chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • かなゑ食堂@大田原市柴塚

    某居酒屋さんが経営するラーメン店。系列店は、今回で5回目(多分)。かぶってんじゃね? と思われがちですが、5店舗ともラーメンに対するアプローチが異なるんだよね。だから、バカ真面目に訪問している訳ではないのです。今時の居酒屋チックな店内。充実のメニュー群。あえて言うなら、千円以内でランチセットがあるといいね。「淡麗醤油らーめん(825円)」ペラってるけど、デフォでチャーシュー5枚入りは、ビジュアル的に圧...

  • 関東国際カントリークラブ@茂木町下菅又

    同伴プレーヤーのリクエストに応え、朝は大渋滞の東部地区。駅東でママさんをピックアップしてから現地までの所要時間、道中コンビニに立ち寄って、約1時間半。そりゃ、普段なら行かね~わな!ランチタイム。さあ、何があるかな?おいっ、良いのあるじゃん! って事で・・・「富山ブラック風ラーメン(追い金無し)」塩辛くはなく、黒胡椒もかなり控えめ。だからこそほんのり魚介を感じ取れます。この辺りが風なのね。万人が楽し...

  • 麺処 やまとだるま@宇都宮市簗瀬町 2

    営業開始時間が10時30分~となリました。朝食を取らない私にとっては、好条件です。ルーロー飯→角煮丼に名称変更。やはりルーローの認知度は低いか。そんな事より、小ライス無料、最高で最強!週末、開店と同時に入店。一番風呂、気持ち良い~! 的感覚。この30分が大きいのよ~店先にセルフの文字は無かったけど・・・余程混雑していない限り、店員さんが持ち運びしてくれそうなニュアンスではありました。「塩らーめん(750円)...

  • 竜王峡食堂@日光市藤原

    プチトレッキングを済ませ入店したお店がコチラ。竜王峡食堂さん。リュウの漢字が違うけど、細かい事は気にしない。漬物を販売しているのが日光らしいね。テーブル席に案内されました。ん? 何か気配を感じるぞ。竜王峡食堂さんの名物猫、レモンちゃんです。リクエストがあれば、1時間ちょいのハイキングコースを案内するとか。参加者がルートから逸れると、立ち止まり振り向いてニャ~とお声掛けするそうです。頭いいね。去年は...

  • めし処 龍王@日光市藤原

    龍王峡といえば、私の中では秘宝館。懐かしいな。現在は跡形もないですが・・・。話を戻して、予想以上に飲食店が多いのね。これは数回来なければならないな。とりあえず一軒目として訪問したのが、こちらめし処 竜王さん。特に意味はございません。期待できるんじゃない!?今回も子供連れなので、座敷をチョイス。風上から炭火で焼いた川魚の香ばしい風味が流れてくる。ああ、ビール飲みながらガブっとしたくなってきた。「日光...

  • ぽんぽこ亭@日光市今市

    手作りの店という文言がいいね。脇にラーメンという文字が確認できますが、街道からだとパッと見何のお店か分からない佇まい。ご覧のような店内。お一人様からグループ客まで幅広く対応。豚骨スープが存在する。得意分野ではありませんが、ちょっと気になります。メニュー的には、洋に舵を取ったラーメン食堂といったところか。ランチメニューを発見。これ目当てに訪れる常連客もいらっしゃるのでしょうね。そん中、今回私がチョイ...

  • 中華そば 芳@芳賀町祖母井 2

    前回、お店の推しメン食べなかったので、リベンジしました。店内の様子。メニュー等、特に変更はありませんでしたので、前回の記事でご確認下さい。「貝出汁中華そば 塩(800円)」アサリを中心とした貝出汁の淡麗さと、鶏の力強さを兼ね備えたWスープ。やっぱ推しだわ!モチっとした質感の中太麺。「平日ランチ限定 貝ごはん 小(100円)」甘辛く味付けされたアサリの身。たったの100円だし、これだけでも十分満足感があるのです...

  • つづみ星@宇都宮市曲師町

    場所はオリオン通り東端のテナント。今回で4度目の訪問となります。風の杜さんの体力と粘り強さには、感服という言葉しか見当たりません。そして、毎回星が付けられている屋号、今回のつづみ星とはオリオン座の和名だそうです。粋じゃないか!使い回しの券売機。豚骨→背脂→G系ときて、今回は醤油清湯。心なしか足取りが軽い。前回同様、防菌を超えて防プライバシーな、木製のパーテーション。「中華そば 半チャーハンセット(1,00...

  • かつさとJr.@宇都宮市上三川町

    ジョイフル本田のフードコート内に出店されている、かつさとさん。中部地方では、かつや以上の認知度があるとか。そんなかつさとに、カツ丼ラヴァーの私が訪問しない理由はどこにもありません。ちなみに、かつやは週一で利用しています。かつやに近いメニュー構成。そんな中、セット品が充実していたり、麺類があったりするのが、かつさと流。余談ですが、何故Jr.なのかは謎のまま。「丼ランチ(770円)」選べるサブメニューは、豚...

  • ゼンジー南京 鬼怒川店@日光市栗原

    ゼンジー南京さんは、今市本町にオープンまもなくの頃からその味を気に入り、よく食べに行ってました。もう20年以上前の事です。それから現在までには、色々ありました。さあ、先代の味をしっかりと継承しているのか楽しみです。おっと、鬼怒川店にはカウンター席が無いのですね。では贅沢にも4人がけテーブル席に腰を下ろしましょう。「ラーメンはJAZZだ!」未だに理解できませんが、ジョン・コルトレーンがアイドルというのは、...

  • とびこみや@日光市高徳

    押すなよ、押すなよ~! てな感じで、とびこみやさんに飛び込んでみました。そういえば、ダチョウ倶楽部の上島さんが結成されていた竜兵会の舞台だったのが、東高円寺駅近くの居酒屋野武士(現在は閉店)。おおよそ30年前、当時私が住んでいたマンションから徒歩1分でした。よく利用したな。豆腐サラダとマグロの中落ちは毎回注文していました。おっと、いきなり話が脱線してしまった。本題に戻って・・・、カウンター席からの眺...

  • 赤羽食堂@日光市高徳

    宇都宮方面からだと、鬼怒川温泉郷への入り口的位置付けに佇む食堂。テーブル席のみの店内。老夫婦で切り盛り。開店時刻からちょいちょいお客さんご来店。どうやら人気食堂のようです。下調べでは気になる料理が! と言う訳で・・・今回赤羽食堂さんで二品行きたいと思います。その為に、16時間固形物は一切口に入れずに臨んだ次第です。「中華そば(550円)」おおっ、コレは間違いの無いヤツだ。期待できるよ~奥深いガラの風味...

  • NEWラーメンショップ R4@下野市下坪山

    R4バイパス沿いなので、建設中の様子は何度か目撃していました。オープンしたとの情報を受け、早速向かってみました。平日10時半到着。ダダっ広い駐車場は、既に8割くらいうまってます。その半分は大型車。ドライバーさん達も待ち望んでいたのでしょうね。屋号のR4ってのは理解できるのですが、NEWって何? この辺りはラーショマニアさんをググってみて下さい。券売機も最新型。カウンター席からの眺め。私の席から、わずかにテー...

  • 広陵カントリークラブ@鹿沼市西鹿沼町 3

    たまにはコスパの良い西部のゴルフ場に行ってみよう! って事で、広陵カントリークラブに来てみました。ハーフが終了。お楽しみのランチタイムです。あれっ、レストラン様子に違和感。いつの間にか、ご飯・味噌汁等がセルフスタイルになった模様。でも、ここに来たら毎回注文する広陵セット(ラーメン+餃子+半ライス)の自分には無関係かな。と、思っていたら・・・ヤバっ、広陵セットが無い。まあ良いでしょう。半ライスが有れ...

  • 上海料理 竹の荘@那須烏山市上境

    那須烏山市ラーメン行脚暫定終了後にオープンしたお店なので、このタイムングの訪問になってしまいました。中華屋さんなのに荘なんて、ちょっと変わった屋号だと思ったら、宿泊も出来るのですね。中華料理屋らしからぬ内観。コストを削減する為に、居抜きで営業されているのでしょう。充実のランチメニュー。勿論、アレを注文したのですが、片言日本語の店主さん、半ライスという言葉が通じない・・・。レギュラーメニューの一部。...

  • 和風らぁめん いかり@日光市川治温泉

    ラーメン屋には見えない佇まい。提灯がいい感じ。エビフライやビーフステーキまでもがショーケース内に鎮座。そうなんです・・・川治温泉宿の宿泊プランで、夕食無しにしちゃっても、いかりさんで宴会ができそうなのです。座敷からの眺め。撮影はしていませんが、娘は天然氷のかき氷をチョイス。さて、我々はどうしよう・・・「らぁめん(660円)」赤耳チャーシュー萌え~!果てしなく穏やかなスープ。一瞬、さっぱりし過ぎかな?...

  • 福助屋@日光市川治温泉

    味のある佇まいですね。店の先には清流が流れていて、風情もたっぷり楽しめます。ちょいとくたびれがかったショーケースが、見事にハマっている。福助さんも確認できますね。店内はこんな感じね。おばちゃんワンオペで切り盛り。確認していないけど、現在のメニューはこの様に絞り込んで提供されているのかも。今回も2.5人体制で臨みました。さて、もう一品何にしようかな?「ラーメン(700円)」ちなみに、看板にもあった温泉ラ...

  • お食事処より道@日光市塩野室町 2

    6月中旬の事。梅雨の合間の晴れ間を利用し、久しぶりに日光市大沢のピートダイロイヤルでスループレーしました。終了した時点での時刻は、12時ちょい過ぎ。さすがに腹減ったよ~となれば、ここから車で10分程度で行ける、より道さんに行くっきゃないでしょう。だって、前回訪問時こんな事件が起りましたからね。じつは、ここから比較的近い、ロイヤルカントリークラブのスループレーの後、3度訪問(水曜日)してみましたが、全てフ...

  • レストラン保保@大田原市上石上

    那須町・那須塩原市ラーメン行脚時からずっと気になっていたお店。こちらレストラン保保さんには、とてもユニークな名物料理があるとか。では早速。テーブル席のみの、コンパクトな店内。ニラを用いたグリーンハンバーグが、レストラン保保の看板料理。他店でそんなの、聞いた事ないよね。ハンバーグ専門店ではございませんので、ベーシックな洋食もきっちり押さえてあります。「グリーンハンバーグ+ライス大盛り(1,630円)」コ...

  • 特級鶏蕎麦 龍介もてぎ@茂木町茂木

    なるべくなら、並んでまでラーメンは食べたくない。という訳で、このタイミングでの訪問となりました。開店時間ちょっと前到着。既に暖簾が出ていました。結果、二人目として入店。平日なら行列は発生していない模様。これが本来あるべき姿。ちなみに、茂木町唯一のラーメン専門店と言われてますが、古くから営業を続けている専門店は実在します。おばちゃんワンオペなので、ゆる~くではあるのですが。その様子はこちらからどうそ...

  • NOODLE STUDIO STORY@野木町丸林

    近くの中華屋さんが閉店し、ちょっとだけ寂しくなったかと思いきや、こうして若者が新店をオープンするなんて、野木町でもしっかり継承されているのですね。どっかの町とは大違い。イマドキな淡麗清湯を提供している模様。濃厚のみじゃなくて安堵っす。とりあえず、メニューや拘りもアップしておきます。カウンター&テーブル席のレイアウト。「塩そば(800円)」手前が浅く、奥に行くにつれ深くなっていくという、不思議な形状を...

  • 観光しながら湯西川温泉に泊まってみたよ

    県民一家族一旅行を利用して、湯西川界隈のラーメン行脚を遂行した訳ですが、ちょろっと観光した様子をまとめてみました。では早速。ラーメン行脚一軒目の、お食事・山野草販売 不動滝さんから眺めた不動滝。五十里ダム。ここを経由し・・・大笹牧場に到着。お約束のソフトクリームをペロリ。牛さん、ありがとう。後ろの山の雰囲気が、どことなくハワイのオワフ等に似ている気がして仕方ない。おそらく虹が出ていたなら、完璧なシ...

  • ドライブイン ニュー三沢@日光市上栗山

    湯西川から、ドライブインニュー三沢さんまでのルートが二つありました。ひとつは五十里ダム経由。でも前日、その辺り走ってるんだよね。観光の一環として、西側の黒部西川線ルートをチョイス。すると車一台分、落石注意の山道が延々と続き、時折直径20センチくらいの岩がちょいちょい落ちていました。そしてそしてだよ、リアルに熊出そう。夜だったらヤバかった。てな訳で、やっとこさ辿り着いた今回の行脚最終のお店がこちら、ド...

  • 焼肉山道@日光市湯西川

    翌日、ホテルでの朝食バイキングを済ませ、チェックアウトし、すぐさま観光へ。で、早めの昼食に選んだお店がこちら、焼肉山道。どうだい、問題ないでしょう?座敷が充実していたので、迷わず確保。更にだよ、ここからの眺めがいい感じ。ほ~らね。後にちょいと川に足を入れてみました。ビーサンだしね。この日の気温も30度以上あったにも関わらず、とても冷たい。5秒で退散。これぞまさに清流。さあ、本題に戻ります。焼肉屋なの...

  • ラ・オハナ 宇都宮今泉店@宇都宮市元今泉

    日光市行脚まっしぐらですが、ここらでちょいと一休み。藍屋だったテナントが、ハワイ料理の店になるとは! ちなみにラ・オハナも、すからーくグループに変わりありません。店内に入ると、ココナッツの香が漂う中、アロ~ハ~! と店員さんが出迎えてくれました。何気にハワイしているではないか。さあ、料理をチョイスするとしましょう。先ずは・・・「シェイズアイス(418円)」子供はこういうのに食いつくよね。結局は食べきれ...

  • 山島屋@日光市湯西川

    昼前には観光を始め、15時に到着したのは湯西川温泉。チェックインにはまだ早いかな。って事で、軽食タイムは山島屋さん。店先に置いてあるA型看板の、真っ赤なラーメンの文字がいいじゃない。お土産屋も併設されてます。さすがにこの時間食事されている方はいらっしゃいませんね。とはいえ、厨房では宿泊客の夕食の準備が始まってました。ラーメンはセットも充実。土産屋のラーメンとは言えども、これは侮れないかも。「らーめん...

  • つちや食堂@日光市中三依

    不動滝さんから、会津鬼怒川線と平行に南下。到着したのが、つちや食堂さん。味のある佇まいですね。鰻屋のフォントをヒントにしたのかな?今回も2・5人体制なので、座敷を確保。興奮して暴れるなよ!麺は手打ちらしいです。この日は11時現在で、既に30度超え。2品目はそばでも良いかなと思いましたが、そうすると3連続麺類になってしまう。ならば・・・「カレーライス(650円)」Fセットが存在しますが、そちらは基本一人前。...

  • お食事・山野草販売 不動滝@日光市横川

    今回は1ヶ月ぶり、泊まりがけのラーメン行脚です。場所は、日光市湯西川界隈。先ず到着したのが、午前10時から営業されている、お食事・山野草販売 不動滝さんです。いや~、もうちょっと走ると南会津だよ。こんちわ~! 超有名人の方達の写真・色紙までもが我々を向かい入れて下さいました。画像右奥の窓から不動滝を眺める事ができます。漏れなくマイナスイオンをサービスって訳ね。さあ、遅めの朝食です。「らーめん(660円)...

  • 居酒屋@0054@小山市中久喜

    居酒屋さんランチ。最近ラーメンに力を入れているようなので伺ってみました。この幟見ちゃったら、私としては行かない理由がどこにも見当たらないのです。日替わり全てがラーメン。いいじゃない!カウンター席がありましたが、こ贅沢にもこちらのテーブル席セクションに案内していただきました。ラーメンの種類が豊富です。専門店感覚で訪れても、@0054さんならキッチリ対応してもらえそうです。「中華そば(300円)」お見事! ...

  • だるま一家 宇都宮分店@宇都宮市駅前通り 2

    前回訪問時、醤油清湯の存在がずっと気になってました。なにせ清湯マニアなもんで。だるま一家さんのマーク、私には新日にしか見えない。まあ、いいや。平日だし、ランチセットで臨みたいと思います。おっと、タッチパネルが増設されていました。裸眼だったけれど、ギリ注文できました。「特選醤油ランチ(980円)」選べる丼は、炙りチャーシュー丼をチョイス。教科書通り、お手本の様な醤油ラーメン。そんな中、だるま一家さんと...

  • ロイヤルカントリークラブ@宇都宮市宮山田町 2

    宇都宮市最安値のゴルフ場。現在私のホームコースです。レストランの営業日は、木・土・日のみ。毎回一緒にプレーしてくれている後輩の仕事休みが火曜日でしたので、ランチ付きのプランでした。しかし最近は水曜休みに変更になった様なので、苦手なスループレーです。という訳で、ストックしていたロイヤルカントリークラブのランチをご紹介いたします。他のゴルフ場と比べちゃうと、チープ感が否めませんが、値段を考慮すれば納得...

  • 奥日光観光リベンジ。おい、行くの早くねぇーか!?

    実は前回の奥日光訪問時、風が強く、あいにく明智平のロープーウェイを乗り損ねました。娘は乗れなかったのがかなりショックだったらしく、それからというもの毎朝「今日は風吹いていないから、ロープーウェイ乗れるね」と言い出し始め・・・。だったらリベンジするしかないっしょ。これで満足したはず。では遅めの朝食に向かいますか。戦場ヶ原に向かい、朝食一軒目。食事後、中禅寺湖湖畔に戻り、朝食二軒目。英国大使館別荘リベ...

  • 山楽@日光市安川町

    東照宮西参道入り口にある食事処。じつは以前一度立ち寄ったのですが、支度中で断念。情報通り10時開店ではなく、現在は11時からのようです。仕方ない。1日でも早く10時に店を開けられるようになると良いですね。お約束のショーケース。山楽さんのはコンパクトだね。う~ん、やはり観光地価格ですな。参道という場所柄、仕方あるまい。そんな事よりも、ラーメンが次いで的な存在。大丈夫なのか?この日の気温30度超え。店内はエア...

  • 中華料理 幸楽@日光市清滝

    この画像は帰りがけに撮影したものです。えっ、暖簾が出てないって? いい所に気付きましたね。じつは開店時刻に到着したのですが、準備中でした。とりあえず店先まで近づくと、店のおばちゃんが出てきて、30分位待てるかと聞かれました、さすがに困惑した表情をすると、何とかするから、どうぞって。危なかったよ~とにかく厨房は慌ただしいので、ラーメン単品で注文します。余談ですが、幸楽さんではレバーを唐揚げチックに調理...

  • 割烹 ほしの@宇都宮市西刑部町 3

    恒例、ゴルフ練習後の昼ごはん。ほしのさんの日替わりランチ(900円)。刺身の鮮度と揚げ立てフライは、ほしのさんの拘りかと。2ヶ月に一回のペースなので、1年分となります。という事は、現在私がリピート率ナンバーワンの飲食店(除、FC展開店)。それではどうぞ~私が打ちっぱに行く限りは、エンドレスでしょう。また来年。鮨・割烹 ほしの関連ランキング:寿司 | 雀宮駅...

  • 中華そば 卯月屋@小山市駅南町

    小山市の新規店。年齢的に、濃厚系や家系、ましてやG系じゃなくてひと安心。清湯二本立て。ありがたいね~現在使用されているのは、ご覧のテーブル&カウンター席のみ。「醤油そば(870円)」仕方ないけど、高けーな、おい!芳醇かつ淡麗な醤油清湯。とはいえ過度な旨みを感じさせない仕上がりなので、おじさん的にも然程抵抗を感じません。この辺りは、きっちり計算されているのでしょうね。プツっとしながらも、しなやかな質感の...

  • 豚骨専科 田丸家@宇都宮市小幡

    閑静な住宅街に今月オープンした豚骨屋。ちなみに、関連店は訪問済みです。シートレイアウトは、全部てカウンター席なんじゃねぇ! と言い切れてしまえそうなレイアウト。斬新です。メニュー表等は、貼り付けてあったので、この様な構図になりました。泡豚辺りがお勧めなのかもしれませんが、個人的には全く興味はなく・・・。そんな事より白ごはんの値段、高くないか? 替玉文化が無い私にとって、この辺りはとても重要なんです...

  • 味処 南摩@日光市中宮祠

    軽く観光した後向かったのは南摩さん。半分土産屋だし、もういいかなと一瞬思いましたが、若干胃のキャパシティーに余裕があったので、頑張っちゃいました。これで奥日光編は、最後とします。お食事処、盛り上げている感半端なし! 良いと思います。座敷を確保。ビール飲んじゃうよ。メニュー裏側、ご飯関連の撮影忘れた模様。なので・・・「ミニカレー(?円)」市販ルーを用いた家カレー風ではあるものの、ガーリックがガツンと...

  • いろは会館@日光市中宮祠

    2軒目はコチラ、いろは会館。 ん?なんか書いてあるぞ。良いじゃないか~メニューチョイスが楽しみ。って、そんなはずはない!現在は2Fの食堂は使用されておらず、1Fお土産コーナーの片隅が食事処となっているようです。一日も早く、2Fが賑わう事を切に願います。ミニラーメンが存在しますが、これをシェアするのは当たり前だけど気が引ける。先ずはコレいっちゃうよ!「地酒(440円)」2合はありそうだし、お漬物が付いてこの価...

  • 竜胆@日光市中宮祠

    訳あって奥日光リベンジ第三弾となります。先ず1軒目として向かったのは、戦場ヶ原にある竜胆さん。赤いラーメンの幟が私の期待度を高めてくれますよ~ココアちゃんが出迎えてくれました。お店を猿から守っているのでしょう。時刻は10時過ぎ。道中戦場ヶ原でハイキングされている方々をお見受けしましたが、食事するにはまだ早いね。我々にとって、遅い朝食となります。普段私は食べませんが・・・。場所柄、ちょっと高めの値段設...

  • 手もみ中華そば 赤松@下野市下坪山

    下野市4号バイパス沿いにオープンしたお店。福島方面に向かう方なら、そのままピットイン。東京方面に向かう方にはちょいと面倒臭いかな。おっと、いきなりの券売機。でも、こうして画像入りなので、安心してポチれました。清湯と濃厚系の2種類で展開。既にサブメニューも充実していました。うどん屋時代の面影がそのまま残されてます。そん中、わずかながらカウンター席も備えられてました。「醤油ラーメン(750円)」動物系中...

  • そば割烹 下野 芳賀@芳賀町祖母井

    今回から6月分のストックです。タイムラグキツ過ぎぃ~!芳賀町にある人気のおそば屋さん。さあ、今回はカツ丼か、それともカレーなのか!?開店時間ちょい過ぎに訪問。この後途切れる事なくお客さんご来店。カウンターは4席しかありませんが、確保できたので、気兼ねなく過ごせました。ご飯おかわり無料ってのがいいね。そば屋で満腹になるって~のも、粋じゃないかな。さてと、どっちにするかな?季節で替わる限定メニューも存在...

  • ラーメン居酒屋 遥@宇都宮市下戸祭 2

    素朴で懐かしい味を求めて向かったのがこちら。ラーメン居酒屋遥さんです。店の内観等は、前回訪問時からご確認下さい。セットの料金がちょいと値上がったのね。それでも千円切りなら仕方あるまい。私が滞在している間に、3名のお客さんが御来店されましたが、全員が豚肉ときくらげの卵炒めを注文されてました。偶然なのかな。いずれにしても、ランチがライス・スープおかわり自由で600円~なのはお得ですね。一応、こちらもアッ...

  • ペンション&レストラン フレンドリー@日光市中宮祠

    足尾町でブランチした後は、近辺で観光しました。一通り見て周り、そのまま帰る予定だったのですが、思い切っていろは坂を駆け上がりました。娘のリクエストに応え、前回の旅行では予定していなかった、明智平ロープーウェイに乗る為です。が、しかし、風が強い為、ロープーウェイの運行は中止。自然には勝てないね。諦めよう。泣きじゃくる娘を強引に車に乗せ、向かったのは・・・フレンドリーさん。もう分かるよね。遅い昼食であ...

  • 中華料理栄山@日光市足尾町

    食堂の次は中華屋さん。栄山さん、外観の雰囲気では、町中華というよりも本格派的趣。回転しない円卓に案内されました。ちなみに、絵画が飾られている壁の向こうには、座敷も完備。スーラータンメンがお勧めのようですね。価格的には、本格派の部類に入るのかな。私達にはあまり関係ないけど。だって・・・「ラーメン(600円)」ガラ中心の中華系清湯の範疇ではありますが、ちょいとカエシが強めなのが栄山さんの特徴。だからって...

  • ないとう食堂@日光市足尾町

    足尾町に足を踏み入れるのは、人生初。これも行脚に感謝だね。手始めに、ないとう食堂さんにやってきました。テーブル席中心のレイアウト。わずかに座敷も存在します。今回も2・5人体制で臨みます。全員朝食抜きです!「ラーメン(550円)」穏やかなガラと乾物系のじんわりスープ。とにかくほっとする味わい。そんな中、焼き目がチャーミングなチャーシュー、下味がしっかりと施されていて、美味ではないか! しっとりとしながら...

  • 手打蕎麦 和の里@宇都宮市元今泉

    平日のランチタイムのみ営業されているそば屋さん。それだけで敷居が高く感じてしまう方もいらっしゃるかと思います。私的には好都合だったりするのですが。開店時間ちょっと前に到着しましたが、既にお店は開いており、2席存在する2人用テーブル席は使用済み。どうしようか一瞬途方に暮れそうになりかけましたが・・・カウンター席ありました。安心したぜぇ~暑くたって、日本酒のあてじゃない限り、冷たいそばにはいけないのよ...

  • ラーメンたかはし@那須塩原市下厚崎

    緑川さんを後、車で10分弱。たかはしさんに到着。こちらも落ち着いた頃を見計らって訪問したつもりでしたが、15分くらい待ったかな。まあしゃ~ない。たかはしさん、ヤング達が集う大田原市の人気店関連としては、3店舗目の出店となるのかな。噂によると、本店マスター自らが厨房を切り盛りされているとか。オープン当初に比べ、メニューが増えてるじゃん。そんなのお知らなかったから、既に気持ちは一択のみ。しっかりリサーチし...

  • 白河手打中華そば 緑川 とら食堂那須塩原分店@那須塩原市埼玉

    長い店名だ。果たしてとら直系という言葉が正解なのかどうかは分かりませんが、栃木は分店に続き、緑川さんで2軒目となるのかな。落ち着いた頃を見計らって訪問したつもりではいましたが、開店5分前で10人以上のウェイティング。好きなタイプのラーメンですし、ここは観念して待つとします。ちょいと歩きますが、第2駐車場もしっかり完備。券売機だったのね。だから店先にメニュー表が貼ってあったのか。満席だったので、店内を...

  • 新たな発見! 奥日光の魅力。

    一泊二日の旅でしたので、観光した分は、こちらにまとめてお送り致します。初日、朝食の後は中禅寺湖の遊覧船クルージングを楽しみました。子供の頃、遠足で乗ったような気がしますが、記憶がありません。これが遊覧船ね。タイ・プーケットからピピ島に向かう船にとても似ている。ちなみにこの船、一切揺れませんから、船酔いの心配ご無用。イタリア大使館別荘。イギリス大使館別荘。どちらも素敵じゃないか! という訳で・・・見...

  • 会津屋食堂@日光市中宮祠

    らーめん屋敷さんから2軒隣。近くて便利。予定としては、会津屋食堂さんがラストとなるので、足取りも軽やか。こうしてPOPが所狭しと乱雑に貼ってあると、人間の心理としては逆に、目線を向け難くなるような気がします。まあ、いいや。看板娘のおばちゃん、お元気な事。国際的観光地で、ラーメンがワンコインとは素晴らしすぎるんじゃないの!だからといって、ラーメン+生ビール(本日2杯目)じゃ気が引けるので・・・「チャー...

  • らーめん屋敷@日光市中宮祠

    さあ、今日も一日頑張りましょう!旅館をチェックアウトし、中禅寺湖湖畔に戻り、ちょいとボート漕ぎをしました。軽く運動した事だし、早めのランチといたしましょう。と向かったのがコチラ、らーめん屋敷さん。奥日光唯一のラーメン専門店になるのかな。画像左手には、カウンター&テーブル席が確認できました。座敷があるのかは不明。メニューを見る限り、ラーメン専門店と言うより、外国人観光客をターゲットにした食堂ですね。...

  • 三本松茶屋@日光市中宮祠

    初日の観光を終え、奥日光湯本温泉の宿に向かう途中に位置する土産屋。当初の予定では、隣の竜胆さんにお邪魔するはずだったのですが、シャッター降りてました。次の日の朝確認すると、営業されてましたので、早めに店終いをした模様。それにしても、戦場ヶ原がなんとも美しい事。ここは栃木なのかってくらいの絶景。戦場ヶ原でハイキングされている方々の休憩所にもなっているのかな。なんとなくチキンカレーが食べたい・・・。「...

  • ひたちや歌ヶ浜店@日光市中宮祠

    この近くで観光した次いでに立ち寄りました。中禅寺の向かいに位置する、ひたちや歌ヶ浜店さん。いや~、雨が降ってくるわで、超寒い。体感で宇都宮より10度は低いよ。2Fの食堂は、寅さんがビール飲んでそうな雰囲気。昭和ど真ん中だね。ここに限らずだけど。家族の頑張りで、なんとか持ち堪えてます。寒いので取り敢えず熱燗と・・・「わかさぎの天ぷら(880円)」フライ・唐揚げ・天ぷらの中から、お店のお勧めをチョイス。中禅...

  • レストラン日光@日光市中宮祠

    次に向かったのは、レストラン並木さんの向かい、歩いた方が早いんじゃね!? に位置するレストラン日光さん。外観を撮影した場所は、店舗南側、華厳滝へ観光する為の有料駐車場です。ご安心下さい。専用駐車場は、店舗北側にちょっとだけスペースがあります。なので、時間帯によっては停められればラッキーなのかもしれませんが。テーブル&座敷のレイアウト。当初の作戦通りに遂行しようと思いましたが、思わぬ誘惑が・・・。「...

  • レストラン並木@日光市中宮祠

    日光市ラーメン行脚最大の難関、中禅寺湖界隈に向かいました。なぜ難関かと申しますと、何気に店舗数が多い。何度もいろは坂を往復したくはないですからね。そんな訳で、県民一家族一旅行を利用し、5月21日・22日と、2日に掛けて、できるだけ行ってしまおう作戦です。9時半、先ず一軒目に訪問したのが、レストラン並木さん。下調べでは中禅寺湖界隈、9時にオープンするお店が多かったので、朝食を兼ねて向かいました。しかし、お...

  • 煮干し中華そばとお肉ご飯 NIBO LABO@宇都宮市岩曽町

    先月オープンしたお店。テナント的には過去に数回訪問しています。それとなく今風にリニューアルされた模様。私の背中側の座敷は存在せず、カウンターとテーブル席のレイアウト。火入れした香ばしい煮干しの風味が、店内に漂ってます。煮干しスープのラーメン以外に、肉類にもかなり力を入れているご様子。夜営業時用のおつまみも完備。ああ、既に限定メニューも存在していました。さあ、どうすっかな・・・「バラとろ醤油肉そば(...

  • レストランモア自治医大店@下野市薬師寺

    市内の眼科クリニックで紹介状を書いて頂いたので、自治医大に診察に行きました。午前中いっぱいは検査、午後に診察という流れになりました。検査の都合上、昼食は院内で済ませてくれとの事で、仕方なく向かったのが・・・こちら、レストランモア。下野市ラーメン行脚は終了していますから、ある意味ちょうど良かったのかな。昼時だったので、私が注文した頃には満席。ウェイティングまで発生していました。人気があるのか、はたま...

  • 山木屋食堂@日光市安川町

    外観的には、日本の伝統的な食堂スタイルに伺えますね。いい感じじゃない。海外ローカル食堂マニアの私が、仮に外国人観光客だったならば、迷わず暖簾を潜ってしまいそうな予感。お約束のショーケース。カレーが超旨そう!食堂系王道のメニュー構成。テーブル席中心の店内。ちょいちょいお客さんがいらっしゃったので、撮影は見送りました。「しょうゆセット(1,000円)」煮干しを中心に、乾物系の奥深い旨味が特徴。まあ、懐かし...

  • みさき食堂@日光市今市

    12時営業開始なので、私的にはかなり敷居が高い。仕事はお手伝いさんに任せ、週末家族と訪問してみました。本来なら、真っ赤なラーメンの暖簾が掲げられるはずなのですが、訳あってこのような状態になってます。座敷からの眺め。画像左手にもカウンター席が御座います。屋号は食堂とありますが、メニュー的には完全にラーメン専門店ですね。ちなみに豊富な品数のおつまみがホワイトドードに所狭しと記載されていたので、夜は居酒屋...

  • 勝浦式タンタンメン こぶた家@宇都宮市伝馬町

    川崎タンタンメンの次は、勝浦タンタンメンだって。 ←清湯マニアなので、興味まるで無し。ユニオン通りにオープンした、こぶた家さん。勝浦タンタンメンの専門店は、県内唯一になるはず。開店5分前、若干名のウェイティング列に接続。やっぱ辛い系は、女性率高いね。ニンニクを揚げたような香ばしい風味が漂う、洒落乙な店内。店奥には、手前のカウンター席がもう一つあります。潔いメニュー構成ですね。「タンタンメン 1辛(780...

  • 中華そば芳@芳賀町祖母井

    かぐわと読むそうです。余裕をもって自宅を出発しましたが、柳田街道、LRTの工事しているのすっかり忘れてました。ちょいと出遅れ、結局開店間際に到着。平日だってのに、数名の待ち客がいらっしゃいました。本来ならば店の看板メニューをチョイスするのでしょうが、貝出汁くらいで私には変化球に感じてしまう。事これに関しては、生粋の天邪鬼です。メニュー画像もアップしておきます。これもね。ラーメン店探訪として、このテナ...

  • 居酒屋へいせい@日光市森友

    狙っていかないと、絶対に出会えない居酒屋食堂。それがへいせいさん。大人しいワンちゃんが真っ先に出迎えてくれました。各々、好きなものをチョイスするスタイル。東京の下町とかで酒屋さんが営んでいるシステムに近いのかな。カップの麺類は、酒のつまみとして焼きそばが目立つのも納得です。しかもこれだけに留まらず・・・居酒屋メニューもさりげなくアピール。ちなみに幸か不幸か、私が訪問時に一杯やられてるお方はいらっし...

  • 茶そばの店 やぶ定@日光市今市

    ちょっと前、この界隈は何度か足を運んでいましたが、まさかやぶ定さんでラーメンを提供しているとは思いませんでした。危ねぇ~、またやらかすところだった。おそば屋さんならではの落ち着いた空間。あったよ。他にも、ご覧の様にお得なセットメニューの数々。私以外の方には全てが魅力的に感じるはず。「ラーメン(550円)」乾物系の穏やかな旨みがじんわりとアピールしてくる懐かし系のスープ。画像からも丁寧に仕込まれている...

  • 一扇@大田原市中田原 2

    約1年半、一扇さん初訪問時に「この店舗のまま続けられたら味わい深くて素敵」とブログアップした後、見計ったかのように速攻建て替えられ、すっかり綺麗になってしまいました(笑)。だいぶ時間が経過してしまいましたが、新築祝いを兼ねて伺った次第です。町中華とは思えない、洗練された空間。ちょいと値上がったくらいで、以前と変わらぬメニュー構成。「しょうゆらーめん(700円)」性格的に専門店クオリティーな、上品かつ淡...

  • 酒処 嬉粋@さくら市鹿子畑

    5年前に暫定で終了した、さくら市行脚中にお店が存在していたかは不明。最近ランチ営業で、白河ラーメンを提供しているとの事で、訪問してみました。座敷がメインのレイアウト。なんだか落ち着くねぇ~食堂さながらのメニュー構成。「ラーメン(700円)+半ライス(100円)」漬物や、冷奴の小鉢が付いてくるのは珍しくないですが、どうですか? 太っ腹だなぁ~スープは、本格派白河ラーメンというより、どちらかというと食堂ライ...

  • だるま一家 宇都宮店@宇都宮市駅前通り

    JR宇都宮駅近くに、豚骨ラーメンの店がオープンしました。屋号がだるまって事で、高崎の有名店関連なのかな?私とした事が、11時の開店5分後に到着。数組の先客がいらっしゃっていたので、内観の撮影を断念。ちなみに、カウンターとテーブル席のレイアウト。清湯マニアとしては醤油ラーメンに激しくそそられますが、ここはぐっと我慢しデフォいきましょう。平日限定とはいえ、お得なセットメニューやサイドメニューの数々。場所柄...

  • 寿司割烹 美沢@日光市大沢町

    県内で、津本式究極の血抜きを施した熟成魚が味わえる店がこちら、美沢さん。じつは去年それ目当てで訪問したのですが、たまたま運が悪く津本式の魚に出会えませんでした。その時日替わりメニューとして、ラーメンを提供していたのを思い出し、日光市ラーメン行脚のタイミングで再訪してみました。テーブル席セクションに案内されました。レギュラーのランチメニューね。こちらが日替わりメニュー。裏面には津本式の魚達も勢揃い。...

  • 円空庵びっくり@日光市清滝

    GWネタも一旦休憩。ストックしてある日光市行脚分をお送り致します。ちなみに連休中は、日光市に一歩たりとも足を運びませんでした。ぱっと見は普通のそば・うどん屋さんなのに、屋号にびっくりしますよね。まあ、とりあえず入ってみましょう。こんちわ~画像左端には座敷が存在しそうだし、何気にキャパデカイです。メニュー的には、食堂さながらのバリエーションです。そんな中、今回私がチョイスしたのは・・・「カツ丼セット(...

  • アシタモイイヒ@宇都宮市川向町

    駅ビル、宇都宮パセオ1Fで営業されているカレー屋さん。フードホール内とはいえ、お洒落っすね。どれにしようかな・・・?ここで注意。ご飯の量がデフォで250gなので、男性には足りないと思います。勇気を出して増量を!いわいるフードコートなので、カレーに留まらず各々お好きなものをチョイスできます。ラーメン(満天家)もあるよ~「バターチキンカレー(858円)」ターメリックライスをセレクト。無料の大盛り(300g)コール...

  • 麺処 暁商店@壬生町壬生乙 2

    1年半ぶりの訪問。GW中でもすんなり入店できました。それもこれも・・・店内の一部。開店時間からお客さん続々ご来店されますが、座敷数が多いので、満席になる手前で自然と入れ替えが始まります。理想的な回転じゃないか!?平均50円の値上げはいたしかない。期間限定メニューも追加されました。常連さんにはありがたいシステム。「らぁめん(750円)」前回も書きましたが、佐野某店系列に近い味わいのスープ。染みるねぇ~大きめ...

  • 食堂ほし野@宇都宮市平塚町 2

    仕事休みがほとんど無い私にとって、GW中のランチは、毎年近場で済ませます。混雑はマジ勘弁。そんな中、今回チョイスしたお店がこちら、食堂ほし野さん。疎遠にしている間に、花木センターが改装してました。外観は変わらずとも、店内はリニューアル。おばちゃん、相変わらずお元気なお姿に安堵。3年前の訪問時に比べ、全体的に50円くらい値上がっているのは仕方ない。現状でも安いと思います。「カレーライス(600円)」時間差...

  • 喜多方ラーメン達磨@日光市今市

    最近オープンしたお店。県内で喜多方ラーメンを専門に扱う個人店舗は、現在ここ達磨さんだけかと。貴重じゃないか!カウンター&座敷のレイアウト。しなそばと言わせる辺り、板内食堂さんをリスペクトしているのかな。本題に戻り、オープン当初からお得なランチセットがあるのはありがたい。ナイス店主。欲を言うなら、ミニ豚丼セットがあると良いね。「Aセット しなそば+餃子3個+半ライス(1,000円)」しなそばは醤油をチョイ...

  • お食事処さか村@日光市今市

    東武線下今市駅近くに佇む食堂(居酒屋)。ランチはワンコインから。なんか気になるラーメンがありますね。そそられるのあるじゃん。ガラガラこんちわ~!テーブル&座敷のコンパクトな店内。老夫婦で切り盛り。「日光ブラックラーメン(700円)」卵焼きと海苔でSLを象ったTPがとてもお茶目。もしかして車体の色に因んでなのか?いずれにせよ、日光ブラックとは、いかがなものか!?ブラックペッパーが大量に入ってるとか、鬼ショ...

  • 麺処 やまとだるま@宇都宮市簗瀬町

    開店5分前に到着。3人目として並びに接続。すると、開店と同時に到着した男女2名が、1番に並んでいた男性と合流し、何もなかったかのように入店。お~い、マナー違反じゃねえかよ。お前だよ、スキンヘッドのおっさん! 文句言ってやろうかと一瞬過ぎりましたが、その後同じ屋根の下で冷静にラーメンは食えねえと判断。ぐっと堪えました。ちなみに訪問日は4月21日だからな。スープは3種類。強いて言うなら、お得なランチセット...

  • 大谷餃子店 宇都宮駅西口店@宇都宮市駅前通り

    宇都宮駅東口で営業している高橋餃子店さんが、いつの間にか大谷餃子店と屋号を変更していたのは薄々気付いていました。こうして駅西に2号店を立ち上げてたとは寝耳に水。たまたま野暮用でトナリエ宇都宮店が入っているビルの中からランチの検索をしていたときに、大谷餃子店宇都宮駅西口店の存在を発見という経緯です。時刻は12時20分。では地下に潜入してみます。カウンター&テーブル席のレイアウト。若い女性お二人で切り盛り...

  • 中華 大三元@日光市久次良町

    性格的に、本格中華なのか町中華なのかは、入店してのお楽しみ。では早速・・・テーブル席のみの店内。町中華的な雰囲気ですね。おじちゃんワンオペで切り盛り。そんな店主さんの趣味なのか、昭和30年~40年代中期頃のムード歌謡が、エンドレスで流れています。若手ラーメン屋で流れるJ-POPやラウド系なんかより抵抗なく聴けるぜぇ~かなり絞り込まれたメニュー。年齢と反比例して品数が減っていったのかも。激しく共感します。「...

  • まるひで食堂本店@日光市安川町

    東照宮付近ではありますが、ちょいと歩いた場所に専用駐車場を完備。これ、とても重要。外国人観光客に対応する為には、やはりショーケースの設置が必要なのでしょう。見難くてすみません。こんなご時世なので、お土産コーナーは片隅に。現在は、お食事処がメインになっている模様。豊富なメニュー達なので、ラーメン絡みのセクションのみ掲載。ラーメンに用いるスープは、那須産ブランド鶏と魚介類のWスープとの事。そんな中、イ...

  • 世界が麺で満ちる時 宇都宮店@宇都宮市簗瀬町

    冷静に考えれば、ドン引きしそうな屋号です。本店は関西、こうして最近北関東に進出。自家製麺です。尚、店内は満席だったので、撮影は見送りました。ヤング世代が魅力を感じるようなオリジナリティー溢れるラーメン群。おじさん向きではないけど、そういうのはもう慣れっこです。「ラーメン アローン(850円)」塩のブルーと迷ったのですが、初対面ですから、スタンダードにしました。ぶっちゃけ、レアチャーシュー苦手。とはいえ...

  • 三好家@さくら市氏家 

    さくら市ラーメン行脚での取りこぼしがありました。場所は、JR氏家駅前付近です。尚、お車で行かれる際は、店舗裏側に専用駐車場があります。わずかのカウンター、テーブル、座敷のレイアウト。何気にキャパデカイです。画像右側には、製麺室が確認できます。おおっ、有りました。セットでは存在しなし、せっかく来たので、2品行っちゃうよ! 先ずは・・・「カレー(700円)」スパイシーながらも、そば屋王道のカレーライス。間...

  • EAT あさい@日光市中鉢石町

    観光地のど真ん中だって、地元民に愛される中華屋さんが存在するのだよ。テーブル席中心のレイアウト。奥には個室(座敷かな)を完備。コミック漫画&岡持。昭和だね。出前もやってるよ~メニューの一部。麺セクション。こんな構成であれば、行脚とはいえ拘らなくても良いような気がしますが、後で後悔しそうなので・・・「醤油ラーメン(700円)」サンラータンメンの注文率が目立ちましたが、この場に及んでもまったくブレない自...

  • 餃子のうめちゃん@日光市松原町

    日光市街メインストリートに位置しながらも、4台分の駐車スペースが用意されています。場所は説明しにくいので、検索してみて下さい。カウンター&テーブル席のレイアウト。出汁の香りが漂います。これは期待できますよ~豊富なバリエーションの餃子群。ベジタリアン餃子なんて、外国人観光客にもしっかり対応されてます。餃子屋さんだけど、ラーメンにもしっかりと力を入れてそうですね。しかも、ラーメンだって外国人観光客対応...

  • ファミリーレストランオックス@宇都宮市今泉 

    GS時代のバンドに触発されて、屋号をオックスにされたのかな?何度か訪れるチャンスはあったのですが、なんだかんだで初訪問となります。ちなみに駐車場は店舗裏側、新幹線高架橋の下に3台分あります。雰囲気がド昭和だねぇ~男性の方が厨房、おばあちゃんがフロアーを担当されてました。洋食屋さん王道のメニュー構成。そん中、私がチョイスしたのはこちら・・・「カツカレー(1,100円)」右上の小鉢は、福神漬け。汎用性のある味...

  • 麺屋りんく@宇都宮市大谷町 2

    この前、ベルテラシェ大谷でカレー食べた際、同施設内のりんくさんに未食のラーメンがあるのを発見。10時から営業なので、週末家族と向かいました。これね。では早速・・・「手もみ中華(790円)」スープも専用設計。上品かつ淡麗、スィートな仕上がりとなっているので、女性ウケ必至な仕上がり。おじさんにはちょいと甘過ぎるかな。まあ、この辺りは好みですからね。ツル・モチっとした質感の手もみ麺。喉越し良好。「アンディー...

  • 味の店 二幸@日光市御幸町

    日光市街メイン通りに佇むラーメン店。味の店とは、主としてラーメンを語っています。ありがちな、蕎麦やぜんざいなんて無いからね。中心部ですが、店舗裏側に駐車場完備。ありがたや~カウンター&テーブル席のレイアウト。いかがですか? ちゃんとラーメン屋さんしてるでしょう。「ラーメン(650円)」TPは、豚コマ・ワカメ・メンマ・ナルト・ネギ・玉ねぎ・にんじん。こういうフォーメーション、たまにあるんですよ。おまけ的...

  • 札幌ラーメン あかしや@日光市所野

    洋食屋っぽい外観ですね。建て替えたのかな?内観的には、その昔一世を風靡した、どさんこ的店内レイアウト。おじいちゃん、おばあちゃん、青春時代真っ只中。味噌と塩、どちらにするか悩むなぁ~「塩らーめん(710円)」王道の札幌系オールドスタイル。とても懐かしい味わです。具材は茹でるタイプですし、肉は入っていないので、とてもヘルシー(笑)。プリッとした質感の中太麺。札幌系と言ったら、やっぱコレだよね。昭和世代...

  • 鶏専科らぁ麺 ちどり@那須塩原市沼野田和

    焼き鳥屋さんが業態違い、いわいる二毛作でランチタイムにラーメンの提供を始めました。この手法、元締めが一緒という事もあって、大田原市を中心にここ一年前くらいからかなり増えました。それなりの需要があるという事でしょう。まとめて材料等の発注が出来そうなので、効率も良さそうです。ハーイ個室。居酒屋さんならでは。画像では明るく表現できていますが、案内された個室には窓が無く、照明もかなり暗い為、老眼の私ではデ...

  • 中華料理 幸楽苑@那須塩原市共墾社

    那須塩原市ラーメン行脚にて、未訪問店がある旨のメッセージを読者様から頂きました。その節はありがとうございました。完全に私のリサーチ不足でした。取りこぼししてしまったお店がこちら。もしかしたら、同じ屋号のFC展開店と勘違いしたのかもしれません。食堂的趣な店内。でも・・・メニューはしっかり町中華。安いです。「ラーメン(450円)」那須塩原市最安値かも。穏やかなガラと魚介のハーモニー。味わい的にも町中華のそ...

  • ひっぱり凧@日光市上鉢石町 

    メインストリートに位置する、外国人観光客御用達のお店。でもね、よ~く幟を見てごらん。私がスルーする理由はどこにも御座いません。外国人観光客の方が書いていかれたメモ紙が、所狭しと壁中いっぱいに貼られてました。メニューの一部。日本人が日常口にする料理達。こういうのが良いんだよね~私が外国人観光客だったなら、間違い無くひっぱり凧さんを利用していたはず。「醤油らーめん(700円)」きっちり作り込まれているの...

  • 中華料理 表参道@日光市安川町

    当初予定したお店が臨時休業。2軒目予定の店は、まだ開店時間まで30分もあるし・・・。でも大丈夫。東照宮付近にも関わらず、駐車場もきっちり完備された中華屋さんがあるじゃないか。とはいえ急遽だったので、前情報は一切ありません。まあ、なんとかなるでしょう。おっと、想定外の券売機。セットの詳細がまったく分からないので、シンプルに攻めたいと思います。テーブル席のみの店内。この雰囲気は、もしや・・・いわいる大陸...

  • そば割烹 下野@宇都宮市駒生町

    一度行ってみたいと思ってたのよ~テーブル&座敷のレイアウト。開店と同時にお客さんちょいちょいご来店。バリエーションのある料理達。お得なランチメニューもありました。更に・・・日替わりだってあるんだから~「Bランチ(1,045円)」かつ重・温かいそばをチョイス。安定・安心、王道のたぬきそば。甘めな味付けのかつ重。私的には、超しょっぱい白菜の漬物をかじりると、丁度良い塩梅になりました。いずれにしても、カツ丼は...

  • 地鶏中華そば 阿波家 花房店@宇都宮市花房

    阿波家宇都宮店(越戸店)さんが、2店舗目をオープンさせました。尚、駐車場は店舗斜め向かい、ファミマの裏側にあります。カウンター&テーブル席のレイアウト。専用にリフォームされたご様子。鶏白湯の提供があるようです。私的には完全スルーかな。話を戻して、阿波家さんと言えば、塩に人気がありますが、私はずっとこれ一択・・・。「地鶏 中華そば」Dランチ絡みにしましたので、単品価格はありません。地鶏の風味・旨みはし...

  • あさやレストハウス@日光市上鉢石町

    まさかこの年になって、あさやレストハウスさんを訪れるとは。これも行脚のおかげ。駐車場完備ってのがいいね。2Fの食事処。場所柄、喫茶として使われるお客さんもいらっしゃいます。ハイハイ、分かってるよ~「日光ラーメン&カレーセット(1,100円)」おおっ、悪くないじゃん! では早速・・・動物系の旨味が、グイグイ攻めてきます。深く考えなければ、専門店クオリティーのスープ。旨し!ツルッと、喉越しの良い中細麺。辛さ...

  • 中華料理 成喜@日光市東和町

    信号に引っかからなければ、日光ICから車で1分。じつは予定していたお店が定休日だった為、かなりタイムロスしての訪問。なので、既に多くのお客さんで賑わってました。人気店のようです。地元民に愛される飲食店のショーケースは、こうしてきっちりメンテされているのです。贅沢にもテーブル席に案内されました。座敷もあるし、何気にキャパデカイので、問題なさそうです。セット品はありませんし、せっかくなんで、頑張っちゃう...

  • OYA PICK ROCK@宇都宮市大谷町

    当初の予定は、ここに来る事だったのです。気軽に利用できるカフェ飯スタイル。ニッチョローって誰だよ! もしやアイツか? 説得力ねぇーな。「ロック51カレーBOX ごはん多め(900円)」女子ウケ必至なカレー。器・スプーン等、環境に優しい設定。バターミルクに漬け込んだフライドチキン。それらの存在はあまり感じませんが、さっぱりと仕上がっていて食べやすいです。初めて見るカレーの色。深緑黒とでも言うべきか。黒カレー...

  • 大谷そば@宇都宮市大谷町

    ベルテラシェ大谷でランチしようと向かったら、まさかの定休日(火曜)があったのね。そこで目に止まったのが、向かいの大谷そばさん。雪降ってるし、ココで決定ね。カウンター3席とテーブル2席のコンパクトな店内。いいのあるじゃん。「たぬきそば(750円)」見事なまでに調和の取れた汁。美味だね。天かすの一部はエビ入り。贅沢なたぬきじゃあ~短めでソフトな食感のそばは、汁に浸かっていながらも、しっかりと蕎麦の風味を...

  • レストランらんぶる@日光市松原町

    東武日光駅前のレストラン。昭和感満載ですね。駐車場だって有るんだぞ~店奥には座敷もあるのですが・・・やっぱテーブル席の方が、見晴らしが良いね。おいっ、ちゃんと椅子に座りなさい!オールジャンル対応の料理達。「ラーメンセット(税抜 1,000円)」乾物系中心、ちょい甘な醤油清湯。TP含め、違和感は一切ありません。いずれにしても、あの安心・安全なヤツね。ツルッとした喉越しの、中細平打ち麺。子供に喜ばれそうな唐揚...

  • 加寿家@日光市稲荷町

    日光市街地メインストリートから、ちょいと路地に入った住宅街にひっそりと佇んでます。中華そばと書かれた年季の入った暖簾が、いい味出してますね。カウンター席とテーブル2席のコンパクトな店内。おばちゃんお一人で切り盛り。加寿家さんもちょいと前なら、昼からお酒を嗜んでいる地元住民が居られても何ら不思議のない雰囲気。と思えたのですが、酒のあてになりそうなのは無いね。自家製と思われる漬物のサービス。「ラーメン...

  • ラーメンとパスタとお酒のお店 はましょう@宇都宮市若草 2

    約半年ぶりに再訪してみました。内観やメニューに変更はありませんでしたので、過去記事でご確認下さい。「鶏香味らーめん(750円)+チャーハンセット(350円)」前回は塩を堪能したので、迷わず醤油をチョイス。相変わらず旨そうだぁ。塩同様、気合の入り過ぎた専門店のような、オラオラ系ではない鶏清湯。出しゃばらず、とにかく穏やかな仕上がり。何も考えず、普通麺(中細麺)でコール。前回と同じやん。ネタ的には細麺にして...

  • 中華そば丸チャン@大田原市中田原 2

    夜のみ営業だった某店が、最近ランチ営業をしているとの情報をキャッチ。程よいタイミングを見計らって向かってみましたが、この日は営業する気配がまったくない。仕方ない、別の店に移動しよう。こうして到着したのが、丸ちゃん。前回の様子は、こちらからどうぞ。濃口らーめんが気になってました。それと半ライスをポチればいいか。あれっ、ご飯無くなっちゃった。まあ、いいや。「濃口らーめん 並(800円)」ビジュアル・パーフ...

ブログリーダー」を活用して、アンディーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
アンディーさん
ブログタイトル
つけ麺は苦手です
フォロー
つけ麺は苦手です

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用