searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

SANAさんのプロフィール

北スウェーデン在住者によるブログです。 厳しくも美しい自然や、大好きな北欧ヴィンテージ生地の数々。日々の暮らしや感じた事、もの作りに関する諸々を綴っていきます。 2018年1月からハバニーズ犬のティトを家族に迎え、初心者飼い主として模索中。

ブログタイトル
SIMPELT LIV
ブログURL
http://simpeltliv.jugem.jp/
ブログ紹介文
北スウェーデンでの日常、2018年から家族になったハバニーズTitoとの暮らし等、適当に綴っています
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2015/09/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、SANAさんの読者になりませんか?

ハンドル名
SANAさん
ブログタイトル
SIMPELT LIV
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
SIMPELT LIV

SANAさんの新着記事

1件〜30件

  • 色々なお知らせ

    ご無沙汰しております。 見返したら、最後の投稿は昨年の9月になっていました。そこから私は何をやっていたのか...。今日はいくつかお知らせをしたいと思い、久々にブログを書いています。 現在、昨年の秋には想像もつかなかった世

  • ワーオです。

    海外生活 昔のビバヒルの吹き替えがアレだった事は有名な話です。中でも、デヴィッド坊やがよく言うセリフがこれ、”ワーオです”。すげぇ!と言いたい時、意表をつかれて驚いた時、坊やはよくワーオですと洩らしていまし

  • 迷子犬を保護した夜

    わんこ 北スウェーデンではまだ冬の3月末のある夜。彼が迷子犬のイェムトフンド、ルートを保護し、家に連れて帰ってきました。 ルートはメスでとても人懐っこく、私達のことを全く警戒する事なく、家の中にすんなり入ってきました。足

  • 3月の終わりに起きた事件

    海外生活  前回の記事でスウェーデンの国犬であるイェムトフンドについて書きましたが、今年の3月終わり、私達はその犬と深く関わる事になりました。 日本ではもう春が始まっていたその頃、北スウェーデンではまだまだ雪がこんもり残

  • 犬の知識は得られるけど...。

    わんこ フラッと寄ったリサイクルショップで、彼が犬の辞典を買ってきました。  かわいい。 進化の歴史から犬と人との歴史、コミニュケーションの方法、体の構造等、犬にまつわるあらゆる事が記されています。犬

  • 友達になりたいな...

    わんこ お盆が過ぎて夏休みも終わり、日常が戻ってきた人が多いのではないでしょうか。スウェーデンでも長い夏休みが終わり、お店や施設は通常運転に戻りつつあります。 まだ終わって欲しくない夏ですが、悲しいかな終了した模様です。

  • 情報を得る為には...

    海外生活 ベリーの季節になってきました。7月の終わり頃に1週間暑くなりましたが、8月に20度以上になる日はありませんでした。そのせいか例年はこの時期もう終わりかけのカシスやフサスグリも、やっと今収穫出来るようになりました。&nbs

  • 犬ってツンデレ?

    わんこ 我が家のハバニーズ、ティトは寂しがりやです。仔犬の頃から留守番の練習をしていますが、ご近所さんとの色々であまり吠えさせる事が出来ず、未だにティトは留守番できません。どうしても出掛ける用事がある場合は彼の実家に預けますが、そ

  • ズングリ・ムックリー

    わんこ 小学生の頃の私のバイブルと言えばドラえもん。全巻揃えるにはお小遣いが足りず、頑張って集めたり貰ったりしたドラえもんの漫画は十数巻しかありませんでした。それらを夜な夜な飽きる事なく、繰り返し読んでいました。翌日学校が休みだと

  • チョコ>観光

    海外生活 2週間前の週末、彼の両親と日帰り観光をしてきました(詳細こちら)。1週間前の週末、彼の両親から今度は○○に行こう!と提案されました。毎週は正直しんどいな、と思った私達(主に私)は断りました。 そして先週末、疲れ

  • そんなタイミング

    海外生活 人生には色々な瞬間があるものです。それを運命と捉えるか、ただの偶然と捉えるか。 悲しい出来事の場合は、それが運命だったと思い込まないと救われない場合がありますし、本当にそうなのかもしれません。しかし、何でもかん

  • 左の隣人

    わんこ ティトが仔犬だった頃、人間が大きな声を出したり、急に近寄ったりするとビクビクしていました。今はだいぶ気持ちが強くなってきましたが、それでも私達は怒鳴ったり手をあげる事は絶対にありません。 牧羊犬や狩猟犬の育て方は

  • 鮭場

    海外生活 毎年夏に一度、彼の両親と一緒に日帰りできる範囲を観光します。移住後初めての夏は片道5時間以上かかる場所に行き、帰宅は深夜になりました。今でも印象に残る素晴らしい場所に連れて行ってもらいましたが、心身共に疲れ果て、これ毎年

  • 病院に行ってきた

    海外生活 前回の続きで、今回は行ってきた病院についてです。 移住して5年半になりますが、私は未だにスウェーデンで通常の診察を受けた事がありませんでした。 飛び込みで緊急外来には行った事があります。3年前に手首を

  • ガタがきている

    日常 父方の祖母はちょうど6年前の夏に亡くなりました。その頃祖母は施設に入っていましたが、一人暮らしをしていた私の家が最も近く、万が一の場合は私が駆けつけることになっていました。 まぁその万が一がやってきて、通勤途中だっ

  • 彼女が出来たよ。

    海外生活 新しい彼女が出来たよ。っていうのは階下のおじいさんのお話です。 離婚率は世界のワースト5に入るスウェーデン。更に私達のように事実婚状態のカップルも非常に多く、彼らのカップル解消率も含めると相当なものだと思われま

  • 夏だった

    わんこ 昨年は記録的な暑さだった北スウェーデン。その影響で今年は花粉がバサッと飛び、花粉症を発症してしまう人が多かったんだとか。もともと白樺に反応する私は非常に辛い時期を過ごしましたし、新たな何かにも反応し始めたようです。芝かヨモ

  • シラッと。

    海外生活 5ヵ月の空白を経て、シラッとまたブログ再開してみようかと思っています。休んでいる間もたまに覗いてくれていた方々、すみません。そしてありがとうございました。 突然更新しなくなったため、友人知人そして親族が心配して

  • 野生VSシニア

    海外生活 私が日本に行っている間の1月、北スウェーデンはとても寒くて−30℃近くまで下がっていたそうです。そんな冷え込みの中、彼は家から数時間離れた仕事先へ向かう途中に車の調子が悪くなり立ち往生。急遽両親に迎えに来ても

  • え、誰?

    わんこ 両親宅に挨拶に行った際、久々の再会を非常に喜んでくれたティト。また私との生活が始まったわけですが...。 その時は彼も休暇で赴任先から帰って来ていました。我が家はやはり落ち着く?と思いきや、ティトは彼の側を離れず

  • 留守番ティト

    わんこ 私が日本へ帰国している間、ティトは彼の両親に面倒をみてもらっていました。遠方で働く彼が帰ってくる時には彼が世話をするということで。しかしその準備はとても大変で...。 毎日やるべき事は盛り沢山。居ない間に一度はお

  • 道中のハプニング

    海外生活 2年2ヵ月ぶりの日本帰国。楽しみ反面、道中を思うと憂鬱なのも事実。冬の帰国は着るものに困ります。ただでさえ荷物が多いので、普段着は最小限。日本で毎日同じ服だねって言われても気にしません。重さ重視。 でもコートは

  • 日本に行っていました。

    海外生活 メリークリスマスが明けましておめでたく、今年も宜しくお願いしようと思ったら鬼は外。 ブログを更新しない間に色々な行事がありました。年末年始の慌ただしさがダラダラ続いた後、私はすたこら日本に帰国していました。ほぼ

  • 雪とテレビ対策

    わんこ 今年の北スウェーデン、11月は珍しく雪が降らずずっと暗いままでした。晴れの日が多かったのは嬉しいのですが、地面は凍結しています。暗くて良くわからず、普通のアスファルトだと思って歩いたらツルツルで、危うく転倒しそうになったの

  • もみもみ

    海外生活 随分久しぶりな更新になってしまいました。  朝、照明の灯りが眩しくて目をしょぼしょぼさせているティト。今の私もこんな感じです。ブログってどうやって書くのかしら?と寝ぼけながらの再開です。 で

  • チョバキュー

    海外生活 20年近く前、慢☆画太郎先生の地獄甲子園を愛読していました。細かいタッチの画風と強烈なキャラクター、そしてぶっ飛んだ展開にわくわくしていたものです。地獄甲子園にはおじさんのような風貌のギャル、今で言うとJKが登場します。

  • 心が痛む

    わんこ 彼の転職が確定し、引っ越すまでの期間はわずか3日。引っ越す前は2日間に渡ってバタバタしていた私達。ティトも何かを感じ取っていたみたいです。 荷物は前夜に全てパッキングし終わっており、日曜日の午前中に車に運んだり慌

  • 別居生活

    海外生活 突然ですが、彼との別居生活が始まりました。仲違いしたわけではなく、彼が転職した為です。 春に転職した彼。しかし雇用形態などが当初の話と違い、モチベーションも下がるしそこまでしてやりたい仕事ではなく、改めて転職活

  • 同じ悩み

    わんこ 圧倒的ブリーダーとその犬、それにブリーダーのお友達が我が家にやってきたお話。続きです。 本来の目的であるティトの臍ヘルニアを確認後、フィーカをしました。出来る事ならさようならしたかったのですが、一応わざわざ来て下

  • 犬の臍ヘルニア

    わんこ ティトの前脚が炎症を起こし、風変わりな獣医さんに診察してもらったと書きました。薬局で指定された市販の薬を買いましたが、あまり効果が見られず、他の獣医さんに改めて診察してもらいました。 特殊なシャンプーで週2回足だ

カテゴリー一覧
商用