Cosmos Consultant シンガポール離婚, 結婚カウンセリ
住所
出身
ハンドル名
Cosmos Consultant シンガポール離婚, 結婚カウンセリさん
ブログタイトル
Cosmos Consultant シンガポール離婚, 結婚カウンセリ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/cosmos-rikon
ブログ紹介文
異国の地シンガポールで、1人で心をいためるのはやめましょう。トンネルから抜け出し、前進したい貴方をサ
自由文
-
更新頻度(1年)

7回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2015/10/07

Cosmos Consultant シンガポール離婚, 結婚カウンセリさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 09/14 全参加数
総合ランキング(IN) 48,539位 49,065位 49,101位 49,089位 49,127位 46,855位 圏外 972,512サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 819位 830位 830位 830位 830位 832位 圏外 24,966サイト
結婚紹介・結婚相談 29位 29位 30位 31位 31位 31位 圏外 327サイト
海外生活ブログ 2,288位 2,303位 2,306位 2,305位 2,315位 2,283位 圏外 35,014サイト
シンガポール情報 51位 52位 54位 53位 54位 53位 圏外 761サイト
家族ブログ 737位 751位 761位 756位 749位 736位 圏外 16,059サイト
離婚相談 8位 8位 8位 8位 8位 8位 圏外 156サイト
今日 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 09/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 83,217位 83,490位 972,512サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,829位 1,850位 24,966サイト
結婚紹介・結婚相談 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 44位 43位 327サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,667位 4,675位 35,014サイト
シンガポール情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 123位 121位 761サイト
家族ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,646位 1,664位 16,059サイト
離婚相談 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19位 19位 156サイト
今日 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 09/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,512サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 24,966サイト
結婚紹介・結婚相談 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 327サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,014サイト
シンガポール情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 761サイト
家族ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,059サイト
離婚相談 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 156サイト

Cosmos Consultant シンガポール離婚, 結婚カウンセリさんのブログ記事

1件〜30件

  • モラハラ加害者も被害者

    モラハラ加害者と言われる人は皆、心のどこかで、「こうするのが普通だ」と思っています。自分の父が母や自分にしていたことを、今度は、妻や子供にしているといった状況です。そこには何の罪悪感もなく、「自分は正しいから、どれだけ、批判しても、これは正しいことをしているのであり、攻撃しているわけではない。」理論。つまり、今は加害者であっても、以前は被害者であったのです。それに気づいて「かわいそう」「どうにかしてあげたい」と被害者は感じてしまうことも少なくないんです。愛して結婚した相手だったら尚更です。でもそれは、残念ながら無理なんです。その前に自分が潰れてしまうから。モラハラ加害者も被害者

  • 判決の確定

    子供の養育費について、裁判所の判決にAppealする場合は、14日以内に行う必要があります。下記、家庭裁判所のサイトからの抜粋です。WhatifIamnotsatisfiedwiththeCourt’sOrder?Ifyouarenotsatisfiedwiththeorder,youmayappealtoaJudgeoftheHighCourt.Ifyouwishtoappeal,youmustdosobyfilingaNoticeofAppealintheFamilyDivisionoftheHighCourtc/oFJCRegistryatlevel3.TheNoticemustbefiledandservedwithin14daysoftheorder.Youmustalsoprovidesecurit...判決の確定

  • 変えられるものと変えられないものを判断してください。

    完全にモラルハラスメントの被害者となり、鬱状態に陥っている方、少なくないと思います。そんな方とのメールのやり取りは、大変難しいものがあります。表情、声、話し方から感じるものが、全くないからです。まずご自身で、「変えられるもの、そうでないものの判断」を行ってみてください。加害者が問題を抱えており、それによって被害を受けているのですから、ほとんどの問題は、被害者には変えられないものです。そこで、八方ふさがりになってしまうわけです。ですから、自分には変えられないものを変えようとするのではなく、自分の価値観、考え方、行動をを変えていくしかありません。そして、一歩を踏み出してみることです。加害者の反応が、予想と異なることも頻繁にあります。変えられるものと変えられないものを判断してください。

  • 離婚カウンセリングについて 【シンガポール】

    『離婚』こんな二文字が心をよぎったとき、また、大切なパートナーからそんな言葉を投げつけられたとき、貴方は誰に相談しますか?多くの方が、一人で、出口のないトンネルの中で、苦しむことと思います。ましてや、母国である日本を離れ、異国であるシンガポールでの出来事であれば、心細さ、焦りは倍増します。頼れる日本語対応可能な機関も、日本に比べ、限られています。『離婚』を考えていると言っても、状況は十人十色です。他の人に聞いてもらって、すっきりするくらいの悩みの方、もう、糸が絡まりあってどうにもならなくなり、絶望感、焦燥感に陥っている方、きっぱりと割り切り、次のステップを考え始めている方まで、それぞれ状況は異なります。その状況によって、相談先は、当然異なります。しかし、相談者ご自身でも、自分がどの状況にいるのか、はっきり解らな...離婚カウンセリングについて【シンガポール】

  • ご相談申し込みについて

    ★面談によるご相談:$2101)メールにてご連絡をいただく面談による相談、電話相談のどちらも、事前にメールにてご相談の内容、ご相談にいたるまでの経緯、現状についてメールにてご連絡ください。これは、ご相談者さん自身がご自身の状況を見つめ、整理するのにも役立ちます。また、面談のお時間をより有効に使うことができます。2)面談相談90分ご相談は、すべて予約制となっています。メールまたは、SMSでご希望の日時をいくつかお知らせ下さい。その上でご相談の日時、場所を決定致します。ご自宅への出張カウンセリングは、交通費(往復タクシー代)をいただく場合がありますので、ご了承下さい。カウンセラーと、カウンセリングルームの状況によって30分毎の延長が可能です。3)フォローメールのやり取りご相談の翌日、面談の内容についての、質問があれ...ご相談申し込みについて

  • 嘘ばかりつく人にもう期待しない

    夫/妻に、嘘ばかりつかれて疲弊している相談者さんに多いのですが、「どうして嘘ばかりつくんだろう。」「いついなったら、止めるんだろう。」「どうしたら、止めてくれるんだろう。」という疑問を何年も持ち続けて、真剣に悩んでるんです。とっても辛そうです。でも、「それが彼/彼女」なんです。背の低い人に対し、「どうして背が低いのか?」「どうやったら、高くなってくれるのか?」という風に悩んだりはしないものです。大人になって、人生の大切な伴侶に嘘ばかりついている人にとって、嘘をつくことは、もう、どうにもできないこと、逆に言うと自然に、何の罪悪感もなくできてしまう事なのです。ですから、止めてほしいと思う代わりに、どういう時どういう嘘をついて、どんな表情をしているのか、じっくり観察するとよいでしょう。そして、期待はやめましょう。どう...嘘ばかりつく人にもう期待しない

  • 状況は必ず変わっていきます

    遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。いつも1月はご相談が増えます。年末年始は、ご家族でのイベントが多い時期ですから、それに付随して色々な出来事が起こるためです。配偶者の心無い言動が改めて浮き彫りになったり、帰省によって普段は接していない配偶者家族との時間を過ごすことで辛い思いをしたり。皆さん色々ですが、私が強く伝えたいのは、状況は変わっていくものだということです。現状がずっと続くことはないので「こんな状況がずっと続くことは耐えられない。」という考えは正しくないです。そのように考えると今この時間が無駄と感じ始めますし、もっともっと自分を追いつめてしまうことになります。色々な状況変化を考えて、それに対応できるように準備しておくこと、それに徹してください。そう考えると、「今」が無駄でなく、意味のあるこ...状況は必ず変わっていきます

  • シンガポールには慰謝料という考え方はありません。

    以前にも記載しました通り、シンガポールでの離婚では、「慰謝料」というカテゴリーはありません。子供がいない場合は、下記の2つのみです。1)妻の収入状況に応じて当面の生活費支払額を決定する。2)婚姻後築いた共有財産を貢献度に応じて分配する。子供がいる場合は、ここに子供の養育費が加わわります。不貞をしても、暴力をふるっても、慰謝料というカテゴリーでの支払いはありません。ここは日本での離婚と多く異なることだと思います。心の痛みをお金で解決するという考え方がないのでしょう。シンガポールには慰謝料という考え方はありません。

  • 被害者が決意する時_子供にまで被害が及んだ時

    モラハラ被害者になりやすい人は、自己評価が低いのが特徴であると言われますが、大きく二つに分かれると感じます。*根本的に自信がなく、自己否定的な方、*本来は自信もあり、行動力もある方前者は典型的なモラハラ被害者ですので、典型的な末路を歩むことが多いと思います。しかし、後者の被害者は、「隠れ被害者」と言った言葉が当てはまる被害者です。一度決心したら、その真面目さゆえに、とことん自分の信念を貫きます。では、どうして被害者なままの状態に甘んじているのでしょうか。それは、加害者の巧みなマインドコントロールによるところも大きいということ以上に他に守るものがあるからです。母である女性にとってのそれは、たいていの場合「子供」です。*子供を父親のいない子供にしたくない*自分がどうあがいても、父親にはなれない*父親ほどの収入は得ら...被害者が決意する時_子供にまで被害が及んだ時

  • もう少し、楽しましょう、自分を責めないで。

    モラハラ被害者になりやすい人の特徴として下記のようなことが挙げられます。読んでみると「良い人」の要素が全て入っているのですね。もっと、楽して良いのです。モラハラ加害者の特性をよく理解して、ご自身を責めることを止めることから始めましょう。①自己主張が苦手で強く言い返せない②素直で欲がない③自分の意見を通すより相手に合せる④場の雰囲気を読み、配慮する⑤他者への配慮ができる⑥謙虚⑦トラブルがあると自分に悪いところがないか反省する⑧自己評価が低い(謙虚なため)⑨責任感が強い⑩真面目で几帳面⑪他人のために自分を犠牲にすることをいとわないもう少し、楽しましょう、自分を責めないで。

  • モラハラ加害者は、虐待を止められない理由

    加害者がこのような傾向をもつ原因は、まだ、はっきりとはわかっていません。ただ、加害者の生育歴や過去の経験が、強い影響を与えているのは間違えないと思います。加害者は以前、何らかの形で虐待を学習したことがあり、しかもそれを、虐待だったと認識していないことが多いのです。多くの場合、虐待者の心理状況や生活環境からそれが理不尽のいじめ、虐待であったということに被害者はどこかの時点で気づきます。しかしながら、モラハラ加害者はそうではないのではないでしょうか。それだからこそ、虐待を切り抜けてきたつらさ。惨めさを、虐待の形でしか出せないのかもしれません。その上、自分がかつて受けた苦しみに対する復讐であり、そういう人間関係しか知らないことの表れともとれる自分の虐待行為にも、加害者自身はまったく気づいていません。今までに対等な関係...モラハラ加害者は、虐待を止められない理由

  • 自己流、飴と鞭を巧みに使い分け、被害者を追い詰めます。

    モラルハラスメントは、いつも攻撃に出るわけではありません。攻撃のターゲットを失うことを恐れているため、追い詰めすぎたかな、と思うとその手を緩めます。経験者の方は思い当たりませんか?急に優しい言葉をかける、理由もなくプレゼントを買ってくる突然家事を手伝う以前から望んでいた貴方の提案、希望に突然、理由も無く同意するあなたが大切にしている物、人にやさしくする(子供,または実家の両親等)こんな事をし始めます。すると、被害者であった貴方は、「やっと心が通じた。」と感じるでしょう。しかし、これも、加害者による、痛めつけの過程なのです。ずっといじめていては効果が薄れることを知っているのです。モラハラ度が高い加害者は、『俺は、常に飴とムチを用意している』と何の恥ずかしさも感じず豪語します。そういった言葉を、むしろ得意げに口にし...自己流、飴と鞭を巧みに使い分け、被害者を追い詰めます。

  • 【モラハラ対策】3)自己中心を心がける

    離婚の理由で急増しているモラルハラルメント離婚に踏み切るにしても、まずはご自身が心身共にいることが大切です。モラハラの被害に合っている方とお話しすると、「相手中心」に物事を考えることが自然となっています。相手がどう思うか相手がどんな反応をするか相手がどんな仕返しをするかこんな風にいつも相手のことばかりを気にしています。もともとそういった性格だったことに加え、長年の攻撃を恐れているためです。そこで、あえて「自己中心的にかんがえること」を意識してみてください。自分はどうしたいか自分はどうすると都合がよいか自分はどうすると快適かこういった考えを第一優先し、行動することです。勿論それは良識内であり、自分の生活を合理化、快適化するためのものでなければなりません。モラハラ加害者とは、まっとうな人間関係は成り立たないことを、...【モラハラ対策】3)自己中心を心がける