chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ブログ・ヤコブの梯子 https://blog.goo.ne.jp/tonnmatenngu6

天と地の仲介者、素盞鳴、イエスは、ヤコブの梯子。 相反するものを和合する、すべてに当てはまるプロセ

ブログ・ヤコブの梯子
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/12/29

arrow_drop_down
  • レムリア霊系の人用

    日本弱体化あ3S。エンタメ、スポーツ、意識集中プログラム。これを、駆使しているのは、どんな人、勢力。また、ゾンビとアセスピに言っても無駄なことですが、呪詛は、人間の情動エナジー念力の作用。「汝の鳴るがごとく、汝に成る」は、創造原理の法則。しかし、低次元地上五感認識の法則で、呪詛念力が優勢の場合、時と場所、フィールド範囲があります。要は、どちらの法則の世界を好むか、その人間の割合で、地上次元は決まるのです。この法則と、創造の哲理に、今の日本人、アセスピは、あっぱらぱ。ですから、オロチ教信者の皆さんは、安心してください。天地創造の、この法則を、崩す神は、いません。レムリア霊系の人用

  • 牧場企画とシステム

    この12月、終わりと離脱の人、魂、多いと思います。来年23年見てからと思いますが、どうでしょうか。この現実タイムラインは、またもや宇宙メッセージとは逆に、今年中に大きな上昇イベントはなにも起こりませんでした。現世には無意味絶望感しかありませんが、霊魂の自由を考えられる人には、また別な心境があるでしょう。私は、このほうに入ります。どんな終わりかは個人個人でわかりませんが、終わり分れの予兆波動、その知らせ見えます。これも、全体的な大気の波動だと、予想します。とにかく自分の仕事は終わったようで、後は後の人の仕事です。この予感からしますとほんの僅か。できるだけ本音書いてからとも、思っております。いずれにせよ、大きな、地球世界、人身霊魂全体のグレートリセットであることを願っております。やはり、邪教カルトの理想、地球...牧場企画とシステム

  • 近未来予想

    まったく自分だけの予想だが、日本人が、今後の救世主を見分けられるかどうかが、日の本の新生か、沈没かを決めます。先に言っていたほうが良いかどうかはわかりませんが、私に言わせれば、予言されている偽救世主は、当然オロチ教の支援ででてきます。近未来予想

  • メシヤの概念

    宗教観念の崩壊のときと並行して、間近に注意必要なことは救世主、メシヤの概念。イエスだけが神の子。お釈迦様だけが、理解できること。この宗教観念が、後世の権力者が捻じ曲げたこと。後世の権力者とは、原始本能の邪神に同調した人間。この神と人、分離感が、あらゆる差別感の基になって、人間を隷属支配しやすくしたのです。※参考に地球牧場。闇の性質、嫉妬憎悪復讐心怨念、つまりいがみ合いボルテックスの素になる心理。人間に、どのような自己卑下心理を植え付け、潜在的にあらゆる能力と意欲を制限してきたか。今後あるであろう、救世主も、その可能性あり、その個人だけが救世主、判断はやめることである。文明文化を纏めるリーダーはいても、神と救世主は、それぞれの人の魂の中にいる。またまた、邪教カルトのように、カリスマ偽救世主、スパースターを奉...メシヤの概念

  • 宗教観念の崩壊。

    書いておこうと思いながら後回しになっていた。現代宗教も、当然創造の原理、法則と理から成り立っていながら、現在の宗教のほとんどが情動観念が基礎となっています。エデン後の、宗教観。神代七代以降の宗教観。これを具体的に言いますと、お陰信仰の、カタシロ宗教。カタシロ儀式信仰は、後々呪詛信仰化してゆきます。これは、同調の法則でもあります。人間の信じる意思、思い込みの観念エナジーと、自然精霊のエナジーが融合した、およそ幽界に成立する二次的創造原理です。そして、現世次元で、人造の神像を拝む、あらゆる儀式宗教ができました。問題は、この次元レベルの<人間の情動>意識の低さ。中略して、ここに原始爬虫類神が、自分たちの好む波動を量産する地球人類牧場を築いたことです。また中略して、復讐劇ボルテックス、アドレナチックな興奮陶酔快感...宗教観念の崩壊。

  • 余談、電磁波症状?

    最近、電化製品の電磁波症状ではないないかと思うことしばしば、PCは当然として電気カーペットなどなど、精神不安定、耳鳴りボー感、身体内の違和感寝られない。電気器具を切って、離れると、症状を感じないのだが、送電事態に何か?自分の過敏症、思い込みありますので、詳しい人の情報さがしております。予防法は遮断シートくらいです。ちょっと追記、ボー感がひどくなるのは、ほとんど9時から10時ころ。余談、電磁波症状?

  • 予知夢?

    今朝の、奇妙な、一瞬の夢。外国人の男性二りが、キスをした。一人は政治家、議員?一人は、白く鈍く光るように見える、男性。目が覚めてのイメージは死神。思ったのは、また誰か暗●?しかし、私の予感は当たったことがないので、投稿止めようかと迷ったが投稿した。ひょっとして注目集めにくらいにはなるかなと、期待しております。おそらく、なんらかの象徴夢。後から、面白く思ったのは、この白く光って見えたのは、白カビ。腐敗死体に生える白カビだと、思った。つまりこれも、死神の波動の一つだろうと思う。他の霊感者からの情報では、たんに黒い靄、影が多いのいですが。一つも面白くない、現実社会情勢で飽き飽きしていたところですので、なにか興味のわくものができたように、面白い楽しみができました。やはり、波動探究してみよう。予知夢?

  • 宇宙情報で公開されたこと。

    邪教の元凶。この世の善悪観念、罪罰の仕組み、その<本意>を、よく知ることは、純粋な魂が、どこでどのように捻じ曲がるか。純心な魂を、どこでどのように捻じ曲げられるか、を、よくよく探究すること。その仕組みを、巧みに使って支配してきたの邪教カルト。その人間たちを使役して、知恵力の直観を与えてきたのが、邪神。ネガティブET。この事実が、宇宙情報で公開されたこと。宇宙情報で公開されたこと。

  • CaFe Time 022/12/15

    ちょっと、休憩。サザンカ。今日の妖精たち。CaFeTime022/12/15

  • 大蛇教の末路

    まだあまり言えませんが、邪教カルト勢力の生き残り競争も、始まってもう数十年。現在の戦争は、情報戦争で、この歴史も前世紀から陰口サイキックアタックから出版妨害をはじめとして巧妙化が進歩してきたわけです。とうぜんですが、最前線はネット支配、集団ストカの囲い込み、シャドウバン、シャドウブロック、数種あります。もう何をしてもお構いなし状態で、美酒に自己陶酔。これ以上は言いませんが、足元と背中が見えないのは、アセスピ同様。足元、ヤカンニお湯沸く珍後遺症?闇信者も秒市多し。抗体性弱くなるのか。しっかり信者と分けて売った。もう、大蛇ETの後ろ盾、軟弱。残るは非人道自業自得だけ。大蛇教の末路

  • レムリア霊系の人がお読みください。

    レムリア霊系の人がお読みください。一応ですが、この地上では二大勢力が相対していて、光と闇勢力としておきます。闇勢力の霊系は、原始爬虫類意識生命体ET、地球人類牧場企画、目的は好みのいがみ合いエナジー量産と維持。光の勢力は霊魂の高度進化、上昇を促すのが目的。この勢力の歴史は、レムリアの文明からはじまり、大陸の陥没、または闇勢力に滅ぼされた。これは、地球次元の天体の周期、時節と関係があると思われる。この地球上は、闇文明が優勢になったり、光文明が栄えたりの周期があるようです。そして、レムリアおよび超古代文明崩壊後、数千年を経て再び霊魂主体の文明が栄える時節が来たことです。ですから、闇文明の、ネガエナジー量産牧場は維持できなくなるので、それを必死で阻止しようとしてきた歴史が、19世紀末期~20世紀いっぱいだったこ...レムリア霊系の人がお読みください。

  • 寝しなの戯言

    五十音は、発音、文字、記号化と有りますが。やはり、波動は発音で、それを文字、意味付けの感性に神秘が有るのでしょうか。波動の本は形以前の働き、理念と言えるのでしょうが、本は不可分、全融合のマテリア・プリマ、混沌カオスのこととした五感知能では解釈できない。この創造原初の波動エナジーが、形成ビジョンに降りてくる?そのプロセスが、とんでもない神秘で、正確に把握説明できない。混沌、理念、陰陽、同調と反発、個的凝固、形成、と一応なりますが、正確ではありません。さらに、とんでもないことは、このなにがなにやらわけわからんプロセス構造は、人間の意識も同じ「小宇宙」と言いうことらしい。ひょっとすれば、現在意識と潜在意識になるのか?五感現在意識の理論は、誰でも見て触れて同じ基準「形成ビジョン」が有るので、伝達理解可能。ですが、...寝しなの戯言

  • ワサビ、

    今日の戯言ワサビ、山葵、和寂。霊性有る、機微、気美。日本語で、古代日の本、レムリアの感性で、たとえて付けた食物の名称の傑作が、「ワサビ」山葵だと思います。寂しい、侘しい、美しさ。別な言い方で、ジレンマの吉備、エクスタシー。わゆよ、さしすせそ。そして、本性を見抜いての、ユルシ、揺らぎ、川のせせらぎの様に、女性原理の美、ビーナス。艶、色香。これ以上書くと、あのセクシー発言の議員さんと同じように、よだれを垂らした傀儡ゾンビカルト信者、ノラ●たちが寄ってたかってきますので、止めてきます。思い返せば、あの議員さんは、気美日の本感性の潜在記憶が残っていた人で、傀儡虚飾ノラカルト信者では、なかったことですね。ワサビ、

  • 霊性ある、みずみずしい世界へ。

    この世、形ある世界は、水、瑞、美津で満ちている。水は、命の源で、循環流動して止まないもの。生命エナジーの機微なる流動を意味します。総称して、気、<五大気>「木」「火」「土」「金」「水」の五つ。個人的、解釈で「金、空」にあたる元素を<人>とします。高貴のように見えますが、実態は脳のように、左右の間は穴、常に空で、スウスウエナジーが通り抜けて言います。本は五元素、ペンタクルスは人、または精霊、人のスピリットとされているようです。参考に、アイウエオ。アオウエイ。567なのでしょうか、まだよくわかりません。水気、生気、意識、運気と、流動しているのが、形の世界ですね。水の流動に滞りが起こることで、枯渇、氾濫濁流、崩壊が、人間社会の感情、経済にも起こるわけです。上昇未来志向の人は、自然の純な流れと、揺らぎ、感性と、霊...霊性ある、みずみずしい世界へ。

  • アセスピ無気能化

    オロチ教は、エンタメ報道ネットも支配してます。どのように二極化するかは、ゾンビカルトと、霊性有る上昇派であるいことは書いてきた通り。下降派は言うまでもなく原始本能爬虫類意識と同調、上昇は、自然派、霊魂、精霊、地球神へと辿り、途上に霊的直観感度を高めるでしょう。霊感なくても、日常の直観には注意しておくことです。とくに本人の探究心高く疑問ある時は、相応の直観降りてきます。メッセージ動画見て、これこの間降りてきた直観と同じ?有ります。純粋、純心、純真の過程を辿り、最終的に宇宙文明へと融合してゆきます。下降ゾンビ教信者は、そもそも<純>ではありません。いかに自然愛、無条件奉仕の愛、世界平和といっても、現実にしていることは欺瞞狡猾詐欺隠蔽工作、結果的に支配欲夥しい犠牲者。この<本質の表れ>現実をよく観察しておかなけ...アセスピ無気能化

  • 理解できない?

    理解できない?、それは、あなたの魂が、現世エゴに、負けたのです。現世の、虚飾エゴに、です。理解できない?

  • 日本語の、秘儀。

    無知日の本人、アセスピへの最終警告。日本語の、秘儀。納得、ナットク、七、十、九。得、徳、特、説く。現世の利得と、霊魂の徳の、雲泥の差。<霊理無し>アセスピと、邪教カルト、虚飾エゴ快感の思慮では、意味不明。永遠に。日本語の、秘儀。

  • 多角思考の進化系

    球磨道の永い霊魂ほど転生の必要がなくなるわけだが、そこに役目に関しての意思が生じることがある。この魂の特徴として、人の立場をよく理解できることにある。視点の転移、多角思考がより高度化することは、相手の三重の立場に、視点を入れることが可能になる。その転生カルマ、現生での幼児環境、現在の理知段階。そこに自分の魂を置いて、観察が可能。先々のことだが、この観点が未来の運命疾患医学の基になる。この認識の錬金術師にまでなると、厄座カリスマ●●教祖、<ダンテ神曲>では、ネロの意識次元段階と、ミラクル出現のキンキラ神様を頭から信じることはしない。この意識段階が、邪教カルトの意識段階。この二段階でいつまでも堂々めくりする原因が、真芯柱がないこと。多角思考の進化系

  • 宇宙情報、迫る二極化

    宇宙情報は、開示されてないではないか。と、いう人がいると思いますので、少し。エナジーバンパイア、サイキックアタック、ET。その支配。これは、宇宙情報の一つです。これだけで、地球上の牧場支配と、現実支配社会の構造が分かるはず。この次元移行期に、携わっては足を引っ張られ巻き込まれる危険性ある勢力、人間たちがいます。その勢力の信仰する神が、ネガティブET、同調した集団がカルト、地上での中継所が中凶、ヤマタオロチ思想。地球牧場、これらの有り様でもう誰でもわかること。後は、自分の足で、判らないという人は、その人自身が傀儡人間か、魂の稚拙な人です。見えるネガより、見えないネガに注意する。つくってハデに見える人格より、見えない本性に注意する。この見分けが、ついていないと、このアセンション、次元上昇期間に、巻きこまれては...宇宙情報、迫る二極化

  • アセスピ依存症。

    スピリチュアル界隈でも、依存症という見出しが出始めたわけです。では、どこで、どうのような依存症になっているのか?これを考えられる人が、一人もいない。だらだらなし崩しの、探究心、理知向上の要石、なんの疑問が出るわけも無し。ここが、アセスピ、ゾンビカルト同じもみ殻なところ。同じように、旧い善悪観念、信情条あっても真理無し。素戔嗚尊ー櫛稲田姫。智の意思ー地上の理。智と理の夫婦神。この理念なくして、どうして弥勒の世が来ると言えるのか、いい加減にするとき。もう、人が気づいて、認識を代える時間は、ギリギリ。アセスピ依存症。

  • 人間社会の仕組みと、支配神。

    地上人間社会の仕組みと、その支配神。この現状だけからしますと、未来も邪教カルト支配の、支配権力報道で表面平和、潜在精神の精妙界では憤懣怨念あふれて実質いがみ合い社会が維持されます。この枯渇社会の在り方も予想がつきます。そのうえに、そうした情報知識は、もう、単純カルト信者、アセスピ国民には届かなくなります。これまでどおり、カルトアセスピ双方の単純善悪平和主義で、穏やかに邪神の現状維持を擁護してゆきます。この精心霊性枯渇人間社会のボルテックスのストーリ、プロセスのア、オ、は、最終的に崩壊消滅が決まっています。どんな創造の<ア>音にも、はじめと終わり、構成構築と分解がありますが、その物語りに次元的相違があります。高次元的な地上エデンの、はじめと終わり。低次元我欲快感の、はじめと終わり。そのように、ウ、エ、イのス...人間社会の仕組みと、支配神。

  • CaFe Time 2212/1

    ちょっと、休憩。今朝、遊びに来たのは、あの騒がしい、ウンコ爆撃機の、ムクドリちゃんと、ハクセキレイでした。今日の妖精たち。キノコ、めっけた。CaFeTime2212/1

  • 今日のメッセージ

    今日のサニワタイプへのメッセージ。どんな真理に辿り着くか、それは、その個人の、魂の快感が、決めること。もし、快感が、現世の虚飾エゴであるならば、邪教カルトは、大変良い宗教です。虚飾快感を、もっとも満足させてくれます。魂無し、傀儡邪教カルト信者は、意味不明ですので読む必要はありません。山の幸、海の幸。たんなる、物質と考え、扱うでないぞ。霊魂無し、傀儡人間に、なり下がるでないぞ。地球の女神、櫛稲田姫への、慈しみと、愛と感謝。噛みしめ、吉備、気美に感謝して、いただく心。真の、誠の、もったいない心。心なくしたとき、すべては堕落する。汚れる、純聖気が枯れる。余談の余談ですが、この海苔、ご飯との相性、素晴らしい。海の幸と、山の幸の、間、プロセスに、いろんな食材。これ以上の恵みは、ありません。邪教カルト信者の、判断基準...今日のメッセージ

  • 邪教カルトと、ネガET。

    エナジーバンパイア・サイキックアタッカーが暴れ始めた理由、現実界~幽界次元領域に属するネガティブETの正体と、使われている人間たちの本資質と性質。どんなエナジーを誘発させて、好んで吸血行為をするか。総合して邪教カルトの仕組みと性質。信者は、この本性に気づかない、全く認めない。逆に霊性ある人は、邪教カルトの仕組みと本性を観察することで、上昇未来に避けるべき人物集団宗教組織がよく見分けがついてきます。ですが、いまだおおやけに話さないことです。これから数年、最後のあがきに入りますので、巻き込まれないように。しっかり未来方向に向いている人と同調してゆくように。その方向に信念を持っている人と、シンクロ現象が強くなってきますので、純心、真、叡智をしっかり学び続けることは、自分を助けます。ほんとうは、巫女タイプ、審神者...邪教カルトと、ネガET。

  • 023年に向けて

    もうすでに12月、今年も「来るぞ来るぞ詐欺」で、良いも悪いも目に見えた大イベントは起こりませんでした。個人的には、「いつまでだらだら」と嫌気がさしていますが、見た目は平和ではあります。相変わらず意味不明の言い方です。邪にも神がいることで、それをなぜ神呼ばわりするかといえば、そうした意識生命体は精妙界のエナジーの知識を持っているからです。そこの知識を使って、邪教カルトに支配欲と、大量●人兵器の知恵を教えます。ですから、メカニックな意味だけではない、●戮兵器です。人間から見て邪神の卑劣なところは、その大罪役を人間のエナジーを使って行い、その結果も人間が支払う仕組みになっていることです。何を言わんとするかは、これからの人口減少は邪教信者と●権力タブーが共同して行い、要は、邪教信者が、平和の敵、仏敵と認定した人間...023年に向けて

  • 本心

    本<音>、そこに、現世、DNAの、虚飾エゴしかないのに、なぜ、「私は、善人。絶対、極楽に行ける」と、信じれる、のだろうか。本心

  • 気づき、分枝点

    どんなに深く沈んでいても、気づきから、はじめられる。問題は、永遠に気づかないこと。なぜ気づかないか。快感の<質>が、異なるから。気づき、分枝点

  • カムイ・コタン

    審神者タイプの人へのインスピレーションメッセージ。レムリアの心魂、霊系。神技は、噛み技。噛み砕く、砕く機微分析、吉備の理知。カムイ・コタン。カムイは、書いた通り。天、人、地。三千世界、よく分析して、マ、コ、トを、悟る。コタンは、巨、丹田。日の本、本来の叡智と精神。カムイ・コタン

  • 日本列島大浄化世界平和祈願

    日本列島大浄化祈願地球上の邪教汚染が払われ、清められ、大浄化されることを、天の神、地の神、宇宙から守護あることを日々願い、御祈りいたしております。地球上の汚濁の元凶が、まさしく邪教カルトにあることが日々明確になりつつあるなか、霊性ある、正常な日本人は、ほんとうにしっかりした正しき信念を持つとき。「汝の鳴るがごとく、汝に成る」正しき、天の法則が地にも行われることを。一日も早く、邪教もみ殻は焼き払われ、邪教に囚われていた多くの魂が解放されることを、天の神、地の神、宇宙から守護あることを日々願い、御祈りいたしております。世相。目についた記事。「(当時は)公共の福祉を害すると思われる行為を継続しているとの認識がなく、対応が誤っていたとは考えていない。過去にさかのぼってどうのこうのということ自体ナンセンスだ」本性本...日本列島大浄化世界平和祈願

  • 現世での学び

    なぜ、この世はこれほど堕落したか?その前に、私たち人類は、なぜ、中庸、水銀の叡智を、失ったか、忘却した。それが、問題である。この気づきは、霊魂ある人にとっては、とても、とても、とても、重要な、課題。現世での学び

  • 審神者タイプに、降りるメッセージ

    次元上昇した、意味と、証し。霊理を地に降ろせる者は、今は、落ちぶれものの、醜いカラスしかいないが、やがては、地に満るようになる。ここでの、死の意味は、広範囲。疑問の、魂の巡礼、その途上の気づきの時が、魂の分かれ道。低次元、現世で、真実、霊理と、その、マコト、誠、真、実、一二三の、ミを言うことに、死の恐怖で、躊躇する必要はない。とても、難しいことだが、それが、三千世界とうしての、ミ、実、真、誠の、心。審神者タイプに、降りるメッセージ

  • 未来に適応した、理想と叡智

    未来志向であれば、その未来に適応した、理想と叡智は根本的に必須。火山活動の活発化が止みませんね。いよいよ大浄化本番の気配しますが、現在の静けさから思いますと、緩やかに起こるとも予想されます。そのほうが良いのに決まってますが、それには日本人の意識の高さとつり合いがとれていなければなりません。どうでしょうか、個人的な観察では書いてきた通りで、間に会いません。あとは、地球外からの支援の在り方に期待するしかありません。現状からしますと、ウイルス、地震、急激気温の差、心身の不安定、大気波動?とは思いますが、極度の心配症、精心不安定あります。これら、一緒くたになることも、予想されます。なぜ、日本人の霊理知意識が遅れているとするか。すべての創造活動は、形而上の理念、霊性意識の、発信から起こります。たとえば未来に、宇宙、...未来に適応した、理想と叡智

  • カルトストカとゲーム心理。

    邪教カルトのストカシステムと、ゲームに夢中になる中毒性ある快感心理。カルトのストカ組織の統制機関と、そのプロミラミングシステムにも、二十年余りの歴史があって、それだけ進化してきたわけです。暗黙の脅迫縛りと、見せしめ個人の心身追い込みで生活破綻や精神病、自●誘導のノウハウ。実際、それだけ詳細に分析、個人の性格、反撃される恐れ、そうでない者には安心して女性子供を使っての嫌がらせも許可が出る、そのノウハウもしっかりプロミラミングされているので即時報告されてきます。むかし、見ず知らずの人が「ちょっとお尋ねしますが」と、だれでもわかるようなことを聞きに来て、その返答の仕方で「こいつはADHDだ」と認定したご報告が来るとストカたちは、虚飾ノラ●のように喜んでいたわけです。つまり、カルト本部の精神科のご連絡で、事実上は...カルトストカとゲーム心理。

  • 審神者タイプへの、メッセージ

    存在宇宙の、どの次元段階にも、存在宇宙の中核になる、エクスタシーがある。しかし、その快感に、各自の、エゴ、トリックが有る。過剰と、過少。※親切には、次元意識段階、時場所を、的確に照応できないこと。均衡の機微が、気美、霊美であることは、もうすでに伝えた。霊的な理知ある人の、参考として、快感、過剰と過少、自体は、善悪、聖邪ではない。審神者タイプへの、メッセージ

  • 悪と、邪の違い。

    現在の、常識人、アセスピ、誰にも理解できないと思うが、悪と、邪の違い。邪は、この世のエゴの善。悪は、ア音波動、亜の心、亜は、純粋、純心、純真、純芯。創造原初の、エナジー。悪と、邪の違い。

  • 稚拙な疑問。

    地上エデン、ミロクの世、レムリア復興には、その叡智がなくては何も開かれない、最初の一段を踏むこともできない。思考性の基礎だから、弥勒というのは、上下左右、前後のバランスを意味する、水銀、両性のバランス、割合、和合の哲理のことです。東洋では仏教で、弥勒菩薩。西洋では、クリストス、水銀の叡智を宿した人。ですから五感現実、物理科学、現世エゴ心理だけでは成り立たないことを意味します。上下とは、次元段階意識段階、左右とは、対社会との相対関係を意味して心身、物質の割合助け合い、前後とは、過去と未来の比較分析で、現在を知る、ことです。稚拙に考えて、地球上にはこれだけの人類が一生衣食住に困らないだけの、動植物のエナジー循環はないのでしょうか。穀物一つとっても、公平に配分すれば飢える人が出るほど少ないのでしょうか。おそらく...稚拙な疑問。

  • 寝言たわごと。

    歳の性ですが、私の見える現実は先々のネガティブな不安心配ばかり。ポックリ神さんでもいてくれればいいですが、自分ひとり四ぬときでさえお金が絡む、自分はこの世に絶望だらけ、何の未練も無しだが後始末など思うと自●した勇気ある人がうらやましい。なぜ神は、人間にこんな恐怖を植え付けたか、答えは一つ、生きてゆくに適したところでないから。そんな不安に付け込んでどちら向いても嘘、だまし教、詐欺ばかり。今年も「来るぞ来るぞ大地震」来ませんでした。良いことも悪いことも、また来年持ち越し「だらだら」今年、実はこんな夢見た、〇〇というような個人の話もありますが、ストカばかりなのでそういう話は後々にします。実際、創作意欲0。イヤミジャッジも書く気なし、この大気の波動、なんなのか、このままでだらだらか、カオスが現実化する前触れか。狂...寝言たわごと。

  • CaFe Time 2211

    ちょっと、休憩。メジロ。モズ。今日の妖精。CaFeTime2211

  • 宗教勧誘。

    真実を知りたいと思いませんか?神は、自分を助けてくださるのか?死後、どうなるか?祈りは、神に届くのか?どうすれば、家族そろって幸せになれるか?入信すれば、会員登録。会費、お布施、献金の金集め。とどのつまりが中凶思想。ええ~~~かげんにせ~よー。真理は、自分の足で探せ、本代くらいで済むは。霊的注意点。勧誘しに来る人物には、自己善人視、自己陶酔邪霊がついているもの。ひいきではありませんが、大本、日月系では、「手引き、足引きには、行ってくださるなよ」だったと、思いますが。宗教勧誘。

  • カルトストカの実態

    日本列島大浄化祈願。邪教の暗黙の脅迫に囚われている多くの魂が、速やかに解放されますように。人としての心魂ある人たち、供に祈ってください。ぼちぼちではありますが、あの過激な事件をきっかけに、邪教カルトの実態を話しやすいようにはなってきております。ここでもなるべく邪教カルトストカの実態を書いてゆけます。その手口とどんな連絡網か、ストカ青年部、幹部以上がしている、本宗教道からすれば修羅畜生道の邪業、単純信者のオバタリアンさえ知って喜んでいる。信者の喜びよう、どんな幸福感を本性に持っているのか。都度書いておきますが、カルトは●人集団であることは、真実で現実で、現在も巧みに続けております。暗黙の脅迫を受けておりますが、口封じ常套手段で精神異常の被害妄想にされてしまいますが、正常な魂の人はよくよく注意しておくように。...カルトストカの実態

  • 神のコトワケ。

    水銀の叡智。神、人。霊魂、身体。霊、現。二元論も、もう古い宗教哲理の課題です。その答えも、リンガム、女性男性原理、縦柱と横の円で理念は端的に示されているわけです。円が、世界、形成ビジョン、地球の精霊、それを神といい、汎神論に通じます。神は女性原理で、芯柱の尊の意識に従ってビジョンを織りなします。そして肝心な<コトワリ>は、人は尊の霊系に属します。直接に、万象の神は、人の心と意思に、忠実に従います。そのビジョンボルテックスに、ミクロコスモスとマクロコスモスとがあります。全体社会や、その時代の文明は、マクロコスモスと関係があります。つまり、人類全体からしての、意識波動の質量の割合が、その総合波動を決定します。ここで課題を現代に移して、では、現在のカルト汚染の原因は何であるかです。たとえば、日本が邪教カルト思想...神のコトワケ。

  • 世相、オール・リセット直前

    霊性ある人の予知参考ですので、社会に危機感与えるカルトストカは読まないでください。日本列島大浄化祈願。「汝の鳴るがごとく、汝に成る」世相、終末大浄化目についた記事。太陽の黒点が拡大。2022年8月末、太陽黒点の1つが急速に拡大し、地球ほどの大きさに達したとして研究者たちは懸念をあらわにしている。では、本当に危機が迫っているのだろうか。【出口学長・日本人が最も苦手とする哲学と宗教特別講義】デカルトの心身二元論にスピノザが疑義を表明した理由見出しだけからの印象。なにせ邪教カルト思想がまかり通るような世界は、はやく大浄化終末が来てほしいものです、先が暗闇。見えない事実上は、その重たい大罪の仕事しているのは、カルト集団自身なので、これも天命ではあります。霊性ある人は、学んでも止めらないことも知っておきましょう。ス...世相、オール・リセット直前

  • もう、タイムアウト

    霊魂の分かれ道。まだ、十数年あるとしても、人の認識の変更には、もう間に合わない。新時代、地上エデン。純粋、純心、純真。シンプル、ナチュラル、ピュアー。邪教カルトの、虚飾エゴ善に惑わされているようでは、とても、間に合わない。もう、タイムアウト

  • CaFe Time 221129

    ちょっと、休憩。妖精たちに、癒されて。右の子が、ずっこけてしまいました。それで体のほうが、行方不明。でも、頭は見つかったので、体は作れます。CaFeTime221129

  • 離れることと、理知。

    それを見ずに離れることも悪いことではありませんが、見て理知「洞察、知識、判断」力を高めることには、霊魂の向上<球磨>と、「なぜ、自分はここから離れたいか」その理由と意思を、明確することができます。要は、そのビジョンの壺、ボルテックスに過剰にのめりこまない、感情のコントロールが必要。のめりこんでしまう理由に、我欲虚飾エゴ心理が、潜在本心の<根底>にあることです。この闇の性質「嫉妬憎悪報復快感」に気づかず、直視できない間は、けして壺から頭を上げることはできない。邪神が、カルト信者に振りまく餌です。その認識の技術が、錬魂術。すべての物事<鉛>を、金に練りあげる理論哲学を、錬金術というのです。ですから連金作業のもっとも起源の次元にある<工具>は、人間のなかにある。意識理知、心、意思のほかにはありません。三千世界の...離れることと、理知。

  • 日本列島カルト汚染一色

    日本列島は邪教波動、カルト汚染一色、政府、自民その体、機能を果たしておりません。それに気づく日本人アセスピもいません。あまり言いますと、これは敵対関係に誘導させるジャッジ手段だということにされます。このM・C手段も、カルトではもう使い古しの常套ノウハウですから、すぐそう返して来ます。私自身、カルトを見て学びました。しかしこれも、嫌味ジャッジと、正確真実を伝える両方で使うこと。しいて言えば、たんに精神暴力はジャッジ、真実を伝えるのは正当分析批判といえます。なんでも一緒にして、国家の危機、国民の生命の危機あることもジャッジとして無視隠蔽させて、カルトはその裏表を使い分けることで、これほど大きな力を駆使できる、力を獲得できたわけですね。ここに日本人特有のアマテラス心理があって、霊的には何でもかんでもその人の魂を...日本列島カルト汚染一色

  • 霊美。

    霊魂次元での愛と赦しと、叡智。見た目と、魂の本性との違いは、自分がその段階に昇ったときに、初めて判ることがある。ワッハハハの大祓いで良い、現世DNAの姿と、霊魂に深刻な闇になることとがある。それを見分ける、叡智への試練も、この地球での、仕事。素戔嗚、スーサー、純粋清める波動の鳴る、気、大尊が、地上の人に伝える教訓と試練。※素戔嗚の良妻神、クシイナダ姫、セオリツ姫。サシスセソ。統べる、天の真、目一つ。スメラ、皇太神尊。魂レベルの、愛と、許し。現世の善悪と、罪罰の仕組みを、よくよく洞察すること。邪教カルト信者の人格形成の善悪観念は、ほとんどDNAと、霊魂の見分けがついてない、虚飾善に過ぎない。そして、その浅はかな善悪観念が、深すぎる虚妄と邪業悪業を繰り返す。霊美。

  • 寝言、未来予想

    低次元に、高次元の文明を築く、ある仮説が立てられます。それは、例えば海底都市を作るようなもの。それだけのフィールドを確保しなければならない。高波動のエナジーフィールドである。どうやって?、人と、気学に基づいた都市計画。そういえば、京都など、その古代文明の名残があるわけだ。人の、統制の執れた、自主的なシンクロが、不可能なほど難しいわけですな。とくに、傀儡現代常識人では。統制が執れるのは邪教カルトだけ。寝言、未来予想

  • CaFe Time 221124

    ちょっと、休憩。秋色。水面。CaFeTime221124

  • 波動質量科学

    また常識カルトとアセスピからは反感を買うことですが、宗教理念として、形而上の哲学と考えるほうが無難です。いつまでも、江戸時代お陰信仰宗教観念では、延々と牧畜餌状態は続きます。特に今後の未来、精妙エナジー、波動質量理論科学は、なくてはならない理知となります。それは、一見味気の無いアートになるようですが、そうではありません。堕落と脱線を回避することです。しかし、相変わらず常識アセスピと、カルト信者は猛反発するでしょう。これにも、その迷妄心理の理由があるのです。人類が、それだけ賢く進化することは、牧場は成り立たなくなります。地球自体が、進化してしまうことになるからです。ですから、宇宙文明時代の理知を受け入れない魂とは、そのように分離してゆきます。波動質量科学

  • 次元密度

    存在宇宙の真理を考えるうえで、次元段階は基準になります。結論的ですが、たとえば硬い次元では五感形成が、どの次元の人や思考感性の人でも、同じ形成物質、個体を認識できます。濃度が薄いほど、形は見る人によって揺らぎが大きくなります。あと、何の密度か、次元の大海原、水とはなんであるかは、各自で知ってください。ここの読者は、当然知っていることで、また改めて言ってもほとんどの人間から笑い者されるだけですので繰り返しはしません。しかし、⑥以上の形而上の次元に昇って行く人にとって、次元尺度は根本的な真の尺度。いろんな人が、霊界、精妙界の解釈をしてますが、この基本を持っている人と、そうでない人の言うことの意識レベルに、大きなの差を見分けることができます。遠い比喩ですが参考に。たとえば、本能快感においての、十理の杖であるが、...次元密度

  • 遠い過去

    妄想。地球の次元密度は、やはり霊魂、意識の宿った生命体が生存ずるには、かなり硬い、低次元だと思う。その環境に適した、人間を培養しているわけだ。幸福感、考慮探究心、生死の恐怖感、これらの器官に違い、敏感と鈍感にすることで、次元環境に適応させる。とうぜん銀河系には地球と同程度の次元密度の惑星がたくさんあることでしょうから、われわれは、そのために来た、帰りたいのはやまやまですが、ここでなにを、不可能を可能にしにきたか。その目的が、未来の文明と関係があるのでしょう。霊魂の自由さから言えば、人間よりも、人間社会の生存系態よりも、動物、魚類たちの方がストレスが格段に少ない気がするが。人間は、人間の方が進化の頂点で、偉くて賢いと思ってはいるが、実は生存競争のストレスがほとんど。霊魂を宿した生命体らしく生きることを、すこ...遠い過去

  • スピリズムの終焉

    レプテリアン・プロトコル。表面化でカルト教は衰退しているように見えますが、潜伏して勢力温存、事実は美酒に酔いしれているところ。日本全土掌握完了。霊能者、チャネラーは、どれだけ優秀でも、その人だけのこと。全体社会には、迷信の害を広げるだけで、なんの役にもならない。死後、霊魂が有るか無いか?今の生活に困っているのに、そんなことは死んでからでも遅くない。アセスピの信憑性、存在価値観、知らず知らず減退。とりとめのない迷信より、他人、自分の明日の幸せ。スピリズムの終焉

  • スピメッセをどのように解釈するか。

    個人の見解です。霊感ない方の人間ですので、間違いも多ければ、逆に客観的洞察もできます。自分も以前は頭から信じるしかない、疑えば罰があたるレベルの潜在意識状態は同じだったわけ。それで棚ぼたお陰、予知があたる当たらない依存症で、毎年「来るぞ来るぞ詐欺」で落胆だけだったわけです。やっとメッセージ前面受け入れから、審神者の見識に変えられるようになってきたところです。自分からして見えない聞こえない計り知れない要素の有る世界からの情報にも、篩がかけられるようになってきわけだ。足元の現実と、精妙次元、霊界、二界、その介在に当たるのが人間で、そこに流動するエナジーにも法則があること。当然ですが、ここにもエゴとお陰信仰のフィルターには充分直視が必要。メッセージ情報にも、未来予知、霊魂のアドバイス、奇跡御利益など分類出ます。...スピメッセをどのように解釈するか。

  • 主従逆転

    纏まりの無いの無い文書ですが、霊性ある人にとって大事なこと。ピンと来るところ在れば参考に。驚いたこと、いまだに天照大神が霊的太陽で、日ノ本の主宰神だと思っている人が居る。天照、女性原理の神は、この世の世界を照らす、鏡の法則を司る神様。形成の、五感認識、ビジョンを映し出す神。女性原理の神は、ですからこの世のビジョンを織り成す機織り姫を意味します。スピ系の人で、いまだに解ってない人ばかりですが、天照大神と言う、女性原理の神の理念は、鏡、映ったビジョン、五感現実形成を司る神様。天照以降の女神は、機織り姫、現実世界のビジョンを司る神々のこと。その光と、霊界の源エナジーの光とは、元同じでも次元段階で働きが異なります。天之御中主神、天照皇大神。※およそ根源の大原理の神には、<主、大>が付きます。男女分離以前の大神。天...主従逆転

  • 未來、2023年どうなる?

    これも、丁寧な順序と一般言語を使ってはいません。ですから、相変わらず霊性自覚無い人には意味不明。今日も、アセスピジャッジです。私は俺は霊性有るアセスピ信じていると言いながら。「未来はどうなる」「2023年は、どうなる」こいつらの霊魂には、信念は無いのか。メッセージでもあれだけ言われていながら。\(◎o◎)/!???、アッパラパー。2023年は、自分で決めろ。自分の霊魂に積んできた理知理性、叡智が決めることだ。もう、ちゃらちゃらアセスピ、通用せんぞ。未來、2023年どうなる?

  • CaFe Time 221122

    ちょっと、休憩。秋色、スケッチ。CaFeTime221122

  • スピマンネリズムに追記。

    後出しになってもいけないので、よく現世利益に通じるスピメッセージアドバイスをジャュジしておりますが、この意識進化の過程も、誰でも、人間に生まれたからにはどんな魂も通る「通過儀礼」です。ただ、このインスタント観念が、依存、中毒性、過剰になってくると、魂は腐って来て邪霊に憑依されやすく、かんたんに邪教カルトに同化します。霊性ある人はスマホの過剰にも、この誘導システムがあることに気が付いておくこと。常識宗教で、「イエスは始めから神の子」と説きますが、これも基礎的な「人、神」あるいは「人、霊魂」分離の誘導。正確な言い方をすれば、イエスは、人。キリストは、天の理念。アルケミーからは、人は硫黄と塩、八戒と沙悟浄、霊魂は水銀。今必要ない参考。縦3、9。<ヒ、ミ>横の円循環展開、形成ビジョン、2、4、8。<フ>これ以上は...スピマンネリズムに追記。

  • アセスピリチュアニズムの、マンネリ化。

    また、ジャッジです。アセスピリチュアニズムの、マンネリ化。戦後の精心の鏡の法則。この善悪観念から一段も進化してないことばかり、いまだに言い続けている。足元が崩れかけていても、気づかない。新しい時代に適応した思考観念、理念には、まったく無関心。哲学者の誰だったか?公正無私なる批判。これと、たんなるオロチ教信者のカスジャッジと一緒にしたくないです。といいましても、今の日本人、アセスピ、今後も見分けがつかない。しかし、現実は、このとおり。オロチ信者の皆さんは、ヨロコンで下さい。日本文化革命新時代、確実です。しかし、よくまあ~、こいつらの守護霊たちは、ここまで甘やかしてきたものだ、と、思う。姉神天照タイプの、守護神。善悪で守護するが、マコト、理で人間を律することはない。人間にとって、たいへん難しいことは、純粋、純...アセスピリチュアニズムの、マンネリ化。

  • 幼稚な瞑想。

    地球人と他の惑星人との、進化過程の違い。引力ある惑星上の、意識生命体は、身体と霊魂とが有って生命活動をしていると仮定してのことですが。つまりこの構造を持つ意識生命体が、どのように生きることが幸福かという進化過程のことです。だとしたら、霊魂のなんたるか。DNA身体の何たるかをつぶさに解明してから、その幸福感を満たせる文明社会を造ることになると思うわけです。他の惑星人が、この過程を経過した進化に有るのかどうかは分かりませんが、現在のチャネラーの情報からは、その過程を通過した宇宙人もいると思えます。一応この仮説を基にして、では地球の人類はこの過程を通過したかどうか。どうも科学文明だけが、主体だったと考えられます。現在の経済主体の政治社会構造からすれば、つまり本質は原始本能<尻尾の上げ下げ>と科学技術の進歩が主軸...幼稚な瞑想。

  • 進化した生存競争。

    現在巷に飛び交っている「見出し文句」は、「生き残り」人類の生存競争の歴史が、やっと終わる終末期くると思っていましたが。人道新時代などはオロカ地上エデンなど考える人はかけらも見えません。と言いましても、笑われるだけですが。こちらの未来は、もうありません。進化したのは、生存競争の有様だけ。淘汰に乗ってゆけない人は、絶望だけ。来年の人口減少原因、ウイルス、生活不能、自●など、どんなランクになるでしょうか。「だから、カルト共同生活に入れば生き残れたのです」人類が誕生して、何が進化したのか。もうぼちぼち、生存競争の過程は終わるころと思ってきたのでしょうか。大きな間違いでした。また稚拙な疑問ですが、他の惑星では、どんな進化をしてきたのでしょうか。この未来に、まったく興味が無い方なのですが、ですから絶望派になりますね。...進化した生存競争。

  • 覚書

    五十音、どうもよく分からなかったが、これらしい。12345⑥789十アカサタナハマヤラワこれから行けば、ある「コトワリ」が、読めてくる。たとえば、エジプトの赤い太陽図は⑥、周囲の円は白。日月神示の、マークと言うかカタカムナ、あるいは。以前投稿した、エジプト壁画と、日本語<界>など。思案中。十は、米に〇。レムリア、エジプト、ユダヤ、日本。⑥と十、裏表、霊日、現霊日。五感知能にはきっちりとは当てはまりにくい。とくに789十は、霊性、理念、形而上次元を意味するから。まずは、たんなる憶測。覚書

  • 落ちぶれ果てた日本人、アセスピへのジャッジ

    阿部元首相の国葬にさまざまの意見があるようですが、その真実の理由に関して、少し述べておきます。「日本を、取り戻す」この真実。少しも、考えない。そんな落ちぶれ果てた日本人、アセスピに言ってもしょうがないですが、一応、書いておきます。落ちぶれ果てた日本人、アセスピへのジャッジ

  • 今日のインスピレーション

    愛と感謝。この、機微、吉備、気美、霊理の表現美。この秘儀の、探究に、この世では、終わりはない。今日のインスピレーション

  • CaFe Time 221120

    ちょっと、休憩。秋色。いつのまにか、アダムス・フャミリーになりました。TrishToledoWhiskeyBluesCaFeTime221120

  • 罰を与える神

    罰を与える神を、待っている。人間は誰も、罰を与える神を、潜在的に待ち望んでいる。邪人悪人は、神が正しい罰を下すことも、業火も無いことを悟った。それは皆、自身の愚かさの、失敗。だから、正しい罰で世を正すのは神ではなく、仏であって、人間の、我々である。そこで生じたのが、曲がりくねったオロチ神の、人間の集団組織がカルト。だから、○○●が喜び。邪教カルト信者の、潜在本心が望んでいる、罰を与える神。お出まし、近い。罰を与える神

  • ジャッジの罠。

    これも、丁寧な順序と一般言語を使ってはいません。ですから、相変わらず霊性無い人には意味不明。ジャッジの罠。よくジャッジはいけないと言われています。これも多くジャッジは相手の心を傷つけることに使われるからです。人には、理知、意識、感情があります。ですから、正確に物事を観察する批判から、俗語を使った過剰な他批判になりやすい。しかし、低俗な事実を表現するには低俗語がもっとも現状を伝え安いやすいものでもあります。それで、邪教カルトは、言語規制という防御壁を考え出したわけです。およそ忌避される現状を作り出す契機になっているのは、どんな本質の人間か。過剰なジャッジ攻撃、些細な失語攻撃する前に、その現状把握ができる洞察力を持つことです。正確な批判、感情的な対人攻撃だけの、さらに逆利用する狡猾な裏表影口ジャッジ。魂の、本...ジャッジの罠。

  • 魂と快感

    貴方が、その快感を選んだ。魂は、快感を中心力として、凝固します。快感、喜び、幸福感、が、現世での真実真理、宗教を選びます。だから、叡智の尺度を持つ人にとっては、快感にも、次元段階が有ることです。意識的であろうと、無知、潜在的有ろうと、その快感波動が、現世の運命物語、ボルテックスを、紡ぎます。参考に、どの次元でも、快感そのものは、現世のアート美の源泉。後は、自分の叡智が、どのように現世のビーナス、アートに昇華ここの読者は、すでに解るように、虚飾エゴ、我欲支配欲で使うか、霊理で育てるかの、大きな違い。魂と快感

  • 新次元世界

    新しい、次元世界、?それは、自分が正しいと思ったことを、自由に、率直に発言できる時代のこと。つまり、文明のすべては、ソコ、底、祖基気から、始まる。虚飾のベールあるときは、真の直視、無い時は、クラゲ為す、世と成るのが、正しき大原理、法則。素戔嗚の、世と、鳴り、成るとき、来たぞよ。新次元世界

  • 日本語と古代叡智。

    霊性ある方がお読みください。日本語と古代叡智。<ユ>音。西洋と東洋、錬金術との象徴性に相違がみられますが、東洋は感性的で、西洋は知能理論的としておきます。西洋占術の基本が四大エレメント、神道系が五元素になります。四の倍数は、およそ形成、横展開と関係が有り、五の倍数は縦<十理>理念と関係が有ります。日本語の、五十音の配列には、<ひふみ><ひ>縦、五音、<ふ>横二倍の十列となります。「あかさたな」火と「はまやらわ」水、エレメントの相対化。<み>真吊り、割合の調和<天秤>理念、霊魂。要素の調和、すべての物語。人。流動、揺らぎ、足し引き、融合反発、総合結果の現実ビジョン。変化固定、生死。この創造原理から成り立っていること。話を<ユ>音に戻して、揺らぎは火水双方に有りますが、五感の時間的に言いますと、一瞬と川の流れ...日本語と古代叡智。

  • 善悪の彼岸

    真善と、虚飾の善、似ていながら、雲泥の差。悪と、邪、似ていながら、天地の差。この、地上次元では、日中の火、秘中の秘。いまの日本人、ちゃらちゃらアセスピが読んでも意味不明。善悪の彼岸

  • 霊性ある人がお読みください。

    世相、ジョークです。もう笑い話にもならない。岸、習、対面会談から、一気に気落ち。ミサイル警報、日本国土に着弾するかどうかはわからない。美味しい餌は、なるたけ鮮度あるほうがおいしいわけですので、平和交渉メシアを立てたいでしょう。このカオス過程は、もう変えられない。今の日本人、アセスピの意識では。スピリチュアルと言いながら、「お金アドバイス」「ハッピージンクス思い込みアドバイス」人気集めしか見えないが。アセンション?、次元についてなにも考えない、哲理、霊理もなくして、なにが地上の人間に定着するというのでしょうか。ここら辺の知能高いが、霊魂の霊理にはまったくの無関心幼稚園魂。これで、新時代、黄金時代の未来、???よく言えるものだと思う。なにも期待できない。この目覚まし鉄槌の過程が、終わるまで、ですから、ヤマタオ...霊性ある人がお読みください。

  • 新時代への思考感性

    霊性ある人がお読みください。今後の次元世界は、精妙次元といえます。この次元に入りますと、その次元に適応した意識、心が必要になります。哲理と、精神感性、喜び、楽しみ、幸福感です。まずは、考慮するベースになる、哲理が異なります。次元環境の密度、薄く高いとは、低くて硬くて個的制限の強度が強い次元。この低さと硬い次元に生まれてきているわけですが、その理由と硬度次元のデメリットと、メリットを好く知る、学ぶ思想哲学に進化することです。巫女タイプの人、審神者タイプの人、一般五感人、それぞれにその才能と働き役目があります。たとえばサニワタイプのひとは、次元段階とその展開の、叡智を先行して学ぶ素質が有ります。次元段段階と、横の展開、縦横の法則とを、機微に体得した人のことを賢者と言い、漢字で<王>を意味します。三重に偉大なる...新時代への思考感性

  • 邪教カルト信者の喜び

    意味不明に書いておきます。邪教カルト信者の喜びとは、インスタント虚飾比較現世「ウツシヨ」の快感。たとえば、邪教カルトの幹部は、邪霊本尊と知っていながら、勧誘した信者に、押しつけ、売りつけていること。とてつもなく、永く、深い大罪。邪教カルト信者の喜び

  • カルト擁護派多いわけ。

    いろいろ騒がれていますが、ランキングなど見てますと、肝心な哲理、思想はほとんどなく人気本意のものしかない。こんなものなのでしょうが、これで分かるのは結局は日本にはカルト擁護派の方が圧倒的に多いわけです。これは、もうどう言っても先が知れています。言い続けてますように、霊性ある人には統制できる思想も真理もありません。未来への主張も意思表示も、なんにもないバラバラ。これはもうどうにもなりません。今後の大浄化の在り方に、任すしかもう何を言ってもしょうがないでしょう。大浄化の神は、これまでの神とは主従交代します。ほんとうに、今の日本人、アセスピは、何を信じて満腹しているのでしょうか。「私は、天から神の声が聞こえる巫女です」このかたも、この人だけのこと。人に伝えて、同調シンクロして行けるのには、理論、言葉、言霊が必要...カルト擁護派多いわけ。

  • K国のカルト実状

    K国のカルトの実状が、TV放送されるようになりました。これも真実を公表して、囚われている魂を解放しようとしている方々のお陰、感謝と共に天の神、地の神、宇宙からの守護あることを毎日祈っております。私たちもカルトは絶対宗教などではないこと、なんらかの暗黙の脅迫、心身の拘束がなければなりたたない●人集団組織であることを充分認識しておきましょう。正しい宗教の哲理は、探究しようと思えば本などから充分学べます。集団に組みする、心理誘導がいかなるものか知っておきましょう。カルトは、本質金権力と強迫観念観しかないのが現実で真実です。だいたい、この心身の縛りのために、家庭、ご近所、なになに会連合を設立したがるのです。ここらの潜在脅迫心理作戦については追々に。主力になるのが多数、金権力、個人情報網連絡機構、ストカ信者の多さ、...K国のカルト実状

  • 今日のインスピレーション

    カニバニズム噛み砕くこと、神の機微、吉備、気美。人は、五感世界の物事、総合結果を、よくよく噛みしめて、分析して、心すること。※親切すぎる参考、多角思考の視点。食べることの、神聖な儀式も、そのとおり。もったいない、この世の生存で、もったいない。愛、慈しみと、感謝でのもったいない。雲泥の相違。人の男女は、すべて、アダムとイブ。すべての、男。尊が、愛すべき妻は、すべて、櫛稲田姫、地球神。カミ、カム、アイ。カムイ。この道理。いつまでも、解らんゾンビとアセスピ。もう一度、数十万年の、お出直し。今日のインスピレーション

  • CAFE,Tim 22011016

    秋色、まっさかり。ミュージック、ひさぶり、NorahJones~♪後、寝言。ゲゲゲの鬼太郎。この時代の人間ですので、創造感性豊かな時代だっと懐かしく思います。この歳ですので、やはり寿命と死生観についてよく考えます。精神的に支障ある方は読まないでください。なんとて過剰な言語規制という、息狭苦しい時代ですから。文句言えばきりないですから止めますが、霊魂の未来からすれば、ほんとうにとんでもなく下らない社会。ときどき、どんな思想の人が、こんな規制を考えたのか?ほんとに精神暴力中傷いじめ被害が減った。?逆にする方の集団組織の擁護になってないかい?中略して、個人的な死の解釈、死神か月黄泉の尊になるかどうは知りませんが、死という過程は、つまり衣替えのこと。ですから死神は、裏を返せば新生の天使、おそらく女神になるでしょう...CAFE,Tim22011016

  • ほんとうはアセスピが読むべきこと

    目についた記事。「韓国政界を揺るがす〝3匹の犬〟金の切れ目が縁の切れ目?文在寅前大統領、予算編成を理由に正恩氏からの贈り物を政府に「返却」国際間で起こる問題にも、これ、霊魂を宿した人が起こす問題か?そんな気がする問題ばかり、そう言えば露の戦争で、通信機器発達で即時的な現状情報が届くようになって、これは、戦争の概念も変わってくるのかと思ったものです。これも、人間の潜在本能能浮上化の兆しと思う。また誰も興味を持たないと思うが、一応古代叡智の<理>から、未来の意識進化過程を揚げておきます。意識段階が、5ー⑥から、⑥ー7に進化することですので、その意識、情動、真理に関しての疑問と課題も上昇します。五感現実の問題から、精神性、霊性、理念へと疑問が向上します。生存のための経済学、心理学、それから快感、喜び、幸福感にも...ほんとうはアセスピが読むべきこと

  • 世相、人類末期症状。

    邪教ゾンビからすれば、悪人思想。目についた記事。「韓国の神父が相次いで「大統領専用機の墜落を願う」と投稿し波紋」邪教カルトストカの臭気、地球上覆っている感じです。いつになったらアセスピメッセの言う様な時代が来るのでしょうか。いまのところ、相変わらず「来るぞ来るぞ」詐欺の状態維持ですが。カルトストカの人たちからすれば、「そんなこと信じる方がアンボちゃん、わしらは最初っから迷信としっとった」いずれにせよ、生活能力淘汰の時代の方が確立高い。悲観して自●者多発、非常に可能性高い。個人的にはウイルス災害等での人口減少の大浄化の方に賛同したい。この混乱だけの不毛の枯渇時代には、いたくないものだ。試練、修行、苦労にはそれだけの甲斐が無ければ面白くないが、ここにはそれがない。何を幸福として、何を学んだ?人口減少は、敵対者...世相、人類末期症状。

  • 未来予想

    <すこし今後の二極化が分かるような気がする。見て誰でも判るように現実はデジタル化まっしぐら。この方向は確実に進み、「ひふみ」「みよいず」段階の魂が吸収されます。具体的にはカルト教育、AIゲーム、などがその吸収口になります。ですから、その求心力になるのが、その本性の喜びの波動です。だからデジタル化自体が悪いことかと言えば、そうではなくその科学文明の上に霊魂の文明が築かれます。すぐ分かると思いますが、この主従夫婦の文明が、もともとの宇宙文明です。しかし、ここで重要な課題が、霊魂自体の進化です。それを、ひふみ、みよいず、みろく、と、三段階に分けて把握できることです。これからの二極化とは、AI従属化、と、霊魂の自由化と言えます。中略して、みろく魂の人は、新次元の三位一体を頭に入れておいてください。思考、情緒感性...未来予想

  • 需要と供給

    概ねの法則ですが、ひとつの理念が発動しますと、ビジョン、現実世界では三重の分野で表現されてきます。たとえば表面化、暴露の理念が発動しますと、人間社会では、政治、経済、宗教という分野でです。現在そのように、真実の表面化が、宇宙情報をはじめ、チャネリングメッセージ、考古学、陰謀論などで表面化、あるいは明確化されてきています。波動の法則を、三位一体と「ひふみ」の法則尺度で分析すると言えば、さらに詳しく理解できるようになります。波動=理念、「ヒフミ」=法則、のように。その明確化の過程の時代が来たようですので、ここでも真実「個人の真実」ではありますが、できるだけ書いて行こうと思います。邪教カルトでも、仏教で言われているような修羅畜生道の業火ですが、この現実世界での一生ではなんの神罰も当たってないように見えます。DN...需要と供給

  • レムリア文明の復興

    地上での未来宇宙文明は、レムリア文明の復興によるのが近道。地上次元は相対次元ですので、和合のバランスの叡智に、人々の思考感性を戻さなければ、いつまでたっても反発文明社会。レムリアの叡智とは、現代宗教の根本真理で、この原理から展開した象徴物語と哲理がキリスト教、仏教です。※哲理が宗教以前の秘儀であれば、その象徴形態の伝統が宗教。ヒフミ、十理、丸、三角、四角、菱形で説かれてきました。正統な宗教には、すべてこの型があるのです。ですから、見分けるときも、この原理が有る無いかで見分けることは可能です。まず、邪教の多くは、原理失くして情動だけと見れば、ほとんど間違いありません。しかし、理論化の発展した現代は、つまりごまかしも狡猾。この狡猾を見抜くのも、その教団がどこに主体を置いているか?潜在本性のほとんどが、エゴ我欲...レムリア文明の復興

  • 魂にとって とても大切なこと。

    霊魂を宿した人にとって、とても大切なこと。不可思議な神や宇宙人が、こういったから、それが正しいと信じます。みんなと自分が尊敬する人が、そう言ったから、それが正しいと信じます。自分より尻尾を立ている奴がそういうから、それが正しいと信じます。では、遅すぎるのです。魂にとってとても大切なこと。

  • なぜ、日本は腐れ落ちたか。

    これも、ゾンビしか読まないと思いますが、それは私の責任ではありません。「日本は腐れ落ちた?」そう思ってもみない人ばかりだが、実態はカルトゾンビがなにをしてもまかりとおるほどになっている。毎回言っているように、その原因は、日ノ本霊系の日本人アセスピが、あまりに愚鈍。何に気づくべきか、ひな型時代になにが伝えられていたか。西洋、神智学。日本、大本。古代に祟り神、悪魔としてすべての人間に追い払われて、根の国に引退した神の再生、岩戸開き。これが、さっぱり分かってない。この地上に、真と、守るべき正義、その指導と守護と神罰を与える神。人間には「この神のご恩の万分の一も報いることはできんぞ」大本、ナオと王仁三郎の、「火水の戦い」姉神天照と、弟神素戔嗚との、この五感次元世界での意見の相違。「誓約の秘儀」この秘儀に関して、考...なぜ、日本は腐れ落ちたか。

  • CAFE,Tim 22011013

    秋色も、今がピーク。できるだけ撮っておこう、が、今日は雨。ミュージック、ひさぶり、jessica.jay~♪CAFE,Tim22011013

  • 宇宙情報は、隷属化の歴史

    宇宙情報開示に関して、チャネラーのメッセージの内容もそうですが、考古学や社会の暴露からも、パズルが合うようになってきます。結果的に地球の隷属化の歴史、魂体培養の地球牧場化の歴史と、そのマインドコントロールと、そのシステム化。この実体が明確に表面化されているのが、邪教カルトですので、ここをよく観察すればそのシステム、プロミラミングがよく分かってくるわけです。前回の戦争での、彼らの必要とするエナジーが薄くなってきたので、また戦争、あるいは見え辛い「民間ジェノサイド」が起こるでしょう。個人的に、この前兆となるプログラムも知ってますので、それがまだそれがおこるまでにはいたっていませんが、準備はできています。後は、一応の正当性と理由付けを整えておくこと、なるたけ実害の無い丸飲み戦略にすること。この時に、嘘でも偽でも...宇宙情報は、隷属化の歴史

  • CAFE,Tim 22011012

    今日の妖精は、いつもかつもよっぱらいの、ベロンベロンべーおやじ。両脇は、取り巻きの、話喰い妖怪。CAFE,Tim22011012

  • 寝言戯言笑い話

    統失の寝言戯言笑い話ですの、邪教ストカのかたは気にしないで無視してください。。カルト家族の被害者救出に、過激勧誘にも法的刑罰案が出てましたが、個人的に大賛同します。現実には困難な点あると思いますが、この被害者の孤立感と絶望感は異常な精神状態、レプテリアン・プロトコルからすれば歪曲した魂魄培養の場にもっとも適した環境です。この辺りの霊的な心理作用を、これからの霊魂、精妙質量の分析科学の時代に入ると進歩してきます。現在諸悪の根源になっているカルト汚染問題も地球規模の衰退期入っていますが、暴露から潜伏過程に入ったことです。彼らの美辞麗句世界平和、家庭支援の環、ボランティアシステムには裏表が有るわけで、それが魂ある人の精神の縛り、拘束、生存の不安を高める結果になっていることです。信者にすれば、「これだけ社会に尽く...寝言戯言笑い話

  • 純粋なインスピレーション

    邪教カルト狂信者100%の人間が、中凶と友好を結んで植民地化しても、話し合いで平和が保てると信じている。しかし、現実の未来、総合結果は夥しいジェノサイド。しかも、もうその現実の記録はかき消される。人間の虚飾の言い分と、波動同調の法則と、見分けがつかない。光闇とか言いますが、双方とも、その法則を知らない。後は、真釣りの神罰を下す、神尊の天岩戸開きを、待つだけ。岩戸からは「身を代えて、騙した神」が、お出ましぞ。金ピカでなくて、残念なことです。ゾンビや、アセスピには。純粋なインスピレーション

  • 未来予測する基準になるものは

    未来予想するには、まずどの次元世界の未来?私たちがいる、この天地間の五感次元世界の現実です。では、この世界での未来を展開させているのはなんであるか?人間の総合波動の結果です。その総合波動の基準になるのはなんであるか?直接に、霊性有る人々の、総合集合意識ですね。ですから、この世界の未来予測の基準になるのも、これらの人の集合意識、その向上進化の度合い、理知意識のレベルを基準に観察すればある程度の予測はできます。繰り返しですが、今の日本人とアセスピにはなんら未来に適応した新しい思考性や霊理知もないわけです。統制の執れる芯になる、大黒柱が無い状態で、それすら気付いてない。逆に、もし霊理知ある人の集合意識がシンクロすれば、未来変更可能です。今の巫女タイプチャネラーの、メッセージの聞き流しでの信じる意志、いわば信仰心...未来予測する基準になるものは

  • 最後の分枝点

    聖、昇華、日知る、道と、枯渇堕落の道。最終段階の二極化への、展開。天地の正義において、神罰を下す神。神尊の時代が来るのです。もう、霊性ある人には、分からないことはない、神尊。その時代に入ります。すべての人間が、悪魔として、排斥して来た尊。後は、各自の魂の永い歴史の、<体得>が、決めることです。虚飾エゴの、麦殻の、収穫祭。最後の分枝点

  • 宇宙情報とは

    宇宙情報開示と言われていますが、一般的に科学技術だけのことに思われがちだが、人類の魂体培養の歴史についても、公開されると思われる。それは、たんに高次元の哲理だけではない。高次元の精神性のことは、すでに伝えられていること。霊魂の進化について肝心なことは、実験過程でも順調と偏重があったこと。現在の人間社会で諸悪の根源的な差別問題の基礎となる認識が、善悪、罪罰の認識。「あいつが悪い、こいつが悪い、自分が悪い」「すべて<人間>の自己責任」ここに大きな問題が有って、一度その原点に戻ること。現代人の罪罰善悪常識の認識以前には、霊的問題、霊魂進化過程での他惑星人の関与、影響が潜在基礎的に有るのです。ですが、現代人ほど、ここの影響に関して、たんに自己責任放棄、自己罪観念からの逃避だけの迷信扱いとしか考慮しないよう誘導され...宇宙情報とは

  • CAFE/Tim 221109

    今日は、妖精がまた一人増えたので紹介です。ミュージックは、ラナ、デル、レイ、いろいろ。彼女の口元、〇ロ過ぎちゃうか、などと考えているうちに、できた歌姫の妖精。人形の場合、工程でふと命が宿った?と、思えるときあるようですね。そうなると、次はどうするを聞くと、気ままなことを教えてくれるような気がする。CAFE/Tim221109

  • つぶやき

    先日、天からの支援は、突然変異的と書きましたが、的確とは言えないので訂正。それは、それまでのビジョンの続きが変更されること。自分を中心の地球と銀河まで、それまでの続きが変わるのです。これ以上、機微には今は、表現できません。ボルテックス・イメージ理論を肯定する人は、そのようにイメージしてみてください。いよいよ始まりだしたようですが、これから来年にかけて。もう、認識の変更は手遅れ、これまでに正しいと認識した方向転換は、とても難しい。人間の認識を代えるには、地上の時間では間に合わない。各自の本性が、何を正しいと信じてきたか、これが、すべてを決定します。実際は、それは去年までにほとんど決まっていたこと。直感が、ストップしたのでまた繋がった時に。サニワタイプの人は、降りてくるインスピレーションの<質>に注意が必要。...つぶやき

  • レプテリアン・プロトコル 221109。

    どの酒壺にも、頭を突っ込みすぎるな。魂魄培養には、求心核になる種がいる。快感である。その快感を餌とすれば、その魂魄が凝固する。だから、現象、人物物事、潜在○○の○○が分かれば、すべては分析計測可能。見た目の惑わしに、うつろうこともなくなる。インスピレーションは、高次からくるものだけが、真理とは限らない。迷いと割合の調整が執れないのは、その魂が杖をもってないこと。杖は、十理。上が善で、下が悪?余り、意味をなさない。現実世界では、邪教信者の快感要素とは………。そこを見分ければ、行き先、明解。とくに、新時代、杖失くして、歩けない。宇宙からの智識が多くなるほど、インスピレーションの、質量も上がること。端的に、これまでの善悪観念とは、比較にならない。善悪観念:機能と働き。レプテリアン・プロトコル221109。

  • 邪教信者の本性の喜び

    邪教信者の本性の喜び、快感はストカ行動に有りますが、これにも歴史が有り長年植え付けられ積み重ねてきている凝固度が相当重く堅いです。もう収穫される時が近いのでしょう。ストカのくんくん嗅ぎつけて、連絡報告には<集団的喜び>があるわけですが、これが凝固度を決定づけています。これ以上詳しく書きませんが、霊性から観察して感じられる人は、どんな魂がそこに凝固されているか。あまり俗的な言葉を使いたくないですが、執拗にクンクン嗅ぎつけて優越感に酔いしれている姿行動、快感は、霊魂ある人のものでは、ないのです。それが、彼ら自身には、もう疑問を持つことすらなくなってきます。ただただ、現実の人間どうしの対立に打ち勝つノウハウだけが、正義、真理、信仰。あとの維持麗句は盗って付け。そのように、魂魄は凝固してゆきます。彼らの手段とは、...邪教信者の本性の喜び

  • 地球の心

    ここ上昇期間、上昇志向の人に、天使の援助が有ると言われていますが、どうもそれは、タイムラインの変更、鉄道レールの切り替えのイメージがします。大きい小さいは有るでしょうが、常に五感現実感性からすれば、突然変異???のように思ってしまうこと。地球の心と一体化したいと願う人は、まず自然のシンプル、ナチュラルから、親しみましょう。地球の心とはなんだ、という疑問の方には、地球神とは、素戔嗚と櫛稲田姫の<夫婦>神のことです。よくよく理解しておくことは、魂の伴侶のように、天地和合の、愛。余談。穢土、日本が、邪教カルトに侵食されて、精神腐敗した汚染もありますが、お土をコンクリートと、キューブで覆ってしまったこともあります。霊魂のエナジーの流動は、曲線のリズム。生命の流動を溜め濁らせて、汚染させるのはキューブ、四角、凝固、...地球の心

  • CAFE,Tim 2201107

    妖精たち。CAFE,Tim2201107

  • スピリチュアル依存に注意

    最近のアセスピで、少し気になること、最近とくにですが、スピ系の見出しで「お金もちになれる」モロだし見出しをよく見かけます。これ自体は、どうでも良いことですが。これと並行した現実は、大きな経済破綻の傾向。サニワタイプの人は、この相反する現状が、人間にとって何を意味しているか、霊査してみることです。おそらく、この大きなギャップは、霊性霊理の無い無知なエゴだけ人間とって強烈な反発を引き起こすはずです。霊査と言っても、霊能力だけのことだけではありません。魂魄の培養と、その収穫と選別。肝心なことは、これによって、霊魂を宿した人が、どのような誘導刺激を受けたり、逆に気づきが有るか、霊魂の向上に繋がるかです。もちろん、本性で霊魂のない傀儡人間にとっては、愚問ですが。私の宇宙観として、お金は、基本的に自然の精霊の一人で、...スピリチュアル依存に注意

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ブログ・ヤコブの梯子さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ブログ・ヤコブの梯子さん
ブログタイトル
ブログ・ヤコブの梯子
フォロー
ブログ・ヤコブの梯子

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用