searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Captain Kayさんのプロフィール

住所
中国
出身
未設定

20年間いた日系航空会社を辞め、世界最速で大富豪を生み出す国・中国にて、日本人唯一のプライベートジェット機長として大型ジェット(ACJ319)を自由自在に操る。 出会う人たちはすべて「超」大富豪であるジェットのオーナー。行く場所はまだマジョリティが入らない土地。 機体だけで10億円から100億円、置いておくだけで一日100万円が吹っ飛ぶプライベートジェットを持つ超大富豪の世界を日々見つめ続けている。

ブログタイトル
プライベートジェット機長が見た「超」大富豪の投資の世界
ブログURL
https://ameblo.jp/fudousantoushikouza/
ブログ紹介文
機長ブログ。最速で大富豪を生み出す中国ジェットオーナーの投資・ビジネスの実態を紹介する。
更新頻度(1年)

40回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2015/06/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Captain Kayさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Captain Kayさん
ブログタイトル
プライベートジェット機長が見た「超」大富豪の投資の世界
更新頻度
40回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
プライベートジェット機長が見た「超」大富豪の投資の世界

Captain Kayさんの新着記事

1件〜30件

  • 空飛ぶマスク~Fly for People Fighting against COVID-19

    中国では延長に延長された春節休暇から人々が戻り、少しずつだが企業活動が行われている。ただし、政府からの自宅待機要請は相変わらず続いており、不要不急な活動はしな…

  • 中国で働く外国人パイロットが大量に無給休暇へ

    本日2月9日時点で中国では春節休みの延長が終わる(明日からは仕事が始まる)予定なのであるが、新型コロナウィルス蔓延の状況はまだ収束の目途がたっていない。 会社…

  • エアラインは911で街中は311

    私は今、所要でパプアニューギニアの首都、ポートモレスビーにいる。所要というのは、ここに到着するプライベートジェットを引き継ぎ、中国までお客様をお連れするという…

  • 新型コロナウィルス(新型肺炎)の影響

    このブログの記事を書いている段階で私は三亚(三亜)にいる(1月26日現在)。 現在、中国は24日から始まった春節の大型連休中で、ここ三亚はジェットを持つような…

  • 昆明からニュージェットcoming!

    本日は旧正月大晦日。日本で言えば紅白歌合戦を見る日だ(笑)。皆さんも報道でご存知だとは思うが、今中国は武汉(武漢、ウーハン)で発生した新型コロナウィルスの蔓延…

  • ウルフムーンアプローチ

    昨夜の月は満月だったようで、とても明るかった。3万フィート上空から見る月はまた格別だったよ。 西の空へはまず夕日が沈む。      で反対側の空に現れているの…

  • (続報)プライベートジェットで海外逃亡は可能か?

    おとといカルロス・ゴーン氏がプライベートジェットで逃亡をしたという記事を書いた。プライベートジェットで海外逃亡は可能か?皆さんの応援が励みになります。ここ↓を…

  • プライベートジェットで海外逃亡は可能か?

    読者のみなさま、あけましておめでとうございます。今年も飛行機に関して、独自の視点を加えながら配信していきたいと思っております。どうぞ2020年もよろしくお願い…

  • トップガン・マーヴェリック トレーラー第二弾

    今年の夏にいよいよトップガンの新作が来年公開するということを記事にした。新作トップガンがいよいよ来年公開その直後に第一作目のトップガンで登場したKansas …

  • 台湾の遠東航空が運航停止

    先日香港航空が従業員の給与を遅配という記事を書いた。香港航空が従業員給与を遅配 そんなことで香港に注目していたら、注意を向けていなかった台湾でヤバいことが起き…

  • 香港航空が従業員給与を遅配

    以前からこちらでは「ヤバいんじゃね?」と言われていた香港航空にて、ついに従業員に支払うべき給料が期日通りにしはらわれなくなるという事態が生じた。このデザインを…

  • ボンバルディア・グローバルとはしばしのお別れ

    先日、会社から連絡がきた。私が担当する予定であった新造のグローバル6000は中国には来ない、と。 当初は今年の初めに来る予定であったのであるが、それが延びに延…

  • 休暇とラグビーと台風と夕日と 後編

    前回の記事 さていつも通り静岡に入ったら静岡でしか食べれないものをいただこう。 マグロづくしの握りね。ここ、「沼津魚がし鮨」は静岡なら結構あちらこちらにある、…

  • 休暇とラグビーと台風と夕日と 前編

    10月は前回の記事のプライベートジェットで行ったイタリアから直接エアラインで東京に入って日本での休暇にしてもらったよ。いいタイミングで重なったもんだ。 若干の…

  • 兵器製造の街ブレシア 後編

    前回の記事 1日空きがあったのでブレシアの街の散策に出かけてみた。明け方まで降っていた雨も上がり、いい天気になっていたよ。   ブレシアはローマ時代にはブリク…

  • 兵器製造の街ブレシア 前編

    今回も行ってきたよ、モデルさん体型のこの子(ボンバルディア・グローバル6000)とのフライト 今回お呼ばれしたのはイタリア・ミラノ。ミラノといっても皆さんのお…

  • ボンバルディア・グローバル6000が販売終了

    とある方面からの情報によると私の乗るボンバルディア・グローバル6000が完売し、販売が終了になったとのことだ。 ボンバルディア社は最近、グローバル6000をド…

  • パイロットのきわめて正しい行動

    9月20日のCNNの記事によると、デルタ航空の便が「機内の加圧異常」のために「急下降するハプニング」があったという。 旅客機が一気に9千メートルの急降下、乗客…

  • 中秋節ー月へ帰ろう

    おとといの金曜日(9月13日)は中秋節だったけどみんなはお月様を見ることはできたかな?こちら中国では3連休に入ってみんな話すことはお月様(と月餅)のことばかり…

  • バンクーバー・インスピレーション 後編

    前回の記事50の手習い(笑)。ジェット機二機種を同時に乗りこなすということ。 エアバスという典型的エアライン型fly-by-wireの飛行機とボンバルディア・…

  • バンクーバー・インスピレーション 中編

    前回の記事 さて初めてボンバルディア・グローバル6000の実機に乗って興奮と戸惑いを抱えながら太平洋を渡ってきただけあって、ホテルについたとたんどっと疲れが出…

  • バンクーバー・インスピレーション 前編

    乗ってきたよ、これ!  ボンバルディア・グローバル6000ね。手足の長い、モデルさん体型だ(笑)。(↓借りてきた写真です)      いい感じ、いい感じ...…

  • パームスプリングス・エアリアルトラムウェイ

    今日は中国人たちがアウトレットに行くということでついてきたよ。ホント、買い物がすきだねえ、彼らは(笑)。80年代の日本人みたいだ。 ということでロスアンゼルス…

  • サンディエゴ・オールドタウン

    ミッドウェイを見た後(前回の記事)、車で10分ほど移動してサンディエゴでは外してはいけない観光地、オールドタウンに来た。 オールドタウンとは、ルーツであるメキ…

  • サンディエゴ・ミッドウェイ

    この青い空と緑の芝生のコントラストがカリフォルニアだねえ~ さて、前回紹介したKansas City Bargequeでランチを食べた後、ちょっと観光したいよ…

  • 絶妙なタイミングでサンディエゴ!

    前回、映画「トップガン」の二作目が公開されますよ、っていう記事を書いた直後、オーナーがロサンゼルスへ行くことを決めた。 他のクルーたちと「ロサンゼルスでなにす…

  • 新作トップガンがいよいよ来年公開

    4年前に書いた記事トップガンがもどって来る!! やっとこの映画が公開されるとの発表が! もともとは今年の夏に公開予定だったのが来年(2020年)夏に延期になっ…

  • これも景気減速の影響か?

    中国のプライベートジェット市場、最近になってチャーター機として提供するとか、または利用するとかという話題が多くなってきている。  アジアのプライベートジェット…

  • パイロットのこどもについての都市伝説

    わたくし、この業界(航空業界)にいて30年近く経つのであるが、昔から言われている都市伝説がある。 それは「パイロットの子供には女の子が多い」というものだ。 最…

  • 航空機内で運命の出会いをする

    アメリカCNNは、HSBCの調査結果を引用し、「旅客機の乗客50人の1人は機内で‟運命の人”に出会ったことが判明した」と報じた。 機内で運命の人に出会うとは!…

カテゴリー一覧
商用