searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Tommy Shirasawaさんのプロフィール

住所
鹿児島市
出身
未設定

あこがれは道北の端っこをバイクで走ること。何十年も前に置き忘れた夢。オロロンラインは夢のまた夢かな・・・ そして世に出せる短歌を200首作りたい。

ブログタイトル
Tommy's memo
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/tabinooto/
ブログ紹介文
日々のこと・短歌 自由に気ままに時々記録・発信(発進)するブログです。
更新頻度(1年)

25回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2017/01/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Tommy Shirasawaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Tommy Shirasawaさん
ブログタイトル
Tommy's memo
更新頻度
25回 / 365日(平均0.5回/週)
フォロー
Tommy's memo

Tommy Shirasawaさんの新着記事

1件〜30件

  • 短歌14 – 雨の日は

    雨の日は雨の車道を心配す 母のもとへは今日は行かない画像はこちらよりお借りしました。→ 行く方も行く方やけど、いる方もいる方!?の巻 | 人さまのネコ - 楽天ブログ (rakuten.co.jp)

  • NC36のローダウン

    CB400Four(NC36)は車高がやや高く、シート下のサイドカバーがふくらんでいるので、短足ライダーにはやや足つきが悪いのが難点。そこで、サスペンションを交換し、約3センチ、ローダウン。 乗りやすくなりました。カッコよさは変わりません。 工賃込みで約1万8千円

  • 短歌13 – いつか行きたい旅

    パソコンの壁紙ときどき変えながらいつか行きたい旅をしている画像はこちらよりお借りしました。→ 第3回絶景フォトコンテスト「春&夏の陣」の優秀作品発表! | BikeJIN WEB

  • 短歌12 – 初めて君と

    小倉駅祇園太鼓がひびいてた初めて君と待ち合わせた日

  • CB400four × 夏のワゼットスタイル

    お気に入りのカフェ「ワゼットスタイル」までバイクで走りました。夏にここへ来るのは初めてのこと。森の中の一軒家カフェです。木立に囲まれて、心地よい蝉の声がしています。このカフェは真夏でもクーラーはありません。 カフェの中を自然の風が通りぬけていきます。

  • 短歌11 ― 木洩れ日(2)

    軽やかな早緑色に囲まれて小さき川面に木洩れ日の射す

  • グレ釣り

    5月5日(火)  かなり久しぶりに「グレ狙い」釣行雨が降ったあと、グレが釣れそうなこんな海をイメージしてましたが、これよりもかなり時化ていて、狙ったポイントには入れず、釣果はこの一匹のみ。  でも(バイクもいいけど)、釣りも最高ですね。

  • 短歌10―トサカノリ

    トサカノリ春の磯辺に流れきて三ふさ二ふさ波に揺れゐる<tonysharks.com>より画像お借りしました。

  • 短歌9 ― シーグラス

    シーグラス浜に拾ひてそれぞれに流れし時間の長さ思へり九州の端にある海岸(磯浜)はほとんど誰もいない、まるでプライベートビーチです。シーグラスも拾うことができます。 海がきれいです。

  • 残雪桜島&Cafe55マイル

    2月18日(木)早朝にかけて鹿児島は雪。19日(金)の桜島残雪と噴火がきれいです。2日後の21日(日)久しぶりの親子ツーリング Cafe55マイルまで

  • 短歌8 ― 錆びた釣り針

    冬磯の波際に身をかがめればさびしく残る錆びた釣り針

  • 短歌7― さびしさは・・・

    さびしさは寂しきものに洗われて初冬の磯に寄する波白し

  • DANTE<ダンテ> ‐ 蒲生町

    蒲生町に昨年11月にオープンしたハンバーガー店「ダンテ」へライダーが集まる日もあるようですが・・・ バイクは一台。豚の「アゴ肉」を使ったダンテバーガー(880円) ⇂ドリンクバー付きのセットで注文暖かい日だったので屋外のカフェスペースです。店内の雰囲気 

  • 短歌6 ― あの夏の礼文島

    礼文島に若い旅人があふれていた頃の写真です。↑当時の礼文島を訪れた人にはたまらない一コマだと思うのですが・・・

  • 短歌5– やまあひのカフェ

       やまあひのカフェに飲みゐる珈琲の                  めぐりの秋を抱きしめてゐる

  • めぐみの湯 – 錦龍館

    最近知っためぐみの湯「錦龍館」へJR鹿児島本線「湯の元」駅と国道3号のちょうど間にあります。入浴料420円。鹿児島市内の温泉銭湯とほぼ同額です。露天風呂への通路露天風呂  のんびり入るにはちょうどいい感じです。

  • ワゼットスタイルへ

    1年ぶりにバイクでカフェ「ワゼットスタイル」へ周りの木々が大きくなり、カフェの入り口は木洩れ日の中

  • 短歌4―ノボタン

    いつの間にこんなに蕾をつけたのか狭き庭にノボタンほこる

  • 桜島 × CB400four

    天気が最高に良かったのでCBで桜島へ発進です ↑↑ フェリー乗り場から見た桜島  右手の建物は鹿児島水族館今日は桜島が優しい顔を見せています。 きれいです。桜島溶岩道路よりこの一枚気に入っています。↓↓桜島の温泉に入っての帰り道  夕暮れ前の一瞬です。

  • 短歌3 - <あの夏>

    <あの夏>はいつも誰かに詠われて人それぞれの祈りにも似る

  • 短歌2

    沖にたつ立神岩やふるさとは幼子抱けるマリアを望む

  • CB400four × 江口漁港 & Dcafe

    天気もよく,少し時間があったので久しぶりにCB400four 発進。江口漁港(日置市東市来)へ少し下からのアングルで撮ってみました。約4ケ月ぶりの乗車です。天気もよく,気持ちいい風をうけての走り。この後,串木野にあるカフェ「Dcafe」へ 小高い丘の上にあります。最近で

  • 短歌1

    新聞投稿歌(掲載歌)もここに残していきます。前回の「秋の気配あり」より  ひとつひとつ栗をひろいてひとりいる木洩れ日の森晩夏のひとひ

  • 秋の気配あり ‐ 栗 

    残暑お見舞い申しあげます。 実家の裏山に秋の気配がありました。南九州では8月下旬頃から栗が落ちはじめます。たくさん拾いました。 他にカゴ2つ。 まだ落ちてます。 しばらくは拾えそうです。 ⇃⇃ そろそろバイクにも乗らないと・・・  

  • めんや こたん

    鹿児島天文館(おつきや交番近く)に4月にオープンした「めんや こたん」鹿児島ではレアな 「煮干し中華そば」 の店です。 娘と行ってきました。カウンター席と2人がけのテーブルが3つと小さなお店です。スープは味も見た目もあっさりと透き通った感じです。醤油ベース

  • 季楽

    久しぶりに娘とランチで小山田町の国道3号線沿いにある季楽へ。初めての訪問 甲突川沿いにある隠れ家的なところです。天ぷら膳を注文 1100円です。ボリュウームたっぷりの天ぷらに、漬物・小鉢・茶碗蒸し・コーヒーor紅茶も付きます。娘は「豚角煮フライ膳」を注文。

  • 手打ちそば「蛍」

    5月29日。九州南部は明日から梅雨入か?その前にと思い、鹿児島~湧水町~霧島~国分~垂水・桜島とソロツーリング途中、手打ちそば「蛍」に立ち寄る今満開のハナミズキの下にバイク駐車。そばは十割そば。やまかけそばを注文メニュー表↓ お好み焼きもおいしいとの評判。次

  • CB750K乗り 現る

    元職場の友人と川内まで久しぶりのショートツーリング。友人の愛車はNinja ZX11。「川内とれたて市場」で昼食をとろうと、駐輪場にバイクを停めた時、CB750K乗りのライダーが近づいてきた。 私のバイクに興味津々。往年の世代には憧れの1台 CB400four(NC36)もこのバイクがモ

  • シーグラスランプ

    シーグラスランプを作ってみました材料は海で拾ってきたシーグラスと百均で購入した中サイズのビン電球を中に入れるとこんな感じ

  • 桜×CB400four

    コロナの終息を願いつつ、ヘルメット被り、桜街道へここは鹿児島市武岡から日置市伊集院へ抜ける県道206号線沿い桜が満開 風に、はなびらが舞います。歩道に乗り入れての撮影です。ダークターコイズ色のCBがきまってます。

カテゴリー一覧
商用