プロフィールPROFILE

kijoksoriさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Give me some truth !
ブログURL
https://ameblo.jp/kijoksori/
ブログ紹介文
Father didn't die. Father is with us every moment.
更新頻度(1年)

20回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2015/11/17

kijoksoriさんのプロフィール
読者になる

kijoksoriさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 43,234位 43,386位 36,920位 33,257位 37,225位 33,529位 33,302位 978,347サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 20 40 60 130 0 30 0 280/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 743位 749位 620位 526位 612位 537位 530位 13,112サイト
サンクチュアリ教会 31位 31位 28位 26位 29位 28位 28位 95サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,341位 22,109位 22,549位 24,487位 31,023位 27,677位 24,613位 978,347サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 20 40 60 130 0 30 0 280/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 219位 217位 221位 244位 323位 287位 241位 13,112サイト
サンクチュアリ教会 25位 26位 26位 27位 29位 29位 28位 95サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,347サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 20 40 60 130 0 30 0 280/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,112サイト
サンクチュアリ教会 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 95サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kijoksoriさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kijoksoriさん
ブログタイトル
Give me some truth !
更新頻度
20回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
Give me some truth !

kijoksoriさんの新着記事

1件〜30件

  • OUR FATHER FORSAKEN(3)

    ※正確で無い部分もあるかも知れません。読んでくださる場合は、大意を知るという目的で読んでください。キングスレポートの内容も参照されたら良いと思います。  第1…

  • Rod of Iron Freedom Festivalを終えて(2)

    (2)天一国市民となる資質 Rod of Iron Kingdomの第6章に次のような文章が引用されている。二代王が語られたみ言ではなく、ジョン・アダムズがア…

  • Rod of Iron Freedom Festivalを終えて(1)

    (1)神を見捨てているの者は誰なのか? 「見捨てられた我らの紙」という、衝撃的なタイトルに、ボロボロになった、古びた聖書に刃物が突き立てられ、血が流れていると…

  • 二代王のスピーチ(3)(Rod of Iron Festival 1日目)

    ※1日目のスピーチの翻訳に取り組んでみたが、聞き取れない部分も多く、可能であれば、機会を見て加筆したい。  おはようございます。神の御姿として作られた愛国者と…

  • OUR FATHER FORSAKEN(2)

    イントロダクション軍隊への召集この本が表現していることは、現代キリスト教における旧約聖書と新約聖書の神の放棄の歴史的批判的分析だけでなく、補正第2条の神学的擁…

  • OUR FATHER FORSAKEN(1)

    概要現代の宗教を大胆かつ力強く糾弾する「私たちの見捨てられた父」は、真理を求めるすべてのユダヤ人とキリスト教徒の注意を要求する、綿密に研究された作品です。西暦…

  • 二代王のスピーチ(2)(Rod of Iron Festival 2日目)

    「鉄のつえ」自由フェスティバル(2日目)の二代王のスピーチ(後半) ダーウィンが間違っていた8つの理由1番目として、「種の起源 」の第6章、そして、地質記録の…

  • 二代王のスピーチ(1)(Rod of Iron Festival 2日目)

    「鉄のつえ」自由フェスティバル(2日目)の二代王のスピーチ(前半)神の祝福を。皆さんに神の祝福を。 座って下さい。 今日は素晴らしい日です。 素晴らしい天気で…

  • ROD OF IRON KINGDOM 鉄のつえの王国(1)-2

    Rod of Iron Kingdomは、第5章でまだ和訳されていない部分を翻訳します。青字は既にサンクチュアリNEWSで掲載されている部分です。 第5章  …

  • ROD OF IRON KINGDOM 鉄のつえの王国(7)

    第11章 選択人々が神を信じるのを止めるとき、彼らは何も信じないわけではないー彼らはあらゆることを信じるのである。C.K.チェスタートン1931年にすべての銃…

  • ROD OF IRON KINGDOM 鉄のつえの王国(6)

    第10章 平和警察平和軍「平和警察平和軍」とは、私の父が、市民がいかに神の王国を守るかを説明する際に使った言葉です。平和警察平和軍は、私たちの貴重な神が与えら…

  • ROD OF IRON KINGDOM 鉄のつえの王国(5)

    第9章 銃規制法の人種差別主義者の起源規律ある市民軍は、自由国家の安全保障にとって必要なものであるので、国民が武器を保有し、携行する権利はこれを侵してはならな…

  • ROD OF IRON KINGDOM 鉄のつえの王国(4)

    第8章 合法的な銃器所有は、生命を救うすべての複雑な問題には、明確で、シンプルで、間違った答えがある。H.L. メンケン驚くべき速さで、デビッド・ホッグ、エマ…

  • ROD OF IRON KINGDOM の韓国語訳への懸念

    ROD OF IRON KINGDOM の第7章に次のような文章がある。 When we use guns for a righteous purpose, …

  • ROD OF IRON KINGDOM 鉄のつえの王国(3)

    第7章 彼(キリスト)は鉄のつえで彼らを支配しなければならない イエスの福音は王国の福音である 「良い知らせ」は、伝統的にイエス・キリストの十字架、死と復活の…

  • ROD OF IRON KINGDOM 鉄のつえの王国(2)

    第6章 我々のユダヤ・クリスチャン基盤は全ての人のために自由を保護している 16世紀になると、はげ頭の僧は、キリスト教徒は神と直接交流でき、彼らのために(神に…

  • ROD OF IRON KINGDOM 鉄のつえの王国(1)

    Rod of Iron Kingdom の翻訳を試みることにする。正確でない部分もあるかと思われるが、この本の大意を理解したい。 1章から5章までは、以前に、…

  • 天一国の陪審員制度(3)

    以下に、大審問の第1章の翻訳をFair useという形で載せる。日本語訳が必ずしも正しくない部分があるかも知れないが、真のお父様の裁判に陪審員がどのように関わ…

  • 天一国の陪審員制度(2)

    実際の陪審員制度の実例として、INQUISITION(大審問)を取り上げるが、Wikipedeaの英文を、和訳したものを載せておくことにする。 英語の自動翻訳…

  • 天一国の陪審員制度(1)

    天一国の陪審員制度の特色 第2条 4. 裁判所は、陪審員に、公正でなく憲法に違反する法律を無効にする権利を認める。 5. 事件の状況を知っていることは、陪審員…

  • ここは家庭連合サンクチュアリ支部?

    先日、I講師の礼拝の説教のビデオを見ながら、ふと、これって、家庭連合の礼拝?と思ってしまったことがある・・・ おりしも、二代王は聖霊の役事をされながら、キリス…

  • PrincipleⅠ(原則1)が求める人権の重み

    The fruit of faithful marriage being the conception of children, congress shall…

  • biblical right to kill (聖書的殺す権利)

    昨日の聖霊大学のクラスで、いろいろと考えさせられる意見のやり取りがあったので、少し紹介したい。 まず、人間の権利についてだが、アメリカ独立宣言において、以下の…

  • 「聖書は人である。」

    二代王が2017年3月8日の韓国語説教の中で使われた表現である。 以前に家庭連合の信仰を持つ人、顯進様を信じる人とブログでコメントのやり取りをしたのだが、お互…

  • 夜の神様とイエス様と真のお父様

    非常に難しいテーマであるが、「次元」という観点から、考えてみたい。 「聖書は誰が書いたのか?」という内容についてヨナニムは次のように話されている。 ヨナニムの…

  • 韓氏オモニの犯罪によって隠された自分達の罪

    《2017年1月1日 天一宮入宮時のみ言》 全世界の万民がお父様を捨てて忘れて偽りの天一国国歌を歌いながら異端賞賛の内容を歌いながら 反逆者と天一国を背信した…

  • 新しい皮袋に

    自分は統一原理が全く分かっていなかった。 神様の願う天一国を目指し、それなりに歩んできたと思っていたが、結局は、罪人である自分が望む天一国を求めてきたのであり…

カテゴリー一覧
商用