searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

亜成軒さんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
花見川区

どうでもいい個人の感想を書き散らし、人類集合知の品質を劣化せしむる。 メタボゆえ糖尿2型、そこに狭心症をトッピング←不治の病を2つ抱えちょる。さらにCOPD的肺気腫、と思わせておいて実はガン。かててくわえて抗鬱剤の副作用でちん╲╱が云うこと聞かぬ。無職に身を落としたいと願う今日この頃。

ブログタイトル
Wires and Cables
ブログURL
http://wandc.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
謎ワードをgoogle検索&薀蓄。書籍雑貨の利用感紹介。時々闘病日記。時々早期退職願望を語る。
更新頻度(1年)

5回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2015/07/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、亜成軒さんの読者になりませんか?

ハンドル名
亜成軒さん
ブログタイトル
Wires and Cables
更新頻度
5回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
Wires and Cables

亜成軒さんの新着記事

1件〜30件

  • 備忘録:キリスト看板の名言の典拠

    ちなみに「死後さばきにあう」と双璧をなす知名度の「神と和解せよ」についても調べてみたところ、「IIコリント5:20,21」が出典のようです。https://t.co/xHVwgYrbuqhttps://t.co/T4ynN9HcJW— キリスト看板画像bot (@christsignbot) April 30, 2020 【手動ポスト】昨日に引き続き、街頭に出没するキリスト看板のプラカードの文言集をBotの画像と手持ち画像からまとめてみました。※旧タイプ(手書きタイプ、出典が書かれてい...

  • あれyahooBlogっていつ終わっただえ?

    のりのりの肺ガンブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/nggwx231とか無くなっとるやんけ本人お亡くなりだで、移転はしてねえだろなあ。時々よみたくなる。最後が「というわけで緩和病棟に行くことになった」であると記憶していた。-- こうやって折々に情報が淘汰されることで何かがコケずに進んでいくのかと言う気持ちと、たとえ作られてから参照も検索もされないような駄データであったとしても消さずに残しておいて一向に構わない、...

  • 余談:論客を鵜呑みにしてはならないの事

    東京新聞に佐藤圭と言う記者がいる。インチキの例に挙げてしまって恐縮。原発嫌いのひとで誌上やネット上で発言が多いこんなことを言っている。https://twitter.com/tokyo_satokei/status/1045145634347528194暖かい目で見れば、現代で万物に通じることは無理なので、専門外のことに疎いのは仕方のないこと。むしろ笑いを提供してくれた事に感謝せねば(なお三重水素トリチウムと水銀がごった煮な模様)。問題はそこではない。心底...

  • 男女問わず漢たるものが読むべきシリーズ

     「包丁人味平」「風の雀吾」そして「パチンカー血風録」。内容? 己で読みもせず中身が知れれば事足れりというのか! 笑止!!!買ってね♡ ...

  • 術後5年目のCTスキャン(付録:近ごろ読んだ本)

    中田考:「13歳からの世界征服」「みんなちがって、みんなダメ」 馬鹿が人生あれこれ悩んでいても無駄無駄無駄ァ!そんなもんは神様に任せておけや……と、理解した。著者はイスラム研究のえらい人。神の前にあって一視同仁。そのなかでせねばならんことと出来ることとしたいことを仕分けよう、と。分かりやすかったのは「13歳からの〜」のなかのQ:なぜ人を殺してはいけないのか A:もし信仰する神が無いならば、そんな律束は無い...

  • 買った本。読み終わったとは言ってない。

    敵の最も嫌がるを衝け。徹底的に衝け。逆に言うとやせ我慢や饅頭怖いは有用な戦術というわけか?ナナシー。どうなるか知ってるから、10巻目を買うのをためらっている。外遊編、だと思う。夏休みにまとめて読む。著者はきっと大馬鹿者のおちんぽ野郎だ。一読の価値あり。 と言いたいだけちゃうか ...

  • 四年半目のCTスキャン

    先生指示により胸部と上腹部のCTを撮像。上腹部を含めたところが医療の妙味。結果:胆石、腎臓結石を確認。   別途の血液検査によりγGTPについて毎度の指摘。肺?著変なし。手術受けた事で、実績ベースで二年以上(おれの見積もりだと二年まえにしんでた)、期待値ベースだと7,8年くらい(今日、検査に引っかかる程度の再発があったとして、これからしぬまでの年数+いままでの年数)余命が延びた。げにめでたし。でもここから...

  • 集団示威感冒村 平成31年春

    あの村です。雛見沢や犬鳴よりも恐ろしいその名も秋田県かみこあに村。何が恐ろしいって、なかなかどうもダムに沈んで呉れないところと、実在するってのが、こう、ゾクっときますね。で、またやりやがったよ。6年ぶり6回目。なおその6年の間にも、村おこし協力隊員を追い払うなど地道に因業を貯めておったとさ。詳細はwikipediaでも見て欲しいですが →https://ja.wikipedia.org/wiki/上小阿仁村#国保診療所における医師退職問題医...

  • USBスイッチ買った

    スイッチと申しましてもネットワークスイッチのようにバカハブより賢いなにか、と言うわけでも無く、入出力のマトリクススイッチャーのような方向に賢いなにか、というわけでもなく、それは何かと尋ねたらこれです↓写真見りゃ何するものかはわかりますよね。ただ単にUSB-A端子の中の線を(4心全部かな??)繋いだり繋がなかったりするだけのON/OFFスイッチです。言う事聞かないUSBキーボードに喝をいれるとか、排他制御掛かってて...

  • これは何かと申しますに

    V/UHF帯用インバーテッドVアンテナのつもりの何かである。ロッドアンテナ二本使っておって、エレメント長は手動にて可変。総額5-6千円といったところか。送料が思いの他かかる。価格の1割くらいか。 特性?感度?知らんよ。測定器持ってないし、カーテンレールにぶら下げてある受信専用アンテナの感度が1 dB違ったからどうだというのだ。 バラン?バランはどこかって? 私が悪うございましたので本件触れてくださるな。知識と...

  • 30式国旗翩翻装置

    何がしたかったか(要求)卓上サイズの国旗をぱたぱたさせたい模型用のモーターとファンを使って手作りしたいメンテンフリー太陽電池ちょっとぐらい日が蔭っても運転続行電気二重層キャパシタ〔スーパーキャパシタ)を使って見たいこの際なんで電流制御ICと言う奴を買ってきたよ過去の経緯何も考えずに、お小遣いで買える太陽電池+ソーラーモーター+模型用のFAN+アイロンプリントで日の丸これを車のリアウィンドにおいてぱたぱ...

  • 国旗翩翻装置の試作・2

    なぜ遅々として進まないか、片っ端から試作が失敗するのかこの写真にヒントが有る。何でも今どきはポリウレタン線UEWというのが基本らしい。昔で言うラッピングワイヤみたいな使い方をするらしい。あれも嫌なもので、ハンダこての熱でひふくが破けてハンダ付けレディになるから、面倒な終端がいらないと何かで読んで一杯買ってきてからこういった「やべ、また騙された」やはりラッピングワイヤと同じく配線用のキャピラリを使うと...

  • もっと早く買うべきだったものたち

    20年来の悲願である「国旗翩翻装置」の3次試作に失敗し虚脱状態に有る。ここで、今回導入して感動したアイテムを思いつくままに。ハンドニブラー薄い鉄板やアルミ板を長さ二ミリづつくらいカッチャンカッチャンと喰い進めるもの。アルミケースに四角いあなを開けるの、こんなに楽なのかもんなのかと感動する事しきり。充電式ドリル正確には「ドリルがおまけについたインパクトドライバー。上記のものより更に安い品をかった。いわ...

  • なぞのデバイス熱線輪

    電気通信設備規則の中に、保安装置として500 mA以下で動作する熱線輪を備えろ、と書いてある。うちのまわりの誰に聞いてもそんなデバイス知らぬという。知ってる人がいるのかもしらんがわたくしの周りにはいない。語感からすると新しくても昭和30年代のもの?一度使ってみたいものであります。ググる 熱線輪 通信 これはちがう。たぶん英語でheat coilなんだろうなと思いググる。一撃でヒット。やはり現代の神はgoogle。なんの...

  • 喉元過ぎたのでマグネチックループアンテナを作る

    マグネチックループアンテナとは何か、何をするものか。↑ググってくだされい用意するもの受信機わしはこんなん使っとるで同軸ケーブルフィーダーとアンテナ線を一本で済ますのは理想ですが工作のときの取り回しが面倒なのでアンテナ線とき電線は別になってしまうかと。長さや太さは知った事にあらず(なにやらトラウマを突かれた気がする)。長くすれば波長長いほうに合うらしいケーブルは、両端に欲しい型のコネクタ着いた形で売...

  • 4年目のCTスキャン 並びに災対書のご紹介

    ちょうど4年前のいまごろ、ICUで激痛vs麻酔薬でひいひい言ってた。記憶断続。執刀の先生が見にきて「酸素を一リッターに」と指示出したのは夕方で、軽に引っかけられて一時的に記憶喪失になったおっさんがICU来たのが深夜のはずだけど体感的には逆だ。そういや翌朝はむかつくほど青空だった。CTの絵を見せてもらいました。相変わらず右背中に訳わからんものがある。経過観察中だけど何年も大きさ替わってないそうなので、私とし...

  • サンドピクチャーメンテした

    以前、オーストラリア製のサンドピクチャーがかなりあんばい良くて満足である、と言うことを書きました。ちかごろ、気圧のせいか、はたまた水分がかすかにリークしているのか、気泡がふえておりました(写真なし)。その分空気を抜いて水入れてやればいいに違いなく、方法をググってみました。雑菌繁殖の畏れがあるので精製水を使うのがよろしかろうと書いてあった。 そうするものである。空気を入れるための注射器注射針はサンド...

  • 3Dペン買うた

    (写真)三センチほどの小箱を作ろうとしてざせつした積層させようとするとダレる展開図通りにつくって接着しようとして、オノレの不器用さに泣いている所。空間光学系、と申すも恥ずかしい何かを作ろうとしているときに、ちょっとばかしレンズを押さえるフォルダが欲しいな思ったとしましょう。普通の堅牢高精度なものは、平気で何万円もしやがってポケットマネーでどうなるものではない。といって金属削り出す覚悟も道具もない。...

  • 不眠の夜に

    きっと一晩経つと何が面白いんだか本人にも分からなくなってる。とはいえ今の日本仏教も奮起を願ってやまぬ。南方上座部はよくも悪くも生活の中にしっかり根付いているというのに、大衆部大乗仏教は、なんだこれは、と。 なお上記jpgの著作権は主張する。来年の夏ごろpdfかなんかで出す予定のMy句集に載せることにさっききめた。来年早々の検査で出ちまってもそれくらいは迎えられるでしょう。ですよね。...

  • 図工書道の成績五段階評価の2だったけど落款買うた

    プレッシャーに弱いのと深夜の謎テンションがあいまって、アマゾンタイムセールで「あと何分以内に発注しないとどうのこうの」言われるとてんぱってついつい買う予定でないものまでカートに放り込んでぽちる。だから貧乏が直らない。こんかいのついうっかりさんは落款用の石なんでかって、かっこいいじゃないか。日ごろから蔵書印が欲しいなと思っていて、その思考が横道に縒れた。で、買って気がついたけど、彫刻刀がいる。印刀っ...

カテゴリー一覧
商用