chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ブログ・ヤコブの梯子 https://blog.goo.ne.jp/tonnmatenngu6

天と地の仲介者、素盞鳴、イエスは、ヤコブの梯子。 相反するものを和合する、すべてに当てはまるプロセ

ブログ・ヤコブの梯子
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/12/29

arrow_drop_down
  • 世相ですだ~~~

    あな、おろか、あな、おろか。目に付いた、記事。「金氏は、同国を訪問したオロシアの大統領に朝鮮原産の豊山犬の雄雌1組を贈った」なに、これ⁉クマのプーさんに、ウ〇コフウセン飛ばせない気持ちはわかるんじゃが、地球上の国家間も、邪教カルトのご近所づきあいと、とうとう同じ次元レベルになってしまった。日本人、アセスピチャネラーは腐れ落ち、地球世界は魂無し軽石星、銀河もバランス崩して、あちこち衝突。地球人、これほど情けない、魂落ちぶれ果てた。「あな、めでたや、めでたやな~」~♪クハンダ音頭。ストレス解消にかいてしまったが、すぐ、消しますだ~~~~。世相ですだ~~~

  • 手遅れ、決定された日本の未来

    体力の衰えもそうですが、とにかくすべてにやる気なし。<ひふみ>原理も、続ける気がしない、人、神、宇宙人からも、総じて無駄知識と断定されたようなことですから、これ以上、嫌われることを言う必要もないし。ほんとに、日本人、アセスピには嫌気がさしてきた。しかし、これも自分自身の思い込みかも?絶対正しいとは思っていないですが、これが最初の第一歩、未来構築基礎土台と成ります。ほかにどんな指針が有るというのでしょうか。良いほうに予想して、数年後不思議な方法で、「これが正しいぞ」と、神か、宇宙人から、そういわれる時が来るのでしょう。それまで、待っているのが、日本人、アセスピの「正しい」解釈なのでしょう。よく、地球に生まれてきた理由は、というスピ系の見出しを見ますが、これについてすこし。旧い次元の地球に、降りてくる前のこと...手遅れ、決定された日本の未来

  • 近未来、思考と認識の進化と変化

    また、ごちゃまぜ文書ですので、面倒な方はお読みにならないように。中庸、水銀を、悟れない、魂は、永遠に、相対、いがみ合い、復讐、呪いを基礎本能にしたゲームを繰り返します。やれやれ、適応障害にとって、どちら向いてもますます生きにくくなる、なにがおこっているのかさっぱりわからん。また、迷信妄想ですので、気にしないように、戦争でも社会でも残酷性が強くなってくる傾向は、大気汚染からです。牧場量産のエナジーは、当然怨念エナジーですから、その関係になんの不思議もないです。全体的な激変と言われておりますが、なんにしてもその予兆は人の意識から始まってきます。おそらくすでに、多くの人に起こっているでしょう。たとえば「もうここは5次元」そのような考え方に合わせて考えようなど。次に挙げた文書は、目に付いたコメントからの参考ですが...近未来、思考と認識の進化と変化

  • 前記の続きで、忘れていた予知。

    誰の予知か忘れましたが「即●」も多いとありましたが、これなれば思い当たる予兆は、ただ一つですね。私の場合は、このほうを○○こんで待っております。とにかく、クハンダゾンビに襲われながら生き延びるよりは、頭の上でピカドンのほうがいいですね。自分の期待する、理想の未来は、霊魂の未来文明ですので、あっという間にトラウマ、カルマ残さない逝き方は理想です。とにかく、そのときに「おれは、●んだのだ」という自覚をもって、だから自分はどこがどのように自由になっているかに気が付くようにしておきたい。幸いなことに、自分は本当にこの地上に残す未練と怨念など無い。しかし、潜在的なトラウマは付いてくるだろうから。おそらく、そのための般若心経だと、今は、確信しております。このあたりの、私の考えは、もう少し多義に渡り、その基準になるのが...前記の続きで、忘れていた予知。

  • クハンダ神のお告げ

    日本人、アセスピ社会の害悪論、批判弾圧の応援。これも意味不明わけわからん妄想なので、正常なゾンビカルト、日本人、アセスピは読まないように。わたしもいい加減うんざりして、地球人類の生存社会環境のG・リセットがスムーズに終わることに役立とうと思います。それで、邪教カルト信者さんには、ご安心していただきたい。先天能力環境に、胡坐をかいた日本人、アセスピには、これ以上の気づき、何をしてよいかも、どんな行動を、実行してよいか、さらに実行してゆく意思も起こらないから、安心してください。牧場の邪魔になることをすることは、ありません。カルト信者からすれば、それなれば、なんでこんな無駄人間、いつまで放牧しておくのか、わずらわしい。と、お思いでしょうが、それが牧場維持の、好い餌になっているので、簡単に除草剤撒いて、焼き尽くす...クハンダ神のお告げ

  • 日本終了予知予見、揃ってきました。

    邪教カルトの、平和で明るい楽しめる未来のために、日本人アセスピこきおろし論ばかり書いているのに、なんで、ランク下がるのでしょうか⁉。愚かなワタスも、頭入れ替えて、クハンダ教の応援に回ろうかと思っているのに~~~ですが。日本終了予知予見、揃ってきました。自然災害では、水、地震、人災では、新型ウイルス、露中北、ミサイル急増、火の海。でもクハンダ選民信者は、ご安心生き残ります。少し、思い違いは「ワタスたち、善人だから神仏に救われる」ではありません。ゾンビになれば、生き残れます。ひな形時代の予言は、チャネラーだけではなく、直感で制作した、エンタメ、映画も、予知要素の高い作品ほど、流行する。どちら向いても、うんざり。日本終了予知予見、揃ってきました。

  • 人類進化論

    近未来、人間ロボット化、少しかっこいい言い方で、アンドロイド。医学的に長生きできる、進歩ですな。ところで、これはDNA身体の進歩のこと。当然、魂も進歩がありまして、その場合、ゾンビ化と成ります。なにがメリット。いらんこと考えない。人類進化論

  • 照らされる、邪教の本性

    なんとも、政界、芸能界では、一見普通のことに思えてクハンダ本性の絡んだスキャンダル、ニュースが飛び交っております。カルト邪教、教科部の心理戦略がよく見えます。つつき揚げるところ、要素、誘導プロセスは、みな同じ。飴と鞭お膳立て環境造り、よく見えます。霊性ある人がよく観察しておくことは、このシステムと組織は同じ、クハンダ邪神、同調、殻御霊、の人間の集合する邪教信者ということです。大気汚染波動エナジーに、同調して引き寄せられている法則ですので、そのエナジーの<質>と<コトワケ>をしっかり押さえておくと、リスクを抑えられ、人間社会と時代の動向を早めに察知できます。カルトゾンビからしますと、「われらはそれをすでに学んでいる」とほほ笑んでいるわけで、何割かは事実実。日本人アセスピには、この<理>面が、さっぱりごじゃは...照らされる、邪教の本性

  • 認識の技術

    この論考も、上昇次元志向の人のための新しい思考性を目指した試みで、カルト信者の方々は読まないように、彼らにすればたんなる狂人の妄想ですので。この世で、生きぬいてゆける、生存競争に、なんの役にも立たない上に時間の無駄ですので。浮遊する視点、意識、魂。多角視点、視点の転移。カルト信者の、視点は、現実社会の対人間優位視点で停滞します。浮遊する、視点と、思考、考え方に「単に狂人、知能低い、適応障害」と決めつけられるところだけに集中しますので。カルトに、ターゲット視されると、どのように集団囲い込み、その手段、プログラムよく似ている共通点、これらについては、機会あるときに。たしかに最近の汚物風船と、実に共通した性格イメージです。どんな質問、言葉を使ってくるかも、同じ、強化本部がおなじだから、しょうがないのだが、それで...認識の技術

  • 人類家畜計画、大気汚染

    この論考も、カルト信者の方々は読まないように、たんなる狂人の妄想です。この世で、生きてゆく、生存競争には、なんの役にも立たい上に時間の無駄ですので。<ひふみ>に関して、これから詳細に探究してゆくこと、あるのですが妨害派読者ばかり、これも天が決めたこと、この地球の未来でよいのでしょう。日本人と、アセスピチャネラーの決めたこと。自分も、地球の生存環境、人間社会にどうしても馴染めないので、おなじ心境のみんなと一緒に離れたい。なんで、みんな?「偏屈者の、お前だけだろうが」と、言う人がほとんどとおもいますが、この6月から、人口減少さらに高くなるでしょう。また、迷信的に言いまして、大気に堕霊死霊の汚染、よく感じるのですが。いつものなんの変哲無い町門で死の空気感じる、まず何かしら虚しい、侘しさから、それが霊視に繋がって...人類家畜計画、大気汚染

  • クハンダ神に学ぶ

    S氏のUFO論議、やはり嘲笑批判ばかりのようですね。予想道理といえばそうですが、新しいことがなにひとつおきないなか、いい刺激だと期待しております。なんにしろ、形而上の理知に関して、進展することを、邪神は嫌がり小さな芽のうちか摘み取ってきます。しかし、いつまでたっても意識進化が宇宙時代まで進まないのは、もうはっきり言いまして、日本人、アセスピチャネラーの<理知が、一向に新しくならないのが元凶>いまだに人情念力神像拝み宗教。地球上で、何が起こっているか、さえ知ろうとしない。形而上の世界にもエナジー質量の科学が成り立ちますが、日本人、アセスピチャネラーの理知は、一向に新しくならない。言いたくない事実は、その科学理論性をクハンダのほうが進化していることで、その知識で、カルト組織が構成されていることです。この地上で...クハンダ神に学ぶ

  • 生命エナジーの、循環

    意識生命の流動、循環を生きる、意気、活かす、息、といいます。息とは、霊美の、リズムを言います。オーラに置き換えると、当然生き意気、純粋に輝く、七色を、意味します。創造された、すべて、哲学、音楽、芸術に、リズムがあるわけです。最も、バランスの執れた、リズムのことを、美、大調和、と言います。大調和の理知と精神の、ことを、神道では、大和魂と言います。西洋では、クリストス。水銀の、地上の人と言います。生命エナジーの、循環

  • 新しい未来はきません。

    新時代、などなど、近未来のことの見出し、よく見かけますが、新しい未来はきません。なぜか?「なにが、新しいか」が、ぜんぜんわかってないのに、来るわけない。旧い観念のまま、新しいデザインの服を着せただけ。新しいということは、智、意、情感、物事の観察<要素><視点>が、違ってきます。次元下降の過程の一段目が「アセンション、スピリチュアル、迷信、世を乱す詐欺」として、批判弾圧。その、主な理由。概ね、自分は生まれつき無能、人間失格自覚者の、最後の希望よりどころ。そこに、さらに絶望感に追い込むのが、アセスピ系の詐欺組織。実際には、カルトに霊、現実、二大系統があるだけの話。現実は、ごちゃまぜだが、全部はぎとられるのがお決まりのコース。集まったカモ、次の下段は、カモ同士の食いつき合い、生き残りゲーム。上昇階段も、最初の一...新しい未来はきません。

  • マコト、実の夜明け

    ユダヤ、シオン、カバラ、レムリア、日乃本、ひふみ、君が代。同じ理であることが、判ってくると、それからはじめて、宗教、世界、実のワンワールドへと、道が開かれて来ます。マコト、実の夜明け

  • スピ、アセ、世を乱す詐欺として、排斥弾圧の傾向。

    以前自分の、言ったつもり記憶ですので、本気にしないでください。近々の未来、スピリチュアル、アセンション、世を乱す詐欺として、排斥弾圧が起こると、予想したことを書きましたが、始まりだしたようです。これも、今の日本人アセスピチャネラーには何をいってもしょうがないし、それ以前に日本人アセスピはこのブログを読んでないのがよくわかる。それで何を言ってもしょうがない、無駄ですが、一応自分の役目として、書き残しておきます。中略して、この地球次元は<ふ>二極相対、3次元。何事も、マコトと、そのコトワケ、創造のプロセス、過程、が肝心要、鍵、梯子となります。それがリンガム、ひふみ、三言、尊。錬金術で、塩、水銀、硫黄。これ以上は書くまでもなく、現代日本人、アセスピチャネラーの理知には、水銀、中庸、バランス、祀り、真吊り、政の、...スピ、アセ、世を乱す詐欺として、排斥弾圧の傾向。

  • 宇宙時代の、思考感性。

    太古のシャーマンの、イメージ、思考感性から構成された、神話。新次元、新時代、宇宙文明と、言葉が適応してないかもしれませんが、一応の表現として、このように次元が代わるような時代の予兆は、どこから始まるか。当然<ひふみ>の<ひ>から変化しはじめます。つまり、人間の、意、智、心、意志言動からです。よく言われている言い方で簡単に、これまでの「3次元常識観念の思考」判断が、変化し始めます。いわゆる、五感現実世界を、どのように観察して、コトワケ判断してゆくか、の思考感性。たとえば、現実世界は、なんの総合結果、形成過程、そのビジョンのスクリーンとなっているのは?この疑問、課題への、基礎要素から代わってきます。また、中略して、五感ビジョンの基礎土台は、いわゆる<次元>です。これを仏教的理念に置き換えますと、「この世は、水...宇宙時代の、思考感性。

  • クハンダ牧場企画

    目に付いたこんな見出し、真の、答えのない世界。正確でない記憶なので言葉が少々違うかも、常識ある宗教信者の方は、本気にして読まないように。よくて方便、常識蔓延社会は、嘘だらけ。「これでいいのだ~これでいいのだ。ぼんぼん、ばかぼん日本人。みぐるみはがれ、尻の毛ぬっかれ、それでもクハンダ音頭で、ばかぼんぼん。地球上のことは、真実、真理、新興宗教、アセスピ・メッセージよりも、クハンダ牧場企画から、考察していったほうが、より正確ですな。クハンダ牧場企画

  • 終末大戦の前準備

    邪教カルト信者の本性を書くと、反応はやい、日本にクハンダ信者、どれほど多いか。ここからさらにたわ言ですのでクハンダ毒蛇教信者の方はスルーしてください、みなさんの立派な人道精神の信仰を進んでいってください。6月後半、にわかに世界愚リセット終末大戦の前準備が進んできたようです。この環境つくりも、カルトとよく似ていて、いがみ合い、武器経済プログラム、動いています。後は、どこかにちょっと火をつけてやれば一度に数万消え飛ぶ、大戦争。その地、国の未来は、その地の上に生えているアシカビの、総合意識の質量が、幽界に映し出されて、現実結果と七ります。日本のアシカビ、総合意識波動エナジーの質量、憶測しますと、去年からいわれていますように、日本火の海、世界の終末、御出直し。今、幽界の象徴の写しが見えてきたところです。露、中、朝...終末大戦の前準備

  • 邪教信者の本性

    邪教カルト信者の本性を書くと、唖然とするほどはっきり反応がでるようになってきました。私として、戦後から、どのような邪道呪詛●人が、行われ続けてきたか、知らないほうではありませんので、集団呪詛大罪を正当化する、宗教、信仰に組しようとは思いませんので、ここにはもう構わないでください。邪教信者の方は、あなた方の、信じた、正義、真理、信仰に向かってひたすら進んでください。しかし、安心してください、おそらく道も二極分離してゆくでしょうから、あなた方の道を遮り、邪魔する、日本人、アセスピはいなくなるでしょう。このまま未来永劫、いがみ合い、憎み合い、呪い愛を、定期的に繰り返して、牧場の収穫に奉仕してください。私たちは、霊魂の自由な、真理、文明を志す未来、道を進んで行きますので。あなた方も、あなた方の本性において、正しい...邪教信者の本性

  • カルト信者は、なぜ宇宙文明統合を邪魔攻撃するか

    邪教信者の見え透いた冷やかし拍手と、北朝の風船と、マコトによく似た意識波長を感じます。同じ汚物レベルの意識ですから、その本性が、どのように動いているか、奇妙によく感じとれます。ひょっとして、これが次元上昇?カルト信者は、なぜ宇宙文明統合を邪魔攻撃するか。霊魂の、二大種]。一応、〇と、◎に分けています、◎が、円の中に点を意味します。〇牧場維持未来に同調した魂。◎霊魂、五感で見えない、理念、コトワケ、意識魂の進化、宇宙文明融合、肯定、考慮できる、魂。双方の、霊系、思考感性と判断傾向とを、分析することで、現実社会、個人の運命物語を、計測可能になります。そのうえで、未来予想を、考慮判断に入れる、意識の進化が可能になります。また、二極化とも言われているわけで、◎魂の方々にとっては、今後の未来も見分けてゆける、指針、...カルト信者は、なぜ宇宙文明統合を邪魔攻撃するか

  • ここに、未来のすべてがかかっています。

    666の日、UFO論議会設立されたようです。宇宙生命体が妄想迷信化されてきたこともあって、今回の議員さん活動も稚拙無駄あつかいされる気がしないでもないですが、新しい理知方向への発展有れば、宇宙文明コンタクトへ非常に明るい兆しとなるでしょう。新しい理知方向とは、いったんレムリア太古文明の叡智に立ち返り、そこから立て直してゆくことで未来を新しくしてゆけます。ここで間違えると、これまでと同じ牧場文明の続きにしかなりません。見た目だけの美辞麗句インスタント政治教育都市計画、人と魂を有機土壌から切り離してキュウブ空間に閉じ込めて育成、飼育する文明。霊気が流動するのは、有機体。霊魂の自由、在るようで仮想ビジョンだけ、現代人ほど、この体感を固定制限する方法と、それによって有機体身体と、霊魂融合体の人間に、何が起こるかの...ここに、未来のすべてがかかっています。

  • 旧神に、人類が<マ>ぬけにされたコトワケ。

    天照<皇>大神、から、天照大神の観念に摩り替えられた時から、霊性、魂の抜けた、現実物理主義「意、心、業」オンリー社会文明になったコトワケ。大和魂が抜けた、日本人。水銀が抜けて、塩:硫黄、二極相対だけの宗教観念。水銀、マコトの抜けた、錬金術。これで、新宇宙時代はくるわけないですが、現代日本人アセスピピ、チャネラーは、愛と感謝平和の祈りだけで、神様宇宙人が「いつかなんとかしてくれる」と、信じております。なんとも情けない話ですが、いまだに。喜んでいるのは、旧神に魂抜かれて、クハンダ邪霊魑魅魍魎の入れ物に成り下がった、人間カルト集団だけ。しかし、今回の失敗も、日本の神々、葦カビの同調無ければ起こらなかったこと。未来変更できたことですから、現在この未来に同調して招いたのは、日本のアセスピ、守護神の同調あってのこと。...旧神に、人類が<マ>ぬけにされたコトワケ。

  • 単なる予感。

    数日前から絶〇不安感強く感じる。日本で、南方で起こってきたようなゲリラによる民衆●戮起こる予感。巨大地震、起きない。日本から、新時代構想は出てこない、情報封鎖。救世主とされる、人物は表れて、国際平和談義は行われる。経済バンクアウト、新札大量●亡者。日本人に、期待できることない。すべて、オール・クリアーすんでから。単なる予感。

  • 中心が、無いから。

    なぜ、地球、世界、日本が、ひび割れて、崩壊するか?中心が、無いから。邪教カルト信者は、もちろん、日本人、アセスピには、コトワケは、永遠に解らない。中心が、無いから。

  • 皇尊は、悪神とされ根の国岩戸に引退

    二極の、近未来。貧困弱者犠牲者と、支配権力との、相関関係。確か、人民貧困者増出低次元政治の国家権力支配の侵略を杭止めるための、半島、日ロ戦争。その結果、日本は未だに、残虐差別国家と、宣伝されている。天照<皇>太神の、皇尊は、悪神とされて岩戸に引退。発言権、封鎖。姉神、天照大神の、時代が到来。女性天皇時代。大本、○○三郎が、本当に説き、伝えたかった、真実とは。未来の二極化。支配力維持のために、故意に悲惨な状況、環境を演出する、既存の未来。◯霊性ある正義と、魂の自由の、新宇宙文明の未来。虚偽の、飴と鞭を作り出すように、仕組まれる時代は、虚偽を見抜ける、賢明な魂が育まれるようになるまで、続く。だから、集団呪詛●人宗教が、創れる奇跡の次元は、地球だけ。しかし、これも周期的。サイクルの節目が来ると、御神輿祭り。明治...皇尊は、悪神とされ根の国岩戸に引退

  • 未来変更できる時間有る?

    確かに、直前の未来は、ひび割れ崩壊のイメージ強いです。わずかに未来変更できる時間あるとして、日本、世界の地表に生えているアシカビの、意識エナジーの質が替わるか、量が極端に減るか、アシカビの、認識、本性の質が変わることには、地球での数百年を要します。ひな形時代のように、霊理知識情報の恵まれる時代でも。しかもどんな方向性の指針が、この時点で有るといのか、間に合う道理がない。新時代の指針とされてきたのは、旧牧場維持の企画だけ。その総合結果なのだから、もう未来予想とか言ってる時間もない。後は、言われているように、個々の魂に枝分かれする、未来予想になるのでしょう。私としては、もうすでに「こっちの未来はこうなるぞ~、アッちの未来はあ~なるぞ」を書いてきたようなもの。総合未来の、現実は、予知されているように、世の終わり...未来変更できる時間有る?

  • 近未来の理知思考

    近未来の理知思考は、意識波動質量理論に移って、進化してゆきます。当たり前のことですが、現在もチャネラー、宇宙人、何々神様は、例えば日本の未来を予見するのに、現時点の、日本のアシカビの総合質量エナジーを見て、感じて、未来を映し出しているのだから。これ以上は説明できませんが、五感理論計測での憶測も、霊感霊視の幽界ビジョンも、同じ総合エナジーの結果が映し出している、マトリクスビジョンであることの法則には代わりないから。私の言い方で、重力圏外の浮遊する水平思考と、重力圏内の、固定視点の思考感性と、さらに二極化してゆきます。それは、パラレル、アースのように。近未来の理知思考

  • こんな金の流れのように~。

    日、UFO論議会設立、米、NASA,UFO機密文書公開。どうなんでしょうか、これも地球防衛軍設立に、税金出せ、で、うやむやかな。それとも、洋ナシ人間、火星別荘建てる金出せで、うやむやかな?日本人アセスピが、宇宙コンタクト情報公開で、集合連携論議会サークル設立するアクションおこすようなやつ、誰もおらんのやから、上記の未来のほうが、完全に確立高いわな。しかし、これだけ「おれ、ライトワーカー魂」自称タイプの、日本人アセスピ研究者、議員さんまでおって、誰一人古代叡智の<理>に関心を持つ人間が、誰一人いないという、異常さ。おったまげ~・こんな金の流れ、どこに溜まるのかいな、露中の懐で、さらに牧畜管理にあてられている?この推測のほうが、真実味があるのでは、ないでしょうか。Σ(・□・;)⁉こんな金の流れのように、人の魂...こんな金の流れのように~。

  • 宇宙文明コンタクトへの予兆

    6月、今年もワクワククルクルフェイク誘導で終わるようだと言いましたが、今日になって宇宙文明コンタクトへの予兆が見えてきました。ケネディー、トランプ、日本でK、S氏など、次々復活の予兆。これで、天と地、宇宙文明と地球人との相互理解の媒介、鍵、橋渡しになる古代叡智に気づき、関心を持つ人が増えてくれば、あとは、なんのことはないスームズに進みます。元来真理叡智は、たいへんシンプル、ナチュラルな<理>で、複雑な計算ができる高い知能でなければ、人徳高い人でなければわかるはずがない、そんなことでもない。邪魔するのは、ほとんど「私の、虚飾エゴと合わな~い」しかもほとんどがクハンダの飼育誘導に乗って、同調している。物事を、正確に見て、コトワケを知るではなく、多く、ほとんどが人物を見て、物事の真実ではなく、自分の好み、エゴが...宇宙文明コンタクトへの予兆

  • 霊魂の、進化過程

    人類の、魂魄の創生、進化過程について、かなりな知識情報が降りてきています。その情報を、ここでは<ひふみ>原理で、コトワケて論じてゆきます。ですから「自分は大多数得られ、正しいことをしていると信じられる、人●しの、狡猾な知恵を学びたい」人は、ここに来る必要、◇はありません。あなたがたが、自主的に信じられ、崇拝できる、「人物」、教祖様から学んでください。さて本題に戻って、魂体は、霊理データーエナジー質量の、凝固体のこと。概ねこのことを、水銀、金剛石、結晶体として象徴化されているのが、原始シャーマンに降りてきた宗教元理の形象化の過程<ふ>にあたります。この五感で理解、相互伝達理解ができやすくなる、仏教用語で、方便の過程です。魄体は、五感身体、DNAの<五感知能>理知データーエナジー質量の凝固体。現在、地球は奴隷...霊魂の、進化過程

  • 今年も「クロクルワクワク」フェイクなのだ。

    6月、なんもかわりなし、毎日の老化だけ。今年も「クロクルワクワク」フェイクで、終わるようです。巨大地震がそうであれば、いいのですが、それなら日本餌場化。このほうが、自然災害より残酷かも、しれまへん。地球嫌気して出てゆく魂、この予知、予兆のほうが見えてきた。宇宙文明などは、可能性無いも同然、あるのは、数年前からつづいている「クルクルワクワク」フェイク動画だけ。どこで制作しとんでしょうか。もうとにかく、自分は三千世界総リッセト待つだけ、おっぱっぴ~♪。今年も「クロクルワクワク」フェイクなのだ。

  • 高次元、宇宙思考。

    表裏、紙一重の、一瞬の大悟も、この地上次元では、その人、今世のDNA立場と、魂によって、数十年、数百年、数千年、数十万年の、転生意識進化の、一サイクルが、必要なのでしょう。高次元、宇宙思考。

  • 地球世界

    はっきり言って、<理>コトワケの抜けた、日本人、アセスピに真理叡智はありません。ほんの一瞬のようなギリギリになっていながら、闇宇宙人の、神々の手伝いばかりしていることに、「気づこうともしていない」ここにあなた方のいう、「絶対自己責任」有ります。ちょっと、親切に、存在宇宙の真理は、上からは参考しか言えない宇宙協定があります。そのコトワケは、個人の魂の存在、尊厳に関わるからです。しかし、地上生活の魂が悟ったことを、地上の人間として、話す、話し合うことには、自由の権利があります。地球世界

  • 間事が、読めるクハンダ

    再度揚げて、宇宙文明への質量理論になるほど、カルト信者からしますと、暗黒よりも、悪徳の書だと、罵られるのがオチだとは思いますが、そのとおり人情という、余分な感情、感性というふうに、その心理機能に疑問と、課題が移ります。余分な感情、感性を、美辞麗句に奉るほど、進化を遅らせるアイテムにつかえます。心理誘導システム的に、クハンダの知恵の常套手段。クハンダは、<ふ>物事の始めと終わりの、心理プロセス、コトワケ<アオウエイ>を読めるが、人間は、読めない。また遠い譬えで、間、コトワケ、マコトが解らないので、いわゆる七年後まで、丈夫で美しい創造活動は、難しい。今の日本人、アセスピのやっていることの、現実上は、宇宙文明進化への、遅れ、邪魔の手伝い。牧場側からすれば、人気のあるアセスピ動画のほとんどが、おとなしい牧羊が安心...間事が、読めるクハンダ

  • いまだにこんな解釈!

    いまだに、こんなこと。いまだに、こんな解釈しかできてないのか⁉アセスピ界隈の動画、ブログの見出し見ていて「こいつら、ほんとにいまだにこんな解釈しかしてないのか?」と、唖然。頭の狂った私だけの、独りよがりな見解ですのでその方々は真に受けないように。たとえば、666。ミロク、567。西洋バフォメット、東洋で弥勒菩薩。あっちの神、こっちの仏。あっちは悪神、こっちは善神。これ以上は、また気分悪くなって暴言三昧になって、八方から顰蹙買うだけなので、書かないが、繰り返して、象徴、働きは異なれど、<理>は同じ。その、コトワケ、<理>をこれまで書き続けてきたこと。そして、ゴランのとおり、八方から無視、中傷批判冷やかし邪教読者だけ。「昔の神仏、聖者の名前で出ています。安心して、信じましょう。疑がわなければ、ぜったいだいじょ...いまだにこんな解釈!

  • 「気づき、できることしてから、大丈夫」

    今日も、グチからになっております。わけわからん、現代社会に対応できないことに出会うたび、なんて生きにくい世界だ、と、落胆する老害になってしまった。それが世の常識、その管理ができないのは、てめえが若いうちにやってこなかった、自己責任。しかし、頭の狂っている私は、こんな経済脅迫観念に、どれだけ心労した時間を費やしているか、してきたか。そんな地球生存環境に、疑問を捨てきれない、最近、さらに暗闇が見えるようになって、捨てないほうが、○○の正しい進化と思う。毎日、邪教呪詛カルト信者の、大邪業の報い、大浄化をお祈りいたしております。日本列島汚し尽くした邪業が、白日の下に晒せれ、その手伝いをしてきた、人、神、外惑星の魂ともども灰塵と帰する大祓い祈願。おこっている芸能界、議員降ろし、カルト政策一色、どこ見ても、これもう事...「気づき、できることしてから、大丈夫」

  • 暗黒の書240606

    宇宙文明の質量理論になるほど、カルト信者からしますと、暗黒よりも、悪徳の書だと、罵られるのがオチだとは思いますが、そのとおり人情という、余分な感情、感性というふうに、その心理機能に疑問と、課題が移ります。とくに、このブログのカルト信者読者は、現実の美しい人情物語の押し合いへし合いの餌にしか食いつかない、理論だけの屁理屈などは、宗教でもまして人間的な学問ではないたんなる害悪と、断じてくるでしょうから、それはそれで、その方たちで信じて進んでいってください。クハンダ教義にとっても、人情物語の押し合いへし合いがなければ、肝心の凶器も作れない。暗黒の書240606

  • 近未来、新宇宙時代への、思考の基盤。

    現在の進行状況は、見ての通り牧場維持未来へとまっしぐら。世界中の地上はカルトで占められています。後は、予言通り、G・リセット、オール・クリアーを待つしかないです。言うまでもなく●神信者の方は、このままお喜びいただいて、列車に乗っていてください。霊性ある人にとっては、平和、子孫安泰、理想社会と見えた情報知識完全封鎖だということに気が付くことになるかもしれません。20世紀後半~21世紀と、どれだけ、知識が豊富になってきたか、しかし、自分が乗っている列車が、今後も自由に霊現、両方の知識を学べるタイムラインか、どうかは、自分で確かめる必要が出てくるでしょう。こう書けば、ピンとくる魂の人は、もういるはずです。ここでは、こうした進化志向系の魂の人がお読みください。現在、宇宙文明への方向性は、まず霊魂を学ぶことから始め...近未来、新宇宙時代への、思考の基盤。

  • 沈黙の書。

    「捨てる神いれば、拾う神もいる」真理の法則ですが、拾ってくれた神が、どんな<神>かを、<悟る>には、真理の、杖、剣、日月、ヒフミの、定規とコンパスを、自分が持つこと以外に、方法は無い。批判するも、その人の、魂の、批判判断基準が、どの意識レベル、どこにあるかが、判れば、計測できれば、それで善いだけ。234ー5⑥7ー89十。沈黙の書。

  • 適応障碍の、運命パターン

    もう少し書き残しておきたいと思っていること。適応障碍者の、おおむねの生涯パターン。暗黒の書。DNAの影響もあると思うが、それに起因するものかどうかわからないが、今生で直接的要因は、どうも幼少期のトラウマがもっとも強い心因と考えられる。ほとんどの症状は、利己主義、自分のことしか考えない、考えられない、そのために、いわゆる空気読めない、他人に親切、優しい元気つける言葉がわからない。当然、この症状は、大変生きにくい、援助なしで生きられない、にも拘らず恩を仇で返す人生の繰り返しになる。傍から見れば、たんに極端な利己主義者で、自分の言動行動が、まったく解らない人、であるが、実はそのとき気づいてない人間は稀。その時点から、トラウマの積み重ねが続いてゆくわけです。この論考を、読む人は、外から観察しても、せめてこの不可解...適応障碍の、運命パターン

  • <ひふみ>原理。240605

    七つ。成る成る鳴る、詰まる、止まる、縦横七つ、十まる、丸、円循環。七の中に、五つ。五つの中に、三つ。三つは、霊魂。三つは、<ひふみ><霊>霊界、「天」<魂>―――<魄>精妙界、幽界「人」、間。<身体>五感現実界、「地」、球。次元とは、五感認識の密度のこと。ヒフミ、点、△、〇。ミヨイヅ、◇イムナ、△、▼、立体。八百千万。機微展開、フラクタル。かんたんに纏めて、総じて、霊、魂、体、創造の法則の順序に則って、物事を完成させてゆく思考感性のことを意味します。西洋は、現実に即効的に判断する知力に優れています。日本人は、安全長持ちするように考える知力に優れています。よく七年先を考えて計画、設計する、などと言われているゆえんです。この東洋と、西洋の個性的能力が、和合することを、ハイブリット、秘儀的に水銀、クリストスと言...<ひふみ>原理。240605

  • 現代の自由の女神

    世相。目に付いた見出し。「都知事選、レンポ勝利」「この有事の時、それでえーのんか」⁉え~のんです。そもそも誰が反対しとんのんじゃ。この未来、選んできたのは、日本人アセスピで、なかったか?わたしゃ、この数年間、そう見えたんじゃが、事実上、ほかにどんな新しい指針を示した?な~も気づかん、な~んも変わらんこいつらも、灰に帰るのがフル・リセット。そのほうが軍事攻撃から平和話し合い、完全空け渡し、現代の自由の女神、メシア。現代の自由の女神

  • そのまんま日本人⁉

    世相24060また四方から顰蹙買う暴言、正常な常識人は読まないでおくれ。なにかしら議員交代おこってきていますね。台湾有事に向けて、有事はそこだけでないですが、どちらに飛んでくかわからんミサイル、○○カルト信者の皆さんはお喜びください、理想の未来きます。新宇宙時代は、見ての通り来ないです。まったく大掛かりのフエイク情報、絶対無責任の立場からの○○誘導。不思議で楽しい霊感情報まではありますが、さて「それではなにしょうか」から、プッツンのいつもの繰り返し。○○カルト信者の皆さんはお喜びください、理想の未来を邪魔する日本人アセスピなんぞはいつまでたっても○ホ○ダラ、ここでストップいつものパターン。わが信仰の神は、日本人がこれ以上賢くなることはさせません。あいつらは、ほっとけば○○のまんまだから。そのまんま日本人⁉

  • 恐くない、暗黒の書。

    暗黒は、常識の下で、明かすものではないマコト、沈黙の書。もっとも簡単に、常識知能善悪とは、違うから。「おれは、何度転生しても、そんなDNAの中には生まれてこない」「何度でも、俺の腕と度胸で、うまく世渡りできるのだ」このタイプの、魂、意識凝固体ほど、意識データー質量に、空きが有る。血みどろのゾンビが食いついてくる恐ろしい、暗黒とは、異なる魂の理知的な恐ろしさ。恐くない、暗黒の書。

  • 日本、地球世界、銀河の平穏、大浄化、おお祓い、祈願。

    世相240604日本、地球世界、銀河の平穏、大浄化、おお祓い、毎日ご祈願いたしております。目に付いた記事、「やす子〝後輩暴言指導〟の文春砲が逆効果過酷スケジュールなのに…罪の意識で仕事追加を要求」この醜聞社の記事だけからしますと、まだ日本人は捨てたものではないと、うれしい期待もあります。トランプ氏集中攻撃から不信感満載ですが、わが国の芸能人、政治家吊るし上げ報道の仕組み、情報収集の出どころ、常識受けする編集社者、にとても不快な不信感。DSカルト情報機関、醜聞社、疑わないほうの、自己防衛本能だけのクソボケ日本人の堕落にあきれるわ。近未来、地獄反故箱行きの、邪教カルト信者さんには、あなた方の本性にとって、とても幸せな未来、お祈りお祝い申し上げます。日本、地球世界、銀河の平穏、大浄化、おお祓い、祈願。

  • 人類家畜化の最初の企画

    だから、キリスト教をはじめ、すべての宗教から、肝心の<理>が抜き取られ、人類のために、命をささげた<贖い主>のみクローズアップされ、殻宗教に、刷り替られてきた。すべての宗教の核は、水銀のコトワケ、叡智から成り立つ。しかし、水銀の叡智は、一般常識社会から秘儀、秘密とされ、挙句の果てには悪魔主義、魔女と決めつけられて永い歴史を重ねてきた。この放浪の神尊の逸話は、現代も同じく続いており、魂の恥知らずの現代日本人アホスピチャネラーも、同じく<理>のない、お陰、拝み、人情美だけのエゴ酒宗教に酔いしれている。このアホさ加減を、大変喜んでいるのは、どんな神様⁉この愚鈍さを、邪用することで、この世の現代社会では、絶大な支配権力を維持できる。もう時間がないので、ますますイライラ暴言止まらないが、ミスミス地球を明け渡すような...人類家畜化の最初の企画

  • 消されゆく、大和魂

    予言】【現れる皇帝❗️こんな見出し、目に付きました、アホチャラ、日本人アセスピチャネラーでなければ、すぐピンくること。令和から、始まっていたこと、有名な、○○メシアですわな。一時的にも、世界平和、現実のコースは、日本観光地経済植民地。日乃本精神、魂が、だんだん消されてゆくのも、いつまでも解らん、ちゃら日本人アセスピチャネラーのお陰です。後で気が付く、遅すぎアホチャラ日本人アセスピチャネラー。ここまで、アホチャラ日本人アセスピになに言ってもしょうがないが、大調和の魂、水銀、キリスト意識、仏陀、金剛石、同じコトワリ、<マコト>消されゆく、大和魂

  • カルトの、呪詛生贄技術の歴史

    カルト教科部の、個人情報センターの、研究員に降りてくる、メッセージが、クハンダ邪神からのインスピレーションです。地球次元は、クハンダの本能快感に適応した運命物語エナジー発生を許容できる、次元です。カルトの、呪詛生贄技術の歴史、生贄の怨念エナジーの、方向を操り、変える技術も、この神からインピレートされます。生贄呪詛技術の、大変古い歴史があります。カルトの、呪詛生贄技術の歴史

  • スターシード、お目覚め240603

    未来予言、天変地異がいつくる、どうも、そんな現世の寿命のこと考えている暇ないようです。痛い苦しい、恐い、避けたい、誰でもそうだが、どうしょうもない。せめてその先の霊魂のこと、考えておくとしかできまへん。おそらく、そうした意識進化の時でもあるでしょう。それで、また現実主義の生き残り、お陰方法しか知りたくないカルト信者には、興味ない霊魂の未来の妄想しか書きまへんので、こないでくださいね。また、邪教信者の呪詛大罪、怨念カルマのことを書いたときは、くんくん嗅ぎつけて喜び勇んで囃し立てにきてください。正常な霊性ある方は、大気汚染の元凶、邪教カルトの人の次元ではない集団呪詛は、事実であることを、黙って観察しておいてください。スターシード、お目覚め240603

  • 救世主の、コトワケ。

    この論考も、ばらばら旧い宗教、外の神人拝み倒すカルト信者、同類の日本人アセスピの方々は読んでも時間の損失、スルーしてくさい。偉大なる人、個人、唯一の独り神、創造主、崇拝信仰。キリスト、クリストス、6角結晶体の霊魂の宿った人。水銀の叡智の霊魂が、宿った人<イエス>のことを、現世次元での救世主、メシア、スピ、アセンションのお役持つ、リーダー、アセンテッド・マスターと、呼ばれている人たち。つまり霊知の霊魂が宿っている人は、みんな、救世主の資質をもっていること。人間の脳の理知判断は、<ふ>塩か、硫黄か、どちらが正しい?近未来、宇宙思考では、どちらかではなく、この世、現世、地上現世では、中庸、均衡、マツリ、プロセスで判断考慮するようになる。クリストス、水銀の人の、宇宙時代、近いです。まとめて、救世主は、一人ではない...救世主の、コトワケ。

  • 今日の、妄想。24603

    地球の新宇宙時代、その準備はできています。レムリア古代叡智、ひふみ、カバラ、生命の鍵。後は、そのお役の魂の人が、自主的に学んでゆくだけ。ばらばら宗教観念の歴史を終わらせることから、始められる。それが、まったく進まない。邪魔の猛攻撃もありますが、本来存在宇宙に自主的進化を止める権利はない。このお役の霊系、日本人、アセスピチャネラーの、あまりの鈍感が、逆に牧場の手伝いをしているようなもの。思うのは、地球進化の遅れの大罪はこいつらにあると言える。終末の天罰、真っ先にこいつらに下るでしょう。「私たちは、こんなに善人」と、自己泥酔、しながら、「わたしゃ、誰よりも目覚めとる」~♪カルト信者の宗教正義観念と、なんらかわらんレベル。ですから、信者さんの理想の未来はきますので、安心してください。今日の、妄想。24603

  • 巫女と審神者の、レムリア文明。

    チャネラー自身の、コトワケ思考、魂の理知進化についての注意も書いたが、本来巫女のお役を、高度な理知で解釈して、理想の文明にしてゆくのが、レムリアの古代叡智。つまり、このお役を持って生まれたスターシードが、日乃本霊系の日本人。ほんとに、こいつらのドウグズが、すべてを遅らせている。これだけこの世の時間が迫っているなかで。巫女と審神者の、レムリア文明。

  • おとなしい、羊。

    牧場の柵と、放牧の餌。餌は、どんな栄養、味付け。牧畜、DNAの好む餌とは、虚飾エゴですから、それに常識大多数が好む味付けをしてやれば、その餌に食いついて柵を飛び越えること考える牧畜はいない。柵は、当然生存の恐怖、暗黙の脅迫観念。集団社会、経済支配奴隷。だから、おとなしい羊に、魂の知恵を与えてはならない。手の付けられない、オオカミに突然変異起こるから。おとなしい羊は、従順に怨念エナジー生産に励む、日、閉じ、のこと。餌はあくまで、人道、人情、自己陶酔宗教でなければならん。クハンダ・プロトコル。おとなしい、羊。

  • 二極化のコトワケ

    DS邪教信者が、潜在意識で恐れていること、怨念エナジーの求心核。本人たちは、その存在、自分の運命にどのように作用しているかなど、まったく知る由もないですが、どの記事に反応を示すかで、現在の運命形態まで憶測可能、これも○○の強弱で運命形態は異なりますが、空威張りの気性が引き出す無意識の恐怖感、重すぎ深すぎるトラウマは、外からではなく内臓を食いちぎる怨念妖怪の形をとります。要は、この霊理に無知な魂が、牧場システムの恰好の餌となり。魂を黒くする、システムです。傍から、波動観察できる人にとっては、どのような環境で、当然自分だけでない家族周辺にどのような影響を広げているかなどよく見えるでしょう。およそクハンダの喜ぶ、エナジーなのは当たり前のことですから。この辺りも表面化してきますが、相変わらず本人たちは何がおこって...二極化のコトワケ

  • スターシード、お目覚め240601

    ベーシック・インカム制度、これ自体は、人類の意識が、経済奴隷観念から進化へのベース、一段階になりますが、これも、「来るぞ来るぞ」心理と同じように、<霊魂の自主的>進化を、停止させる、手段にもなることを、よくよく考えておくことです。古代叡智の、解らない魂にとっては、何を言っても無理ですが。スターシード、お目覚め240601

  • 巫女タイプ。

    たしかに、優秀な高感度受信機のチャネラーの方います。ここで、そのDNAと、その人の、魂の理知進化、段階とは、別問題です。巫女タイプ。

  • 霊的大気汚染。240601

    気になる動画、心霊スポット系の、𠮷原、など遊女の霊視動画、目につくこと多いです。ここから、私の妄想ですので、気にしないでください。個人的に、花魁ぶち、歌舞伎町、六本木、ハニトラ、この傾向に異妖な予兆を感じてはいたのですが、何が言いたいか、つまりこの大気汚染の総合結果、さまざまの魑魅魍魎、現実の国際関係、等々、総合結果の終点。来年は、一応の終止符、G・リセット、大浄化、週末と予知されてきた。大気の怨念波動エナジー汚染の基、求心核となるのが、遊女たちの怨念エナジー。人類の業果で、しかも歴史が永い。個人的憶測で、金網九尾の狐妖怪。中略して、この怨念エナジー発生のシステムを現在的に、直接に言って、DS=カルトです。コトワケにしますと、実暴力と、精神暴力の合体。クハンダ牧場、主力のシステム。地球次元で、最大最強の支...霊的大気汚染。240601

  • スターシード、お目覚め

    目に付いた、記事。「朝鮮中央通信は31日、18発のミサイルが同時に発射」される写真などを公開し、超大型放射砲の一斉射撃を実施したと報じた。日本火の海予知、可能性高くなってますね。日本はKより、大人しい、そのうえ、美味しい餌場。「報復力を稼働させるのは義務であり使命」なにに報復、なにを守っているのか、さっぱりわからんです。思うに「わたしたち、ぜったいだいじょうび」で、な~~~んもしない日本人、アセスピチャネラーもまっ黒こげ、なきにしもあらず。そういえば、こいつらの天罰かもな。神ちゃまの、お陰にどっぷり満腹。目覚めの刺激、足りま編。スターシード、お目覚め

  • コトワケは、大なるものも、小なるものも、似ている

    中東は、古くから予言されていましたが、アジア圏では半島から、狂気が始まったょうです。人間ではよくあるように、最初の実行犯になるタイプ。背景で、ほくそ笑んでいるタイプ。たしかに、理、コトワケは、大なるものも、小なるものも、似ていることですね。だから、狂気も、クハンダが量産した怨念波動エナジーということです。さて、どんな残酷劇が、映し出されるでしょうか。本性で楽しみにしている、クハンダカルト信者の方々は期待してください。もうその手の事件は、起こりつつあるわけですから。コトワケは、大なるものも、小なるものも、似ている

  • 理論の使い方は、クハンダのほうが、日本人チャネラーの数百倍優秀。

    書きたくないが、もう時間切れ、コトワケの使い方には、クハンダのほうが、日本人チャネラーの数百倍優秀である。叡智、真理が公開されても、興味を持って、応用するのはクハンダ霊系の人間のほう。常に、邪要され、日乃本霊系の人は餌にされてきた、神話の時代からの繰り返し。今回も、そのコース、100パーセント。なぜ、言い切れる。日本人チャネラーには、新しい方向性ひとつない。ほんとうに、かれらの信じる未来の、新しい方向性とは、何を意味するのだろう。なれば、彼らの霊魂は、地球に何しに来たか。日月は、ひな形時代に降ろされ、示された。地球の現状も、言われてきた。クハンダの喜び、怨念物語の現代版、幕開け。いつまでたっても、両輪そろわない日本人チャネラー、黄金の、未来、ハイブリット、中庸、進化、見る資格ない。理論の使い方は、クハンダのほうが、日本人チャネラーの数百倍優秀。

  • 地獄の、コトワケ。

    地獄はない?地獄の、コトワケ。「地獄なんぞ、ない」一般常識、宗教は、こうした大衆受けする慰め美辞麗句しかいいません。これも善悪くなく、世の習わしのようなこと。地獄の譬えの、一例をクハンダカルトの心理誘導の手段からあげておきますと、暗黙の脅迫に使われるのが、「おれは、しつこいねんど」むかし、お笑い芸人の、S氏が言っていたのを思い出します。つまり、人が嫌がる脅迫の手段のひとつが、執拗さ、だということです。さて、話を地獄に戻して、地獄はあります。地獄に陥る魂の天罰は、「気をとられる、引き上げられる」ともされ、そのことを意味します。暗黙の脅迫が、他人に効果があるのも、その気力にあります。ですから、その気力を、天に引き上げられて、転生した先の運命が逆のDNAになることです。魂の記憶は、前世を記憶して潜在意識となって...地獄の、コトワケ。

  • 世相。240531

    今日も目に付いた、ぞぞまし~~~~い、記事から。「北朝鮮政権が朝鮮語で「一つ」を意味する「ハナ」や「統一(トンイル)」など、南北統一を連想させる名前を子どもに付けるのを禁止。韓国統一省の当局者が明らかにした。」政策が、幼稚園、小学校?一国を背負って立つ、リーダーの、精神、霊魂年齢???考えると、ディズニーランド好きで消された方のほうが、まだ話が通じるのではと思う。これもG・リセットの過程なのでしょうが、ネガ、小心者の私の魂は凍りつくような未来しか思いつきません。クハンダ信者のかたがたからすれば、「おれは、どんな時代でも、うまく生き延びてやる」楽しいゲームなのでしょうが、わたしゃお断り。北には、平和主義の黒一協会は浸透してない?まだそのほうがマシなのではないでしょうか。もうはやく、世界的大浄化、来てほしい。...世相。240531

  • 女性原理の、コトワケ。

    説明なし、アマテラス、大神。アマ、アメ、天空、次元のスクリーンに、五感の映像を映し出す、原理。<ひ>天照皇太神、未分化。<ふ>皇太神尊:天照大神、男女性分離。<み>現世、九タイプ、個性のお働き。女性原理の、段階、プロセス、天照大神―天照姉神―夫婦神、櫛稲田姫。天照姉神、体主霊従、現実主義。櫛稲田姫、霊主体従、霊魂主体志向。五感次元の、現代、天照姉神、体主霊従。人、魂の進化未来。夫婦神、櫛稲田姫、霊主体従、霊魂主体、宇宙文明への進化。女性原理の、コトワケ。

  • 霊的な大気

    やはり、霊的な大気、おかしいですね。といって、予想を書くのは、控えておきます。おそらく、もう人の力で、どうなるものでもないだろうから。闇光側問わず人口削減、止まらないでしょう。暴露、表面化も、おそらく同じように。しかし、平和になっていると宣伝されるでしょう。私も、後で気が付く愚か者ですが、なんともくだらないこと言ったりしております。一応、政治家だけに絞って眺めて、この人たち、本当に自分が正しいと自覚して、論争しているのでしょうか。みな、憑依された、ゾンビか、二年ほどまで流行していた、ゾンビ映画の本番。映画と違うのは、おどろおどろしい姿でなく、銃器でもない●し合い。自分が、正常で正しいとは言わないが、私は現状の世界は、異常に狂っていると思う。もう、ひふみ原理に、耳を貸す日本人、アセスピチャネラーもいないでし...霊的な大気

  • 宇宙卵

    その質量によって、タイムライン、ウロボロスが産まれるわけだから、未来を予測しようとすれば、今の質量を計測すればいい。私の計測からすれば、幸いなことに、大地震、富士噴火は起きない。ですから、予想はのべてきたとおり。ですから、それは、霊魂の進化と並行した、文明とは異なります。その質量に、適応したタイムライン、一サイクルを巡ります。数百年か、数千年かは分かりませんが、それも、個人の魂、本性に積まれて来たエクスタシーの質量によって決まります。リンガムの外円の、次元、幸福感と同調した物語を循環します。アドレナリン興奮ゲームを、本性で好む魂もそれを楽しむ次元のタイムライン。魂の、創造活動、ビーナスを好む魂は、その次元タイムラインへ。最近の動画で、盛んに新時代、魂の開放とか言われておりますが。では、今の日本人、何者に、...宇宙卵

  • 真理、とは、

    真理、とは、これも簡単に、まずは、拝むものではないです。五感で把握できる、物質分子が複数引き付けあってできるのが、形ですが、この五感に感知できるものと物との間に、磁気のような五感で把握できない繋がりの働きを、形而上といいます。この、形而上の働きを、五感世界で、人と人とが伝え合う、相互理解できる、媒介になるのが、言葉であり、理論、コトワケと、言います。この言語、言葉の原型を真理といいます。この、真理、元理の、原型を失ってから、人類は心身の学びを失ってゆきました。シンプル、ナチュラルに、揺らぎなくなるで、シンプルに結晶化された、コトワケ、理の象徴が、仏教では金剛石の結晶体に記号、象徴化されました。心理学も、心という、五感把握し難い働きを、理論化したことを、意味するのでしょう。これも簡単に、まずは、拝むものでは...真理、とは、

  • 霊魂次元文明、レムリア、縄文、アスカ、復興へのプロジェクト

    露、中、北。低次元な争いばかり、どうも、世界中こんな調子らしい。世も末現象なのでしょう。グチばかりになるので、未来予想、やめておこうと思うが、心身の健康のため、掃き出し。霊魂次元の文明、レムリア、縄文、アスカ、宇宙文明復興へのプロジェクト起ち上げの、気配もなし。ほんとに、今の日本人、アセスピには、あきれるは。脳波放送局、在るのかと思ってしまうほど、フェイクメッセージばかりだったわけですな。みんなが決めた未来、予想せんでも見えとるがな。霊魂次元文明、レムリア、縄文、アスカ、復興へのプロジェクト

  • 知らず知らずの、闇の手伝い。

    古代叡智、<ひふみ>を書きましても、全日本人が拒否反応、よく感じますので、できるだけ控えまして、では、なに投稿するか?繰り返して、牧場主霊系、直径の魂、主に関わる人間は当然のごとく、人の霊魂の向上進化に関わる知識を伝えようとする人々の、邪魔、批判、猛攻撃をしかけてきます。彼らの担ぐ神輿は、旧い人情美辞麗句、「屁理屈こねる前に、目の前の弱者貧困者を助けろ」「てめえらが、それをしないから俺たちがやっているのだ」差別感とともに、この美しい看板が、どのように使われて来たか、等々は機会あるときに。少し先走って、このような犠牲者が生じる三重の環境とは?の必要がある。この順序が、この世では、牧場では、常に逆になる。「焼け石に水」では、おさまらず、「焼け石に油を注いで、手がつられない」ほど混乱しているのが現状です。それも...知らず知らずの、闇の手伝い。

  • 考え方、思考感性、解釈の立て直し。

    リンガム神と、尊。女性原理と、男性原理。善、悪。悪と、邪の違い。賢明と、愚弱の違い。リンガムでは、外円と中心柱の、お働きの違い。外円は、神々、宇宙、次元世界ビジョン。中心柱は、人、意思。最近、「宇宙に命令しろ」というような見出しも見たが、これも無意識で神と、尊の働きの違いに気づいてきた期待も感じますが。これは、意思、意志に、代えたほうが中庸、バランスがいいでしょう。命令となると、過剰エゴ意識が出やすくなる。しかし、この意志の強弱も、その魂の環境立場で選ぶことである。時には感謝、愛情、美的に。ときには、不動尊。思考、感性の偏重バランスの、基本要素は、いうまでなく五感現実オンリーと、稚拙な霊感依存、つまりは、過剰のこと。要は、この世での、魂の循環、旅路に合わせての、バランスが中庸。ニーチェの、綱渡りの、象徴が...考え方、思考感性、解釈の立て直し。

  • 霊智志向の人たちへの、参考、散文。

    なぜ、日本が、世界、地球が、これらの矛盾、疑問を持つ人たちへの参考。地球牧場の仮説を、現実社会に投影して、どんな目的の、どんな存在によって、動いているか、どのように奴隷化されているのか、などを理知的に正確に観察してゆくことが、先決。おかげ信仰に、毛が生えたようなくらいの霊査。日本人アセスピは、とくに、理知理念、コトワケについて霊能力は、使わない。これまでの旧い観念の、御告げ信仰に、毛が生えたようなくらいの霊査しかできない。新時代の、意、知、心、言行は、新生、建てなおされる。総じて、考え方と、要素。重力圏外の思考性、水平思考、視点の転移、多角次元思考要素。時間空間、意思、感情と現実ビジョンとの関係。次元の、コトワケの、新しい解釈。ひふみ、古代叡智の基礎は同じ、このサークルができないで、宇宙時代が来る道理がな...霊智志向の人たちへの、参考、散文。

  • 今日の、妄想

    ふ~ん、やはり山川草木昆虫たちの意識次元と、宇宙生命体とは、次元が並行しているのだろう。昆虫たちの、表情、無垢な波動と似ていると思う、もちろん、この次元波動の、宇宙人ばかりではないが。昆虫たちと、仲良くなれれば、宇宙人たちとも仲良くなれる。おそらくは、私たちの霊魂も、宇宙人なのでしょう。私たちの、インナーチャイルド、永遠の無邪気な子供。今日の、妄想

  • 暇つぶし

    <ひふみ>原理も、不要とされているのが、よくわかります。では、なにを暇つぶしに書いてゆこうか、グチ、暴言は続けますが、クハンダと、人間の関係から、学ぶこと多しですので、続けておきます。古代叡智、<ひふみ>を書きましても、全日本人が拒否反応、よく感じますので、できるだけ控えまして、では、なにを投稿するか?そうだ、クハンダから、学ぶこと。クハンダと、人間の関係から、すごく学べること多しです、あと、自分が秘匿するかどうかは、その人の自由。ですが、おおむね、「この世で、真を語るのものは、愚か者」で、葬り去られるでしょう。賢い日本の皆様長いものには要領よくまかれましょう。要領下手な奴は、餌になるだけ、うまいやつは、手伝いをしてうまいもの食べて、エゴ満腹できます。余計なことですが、この満腹は、永い魂の病、中毒症状があ...暇つぶし

  • なんにもない。

    今日も又、気が付くと、イライラ、暴言ばかり、おまけにわけわからんこと、書いております。自分がヘンコツなのもわかるが、この世界、人間社会、疎ましいだけ。事実、本心からはよでたい。もう100パーセント、分かりました。なぜ神がシの恐怖をこれだけ強く人間に植え付けたかの、意味が。遣り甲斐の在る、価値のある苦労のようで、何にもない。ベルゼブブが、言ったように、「いつかよくなる、いつか誰かが、良くしてくれる」つきつめれば、自分という、存在が、もっとも、重荷。なんにもない。

  • エゴ迷妄

    悪の頂点?。いい加減にしろ、愚邪の、頂点のことだ。いい加減に、悟れ。エゴ迷妄の、大多数の安心感、それが正義、マコトなどと、認め、信じる、愚妄信。エゴ迷妄

  • 日本語の、マコト

    悪の、頂点とは⁉。いい加減にしろ、愚邪の、頂点だ。日本語の、マコト

  • 櫛稲田姫

    今日、あるチャネラーの動画を、見ていて気付いたこと。九州と四国、安倍晴明。九、四、櫛稲田姫。この繋がり、コトワケが、途切れていること。これ以上の、コトワケは、今の日本人、審神者と、チャネラーの、お役目。櫛稲田姫

  • 未来予知の意識エナジー、質量

    強烈な、シフト、起きだしたと言われていますが、その感ありますね。数か月前から、心身不調、PC不具合、その他もろもろ。日本火の海、未来予知の意識エナジー、質量高いです。新時代への妨害、感じます。いまの日本人アセスピの、理知意識エナジーの質量では、替えるだけの質量はありません。何事も、起こってから、痛い目あってから、遅すぎ。やはりこの期間、過ぎてから、動こうと思っています。自分としては、地球のことなんぞ考えたくない、皆、そろってこのタイムラインに、同調しているようなものですから、人間のことなど、とても疎ましいだけ。彼らに、任せておけば、と思う。未来予知の意識エナジー、質量

  • 最<硬>度次元の、地球

    人は、魂は、なにゆえに最低次元、言い換えて最硬度次元の、地球に生まれてきたか。ふつう言われているように、爬虫類本能から、いつまでたっても進化しない魂の、牢獄。または、学びなおし学校なのでしょう。私の場合、うすぼんやりと考えていたのは、この最硬度次元の特性として、どんな魂が創造したことも、現実化すれば、その美は、どんな次元の意識生命体も、<共有>して見ることができるから。しかし、この次元の特異性を考慮して、地上エデン、構築を考えるスターシードが、まったくいないことに、実際驚いた。ほんとうならば、霊能者、五感理知者、真理探究者、三タイプのスターシードが、三位一体で創造活動するものと、信じていたものです。しかし、現実は、連携さえない、見ての通り闇の未来の兆しだけ。最<硬>度次元の、地球

  • 霊魂の、二極化終了

    いよいよ、幕開けのような気がします。と、言いましても、霊性ある新宇宙時代の開幕ではありません。これ以上のことは、もう書く必要はないでしょう。実は、さんざん言われてきたこと、霊魂の選別の終わり。カルト信者と、日本人、アセスピチャネラーの、選んだ、これまでと、変わりない、タイムライン、未来です。経済権力支配力に、黒く、邪悪に染められた、嘘善社会文明の、現実化です。さて、飛び立つ魂。生き残った、人。どちらが、幸福でしょうか。基本的には、そのゲームに、善悪ありません。要は、その魂の、本性が、どちらと同調したか。霊魂の、二極化終了

  • 異様な、インスピレーション。

    銀河宇宙に、さまざまな、意識生命体が活動している。知っておくことは、これら数多の魂体種にも、共通面がある。どの魂体種も、その快感本能によって、意、心、活動していることである。だが、12種を超えることはない。あるとしても、融合した、変種だけである。いくら孫悟空でも、大日如来の、両手を超えた、存在は生まれない。異様な、インスピレーション。

  • メイソンと、<ひふみ>

    およそ秘儀の、コトワケを、シンプルに纏めたのが、シンボル。メーソンのシンボル<参考図版>も、日月神示のシンボルと並べて、なぜ、コンパスが上で、直角が下か。<ヒフ>が、等分化のコンパス。日が、コンパスで<ひ、ふ>と、なっていて、ここで頭の狂っている私は、日本の漢字で<人>に見えるわけです。左右日本の足で、等分に歩いて物事を把握します。真ん中の目、目とは総合結果のビジョンを、<み、見るもの>これで、「ひふみ」当然、<ふ>は、月の満ち欠けの、円循環、ウロボロス、プロセス、生命、意識エナジーの循環。真ん中の目は、左右どちら、よく判らん時はバフメットに聞いて、どっちの手が上だったか。ここまで書いて、自分も⁉こいだ。両眼も、左右脳も、この刺激の流れ。いずれにせよ、真ん中は、中庸、水銀でしょう。左右で、立体把握、立体把...メイソンと、<ひふみ>

  • アイディアの、逆輸入の歴史

    国内も、隣国もいよいよ「火の海にするぞ」あからさまな横暴ぶり。それもしかたない、国民が邪黒人ばかり、肝心の御役のアセスピが、新しい方向に、な~~~~んの連携も統合もしてこなかった<ふ抜け>ばかり。「よくぞここまで、お曇りなされたな」ほんとに、こつらチャネラー能力、何に使ってきたのか。呆れるは。日本、巨大地震でない、火の海、生き地獄、自分で予言した未来に行けば。ほんとうは、これだけ、揃っていながら、足元も、未来にもチャラチャラチャネラー。思うのは、未来向けて動くのは、日本人ではないかも。斬新な発想は、日本人。現実活用は、○○人、の、歴史。邪神信者が、狂っているのは当たり前。なんで、日本人、アセスピチャネラーは、これほどマヌケ。なにに、曇った。自己善人視自己陶酔、DNAに胡坐をかき過ぎて、方向性を見失った。心...アイディアの、逆輸入の歴史

  • 言葉のごった煮

    言語のごった煮は、なぜできる。最近の傾向からして、分離、連携、集合、統一と言う言語が宇宙連合にも、クハンダカルト、双方の霊系で使われている。言語のごった煮もそうであるように、闇勢力、クハンダの人心混乱誘導の、典型的常套手段の一つである。その使い道の理念、コトワケを見極める、叡智の基準を持つことが重要。例えば、統一も、邪、愚、エゴ本能と、賢明、叡智にも使われる。分離も、霊魂の自主的進化と、能力個性によって、分、生、活、する。この使い道の、理念をよく観察して、人間社会を眺めると、所謂砂利石とラピスを見極められる。すべての言語にも、その使い道、時場所、人、魂の次元尺度がある。現在社会で使われて、平和、家族、統合、地球は一つの家族と言う、たいへん美しい言葉にも基本二極的理念、意図が有るわけです。個人主義、利己主義...言葉のごった煮

  • 巨大蛇行剣

    巨大蛇行剣が、発掘されたことで、現在は「いったい、何のために、どのように使用するのか?」に話題が集まっているような。個人的に、こんな剣を振り回せる巨人がいたのか、と思ったりもするが、単純な私はそもそも武器とは考えてない。神社のご神体。まだよく調査結果読んでなくて言うと、またまたバカにされることになるので、単純な解釈だけ。概ね、九節、十節に蛇行しているか、枝が出ている。<ふ>の原理、五感人間に生まれてくると、形而上の理念を解釈するためのアイテム、定規が必要。その波動の繋がりを、<真、マル、九、十><九、十、ワケ><プロセス>と言います。「なんで、それがご神体」?このシンボルが、武器や、農機具に使われるようになった。五感人間の知能に適応した、解釈でなければ、「わしの承認欲求に合わんのじゃ~」こうした現実物理法...巨大蛇行剣

  • 本音を書くとグチジャッジになってしまった

    老齢と言うことで、社会制度、システムに乗ってゆけない、興味ない、未来展望も変わらない。五感意識から、霊的な宇宙意識へと、文化、文明も進化してゆくものと期待していたほうなので、もうこの世界になんの期待もしてません。相変わらず、何らかの恐怖感に追い立てられて、だらだら生きてるだけ。宗教も、アセスピも、相変わらずの眼前吊り美辞麗句、そうか、それがスマホになった訳?これ、事実は「馬並み、意識」「お前の、エゴに適した、理想が、くるぞくるぞ」繰り返しマインドコントロール。ここだけ、とても進化したわけですな。今風に、言えば、どう言えばよいのか。自分の中の、純粋、子供、インナー・チャイルドが、何叫ぶんですよ。「ここは厭じゃ~~~」、はよ出たい」と、そうです、ワタスは、大人に成りきれない、ADHD患者なのです。患者の方から...本音を書くとグチジャッジになってしまった

  • 5次元、思考

    人間の、情動迷妄の交錯から生じた、現実の歴史、史実から、真理を探究するのではなく、逆に、真、原理から、数多の結果現実の、コトワケを、探求する時代、次元上昇の時代を迎える、時が来たわけです。5次元、思考

  • <ふ>のコトワケ。

    これも、常識頭の人は読まない様に、意味不明です。意識宇宙の、存在量子要素は、想念の分子電子ですね。無数に浮かんでいるわけですが、三~九、でコトワケできるわけです。思考の量子が、ある程度凝固したものが、認識となります。ほとんどがダスト認識で、霊魂の自由を妨げる障害になります。なぜならば、凝固しやすい質量の核は、ほとんど恐怖心からできてるから。<ひ、ふ、み>原理。<ふ>のコトワケ。この地上現世の次元では、物事の成就、完成、現実化までに、七段階の、過程があります。その階程、<道>を、まっすぐ進むには車には、二輪揃っている必要が有ります。<和気>と天地を繋ぐ梯子の<叡智>です。<和気>とは、他人、と和合、相互理解し合えることで、地上現世に大調和を表現、映し出せることです。日の本、大和の、心、魂のことです。相互理解...<ふ>のコトワケ。

  • 龍神雲、かな?

    自分のことは、四月下中から同じ、すべてにやる気なし、散歩に出かけるのも面倒くさい。先日、散歩だけはいった。小さい細いタケノコ、四五本ぽきりぽきリ折って帰って煮て食べた、これはうまかった。薄味付けて、キンピラ風にするとさらに美味しいが、そこまではめんどうくさい。だから今日もはやめに酒飲んで出禁。それで、空見ると龍神雲、は今朝のこと。おそらく飛行機雲、しかしなんとも髭がとてもリアル。それで、先月見たUFO雲、といっしょにUP。UFO雲は、とにかく輪郭がくっきり。この雲はカメラとりに行った三分くらいで散乱霧消。一二三原理は、誰も読む人いないので書かない。自分が記憶しておきたいと、思った時だけ。雲の写真はほんとうだが、文書はいつもの妄想。とにかく、クハンダ邪教カルトの大気汚染、大掃除、大浄化済むまで寝ているのがも...龍神雲、かな?

  • 真理探究以前の、心と思考、魂、の前準備の姿勢

    その魂の、三重の環境、立場視点から、絞り出すように出た解釈、見解、理論は、それぞれ真実です。「俺たちの信仰をバカにした」この視点、感情の考えたにしか、集中しないようになる。宗教観念、概念のひふみ、三段階。創造原理、感情人道、道徳、シンボルを拝むカタシロ信仰観念。なぜ、象徴形態の神仏を、拝むかの心因、コトワケは<念力増強>によるもの。この手法が考案された背景に、生贄、呪詛霊系の歴史がある。世界中ありますが、日本の歴史で、よく研究できるのが、戦国時代、あまりにも悲惨な民百姓を見て貴族だけの信仰、宗教ではない、浄土宗が広がったわけです。しかし、そこに、コトワケの無い、集団の念力信仰が生じてきたことです。ここに、真理探究以前の、心と思考の前準備の姿勢、その知識がたいへん必要ですが、ほとんどの日本人アセスピは、当然...真理探究以前の、心と思考、魂、の前準備の姿勢

  • 未来宇宙文明の礎

    今の日本人、アセスピ・チャネラーの方々、どんな、理智、知識を持って、信じて、未来の文明の、礎と考えているのでしょうか。おそらくそれでは、宇宙文明時代はこないでしょう。一応、おそらく、でしょう、と、書きましたが、もうはっきり言いまして、来ません。神様、地底人、宇宙人がこう言いました。だけで終わりでは、知らないよりはましですが、片一輪車で地上次元では、まっすぐ進むわけがない、クルクル舞。今の日本人、アセスピ・チャネラーの方々が、未来宇宙文明の礎と考えているのは、これまでと同じような崇め信仰と変わりない、同じでは。堅固な礎となるのは、結晶化した<理>コトワケの叡智からだけです。未来宇宙文明の礎

  • 量子分壊

    またまた適応能力障害、承認欲求不満、自己責任転嫁癖者の、愚痴、妄想。ほんとに地球現世は、うとましい。以前書いたが、生存環境に疑問有るな。長い間、気づかなかったが、肝心な能力は削られ、余計な感性が過敏すぎ。一度、離れたほうが、魂にとって良いと思う。牧場の、いざこざ劇を好む魂は、それでいいが、そうでない人の魂は、一度リフレッシュしたほうが良い治療になると思う。牧場企画は、当然魂を黒くする飼育だから、いくら強靭な魂でも長くい過ぎるのは、治療が難しくなるだろう。一般、常識カルト信者、日本人アセスピからすれば、霊魂は永遠、別の観点からは、質量の凝固体。だから、質量が偏重しすぎたら、量子分解無きにしも非ず。量子分壊

  • 終末、走馬灯

    終末、近しの予感濃厚です。前世紀では、1999,せれが、今世紀では2012,それが2025。あいまいな記憶だが、どれも7月だったように思うが。これも、クルクル詐欺の代表みたいな予言でした。地殻変動、戦争、疫病と、また纏めて一緒に起こるか、よくわからんですが。最近、またチャネラーこぞって、根こそぎ大掃除予知、らしい。後、また、私の世迷い言。霊的な、要因を思いますに、やはり霊的大気汚染ですね。前世紀、クハンダ勢力を、半島で杭止められなかった。戦後、一気になだれ込んで、できたのが、数多のカルト。そして、内実占領植民地化へ。ですから、単純に順序予想すると、クハンダ人間蔓延、次に富士噴火、巨大地震、大浄化。これも、進化の一サイクルのように思える。私が、思うのは、たんに「そして誰もいなくなった」⁉だけなのか。地上の人...終末、走馬灯

  • 宇宙文明構築への、堅固な基礎土台

    創造の源初の、理論的イメージ、霊感でのイメージが、世界中のシャーマンによる、神話の原点です。日本では、沖縄のユタの伝説、「おばばあ、の話」キーワード、「真ん中を決める」<ひ>無形の霊理が、形成五感脳で、相互理解、伝達されるように考案されたのが<ひふみ>の、次元段階。<ふ>は、全質量融合の、カオスが、まず陰陽二極化する次元です。その二極化で固形化した、二点は、五感で把握できます。ですが、この間を繋いでいる、<コトワケ>は、無形の理念なので、五感触覚で、伝え合うことはできません。ですから、このアイダを、マコト、間の言と、発音します。この、マコトのコトワケ、あるいは、すべての物事の理念、実態、本性、構造を知るには、無形の間、プロセスを計測する必要が有ります。その尺度が、十理で、分割計測します。そして、まず、真ん...宇宙文明構築への、堅固な基礎土台

  • <ひふみ>原理024/0515

    実際、自分の時間は無いも同然。もう少し<ひふみ>原理の説明は、必要ですが日に日に無理。直接には書けない、呪詛邪教の実態。<ひふみ>原理は、自分がいなくなれば跡継ぎが出てくるとは思いますが、五感知能だけでは難しいところあり。ですから、レムリアの超太古から、巫女と、審神者のコンビネーションが保たれてきたのです。次元と、霊数値の配置、十理。それから、発音、と、沸き立つインスピレーション、霊視イマジネーション。相互的に、組み合わさったのが、日本語と考えれば、実に、万象機微に渡る哲学理論が分かるでしょう。それが言葉であり、五感脳、世界での、相互伝達、理解を可能にしているのです。これ以上の、説明は私には無理。ですから、今世に生まれてきた、スターシード、レムリアン・スピリット、日の本魂は、このキーワードを囲んだサークル...<ひふみ>原理024/0515

  • 愚痴、妄想、ゴミ魂焼却時代。

    適応能力障害、承認欲求不満者、自己責任転嫁癖者の、愚痴、妄想。今日もまた目が覚めてしまった。この年齢は、思うこと誰も似ているだろうと思う。ここで生きる、生きてきたことに、何の意味も見出させない。地球学校、自己創造、美学、学び、因業牢獄、いろいろあるが、どれもどんな成果、遣り甲斐が有ったか?な~~~んもね~。愚を学んだように、虚しいだけ。ひとつだけ、イキイキしているのがいる。因業を造りに来た、クハンダ魂たちは、とても喜んでいるように元気である。数年前から思っていたことだが、「いがみ合い、憎み合い、呪い合い競走」は、実は生きてゆく気力と喜びの素なのだと思う。だが、これにも、潜在本能と、DNAが適応していることが基本のようである。今回サイクルの未來は決まって、人口削減、植民地、土地財産没収、巨大地震、噴火、大浄...愚痴、妄想、ゴミ魂焼却時代。

  • インスピレーション

    解りました、あなた方は、大衆受けする、アカデミックな、美は受け入れられるが、霊魂の、自由美は、受け入れられない。インスピレーション

  • 内なる霊魂と、外界の形成ビジョン

    現世での、自己主張、自己創造には、たいへんなエナジー、精気、気力が必要だが、外から御膳立てしてくれた創造に、従うことは、たいへん楽チンである。内なる霊魂と、外界の形成ビジョン

  • 宇宙協定

    目に付いた動画。「5次元に移行しているサイン」こんな動画も見受けられました。この意識感性の向上、球磨のことを、真理と言い、人は、いろいろな既成概念、自己主張の観念を基準に、頼りに探し、追求してきました。今回見た動画から、個人的なキーワードは、「内なる直感を重要視する」「外からの情報知識」に依存しない、振り回されないように、それでは、外に溢れている情報知識の選り分け判断の基準になるのは、なんでしょうか。有るのでしょうか。外界と内なる霊魂、天と地の間を繋ぐ梯子、橋渡し、媒介となる、<観察力と、考え方の基準>、基盤になる型、モデルが、古代叡智だということです。記憶が定かでないがひな型時代、日月神示のどこかに、「はよう、型をだせだせ」とあったと、記憶している。この、基準、コンパスと、定規無しで、数多の現実の、物事...宇宙協定

  • 炒り豆に華が咲く時

    根の国に引退して、岩戸に閉じ込められ、炒り豆に芽が出て、幹、枝葉が育ち、華が咲くまでが出てくるなと、罵られた神尊。そりゃ~、人間であれば、クハンダ弱肉強食権力に従うのは当たり前だろう。他に生き抜く方法あるか。有るわけないだろう。この世は、なんでこうなった?。正しき罰を与える、神、尊が、いなくなったからです。もし、人が、人のアヤマチが、人の意、心、魂のどこから生じるかの叡智を学ぶようになったとすると、世界の次元は、一段上昇するでしょう。炒り豆に華が咲く時

  • 2024、2025年計画本格始動

    ジョ~ウクですので、くれぐれも気にしない様に。5月もはや半ば、な~~~んにも代わってはおりまへん。予定のコース、そのまんまでござんす。せめて、二年前までに、アセスピ、チャネラー、新しい方向に舵を切っていればと思うが、手遅れ。舵は、クハンダが握っております。日本人、アセスピに言ってもしょうがないが、最近飲み物食べ物、おかしんじゃね~か、と思う。2024、2025年計画本格始動、充分予想できます。おいしそうな綺麗なラベルの間中、それに安い。とくした~、のんで、びつくり。薬品、そのもの、⁉ガン、わけわからん難病大流行り、かんたんに予言できる。それもしょうがない、日本人、アセスピ、そんでも「ぜったいダイジョウビ」~♪クハンダ音頭で、ボン踊り~、ア~~こりゃこりゃ。各自ができるだけ、意心行の前準備してから「絶対大丈...2024、2025年計画本格始動

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ブログ・ヤコブの梯子さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ブログ・ヤコブの梯子さん
ブログタイトル
ブログ・ヤコブの梯子
フォロー
ブログ・ヤコブの梯子

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用