chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
花のカタリベ
フォロー
住所
世田谷区
出身
世田谷区
ブログ村参加

2015/06/27

1件〜100件

  • ワカケホンセイインコがヒマワリの花に

    今朝は、窓を開けて見ると、空一面に白い曇が広がっていました。その後も、曇り空は続いていたのです。そして、庭の一画に植えられているヒマワリが気になっていたので、午前10時頃です、庭に出て見ました。ここ数日、花の数が急に増えているヒマワリ畑に立ってみると、見

  • メジロが柿の木に

    今朝は、窓を開けて空を見ると、青空が空全体の1/3程を占めていました。それが、午前9時頃には、ほぼ曇り空に変わっていたのです。その後、お昼前に空を眺めて見ると、曇り空はほとんど、変わりませんでした。そして、午後になって、気になる空を眺めていると、空は白い

  • 小枝にシジュウカラが留って

    今朝も、窓を開けて空を見上げると、雲が幾つか見えました。そして、空全体を眺めると、白い曇の背景には、青空が広がっていたのです。それが、午前10時頃には、薄い曇が空全体を覆っていたのですが、よく見ると、薄い青空のが広がりに見えました。その後、お昼前になって

  • ヒヨドリが枝に留って

    今朝は、窓を開けて見ると、ほぼ青空が広がっていました。でも、よく見ると、薄い雲が何カ所も見られたのです。そして、午前9時頃には、薄い曇が少なくなり、白い大きめの曇が見られるようになっていました。更に、時間の経過によって、空を見渡すと、曇が少しずつ増えてい

  • コチドリを川岸に見つけて

    今朝は、窓を開けて空を見渡すと、曇り空が多かったのです。その曇り空を眺めていると、所々に小さめの青空を見ることが出来たのです。その後、午前9時ころです、曇り空が少なくなって、青空が空全体の半分近くまで、広がって見えるようになりました。その後、青空の比率は

  • 上空にアオサギを見つけて

    今朝は、窓を開けて見ると、快晴でした。午前9時頃です、北側の空に、白い雲が見られるようになったのです。すると、空全体の1/3程を、白い曇が占めるようになったのです。そして、お昼前には、白い曇は見られなくなり、薄い曇が空全体を占めるようになっていました。午

  • 電線の上にツバメです

    今朝は、窓を開けて見ると、青空が広がっていました、快晴でした。午前9時頃です、庭に出て、散策をしていたのです。すると、空全体の1/3程を曇が占めるようになったのです。そして、お昼前には、青空が半分、曇が半分ほどを占めるようになっていました。午後になって、

  • カルガモが2羽

    今朝は、窓も開けてベランダに出てみると、曇は多少見られましたが、青空は広がっていました。その後も、時々空を見上げては、青空を眺めていました。お昼前になると、白い曇が増えた様な気がしましたが、全体を見ると、青空の方が多く見えたのです。午後になっても、空を見

  • トビは北の方角に向かって

    今朝は、窓も開けて空を見ると、曇り空が主体で、青空が1/4程見られました。そして、午前10時頃には、青空が、空の半分ほどを占めるようになっていたのです。それが、お昼前になると、青空が更に増えて、2/3程に広がっていました。午後になっても、その2/3程の青

  • タヌキが現れました

    今朝は、窓も開けて見ると、一面、曇り空が広がっていました。その後、時々空を見ていたのですが、午前中は曇り空が続いていました。午後になっても、空を見上げれば、曇り空は続いていたのです。その曇り空を眺めながら、今日も野川の河口から、川を遡ることにしたのです。

  • カルガモの親子です

    今朝は、窓を開けて見ると、一面曇り空でした。曇り空も、雨が降りそうな空模様になっていました。そして、午前9時頃には、小雨でしたが、時々降ってきたのです。その後、雨は降り続くことなく、時々降っては止んでいたのです。この雨が降ったり止んだりしていたのは、お昼

  • コサギが川の中に

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、空全体の半分近くです、青空の広がりが見られました。この青空は、時間の経過とともに、少なくなっていたのです。そして、お昼前には、青空はほぼ見えなくなってしまいました。午後になると、雲が更に増えて、空全体が雲に覆われてしまい

  • チョウゲンボウの幼鳥です

    今朝は、窓を開けて見上げると、曇が1/3程残り残りは青空になっていました。青空の中に浮かんでいる白い曇は、とても美しく見えました。その後は、雲の量が増えたり減ったりしていたのです。午後になっても、青空と曇の比率は、あまり変わらなかったようです。その少ない

  • ハクセキレイを眺めて

    今朝は、窓を開けて見ると、空全体の1/3程が青空になっていました。その後、お昼前には、青空が空全体の半分近くになっていたのです。やはり、青空を見ることが出来るのは、嬉しい事でした。午後になっても、青空はほとんど変わりませんでした。その青空を眺めながら、今

  • アオサギが川の中に下りて

    今朝も、青空を期待していたのですが、薄い曇が空全体を覆っていたのです。その薄い曇は、少しずつ青空に変わっていましたが、お昼前になっても、空全体の1/4程が青空に変わった程度でした。午後になると、空の1/3程が青空に見えました。その青空を眺めながら、今日も

  • ダイサギ飛んでいる姿です

    今朝は、青空を期待していたのですが、空を見上げると、一面曇り空でした。その後も、時々、空を眺めていたのですが、一面に広がっている曇り空は続いていたのです。そして、午後になりましたが、空を見上げると、青空は全く見られず、曇り空は変わりませんでした。その曇り

  • チョウゲンボウが鉄塔の上に

    今朝は、窓を開けて見ると、曇は広がっていましたが、一部に日差しが見られそうな場所がありました。それが、午前9時頃には、雲の切れ目から、日差しが見られたのです。そして、午前10時頃には、青空が1/4程見えてきたのです。久し振りにみる青空は、やはり嬉しいもの

  • アオサギが魚を咥えて

    今朝は、窓を開けて見ると、一面に曇が広がっていました。その曇を眺めていると、一部に明るい部分が見られたのですが、日差しは見られなかったのです。その後、白い曇は、段々と暗い雲に変わっていくようでした。午前10時頃です、細かい雨が降ってきたのです。それも、5

  • トビが南の空に向かって

    今朝は、窓を開けて空を見ると、青空が広がっていました、ほぼ快晴でした。青空は、時間の経過とともに、雲が見られるようになったのです。午前9時頃には、青空と白い曇が、ほぼ同じくらいになっていました。そして、午前11時頃には、曇は更に増えていて、日差しが僅かに

  • 3羽のツバメです

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、日差しが見られたのです。空全体を見ると、ほぼ、曇に覆われていましたが、一部に雲の切れ目があったとのです。その切れ目からの日差しは、とても明るく見えました。その僅かな青空は、お昼前になっても、ほとんど変わりませんでした。そ

  • コサギが魚を捕まえて

    今朝は、窓を開けて見ると、ほぼ曇に覆われていました。その後も、雲に覆われていたのですが、時々、日差しが見られたのです。お昼前になっても、見上げると、曇り空が広がっている景色は、ほとんど変わりませんでした。午後になっても、曇で覆われている空は、継続されてい

  • 枯れた穂にセッカが

    今朝は、窓を開けてベランダに立ってみると、空は、雲に覆われていました。それが、午前8時過ぎには、青空が空の1/3程に変わっていたのです。その後も、青空が広がって、お昼前には青空の方が多くなっていました。午後になっても、青空と曇の比率はほとんど変わらなかっ

  • チョウゲンボウが橋の下から

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、青空と白い曇が張り合っているようでした。青空と白い曇は、ほぼ同じくらいの量に見えたのです。その後、曇の方が少しずつ少なくなって、青空が、広がっていくのが判るほどでした。お昼前になると、青空の方が、相当量、多くなったようで

  • 上空にミサゴです

    今朝は、窓を開けて空を見ると、一面に雲が広がっていました。曇が気になったので、時々、空を眺めていると、黒っぽい雲が見られたのです。特に、黒っぽい雲が上空に差し掛かると、雨が降っていた様に感じられました。その雨はあっという間に止んで、曇り空に戻っていました

  • セグロセキレイを追いかけて

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、青空が広がっていました。その青空は、時間の経過と共に、少しずつ少なくなっていたのです。午前10時頃には、雲が広がって、ほぼ青空が見えなくなってしまいました。その後、曇は途切れず、空を見上げると、青空が全く見えない曇り空が

  • アオサギが川岸に

    今朝は、窓を開けて見ると、風が強く、横なぐりの雨が降っていました。午前8時頃には、横なぐりの雨が、ちょっと強めの雨に変わっていたのです。その後も、時々、強い雨が降ったり、小雨に変わったりしていたのです。それが、一日中続いていて、夕方になってしまいました。

  • コサギが川の中で

    今朝は、窓を開けて空を見ると、ほぼ白い曇で覆われていました。それが、午前8時過ぎには、曇がほとんど見えなくなって、青空が広がっていたのです。その後、午前9時・10時・11時に、空を確認して見ると、午前8時頃とほとんど変わらず、青空が広がっていました。午後

  • カルガモの雛が可愛くて

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、白い曇が覆っていたのですが、青空も見られました。青空は、薄い雲が覆っていたので、白っぽい青空が、いくつか見られたのです。その後、午前10時過ぎには、空を覆っていた曇は少なくなって、空の半分以上が青空に変わっていました。そ

  • 対岸の枯れ枝にカワセミです

    今朝は、窓を開けて見ると、青空が見られましたが、薄い曇が幾つか見られました。それが、午前10時頃には、曇が空全体を覆ってしまいました。でも、薄い雲があったので、薄い曇を通して、薄い青空が見られたのです。お昼前には、ほぼ雲に覆われてしまい、白い曇が広がって

  • チョウゲンボウは北に向かって

    今朝も、窓を開けて空を見上げると、青空が見られました。青空は、空全体の7-8割ほどを占めていて、昨日より青空が少し広がっていたようです。それが、午前10時過ぎには、黒っぽい雲が幾つか見られるようになりました。そして、お昼前には、黒っぽい雲が空全体を覆って

  • 飛んでいるカワウです

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、青空は広がっていましたが、白い長めの曇が3個も見られました。曇は時間の経過とともに、少しずつ増えていましたが、長めの曇です、白い大きい塊に変わっていました。午後になると、曇は更に増えて、空全体の1/3近くになっていました

  • 枯れ草の上にカワラヒワです

    今朝は、窓を開けて空を見ると、上空には青空が広がっていました。よく見ると、地上に近い所に、雲が薄く見られただけでした。この青空は、午前10時頃まで、続いていたのです。そして、午後になると、白い大きな曇が幾つか、青空の中に浮かぶ様になりました。その白い大き

  • アオサギが川の中に

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、青空が広がっていました。そして、空全体を見ると、その青空を邪魔するような、白い大きな曇が3-4個浮かんでいたのです。その白い大きな曇は、その後も青空の中に幾つか浮かんでいる状況は、変わりませんでした。お昼前になると、青空

  • シジュウカラが枯れ枝に留って

    今朝は、窓を開けて見ると、曇り空でした。その曇り空が気になったので、よく見ると、細かい雨が時々降っていました。そして、雨は、時間の経過とともに、降り方が更に弱くなっていくようでした。お昼前には、ほとんど、雨は止んだように見えました。午後になると、雨は止ん

  • 上空にオオタカが

    今朝も、窓を開けて空を見上げると曇り空、青空はほとんど見られませんでした。その後、午前10時頃には、青空が白い曇の中に、3割ほど見られるようになっていたのです。その白い曇の中には、もくもくとした白い曇がいくつか見られました。そして、午前11時頃です、空を

  • スズメが葉っぱに嘴を

    今朝は、窓を開けると、一面、雲が広がっていました。それが、午前9時頃には、曇の隙間から青空が見えるようになったのです。そして、午前11時頃には、空を見上げると、青空が空全体の1/3程を占めるようになりました。午後になると、更に青空が広がりを見せていたので

  • ツバメが青空の中に

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、青空が広がっていました。その青空の中に、いくつか白い雲が見られたのです。その後、お昼前になっても、青空は続いていました。そして、午後になって、空を見上げると、上空はほぼ青空、全体を見渡しても、青空が広がっていたのです。そ

  • カワセミが枯れ枝に

    今朝は、窓を開けて見ると、青空が広がっていました。上空は、ほぼ青空、東側、南側に一部白い曇が浮かんでいたのです。その後も、上空は青空が続いていました。そして、午前11時頃です、南側に青空を邪魔をする雲が、見られるようになったのです。午後になると、空の1/

  • ムクドリが電線の上に

    今朝は、窓を開けて見ると、曇り空が広がっていました。その曇り空の隙間から、青空が少し見えていたのです。この青空は、時間の経過とともに、少しずつ増えていきました。午前10時頃です、青空は、空全体の半分ほどに増えていたのです。そして、お昼前には、空全体の2/

  • アオサギを追いかけて

    今朝は、空を見上げると、全体が曇に覆われていました。それが、午前9時半頃です、霧雨のような雨が降ってきたのです。そして、午前10時頃には、雨はやんでいたのです。そして、午前10時半頃には、再び降り始めたのです。その後は、雨は降ったりやんだりを繰り返してい

  • カワウが石の上に

    今朝も、空を見上げると、薄い曇に覆われていましたが、淡い日差しが見られました。それが、午前10時頃には、一部、青空が見えるようになったのです。その後、青空は少しずつ増えていましたが、全体を見ると、薄い雲が多く見られました。午後になっても、薄い曇が主体にな

  • セグロセキレイの姿を楽しんで

    今朝は、ほぼ曇に覆われていましたが、薄い曇が主体だったので、所々に薄い青空が見られました。その後、曇に覆われていたので、白い空が続いていたのです。それが、午前11時頃には、上空に青空が見えるようになっていました。でも、地上に近い部分は、曇り空、それは変わ

  • ツバメが電線の上に

    今朝は、久し振りに見る青空でした。それも、空全体から見ると、1割ほど、薄めの青空が見られたのです。その後、時間の経過とともに、青空が広がっていきました。午前11時頃には、空全体の7割ほどが、青空に変わっていたのです。午後になると、青空が更に広がって、およ

  • コサギが魚を捕まえました

    今朝も、窓を開けて外の景色を眺めていました。昨日同様、雨が続いていたのです。その後も、空模様が気になるので、30分おきくらいです、庭を眺めていました。すると、雨は止むことなく、降っていたのです。そして、午後になって空を見上げると、雨は止んだようです。その

  • ムクドリが枝に留って

    今朝は、窓を開けてみると、雨が降っていました。その後、空模様が明るくなったので、時々、空を眺めていたのです。でも、雨は止むことなく、午前中、降り続いていたのです。そして、午後になって空を見上げると、雨は止むことなく、降り続いていました。その雨の降っている

  • アオサギが上空を飛んで

    今朝は、窓を開けてみると、曇り空が広がっていました。午前8時頃には、曇が薄くなったところから、薄日が漏れていたようです。その後も、天気が気になっていたので、時々空を見ていましたが、ほとんど青空は見ることが出来なかったのです。午前中は、そのまま、曇り空が続

  • ワカケホンセイインコが枝に留って

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、細かい雨が降っていました。その後、時々空を見ていましたが、細かい雨は止むことなく降っていたのです。それが、午前11過ぎです、ほぼ、雨は止んだようです。直ぐにベランダに立ってみると、雨は止んでいました。その後、お昼前には、

  • ムクドリが虫を探して

    今朝も、窓を開けて見ると、曇り空が広がっていました。その曇り空をよく見ると、細かい雨が降っていたのです。直ぐにベランダを見ると、小さい水溜まりがいくつも見られました。その後、雨は降ったり止んだりを繰り返していたのです。午後になると、雨は止んだようでした。

  • ツバメは飛び立って

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、曇り空が広がっていました。その曇り空を眺めていると、濃いめの曇がいくつも見られたのです。それは、直ぐにでも、雨が降ってきそうな空模様でした。気になったので、直ぐに庭に出て、暫く、庭の様子を眺めることにしたのです。およそ、

  • キアシシギを追いかけて

    今朝は窓を開けると、青空が広がっていたのです。直ぐに、空を見上げると、青空は、空全体の1/3程を占めていたのです。それが、午前11時過ぎには、空の半分以上が、青空に変わっていました。そして、午後になると、広がった青空は、更に増えて、空の2/3程が青空に変

  • ワカケホンセイインコが木のてっぺんに

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、雲が多かったのですが、青空も見えていました。それが、午前10時過ぎには、青空が空の半分ほどを占めるようになっていたのです。そして、木々を眺めていると、早朝に強く吹いていた風が弱くなってました。その後も、青空は少しずつ増え

  • ガビチョウが灌木に留って

    今朝は、窓を開けて、ベランダを見ると、水溜まりが出来ていました。その水溜まりを見ていると、時々小さな雨が、降っているように見えたのです。そして、午前9時頃には、ほとんど雨は止んでいました。その後、お昼前まで、水溜まりを眺めていましたが、雨は止んでいたよう

  • カワセミが枝に留りました

    今朝、窓を開けてみると、一部に青空が見える空模様でした。直ぐにベランダに立つと、白い塊のような曇の間に、青空が見えていたのです。そして、午前10時頃には、青空が、空全体の1/3程になっていました。その後も、曇の方が多く、曇の間に青空が覗いているような、景

  • チョウゲンボウの飛んでいく姿です

    今朝も、窓を開けると、空一面が雲に覆われていました。午前9時頃には細かい雨です、僅かでしたが見られたのです。その後は、曇り空が続いていました。午後になると、青空が見えるようになったのです。そして、午後1時半過ぎには、空の1/3程が青空に変わっていました。

  • ハクセキレイが花に埋もれて

    今朝は、窓を開けると、空一面に雲が広がっていました。でも、薄い曇でしたので、曇を通しての明るさが感じられるほどでした。その後、午前10時過ぎには、空の一部に青空が見えるようになったのです。午後になると、更に青空が広がって見えるようになりました。その青空を

  • コゲラが枝に留って

    今朝は、窓を開けると、青空が見られましたが、所々に薄い雲が見られました。これで、3日間連続の快晴には、なりませんでした。ちょっと、残念な気持ちになりましたが、日差しも十分届いていたので、今日も気持ちの良い朝を迎えることが出来たのです。その後も、時々、空を

  • コサギを川岸に見つけて

    今朝も、窓を開けて空を見上げると、快晴でした。これで、2日間連続です、朝の青空が広がっていました。その後、時々、空を見上げていたのですが、午前中は快晴が続いていたのです。午後になると、北の空に、雲が幾つか見られるようになりました。その雲を眺めながら、今日

  • 対岸にタシギを見つけました

    今朝は、窓を開けて見ると、雲一つない青空が広がっていました。その後、何回か、空を見上げていたのですが、午前中は快晴が続いていたのです。午後になっても空を見上げると、雲一つない青空は続いていました。その青空を眺めながら、今日は野川に向かったのです。多摩川へ

  • シジュウカラが枝の上に

    今朝は、窓を開けて見ると、青空は僅かに見られましたが、曇り空が広がっていたのです。この曇り空は、時間の経過とともに、少なくなり,青空が広がっていきました。そして、午前9時頃には、空の1/3程が青空に変わっていました。その後も、青空は広がっていき、お昼前には

  • ムクドリがサクランボの実を咥え

    今朝は、窓を開けると、ほぼ曇り空でした。午前9時頃です、雲の間から日差しが見られました。その日差しを見ながら、カメラを持って、庭に出てみたのです。それも、サクランボの木が、気になっていたので、様子を見に行ったのです。すると、サクランボの実を食べている、ム

  • ジッと立っているアオサギです

    今朝は、窓を開けてみると、雲一つない青空が広がっていました。暫く、この青空を眺めてしまいました。やはり、青空を眺めているのは、とても気持ちの良いものでした。その後も、青空が続いていたので、時々、青空を眺めていました。午後になると、雲が幾つか見られましたが

  • ワカケホンセイインコがサクランボの実を咥えて

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、薄い雲を通して青空が一部見えていました。それが、午前8時頃には、青空は見えなくなり、一面が曇り空に変わっていたのです。これは、天気予報通りだったので、カメラを持って、庭に出てみたのです。すると、偶然なのか、庭にあるサクラ

  • セグロセキレイが川岸に

    今朝は、窓を開けて空を見上げました。すると、空全体を雲が覆っていたのです。曇は、午前8時頃から、少しずつ少なくなっていました。そして、午前10時頃には、ほぼ青空に変わっていたのです。その後も、青空は続いていたのです。午後になっても、空を見上げると、青空が

  • ツバメが水溜まりの近くに

    今朝は、窓を開けて空を見ると、青空が広がっていました。でも、その青空を再度眺めると、薄い曇が一部に広がっていたのです。その後、午前9時頃には、薄い曇が見えなくなりましたが、白い小さめの曇は、いくつか見られるようになりました。午後になっても、その小さい雲が

  • カワラヒワが草の種を

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、一面の曇り空でした。午前8時頃、午前10時頃と、空を眺めていたのですが、一面の曇り空は、ほとんど変わらなかったのです。そして、お昼前です、4-5分程、霧雨に近い雨が降りました。その雨は、直ぐに止んだのですが、曇り空は変わ

  • 枝に留ったカワセミです

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、青空が広がっていました。午前8時頃には、青空が少し薄い色になったような気がしましたが、はっきりした曇は見られなかったのです。それが、午前10時頃になると、小さめの白い曇が、いくつか見られるようになりました。午後になると、

  • カラスがアオサギを追いかけて

    今朝は、窓を開けて見ると、どんよりした曇り空が広がっていました。この曇り空が気になっていたので、午前8時頃から、時々空を眺めていたのです。そして、午前9時40分頃のことです、我が家の上空を、2羽の野鳥が飛んでいたのです。直ぐに確認して見ると、1羽がアオサ

  • コサギがのんびりと

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、青空を中心にして、外側が白い曇に覆われていました。その青空は、上空のほとんどを占めていて、白い曇は地上に近い部分の3割ほどを占めていたのです。それが、2時間程過ぎると、青空は、空全体の9割以上を占めるようになったのです。

  • アオサギが魚を捕まえました

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、白い雲の中に青空が点々と見られました。その青空は、午前8時頃には、空全体の7割程に広がっていたのです。それが、2時間の経過によって、青空が、空全体の9割以上に広がっていました。そして、お昼前には、空全体のほとんどが、青空

  • オオタカの足下を見ると

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、白い雲が広がっていました。それが、時間の経過とともに、白い曇が、雨の降りそうな曇に変わっていたのです。午前10時頃になると、雨が降りそうな空模様になったのですが、雨は降らなかったのです。この雨の降りそうな空模様は、午前中

  • シジュウカラが水浴びを始めて

    今朝は、窓を開けると、雨が降っていました。その後、午前8時、午前9時と、雨は降り続いていたのです。そして、午前11時頃です、雨はほとんど見えなくなってました。午後になっても、雨は止んでいました。空を見上げると、ほとんど白い曇に覆われていたのです。その白い

  • カワラヒワが菜の花に留って

    今朝は、窓を開けて見ると、白い曇の中に青空をいくつか見ることが出来ました。それが、午前9時頃には、空の1/4程が青空に変わっていました。その後は、雲が増えて、早朝時のように、曇の中に青空が見られるようになったのです。午後になっても、曇り空が主体になってい

  • 川の浅瀬をアオサギが

    今朝は、窓を開けると、曇り空が広がっていました。直ぐにベランダを見ると、水が溜っていて、水面には雨の波紋が見られたのです。その後、時々、外を眺めていると、時々、雨が降っている状況でした。その雨は、午前11時頃に、連続的に降るようになったのです。そして、午

  • カワセミが2羽枝の上に

    今朝は、窓を開けて見ると、曇が広がっていましたが、一部に青空が見えました。それが、午前9時頃には、青空はほとんど見えなくなっていたのです。その後、午前10時頃には、再び、青空が見えるようになったのです。僅かな青空は、そのまま続いていたのです。午後になって

  • 飛んでいくトビの姿です

    今朝は、雨が心配になっていたので、目覚ると直ぐに窓を開けて外を眺めていました。そして、空を見上げると、ちょっと厚めの曇が気になるほどでした。でも、厚めの曇は、次第に薄くなって、少しずつ青空が見えるようになったのです。その後、何回か空を見上げていると、次第

  • 桜の枝にオナガです

    今朝は、窓を開けて外を眺めると、小雨が降っていました。その後、何回か、窓を開けて、空模様を眺めていたのですが、雨は降り続いていたのです。そして、午後になって、空模様を確認して見ると、雨は降り続いていました。その雨の中です、仙川沿いのショッピングモールに向

  • 川岸を歩いているタシギです

    今朝は、窓を開けてベランダ見ると、少し濡れた状態が見られました。その後、霧雨が降り出して、お昼前には小雨に変わったのです。午後になると、ベランダの水溜りに、はっきりした水紋が見える程の降り方に変わっていました。そのため、今日は、野鳥の撮影に出かけることが

  • 菜の花にスズメです

    今朝は、窓を開けて見ると、曇り空でした。それが、午前9時過ぎから、薄い青空が見えてきたのです。その後も、少しずつ青空が広がっているようでした。午前10時頃には、空の1/3近くが青空に変わっていたのです。そして、お昼前には、空の半分程が青空に変っていました

  • イソシギが川の中に

    昨日は、カワセミを見つけることから始まったので、かなり苦労したのですが、今日は目の前に現れた野鳥を追うことにしていました。先ず、いつもの場所です、多摩川に向かったのです。多摩川に着くと、川岸を上流の方向に向かって、歩き始めました。すると、川の中に入ってい

  • カワセミを見つけて

    今朝は、廊下が少し薄暗い感じがしたので、窓を開けて見ると、ほぼ曇り空でした。それが、午前9時頃から、青空が少しずつ広がっているようでした。午前10時頃には、空の1/2程が青空に変わっていたのです。お昼前には、空の2/3程が青空に変っていました。午後になっ

  • コチドリが川岸に

    今朝は、先ずカーテンを開けて、空を見上げていました。青空だったのですが、薄いベールが掛かったような景色が広がっていたのです。そして、午前9時頃には、雲が幾つか浮かんでいる青空になっていました。その後も、青空の中に白い雲が、幾つか浮かんでいたのです。午後に

  • カワラヒワを眺めて

    今朝は、カーテンの隙間から差し込んでくる日差しが、眩しいほどでした。直ぐに窓を開けてみると、雲一つない青空が広がっていたのです。昨日に続いて、今朝も快晴でした。その後、午前10時頃には、小さい雲が4~5個浮かんでいる青空になっていました。その後も、小さい

  • オオタカが北の空から

    今朝は、窓を開けて空を見上ると、青空が広がっていました、快晴でした。その後も青空が続いていたのです、午前中は快晴が続いていました。午後になると、青空の中に、幾つか小さめの白い雲が見られるようになったのです。その雲を眺めながら、今日も多摩川に向かったのです

  • チュウサギが川の中に

    今朝は、窓を開けて空を見ると、曇り空でしたが、青空が1/4程見えていました。その青空は、次第に広がって、午前10時頃には、空全体の半分程に広がっていました。その後も、青空は広がっていたようです。午後になると、青空は、空全体の2/3程に広がっていました。そ

  • 川の中にアトリが

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、曇り空でしたが、僅かに青空が見えていました。その青空が、午前10時頃になると、空全体の1/3程に広がっていました。その後も、青空は広がっていたのです。午後になると、青空が、空全体の半分程に広がっていました。その青空を眺め

  • アオサギを眺めていました

    今朝は、窓を開けて見ると、曇り空に見えたのですが、よく見ると、細かい雨が降っていました。その細かい雨は、降ったり止んだりしていたのです。それが、午前11時頃には、ほとんど雨は止んだようです。午後になると、一部に青空が見えるようになったのです。その僅かな青

  • ヒヨドリが花の蜜を

    今朝も、窓を開けて見ると、雨が降っていました。そのため、連日の事になりますが、先日の写真を掲載することにしたのです。写真は、1日に撮影したヒヨドリになります。場所は、砧公園です、桜並木の下を、お花を見ながら歩いていました。その時です、桜の木の中程に、野鳥

  • シジュウカラが羽繕いを

    今朝は、窓を開けて見ると、雨が降っていました。その後、雨が気になって、時々、空を見上げたり、ベランダを眺めたりしていたのです。でも、雨は降り続いていたのです。雨は、霧のような状態であったり、少し強めに降っていることもありました。眺めていると、雨はほとんど

  • シロハラが落ち葉の上に

    今朝は、窓を開けて見ると、青空が目に入りました。でも、青空をよく見ると、薄い雲がいくつか見られたのです。その薄い雲は、時間の経過とともに、少なくなって、午前10時頃には、空の2/3程が青空に変わっていました。午後になっても、青空は空の2/3程と、ほとんど

  • 落ち葉の上にアオジが

    今朝は、窓を開けて見ると、曇り空でしたが、雲の隙間から青空が少し見えていました。午前9時頃には、空の1/3程が青空に変わっていたのです。そして、午前10時頃には、空全体の半分近くが青空に変わっていました。午後になると、更に青空が増えて、空の2/3程が青空

  • キセキレイが川の中に

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、ほぼ曇り空でした。雲は薄い感じだったので、薄めの雲と雲の間に、僅かですが青空が見えていたのです。その僅かな青空は、午前11時頃には曇り空になっていました。午後になると、ほぼ曇り空でしたが、再び、雲と雲の間に、青空が見える

  • 枝にアトリが2羽

    今朝は、窓を開けて見ると、青空の中に白い雲がいくつも見られました。青空は、空全体の2/3程に見えました。その青空は、午前11時頃には、空の半分ほどに減少してしまいました。午後になると、青空は更に減少して、空全体の1/3程になっていました。その1/3程の青

  • ツグミが枝に留って

    今朝は、窓を開けて見ると、一面に曇り空が広がっていました。その曇り空を眺めていると、割合、厚い雲に見えたので、何時、雨が降るか心配になりました。この厚い雲は、午前10時頃まで続いていたのです。そして、午前10時半頃です、雲の隙間から、僅かな日差しが見えた

  • ヒヨドリが花の蜜を吸って

    今朝は、窓を開けて空を見ると、青空が広がっていました。その青空を眺めると、白い雲がいくつも浮かんでいて、空の1/4程を占めていたのです。雲は、すこしずつ増えて、午前10時頃には、空の半分ほどをを占めるようになりました。そして、午前11時頃には、ほぼ曇り空

  • シジュウカラが木の実を咥えて

    今朝は、窓を開けて空を見上げると、青空が僅かに見られましたが、ほとんどが曇り空でした。それが、午前8時頃には、ほぼ曇り空になりました。そして、午前11時頃には、一面の曇り空が続いていたのですが、更に更に厚くなっていたのです。午後になっても、空を見上げると

  • アオサギが川岸に

    今朝は、窓を開けて見ると、一面曇り空が広がっていました。その後、午前8時、午前9時と1時間ごとに空を眺めていましたが、午前中一杯、曇り空は続いていました。午後になっても、空を見上げると、曇り空が広がっていました。その曇り空を眺めながら、今日も砧公園に向か

  • ルリビタキの水浴びです

    今朝も、窓を開けて空を見上ると、青空が広がっていました。その後、8時頃です、空を見上げると、薄い雲が広がっていたのです。その薄い雲を通して、青空は見えていました。そして、午前10時過ぎには、雲が空の1/3程を占めるようになっていたのです。午後になると、更

  • ワカケホンセイインコが飛び出して

    今朝、窓を開けて空を見ると、雲一つない青空が広がっていました。この青空は、午前9時頃まで続いていたのです。その後、午前10時頃には、雲が幾つか現れてしまいました。お昼前には、雲が更に増えて、空の1/3程になっていたのです。午後になっても、青空の広がり方は

  • シジュウカラが桜の蕾を

    今朝、窓を開けて空を見上げると、薄い雲が広がっていました。その薄い雲を通して、柔らかい日差しが見られたのです。そして、薄い雲は、午前10時過ぎには見えなくなり、普通の雲がいくつか見られるようになりました。午後になっても、青空の中に雲が幾つか見られる、空模

  • カワラヒワが木の実を食べて

    今朝は、窓を開けて外を見ると、小雨が降っていました。その後も、雨は降り続いていたのです。それが、午後になると、小雨が雪に変わっていたのです。そのため、今日の野鳥は、昨日撮影したカワラヒワを紹介することにしました。カワラヒワは、アトリとほとんど一緒に動いて

ブログリーダー」を活用して、花のカタリベさんをフォローしませんか?

ハンドル名
花のカタリベさん
ブログタイトル
野鳥の観察を都内で
フォロー
野鳥の観察を都内で

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用