searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

coさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
4速MTアソビ
ブログURL
https://4speed.exblog.jp/
ブログ紹介文
なし
更新頻度(1年)

33回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2017/06/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、coさんをフォローしませんか?

ハンドル名
coさん
ブログタイトル
4速MTアソビ
更新頻度
33回 / 365日(平均0.6回/週)
フォロー
4速MTアソビ

coさんの新着記事

1件〜30件

  • 冬はふわもこ

    この冬一番の寒気が訪れ、僕はすっかり家で丸くなっている寒い冬はふわもこの服を着たくなるけど飲み物もふわもこを飲みたい僕はエスプレッソを3杯分淹れるできたて...

  • 今年最後の月例ツーリング

    今年最後の月例ツーリング隣県のはずれにある道の駅に8時集合家を610に出るつもりだったけど、荷物を積んだりするのに手間取り640出発最寄りの高速から一気に...

  • 写真の好み

    今年も暑かった8月大観峰は安定の人気早朝、まだ普通の人が寝てる時間にこの場所は多くの人で賑わう日の出や雲海目当ての人たちがそうだツーリングに行った時、同行...

  • R100と薄 - 2 -

    NDフィルター使わなければ明るいところは白飛びするこんな風に最近は明るく写っている箇所に露出をあわせて暗い箇所を現像で明るくしたりするけど、僕は昔ながらの...

  • R100と薄

    すすきが大きく揺れる風の強かった日朝は少しのんびり気味に出発し、50kmくらいワインディングを走って折り返す朝練で集まっていた連中は一人また一人と減ってゆ...

  • 気分は「ノルウェイの森」

    ミニに乗って、すすきだらけの場所へくりだした映画「ノルウェイの森」のロケ地、砥峰高原をイメージする場所批判が多かった映画、僕は好きだ映画館で観たし、DVD...

  • 安部公房「砂の女」

    安部公房「砂の女」___________________幾重にも仕掛けられた作者の罠罠にかかってミステリーとして読むもよし安部さんが物語に潜ませた何かを知...

  • 冬型気圧・阿蘇ミニラン

    冬の寒さが到来僕はこの言葉を聞いただけで震え上がってしまい、オートバイを断念した「ミニに乗ってあげないと」なんて言い訳を思い浮かべながら出発したヒーターは...

  • 冬の道

    冬のワインディング道ふと下を見たら光で輝く道が見える「光の道」というタイトルが思いついたので、すぐに撮ることにしたしかし、現実はありのままに写せず‥そこに...

  • ベスパツーリング in 大牟田

    ご贔屓のベスパショップさんにてベスパツーリングプロデュース・バイ・僕ご近所さん同士でまずは町中のコンビニに集合コーヒーを買ってしばし談笑後に出発今回は僕の...

  • 11月の朝練

    これは夏の朝練風景コンパクトカメラは現像にだすまで半年ほどかかったプリントを見ていると最初の1枚は3月だった今年はコロナのせいででかける機会、写真を撮る機...

  • 2020年コスモス2

    外出控えめな今年のコスモスはこれで打ち止め出番1回2台のカメラで30枚ほど撮影来年はまた思いきり撮りに行きたい

  • 8月のショップツーリング銀塩プリント

    8月のショップツーリング写真現像&プリントからやっと戻ってきた1枚目は3月で11月に撮り終えたので約半年間かかった1枚目は粒状感やフレアが銀塩らしく、僕は...

  • 高原のコスモス

    今年はコスモス畑の仕上がりが例年以上に素晴らしいテンションあがるも、陽がほとんどささない薄曇りという撮影条件は宜しくない状況カメラはナンバーワンカメラをあ...

  • 10月のショップツーリング

    先月のツーリング後、体調が悪く全く走れなかった1ヶ月あいた為走りの感覚がだいぶ鈍っている今回は道の駅で合流合流前にポツンと1台きりで佇むベー・エム・ヴェー...

  • レフト・サイド・ショット

    左側通行で路肩にとめると、必然的に右側からばかり撮ることになるしたがって、左側のショットはなかなか少ない

  • 夏のおもいで2

    ボクサーエンジンが魅せる朝の光この夏も暑かった

  • 夏のおもいで

    野分が過ぎ、雨がふるたびに秋が深まる僕のウェアもメッシュから秋物へとかわるオートバイを休止する前はいつもレザーウェアを着ていたが今年は予算の都合でテキスタ...

  • 夜明けのミルクロード

    夜明けのミルクロードはとてもドラマチックひたすら走り続けていたい欲求もあるが、こんな色を見せられてしまってはオートバイを停めざるを得ない最高の光はパニアケ...

  • 8月のショップツーリング

    春以来のショップ月例ツーリングに参加した待ち合わせ場所は100km以上離れている合流前にまずは王道のミルクロードからやまなみハイウェイを走り途中、予定して...

  • 渓谷の朝2

    渓谷の朝は早い暗いうちからロケハンしている人たちがおられる夜明けとともに、動きが慌ただしくなる僕は夜明けから1時間後くらいに現地入りカメラが違うと印象も全...

  • ヒゴタイ咲く

    開花前の柔らかな色彩がすきけれど開花したあとの花もなかなかだ紫の色はいっそう深まり、暑さに負けまいとする主張すら感じさせられるこの花が枯れ始めるといよいよ...

  • クラシックミニ早朝ラン

    ふたり乗りでミニを走らせる夏は早朝に限るし、帰宅が遅れて昼頃になるともはや苦行団扇も置いてるけど、扇いでも温かな風が顔に‥オイル交換に行きたいものの、市街...

  • 雲海その2

    3枚ともブローニー

  • 雲海

    ブローニー PORTRA400

  • 雲と戯れる

    雲と戯れる雲海は秋から冬?!僕は夏にでる雲海が好きで夏場はなるべくオートバイで山へあがるたまに真っ白い視界の中を走ることになるけど火照ってた体を冷ましてく...

  • OHVの避暑ツーリング

    暑い夏は高いところへ行きたい涼しい朝のうちに家をでれば、自然のクーラーが心地よい陽が高くなれば、林間コースへ足を伸ばし木陰でやすむ

  • 阿蘇の雲海

    オートバイをとめて雲海を撮るこれってなかなか葛藤がある僕が朝から目指す場所へ向かって多くのライダー達が僕よりあとから現れ、僕より先に向かってゆく僕は早くそ...

  • 渓谷の朝

    前夜、撮影の準備をしていたところ結構な重さになったので、同行する家族に三脚の準備と積みこみを頼んだすると、玄関に忘れてしまったらしく僕は手持ちで渓谷撮影を...

カテゴリー一覧
商用