searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ねこっぽさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
水仙の小さな旅の思い出ブログ
ブログURL
https://dogenshiyorune.muragon.com/
ブログ紹介文
写真を「撮る」ことが好きです^o^ 今は携帯が主で、上手ではなくても四角の枠に自分なりに考えて撮って
更新頻度(1年)

45回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2017/03/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ねこっぽさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ねこっぽさん
ブログタイトル
水仙の小さな旅の思い出ブログ
更新頻度
45回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
水仙の小さな旅の思い出ブログ

ねこっぽさんの新着記事

1件〜30件

  • 熊野古道への旅 その①紀三井寺

    2020年の旅行の締めくくりは熊野古道を巡る駆け足旅。主人が11月いっぱいで退職した記念もあるし、ずっと前から一度行ってみたいと思っていた憧れの場所だ。もう紅葉も終わった後だけど「黄泉がえり」の旅だからと思ったが、まだ紅葉も楽しめ神の世界の畏敬も感じらることができた、合掌。...

  • ゆりかもめでチームラボ体験

    いろはモミジも色づいただろうからと、12月2日に親友と植物園に紅葉を見に行く約束をしていた。午前中に植物園の旧東大研究所の建物を見学し、そのままお弁当を買って植物園へ。そして親友の希望で豊洲のチームラボプラネッツを予約していた。 HPの写真 公式サイトの動画 これを見たらち...

  • 誕生日会と11月の小石川植物園

    珍しく人間の写真が多いので、興味なしの方はスルーしてください(笑) コロナで家族が揃うのももういつできるか分からない事態になったので、今回は特別💖 11月の21日に皆がうちに集まり、娘の所の10月24日に7歳の誕生日の孫と息子の所の11月11日に4歳の孫のW誕生日会をした...

  • 東北紅葉ハイキング旅行 ⑤白神山ブナ林散策ウォーク

    写真ばかり多いもので5回にも分かれてしまった東北旅行も、やっと最終になる。 3日目は世界遺産になっている白神山地のブナ林を、総合案内所から暗門大橋を通り、散策コースを12人ずつのグループで現地ガイドさんと一緒にまわる。 残念ながら、朝から布目が降ったり止んだりの天気で、雲が...

  • 東北紅葉ハイキング旅行 ④十和田湖から八甲田山

    お昼は十和田湖湖畔で自由行動中に各自で。クーポンもあるしで、ニジマスいくら丼を食べてみた。ニジマスは元々サケが先祖なのでサーモン風、美味しくいただいた。 いぶりがっこも美味しかった 湖はすぐそこ 直ぐ右がもう山になっており、下に鳥居があって火の神様が祀られている すぐ隣は風...

  • 東北紅葉ハイキング旅行 10月22日 ③奥入瀬

    今日は曇、雨でないだけ良しとしよう。バスでまた少し北へ走り山の方へ入っていく。 一昨年の春にもここは通った花輪でトイレ休憩 サンザシの実がなっている 名もない川でも、川というとシャッターを押してしまう(笑)。幼い頃から筑後川や川内川で遊んだり釣りをしたりしていたからだろうか...

  • 東北紅葉ハイキング旅行 10月21~23日 ②八幡平後半

    素晴らしい紅葉に感動した後は、八幡平ビジターセンター付近で40分ほど自由時間。 近くに泥火山と名付けられた泥地獄があるというので行ってみる。ここも紅葉も綺麗で、細い道を上がる。 ちょっと干上がり気味(笑)だったが、泥の泡がぽこっぼこっと粘っこい泡の温泉地獄が続いていた。 硫...

  • 東北紅葉ハイキング旅行 10月21~23日 ①八幡平方面へ

    相変わらずバタバタと過ごしている。あっという間に11月に入ってしまった。去年のスペイン旅行以来の宿泊旅行に行ってきた。10月21日~23日の2泊で、東北への温泉付き紅葉ハイキング(^.^) 今は鼻の長い新幹線が普通…一番早いグリーンの「はやぶさ」で ◎1日目 東京駅7:56...

  • 知らない街になった(笑)渋谷のスカイウォーク

    中学時代にバッテリーを組んでいた親友が、ご主人の転勤で去年から埼玉に来ている。 コロナも気を付けて注意しながらなら好いじゃないかな?、という事で久しぶりにランチをした。ヒカリエをはじめ色々な新しいビルが立ち並び、改札や周りもすっかり変わって知らな新しい街になり、クラフトのレ...

  • 友達に誘われてマイナーな鎌倉散策 瑞泉寺

    先に訪れた報国寺は、1334年天岸慧広の開山で創建され、開基は足利尊氏の祖父足利家時とも上杉重兼ともいわれている臨済宗のお寺だった。あの洞穴のような「やぐら」は、中世の史跡でこの地だけに残っているものらしい。 次に訪れた瑞泉寺も臨済宗のお寺で、やはり「やぐら」がある。建立は...

  • 友達に誘われてマイナーな鎌倉散策 

    10月1日、都民の日だが今年は全くその話題はなかった(笑)。友達が鎌倉散策をするので一緒にどう?と誘ってくれたので、ついて行く。鎌倉なんて本当に久しぶり。9年程前に建築学科のある造形芸術系の大学(通信制で、土日休日がリアル授業)に通っていたことがある。その時の授業で「鎌倉の...

  • 猫の話 新しい猫が来て、シマと銀太の病院通い

    小太郎が私の誕生に死んでしまって5か月近く経ったが、シマも銀太も勝手が狂ったまま元気がない。まあ人間も覇気はとっくの昔にどっか遊びにいったままだけど…3匹でバランスが取れていたのが、2匹になってどうしていいか分からないままなのだろう…私もシマや銀太につい「小太郎」と呼んでし...

  • 憧れの上高地へ 8月26日 ③

    上高地を回りきるには日帰りでは無理なので、今回は梓川左岸のコースを、清水川が消えて少しの所迄の林道を歩き、引き返す。帰りの道はまた違う見え方をするものだ。 川の水が透明で綺麗なのは同じだ。 水辺の草たちも綺麗 こんな素敵な景色を見せて貰って十分なのだが…SNSで山歩きをして...

  • 憧れの上高地へ 8月26日 ②

    入り口にトイレがあって、石段を数段の干せると平坦な緑の広場になっている。奥は小川でさらさらと水の音が聞こえる。虫がコワイので、屋根のない木のテーブルとイスで一休み。 ここも、人てはない者たちの集いの場と言ってもおかしくない雰囲気 保冷剤付きでのお弁当。歩いた後は美味しい! ...

  • 憧れの上高地へ 8月26日 ①

    主人が、僕は上高地に行ったことがない!と言った。それで7月の初め、1泊で行けるツアーを探したが既に都のツアーも満席か売り切れで日帰りものしかなく、しかも殆ど埋まっていてこの日だけ空いていた。コロナの感染状態でどうなるか分からないけれど、と思いつつ一応予約だけはしておいた。 ...

  • 宿谷の滝とハイキング 8月21日

    21日、婿がレンタカーを借りて、家族向けのハイキングコースに連れて行ってくれた。娘、婿、1年生になった孫、そして私達夫婦の5人。普段車に乗らないので、本当に車に乗るだけで嬉しくなる(笑)。 前に近くに来たことがあり、ちゃんとリュックを担いで来ようと思ったらしい。小さな滝があ...

  • 気になっていた実家の様子 7月27日-29日

    去年、4月3日に実家に戻って以来、福岡の実家に帰っていなかった。秋にいつもなら剪定をして貰うのだが、担当者が亡くなったのを知らないまま去年の秋に一度剪定が抜けていた。 その後、母の施設を変わって大変な問題が続出したりバタバタして、今年の3月には帰る予定にしていたが、コロナの...

  • 甲府へのバスハイク 7月21日その2

    山を下って盆地に戻る 盆地の街並みが見える お昼は信玄館という、とても広いお食事所 松阪牛・近江牛を食べ比べるすき焼きで、皆東京からと了解ずみ。出入りのアルコール消毒は当然ながら、元々広ーい会場の大きな6人テーブルに2人~人のかなり遠い配置。 私は近江牛の方が美味しく感じた...

  • 甲府へのバスハイク 7月21日その1

    5月末に都の緊急事態が解除になった時、旅行会社のメールが入っていた。そうだどこかに行きたい!と思って探しても、既にどこも満員…皆早いんだねー(ーー;)。そんな中で内容も余り確認しないままとにかく空いていた日帰りの甲府の昇仙峡の滝、ハーブ園、桃狩りの日帰りバスハイクを取り敢え...

  • 六義園迄のお散歩 7月19日

    遅れてのアップになる_(._.)_ さて近場のお散歩、今日は六義園へ。久々に太陽が出て来て帽子がないと日焼けしそう。歩いても大した距離にはならないので、そこ迄のお寺を廻りながら歩く。 先ずは通り沿いの、浄土宗の定泉寺 江戸三十三観音というのがあるらしい。お寺巡りもそういうま...

  • 不忍池の蓮を見に 7月18日のお散歩

    上野の不忍池の蓮は、都会の真ん中の広いエリア一ぱいに蓮が広がっていて中々大したものだ。ここまでいきまーす(笑) 例によって、そこ迄の写真を撮りながら進む 東大弥生門 昔子供達がピアノのレッスンにこの真ん前に遭った先生のお宅迄通っていたので、よく迎えに行った。校舎も新しくなっ...

  • 三渓園のお散歩 2

    庭を廻れるように小道が作られているのですんなり進める。苔がいい感じ なよ竹の…お姫様はいなかったけど^^;竹の白く粉を拭いたような色は日本ならではの独独の色目だと思う。さわさわという葉の音もいい。 水の音もあちこちから聞こえてくる設計になっている。歩きながら風を感じ、水の音...

  • 三渓園のお散歩

    前にいい所でしたと、写真を沢山そえた案内をムイントボンさんに見せて戴いて、行ってみたいなと思っていた。ということで、友達と小雨の降る中を歩いてきた。 池袋から横浜まで新宿ライナーで。そこから根岸迄行く。余り高い建物のない駅のバスターミナルからバスに乗る事10分位 久しぶりに...

  • 7dys BookCoverChallengeの話

    コロナお籠りの中、小太郎が亡くなってからの5月・6月は中高年の趣味サイト「趣味人倶楽部(SNS)」で「7デイズブックカバーチャレンジ」に嵌っていた。このSNSを見つけて、もう足かけ12年になる、すごいなぁ(笑)。 ・・・・・・・ ◎BookCoverChallenge=7日...

  • 面白い建物

    コロナお籠りの間の、近場の散歩をした時の色々な建物を集めてみた まず本郷の求道会館。真宗大谷派の会館だ。実は東京に来た頃、もう30年近くになるのだが、この建物は荒れ果てていた。建物に興味があったので瓦礫をくぐって入って覗いたことがある。レンガ造りの門や、中の設え、舞台など時...

  • 薔薇中心に花たちの思い出

    クチナシの季節になった。とても濃厚な香りが好きだ。これはうちのベランダで 近所のオリーブの花が咲き 散った後に 実を結んだ 4月5月は早かった、などと言っている間に、もう6月の半ばに入ろうとしている。コロナは無くなったわけじゃないが自粛解除になって、いいのかなぁとちょっとコ...

  • 元気な小太郎

    東京はコロナ自粛解除を経て、規制緩和のステップ2へと移行したが、2日が34人で東京アラートで警告発令になった。時間が経ち全てが進んで行く。 一体4月5月は何をしていたんだろう? コロナお籠りで、一番爽やかで気持ちのいい季節がすっぼりどこかへ置いて行かれた感がある。全世界同じ...

  • 小太郎の話

    この日は来ないでほしかったけれど、ついに来てしまった。 私の誕生日4月29日の明け方、小太郎は旅立った。 去年の10月にはまったくこんなことになるとは思っていなかった。小太郎の闘病の日々を辿ってみるだけなので、無用な方はスルーしてください_(._.)_ 最初にお医者に連れて...

  • お籠り日記 その2 母の引っ越し

    コロナの蔓延は留まることなく日本、特に東京をむしばみ続けている。今年のゴールデンウイークは返上となり、ステイハウスウイークとなった。 そんなコロナ自粛の渦中だが、予定通りに母の施設の引っ越しを敢行。数字の比率では同じだが、目の届き方が人数で違うのは確かだ。コロナ蔓延の集団感...

カテゴリー一覧
商用