searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

まこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
しっぽ…一歩
ブログURL
http://marukyaba.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
人生も50年を過ぎ,待っているのは老齢期。このまま終わっていいのだろうかと自問自答する日々。2匹の愛犬との暮らしや日々心を占める雑多なことを素直に綴っていけたらいいなと思っています。
更新頻度(1年)

25回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2017/01/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、まこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
まこさん
ブログタイトル
しっぽ…一歩
更新頻度
25回 / 365日(平均0.5回/週)
フォロー
しっぽ…一歩

まこさんの新着記事

1件〜30件

  • 韓国コスメ

     英会話スクールの帰り,バス停に向かって街を歩いていたら,そこに新しいお店がオープンしていた。 女性ばかり若い人もそうではない人も商品を手に取り,見入っている姿が目に入ってきた。 私は何となくその店に入ってしまった。 そこは韓国コスメの店だった。 “韓国コスメ”が悪いのではない。 私には化粧品を買う気持ちなど全くなかったのだ。 ただ,ここ数年気になっているシミをごまかすためにコンシーラーを使っている...

  • 葛藤

     週末が来るのが早く感じる。 忙しく,ゆとりのない日々を過ごしているせいであろうか。 それはそれでいいのかもしれないが,今の自分が本来自分の望んでいた姿なのであろうかと疑問に思う。 昨年の年度始めは病休明けからのスタートだった。 そういった事情を配慮してもらった仕事内容であるから,さほど忙しくもなく責任も薄い中身だった。 それから1年。 その間,同僚が突然亡くなったっことにより,自分の仕事内容にも...

  • 残りの人生

     休日はあっという間に時が過ぎてしまう。 もう午後4時になろうとしている。 ここのところ,コロナもあるのだろうけれども,仕事が休みでも出かけたことがない。 外出と言っても,通院だったり,英会話だったり,犬の通院だったりと,あんまり楽しくないことばかりだなあ。 今週末こそはと思っていたものの,今度はお天気が…で,結局この休みもどこにも行かずに終わってしまう。 こんな生活をしたかったはずではないのに。 ...

  • ギャップ

     待ちに待った週末。 これがここ最近の私の楽しみである。 と言っても,何の予定もないんだけれどね。 今日は,心療内科,英会話,そして一般内科に行ってきた。 まずは11時予約の心療内科へ。 それにしても,いつまでここに通わなければいけないのか……。 その点について質問すると,医者は逆切れするし,仕事内容が変わったことで多忙になった私は自分のメンタルに不安もあるしで,何となく月1で通い続けている。そして...

  • 怒っているんだぞ!

     連日忙しい。 家に持ち帰って仕事をしなければならない日が続いている。 その一つの原因が前年度の担当者のチェックがいい加減で,他の多くの同僚の仕事に過ちがあったためである。 コンピューターで制御されている関係で,年度が替わったことにより,私のところでは仕事を進めることが出来ず,管理職のPCからでないと何とも出来ないことが仕事を遅延させている。 もう,溜息が止まらない。 どうして,私がこんな思いをしな...

  • 仕事再開

     明日からまた仕事が始まる。 こんな夜が一番辛い……。 終わってしまえば,あっという間だった今年のゴールデンウイーク。 残念ながら,昨年同様コロナは収束せず,というか,より力を増して変化を繰り返し,我が物顔で居座っている。 結局、外出したのは英会話スクールに行った土曜日と妹が来て一緒に墓参に行った一昨日だけであった。 何か,休んだ気がしなかったよな。 5連休を享受しているのにそんなこと言えないとは思...

  • この頃

     良いことなのかどうなのか,多忙な日々が続いている。 ちょうど1年前の今頃とは雲泥の差。 つまらないことを考えなくても済むという意味ではいいのだろうが,昨年思い立った目標に向かっての行動が停滞していることに関しては,不本意な日々である。 自分にとっては新しい仕事なので,それなりに準備や勉強も必要であり,最初はかなりのストレスになっていた。 ようやくここ最近になって,少しずつであるが要領を得つつある...

  • やっぱりね

     ずっと味気ない「仕事」に関する記事を書いている。 前記事で懸念していた「裏」はやっぱり,あった。 私が4月から任される仕事をしていた人間が大学院で2年間研修するそうだ。 なるほど……。そういうことか……。 この方はここ何年間かその仕事を任されていて,評価が非常に高かった。 その後任をあと数年で定年退職する,くたびれた私が引き受けるのであるから,おかしなことである。 前任者と比較されることや初めての仕...

  • 裏がありそう

     例の打診の件だが,結局引き受けることにした。 よほどのことがない限り,どんな内容の仕事でも引き受けるつもりではいたが,本件については何か裏があるのではないかと今もって素直に受け止められない気持ちである。 どうして私に? 今更,なんで? もっと若い人の方がいいのではないか? 等々,なぜ上司が私を選んだのか疑問が尽きないが,承諾した以上,やるしかない。 これが2年前だったら,嬉々として引き受けただろ...

  • ピュアになりたい

      今年度も終盤に入っている。 あと数日で,年度が替わり,職場では別れと新たなる出会いが繰り広げられるだろう。 毎年毎年繰り返されてきたことだが,この時期は今後一年間の自分の仕事内容について不安を抱えながら,ああでもない,こうでもないと頭を悩ませてきた。 もう,そんなことどうでもいいと思うようになっていたところへ,来年度の仕事について思いがけず,ある打診をされている。 その内容は思ってもみないこと...

  • あれから2年

     2月18日午前,妹からスマホにメールが入っていた。   今日はルナの命日ですね。最後に会いに行った日のことを思い出します。こちらから手を合わせています。 という内容のものだった。  あの日から丸2年である。仏式の弔いで言うならば,3回忌である。 ルナは母も気に入って選んだ子。 妹母娘にも懐いていた。 亡くなる前日,妹が尋ねて来た。 ルナは自分の死期を感じ取っていたのか,妹が到着する直前,ベッドか...

  • 茶色い家

      私は普段,自家用車で通勤している。 職場までの片道3車線の国道を走るのだが,こちらから見ると対向車線の右側に誰も住んでないと思われる空き家が目に留まる。 この家に気付いたのは現在の職場に通勤するようになってから間もなくであった。 カーテンや障子が破れているのが見える。 襖らしきものが外れているようである。 日に日に朽ちていくその家を目にしながら,なぜか気になっていた。 家を取り囲む塀には「お琴...

  • オリーブオイル

     更新が滞っている。 書きたいと思うことは日々の暮らしの中で間々あるのだが,ちょうど体調が悪かったり,仕上げなければならない仕事があったりで,タイミングを逃してしまうことが多かった。 英会話もやめたので,休日は自分や犬たちの病院以外行かなければならないところもない。 そういえば,母の墓参にはしばらく行ってないよな。 ここのところ,寒さも厳しく,雪が降ることもままあった。 市街地からそう遠くない所に...

  • 変わりたい

     仕事を休んでしまった。  熱があるわけでも胃腸の具合が悪いわけでもなかった。 ただ,何となく仕事に行きたくない,外に出るのが億劫だったからである。 これは単なる“怠け心”なのだと思うけれど,“うつ状態”が抜けてないからなのかもしれない。 コロナ禍で失業したり,収入が減少したりするなど大変な思いをしている人も多い中,たまたま安定性の高い仕事に就いていたため,職を失うこともなく何とか暮らしている。 50...

  • 帰ってきました

    「犬のいる暮らし」カテゴリーから出戻って来た。私の書きたいと思う記事は愛犬に関することもあるが,自分の思いや疑問,愚痴など様々に混在していることが分かった。“犬”に特化したカテゴリーだと,どこか違和感を否めない。そんなわけで,以前に所属していたこのカテゴリーに出戻ることにしたのである。早いもので50台も半ばを過ぎてしまった。認めたくはないが,還暦まであと数年である。ということは,現役で働ける期間も残...

  • ボタンの行方

     マロンのボタン騒ぎの続きである。 今朝,主治医に電話連絡をしたところ,飲み込んだらしい時から日が経っており,体調不良が見られられないのなら,恐らく便と一緒に排泄されているだろうとのことで,経過観察をするようにと指示された。ボタンの直径が1㎝弱という大きさからも多分大丈夫だろうとのことであった。 また,ボタンはプラスチックで出来ているので,レントゲン撮影をしても写らないので,今それをすることはほと...

  • ボタン

     新年早々,やってしまった……。  どうやらマロンがハーフケットのボタンを二つ飲み込んでしまったようである。 そのケットは人が肩に羽織るように胸の前で留めるボタンがついていた。 犬の寝床に敷こうとルナの生前に買ったものだったが,ボタンの存在に気付き,犬には使わせないでいた。 記憶が曖昧なのではっきりしないが,多分先月の酷く寒い日,自分の膝を温めるため引っ張ってきて,それを掛けたまま,いつしか寝てしま...

  • 家族は犬

     投稿をさぼっている。 仕事があるというのは言い訳で,今特に忙しいわけではない。 ずっとブログは敬体で書いてきたけれども,自分の心の内を表出するには,常体の方が書きやすい。  ふと心に浮かんだ。 「犬は家族」というのと「家族は犬」というのでは,どう違うのだろうかと。 犬をテーマにしたブログは愛犬の愛くるしい画像と共に家族や友人と共に楽しいイベントを催したことや日々のちょっとした出来事を明るくユーモ...

  • サブカテゴリーの変更

     10月以来の投稿になります。 9月末からの一か月以上もの間,同僚の急逝により仕事内容がはっきりしない状態が続き,私は心身ともに疲れ果てていました。職業柄,仕事上のことは詳しく書けないのでもどかしいのですが,このような経験をすることはそうそうあることではないと思っています。  ブログもその他のこともなかなか手につかない日々が続いていましたが,ようやく落ち着きを取り戻してきました。 これまで「ペット...

  • 迷いと結論

     ここのところ,このカテゴリーにはそぐわない記事が続いていますが,少し我慢していただき,今日もカテゴリーから外れた記事を書かせていただきます。 前記事で触れた同僚は,残念ながら亡くなってしまいました。 その人の仕事を代わりに引き受けていたのですが,私の仕事は専門職であり,ちょっと特殊な分野に属するもので,そのまま亡くなった人の仕事を正式に引き受けるという簡単なものではありません。 私は上司に今もな...

  • 皮肉な展開

      今日はレオとマロンを動物病院に連れて行きました。 レオは僧帽弁閉鎖不全症を7歳位から患っており,1か月に1度定期的に通院しお薬をもらっています。マロンを家にひとり置いておくのも忍びないので,一緒に連れて行き,ついでに体重を量ってもらっていました。 フィラリアやノミ・ダニの駆虫薬も処方してもらうのですが,体重によって薬の量が異なることから,マロンの通院の目的がないわけではありません。 今は上記両...

  • あれから一年

     投稿に間があいてしまいました。 特に変わったこともなく,いつもの日常が繰り返される毎日でしたが,時々来るんですよね,どうにもならない落ち込みが。 病休を取ったこと,復帰後の仕事に意欲が持てないことについては過去に書いた通りです。 しかし,「辞めてやる!」と啖呵を切ることも出来ず,生きるために唇を噛みしめてやり過ごしています。 あの日から一年が過ぎました。 もう一年なのか……。  マナを迎えたことも...

  • 書くということ

     今年の夏休みも今日を入れてあと三日となりました。 前記事でも書いていますが,「お盆休暇」といっても,母亡き後は毎年一人,いや愛犬たちとさんにんで過ごしています。 ルナとレオとの4年,レオとマナと過ごした夏,そして今年はレオとマロンが寄り添ってくれています。 こうやって日々は流れ,家に仏壇を置くようになってから6年目の夏を迎えています。 その間,ルナとマナもお空に行ってしまい,短い間に二匹の愛犬の...

  • 帰っておいで

     お盆に入りました。 しかし,今年は精進料理を作る気力もなく,インターネットでお供え用の花のアレンジメントを用意しただけです。 それに,まだお墓参りにも行ってません。 明日,塔婆を受け取り,母の墓所に建て,手を合わせたいと思っています。 毎年,お盆期間は一人で過ごすのですが,例年はお団子を丸めて,お供え用の料理を作っていましたが,今年はなぜか気力がわかず,買い物にさえ行っていません。 やはり,出来...

  • 使い走り

     雨ばかりの鬱陶しい毎日から打って変わったような猛暑。 そこに新型コロナウイルスの猛威にさらされている今年の夏。 何かすっきりしませんよね…。 私は明日出勤をすれば約10日の夏休みに入ります。 「GO TO トラベル」とか何とか世間では言っていますが,コロナが怖い,金がない,一緒に旅行する人もない私にはおよそ関係ないこと。 今年もまた犬たちとひっそりとこの休みを過ごすことになりそうです。 一つ考え...

  • 最初はメル

     4日間の連休も終わろうとしています。 天気が悪いこともあって,私は結局どこにも出掛けませんでした。 重症者や死亡者が少ないとはいえ,コロナ陽性者がこれだけ増えている状況の中,感染のリスクを背負いながら,どうしても出掛けなければならないというのならばともかく,何となく出掛けるというのでは,その気にはなりませんでした。 東京ほどではありませんが,私の居住する地域でもちらほらと連日陽性者の報道がされて...

  • 何を今さら…

     このマンションに越してきてから10年が過ぎました。 引っ越してきたときには母がいて,ルナはもうすぐ2歳になろうとしていました。  私は仕事で日中家にいないので,他の住人の方とは挨拶を交わすくらいの関係だったのですが,ここ最近,犬を飼っている奥さんたちから話しかけられることがあり,以前ルナとレオが通っていた動物病院が色々問題のある所だったことを知ることになります。 過去記事でその前にかかりつけにし...

  • アヤソフィア

     政府の「GO TO キャンペーン」が始まろうとしている今,また新型コロナウイルス感染者が増えてきましたね。 各地の観光地やホテル・旅館業などはこの感染症のため大打撃を受けました。 そういった仕事に携わる方にとっても人々が戻ってくることは喜ばしいことと思いますが,感染のことを考えると手放しでは喜べないだろうとお察しいたします。 私も正直言えば,旅行には行きたいです。 各地の名所も訪れたいです。 で...

  • 誕生会

     本当は昨日更新するつもりでしたが,ブログ作成中,急にめまいと吐き気に襲われ,途中で断念してしまいました。 午後6時前に帰宅し,レオとマロンにご飯を食べさせ,今は自分のご飯を炊飯中です。 その合間をぬって避妊手術後のマロンのことなど,近況について書いていきたいと思います。 避妊手術後,傷も順調に回復し,昨日抜糸となりました。 しかし,傷をカバーするウェアは後二日くらいは着ているようにと言われました...

  • 痛いよね,マロン

     マロンの避妊手術が無事終わりました。 日帰りでの手術ということで,午後5時過ぎに迎えに行ってきました。 あの元気いっぱいのハチャメチャマロンもさすがに今日は痛みのため,元気がありません。 ご飯を食べさせたら,自分のクレートに入って寝ています。 お腹を切って,卵巣と子宮を摘出したのですから,痛みも相当なものでしょう。 今朝は5時半に起きて,6時にと指示されていた「クリティカルリキッド」という術前の...

カテゴリー一覧
商用