searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

海坊主さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
海坊主平坦日記
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/umi_bose/
ブログ紹介文
なんてことない日々を4コマ漫画にして綴っている、ためにならないブログです。
更新頻度(1年)

378回 / 365日(平均7.2回/週)

ブログ村参加:2016/07/01

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、海坊主さんをフォローしませんか?

ハンドル名
海坊主さん
ブログタイトル
海坊主平坦日記
更新頻度
378回 / 365日(平均7.2回/週)
フォロー
海坊主平坦日記

海坊主さんの新着記事

1件〜30件

  • 今回も海坊主断念

    前回の諦めはこちら海坊主です。今回も利用者立入禁止部屋の本を取ってきてもらい、これ以上何かを頼める勇気は図々しさは海坊主にはありませんでした。また駄目でした海坊主です。ただ、帰り際に何らかの手続ができそうな用紙を発見しつつ通り過ぎていったので、次回はそれ

  • 思春期海坊主

    思春期がやって来ているのかもしれない海坊主です。誰が見ているわけでもないのに発生する照れ。さも「PSO」をやっているかのような1,2コマ目ですが実際にはプレイしていません。かつての海坊主はプレイしていました(中学生頃海坊主)。今はソフトがありません。買おうか

  • 今日を限りの海坊主

    本当に終わったかと思いました海坊主です。良い子のみんなは正しい生活を送りましょう。6時就寝14時起床の寝起き直後、コップ2杯ほどの水だけを口にし、自転車に乗ってコンビニに行きました。自転車で片道だいたい5分くらいです。そして、コンビニで用事を終えた途端、

  • 朝な夕なに海坊主

    年に数回やります朝夕錯誤海坊主です。だいぶ焦りました。とはいえ海坊主、冬の日寒い日は17時起床はままあることと化します。それはそれ、これはこれ海坊主です。17時起床海坊主は起きてすぐに入浴となります。海坊主家の時間割はどのようにできています。海坊主家は1

  • 蛮蛮海坊主

    車に消えた猫海坊主です。これが猫バンバンの必要性……。人家の駐車場に車と猫がいました。猫は2匹いました。2匹連れ立って車の下へ移動。そして、車に飲み込まれていきました。海坊主はそこまで見届けました。それ以後、海坊主が見ている間中、猫は再び現れることはあり

  • 海坊主済み

    だいぶ困惑しました海坊主です。メールフォルダを確認しても以前の登録完了メールを見つけきれなかったので、そういうことだと思いました。2〜3年に1回使うか使わないか程度の通販サイトで会員登録するのもなぁ、でもせっかくだから登録しておくか。多分、以前の海坊主も

  • 遮る音の海坊主

    タイミングを合わせたかのようにラジオのオープニング開始と同時に何台も通っていく大型車両海坊主です。窓を開けている海坊主が悪いのか。iPadにインストールしているアプリから聴くタイプのラジオです。結局、オープニングは2回くらい聴き直しました。海坊主が何かを聴こ

  • 左頭オ海坊主

    左頭から首まで痛んでいます海坊主です。寝違えたんでしょう。かろうじて気にならない程度のドドンとした痛みです。おそらく寝違えています。何故ならば、夏海坊主の枕はベイビー用を使っているからです。夏の夜は頭を窮屈にして眠っています。頭をシビシビさせながら眠って

  • 下水流海坊主

    都会にはない文化海坊主です。都会にもいるんですかね。バキュームカー。珍しく日が燦々の内に起きた海坊主。しばらく干していなかった敷布団を干して、敷布団カバーとタオルケットを洗濯しました。活動的だと海坊主は思いました。酷く活動的だと海坊主は思いました。その後

  • 支払い能力海坊主

    結局購入に至りませんでした海坊主です。支払い(に行く)能力。何かゲームをプレイしたい。しかし、積みゲーを消化するという気分でもなく、かといって基本無料ゲームに手を出す気分でもなく、それならば新たにゲームソフトを買おうと通販サイトを検索。以前から買おう買お

  • 海坊主ソシャゲ遍歴

    運営に名言があるタイプのソシャゲは不味い海坊主です。迷言。運営が目立つようなゲームは良くない、ということです。監督が目立つような野球チーム。運営が目立つようなゲーム。以下、海坊主ソシャゲ遍歴です。思い出しながら書き記します。あらかじめ書き溜めていなかった

  • 負い目海坊主

    そういうシステム海坊主です。ネット予約をできるようにする手続きもしてもらおうと思いましたが、言い出す勇気がありませんでした。意気地なし海坊主です。海坊主の通う図書館には、利用者立入禁止の部屋にも何故か貸出可能の本が収められています。そこにある本を借りたい

  • 恍惚海坊主

    ソシャゲ長続きしない海坊主です。今回は約1ヶ月ほど持ちましたね(無課金)。海坊主ソシャゲ遍歴をまとめたいです。いずれ。そういうわけで、ソシャゲアプリを削除し、すっきり海坊主です。とても気持ちが良かったです。重荷を下ろした。自由を得た。解き放たれた。そんな

  • 流れるままに海坊主

    昼の間中、ただただ早く時間がすぎればいいのに海坊主です。無の状態でした。こうやって無駄に流した時間、ただただ無駄に流れ流れて過ごしました。今になって反省するくらいの無駄遣いでした。ベッドに横たわり、じっとしていました。眠気が訪れれば訪れるままに眠りました

  • 窓を海坊主

    アブラゼミが外で暴れると大変うるさいです海坊主です。久しぶりにしっかりとアブラゼミを見ました。常日頃、窓の外側に張り付くセミといえば小型であるニイニイゼミくらいです。大物であるアブラゼミがやってきたのは初めてです。それが来る直前、アオマツムシも来ていまし

  • かかとに体重を海坊主

    どうしても膝がつま先の前に出ます海坊主です。海坊主に筋トレは難しすぎる。気まぐれで行う筋トレ。スクワット。スクワットの難易度が高すぎる。手軽に下半身を鍛える手段としてスクワットが定番ですが、正しい形でプレイするのが難しすぎます。どうしても飛び出す膝。変な

  • 絡まり海坊主

    まれによくあることです海坊主です。海坊主腕毛は細長いのでまれによく小虫やホコリが絡まります。小学生海坊主のみぎり、隣のクラスの担任は腕毛の濃い人でした。その人はよく、「腕毛に蟻が絡まる」と話していました。小学生海坊主はガハハと笑っていました。それから幾年

  • オート放置海坊主

    スマホゲームに対して虚無を感じ始めた海坊主です。RPG的なスマホゲームに対し。疑問や虚無を抱くようになったら止めどきなのでは、と思いつつ、せっかくだから感覚でやっていますソシャゲ。ソシャゲと呼ぶべきなのかスマホゲーと呼ぶべきなのか。よくあるタイプのオート放置

  • 海坊主の存在証明

    いるとかいないとかを証明海坊主です。今日も無事に存在できました。今日のことを特に思い出せないくらい何もない1日でした。つまり、ハズレの1日でした。海坊主生活はだいたいハズレの1日でできています。これは、海坊主が日々を充実させる努力を怠っているだけです。本

  • −16℃海坊主

    姉へ何度か問い質してみましたが「絶対に−16℃だった」と鋼の意志海坊主です。絶対に−16℃は正しくないと海坊主は思っています。姉の見間違いか温度計のバグでしょう。3コマ目の看板の地名は「−16℃」でググった際に出てきた地名です。このような地域でないと−1

  • 下半身を海坊主

    下半身を鍛えておけば人生オールオッケーだと思っています海坊主です。最後に物を言うのは下半身。ググってみたところ、海坊主がやってみた運動は「ランジ」という筋トレのようです。YouTubeで見かけ、ビビッと来たのでやってみました。貧弱蒟蒻でブヨブヨしている海坊主では

  • IMAGINE海坊主

    どうあがいても敗北海坊主です。言うほどあがいていません。100均にて、虫取り網をねっとりと見つめてきました。そして、想像しました。海坊主の部屋に現れたアオマツムシ。虫取り網を持った海坊主。戦う。戦う。戦う。負ける。どうしても負ける。海坊主が。どうしても、

  • クサンボ海坊主

    網戸にぶつかって飛んでいっただけで激カメムシ臭海坊主です。意味がわかりません。夕食後のリビングにて。ボーッとBSの野球中継を眺めていた海坊主ら。突然、網戸に軽い衝突音。そして羽音。現場を見ていた姉、「カメムシだ」と。と同時に激しく香る、芳しいカメムシ臭。慌

  • 残暑海坊主

    長続きしていた悪天候による涼しく過ごしやすい期間がようやく終わったらしく完全に油断しきっていた海坊主です。夏は終わっていませんでした。完全に油断しきっていました。もう夏は終わり、過ごしやすい秋に入ったものだと思いこんでいました。夏でした。世界はいまだ夏で

  • 架空臭海坊主

    実は先日も架空のカメムシ臭が漂っていました海坊主です。海坊主がカメムシだったのかもしれません。「何もいない」と書きましたがシミはいました。紙魚。ニョロニョロニョロっとコルクボードの隙間へ消えていきました。これはこれとして。架空のカメムシ臭は架空なので架空

  • 巨木恐怖症海坊主

    「巨木」が怖いのではなくて「人面樹キャラクター」が怖かったようです海坊主です。全く記憶にありませんが、家族は覚えているようです。はるか昔、デパートのゲームセンターかおもちゃ売り場か、何かしらのアトラクション性を持ったフロアにて、喋る人面樹オブジェがあった

  • 無気力系海坊主

    常々感じていた無力感の答え海坊主です。やる気が無いのではなくやりたいことがないのである。ボーッと何か一点を見つめ続けていたら時間が過ぎ去っていく日々。海坊主はやりたいこと探しをしなければなりませんとかなんとか書こうとしましたが、自己啓発じみて気持ち悪いの

  • 海坊主塞ぐ

    だんだん邪魔に思えてきました海坊主です。ピアスのことです。もったいない精神で今の今までピアス穴を維持し続けていました。特に意味はありません。ただ、もったいない精神です。せっかく穴があるから感覚です。当初はおそらくオシャレ目的でピアス穴を開けたのでしょう。

  • ネクロ海坊主

    クトゥルフ神話についての思い出海坊主です。中学生時代と書きましたがもしかしたら小学生時代だったのかもしれません。その間くらいの時代かもしれません。それはそれとして、海坊主家はお小遣い制度がありませんでした。欲しいものは母に伺いを立てる必要がありました。そ

カテゴリー一覧
商用