう|経験者の体験談を読んでみたい ありがとうございました 急に改まってなんだと言われそうですが、一言お礼をお伝えしたく、読んでやってください<m(__)m> 私がブログを始めたのは、ろくすけの介護日誌を公にすれば、同じ介護を頑張っている方々と思いを共有できるかなと思ったからでした。 ● なにしろ私はブログ素人でしたので、こんなことを書いていいんだろうか? …

  • 【子犬の躾|30】生れて初めての春【気分もウキウキ】

    うちにきて210日目 ~ピィ子の育児日記(その30)~ 撮影&文|高栖匡躬 すっかり春の気配ですね。 一週間前は朝は風が冷たくて、「春はまだ遠そうだなあ」と思っていたのですが、急に暖かくなって、東京では開花宣言まで出ました。 暖かくなると、ピィ子の気持ちもウキウキしているように感じます。 こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい

  • 【看取り】10月31日 ろくすけ ありがとう ~別れに向かう日々(10/10)

    ろくすけの闘病記:癲癇/腎不全 36話 撮影&文|きづ あすか こんな方に ペットが癲癇(てんかん)の発作を起こした|どのように病気と付き合っていくべきか?|発作を見ているのがつらい|腎不全を発症した|療法食を食べてくれない|手作り食を考えているが大変そう|経験者の体験談を読んでみたい 2017年10月31日|ご報告 突然のご報告になってしまいました。 私たちの愛おしい愛おしいろくすけが、10月30日、お空へ飛び立ちました。最期は病院で、私と夫の二人で静かに看取りました。 そして気持ちの良い秋晴れの今日―― 火葬場で小さくなったろくすけが、再びおうちに戻って来てくれました。 まだ私の頭の中はと…

  • 【癲癇/腎不全】10月30日 点滴は効いたのだけれど ~別れに向かう日々(9/10)

    ろくすけの闘病記:癲癇/腎不全 35話 撮影&文|きづ あすか こんな方に ペットが癲癇(てんかん)の発作を起こした|どのように病気と付き合っていくべきか?|発作を見ているのがつらい|腎不全を発症した|療法食を食べてくれない|手作り食を考えているが大変そう|経験者の体験談を読んでみたい 2017年10月30日|点滴の効果は? 点滴を受けて、再び食べる意欲が出てくると期待していたけど――その効果は思いもしない方向に出てしまった。 点滴して、目が開いて、多少の復活を感じた生命パワー。 しかしそのパワーは、「吠える」に全て使われてしまった。食べない状況はそのまんまで・・・

  • 【子犬の躾|29】少しずつ挨拶が出来るように【よしよし良い子だ】

    うちにきて203日目 ~ピィ子の育児日記(その29)~ 撮影&文|高栖匡躬 ピィ子がうちにきて、200日が過ぎました。 6月28日生まれなので、あと3カ月もすると1歳です。ついこの前までは、小さな幼犬だったのに。本当に犬の成長は早いですね。 何にでも興味津々で、何にでも全力で突進していたのに、最近は少し我慢が出来るようになってきたように思います。 こんな方に 犬を飼い始めた|躾・トレーニングを始めたが、なかなか難しい|トイレを覚えてくれない|まずは”座れ”と”待て”を教えたい||甘噛み、噛み癖で困っている|飼育本、躾本、ネット情報の通りに行かない|経験者の話を聞きたい

  • 【癲癇/腎不全】10月28日 食べないので点滴へGO ~別れに向かう日々(8/10)

    ろくすけの闘病記:癲癇/腎不全 34話 撮影&文|きづ あすか こんな方に ペットが癲癇(てんかん)の発作を起こした|どのように病気と付き合っていくべきか?|発作を見ているのがつらい|腎不全を発症した|療法食を食べてくれない|手作り食を考えているが大変そう|経験者の体験談を読んでみたい 2017年10月28日|ゴハン拒否で病院へ ろくすけのゴハン拒否がとうとう頑なになってしまった。 こんなときの選択肢は――、そう、点滴。ろくすけ、しんどいけど予約取れたからチャチャっと行ってこようね。 さぁ 車イスのまま車に乗ってGO🚗おっと その前にガソリン入れていくから待っておくれね。

カテゴリー一覧
商用