searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ゆうたさんのプロフィール

住所
藤沢市
出身
藤沢市

自由文未設定

ブログタイトル
仕事できる人はラーメン二郎から学ぶ!
ブログURL
http://jiro26.blog.jp/
ブログ紹介文
仕事できる習慣を身につけるにはラーメン二郎にあります。ラーメン二郎を見ることにより仕事に必要な仕事術を身につけられます。
更新頻度(1年)

339回 / 365日(平均6.5回/週)

ブログ村参加:2016/09/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ゆうたさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ゆうたさん
ブログタイトル
仕事できる人はラーメン二郎から学ぶ!
更新頻度
339回 / 365日(平均6.5回/週)
フォロー
仕事できる人はラーメン二郎から学ぶ!

ゆうたさんの新着記事

2021年05月 (1件〜30件)

  • 仕事できない人は食券見せた時にトッピングコールをする。

    初心者がやりがちで食券見せた時にトッピングコールしちゃうのです。別に酷いルール違反ではないもののかなり恥ずかしいです。自分は初心者ってアピールするようなものです。相手の話を聞かずにいれば相手の求めてる事が分からず失敗に繋がります。・相手の求めてる応えをし

  • 仕事できる人はマイペースなようでラーメン二郎を余裕で食べる

    ラーメン二郎でラーメンを完食する人は涼しい表情食べてます。そして、そのような人ほど大ラーメンなどかなり量が多いラーメンを食べるのです。スピードを保ちつつマイペースにやる事の大切さを解説します。・実は細かいムダを省いてる。ラーメン二郎ならいちいち席を立たな

  • 仕事できる人は自らラーメン二郎を探究する。

    ラーメン二郎は探究すればするほど奥深いものです。例えば豚にしても塊だったり、スライスされたのだったり、銘柄すら違いがあります。ラーメン二郎は一つの食材からも各店に個性がありますから探究すればそこから一気に視野が広まります。仕事で探究する事の大切さを解説し

  • 仕事できる人はラーメン二郎に妥協しない。

    ラーメン二郎は突き詰めれば突き詰めるほど奥深いものです。これは仕事にも言えます。できる人はそれを妥協しません。妥協しない大切さを解説します。・これで良いやと妥協しない。ラーメン二郎もラーメン一つからいろんな食べ方が出来ます。�生卵入れたり、卓上調味料でアレ

  • 仕事できる人はラーメン二郎の客としてどういう客でなきゃいけないかを理解している。

    お金を払う客だとしても自分がどういう客かを理解するのが重要です。それを理解せずにラーメン二郎でトラブルを起こす客がネットで炎上してますが自分がどうかを理解しなければ周りに迷惑をかけてしまいます。自分の役割は何かを考えましょう。・自分はどんな存在かを考える

  • 仕事できる人は一緒に居てメリットある人とラーメン二郎へ行く。

    ラーメン二郎は仲間と行くのも楽しいですがその仲間がどうかも大事です。一緒にお喋りに夢中になりロット乱しするような人だと迷惑をかけるだけです。付き合う人は互いにメリットある人でなければなりません。・人間として恥ずかしくない行動ができる人と付き合う。これは第

  • できない人はラーメン二郎で注意されても聞かない。

    本当にこんな人居るのかと思いますが残念ですが一定数二郎には居ます。路駐や食えない量を注文し残すなど。実際に仙台二郎のエピソードが有名です。ネットの文章を抜粋しました。「大は多いので初めての方は小でと再三お願いしたのにいいから大全部マシ。金払えば何してもい

  • できない人はラーメン二郎を勘で食べようとする。

    ラーメン二郎を勘で食べるは楽しさもありますがあまりに危険過ぎます。ラーメン二郎は何度も言うように量も味も異なります。勘で食べるは予想外に多かったり、味が合わなかったりなど後悔する事もあります。いきなり勘に頼るのは非常に危険な事を解説します。・基本が不十分

  • 仕事できる人はラーメン二郎のように感情を伝える。

    ラーメン二郎は理論や数字以上に感情で人の心を魅了してます。ただ、多いく安いからではないのです。入りにくい店で気軽に食べられるボリュームでないのに気がついたらまた食べてるのは感情が伝わってるからです。感情を伝える大切さを解説します。・できない人ほど理論やデ

  • できる人はラーメン二郎で嫌な客を相手にしない。

    ラーメン二郎は迷惑客もたくさん居ます。騒いだり、バイクを路駐させたり、食えない量を頼んで残したり。迷惑客は本当にキリがありません。そして注意して良いかですが余りに酷ければして良いと思いますが基本は店の店員に任すが良いと思います。迷惑客のように明らかな問題

  • 仕事できる人はラーメン二郎を自ら知ろうとする。

    ラーメン二郎は基本的には宣伝はしません。ラーメン雑誌やCMもしません。Twitter告知はありますが全ての情報を発信してるわけでもありませんし、Twitter告知しない店もあります。ですから、いかに自分から情報を集めるかにかかってます。自ら学ぼうって姿勢の大切さをお伝え

  • 仕事できる人は友達とラーメン二郎に来ようが集中してラーメンを食べれる。

    ラーメン二郎に友達同士だとついつい話してしまい店員に注意されるパターンは良く見ます。ラーメン二郎は友達と話すのは食べれる時はもちろん、店内で並んでる時もしないのがマナーです。誰と居ようが目の前の事に集中する大事さを解説します。・どんな時でも切り替えができ

  • 仕事できる人はラーメン二郎の食べ方の問題点を洗い出す。

    ラーメン二郎を何回も食べれば食べ方問題点も出てきます。あそこで醤油は不要や黒胡椒かければ美味しかったなど。ラーメン二郎は食べ方でいくらでも美味しくなります。今回は問題点を洗い出すって事を解説します。・具体的にどこが問題を知ってる。ラーメン二郎なら醤油は味

  • 仕事できない人は感情だけでラーメン二郎を不味いと言う。

    ラーメン二郎を店で食べた事ないのにネットでラーメン二郎は不味いって言う人は良く居ます。本当は一度も食べてないから見た目や他者の評価だけで判断してしまってる。こういう人は何も体験してないのに感情論だけで物事を判断してしまってます。感情論で判断していては仕事

  • 仕事できる人はラーメン二郎を割り切る。

    いくら下調べしたりしてラーメン二郎へ行っても出てきたラーメンが自分の理想と違う。これは二郎において良くあります。皆が美味いって言ったからって美味いとは限らないし味だってブレます。良い意味で割り切るってのが大事です。・できる人は嫌な人が居てもいちいち気にし

  • 仕事できない人はラーメンを責任持って食べ切らない。

    ラーメン二郎は食べ切るのがルールなのですが何故かと言えば安くてボリュームがあるラーメンを出そうって想いがあるからです。仕事も全く同じです。自分のやるべき仕事はやり切るのが大原則です。ですが、仕事できない人はラーメンを当たり前に残します。・自分の能力でどれ

  • 仕事できる人はラーメンの効率良い食べ方を熟知する。

    ラーメン二郎は早く食べ終えるのが重要ですがそれを毎回食べるには効率良い食べ方を見つける事が非常に楽に食べれます。効率良いやり方を見つけるは仕事において大事です。・仕事できる人は力を入れなくても仕事をする。�仕事は効率良いやり方を身に付ければ疲れを最小限で出

  • 仕事できる人はラーメン二郎に1つでも拘りを持つ

    ラーメン二郎は各店により個性が豊かです。ですから、どれが美味いなんて決められません。ラーメン二郎を楽しむには自分なりにラーメンの拘りを持つと良いでしょう。豚に拘るか、汁無しに拘るか、量に拘るか。何事も一つでも良いから拘る部分があると成長に繋がります。・た

  • 仕事できない人は根拠ない自信を持ちラーメンを残す

    ラーメン二郎は容易く食べれるラーメンではありません。それを食べるには自信を持つのは大事だが自信だけでは食べれないほど二郎の量は凄まじいです。仕事は自信だけじゃダメってのをお伝えします。・根拠なしに自信持って仕事している。�根拠なしに仕事をするのも全てが悪い

  • 仕事できない人は過去のやり方に捉われてる。

    ラーメン二郎は変わらないようで変わってます。メニュー自体は同じでも昔と同じラーメンを出してません。だからこそお客が飽きないんです。過去のやり方に捉われてると成長がストップしてしまいます。���・過去のやり方に捉われると陳腐化する。�ラーメン二郎が何十年も同じ

  • 仕事できる人は行列ない店にこそチャンスがあると思ってる。

    ラーメン二郎にもいつも混んでる店とそうでない店があります。そして、混んでる店はそれだけ待ちますし、それが自分にとって美味しいとは限りません。ラーメン二郎は万人受けするラーメンではありませんし、店によっても全く違います。人気かどうか拘らずにあえて人気ない店

  • 仕事できる人は自分なりの食べ方を持ってる。

    ラーメン二郎はメニューは基本ラーメンだけだが有料トッピングや無料トッピングを組み合わせればかなり多用です。その中で自分が好みなラーメンにカスタマイズをするのも二郎の楽しみであります。自分の食べ方を見つけるように仕事にも型を作るのが大事です。・自分の型を作

  • 仕事できる人はラーメン食べる他の客と自分との違いを感じる。

    ラーメン二郎では実にいろんな食べ方をする客がいます。野菜を先に食べたり、豚を先に食べたり、お酢をかけたりなど。別にどれが正しくどれが間違いってのはありません。ただ相手を見て自分と違いを知るのは大事です。それについて解説します。・どんな違いがあるか興味を持

  • 仕事できる人は余裕を持ってラーメン二郎へ行く。

    ラーメン二郎は余裕を持っていかないと人気店だと行列になったり、臨時休業に急になる事もあります。いつ何が起きるかは分かりません、ラーメン二郎へは余裕を持っていくと不測の事態が起きても対処しやすいです。仕事は時間的余裕を持つのが大事な事を解説します。・ゆとり

  • 仕事できない人はラーメン二郎で常連だからって馴々しく店員に接する。

    ラーメン二郎で馴々しく店員に接する人たまに居ます。もちろん多少話すのは良いがあまりに馴々しいと他のお客さんにとって気持ち良いものではありません。店員さんにもお客さんに馴々しく接してるって人も居ます。双方に問題あるのでしょう。もちろん、こんな店員さんは本当

カテゴリー一覧
商用