chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
里山ローズ 森林や農地を活用した里山再生への挑戦。 https://satoyamarose.com

森林や農地を活用した里山再生への挑戦。

10年前から、荒廃する里山を再生しようと実家の土地の管理を始めました。里山は藪だらけ、藪刈りが中心です。刈っても、刈っても草木の生長は早い。なかなか綺麗になりません。霞を食っては生きていけません。 実益のあるものをと、クリ、スモモ、リンゴなど果樹を植えてみました。次から次へと植えましたが、シカの食害で枯れました。

satoyamarose
フォロー
住所
山口市
出身
長門市
ブログ村参加

2016/10/08

arrow_drop_down
  • 寒風吹きさらす中、バラの剪定施肥作業に没頭!

    里山ローズは氷柱に大霜、寒い日が続いています。 寒風吹きさらす中、バラの剪定施肥作業に没頭しています。 節分ま

  • ツルバラの剪定誘引開始!

    1月20日、ウメが開花しました。まだ蕾をつけているバラもあります。 妻は12月上旬から「里山ローズ」のバラの剪

  • 冬の「里山ローズ」を楽しむ!

    年末から少雨続きで、「里山ローズ」の谷の水が少なくなりました。 谷の水を使って風呂を焚いたり、野菜を洗ったりしていますが、いつもある水が少なくなると、その大切さを実感します。 冬休みに、小5と小3の孫二人が遊びに来ました...

  • 2023年迎春「今年は卯年、飛躍の年!」

    あけましておめでとうございます。健やかに新年を迎えています。 今年は卯年、飛躍の年にしたいと思います。 一年の多くを「里山ローズ」へ出向き、バラの手入れや里山の景観づくりに励んでいます。荒廃する里山の再生に取り組んで十数...

  • 今年最後の目標達成!

    年末ですが、蕾をつけ咲くバラもあります。今年は「里山ローズ」のマンリョウやセンリョウが赤く綺麗に実りました。いつもならヒヨドリに食われ、無くなってしまうのですが、まだ実をつけています。寒風吹きさらす中、年内完成を目標に取...

  • 寒くなってバラ庭のメンテナンスに明け暮れている!

    12月14日は初雪です。パラパラと一時的に降りました。 じっとしていると寒いので、動くが一番です。 妻はバラの剪定誘引。私は老朽化した掘立小屋やシカ防護柵の改築、花木の新植など。朝から晩まで休むことなくバラ庭の手入れに没...

  • ヤマザクラはいつ咲くの!

    12月3日(土曜日)は「里山ローズクラブ」の活動日。 大霜で寒い日でしたが、お天気に恵まれ16人が参集。 ヤマザクラの植栽と里山資源を使ったリースづくりなどを行いました。 庭先でかまどを焚き、地元で猟をする友人から頂いた...

  • 晩秋の里山は忙しい!

    11月も残りわずか。「里山ローズ」は忙しい。 バラ庭の手入をしながら里山の整理や畑仕事に励んでいます。 大バラの移植、里山林の伐採、薪づくり、野菜や果樹の収穫、春野菜の植付けなど、冬を前にしてやることが多く、目が回りそう...

  • 今年の紅葉は素晴らしい!

    「里山ローズ」は紅葉まっただ中です。 今年の色づきは大変良く、鮮やかです。まるで絵画の世界に入ったような気がします。 初霜は11月9日。部分的に露はありましたが、草に霜が降りていました。朝晩寒くなり、ここ数日間、寒暖差も...

  • 秋バラを楽しむ!

    朝露がびっしり降りる季節になりました。 今年の秋バラは最高です。 次々蕾をつけ綺麗に咲いています。 秋空に映えるバラを楽しみながら、バラの植付けや里山の手入れをしています。 グラハムトーマス アブラハムダービー ボレロ ...

  • ローズヒップが沢山できた!

    実りの秋になりました。 今年は栗も柿も順調に育ちましたが、安心していたら、猿の軍団が6日ごとにやってきて栗はほぼ全滅、カキもかなりやられました。 猿のケツをぶちけってやりたいぐらい頭にきています。 そんな中、ローズヒップ...

  • 秋の里山でリフレッシュ!

    秋バラの季節になりました。妻がバラを飾って楽しんでいます。そこにカマキリ。飾った花から動きません!? 10月15日は里山ローズクラブの活動日。竹や雑木を伐採除去するなど、荒廃する里山林を手入れしました。 晴天で、すがすが...

  • 秋になった!

    「里山ローズ」に秋がきました。 ギンモクセイが咲き、アケビやナンテンなどが実をつけました。 もう少し気温が下がれば秋バラも楽しめます。 まだ植物の生長は旺盛。草引き、草刈り、藪刈りをしています。 アケビが実った! 子供の...

  • 過去最強クラスの台風が過ぎ去った!

    過去最強クラスの台風14号が山口を直撃。 台風が近づくにつれ風雨激しく心配しましたが、 通過時は、大きな目に入ったのか、風も雨も止み拍子抜け。 台風が去ったあと、一気に涼しくなりました。 「里山ローズ」はバラや花木が数本...

  • 厳しい残暑 汗ぼろぼろ!

    9月は、日々、バラ庭の草刈りをしています。 残暑厳しく、気温は30℃以上。とにかく暑いの一言。汗が顔からぼろぼろ落ちます。早く涼しくなってくれ! おっと、ヒガンバナが咲いています。 彼岸花が咲き始めた。秋だ! 草刈跡地に...

  • 完熟イチジクはとても甘い!

    秋の気配を感じますが、まだ残暑厳しく、雑草は刈っても刈っても驚く速さで伸びています。「里山ローズ」は直ぐ草に覆われますので、手入れは欠かせません。大汗をかきながら草刈に没頭しています。 おかげで、バラは夏の暑さにも負けず...

  • 里山は宝の山!

    8月に入って暑い日が続き、しかも少雨で土地は乾燥しました。「里山ローズ」のバラや草花は雨を欲しがっています。 『雨よ降れ、雨よ降れ!』 8月11日(山の日)は「里山ローズクラブ」の活動日です。暑いので日陰で作業し、短時間...

  • 里山再生の知恵を得た!

    7月29日から8月3日の6日間、妻と兵庫、滋賀、愛知、三重、岡山を旅行し、里山再生の知恵を得る観点で、醒井宿などの史跡名勝やローザンベリー多和田などの庭園を見学しました。 醒井宿の清流「地蔵川」 醒井宿は中山道の宿場町。...

  • 恵みの雨は度を越えていた!

    バラ庭「里山ローズ」の無農薬野菜・果樹(キューリ、ピーマン、トマト、ブルーベリー、桃など)を収穫しました。 毎年、カメムシの被害に悩まされていましたが、今年はカメムシが少なく、出来は上々です。 高温少雨で畑が乾燥している...

  • ヤマトタマムシを見つけた!

    バラは二番花が咲いています。花摘みしながら楽しんでいます。 今年はバラの大害虫ゴマダラカミキリをよく見ます。 ゴマダラはバラの枝をかじり、卵を産み、ふ化した幼虫が根本付近の幹に穿孔して樹を衰弱させ枯らすので、見つけ次第捕...

  • バラに群がる野生生物!

    梅雨が異例の速さで明け、30℃超えの暑さ! 雑草は生長旺盛で、アッという間に大草になります。 大藪になると大変。手遅れにならないよう、朝早くから少しずつ草刈をしています。 「里山ローズ」は野生生物の天国。夏になって、カエ...

  • 花がら摘み、概ね終了し、一安心!

    オープンガーデンが終り、バラは花が桜吹雪の様に散ったもの、茶色く変色してそのまま残ったものなど手入れが必要で、一息つく間もありません。バラの花がら摘みが待っています。 花がら摘みは主に妻が行い、私は戦力外で草刈りの合間に...

  • 過ぎてしまえば一瞬!

    1年かけて準備した2週間のオープンガーデンが終わりました。いろいろ協力もいただき感謝しています。 妻ともどもベストを尽くしました。私は交通整理兼案内兼写真係。ハードです。日焼けしました。過ぎてしまえば一瞬の出来事です。 ...

  • バラの花に誘われた!

    咲いた。咲いた。バラの花! ミツバチにクマバチ、ブンブン音を立てバラに群がっています。 アマガエルも棲み処にしています。 「里山ローズ」は自然豊かなバラの園! バレリーナが大好き! バラの中が食事処!

  • 里山のバラ庭、BGMは鳥の声!

    「里山ローズ」のバラが見ごろになりました。 道が狭く、山奥で、たどり着くには大変な所でが、バラの人気は絶大です。 オープンガーデン3日目、平日ですが、今日は206名の方が見学に訪れました。 森に囲まれ、BGMは野鳥の鳴き...

  • 一般公開カウントダウン!

    イングリッシュローズを中心にバラが咲き始めました。今年はバラゾウムシの被害がありません。蕾はしっかりついています。ところが先日、猿がバラにちょっかいを出し、シュートを折りました。留守を狙った悪行で、頭に来ましたが、目立っ...

  • 「里山ローズ」は山口のチベット、バラは蕾!

    山口の自宅ではバラが咲き始めていますが、「里山ローズ」はプチ高冷地で、ほとんどのバラは蕾の状態です。そんな中、イングリッシュローズのオリビアローズオースチンが開花を始めました。 今、アザミなどの山野草や妻が植えたバラの株...

  • 草刈でリフレッシュ!

    ゴールデンウイークは田舎にこもって、妻とバラ庭の手入れ。 オオデマリの花がライムグリーンから白に変わりました。 5月1日は、さわやかな風が吹き、作業日和。朝から草刈りです。 草刈機は3台、それぞれ使い分けています。藪はチ...

  • 里山はワラビだらけ!

    春、「里山ローズ」周辺はヤマザクラやコバノミツバツツジが点々と咲いています。手入れ不足で消滅しつつありますが、この景観は里山の貴重な財産と思っています。今年はコバノミツバツツジなど里山に自生する植物を保護増殖したいと思い...

  • バラの新芽が立派に育った!

    バラの新芽が順調に生長しています。品種によってちがいますが、10cmを超えるもの、まだ3cm程度のものなど様々です。 太くてしっかりした茎、葉は光り輝き、みごとなもの。 今のところバラゾウムシの被害は見あたりません。 里...

  • 自然に優しい丸太プランターで花を育てる!

    「里山ローズ」の桜は満開。 茶色の大地に春の芽吹き、一気に緑になりました。 雑草との戦いが始まります。庭の手入れはこれからが本番です。 小学2年、4年の孫二人が来てお手伝いをしてくれました。 自然に優しい丸太プランター ...

  • 里山を楽しむ!

    3月12日は里山ローズクラブの活動日。 会員13名が、里山植生の多様性を保全するため、センリョウを植栽しました。そのあと、里山に自生する山野草や苔類などを使った寄せ植えを行いました。 寒い日が続いていましたが、枯れた山野...

  • 里山の未利用資源を有効活用!

    里山には有用で未利用な資源が沢山眠っています。 その中の一つ、腐植土を有効活用しました。 「里山ローズ」周辺の里山は自然豊かで成熟しています。落葉落枝が堆積し、腐食に富んだ土壌を形成しています。腐植土は森林が長い年月をか...

  • 怒涛の勢いで施肥!

    2月12日に施肥開始。毎年2月上旬に施肥完了を目標としているので 遅れを取り戻すため、私の役割は朝から穴掘り。 穴も様々。シャベルで掘ったもの、丸太を剥ぎ取ったもの等。4日頑張って、ほぼ終えました。肥料の投入は妻の役割。...

  • お天気続きでバラの剪定作業が捗った!

    寒い日が続いています。「里山ローズ」の朝は霜。日中は10℃以下です。バラは完全に終わりです。蕾の状態で咲きません。 1月はお天気に恵まれ、バラの剪定作業が順調に進みました。昨年より1,2週間早いペースです。まだ木立のバラ...

  • 人生は一瞬、やる気が大事!

    人気のない山奥でバラの手入れに励んでいます。 ・バラ庭周辺の雑木整理 ・バラ庭のスギの枝打ち ・剪定誘引など 自宅から約1時間かけ山奥の別宅へ。テレビなし。温水器なし。人気なし。 不便で人に出くわすことも稀な空間ですが、...

  • 迎春 2022年 元旦!

    あけましておめでとうございます。今年は雪のない穏やかな正月です。 昨年は忙しい日々を送りました。晴れた日は「里山ローズ」に出向いてバラの手入れや野菜づくり。雨の日は自宅で雑用。また「里山ローズクラブ」を結成し、グループ活...

  • 遊び心で丸太の槽(ふね)づくり!

    12月中旬になりました。まだバラはちらほら咲いています。花は小ぶりですが綺麗です。寒くなったので、焚き火をしながら「里山ローズ」周辺の森林を整理しています。数年前に間伐したスギ丸太を利用し、バラ庭の花壇など丸太工作物のメ...

  • 人が手を入れて里地里山は生き返る!

    12月4日、里山ローズクラブの会員15人が里地里山に手を入れ、楽しみました。 ・里山を彩るイロハモミジやコバノミツバツツジの植栽 ・里地里山の未利用資源を使ったリースやスワッグづくり イロハモミジ、コバノミツバツツジの植...

  • 色づく里地里山のバラ庭!

    ここはド田舎。私が子供のころ、15軒あった家が、現在4軒。典型的な過疎地です。 人の手が入らない里地里山は増え、風景が様変わりしました。その是非は論じませんが、元に戻すことはできません。 「里山再生」を掲げ取組んでいます...

  • 自然の力に感激!

    カエルは土にもぐったようです。ヘビはまだいます。日頃見かけない小鳥が渡ってきました。里山の果実は実り、木々は色づき始めました。 「里山ローズ」はやっと涼しくなりました。晩秋です。 自然は不思議です。 ・青いアジサイの花が...

  • 焚き火、柿もぎでストレス解消!

    10月16日は里山ローズクラブの活動日。参加者18名。里山整理と柿もぎをしました。 ・私が子供のころ、半世紀以上前ですが、柿は貴重なおやつ。 ・学校から帰ったら、近所の友達と木に登って柿を食べるのが日課。 ・今、過疎化で...

  • 秋の味覚とバラ庭を楽しむ!

    「暑さ寒さも彼岸まで」多少涼しくなりました。 バラ庭のリンゴやキウイなどが徐々に実りだしました。イチジクは最盛期です。 バラは夏の暑さを乗り越え、秋になって花や葉が徐々に充実してきました。 秋の草花は元気良く咲いています...

  • 彼岸花が咲いた!

    残暑厳しい「里山ローズ」、 ・ゴマダラカミキリがまだいます。捕まえて殺処分しました。 ・タマムシを見つけましたが、飛翔して森へ。 ・ムカデもいます。家の中に入ってきます。 十数年間、ムカデに咬まれたことはありませんが、今...

  • 夏のバラ・ばら・薔薇!

    今年の夏は高温多湿。 バラ庭の雑草の勢いは半端ない。 日々、草刈・草引き三昧です。 そんな中、バラが葉を落としています。 暑さのためか?原因不明。 それでも花は次々咲かせます。 庭の手入れで大汗をかき、へとへとになります...

  • 今年のシュートは元気が良い!

    猛暑日続きで水不足を心配していましたが、 大雨が降り、バラ庭は水浸しになりました。 今年はベーサルシュートが勢いよく出ており、カットした枝からは新しい枝も沢山出ました。 来春、綺麗な花を咲かせるため、これからの処置や冬の...

  • 夏だ、水だ、薔薇プールだ!

    夏休みに入り、小学4年と2年の孫二人が「里山ローズ」で合宿。 暑い夏に備え、間伐材をチェーンソーで板挽きし、木枠の仮設プールを準備して受入れ。 子供達は木の年齢調べや昆虫観察など里山の自然を相手に楽しみました。 薔薇プー...

  • 「里山ローズ」を彩る夏の花!

    梅雨が明け、気温30℃超えの夏突入。 バラは陽光を浴び生長旺盛で、2番花が次々咲いています。 花木や草花も勢いよく花を咲かせ、夏のバラ庭を彩っています。 ブラックレースフラワー これから花が黒に変化します。 モナルダ 満...

  • バラ庭の小さな守り神!

    暑い日が続き、雑草が生い茂ったので草刈りしました。 機械を使い始めると、色んな小動物に出くわします。 音を聞いて逃げていきますが、不慮の事故となる場合もあります。 生き物はバラ庭の守り神と思い、注意しながら作業しました。...

  • 癒しのバラ庭「里山ローズ」を楽しんでもらえた!

    今年はマスクの着用など感染対策を徹底したオープンガーデンを開催しました。 早い梅雨入りで、足もとの悪い日もありましたが、 15日間で約2,200人の来場者があり、バラ庭を楽しんでもらえたと思います。 癒し効果を発揮した!...

  • 光り輝く森のバラ!

    里山ローズのバラは終盤ですが、森のゾーンは日陰のため、今が最高です。 僅かな陽光を浴びて、バラは光り輝いています。 「パレード」 「ジェネラスガーデナー」 「ホーム&ガーデン」 「種から育てた世界に一つのバラ」

  • 外出自粛のバラ好きさん、リフレッシュして!

    外出自粛で不自由な生活をされている方が多いと思います。 「里山ローズ」のバラが見頃になりました。 その一部を紹介します。楽しんでください。 「ポールズヒマラヤンムスク」 マツの大木に登りました。もうすぐ桜吹雪のように散り...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、satoyamaroseさんをフォローしませんか?

ハンドル名
satoyamaroseさん
ブログタイトル
里山ローズ 森林や農地を活用した里山再生への挑戦。
フォロー
里山ローズ 森林や農地を活用した里山再生への挑戦。

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用