プロフィールPROFILE

yurucatさんのプロフィール

住所
東京都
出身
東京都

泊りでのひとり旅はなかなか難しい主婦でも、旅行気分が味わえて、しかもリーズナブルに気軽に行けるような日帰りの旅を紹介しています。

ブログタイトル
ぷらっとおんなひとり旅
ブログURL
http://yurucat.hatenablog.com/
ブログ紹介文
東京から気軽に行ける、日帰り女ひとり旅を紹介しています。
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2016/05/07

本日のランキング(PV)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yurucatさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yurucatさん
ブログタイトル
ぷらっとおんなひとり旅
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
ぷらっとおんなひとり旅

yurucatさんの新着記事

1件〜30件

  • 推しザルに会いに・日本モンキーセンター(名古屋1泊)

    秋もいい感じに深まってきました。 ふと思い立って、シロガオサキのモップくんに会いに行くことにしました。 何を言ってるかわからない方、まずはこちらの動画をご覧ください。 【今日のモップくん】エビバディパッション!!とか、言わない。言えない。だってモップくんはパッションフルーツ嫌いなんだもん。(根本)#今日のモップくん #モップくん #シロガオサキ #パッションフルーツ pic.twitter.com/9JH3qP0hMs — 日本モンキーセンター(公式) (@j_monkeycentre) June 16, 2019 世の中にはまだまだこんな面白い生き物がいるんですね。長生きはしてみるもんです。…

  • 日帰り伊東 憧れのサンハトヤ(海底温泉)へ

    エンヤートット エンヤートット 前はう~み 後ろ~はハートーヤーのC’mon! ・・・・ …どうやら知らない世代がいるようだな。 もっかい、いくぜー? エンヤートット エンヤートット 前はう~みぃ 後ろ~はハートーヤーの everybody say 大 漁 苑 ッ !! 釣れば釣るほど安くなるーーー!? 3段逆スライド方式ーーー!!!! はい、というわけで、梅雨に入る前にひとり旅でも行ってくっかってことで、伊東に行って参りました。 今も昔も貧乏で、子供の頃に家族旅行に行った思い出など皆無な私は、小さい頃昭和のきらびやかなホテルのCMを見て、観光地のホテルというものに強い憧れを抱いていました。特…

  • 近所だけどセレブな気分に。江戸東京たてもの園

    江戸東京たてもの園に久しぶりに行ってきました。 今回は旅というより散歩と言ったほうがいいかもしれません。なんせ、自宅から自転車で10分くらいの超地元ですから。なんならジョギングコースですから。 夏はカメばっかりだったお堀にカメの姿は一匹もなく、カモちゃんがたくさん。そしてアオサギがどーーーん! たてもの園入り口です。一般400円です。年間フリーパスは1500円だそうです。 お店が立ち並ぶ東ゾーンです。 いちばん奥にそびえ立つのが子宝湯です。 荒物屋 乾物屋 文具屋 壁一面の引き出しの中には筆が入っていたそうです。 収納スペースがすごーーーーい。 昔のたてものは階段が急。 旅館。だるまが良い。 …

  • コスパ最強!みさきまぐろきっぷの旅

    こんにちは。 最近雨が多くて嫌になっちゃいますね! だけど、ずーっと雨が続いてたのに、休みの日、しかも給料日にスカッと晴れたとしたら・・・? どこか行くしかありませんよね!!!! 昨日久々にスカッと晴れたので、居ても立っても居られなくなり、ひとり旅決行。 今回は、夜勤明けの次の日で疲れもあったので、行き慣れてるところに。 とにかくどこかに行きたいんだ! 三崎へ www.keikyu.co.jp なんと、品川から電車+バス+食事+アミューズメント(温泉or水族館or船など)全部セットで3500円です。いろいろ探しましたが、これ以上コスパの良いフリー切符はないと思います。あったら教えてください!!…

  • 【母娘旅】日帰り日光&鬼怒川温泉 滝と廃墟を見に行く

    死ぬほど暑かった平成最後の夏。特に休みもとらずに働き、職場の人が買ってきたどこぞのお土産の菓子折りの箱を眺めては、舌打ちをしていた平成最後の夏。 お菓子の山もそろそろ底をつき、有休を取る人もいなくなってきて、もう夏も終わりか~・・・終わるんか・・・このまま、終わって い い ん か・・・・・・? いや、 私の夏は、 まだまだ まだまだ 終わらないぜーーーーッ!!! ってことで、どっか行くことにしました。 夏の終わりってノーテンキだった夏の始めの頃とは違って、どこか切なくて、陽より陰って感じじゃないですか? 私の中の陰なスポットといえば、ダントツで日光です。山々に囲まれた日光は晴れていても薄暗さ…

  • 女ひとり、真冬のサイボクハム(埼玉)

    家族がいる中でのひとり旅はなかなかハードルが高いものです。そんな時は、気兼ねなく行くことができて、お手軽なのにストレス発散にもなる日帰り旅がおすすめ。 さて、私の場合、日帰りひとり旅の行き先の条件は 「温泉がある」「おいしいものがある」「そこそこの自然を満喫できる(ハードすぎない)」「買い物ができる」が最低条件です。その条件を満たしつつ、さらに交通、費用、安全、時間などを考慮して目的地を決めます。そして最終的に「女ひとりで行っても浮かないか?」が重要なポイントになります。なんだかんだ言っても周りの目が気になる小心者。一人の行動は好きでも「さすがにディズニーランドには一人で行けないなあ」という人…

  • 基本の箱根めぐり

    少し涼しくなってきて、夏休み気分の学生たちが落ち着いてくると、無性にひとり旅に出たくなりますよね。 私は海が好きで、泳ぎもしないのに海に行くことが多かったのですが、最近波の音がけっこううるさいと感じるようになってしまいました。心が荒んでいるのでしょうか? そこで今回は山に行くことにしました。といっても、静かすぎる山は一人ではこわすぎるので、そこそこ人のいる山ということで、箱根に行くことにしました。行く日の朝に突然決めたので、基本コースをゆるりとまわることにします。 新宿からロマンスカーに乗る 通勤ラッシュの中央線(女性専用車両)に乗り、新宿へ向かいます。家を出たのは7時50分くらいと遅めです。…

カテゴリー一覧
商用