searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

直子のひとりごと 番外編さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
直子のひとりごと 番外編
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/anchorwoman
ブログ紹介文
日朝政府間協議に係る北朝鮮墓参関連記事
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/05/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、直子のひとりごと 番外編さんの読者になりませんか?

ハンドル名
直子のひとりごと 番外編さん
ブログタイトル
直子のひとりごと 番外編
更新頻度
集計中
読者になる
直子のひとりごと 番外編

直子のひとりごと 番外編さんの新着記事

1件〜30件

  • ストックホルム合意の調査結果、公表されるのか?ー2月27.28日の米朝首脳会談で

    今日は、第2回目の米朝首脳会談が、ベトナム・ハノイで行われている。今から約5年前の2014年5月28日。日本政府と北朝鮮政府とで日朝合意文書が交わされた。この合意は、「ストックホルム合意」と称された。約1カ月で、特別調査委員会が立ち上がり、4つの分科会が、各々調査を始めることになった。4つの分科会とは1、拉致被害者2、行方不明者3、日本人遺骨問題4、残留日本人・日本人配偶者日本側が示しているのは、上記の通りだが、一方、北朝鮮側は、その順番が違う。1、日本人遺骨問題2、残留日本人および日本人配偶者3、拉致被害者4、行方不明者合意から5年経過しようとする現在、北朝鮮が拉致問題は解決済みというアナウンスを放っている。昨年6月12日にシンガポールで行われた米朝首脳会談で、安倍首相がトランプ大統領に拉致問題の件を委ねてい...ストックホルム合意の調査結果、公表されるのか?ー2月27.28日の米朝首脳会談で

  • ストックホルム合意の調査結果、公表されるのか?ー6月12日の米朝首脳会談で

    今から4年前の2014年5月28日。日本政府と北朝鮮政府とで日朝合意文書が交わされた。この合意は、「ストックホルム合意」と称された。約1カ月で、特別調査委員会が立ち上がり、4つの分科会が、各々調査を始めることになった。4つの分科会とは1、拉致被害者2、行方不明者3、日本人遺骨問題4、残留日本人・日本人配偶者日本側が示しているのは、上記の通りだが、一方、北朝鮮側は、その順番が違う。1、日本人遺骨問題2、残留日本人および日本人配偶者3、拉致被害者4、行方不明者合意から4年経過しようとする現在、北朝鮮が拉致問題は解決済みというアナウンスを放っている。6月12日にシンガポールで予定されている米朝首脳会談で、安倍首相がトランプ大統領に拉致問題の件を委ねているというが、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は、トランプ大統領の拉致...ストックホルム合意の調査結果、公表されるのか?ー6月12日の米朝首脳会談で

  • 北朝鮮が見せたいもの。北朝鮮・平壌の今(5)

    新興住宅街のそばには、野菜を育てているハウスなどがあった。(了)北朝鮮が見せたいもの。北朝鮮・平壌の今(5)

  • 北朝鮮が見せたいもの。北朝鮮・平壌の今(4)

    新興住宅街のそばには、プールやローラースケートを楽しむ場所も設けられていた。私が訪れた日は、日曜日だったせいか、親子連れでプールで遊ぶ人々を見ることができた。(つづく)北朝鮮が見せたいもの。北朝鮮・平壌の今(4)

  • 北朝鮮が見せたいもの。北朝鮮・平壌の今(3)

    新興住宅街には、日本で言うコンビニのような店もあった。店内には、新興住宅街の住人のための生活必需品が、たくさん並んでいた。(つづく)北朝鮮が見せたいもの。北朝鮮・平壌の今(3)

  • 北朝鮮が見せたいもの。北朝鮮・平壌の今(2)

    北朝鮮当局関係者が、一軒の家の門を叩くと、中の住民が出てきて、部屋の中を公開してくれた。部屋の中を見ると、子供さんがいる一般家庭の様子が、窺えた。キッチンなど、とても整頓されていて、住人は、快適な生活をしている様だった。(つづく)北朝鮮が見せたいもの。北朝鮮・平壌の今(2)

  • 北朝鮮が見せたいもの。北朝鮮・平壌の今(1)

    今、北朝鮮で・平壌で開催中の朝鮮労働党大会。報道などによると、多くの取材陣が、労働党大会の様子を取材しようと北朝鮮・平壌を訪れているという。しかしながら、北朝鮮当局は、外国報道陣に党大会の取材を認めない状況が続いているという。取材許可が出たのは、産婦人科病院、高層マンション群、電線工場などのようだ。この状況について、「新時代到来をアピールする狙いがあるのではないか」と分析するメディアもある。◆今から9カ月前。私も平壌を訪れた。目的は、平壌の龍山墓地墓参だった。墓参関係者6名と、それに同行したマスコミ関係者20数名の行程は、すべて北朝鮮当局関係者の案内によるものだった。龍山墓地墓参を終えた日の午後、平壌の日常を教えてもらえた。場所は平壌郊外の住宅街。私は、ここを訪れた時、ここは、日本でいう新興住宅街に思えた。(つ...北朝鮮が見せたいもの。北朝鮮・平壌の今(1)

  • ブログ 【直子のひとりごと】 ライブドアブログに引っ越し

    ブログ【直子のひとりごと】ープロ野球関連記事は、こちらに引っ越しました。ブログ【直子のひとりごと】ライブドアブログに引っ越し

  • 北朝鮮墓参「食」紀行(5)

    4日目の夕食は、北朝鮮滞在の最後の晩餐。高麗ホテル近くの平壌駅前の食堂での夕食だった。日本の居酒屋のような食堂で、日本で馴染みのあるうどん、おにぎりなどもメニューにあった。晩餐は、午後9時ごろまで行われた。北朝鮮墓参「食」紀行(5)

  • 北朝鮮墓参「食」紀行(4)

    4日目は、早朝から板門店まで行った。バスから眺める早朝の平壌市内の風景は、長閑だった。昼食は、板門店からの帰り道。開城市で、宮中料理を堪能した。北朝鮮墓参「食」紀行(4)

カテゴリー一覧
商用